「避難所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 避難所とは

2016-09-19

自治会への加入促進??

自治会町内会への加入割合が減少しているそうで、自分自治体例外じゃあない。

自治会に人がいないと災害時の避難所運営ゴミ捨て場維持管理みたいな必要最低限の部分もできなくなる。

ただ、加入促進のために「イベントを増やす」とか「転入者への地域行事アピール」とかやるのは逆効果じゃないかと思う。

だって自治会町内会への加入割合の減少って要は「プライベート時間侵食されることへの嫌悪感」が原因だもの

平日仕事でくたびれてるのに、やれ総会だ、やれ夏祭りの手伝いだ、やれ運動会だ、なんて何度も何度も休日をつぶされるのはたまったもんじゃない。

僕みたいな公務員仕事から割り切れるけど、普通の人からすれば給料も出ないのに休日をつぶされるのは納得がいかないんじゃないかなと思う。

たぶん、加入促進するなら、まずは自治会町内会活動必要最小限度かつ、これを超えた範囲についてはあくま任意のものにして、できる限り負担を軽くしていく必要があるんじゃなかろうか・・・

2016-09-02

最近虹裏攻撃受けてるんだけど

なんかい避難所ない?

2016-08-27

東日本大震災で少し被災した特撮ファンシン・ゴジラ絶頂した話

 8月2日にTOHOのレイトシン・ゴジラを観て発狂しそうになった。凄すぎて。そこからもう寝ても覚めてもゴジラのことしか考えられなくなり、気づいたらもうすぐリピートの回数が2ケタになろうとしている。もともと特撮映画大好き人間だったけど、それにしたってこの映画は別格だ。こんなに映画熱狂することは、向こう十年はないと思う。


 とにかく全編渡って大傑作だったんだけど、特に中盤の、夜の東京ゴジラが熱線を吐き全てを破壊するシーンでは本当に気が狂うかと思った。自分でも理解できない膨大な感情の波が押し寄せてきて内面をひたすら揉みくちゃにした挙句、最終的に途方もない歓喜けが残った。もう完全に中毒になってしまって、ちょっとでも間が空けばシンゴジの熱線が見たくなって、気づけば劇場に向かってしまう。なんでこんなにこのシーンに惹かれるのか何度も観て何度も考えて、やっぱり自分震災体験が影響しているんだと思った。それに気づいてから、熱線のシーンを見た俺の感情の詳細が大分分かるようになってきた。


 ここでちょっと自分語りをさせてもらいたい。俺は宮城実家東日本大震災経験した。津波での被害は一切なかったが、それでも色々と滅茶苦茶になり、10日くらい避難所生活を余儀なくされた。当日だか翌日の夜に河北新報号外福島のことを知ったときは本当に世界の終わりだと思ったし、いつまで経ってもインフラが復旧しないので、二度と元の生活には戻れないかと思った。震災の日から夜が本当に暗くなった。町に一切電気が灯らなくなることが、これほど恐ろしく、心細いとは思わなかった。だから、しばらくして、ようやく電気が戻って、夜の街に明かりがついたとき、本当に泣きそうになった。元の生活に戻れると実感して、堪らなく嬉しかった。あの夜の光は、俺にとってまさしく希望だったのだ。


 だが、シン・ゴジラはやってくれた。夜の街を照らす光を、絶望象徴へと塗り替えたのだ。


 タバ作戦を踏みつぶしたゴジラ東京侵入する。夜になる。ゴジラ蹂躙される東京は、当然ながら停電する。暗闇に包まれる中、ゴジラ身体の赤い光だけが街に映える(何と美しい画面!)。日本ではもう為すすべがない。アメリカが出てくる。B-2がどえらい爆弾ゴジラを傷つける。そしてゴジラは光り出す。


 東京火の海とし、数え切れぬ人間虐殺したあの光は、何よりもまず俺にとって冒涜だった。311の際に俺が経験した、夜の光に対する感動と希望を、完全に死と破壊で塗り替えたのだ。被災した夜の街に光が戻っている。なのに、その光は日常の復帰ではなく、二度と日常が戻らないことを告げている。俺があの日感じた希望を、ゴジラは完全に踏みつぶしたのだ。そして次に出てきた感情が畏怖だ。俺の中にある希望記憶すらも完全に蹂躙する圧倒的な厄災。本当に恐ろしく、絶対に敵わない、どうしようもない、まさに神の如き存在だと思った。今までもゴジラはさんざん破壊神だと言われてきたけれど、本当に神様だと思えたのは初代ゴジラ以来だった。そして、そこで全ての感情が一転、途方もない歓喜に変わる。そう、今自分が観ているのはゴジラなのだ。VSシリーズ以降衰退の一途を辿り、FWという怪作(駄作ではないけど、最終作には相応しくない)を最後に息絶えたはずのゴジラが、こうして、紛うことなき神として復活し、震災実体験で得た感情すらも蹂躙し、塗り替えてくれている。そう、今自分が観ているものあくまゴジラ虚構であり、こんな圧倒的な光景すらも、自分は娯楽として享受することを許されている。何という特権!! 観客という立場にいることが、こんなにも幸福であると、今の今まで知らなかった。


 その後のヤシオリ作戦ももちろん良かった。震災時に揺れや津波蹂躙されてばかりの建物電車が、震災象徴たるゴジラに一矢報いるのは痛快だった。そして、ゴジラ災害が終息した後の、避難所女の子が笑うシーン。泣けて仕方無かった。


 でも、やっぱり、あの熱線のシーンは別格だった。あれは本当に事件だった。とてつもなかった。っていうか、これだけ言を尽くしても、あの凄まじさを一ミリ表現で来てないと思う。書いててまた観たくなってきた。また行く。何度でも行く。この映画何度でも観たいし、それ以上に、こんな映画をこれからもたくさん観たい。こんな映画を毎年観れるなら、生きるってことがずっと楽しくなる。そういうレベル映画だ、シン・ゴジラは。


 最後に。以上はあくまで俺個人の感想だ。間違っても被災者の総意でないことは言うまでもない。結構リアルあの日を抉ってくるので、きつい人もいると思う。



【追記:2016/08/29】

 誤字直しました。「ごめんなさい(小声)」。

2016-08-22

シン・ゴジラもの言う人たちは

みんな、ここがピンとこないこれが良くない、ああだったら良いのに自分ならこう表現するのに

って欲求は2次創作で満たせば良いと思うよ。

漫画でも良いし絵が描けないなら文章でも良い。



アラサー世代はこっそり開発してたスーパーXⅣや14式メーサータンクとか登場させれば良いし

腐女子の皆さんは内閣腐前面に押し出しストーリー作れば良いし(もうやってるか・・・

家族愛恋愛描写が欲しければいくらでも組み合わせたりすれば良いし

死者の描写が足りないって人は、逃げ惑う人々や避難所に熱線直撃とか考えれば良いし

バッドエンドが欲しかった人はいくらでも絶望的な展開にできる

石原さとみが気に食わなければキャスティングだって脳内いくらでも変換すれば良いし

ゴジラの設定に無理があると思ったならより現実科学に即した設定に変えても良い



特に若い人たちは今の時代自分たちにとっての「帰ってきたウルトラマン」を作ったら良い



私(庵野)は好きにした、君たちも好きにしたまえ

2016-08-03

[]映画ゴジラ(1954)」

デジタルリマスターされたのがBS放送されてたの録画して見た

終戦から10年立たずに撮られたせいか(よくこんな映画取る余裕あったなあ)、各所に戦争記録映画?と思わせる描写がたくさんあった

平成ゴジラしか見たことなかった自分としては結構ショッキングなシーンも多かった

ゴジラが外洋に出現して船を沈没させる

その後孤島にくる

その後東京にきて暴れる 電車くわえたりとか

戦闘機からミサイルで海に逃げる

芹沢博士オキシジェンデストロイヤーゴジラを骨にする

でもまた水爆があれば別のゴジラはいくらもでいるんだ・・・END

避難所で怪我した人がうんうんうなってるシーンとか、避難(というより疎開)シーンは、もろに戦時中を髣髴とさせる描写の仕方だった

あとはもろに反水爆映画だなあとも

特撮ミニチュアとかオモチャ丸出し、ミサイルロケット花火丸出しだったのは愛嬌だったけど

福部さんのゴジラゴジラゴジラがやってきた♪のBGMゴジラの声が最初からこれだったんだなあと思ってちょっと感動した

オキシジェンデストロイヤーっていう言葉が、時代に似合わずめちゃくちゃ進んだSF用語に聞こえた

なんとなくゴジラデストロイアで初出のイメージだったから、初代から出てきてたのかーと驚いた

でもミニチュアのちゃちさとかに目をつぶれば(つーか時代かんがみればしょうがないよね)、映画としては80、90年台のゴジラよりも面白く見れた気がした

単純にエンタメを重視するのもいいとは思うけど、たまにはこういう市井の人々について描いてるのもいいね

あとはエヴァシンゴジのオマージュがたくさん言われてるけど、初代ゴジラで海からやってくるゴジラに対して戦車順次出動して海岸際で迎え撃つシーンとかは、エヴァ1話(序の最初)とそっくりだなあと思った

ゴジラエヴァシネヴァ→エンゴリラって感じかな

2016-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20160731012000

ゴジラ停止後に避難所の人たちに笑顔が戻ってるシーケンスがあるやろ。

あれを拍手喝采の代わりとして見れば、それなりにうざったいぞ。ちょっと泣いたけど。

2016-07-19

じゃあ震災が起きてもお前は避難所利用しないで勝手に一人で死んでてよ

避難所生理用品絶対必要にけちをつけてる男が多くて絶望した

から血がダラダラ出続けて着替えもない風呂にも入れない寝具もまともにない状態になったら、性器や足が血でかぶれてただれ、布団や服や床は血で汚れて悪臭をはなつ無惨な状況になると男性でも簡単想像がつきそうなのに、着替えもなく風呂にも入れないのにパンツの中に糞尿垂れ流しを強要されるような大ピンチだ。

熊本震災の時に前の震災避難所おっさん生理用品はエロから不謹慎と突っ返した、これで十分だと生理用品を一つしか貰えなかったみたいな話を切っ掛けに、ないと本当に困ると男性も知っておいて欲しいみたいなツイート流行ると、草でもつっこんどけ、女に生理用品を支給するなら男にオナホを男の性欲は大変なんですといったクソリプが山ほど出てきて何か絶望的にバカだなと、あいつらが理解できないの何でなんだろうな。

2016-07-13

今年も夏になったが

太陽のMASUDA ANGELは現れなかった

こんなことでは増田は一生小町避難所としておもちゃになるだけだ

2016-06-29

2016年版】大災害発生時の「おかし

さない駆けない喋らないと習いましたが、それでは現代社会対応できないと思うのです。2016年版を作ってみたので参考にしてみてください。

お:犯さな

災害発生時、悲しいことに強盗レイプが多発するようです。礼儀正しい日本人はすごいなどと言われますが、現実残酷です。普段おとなしい人でも大災害発生時にはリミッターが外れておかしくなってしまます強盗レイプ絶対にだめです。「犯さない」誓ってください。

か:書き込まない

災害発生時、写真動画を撮って「津波なうw」「めるとだうんなう」などと書き込んでいる場合ではありません。逃げてください。命を大事にしてください。RT数やいいねの数で人生価値は決まりません。ピンチはチャンスなどと考えずにまずは生きてください。優先順位を考えてください。約束ですよ。

し:シコらない

災害が発生しても性欲が消えるわけではありません。むしろ過度の緊張状態にあって性欲を抑えるのは困難かもしれません。しか避難所での共同生活ときにシコっていては周りが迷惑します。異臭の元になるので、つらいとは思いますが、しばらく我慢してください。

2016-06-25

まれて初めて同調圧力ゲームに参加できて調子に乗る根暗多すぎ問題

ネットコミュニティが段々と息苦しくなるのは同調圧力ゲームを喜々として進行していく人間たちがいるからだ。

彼らの好きな物は3つ「独特の言語体系」「外来種排除」「言葉狩り」。

彼らはよろしくニキーとかですけおとかの独特の訛りを好んで仲間意識の高まりを味わいつつ別のコミュニティ言葉を使った人間をアフィアフィ言いながら追い立てて自分たち楽園を守ろうとする。

ゾンビ映画の中盤に出てくる閉鎖的な避難所を思わせるその状態を彼らは楽しんでいる。

何故そんな物が楽しめるのか、それはそこが彼らにとって初めて仲間意識を感じることが出来る空間からだ。

多少過激であっても生まれて初めての自分達の手で生み出した人との繋がりに酔いしれる彼らは気にも止めない。

それどころかもっと刺激をと同調圧力を強め規則を厳しくし訛りを気持ち悪く進化させていく。

その空間にいられるのは同じようにそこでしか仲間といったモノを感じられない生まれついてのコミュ障だけである

その姿を見てふと思い浮かぶものが有る。

遠い時代日本にそれなりに蔓延っていた珍走団だ。

彼らもまた独自言動と強烈な仲間意識そして外部への攻撃性を触媒社会のはみ出し者同士の生暖かい交わりを味わっていた。

はっきり言おう。

承認欲求を満たすためだけに奇行を繰り返すなんて人間のすることではない。

樹液に群がるカブト虫と何も変わらん。

条件反射支配された醜い虫けらと同じだ。

だが彼らはそんな自分たちに誇りを持ってしまっているのだからタチが悪い。

そして彼らは今日もどこかのネットコミュニティ仲間意識という蜜を得るため自分たちの住む樹を切りつけるのだ。

私には今のはてなもまたその舞台になりつつあるような気がしてならない。

今はまだ独自言語体系を持つ程度で済んでいるがやがて言葉狩りが始まり自分たち以外のコミュニティから来た人間排除するようになる時が来るのかも知れない。

その時に備えて我々大脳がまだ無事なはてなー移住先を決めておくべきだろう。

2016-05-06

防災用にテントや寝袋を買うか

車の中で寝てエコノミークラス症候群になったとか、避難所他人が気になるとか、そういう話を見ると防災用にテントや寝袋を買ったほうがいいか迷う。

テントがあっても災害ときに設置する場所があるのか。

自宅の土地は、自宅や隣の家が倒壊しそうなときテントを設置できそうな広さでないし、避難所学校なんかも勝手テントを張ってたら叱られそうだしな。

無駄になりそう。

2016-04-29

エコノミークラス症候群対策DHAってどうなんだろう

エコノミークラス症候群リスクを少しでも減らす方法として、経験の中から1つ思い立ったことを。

DHAというのがあるじゃないですか。あの魚の目に多く含まれるとかいうの。あれって、血がドロドロなるになってるのをサラサラにする効果があるって読んだことがある気がします。

サプリメント飲むか青魚食べるか、とか、

意識的摂取量増やしたら、少しでもリスク減らせるんじゃ?

熊本地震被災地では、避難所でしばらく配布してもいいんじゃないかと思うくらいだけど、どうだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20160429000602

3度の大地震で得られた教訓は、

・大半の人間建物等の崩壊津波などの直接被害死ぬ

・備えが無くても、避難所餓死した人間はいない。

・水分の不足はエコノミークラス症候群を引き起こす。これは死ぬ

ということなんだよ。




最低限水だけでも確保できれば、10日は生き延びられるし、

その間に避難所への救援物資も届くだろう。

備えを固めるとしたら、とにかく水だ。

2016-04-28

ご当地ソースの可能性

自分はこの話に関してあんまりヘビーに情報収集してなくて、

くらいしか見てないので、なんか議論が深まっ太郎が姿をちらつかせたり、この増田降臨ツイ主さんも色々あったりなかったりしたんだなあくらいの認識しかない。

ただ、せっかくこんだけ新情報出てるのに誰もソース掘ってくれないのが妙に気になって、普段そういうことしないんだけど少し掘ってきた。



ツイ増田は消すかもしれないって宣言あったので、新情報ここに引用しとく。

●昼間に一人で見たのでおそらく再放送時間タイトル、長さなどは不明

インタビューで、震災の時の状況を振り返るといった番組シリーズのように思う)

●何年も前に1度見ただけだが、印象に強く残っている支援に行った女性証言部分のみ。

生理用品をみて怒鳴った時に言った言葉は「そんな事してる場合か?!」だったと思う。

インパクトが強くその流れから男性はSEXの時に使用すると思っていたらしいという感じの説明だった気がする。

それを元に、あえてエロの事後処理と表現したのは私です。SEXと書きたくなかったのと、文字数関係でもあります

以下は番組を見て私が推察したものです

●一人で胸に秘めていた事を、今だから口を開いてくれたという感じの真面目そうな女性であり、

あの時の被災地に行くような女性が「ねえ、聞いて聞いて今こんな事言われちゃって~~~」と

ぺろっと、ついった拡散するような人物であるとは全く思わない

●受け取り拒否のやり取りは二人の間でおこなわれたと思われ、避難所女子を集めて体育座りさせて

生理用品はこんな時に贅沢だ!不謹慎だ!」と言ったのは、多分私の知らない校長先生

避難所の規模は不明だが、全員がこの会話を聞いていたか不明

●その頃見た関連報道から、そんな大事な物でも、納得させるまで説明すら出来ないようなピリピリした心理状態でその場は緊迫していたのではないかとも推測。そこにいる人々の心理状態自分にはとても想像できない

●当時の報道から、必ずしも防災任務を熟知していなくても、無事で動ける人が采配のポジションにつくこともあるだろうと推測。

生理用品デマツイートといわれた元ツイートの番組情報について②

●そのやりとりを聞いていた人達がいたとしても、女性同士でヒソヒソはしたかもしれないが、

大事ケータイ電源を使ってまで、よその地域にいる人にチくるついった拡散したとは私は思わない。

●水没せずに使える状態のケ―タイスマホ等がその避難所にどのくらいあったか不明

●そもそも、そこで電源や電波システムがどの程度使用できていたか不明

といった印象からツイッターを中心とした検索だけではこの件を掘りあれられるとは思わない。

●そして、この事を問題点として記録に残すにしても、あそこんちの誰さんにこう言われました、

という風に名前までも記録に残すのかは私はよく知らない。

その男性の職業記憶しているが、それだけはここでは言わない。

関係者もその事だけであの想像を絶する状況の中、奔走した男性晒すとは思わない。

●そのシリーズもしくは近い時期にやっていた番組として、官僚男性たまたま親戚の所で被災し、

パイプになって救援物資を求めたが、段ボールに入った白いご飯(もちろんビニールには入っている)だけが届き、

手も洗えないのに箸も器も無く結局誰も食べることが出来ずに結局処分することとなった。後日もう一箱同じ段ボール入りご飯だけが届いた。

というエピソード。これは確認してくれた人も居るし検索でたどりけると思います

ここらの近くからたどれるかと思いましたが、ダメでした。私のいう番組複数の人物のインタビューしたものという可能性も捨てきれません。その場合やはり映像全部に目を通さないといけない可能性もあります

生理用品デマツイートといわれた元ツイートの番組情報について③

段ボールご飯の話を検索したら実況していた人を一人見つけた。

この時間帯の NHK地域情報番組をやっているため、番組内容が地域でバラけるせいか、twitter 実況はこれだけしか見つからなかった。

この実況していた人のツイートを「県」で検索したところ、宮城在住っぽい発言があったので、段ボールご飯の話は NHK 仙台の「てれまさむね」で流されたものだと仮定

2ch の実況も平行で検索してたら

424 :公共放送名無しさん:2014/03/13(木) 18:26:49.23 ID:GpZ+6IV+

炊き揚げごはんまさむね

NHK総合を常に実況し続けるスレ 95714 カラオケ

って書き込みがあった。ローカル番組実況する時は@の後に番組名つける習わしなのかな。仮定が強まる。

勇気を出して NHK 仙台に問い合わせてみた。

内容としては、「生理用品の話を探している、段ボールご飯の話と同じ番組かもしれない、段ボールご飯は 2014年 3月 13日の夕方にやってたらしい」みたいなので。

返信は割とすぐ返ってきた。ありがとうございますお手数掛けました。

「その日時を中心に前後数日間で調べたけど、該当するものは見からなかった」という内容だった。

そもそも段ボールご飯の方の話が実際にその日のてれまさむねで放映されていたかについて、肯定否定メール文面になかったので、そっちもかっちり聞いておけばよかったと後悔。

もう勇気使いきったので自分の掘削はこれまで。



ツイ増田の人は誰も問い合わせしないことに不満があったみたいなので、できればこちらから

みたいなのを問い合わせるべきかなとも思ったけど、要は勇気が足りないんよ。



自分のやったことで推測できたのは、番組が実際にあったという仮定

この二点くらい。

NHK ってちょくちょく生理問題に切り込んでくるし、震災振り返りでそういうインタビューするのも NHK っぽいイメージあるなーと思うんだけど、これは単なる個人のイメージから外してるかも。



また勇気充填されたらちょいちょい調べようと思うから、それまで忍たま乱太郎見てることにするよ。

2016-04-27

ローラベッキー区別が未だにつかない。

避難所炊き出しと言われておおっあざといって言われんか?と思ったけどどっちだっけ

千羽鶴より、新しい折り紙1000枚のほうが良いと思う

いま、体育館自分避難していたら、、、、

折り紙くれるなら、折っていないきれいな1000枚がほしいな。

鶴を折った中古品なんていらない。

新しい折り紙で、避難所で小さな子供年寄りから折り紙を教えてもらってもいいんじゃない

こどもの日のためのカブトを折ったり、飾り付けをしてもいいんじゃない

メモ用紙に使ってもいいんじゃない



そもそも、千羽鶴ってどこで知ったかと考えたら、小学校だった気がする。



事故病気入院した同級生に向けてだったと思う。

級友が言い出したのか、先生が言い出したのかは忘れた。

折り紙を持ち寄って「1人何羽折りましょう」とかいわれたような。



親しい友達と、学級委員と、先生入院先にもっていったんだろうな。

それで、なんかその級友のためになった気がした。



完全に思考停止だよね。特に先生



その時間で、「入院した級友が何に困ってるか考えましょう」ってやってほしかった。

「話し相手がほしいかもしれない。」「学校の様子が聞きたいかもしれない。」とか

「することなから漫画がほしいんじゃないか」とか「好物を持って行ってあげよう」とか

逆に、「1人にしてほしいんじゃないかな」っていう意見もでるかもしれない。

そして、自分たちがやれそうなことをすればいい。



結論として、「私たちにできることは何もない」でも、良かったと思う。それが事実かもしれないのだから



先生は「みんなで相手のことを思って1つのものを作るりあげることが大切」なんて言うかもしれないが、組体操問題に似てて、

自分の思うようになる児童生徒をみて悦に入ってるだけ。



千羽鶴賛成派は、どこで最初千羽鶴を折ったか思い返してみては?

それはきっと学校。そこには、それを「すばらしいこと」と評価した先生がいたはず。

想像力千羽鶴

今日被災地支援於いて千羽鶴不要だという声があがっている。

被災地への千羽鶴 「いらなかった」の声続出-ニコニコニュース

http://news.nicovideo.jp/watch/nw2152972

これに対してツイッター上では

邪魔かどうかではなく気持ちを素直に受け入れられないのか。傲慢ではないか」など反感を買っているようである

被災者の「千羽鶴はいらない」に激怒する人達-togetter

http://togetter.com/li/967551

上記まとめ末尾で言われているように、お金という即物的なものを送ることへの抵抗感や

自分被災者の為にできることをしたという充足感、その両者を得ることができる形として

千羽鶴を送るというのは古来より婉曲表現を好む日本人らしさすら感じるし、そういった考え方を否定しない。

だがその一方で、ソーシャルネットワークなどによる情報共有の簡易化の為に顕在化したのか、

それとも実質的な数値の上でなのかは定かではないが被災地支援における千羽鶴問題存在するのである

千羽鶴が一切いらないとは言わない、だが避難所1つに有り余るほどの千羽鶴がある光景想像して欲しい。

例えば、あなたが不慮の事故病気によって入院したときあなたの病室には家族や親戚、友人が見舞いに訪れる。

そしてその一人ひとりが全員笑顔千羽鶴を抱えてやってきた時、あなたはどう思うだろうか。

最初はもちろん嬉しいと思うだろう。

でも2人目、3人目の見舞客も千羽鶴を持ってきたら?

貴方は限りある病室を埋め尽くす千羽鶴を見ながら、何人目まで「もうやめてくれ」と思わないでいられるだろうか。

2016-04-26

http://anond.hatelabo.jp/20160426165337

TENGAで我慢しましょうか。

ボランティア 避難所TENGAを配り避難者「AV貸して!」

http://www.news-postseven.com/archives/20110623_23738.html

震災から3か月が過ぎ、最低限の衣食住が確保されれば、また新たな欲求に悩まされるのが人間というものだろう。

避難所で暮らす男性にとって、性欲処理は笑いごとではない深刻な問題だ。

 福島県いわき市避難所で、ある“救援物資”がひっそりと配られていた。男性自慰を助けるアダルトグッズTENGAである

うーん、でも共同生活に馴染めないんじゃどうしようもない気がする…

避難所にいる時点で大分我慢してるし、共同生活自体に馴染めない子を理解しろって当事者じゃないときついかなぁ

2016-04-25

被災民にはてなーがいたとしたら

ものすごくウザそう

そして避難所の人々からハブられそう

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1880066.html

避難所への支援物資」と銘打って「避難所として使われている中学校備品」を要求するのはどう考えてもアウトだろ。

送りたい奴が送ってるだけだからいいだろって奴は二度と怪しい健康食品とか批判しないように。

生理用品デマツイートといわれた元ツイート番組情報について③

●そのやりとりを聞いていた人達がいたとしても、女性同士でヒソヒソはしたかもしれないが、

大事ケータイ電源を使ってまで、よその地域にいる人にチくるついった拡散したとは私は思わない。

●水没せずに使える状態のケ―タイスマホ等がその避難所にどのくらいあったか不明

●そもそも、そこで電源や電波システムがどの程度使用できていたか不明

といった印象からツイッターを中心とした検索だけではこの件を掘りあれられるとは思わない。

●そして、この事を問題点として記録に残すにしても、あそこんちの誰さんにこう言われました、

という風に名前までも記録に残すのかは私はよく知らない。

その男性の職業記憶しているが、それだけはここでは言わない。

関係者もその事だけであの想像を絶する状況の中、奔走した男性晒すとは思わない。

●そのシリーズもしくは近い時期にやっていた番組として、官僚男性たまたま親戚の所で被災し、

パイプになって救援物資を求めたが、段ボールに入った白いご飯(もちろんビニールには入っている)だけが届き、

手も洗えないのに箸も器も無く結局誰も食べることが出来ずに結局処分することとなった。後日もう一箱同じ段ボール入りご飯だけが届いた。

というエピソード。これは確認してくれた人も居るし検索でたどりけると思います

ここらの近くからたどれるかと思いましたが、ダメでした。私のいう番組複数の人物のインタビューしたものという可能性も捨てきれません。その場合やはり映像全部に目を通さないといけない可能性もあります

生理用品デマツイートといわれた元ツイート番組情報について②

では記憶からの出来る限りの情報です。

●昼間に一人で見たのでおそらく再放送時間タイトル、長さなどは不明

インタビューで、震災の時の状況を振り返るといった番組シリーズのように思う)

●何年も前に1度見ただけだが、印象に強く残っている支援に行った女性証言部分のみ。

生理用品をみて怒鳴った時に言った言葉は「そんな事してる場合か?!」だったと思う。

インパクトが強くその流れから男性はSEXの時に使用すると思っていたらしいという感じの説明だった気がする。

それを元に、あえてエロの事後処理と表現したのは私です。SEXと書きたくなかったのと、文字数関係でもあります

以下は番組を見て私が推察したものです

●一人で胸に秘めていた事を、今だから口を開いてくれたという感じの真面目そうな女性であり、

あの時の被災地に行くような女性が「ねえ、聞いて聞いて今こんな事言われちゃって~~~」と

ぺろっと、ついった拡散するような人物であるとは全く思わない

●受け取り拒否のやり取りは二人の間でおこなわれたと思われ、避難所女子を集めて体育座りさせて

生理用品はこんな時に贅沢だ!不謹慎だ!」と言ったのは、多分私の知らない校長先生

避難所の規模は不明だが、全員がこの会話を聞いていたか不明

●その頃見た関連報道から、そんな大事な物でも、納得させるまで説明すら出来ないようなピリピリした心理状態でその場は緊迫していたのではないかとも推測。そこにいる人々の心理状態自分にはとても想像できない

●当時の報道から、必ずしも防災任務を熟知していなくても、無事で動ける人が采配のポジションにつくこともあるだろうと推測。

2016-04-23

テレビ災害報道を自制したらどうなるか?

見世物のように避難所を映したり、崩れかかった家の前で「その瞬間」を待ち構えてカメラを向けたり、

亡くなった被災者の遺族に我先にとマイクを向けたり、

そういう報道に腹立たしい思いをする気持ちは真っ当なものだし、

災害についての報道が、情報の伝達のみならず、記録としても必要だし、その結果として義援金が圧ったりするということも含め、

全てを否定すべきではないにしても、

そこまでして「テレビ的な画」を求めて中継する必要があるのかという疑問が沸くのは当然だ。



で、メディアがそういう批判に耐えかねて、

映像は、たとえば「屋上カメラからの揺れている様子」みたいな必要最小限に抑制した報道

シフトしていったとする。

そうすると、どうなるか?



多分、ネットに、マスメディアでは報じられない映像をアップしてアクセスを集めるような気がする。

そういう世の中が、本当に今よりいいのかどうかは、自分にはよくわからんが、まあ今よりましになるような気もしている。