「ガラケー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ガラケーとは

2017-03-23

なるほど君に免じよう

anond:20170323112601

unixやったわ。大学の学籍番号で先輩に一行いつよまれるかわからないメッセージ送れるだけのシロモノだけどね。今でいう、ガラケーケータイ電話番号でおくれるSMSより使い勝手がわるかった(履歴は消える)。

win95の一世代前のwin3がたしかそのHDD25MBのパソコンに「プリインストール」されてて大騒ぎになったんだ。それ以前はどのパーソナルコンピューターにおいてもOSは起動後にフロッピーからしか複数枚を途中でドライブに入れ替えながら)よみこませるものだった。起動に10分かかるから文句がある?あんた贅沢いうもんじゃないよ。しかも、ネットが整備されてないもんだから光回線どころかADSLも出現してない。モデム固定電話。ようするにファックスと同じ速度でしか通信できないから、カラー画像=数時間かかるほど貴重なもの認識)、はっきりいって本当のオタク以外はワープロエクセル専用機、とても高級な電卓だったんだよ。

成歩堂くんも平成生まれだもんなあ。

 

ひとりごと追記。

ネット愚痴言ったり情報交換できてよかったね。

情報だけは搾取どころか有り余ってるんだね。

あとはその情報を取捨選択して自分自身に生かせる能力だけで勝負する世界になったんじゃないかな。

 

じゃあそんなITの世界ではITが使えない60代以上が無価値搾取するだけかっていうと、

そういう世代がいなきゃ僕ら今こんなネット社会満喫できてないわけ。

なんなら韓国の北にある国みたいな国になってたらどうするよ。

ネット搾取だと文句言えるどころじゃないわ。農業させられて飢えるだけだわ。

 

自分が人を支えるんだとやりがいを思うか、人を支えさせられてる(搾取)と思うかは居場所次第だよね。

もっというと天職がまだみつかってない人は搾取搾取っていう。

日本給与生活者はもうそんなに要らないのではないかな。

教育だけは失敗したんじゃないの。

でも、教育邪魔をしてるのもまたネットのこざかしい情報なんだけどね。

ネット情報って、広告的な手法が多いから。枠組みを意識させずに囲い込んで、重箱の隅に目を向けさせるの。 

 

そもそも〇〇目的じゃなかったらその情報無駄だよね。の部分まではググるさんは見せてくれない。

で、子供インターネットネイティブ世代)は〇〇をぐぐりつづけて、

無意識に〇〇が100%だ、みんな〇〇をほしがっている、自分もほしいはずだ、とおもう。

 

パズドラでなんとかゼウスを倒したりとかデイリーログインボーナスもらうより

もっとちゃんと考えたり準備しておいたほうがいいことが現実にたくさんあるんだけど。

べつにパズドラストレス解消しながら天職みつけれるんならそれでもいいし、

実際にそうやっている人たくさんいるからぼくらは何も言わないよ。

2017-03-17

迷惑メールが読みたいので送ってくれ

増田迷惑メールを送りつける仕事をしている人、あるいはコレクションしてる人はおらんかね。

よくSNSで見かける面白い迷惑メール、読みたいんですよ

芸能人なりすましとか、隣の奥さんとか?やたらストーリーがあってめちゃくちゃ面白い

返信しないと必死になってるやつとか最高だよ

でも幸か不幸か、そういうメールガラケー時代から含めて一度も見たことがないんだよ

自分だってあいストーリーのある迷惑メールが読みたい

というわけでストーリー性のある迷惑メール、これぞという逸品迷惑メール募集する

できればロールプレイングしている系の迷惑メールがいい

memail_boshu@yahoo.co.jpまで頼み申した

2017-03-14

PCHDDはすぐに容量なくなるのに、スマホSDカードはぜんぜん空のまんまだな。

アプリの移動はできない、アプリが作るデータの移動もできない、写真撮らない、動画撮らない、電話ガラケー使うとそんな感じ。

落としたら社会的死ぬようなものに、人間性がわかる情報を保存したりしないと、そうなる。



スマホでなにしよっかな。

なんにでも使えるってことは、ユーザ意思がなければ、なんにもつかえないってことだしさ。



うーむー。

2017-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20170313232740

料金が安い。そんなに四六時中ネットしない。パソコンがある。ラインに誘われたくない、ラインしたくない。でかくて操作しづらい。ガラケーが使いやすい。

http://anond.hatelabo.jp/20170313232740

仕事ネットが気になって集中できなかったかガラケーに戻した

http://anond.hatelabo.jp/20170313231501

いまだにガラケー使ってる人は面倒くさいの通り越して、どんな思想をもってるか分からなくて怖い

面倒くさい人間の特徴

・「丸くなったなーって言われるんだよね」って言う

写真に写りたがらない

好き嫌いが多い

・話を振ってないのに勝手に入ってくる

ガラケー使ってる

・奢られるのを極端に嫌がる

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307175941

あー、そんなこと言われてたな。

i-modeiPhoneの違いが根本的に分かってなくて

日本には高機能ガラケーがあるから機能iPhone流行らない」なんて言う奴も。

http://anond.hatelabo.jp/20170307175525

10年前からガラケーiモード等なんだのを独自実装していたので、スマホが来たとき海外ほどの驚きを持って迎えられはしなかったが?

2017-03-03

auガラケーのへ挽歌

S006が壊れた。

こいつの次にはガラケーは買えねぇんだろうと万感の思いを込めて買ったS006。



昼になんとかauに連絡。

万感の思いを込めて買った割に安心なんちゃらサービスに入ってなかった。

「今ケータイのご利用を続けたいとお考えのお客様は、ガラホというものがございまして~」

オペレーターのAさん(男性)が4Gケータイプランを案内してくれる。

2011年発売のS006は当然3Gケータイロートルだ。

しかし世はスマホ全盛時代

3Gケータイから4Gケータイプラン移行の案内など頻度が少ないのだろう、

Aさんは途中何度か保留で確認をしながら現状のプランに近いものを案内してくれた。

S006はプランSS(年割11年以上+家族割50%OFF)934円で利用中だ。

Aさんは近いプランとして、5分以内の通話かけ放題スーパーカケホ1200円と普通のカケホ2200円を案内した。

私が悩んでいると

「!…少々お待ちください。今とあまり変わらないお値段と無料通話分が付いたプランがあるのですが…申し訳ありません、500円からデータ定額サービスへの加入が必要なようです…」とのこと。


なんてこった。

気に入った端末もねえのに月額料金まで上がるのか…

私が案内への礼を言い、電話を切ろうとすると

「こちらこそご満足いただける案内しきれず申し訳ありません。時節柄ご自愛ください。」とAさん。

なんと気持ちの良い奴じゃろう。



急いで3G白ロムを探す。

色々問題噴出のただ中ではあるが明日着は必須

できれば、SIM型がS006と同じで、新品未使用・店保障が付いているもの

とりあえず購入。



で、今

ひと段落ついて自分au公式を巡る。

……VKプランSってのがあるやん……

誰でも割適用で998円無料通話1100円分

AさんはAQUOS K SHF31向けの料金プラであるLTEプランSを見ながら案内していたようだ。

LTEプランSも誰でも割適用で998円無料通話1100円分。

ただし、こちらはAさんの言う通りLTEダブル定額とのセット加入が必須


またさらに調べてみると、VKプランSもプランSSと同等プランのように見えて

無料通話の繰り越しや分け合いができない。

更に重要問題として、年割が適用されないらしい。

基本使用料の割引のためには、誰でも割必要になってくる。

1年縛りから2年縛りになる上に、解除料金が上がる。

結局4Gケータイではなく3Gケータイを買って正解だったかもしれない。



もちろんAさんを責める気はない。

しかし……

なぜオペレーターも混乱するような料金体系になっているんだ。

全てのオペレーターが全てのケータイプランを網羅的に理解してるわけじゃないだろう。

せめてオペレーターの手元にはその混乱が生じないよう対策があってしかるべきではないのか。

なぜ年割適用できんのだ。

他社が同様の囲い込みに出ている以上、仕方ないのはわかる。

しかし、長期継続利用者が同等プランと見せかけて不利な契約しか選択できないのは何故だ。

auケータイをずっと使い続けてきたんだ。

auだってケータイもっと大事にしてくれたって良いじゃないか……



確かに、自分docomoMVNOを利用した所謂2台持ちだ。

純然たるauの徒とは言えないかも知れない。

しかし、これには私なりの言い分がある。

一つは、よく言われるように固定費削減のため。

そうはいっても、ただ通信費を抑えたいだけならば、MVNO通話プランも充実してきた昨今乗り換えも可能だろう。

もう一つは、災害時のライフライン確保のため。

待ち受け時間ではまだまだガラケーに一日の長がある。

緊急時のことを考えるとMNO回線も確保しておきたい。

合理的理由付けとしてauケータイを手放さなかったのはこの辺りだ。

しかdocomoMNPし、今使っているモバイルバッテリーより性能のいいものに換え、デュアルスタンバイ端末を購入すれば私の目的は果たされてしまう。

年割は私の中でこの選択を取らない最後の支えだったのだ。



そもそもなぜ私がau長期利用者であるかといえば、それはいつでも挑戦者でいたいからだ。

初めて自分用の携帯電話を購入したときdocomoではなくてauを選んだのは自由を感じたからだ。

社会人の「大人」達が利用するのに相応しいdocomoより、

着せ替え携帯しかり、その後のINFOBAR含むau design projectしかり、

機能性以上に遊び心を取り入れたauは対抗文化的な一つのアイコンだったのだ。

堅実でスマート携帯なんて犬に喰らわせろ。

「私はいだってauを辞められちゃう自由を持っているのだぞ」

「私はずっとauを使ってきたのだぞ」

そう思っていたかったのだ。

だってauが好きだから

しかしながら無情にも時は流れ、ガラケーも復調傾向と言いながら

キャリアガラケー長期継続利用者への恩恵を切り捨てる。



CMキャラが好評とかどうでもいい。

私がauを持ち続ける理由はもはや何もない。

私が勝手に抱いた好きという気持ち以外には。








NuAns NEO Reloadedはau3G対応なんだよな

au VoLTE SIMに替えるかdocomoMNPするか真剣に悩む日が来るなんてなあ

2017-03-01

世間に最早ついていけない

て言うかついていくのはもう嫌だ、めんどくさい。

なんでそんな新しいこととかを求めたりするのかな?

多少の不満はあっても、慣れたものを使ったり消費してたりする方が楽だ。

そりゃね、今まで私もそうでなかったとは言わない。

極端な話がスマホからガラケーに戻るとかはあり得ない。

世代ってのもあるだろうから自分化石化しつつあるだけなのかもしれない。

そういうある種のおっさん的な?退化が自分にもやってきたと言うだけなのであろう。

とにかく邪魔臭いことはもうこりごり。

世界よ、これ以上進化するな!と言いたい。

2017-02-26

俺の月間収支

家族構成 俺、妻、子供(6ヶ月)

収入

手取り21万

児童手当1.5万

支出

家賃8万

光熱費2万

食料品3万

俺の小遣い1万

妻の小遣い1万

携帯(ガラケー2台)4千

ネット 5千

保険 1万

貯金 1万

車なしならなんとかやっていける。

子供のためにボーナスは全額貯金

周りから見たら、

楽しくない生活に見えるかもしれんが、

自分節約好きだし、ギリギリ感覚お金管理するのも

楽しいから問題ない。

ただ仕事が好きではないので、

そこは考えないといけない。

とりあえず子供可愛いし、

俺はやっていけると思い込ませている。

2017-02-20

まり本来意味で使われない単語

15年くらい前だったかな。どこぞの大学教授が「ゲーム脳」なる造語で、「ゲームを遊びすぎると、痴呆症に似た脳波になる」という珍妙学説提唱したことがあったっけ。まあ結局のところ、信憑性がないってことになってたけども。

それでこの「ゲーム脳」なんだけど、その教授造語である以上、その学説の中身の意味しか持たないと思うわけで。

でも、どうも「ゲーム脳」という言葉がいつの間にか「ゲームをやりすぎて、日常生活ゲーム的に考える」と言った意味に変貌していて、ものすごくモヤっとする。ツイッターとか見てると、結構その使われ方をしてるし……。前述の意味を踏まえると「ゲームをやりすぎてバカになりました」という自虐ネタかと初めは思っちゃったよ。



他にいつの間にか、本来意味で使われなくなった単語といえば「ガラケー」とかね。元々は「日本人仕様に作りすぎて、海外サッパリ売れない日本産高性能携帯電話」くらいの意味だったはず。従来型携帯電話を指す単語ではないし、低性能な携帯電話を指す単語でもない。元の意味で考えれば日本メーカースマホは今でもガラケーのはず(「ガラスマ」なんて単語もあったけど、すっかり消えちゃった)。どちらにせよ、ガラケーという単語は元々蔑称から、俺はこの言葉は嫌いだ。



まり本来意味で使われない単語と言えば忘れちゃいけないのが「アダルトチルドレン」。「問題ある家庭で育ったことにより、成人になってもそのことについてトラウマを抱える続けること」が正しい意味で、誤った使い方をしたら支援団体が抗議したってこともあるのに、「子供じみた性格のまま大人になった人」と誤用する人の多いこと。



パッと思いついたのはこの3つだけど、他にも何かあるかな

2017-02-19

ガラケーの不便さにボコボコにされてる

中学からガラケーを使っている高校生です

父ちゃん(ガラケー使い)はわたしが「スマホほしい」と話題を出すと露骨に嫌な顔をする

我が家家計的な事情ダメと言われるなら諦めるほかないのだが、どうも父ちゃんわたしぐらいの年齢の小娘がスマホなんてものを持つことがすごく嫌らしい

勉強がおろそかになるとかその辺をいかにも不愉快だみたいな顔して責めてくる そのいかにも不愉快だみたいな顔がわたし不愉快である

そもそも父はスマホ利用者にとても嫌悪感を抱いている

朝の満員電車の中でスマホの画面を見つめる人を忌々しそうな目で見つめる 「肘でグイグイ押されて不快だった!これだからスマホ持ちは!」なんてプリプリしている

ツムツムに夢中な母を「いい年してそんなものにハマって」と軽蔑する

たぶん今がガラケー普及期でこんな感じだったとしても同じことを言ってたんだろうな、とか思ってしま

父はもともと偏見というほどでもないが決めつけ癖がひどいというのもあるんだろうな(父のことは嫌いじゃないが、こういうところは地雷だ)

正直家の中でPCタブレットを使い放題なこの現状でスマホを持っても学習面はそんなに変わらんと思うのだ

出先で色々できるようになるというだけで ガラケーを持ってる今ですら電車の中じゃ寝るか音楽聴くかボーっとしてるかくらいしかしてないのだから

そもそもわたしスマホを持ちたいのはどうしようもなく不便だと感じるから

一人で出かけたとき必要情報がすぐ得られないのだ ネットを使う際のアクセス制限中学の頃から更新されてないし 今やネット上のほとんどのサイトガラケーから見ることを想定してないし そういう理由でろくに調べものもできない

スマホだったらぱぱっと調べられるんだ 例えば場所とか 今日出かけてその不便さを死ぬほど痛感した

日本語支離滅裂でこんな読みにくい文章を読んでくれた人には申し訳ない

ガラケーでも問題ないっていう人もいるけど わたしは すごく不便だ スマホほしいなあ

2017-02-11

彼女とのラインバレンタインの憂鬱

先日やっと彼女が出来た。

苦節二十数年、初めての彼女である

男子校を出てからの数年間、様々な苦労を重ねながら辿り着いた初彼女である

童貞卒業するのもあと少し、、と思っていた。

が、ここにきて少し問題が発生している。

彼女と予定が合わず、なかなか会えない。

会えないのでラインで会話をして気を紛らわそうとするのだが、彼女からの返信がとにかく遅いのである

最低でも半日、長いときは2日ほどかかることもある。

付き合う前からこのペースは変わっていないのであるが、それにしても・・・と思う。バレンタイン前だしね。

たぶん、こんなことで悩むくらいなら別れた方が気楽なのであろうが、別れる気もないので増田でグチグチと悩みながら気を紛らわすことにする。


何故こんなに返信が遅いのか。


仮説としては、以下の二つ。

①「本当に忙しい」

②「かつてのメール感覚で返事をしている」

―――――――――――――――――

①「本当に忙しい」

これはそのまま、本当に仕事が忙しいから返信する暇もない、というもの

つの確証として、朝送ったメッセージに対する返事が夜中1時過ぎに来たりしている。

また、業界でも有名な激務企業に勤めていることもあるだろう。


②「かつてのメール感覚で返事をしている」

ラインが普及する以前、10年以上前ガラケー時代に主流だったキャリアメールのような感覚ラインを使っている、というもの

1日1通、ゆっくり文通をするかの如くメッセージのやり取りをする、昔に戻ったかのような感覚

心の安寧が保たれるので、個人的にはこの説を支持したい。

周りの友達に聴いても、同じようにゆっくりとやりとりをするカップルが少なからずいる。

――――――――――――――――――――

いずれにせよ、

勝手告白してとりあえずのOKを貰っただけなのに、勝手に盛り上がって彼女に対する期待感無駄に上げているだけなのかな、、というのが真実かも。

バレンタインに薄い期待をしながら、適当エロ動画自分を慰めて落ち着くことが大事かな。

2017-02-04

auガラケーで鍵付ページ(マイページとか)にアクセス出来なくなった

同じような症状で困っている方へ、参考のために。

<症状>

auガラケー「MARVERA(KYY08)」でEZWEBを繋いでいると、ある日突然、一部のページが見れなくなった。

Amazon銀行企業マイページログインした途端に、電源が落ちる。

その後に勝手再起動してしまう。

見れなくなったページは、EZWEBアイコンの隣に鍵のマークが表示されるページ。

契約者固有ID(固定識別情報)を必要とするページにアクセスした途端、上記の症状が発生した。

auサポートページ(料金の確認契約変更が出来るページ)すら見れなくなった。

これらから契約者固有ID送信した際に異常が発生し、勝手に電源が落ちて再起動になると推察。

<まず自分対処したこと>

アップデートの有無。

・電源を落とし、バッテリーパックの取り外してしばらく放置

ICカードの抜き差し

SDカードの抜き差し

機能ユーザー補助>メンテナンス>チェックメニュー>簡易チェック>回路

すべてやってみたが、改善は見られず。

ネット検索したところ、同機種ではないがガラケーで同症状が発生した書き込み記事を見つける。

対応策は「ICカードの交換」。

<157へ相談

157へ電話し、サポート相談

症状と自分で行なった対処を伝える。

自分操作できる対処法はすでにすべて行なっていることから、やはりICカード交換か機体変更のどちらかが対応策とのこと。

ICカード交換はショップしか対応できないので、必要なことを聞いて電話を終える。

ICカードの交換>

持参するものは、症状が発生しているガラケー本体と、本人確認のための身分証明書

ショップに行く際、休日など日によっては1時間待ちとか発生していることもある。

あらかじめ行くショップ電話して混雑状況を確認すると良い。

austarの会員であれば来店予約が出来るので、予定が決まっているのであればあらかじめ入れておく。

ショップの方には、症状と原因の推察、157へ相談済みの旨を説明

またauサポートページにアクセスして、症状が発生することを見てもらう。

作業10~15分ほどでICカードを交換してもらえた。

その場でEZWEBを再設定し、auサポートページにアクセスすると無事につながり、見ることが出来るようになった。

通常ICカードの交換の場合、2,160円費用必要になる。

しかし今回の場合不具合ということで無償での交換になった。


最後に>

今回、この記録を書くに至ったのは、冒頭にも書いたが同症状で困っている方がいれば参考になればと思ったから。

というのも、ネット検索して出てきた書き込み記事には、ICカードの交換という対応策は提示されど、実際に交換して治ったかの結果は見つけられなかった。

おそらくauガラケーであれば、この症状は突然起こるものだと思われる。

(実は母が所持するガラケーでも同症状が発生していた。機種名は失念

私のケースの場合ICカードの交換で治った。

もちろん、同じ症状でも原因は別にあるかもしれないので、あくまでこの記録は参考としてまずは157へ電話してほしい。

スマートフォンが主流の今、ガラケーを使っているのはごく少数。

ガラケーを使い続けているには、何らかの理由があるからだ。

上記の症状で不便を感じ、ガラケーを使い続けたいけれど……と思っている方が、この記録を見つけて解決一助になれば幸い。

2017-01-31

子どもの頃、携帯電話してるような感じで喋っている人をよく見かけた。

ショルダーホンなんかじゃなく、ガラケーを手ですっぽり隠してる感じ。

でも1980年代

2017-01-23

ミーハー民族の「ツケ」を払う時

日本のあらゆる面が「ミーハー」化しているけど、これって要するにポケモンショックならぬサブカルショックなのではないか2011年からのつるべ落としの右傾化で、しかしまともだった時代の惰性で文化的だった日本人のうち、マイルドヤンキー未満の弱者熱狂したのが、ミーハー文化だった。

2000年代当時は低俗さの象徴だったミーハーが、たぶんファミコン世代にとっては、団塊ジュニア世代にとっての「ガラケー」みたいな存在になっていて、要するにそいつらが人口が多く中年化して世の中に影響を大きく及ぼす中で、俺ら第一サブカル世代すらも巻き込まれている流れが、これなんじゃないかと。

クールジャパンがこうまでおかしくなったのも部活動みたいな年齢主義産物だったろうし、今のサブカルにふと「ヤンキー用語」が出てくるというのも、その流れを汲んだものだと思う。当然、そういうサブカルを好んでいるのも、オタクではない人たちだよね。ギャル文化や不良文化青春をささげた。

彼らの「ツケ」を清算すべき時なんじゃないかな。そのミーハー世代2000年代ってオタクでいえば電車男ブーム以降のサブカルの脱アングラ化と第三次サブカル時代なんだけど、ミーハーの狭い都市部の小さなせせこましいサービスの中に閉ざした疑似オタク文化とは次元が違うんだよ。

本物のサブカルパソコン的なグローバルスタンダードの規格に準じたものを用いて国境を取っ払って地球規模の共同体の構築を追求し、クールジャパンになったけど、「サブカルは疎いがミーハーに没頭したチンケな日本人」がいま早期老害化してる姿が、(ポスト)ヤンキーギャルのうざったさだ。

なので彼らの消費者感と没歴史的感じが、まさに問題になっているゆとりさとり世代にそっくりなのもしょうがないと思うし、こういうもの黒歴史にさっさと追いやることが、今のオタクエリートがやるべき作業ではないかなとも思うんだ。

とにかく、本来であれば日本にはそのような文化嗜好そのものがなかった、ポスト消費社会21世紀象徴ともいえる「ポスト消費文化」というものが、20世紀文化2000年代の方がよほどかっこよく見えるレベル間抜けさをプンプン醸し出していて、それを助長する側にいるのは、ほんとにどうかと。

2017-01-20

なんで2016年テレビ屋さんの映画」の時代が終わるの?

http://anond.hatelabo.jp/20170115073928

書いた増田はてブに出ていて、びっくりしたぞ。

でもちょっとうれしいぞ。それにしても、遅レスだよね。すまんそ。

で、なんで2016年テレビ屋さんの映画」の時代が終わるの?って聞かれちゃったよ。

そうなんだよ。一番メインの話題が抜けちゃってたよ。

 二つの事実を述べて、だから終わりだよ、というつもりだったんだ。

1、テレビの影響力の低下
2、映像コンテンツ市場地殻変動

 1、に関しては過去10年くらいの映画興行収入分析して、あれこれ言おうと思ったけど、でもこれ言わずもがなだよね。

   というか、コメントで指摘しているひともいるね。表を描いたり、なんだりが大変なんで割愛するよ。

 2、に関してだけ話すよ。



2016年に起こったこと(過去)〕

 映像コンテンツとしてアニメのはなしをするんだけど、これ、今、日本発で世界で売れる映像コンテンツの筆頭だからね。

 2016年アニメについて奇妙な符合があったよね。

 映画アニメが席捲しているので、さぞアニメ業界は潤っているんだろう、と思っていると、秋にテレビアニメの延期が相次いだ。

 ここの謎解きは岡田斗司夫×山本寛がやっているので、深入りしない。


日本のアニメをダメにしたのはあいつらだ! 業界のタブーを本音でぶっちゃけ解説

 ここでの発言現場に金が落ちていない理由を言っている。

 ここで重要なのは今、外国(中国からアニメ資金が入ってきている、ということ。

 でも、話したいのはその先。



〔 今、起こっていること(現在)〕

 中国の人たちは高い授業料を払ってきたけど、その甲斐あって知恵もついたみたい。

 現場アニメーター一本釣りし始めた。

中国企業が日本のアニメーターを爆買い!?=「つまり金ですべてを解決できる」「でも素晴らしいストーリーがなければ人気は出ない」―中国ネット - ライブドアニュース

 これ、十年くらい前から半導体、電機業界ですでに起こっていることだよ。

 外資が優秀なエンジニアを破格の報酬で引っこ抜く(サムソンなんか有名だよね)。

 同じことがアニメ業界でも起こり始めたんだ。

 今後もアニメに限らず、日本発のグローバル勝負できるものが出てきたら、中國は、真似できるものなら真似する。

おいそれと真似できないものであれば、できるキーパーソンをかっさらっていくと思うよ。



2017年以降の予想(未来)〕

 過去、造船、鉄鋼、電機、半導体外国にやられてきたけど、これらの業界単位では大きすぎてアニメとは比較しにくい。

 スマホ(ガラケー)と比べてみればわかりやすいと思う。

 昔のガラケー

 総務省(監督官庁

   ↓

  通信会社(電波帯域を寡占して、囲いこむ)

   ↓

  ガラケーメーカーアプリソフトハウス

   きっかけ:i Phone

その後の展開:国内通信会社に囲いこまれて、日本市場にとらわれていた日本メーカーは、グローバル市場視野に入れた中韓メーカーに敗北した。

携帯をつくっているメーカーの今のアニメスタジオみたいだった。

 ドコモ、AU,ソフトバンク、それぞれ季節ごとにラインナップを揃えるんだからエンジニアは大変だったよ。消耗戦、と呼ばれている。

 今の映像コンテンツ

 総務省 (監督官庁

   ↓

  テレビキー局 (チャンネルを寡占)

   ↓

  映像コンテンツ産業((実写映画の)撮影所、アニメスタジオ

   きっかけ:?

その後の展開:?

 あれっ、両方とも総務省が出て来たね。でも、偶然だろうね。

 ここで力尽きたよ。

2017-01-15

今年もセンター試験の時期ですが。

http://www.asahi.com/articles/ASK1H6G80K1HUTIL01Q.html

不正する受験生がこんなにもいるとか残念。

かくいう自分10年位まえに受験した。あのころスマホじゃなくてガラケー

電源は必ず切るように、と通達されたっけ。

英語リスニング聞き取りにくかったなー。

明日はたしか新聞問題でるよね?チャレンジしてみようかな。

2017-01-10

数年前の漫画J-POP歌詞とかに

二つ折りのガラケーや「メール」って単語が出てくると

まりのダサさに現実に引き戻されて作品に集中できなくなる

つらい

2017-01-07

消防団来賓

今日消防団出初式ってやつに出席した。

大臣も出席していた。

気になったというか気に障った事があった。たいした事ではないかもしれない。

来賓で出席していた県議会議員の、うち一人についてだ。

来賓なのでスピーチを少ししたわけだが、内容自体は至って普通で、どちらかと言えばどっしりと構え視線を上げ話し、印象は悪くなかった。

しかし壇上で長いことスマホ(ガラケーかも)をいじっていたり、足も前に伸ばしてだらーんとしイスに仰け反って座っているしで、なんだか態度とても悪い。

しょぼい二階幹事長みたいなやつだった。

また度々名前アナウンスで紹介されるのだがその時に、たぶん笑いを狙ったんだと思うが、何回も呼ぶんじゃねえよ、とかへらへらしてやがった。

マイクが少し音声を拾ったので聞こえた。壇上にいる来賓は笑っていた。ただ苦笑いって感じだったと思う。

調べたらこ議員県議会では政務活動費を使っての海外視察後に提出する視察報告書10年以上コピーでやりすごしていた過去があった。

私もそういえは地上波報道されていたのをうっすら覚えている。去年の夏ごろの事だった。

あぁ実際にやらかしている先生方はこういう人なんだなと納得した。

しかしこれは一市民である私自身も、しっかり私たち代表をチェックする義務を怠っている結果でもあるんだろう。

あと壇上にいた元大臣は気まずそうな表情だったように見えた。なにせその議員のとなりだったから。

国会での答弁がかなり怪しかったので、その元大臣擁護する気はないのだが、団旗掲揚・降納の時は一人だけ頭を少し下げていた。

人は良さそうだった。


今年も あけましておめでとう

http://anond.hatelabo.jp/20170107025525

おそらくケータイ小説世代なんだろう。

この世代の女はケータイ小説

世代女性モデルが書くアメーバブログなどに慣れすぎていて

ガラケーの小さい画面で読みやすいようにした改行だらけの文章を打ち込む癖が染み込んじゃっている。

2017-01-04

ガチャで稼ぐビジネス賛同できない

私は、あまりガチャというものが好きではない。



そのくせ、欲しいものが手に入る期間が設けられたりすると、心を曲げ、数万円課金してしまう。弱い人間だ。



ツイッターなどで何度もリツイートされる「ガチャで当てたよ!」という画像付きの成功体験情報第三者射幸心煽り

自分でもあっさり引けるのではないか勘違いさせることがある。

(こういう場合成功体験ツイートは失敗体験よりも広まりやすいだけで、絶対数では少ない体験であったりする)



で、数万円をものの数分で消費した結果目当てのそれは手に入らず「ガチャは嫌いだ」という気持ちに立ち戻る。

つい先ほども、それで2万円ほどを失った―あるいはゲーム運営への貢献―したところである



ガチャは、お金を稼ぐ方法としてはかなり優れた方法なのかもしれない。

企業として、より稼げる方法を取っていこうとするのは、ごく自然のことだろう。



一方で、狂っている自分が言えたことではないが、一部のユーザを狂わせ、時に生活費を切り詰める、ときには無一文になるユーザを生み出すビジネスは、はたして企業の社会的責任観点からみたとき、正しいと言えるのだろうか。



私が身を置く世界では、まことしやかに議論されているギャンブル依存症よりもこちらの問題のほうがひどく身近に感じている。



企業利益を出し、運営資金を手に入れ、そして労力に見合った報酬従業員たちに支払っていかなければならないことは当然だ。

からこそ、昨今の「基本無料ゲーム!」といった文化にはどうしても首をかしげるし、むしろ月額費を支払わせてくれ、という気持ちがある。

(そのぶん、ほんの少しでもガチャの絞り方か課金額を緩めて欲しいという下心も正直ある)



昨今のゲームには、ランニングコストが付きものだ。

ゲームを開発し、サービス終了まで様々な新しい要素の追加、サービスを安定して継続するための運用作業、そしてそれらに必要IT インフラストラクチャ類…。

健全運営のため、月額費システムはあって当然のものだと私は思う。



ガラケー全盛期時代ゲームとは月額費を支払うのが当たり前だった気がするのだが、あの文化はどこへ行ってしまったのだろう。



月額費システムの導入はきっと、一定数のユーザ離れを引き起こすかもしれない。

しかし、企業運営に支障をきたすレベルに至るか、というとあまりそうは思えない。



月額費システムを取り入れ、かつ大きな成功を収めるゲームはこの先数年で果たしてどれくらいあるだろうか。

ここまで基本無料が広まった現代、月額費システムを柱とするのは並々ならない勇気と、説得材料、そして周囲の理解などがいることだろう。

故にガチャを主軸とした展開にどうしても引き込まれしまうのだと思う。



けれども、ガチャで稼ぐというビジネスには、やっぱり賛同できないのである

2017-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20170103000627

それ国内市場の話であって世界市場の話ではないよね。ビデオゲームはこれまでに無いくらいに盛り上がってるしOverwatchを始めとして豊作と言われた2016年を前にして何を言ったんだとしか

VRに関してはまだ始まってすらいね市場に対して分析が雑すぎる。2007年iPhoneガラケーインターフェースが違うので流行らないとか言ってた産経新聞並に雑な分析だと思う。

まあ一言で言うと観測範囲ますぎ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん