「実行犯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実行犯とは

2017-03-14

自分

当方大学3年生、就職活動真っ只中であり、先月失恋したばかりでもある。以前とある就活セミナーにおいて、「自分史」を書くと自己分析捗ると言うので纏めてみようと思ったのだが、なんだかダラダラ書いてしまいそうになるので、人の目に触れるという条件ならばちゃんとした文章になるのではないかと、此処「はてな匿名ダイアリー」に試験的に投降してみた。


以下、私立文系現役就活生、その半生のあらましである


誕生小学生時代

私はとある裕福な家庭に、長男として誕生した。

母は底辺出身で、元ヤクザ幹部を父に持ち、成り上がる為にスパルタ教育を叩き込まれ秀才であったものの、「女性である」というただ一点で、評価されることなく、夢叶わなかった人間である

父もまた、底辺出身であり、米の代わりに芋を食うような家で育ち、早くに両親を亡くした境遇を持ちながらも、最終的にはF欄大学だが主席卒業し、好きな分野で食っていこうと考えていたが、推薦で入社した会社が急成長を遂げ上級管理職となってしまい、念願の技術屋にはなれなかった人間である

そんな両親の元に、私は産まれた。

母親は自らの経験から所謂教育ママに、父親は古風な家庭で育った為、マナー生活習慣にこと厳しかった。

両親は私を教育するために、自らのストレス妄執をぶつけてきた。

「どうしてこんなことができないのか」「私はあなたにこんなに投資しているのよ」「お前の為にやりたくもない仕事を続けているんだ」

両親の理不尽社会に対する呪詛が、私の実存破壊していった。

私はまた、いじめを受けてもいた。当時はまだ運動もできずどんくさい奴だったからだ。殴られたり蹴られたり、避けられたり、悪口を散々言われたりした。

親にいじめ告白したものの、「男ならやりかえせ」の一点張りでとりあってはくれなかった。

憎かった。両親が、周囲の人々が、社会が、世界が。

両親に叱られる度に、いじめられる度に、「殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す…」と自分の部屋で唱えていたのを覚えている。

本気で両親やいじめっ子を殺す計画を立てたこともあるし、逆に自殺しようと思ったこともあった(いずれも発見されたことで未遂に終わっている)。

上記の計画が失敗に終わった為、何も感じなくなるように、心を殺せるよういつも自己暗示をかけていた。

力が欲しかった。死にたくなかった。生き抜く力が欲しかった。そして認められたかった。愛されたかった。


そんな自分に味方をしてくれた人間が一人だけいた。祖父であった。

祖父はどうやら自分の娘にスパルタ教育を施したことを負い目に感じているようで、両親(特にからから暴言を良く諌めてくれた。

共働きの影響でよく一人で夕飯を迎えなくてはいけない自分に、良くご飯を作ってくれた。(味は大味すぎだったが)

昔の話を交えながら、「力」について色々と話してくれたのを覚えている。暴力権力学力、魅力…生きていくための力について…

戦中戦後混沌とした日本を力が物言う世界の中生き抜いた祖父一言一句には、老い衰えながらも凄まじい説得力があった。


中学生時代

私立に進学させようとする母親に対し、祖父後ろ盾を得ることで私は無事希望通りに公立中学校に進学することができた。

祖父から「力」について学んだ結果、小学生時代において最底辺だった自分スクールカーストものの見事に逆転した。

陸上競技を始めたことで身体を鍛え、喧嘩も強くなったし、会話術を学んだことで周りから慕われるようになり、部活部長や、生徒会長などリーダー役割兼任したり、学力も向上しトップはいかないものの上位に食い込んだ。そして異性の友人がぐんと増えた。これまでの環境が一変したのだ。

だが母親干渉は止むことはなかった。認められることもなかった。学業邪魔になるから課外活動は止めろと言い、トップになれなければ意味はないと口うるさく言ってきた。無理やり塾へ入れたりもした。

そして環境の変化は「人の心というのは力次第でこんなにも変わってしまうのか」と一種疑念を抱くきっかけにもなった。

それでもなんとかやっていけたのは、唯一本音を話せた祖父後ろ盾と、貧乏すぎてろくな学生時代を送れなかった父親わずかばかりの支援があったからだ。課外活動を維持できたのは父のおかげである

(父は学業、というか母の行動について全くと言っていいほど干渉しなかった。巻き込まれるのが嫌だったというのもあるが、仕事に手一杯で余裕がなかったというのもある。事実ウツ一歩手前であった。)


だがこんな日常が長く続くことはなかった。


母の希望によって、確実に試験突破できる県で2番目に高い進学校入学することが決定したその日、唯一心から信頼していた祖父自殺してしまった。祖父肺炎に長くかかっており、これ以上迷惑をかけたくなかったということ、妻(祖母のこと)を亡くしてからずっと孤独を感じていたということが遺書には記してあった。そして「生きろ」とも。

私が祖父の亡骸を観た時、感じたのはひどい喪失感と「生きることに逃げた」という感情から来る怒りだった。

コレ以降、母の私への干渉は激化することになる。



高校時代

私は初めて心から挫折を味わうことになった。私が進学した高校田舎にあったため、小学校から高校まで、ほぼそのまま上がってくる人間ほとんどであり、既にクラス内にコロニー形成されていた。異なる地方から来た私は、その風習に上手く馴染むことができなかった。

加えて、地頭いいわけでは無い私に対し、周りの人間自分より何倍も優秀な奴らばかりであり、中学時代形成されたちっぽけなプライドはぐしゃぐしゃになってしまった。存在理由否定されたかのようにも思えた。

また、再びいじめを受けることになってしまった、いや、巻き込まれたと言ったほうが正しいだろうか。

入学当初、私と同様、雰囲気に馴染めずいじめられている生徒がおり、私は一度正義感故に彼を庇った。それをきっかけに私もいじめの標的となった。担任先生にも相談したものの、「彼(いじめられていた子)の面倒は君が見てくれ」と聞き入ってはくれなかった。(その先生が私が入っていた陸上競技部顧問だったのだから笑えない)

いじめは年度を超えて行われ、いじめられていた子がいじめを苦にして高校を退学し、いじめ実行犯学校から指導を受けるまで続いた。2年次の後期まで続いた。

学校はその事実隠蔽した。

その結果、部活遠征中に競技出場名簿を改ざんされ体育祭に出ることは叶わず(当日までわからなかった)、

女装して踊る予定だった文化祭は前日に衣装を何者かに隠され(これまた部活遠征でいない間の犯行だった)出演することができなかった。(当日来てくれた他校の友人たちに色々謝ったのを覚えている)

その他はまあ陰口や悪口無視程度で済んでいた。いじめは人の業だと割り切っていたし、自分の心を殺せば、特にダメージはなかった。


後ろ盾を失い、学校はいじめを受け、家では両親から干渉され、行き場を失っていた自分は、性に逃げていた。我ながら最低だったと思う。

中学時代に作った女友達のツテを使うことで、絶えず女の子を紹介してもらうことが出来た。

の子の家庭環境や、生い立ち、タイプ男性など様々な情報を聞き出し、ニーズにあった男性像を演じれば、簡単彼氏彼女関係になることもできた。(例えば片親の子なら包容力のある、甘えられる都合のいい男だったり)

承認欲求を満たし、そのうちに罪悪感に苛まれ自分から関係を切っていくというループに陥っていた。最低だと分かっていながらも止められなかった。

そして人の心に対する疑念は更に高まっていった。


いじめが止んだ高校3年次

なんと今までじぶんやあの子いじめてきた人間が、取り巻きが、なにごともなかったかのように普通に親しげに接してきたのだった。これには絶望した。本当に絶望した。いじめ自体は人の業だと、生物習性だと、遺伝子しかたないのだと、割り切ってきた。仕方のないことだと。心を殺して耐えればいいと。しかしなんだこれは、お前らは十字架を背負うこと無く、一切の反省もなく、悪びれもせず、気まずさもなく、あの時俺が挨拶をしたら無視をしたくせに、ただ自然に「おはよう」だと?「いっしょに昼ごはんどう?」だと?「あいつ(いじめ主犯)最悪だよね」だと?グループワークで一切否定してきたくせにこんどは尊重だと?一緒に勉強しないかだと?なんなんだお前らは一体何で出来ているんだタンパク質か喋るタンパク質なのかこれが人間かそうかそうかこれが心か


今まで私は人の心を操っていた反動で、くだらないことにある種「理想的人間関係」というものを思い描いていた。お互いにお互いを高め合える関係 友情努力勝利

いつか素晴らしい友達出会えるのだと、そう信じていた。



私はほとんど学校に行かなくなってしまっていた。公園にいってひたすらに筋トレや走り込みを行い、図書館に篭り、救いを求めて哲学書や思想書、自己啓発書宗教の本を読み漁り、

部活だけ出て帰る。授業をバックレることもあった。幸い制服が無く、度重なるストレスのせいか老け顔なので、補導されるというのはなかった。親に見つかっても怒鳴られるのを耐えればいいだけなので、平気だった。

本を通じて様々な思想を取り込んでいく中で、ただひたすらに耐えるだけだった親に対しての反抗心が芽生えていくのを感じた。

そして遂に「俺はお前の人形じゃないんだよ」と叫ぶことができた。「ごめんなさい」と泣かれた。「すまなかった」と言われた。12月クリスマス前のことだった。


受験勉強をすっぽかして読書思索にふけった結果、案の定成績はビリから3番目であり、浪人をすることになった。




大学時代

から刷り込みによって、座学が完全にアレルギーになってしまい、勉強をすればするほど体調が悪化しながらも、なんとかそこそこの私立大学に潜り込むことができた。

続きは後で書きます

2017-02-23

あなたは毒を塗られました。そして死にました。そういうことです。

今日からあなたはこの世界存在しません。

キム・チョルも、キム・ジョンナム存在しません。いいですね。

これから政府保護下で生活してもらいます



これが車内で告げられたことだった。空港で襲われたのは事実だ。

歩けなくなって、ストレッチャーに乗せられて運ばれたのも事実だ。



しかし幸か不幸か、その毒によって死に至ることはなかった。

あの実行犯二人を見てみろ。警察は、「素手」による犯行だと発表した。

確かに顔に塗ることにより致死性を発揮する毒ではあったが、素手で取り扱っても死にはしないものだ。

今日ほど自分脂肪感謝したことはない。



太ったやつで実験する発想なんてなかったんだろう。かの国には、そういう奴はいない。

まぁ、実験できるとすれば、たった一人いるだろうが、まさかそいつ実験するわけにもいかないだろう。

誤算だったな。一生ない死体の引き渡しを永遠に待っていればいい。



悪いが、来たる時まで、俺は生き延びさせてもらう。

2017-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20170212222419

その場合教師も「いじめた奴」に含むという意味じゃないの?

元増田の書かれかたからして、いじめ当事者でない教師にまで責任が及ぶように見えたし。

実行犯責任が、関係ない人と分けられることで相対的に少なくなるのを忌避する被害者なんざよくある話だと思うが。

2016-12-14

連続爆破予告実行犯安藤良太氏に関する考察

まずこの記事にはある固有名称複数出てきますがそれらに他人誹謗中傷する意図はない事を前以て誓わせていただきます



ではまず安藤良太って誰よ?って話から始めます

元恒心教信者(ハセカラ民、恒心教徒ともいう)で2015年末~2016年2月中旬にかけて連続爆破予告事件を実行、

2016年2月逮捕起訴されて同年10月21日猶予判決を貰った21歳の元大学生です。



なぜ、そんな彼の話題を今更するのかと言うわけですが、まず12月1日12月2日サイモントン療法協会被害者の会掲示板通称サヒケー、現存していない)に彼の書き込みがありました。

権利関係で彼の書き込み転載する事は出来ないため、書き込み概要URLへの誘導に留めて以下にまとめておきます



静岡中央署のガサが入った(12/1)12/23修正

嫌疑は身に覚えがない爆破予告12/1)

健康保険証まで持っていかれた(12/1)

・再びガサ入れがありキャッシュカードと再購入したiPhone押収された(12/2)

任意同行に行き虚偽の上申書を提出した所解放された(12/2)

自白強要はなかったとする(12/2)

http://i.imgur.com/ghToK9i.jpg

http://i.imgur.com/d7nNTpU.jpg

http://i.imgur.com/on9fbmv.jpg




これらの資料見れば分かりますけど完全に違法捜査です。

嫌疑関係のない物の押収に加えてクレカキャッシュカードトークンなどのライフライン差し押さえ安藤氏の精神を摩耗させようという魂胆丸見えですし。




そもそも現在日本蔓延ってる爆破予告なんてTorが使われていて、犯人の推測こそ出来ても前科が無い限り特定なんてまずできません。

そしてそれらは近代法の前提である推定無罪原則からして法治国家であるならば起訴有罪判決に持ち込めちゃ行けない代物ですしガサ状出すのだって慎重にならなければいけない物なんです。

なぜか新潟県庁爆破予告書類送検されてしまいましたが…




そしてこれらがどうなったか、というと静岡新聞にて彼が品川静岡無賃乗車静岡中央署に逮捕された事が報道されました。

住所不定と記載されていましたが裁判の人定質問上尾市の自宅を引き払った事を証言してましたし特段不思議な事でも無いでしょう。

まぁカード押収して返さずに任意同行と称して静岡までセコセコ呼び出し続けてりゃ金もすぐ無くなってそりゃそうなりますわな、と言った感じです。



こんなもんが押し通って起訴有罪判決になったら法治国家としての日本は終わりと言っても過言じゃないでしょう。

今後の続報と安藤氏の無事を期待したいところです。




追記

静岡中央署のガサ云々は僕の勘違いでした、申し訳ないです。

2016-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20161114225122

これって誰が言ってるかによってイメージ変わるよね。

例えば実行犯逮捕された奴とかが、

正義感で人を攻撃するな!!」

って言っても通るのかな。

2016-08-15

オリンピックにまつわる思い出(競技以外)

個人の記憶なので、正確性や客観性は無いけれど。


モスクワオリンピック(1980年)

ソビエト連邦アフガニスタン侵攻に抗議するために、日本アメリカ同調してボイコットした・・・などという背景は何にも分かっていなかったが、

とにかくソ連はひどい国なので日本は参加しないことにした、というのは、なんとなく分かっていた。

「いやなもの拒否することをボイコットというのだ」ということを知った自分は、

晩飯の嫌いなおかずをボイコットしたり、全員集合のエンディング加トちゃんが「風呂、入れよ!」と呼びかけているにもかかわらず、

風呂に入るのをボイコットして母親を困らせたりしていた・・・らしい。


ロサンゼルスオリンピック(1984年)

大会マスコットイーグル・サムのアニメは、自分の周りはみんな見ていた。

しか一年くらい放映されていて、「イーグル・サムはロス・オリンピック公式キャラクターです」というのも喧伝されていたから、

子供たちに「今度オリンピックがある」ということをうえつけるのに、実に効果的なやり方だったと思う。

今とちがって、ネットはおろか、ファミコンがようやく発売されたころで、家庭用ビデオも普及途中、

子供は今よりずっと熱心にテレビ見てたし。

アニメ主題歌を歌ったメンバーの中に、後に光GENJIになる内海と大澤がいた、というのは、

かなり後になってから知った)



コカコーラキャンペーンでもらえるイーグル・サムのヨーヨーブームで、自分もほしかったけれど、

なかなか子供コーラなど飲ませない家庭だったので、結局手に入らなかった。



実は、大スポンサーを活用した商業オリンピックが始まったのは、この大会だと、大人になってから知った。

今考えれば、見事に商業主義に乗せられた子供だったのだな。

そういえば、聖火ランナー権利が売りに出されて、日本テレビ局の金で郷ひろみが走ったような記憶がある。




開会式は、記憶の中ではすごく華やかで、とくに「ロケットマン」に大興奮した。

背中に噴射装置を背負った男性が会場をとんだ、というだけの演出で、今の時代ならばそんなに驚かないのだろうが、当時は衝撃的だった。

人が飛んで驚いた記憶といえば、このロケットマンと、はじめて宙乗りやったとき小林幸子だ。

まあ、プロジェクトマッピングなんて想像もしなかったし、今見れば、地味な開会式だったんだろうが。




ソウルオリンピック(1988年)

大韓航空機爆破事件実行犯、蜂谷真由美こと金賢姫が、自殺防止のために口にテープをはられ、両脇を抱えられて飛行機からタラップでおろされる映像は、

鮮明に覚えている。

あれが、北朝鮮ソウルオリンピック妨害するための事件だったというのを知ったのは、あの映像を見る前だったのか、後だったのかはよく覚えてない。


12年ぶりに、東西陣営ボイコットなしに集まったってことで盛り上がって、たしかロスでは140くらいだった参加国が160くらいに増えていたはず。

(いまや参加国・地域は200を越えるんだから、これまた隔世の感だが)


開会式では、聖火台にとまったハトがそのまま焼死してしまったのが話題になった。

昔は、屋外の式典なんかで、よく本物のハトをいっせいに飛ばす演出があったもんだが、たぶん、これを契機にあまりやらなくなった。

今、いっせいに飛び立つハトが見られるのは、ハトヤホテルくらいか


バルセロナオリンピック(1992年)

バルセロナカタルーニャ州というところにあって、スペイン語とは別にカタルーニャ語というのが使われているのを知った。

開会式ではカタリルーニャ語のアナウンスも流れていたはず。


あの、アーチェリーの矢の先に火をつけて、その矢を放って聖火をつけるという演出は、その後も含めて歴代最高だと思う。

まあ、いろいろ危険すぎて、東京では絶対できないと思うけど。


アトランタオリンピック(1996年)

そりゃ、大スポンサー・コカコーラ本社があるからアトランタなんでしょ? 近代オリンピック100周年だからアテネのほうがふさわしいのに、という解説をよく聞いた。

会期中にオリンピックパークで爆破事件があり、結構な数の死傷者が出た。

当時は「爆破事件」といっていて、あんまり爆弾テロ」という表現はしなかった気がする。まあ、いまのISテロみたいな脅威はみんな感じてなかったし。



シドニーオリンピック(2000年)

日本選手団衣装虹色だったんだけど、なんだかLGBT社会運動でよく使われるレインボーフラッグの色合いに似ていて、

「なんだ?日本選手団はみんなゲイなのか?と海外の人たちが驚いている」というような報道があった。

レインボーフラッグにそういう意味合いがあること自体を知らない日本人が多かったと思うけど。自分も含めて。

LGBTとかセクマイって言葉も、ほとんど一般には使われてなかったし。


閉会式では、ドラァグ・クイーンを題材にしたオーストラリア映画プリシラ』の登場人物の扮装した人たちがパレードしていて

実況担当だった、若かりしころの有働アナウンサーが「えーっと、このかたがたはみんな、男性なんですよね!」と、

言葉を選びつつ興奮気味に話していたことを、妙によく覚えている。



アテネオリンピック(2004年)

今回のリオ同様、直前まで「あの工事が終わってない」「ここが不完全」という報道がよくでていて、「大丈夫か?ギリシア」と思っていたが

まさか、その後あんなふうに「大丈夫じゃない」状態に陥るとは、さすがに誰も思っていなかった。


リオの開会式での最終ランナーが、この大会ときに、飛び出してきた男に邪魔されたマラソンランナーだったことは、

今回、開会式後の報道で初めて気づいた。



北京オリンピック(2008年)

世界各地を経由して行われた聖火リレーで、チベット弾圧する中国政府への抗議が頻発。

日本でも善光寺が出発場所になるのを拒否したり、応援する中国人と抗議する人が騒然とする仲で、

聖火ランナーだった萩本欽一に卵がぶつけられたのは覚えている。

しかスピルバーグも、抗議のために、開会式アドバイザーかなんかを降りたんじゃなかったっけ?




ロンドンオリンピック(2012年)

開会式で久しぶりにMr.ビーン(ローワン・アトキンソン)の姿を見たのが懐かしかった。

日本ブームになったの1998年ごろだっけ?


男子サッカーで、韓国人選手が「独島はわが領土」とかなんとか、旗を掲げて、表彰式の参加を拒否されてた。







こうしてみると、なんだかんだやっぱり時代政治・経済状況が忍び込んでくるのだなあと思う。

今回のリオは、とりあえず「開会式いかにも予算なさげな割によかった」「選手強盗にあったり、やっぱり治安が悪かった」「プール緑色に」あたりは確実に記憶に残りそうだが、

残りの期間は無事に終わってほしい。

まあ、あんまりISテロリストとかは、活動しなさそうな地域ではあるが。




多分、オリンピック史上最悪の事件ミュンヘンの例のやつなのだろうが、さすがに、まだこの世に影も形も無かった時代ことなのでよく分からない。

日本ではどんな感じで報じられ、受け止められたのか、ちょっと興味はある。

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728154634

残念ながら凶行は突然に行われるので善良な市民が何人いようが犠牲は防げない。

さら組織的犯行場合実行犯は一人とは限らない。

同時多発的に自爆テロが起きても不思議ではない国際情勢で、赤の他人同士が密度高く群れる事自体地雷原に身を置いてるようなものだよ。

2016-07-20

悪徳女性悪徳男性に雇われてるから普通に考えて実行犯が女ってだけでその裏の男の方が悪いよね

2016-07-04

http://anond.hatelabo.jp/20160704224644

個人的に、あの件で興味があるのは、実行犯が(バングラデシュでは)高学歴富裕層ってことだけだな。

死ぬ覚悟のある奴が死ぬ覚悟テロをやれば、当然の結果として、誰かが巻き込まれ死ぬ

たまたま彼らにとって憎むべき外国人である日本人犠牲になったってだけの話だ。

それは間違いなく悲劇だし、悲しいとも思うが、不思議かといえば別にそんなことはない。

過激派がどうやって彼らをコントロールたかだけだよ。あと知りたいことなんて。



オウムみたいなもんかもしれないな。あのうさんくさい顔の教祖やいい加減な教義には何の関心もないが、

彼らがどうやって人や金や女を集めるに至ったかには興味がある。

2016-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20160604170925

何故犯人サラリーマンだと決めつけるのでしょうか?酔っぱらい記憶は信用できませんね。くだんの先輩がガム擦り付けの実行犯可能性も否定できません。

2015-11-27

なんでISが盆と正月ビッグサイト自爆テロおこさないっていえんの??

確かにアラブ系の奴はなかなかみないだろうけど、ISがらみのシリアイラク外でのテロは、対象国民テロリストになったホームグロウンテロばかりだろ。

まり日本でISテロが起きるとしたら、やっぱり実行犯日本人だと思うのよ。

シリア空爆強化したところで、ほぼ意味がない。

2015-11-19

フランステロリストは、理解する必要があるのじゃないか

まず全世界で起きている、テロ軍事衝突で亡くなってしまった方たちに哀悼の意を捧げたい。

個人的には、軍人民間人とで命の重さが違うとは思えないので、全ての人に捧げたい。

それで、増田しか書けないことを書こうと思う。増田なのは、怖いからだ。



フランステロでご家族を亡くされた方が、それでも恨んだり怒ったりはしないと言っている記事を読んだ。

とても尊くて、たぶん自分には真似できない決意だと思う。それを公開することも尊敬する。

それでもなお、足りないと思った。

あなたたちが誰なのかは知らないし、知りたくもないが、あなたちの魂が死んでいることはわかる。

あなたたちが盲信的にその名の下に殺戮を行っている神が、(後略)

https://medium.com/@dominickchen/あなたたちは私の憎しみを得ることはできない-b2ac0cdcc69a#.v4x4ctbg3

家族を殺されて、恨まないということは、自分にはきっと出来ない。

テロに屈しない、恐怖したり反発したりしないということは、出来そうにない。

そんな人でも、相手を誰か知ろうとしないし、相手は魂が死んでいると思っているし、盲信的に殺戮に及んでいると思っている。

きっとそれは公平に見ればその通りなのだと思う。



でもそれだと「そうかまだ無視するのか。じゃあもっとさないとな」となるんじゃないか。

欧州からシリアイラクの「イスラム国(IS)」に参加した外国人戦士の数(推定)は、人口100万人に対する割合では(後略)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20151119-00051597/

イスラム国」(IS)の外国人戦士の数は継続して増えている。減らない。

はてなブログも、他のブログも、テロ実行犯に対して言葉を濁している。差別に加担しない思慮深い態度だと思う。

本当に例えばだけど、失業していて、政治的集会に参加している、20台後半のある地域に住んでいる人が、潜在的なテロリストだと言ったとする。

たぶん、過去の事例からそれは事実なんだけど、言葉にした時点で、単なる「仕事を得たくても得られなくて鬱屈としていた青年」はテロ予備軍になる。

なにもしていないのにテロ予備軍と呼ばれた、じゃあテロ予備軍になってやろう。

そして元々テロ予備軍だった人達が、テロリストになる。

普通鬱屈としていた人も、さらに抑圧される。

から、指摘することに意味が無い。



なにが言いたいかというと、テロリストになる前に止められないのか、という事。

彼らが誰か知りたくもないし、テロリストの心情を慮る必要は無いし、どんな心情でどんな信仰を持って、どういう理路で持って自爆テロに及んだのか、理解する必要はない、というのも態度の一つだとは思う。

ある社会の中に相容れない「異常者」は、どうしても一定数出るだろうし、サイコパス、みたいな言葉もある。理解する努力無駄な人は間違いなくいるのだろう。

でも、少なくとも今回フランスで起きたテロや、今後起きるかもしれないテロは、理解する努力必要なのじゃないか。

彼らが何故過激な思想に寄り、なぜ実際に行動を起こすに至ったのか。

テロリスト煽動者対話し話し合いで解決せよとは言えない。

爆撃や報復等の軍事行動も、必要なのかもしれない。



でも、テロリストになる前の人達は、話しあえば思いとどまって貰えるんじゃないだろうか。

イスラム国」(IS)に合流し外国人戦士になってしまう前に。共感してテロを実行してしまう前に。

最初から熱狂的な信者であるとか、洗脳されたとか教化されたとか、そういう自爆テロ実行犯に思えない。

社会が混乱し、社会が分断され、猜疑心が広がって差別が増えるのがテロリストたちの狙いなのだと思う。

テロリストたちとはわかりあえない、テロ予備軍も検挙されるべきだ、理解対話必要ないという態度は、

テロ予備軍でない単なる無職若者テロ予備軍に変え、テロ予備軍だった集団最後の一線を超えさせるように思えて仕方が無い。



犠牲者を追悼したいから、大声を出さないでくれと言っている人の映像ニュースで見た。

イスラム教徒は来るなとなじる人に、激高して大声で反論している人に対してだ。

黙れと言っているように見えた。論争は聞きたくないと言っているように見えた。

必要なのは、不満を持つ人を、追悼するからと黙らせることじゃないと思った。

犠牲者を追悼し、国家斉唱し、一致団結してテロに対して毅然たる態度を取る集団に、入れない人達大勢いるように思う。

彼らの大多数は間違いなく善良な市民だし、テロリストには絶対にならないだろう。

入れない人達の中の極小数が、テロリストになるんだと思う。

それを止めるのは、理解じゃないか。

理解して共感して同意しろとは言っていない。

同質で無いから排除するというやり方では、うまくいかないのではないか。

相手の思想信条は、テロ以外の方法で行動に移せるのだという説得は、理解から始まるのではないか。



こうした事を少しでも言うと、テロシンパか、毒気にあてられている、馬鹿意見だと嘲笑される。された。

から増田に書いた。自分理解することから始めようと思う。

2015-11-18

http://anond.hatelabo.jp/20151118122214

自爆攻撃問題視されてるんじゃなくて

フランスの同時テロ民間人犠牲になることが問題視されているのに、

追いつめられたテロリスト自爆テロへと向かう、

しかしこれを頭ごなしに否定するのはカミカゼをやってきた日本がするのはおかしい、

っていうそもそもの論調おかしい。

攻撃対象

自爆テロ不特定多数民間人を標的にしているがカミカゼ米軍のみを標的とした。

ここで民間人が狙えたら狙っていただろう、という「だろう」推定歴史において全くの無価値であり議論余地なし。

信長本能寺暗殺されなかったら」というライトノベルでも書いてガガガ文庫にでも送ってください。

動機

戦力差のある中で米軍に対する対抗処置として腐った旧日本軍青年兵たちに強要した作戦カミカゼであるのに対し、

自爆テロ洗脳こそされていたが法的な強制力はなく、ISへの参加は実質的には自主的な参加が大半を占める。

そして実行犯は往々にして主犯格

強要かそうでないかの意識の明白な差がある。

また、カミカゼはそうしなければ本土家族米兵に殺されると脅されてきたので防衛するという決死意志がある。

しか自爆テロには守る家族もいなければ守る国土もない。

 

まだ差異点はあるが、類似点といえば「自爆」の2文字しかないのに、

ドヤ顔カミカゼと同じというブログブコメを繰り返す人たちは一体どこをどうみて同じだと言っているのだろうか。

自爆行為が同じであるならば自爆でいっしょだね♪で終わる話だろう。

それ以上話を広げようと躍起になるから話が破たんする。

2015-11-15

フランステロを見てると、国レベルでもシステム的な対応になってて

目撃証言の中の実行犯達の俺達やってやったぜ感だけが感情として伝わるよね。

911の頃のように、国全体が感情丸出しだった時みたいに、このまま憎悪の連鎖がみたいな空気はいっさいない。

淡々としてる気がするのよ。そこにはもう報復合戦みたいな空気は感じなくて、

しろ思いのたけをぶちまけたのは実行犯だけだな~。となってるのがある意味うらやましく感じてしまう。

2015-11-09

嘘速報

平成27年11月9日

3歳以下の子供が触れる情報媒体の内、タブレットコンピューターの割り合いが6割を占める事が総務省の調査で判りました。

この調査では、3歳以下の子を持つ親に対し、自分の子供が絵本絵本以外の書籍テレビラジオスマートフォンノートコンピュータータブレットコンピューターの7種類の情報媒体に触れる時間を尋ねて集計したもので、0歳から3歳迄の子供が情報媒体に触れる時間は1日平均4時間。その内の6割約2.4時間をタブレットコンピューターが占め、2位はテレビの3割1.2時間。絵本は3位の約30分という結果でした。

総務省では「他の先進国でも観られるデジタルネイティブ世代の傾向が我が国でも確認された。これからは電子教科書の普及に応じて、紙の書籍に触れる体験授業の導入も考えられる」と纏めています。

平成27年11月16日

一昨年5月から7月にかけて、県内の小中学生に合計83人の食中毒患者が発生した千葉県

これを受け千葉県では昨年度から、給食を食べる際家庭から持ち込むマイ箸使用を禁止し、他の食器類と同じ様に給食センターが箸を提供する方式に変更した所、昨年の食中毒患者数は一昨年に比べ県民全体で13%の減少に留まったのに対し、小中学生では71%の減少と大きな成果を上げていた事が明らかに成りました。

千葉県衛生指導課は「一昨年が特別食中毒の多かった年という理由も大きいがマイ箸の不衛生さが広く県民に周知された結果でもあり、この成果を次は弁当が一般的な高校や専門学校にも活かしたい」としています。


平成28年2月10日

今日は2月4日恵方巻き巻きの日です。各地の老人ホーム保育園等ではボランティア団体の手で海苔巻きが振る舞われました。

この行事、元々は30年前に遡ります。

当時の日本では2月4日、全国の小売店が前日に売れ残った恵方巻きを大量に廃棄していました。

それを困窮している人達に届けようと始まったのがこの「恵方巻き巻き」です。

当初はSNSで連携した小売店パートアルバイトが行う小規模な慈善活動でしたが年々拡大を続け、最盛期には約10万人の困窮した人達の元に恵方巻きが届けられました。

今では過剰生産が抑えられ恵方巻きが余る事も無くなりましたが、活動自体は当時の思いを知る人や

当時困窮していて恵方巻き巻きに助けられた人達の手で受け継がれています。

こうした運動は海外からも高い評価を受けており、日本以外の国でも恵方巻き巻きが広まる日も近いかも知れません。

平成28年2月29日

アメリカ保護者団体PTSAがおもちゃ対象年齢を調査した所、同じおもちゃであってもアメリカで売られる場合は他の国で売られる場合よりも対象年齢が高く設定されている事が判りました。

これはおもちゃ安全性について調査する過程で明らかに成った事で、アメリカおもちゃ会社も海外のおもちゃ会社商品アメリカ販売する場合は、対象年齢を他の国で販売する場合よりも2歳程高めていたという事です。

これについてPTSAは「アメリカだけではなくドイツ於いても似た傾向が見られた。人口あたりの訴訟件数が高い国を企業が用心した結果ではないか現在おもちゃ会社への問い合わせを行っている」と述べています。


平成28年7月15日

男性アイドルファンクラブ会員の元に、アイドルの名前を騙って自分の精液を送り付けていた少年が昨日警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは17歳無職の少年で、調べによりますと少年は名前を使われた男性アイドルが所属する芸能事務所に昨年アイドル候補生として所属し、半年前事務所を訪れた際に男性アイドルファンクラブの会員名簿をコピーしていたという事です。

少年は「いたずらのつもりだった」として容疑を認めています。

またこの精液を使って妊娠したという報告が2件寄せられているとの事で、警察では慎重に捜査を進めています。

平成28年7月15日

一昨日渋谷区で発生した連続通り魔事件容疑者被害者を同じ病院に入院させていた事が、本日NHKの取材で判りました。

一昨日渋谷区で合計14人を殺傷し直後に自殺を図った伊藤博文容疑者

目撃者は救急と警察に通報し、警察が駆け付ける迄の間に非番中だった警官1人を含む3人の被害者が最寄りの病院へ搬送されます。

通報を受けた警察は2台のパトカー現場に向かう途中、首に刃物が刺さり意識不明状態の伊藤博文容疑者を発見。被害者の1人である判断し1台のパトカーに乗せて同じく最寄りの病院へ直行しました。

その後目撃者証言伊藤博文容疑者ブログ犯行声明文から犯人だと断定されましたが、

警察はNHKの取材に「容疑者現在意識不明状態が続いており他の病院への移送は考えていない。同じ病院に入院中の被害者には不快な思いをさせてしまうが、事件究明の為にもご理解頂きたい」と回答しています。

平成28年7月23日

造幣局平成26年から発行していた五十円玉の材質比が、定められた比率を逸脱し、銅の割り合いが10%高く成っていた事が判りました。

これは大阪市自動販売機製造メーカーが新しい硬貨認識技術を試す過程で判明したもので、本来は銅75%ニッケル25%の白銅から構成されている筈の五十円玉が、平成26年以降に発行されたものは銅85%ニッケル15%の割り合いに変化していたという事です。

通常材質比を変更する機会は貨幣デザインのものを変更する場合に限られます。造幣局では「五十円玉は平成22年から平成25年にかけては発行枚数が極端に絞られていた為、平成26年から発行分を増産する際に何らかの不手際が起きた可能性が高い」との見解を発表しました。

また五十円玉と同じ材質比が定められている百円玉にはこの様な変更は確認されていないという事です。

平成26年度の1トンあたりの価格はニッケルは約1,6900ドル、銅は約6900ドルと価格に2倍以上の差が有る為、組織的業務上横領可能性も有るとして警察も捜査に乗り出しています。

平成28年7月25日

フランスEU離脱から2箇月。未だ続く余波を受けて、現存する世界最古の銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行が経営破綻しました。

イタリアシエーナで1472年に創業され、現在でもイタリア国内第3位の規模を誇る通称モンテ・パスキ銀行。

実は平成24年から赤字が続いており、フランス離脱以前から他行との合併の噂が絶えませんでした。

イタリア政府は「ヨーロッパの各銀行もユーロ安対策に追われている為、モンテ・パスキ銀行の救済は残念ながら叶わない公算が高い」と発表しています。

フランス離脱したEUではユーロ暴落加盟国では銀行の経営破綻が相次ぎましたが、今回の経営破綻ヨーロッパ史に残る出来事と言えそうです。


平成28年10月13日

夏目漱石で御用 小説家児童買春で逮捕

先月30日、NHKにドラマの原作を提供した経験も有る小説家のN氏が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)で逮捕されていた事が2日判った。

警察によると、N氏はSNS(会員制ホームページ)で知り合った女子中学生セックスの見返りとして現金5000円を支払ったが、女子中学生野口英世印刷された千円札に混ざっていた1枚の旧千円札を贋札と誤解。なんと素直にも警察に届け出た事がきっかけで本件が発覚したという。

同じ小説家児童買春の代金として使われた上、中学生から贋物扱いされるとは天国夏目漱石は何を思うか。

因みに、夏目漱石新渡戸稲造の旧札は今でも問題無く使えるので読者諸兄は御安心を。


平成28年11月11日

インターネット上の掲示板やSNS等の書き込みをまとめたいわゆる『まとめサイト』の管理人へ宛てて、著作権者を装って引用されている著作物使用料を請求、金を騙し取っていた男が、一昨日詐欺の容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは鹿児島県鹿児島市に住む漫画家黒田清隆容疑者59歳。

調べによりますと黒田容疑者は、インターネット上の掲示板2ちゃんねる等の記事をまとめたまとめサイトから個人が制作したイラストを無断掲載しているページを探し出し、管理人へ向けて著作権者を装い画像の削除と使用料を請求し、従わない場合は少額訴訟を行うというメール送信。この一連の作業をマクロと呼ばれる仕組みで自動化する事で半年間に111016件のメールを送り、内33人からそれぞれ1万円を振り込ませていたという事です。

黒田容疑者は「イラスト無断転載が許せなかった。金は受け取ったが金目当てではない」と供述していますが、自身でも複数まとめサイト運営しており、警察はまとめサイト同士のいざこざが動機の一つと見て捜査を進めています。

平成28年11月12日

 大手家電メーカー初芝電器産業の長野工場が乗っ取られてから2週間目の昨夜、初芝電器産業は実行犯の要求を一部飲み、今年2~4月に雇用契約を結んだ派遣社員を当初の予定通り年末まで雇い続けると発表しました。

 事件が起きたのは3週間前。初芝電器産業宛てに一通の電子メールが届きます。

そこには、派遣社員に対する違法契約解除を撤回する事、駐車場の利用料金を正社員と同額にする事、シャワー室の利用時間を一人10分まで延長する事等12項目に亘って要求が列挙されており、電子メールの最後には「この要求に従う反応が15日までに確認されない場合、長野工場の製造ラインA~Gのプレス機、L~Oの高温洗浄機の全てを止める」と脅迫が記されていました。

 長野工場では製造ラインアルファベット脅迫状の通り割り振っており、狙われたプレス機と高温洗浄機は全国の初芝電器産業の工場の中でも長野工場にしか無い特殊な装置です。内部事情に精通した人間に書かれた事は明らかでした。

 初芝電器産業では混乱を避ける為極秘裡に調査を行い、高温洗浄機4台の内2台からは何者かが装置内部を弄った痕跡が発見されます。しかし具体的な細工はプレス機、高温洗浄機にも見付からなかった為、犯人の要求を無視し通常通りの操業を続けました。

 そして15日。出社した社員プレス機と高温洗浄機スイッチを入れた所、全ての機械に於いて犯人の予告通り電源が入らなくなっている事が判明します。今日に至るまで全ての製造ラインが止まり復旧の目処は立っていません。恐らく犯人は、機械が情報中央コンピューターに送る為に使う回線経由でハッキングし、時限装置プログラムを仕込んだのではないかという事です。

 IoT化された国内最新の工場として一時は海外からも注目を浴びた初芝電器産業長野工場。ここでは再参入第一号となる携帯電話製造をしています。しかし事前の市場調査の結果の悪さから生産台数の減産を決定し、年末までの雇用契約を結んだ派遣社員の半数に対して半年前倒しで契約を打ち切ると通告していました。警察では、犯人はこの派遣切りに不満を抱いた派遣社員2000人の内の何者かである可能性が高いと見て捜査を続けています。

平成28年11月15日

 個人が店舗を構える事無くフリーマーケットの様に手持ちの商品販売できるレンタルショーケース

ここ東京都中野区レンタルショーケースが過去数年に亘り覚醒剤とその代金のやり取りに使われていた可能性が有るとして、警視庁は昨日調査に乗り出しました。

 先月覚醒剤取締法違法容疑で逮捕された無職の20代男性。挙動不審な様子から警察が職務質問をした所、身元確認の段階で覚醒剤使用前科が確認されました。職務質問をした時点では覚醒剤は所持していなかったものの、鞄の中から大量のCDが見付かりました。

見付かったのはいずれもアイドルグループM160のCDで、値札に書かれていた5万円という高額な価格、同じ物を5枚も所有していた点に疑問を感じた警察官が「レンタルショーケースで買った」という供述を元に該当店舗に残っていた同じCDを調べた所ケースの中から覚醒剤1gを発見。

その後の家宅捜索覚醒剤凡そ50gと注射器覚醒剤販売人とのやり取りを記した電子メールが見付かり現行犯逮捕されました。

 供述によると、まず売り手が覚醒剤を入れた商品レンタルショーケースに預け、一般の人が手を出さない法外な価格を付けます。その後インターネット上の掲示板電子メールのやり取りを通じ買い手に売り場を教えて覚醒剤を提供。こうして売り手と買い手がお互い一度も顔を合わせる事無く覚醒剤のやり取りができる仕組みでした。

 今回の事件を受けて警察では、レンタルショーケースを営業する各店舗に身元確認の徹底と不自然に高額な商品がないかを確認させる他、不定期な抜き打ち検査を実施すると発表しています。

平成29年3月5日

 大手コンビニエンスストアセブン・オンが、アルバイトに対して遺伝情報の提出を求めていた事が明らかに成りました。

 問題が発覚したのは北海道夕張市セブン・オン夕張店。

この店では3年前から、アルバイト合計9人に対し頬の内側の粘膜を雇用契約時に提出させていました。

 セブン・オンの本社が同店の店長へ問い質した所「当店の売り上げ金を着服した元アルバイトが、過去に同様の行為で他店を解雇され全店で共有している注意人物一覧に離婚前の姓で載っていた事に気付き、名前に頼らない遺伝情報での人材管理を思い付いた」と語っているとの事です。

 近年より低価格で気軽に利用できる様に成った遺伝子解析サービスですが、現状では法律の整備が科学技術の進歩に追い付いていません。法務省は各遺伝子解析サービス会社に対し、前年に策定した注意要項に配慮した形でのサービスの提供を求めています。

平成29年3月22日

 愛知県知事収賄問題で、新たにドフトパンクモバイルが合計で30億円を超える献金仮想通貨Bitcoin経由で振り込んでいた事実が愛知高等検察庁の調査で発覚しました。

 先月20日に政治資金規正法違反で起訴された青柳幹根愛知県知事。これまでに3つの団体と企業から不法献金合計2億円を受け取っていた事が判っていましたが、ドフトパンクモバイル献金額は過去の汚職事件の中でも最大級と言えます。

 関係者供述を擦り合わせた所朧気ながら全容が見えてきました。まず一昨年の1月に青柳幹根愛知県知事父親から譲り受けたという曜変天目茶碗をドフトパンクモバイル藤間久里社長に貸与します。そして2月に藤間久里社長が曜変天目茶碗を誤って海に落とし、3月に賠償金として30億円を振り込んだという事です。

 曜変天目茶碗は国宝級の茶碗で金額は数千万円を下らないと言われていますが、数十万円程度の贋物も多く、青柳幹根愛知県知事は「父からは30億円で買ったと言われたが私は古物鑑定の専門家ではない」と断定を避けているものの、今後賠償金としての妥当性が追求されます。

2015-11-08

普通に生活していれば、それでいいんじゃないの?

福島県県民必要以上に気丈に振る舞う様子を要求されて、ワケのわからない変な企画に乗せられているのを見ると胸が痛む。

(例:NHK花は咲く」、箭内道彦大友良英、などこの他にも実行犯多数)

普通の人が普通生活をしていればそれでいいのに、それの何がイケないの?

県外の人間として、災害に遭われたことよりもそのことに胸が痛む。

2015-11-01

『亞書』事件雑感

 十五年前なら実行犯含めて神格化とまではいかずとも界隈の伝説くらいにはなったのだろうが、

 インターネットに喰われてしまったせいですべて陳腐化してしまった。



 

 合掌。

2015-09-10

http://anond.hatelabo.jp/20150910131723

繰り返すが無差別でないことをきちんと判断基準を示して証明し、実際にそれに従った行動を取るのは元増田責任。それが出来ないなら無差別と言うしか無い。現に無差別なんだもの

そして善意のつもりでも行動が(無意識意図的かは問わず第三者から見て)悪意マシマシだから行動の内容まで疑われていることに気がつかないというのは、ありがちだがかなりヤバい傾向。

お前にとっては全ネット民が共有すべき緊急性のある話題でこれに反感を持つの実行犯かその同類だけなのかも知れないが、肝心の広告サイトでの行動が迷惑行為じゃそのサイト住民には反発されるだけなんだよ。

同じこと2chでやってみ? 荒らし誘導またはネットウォッチ行為として削除依頼かかるから

2015-07-28

ニート公務員の行動は似たところがある

ニート公務員生活保証されている

公務員はどれだけ不況になっても解雇される心配はない

人は恵まれていてもその恩恵を忘れてさらなる不満を抱えだすもの

そういう点でニート公務員は同じような境遇である

 

しかしそれでも公務員ニートと違い働いている

今の時代残業普通に民間企業と同じようにやっている

(まあ公務員の言う残業の苦労は、コンビニバイトの言う色々やることあって大変くらいの鼻ほじ案件だが。もっと大変なバイト腐るほどあるわ)

しかしそれでも生活自体保障されていて解雇におびえる心配がない

民間では解雇される恐怖から自己成長を促し、反省していくものだが、

公務員には解雇される恐怖はないので押し付けられた仕事ストレスを溜めながらとにかく処理していく

必要仕事ではなく常に押し付けられた不当な仕事であるという考えが彼らの頭を支配していく

 

そうするとストレスの吐口が欲しいわけだが民間企業で働く人間とは価値観が違うので話が合わない

結果、ネット掲示板でとにかく目につくものを片っ端からバッシング誹謗中傷しまくってストレスを発散させていくのである

 

以前にも、お笑い芸人が謂れのない罪を掲示板で吹聴されたとき実行犯ほとんどが公務員であった

彼らは自分たちは不当な扱いを受け、常にストレスを抱えており、愚痴を吐く相手もいないという考えが頭を支配しているのだ

からこそ真偽などどうでもよく、とにかく叩ける材料を常に飢えた狼のように求め続けている

 

ニートも同じように家族などから受けるストレスを発散させたいために叩くための材料を常に探し続けている

皮肉にもニート公務員本質的にお互い近しい存在であったのだ

2015-07-08

韓国は「反日教

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44050

韓国目的は「反日を続ける」こと

これが韓国反日本質であるなら ば、慰安婦問題などの歴史案件でいくら 日本が譲歩してみても、韓国側の満足が 得られるはずがない。

韓国反日は何かの実現を目指してい るわけではなく、反日を続けること自体 に意義があるからだ。韓国反日外交 の交渉で解決するような明確な理屈のあ る内容ではないのである

まったくその通りだと思います

シンシアリーさんの主張ともかぶる部分ですね。

ただ、韓国人自覚してませんけど。




韓国反日は何かの実現を目指してい るわけではなく、反日を続けること自体に意義がある」

↑これ大事

まさに「反日教」という言葉がふさわしい。

正確にいうと、「実現は目指してるんだけど、その実現はゴールにはなり得ない」だと思います




宗教活動はなにかを「実現」して「終わり」をむかえ、その宗教から足を洗うものでしょうか?違いますね。

宗教において一つの「実現」は、「さらなる実現を目指すための通過点」にしかならず、

もちろんその宗教から足を洗うこともない。むしろ「実現」があれば、その宗教への帰依を深めます

反日教」もこの法則にスッポリ当てはまります

日本謝罪反日教における一つの「実現」ですが、「さらなる実現を目指すための通過点」にしかならず、

もちろんその反日教から足を洗うこともない。むしろ「実現」がその反日教への帰依を深めます

日本謝罪すればするほど韓国反日が異常性を増していくのは、こういう理屈でしょう。




でね、韓国がややこしいのは、韓国人にとって今の日本人は実は基本として「敵」じゃないんです。

罵倒コメントに惑わされて、「韓国人反日日本人嫌韓と同じようなもの」だと認識してしまうのは

大きな間違いです。とくにサヨクさんが勘違いしがちな部分です。似て非なるもの

嫌韓日本人は本当に韓国と関わりたくないし、韓国を殺したいと書いてる人は本当にただ殺したい

という思いを発露してるだけでしょう。是非はおいといて、ストレートです。

嫌韓日本人なかにシンシアリーさんのような方ですら韓国人だという理由拒絶反応を示す人もいますから



反日韓国人場合は違います。彼らは日本人をも「反日教」に帰依させようとしてるんですよ。

彼らは日本人をその素晴らしい宗教信者にして、韓国と同じように

日本罵倒する「反日日本人」にしたいんです。

韓国人日本人を殺したいというのは、まさに「異教徒を改心させたい」

「神の罰を与えて心を入れ替えさせなければ」みたいな感情です。




で、宗教からこそ、世界中ピュア気持ち布教活動をするし、なにがあってもめげないんです。

敬虔信者布教活動するにあたって、障害なんて神からの試練です。日本妨害など悪魔妨害しか見えない。

宗教信者の思いの強さ、損をしてでも全財産を使ってでも、ときに死んでもかなわないというような思いの強さは、

それを本当に「良きもの」「正しきもの」として信じているがゆえのものです。

オウム地下鉄サリン事件実行犯も、別に悪いことをしようとしたわけではなく、

彼らの信じる善のために戦っていると思っていた。

客観視すればただのアホですが、知能が高くても、分からない人には分からない。




そもそも韓国人の多くは、自分たち反日やってるという自覚もない。

「正しきこと」「悪い日本人を更正させるのは良きこと」と思ってやってるので。

もちろん自覚ありの反日もたくさんいますが。

でも嫌韓日本人なかに自覚なき嫌韓はいない。



私は韓国から反日を取り除くのは、ISをキリスト教徒にすることぐらい困難なことだと思ってます

宗教からです。

日本謝罪しても終わらないのは当然です。

2015-06-11

平均的な女の痴漢被害記事を読んでからというもの

http://anond.hatelabo.jp/20150610104616

これを読んでからというもの電車に乗るたびに興奮して勃起が止まらない。

地味そうな高校生も、男に貢がせてそうな女子大生も、性に疎そうな中学生も、皆痴漢に遭い、尻や胸を揉まれ性器に指を入れられ、制服に精液を掛けられたのだと考えると、どうしようもなく興奮してしまう。

中学生には好きな男の子が居たのかもしれない。俺は女じゃないから知らないけど、女子中学生くらいの年齢だとまだ好きとか付き合うとかとセックスイコールで繋がらない年齢なんじゃないか。少なくとも中学生くらいなら流石に非処女より処女の方が多いだろう。そういう子が見ず知らずのおっさんに性欲をぶつけられる。性を知ってしまう。自分が性欲の対象だと知ってしまう。性器を触られる気持ち悪い感触を、精液の色や匂いを知ってしまう。押し付けられてしまう。その子が好きな男よりも、その子のことが好きな男よりも先にその辺の犯罪者おっさんがその子の胸の柔らかさや性器の中の暖かさを知ってしまう。その子が知る最初の精液の持ち主となってしまう。妄想が、興奮が、勃起が収まらない。

急いで家まで帰って物凄い勢いで抜いた。俺の中ではもはや電車AVと変わらない。こういうのをセカンドレイプっていうのか?どうなってしまったんだ俺は。

変態とかロリコンとか痴漢とか全部見下してたけど、変態性欲ってのはこうもあっさり人に根づいてしまうんだと気付いてしまった。

俺はどうすればいいのだろう。

とりあえず妄想だけにとどめて絶対絶対絶対痴漢実行犯にならないように気を付ける。これだけは固く誓う。

2015-05-22

うちの家族根本的に何かがおかしいのではないかと思う。

私は対人恐怖症をこじらせてうつ病発症ひきこもりの後、一人で動きまわって仕事(長期ブランクがあるので時間的にはほぼフルタイムだがもちろん正社員として就職などできなかった)をするまで何とか社会復帰するも統合失調症になって障害者手帳持ちに。

先日、兄弟の一人がうつ病休職して実家へ戻るも、結局うつというよりもアルコール依存症であることがわかる。本人は未だ止める気がない。

毎日のように酒瓶一本空けてはコンビニゴミを捨てつつ買い物に。

私についてもそうだったが、なかなか一人ではどうしようもない。都会であれば色々と支援もあるが地方には無い。

お金がないのを恨みはしないが、家族病気になっているのに、本人が解決するものだといって、その家族病気について本も読まず、テレビなどのチェックもせず、何も調べないというのはどういうことなのだろうか?

私については子供の頃から色々とストレスから来る精神疾患のようなものはあった。しかし、一度も病院へは行くことはなかった。

病院へ行くことで私がショックを受けることがあるかもわからないが、自分ではどうしようもない症状を「止める努力しろ」と言われてもどうしようもなかった。

世間体を私は親以上に気にするが、他の町の病院へかかっても良かったと思う。

子供の頃から問題でもそれは「心配だったが様子を見た」と言い、大人になってそれをさらにこじらせれば「大人なんだから自分でどうにかしろ」でここまで来てしまった。

私だけが特別おかしいので病気になったと思いたかった親の願望は、兄弟アルコール依存症で脆くも崩れた。

しかし、それでもやっぱりうちの親は何もしない。そもそも酒を昼間から飲んでいることに気が付かなかったらしい。

お金もないのに人が動かず、変化に気がつけないのに様子を見るだけ。

依存症場合家族が酒を飲ませないようにしてすら、行動に不都合を感じない依存症者が隙を見ては酒を買いに行ったり、勢いで衝動的に散財したり、暴力沙汰を起こすなどトラブルを起こすというのに、そもそも家族が酒を飲むのを認めているとかそもそも気がついていないという有様。

ひきこもりが長期化したり、それでも支援団体に繋がらない親とか、サリン事件実行犯の親を含めた信者家族の話をメディアで見ると、やっぱり共通する問題があるのだと思う。

そういうものを見る人はそれだけで全然違う人なのだが、そういう人たちほど、それを見て自分にも反省するところがあるという。

そういう人の子供は問題が起こっても、少しずつ必ず変わるものだと思う。

実際、こじらせ続けている人と、図書館へ出かけられるようになった、買い物をできるようになった、バイトを始めたと徐々にではあってもあるいは生きつ戻りつしても、ステップアップする人の両方を見た。

こじらせ続けている人は、私の家族と同じで支援団体につながることも何の情報を得ようとすることもせずに、「真人間になってくれ」と事あるごとに言われていたらしい。

私はその人を見て自分の将来が見えるようだった。

アダルト・チルドレンというのはアルコール依存症の親を持つ子供に共通して見られる性格傾向から来ているようだが、今ではアルコール依存症でなくともアダルト・チルドレンを生む機能不全家族はいることは認められるだろう。

親や家族自体が、当人の症状を悪化させるので、生活保護受給させて自活させた話も以前、新聞で読んだ記憶がある。

その人は確か女子高生だった気がするが「あのままだったら家に火をつけていたかも知れない」と当時を振り返った言葉が印象に残った。

今の生活保護受給者に対する風当たりを考えるとそれも難しくなってきているとは思う。

それなりに順調な人生を歩んでいる人は誤解していることだが、障害者年金だけで生活出来ている人はほとんどいない。

ほとんどの人は生活保護か親と同居だと思う。

精神障害では国民年金では2級でないと障害者年金受給できない。厚生年金に入っていれば3級でも受給できるそうだ。

さらバイトをしてその収入年金を合わせれば生活していけるという人でも、継続して働いていることを持って等級を下げられて年金受給できなくこともあるそうだ。

自治体によって対応がまちまちらしく、東京では障害者枠で就職年金と合わせた収入で自立できている人もいるそうだ。

まれた家や地域によって、生きる困難さも病気になった後の生き方も随分差があると思う。

問題から病気になって薬を飲むが、そうするとぼんやりしてしまって何もできなくなり、家族問題対応できなくなる。

ただクリアになればその分、元の苦しさが蘇ってくる。当然だ。

そろそろ本当に医者の言われた通りの薬を飲んで、ぼんやりぐったりして障害者としてふさわしくなり、施設へ行きたい。

実家から離れた別の県の施設へ行ければ。

向こうもそう思っているだろうが、こちらも家族を捨てたい。

薬を完全に抜いて文章が書けるくらい頭を幾分かクリアな状態に戻しても、することが愚痴を書いて匿名ダイアリーを汚すくらいなのが情けない。

2015-03-14

兵庫5人刺殺事件で表に出た集団ストーカーとその真実

2015年3月兵庫の5人刺殺で逮捕された無職平野達彦容疑者(40)が集団ストーカーにあっていたと供述したことから調べた方も少なくないと思う。


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1832114.html


集団ストーカーとは

ここで集団ストーカーとぐぐってみると一番上にNEVERまとめが出てくる

http://matome.naver.jp/odai/2138428465175441201

標的となる人物(ターゲット)の感覚喪失妄想、悪評、トラブル等を捏造または演出し、ターゲット社会的評価を失墜させ、ターゲットの自信、自尊心及び評判を破壊し、ターゲット人生を思い通りのレベルまで破滅させ、自殺に追い込むことまで出来るにもかかわらず、ターゲット自身が自滅したかのように見せかけることの出来る数々の手口、及びその段階的な計画の総称を「ガスライティング」と呼びます


これは本当に行われているのだろうか。


実は本当に行われている。

現在在日朝鮮人創価学会が行っている犯罪である

もともと創価の脱退防止の相互監視仏罰ビジネスだったが低所得者層の多い創価学会在日が多く入り込むようになり、日本人憎しで一般人にも被害が及ぶようになった。

創価警察法曹界信者を送り、何らかの事件が起こると総動員でいっせいに火消しを行ってひた隠しにしてきた。


しかし状況は変わってしまった。

きっかけは些細なことだったのかもしれない。

安部政権に変わり韓国へのごり押しが効かなくなるにつれ在日朝鮮人も住みづらくなってきた。

その結果、裏切るものが続出した。

こういう一致団結しなければならない犯罪裏切りが出ると致命的だ。

うわさがうわさを呼び、自分だけは助かろうと創価を抜ける人間が続出した。

しかしこの集団ストーキング、そんな生易しいものではない。対象となったものはかつては社会的抹殺されるまで何が起ころうと続けられた。

24時間監視、仄めかし、オナニーの公開、会社での信者とのトラブルetc etc..

最終的には自殺統合失調症として社会的排除、今回の平野容疑者のように実際に犯罪を犯し逮捕のいづれかゴールは多くない。

そんなものターゲットになりたくない信者は嫌々ながら続けている人も多い。

創価名前を隠している信者たちが多いのはこの強力な仏罰ビジネスのためだ。

一番上の痛いニュースリンク信者たちが我先にと火消しを行っている様子が見れる


集団ストーカーの多くが知らないこと

しかし決定的に勘違いしていることがある。

それは最近多くの集団ストーカー実行犯逮捕や消されているということである

はてぶで火消しした人は皆マークされている。

警察の力が集団ストーカーよりも上回ったのは数年前、安部政権になってから加速度的に力の差が開いてきた。

現在警察に行けば大体守ってもらうことができる。

もちろん信者などに当たったりやる気がない人たちもまだ多い。

なるべく多くの警察を回り、真摯に聞いてくれる人を探すべきだ。

もとより正義の為に選んだ人が多く、親身になってくれることは多い。


そしてもう一つ、集団ストーカー加害者は消されることも多い。

これは自分より上位の集団ストーカーに用済みとして消されることが多い。

もちろん通常の人はそんなことはないだろうと思う。

しかしそこはもとより人の人生を壊そうとしている犯罪者、誰も守ろうとはしない。

加害者となる捨て駒は次から次へと出てくる。

あなたでなくても全然かまわないよ。というのが本体意見だ。

もし上位の加害者から集団ストーキング強要されたら真っ先に警察にその人間をチクることだ。

そうすればその人間に用済みとして消されることは少なくなる。

自分の身は自分で守らないとならない

上に書いたように既に在日朝鮮人の力は大分小さくなっている

日本人が正しく生きられる世の中もそう遠くはない

2015-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20150224223415

被害者万引きやれって命令を断ったかボコボコにされてるんだろ。

殺人実行犯黒幕命令されただけかもしれないから慎重にやってるんだよ。

という妄想をしてみる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん