「盲目」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 盲目とは

2017-04-29

togetterアフィカス

はてなブックマークでは、NAVERDeNAパクリ認識の甘さに対してとても厳しい意見が多い。

それは自分も同感する。

でも、togetterに甘いのは何故なのか。

人のふんどし相撲を取り、さらに異常な数のアフィリエイト広告

そんなカスサイト応援するブクマカーたちは盲目なのか?

お前らがtogetterが好きな理由を知りたい。

2017-04-28

Amazonマケプレ詐欺に引っかかる人は間違いなくバカ

Amazonマーケットプレイス詐欺被害が多発している。

どうやら商品を破格の値段で売りに出し、購入した人の個人情報を奪っているようだ。

私はこの詐欺が広まっていると知り、思わずため息をついてしまった。はぁ、こんなにも情報リテシーのない人間がまだ日本にいたのか。

多くの国民スマホなどの端末を使うようになったのに、情報リテラシーに関してはまだ小学生レベル。しっかり学校で教えないからこんなことになるのだ。

ここでは、どうしてAmazonマーケットプレイス詐欺に合う人が多いのか、どうしたら対策出来るのかについてお話したいと思う。

Amazonには公式販売個人販売がある


今回の一件で私がビックリしたのが、「Amazonには個人で物を販売している人がいる」ということを知らない人が意外と多いことである

おそらく、Amazonというブランド盲目的に信頼してしまい、

「凄く安いし怪しいけど、Amazonで売ってる物だし大丈夫でしょ!」と購入してしまう人が後を絶たないのだろう。

しかし、実はAmazonでは個人自由に物を販売することが出来る。それが「Amazonマーケットプレイス」というシステムだ。

決して、Amazon販売しているもの全てが「Amazonから発送」されているわけではないのだ。

どうして安いものには裏があると分からないのか?


かなりの人がAmazonマーケットプレイス詐欺被害にあっているみたいだが、正直私は理解できない。

「どうして安いものには裏があると分からないのか?」

人は自分利益のないことは絶対にしない。もし破格の値段で新品の商品が出品されている場合は、目的は「商品を売ること」ではないのだ。「格安商品で人を釣って個人情報仕入れる」ことが目的なのだ

どうしてこんな簡単なことに気付けないのだろう、と私は思う。

近年ではスマホが普及したので、誰でも気軽に"何も考えることなく"ネットが使えるようになった。

ネットが身近になり多くのことが便利になったが、こうした弊害もあるのだ。「ネットは身近であってはいけない。少し敷居が高いぐらいでないとネットで騙される人が続出する」。私はこう思う。ネットを利用するには資格必要、などの制度を設けた方がいいのではないだろうか?

ちなみに、Amazonが出品しているかどうかは【この商品は、Amazon.co.jp販売、発送します。】の文言があるかどうかで判断出来る。

Amazonでの買い物が不安な方は、是非とも購入前に確認してもらいたい。

巧みに設定された値段


さて、気になってAmazonを覗いてみたのだが、かなり格安で売られているものが多かった。

中には1万円近く安値で売られているものまであった。かなり胡散臭い

しかし、私が目を見張ったのは「1,000円前後安い値段で売られている詐欺商品」だ。

出品者を見てみると明らかに詐欺業者なのだが、価格正規のものより1,000円安い程度。なるほど、これなら確かに騙されてしまう人が多いのも納得だ。

まずは自分の目を疑うべきである


人は、自分の対しては何故か考えが甘くなる。「自分は優秀だから詐欺なんか引っかからないよ!」こう考えてしまう人が異常に多いのだ。

しかし、そんな筈がない。「殆どの人は見る目がないのだ」。

からこそ、まずは自分の見る目は優秀じゃないんだ、と自覚するべきだ。そうすれば詐欺に合う確率を下げることが出来る。

かいってこういうことを書いている人が、実は1番詐欺あいやすかったりするのだが。

Amazonマケプレ詐欺に引っかかる人は間違いなくバカ

Amazonマーケットプレイス詐欺被害が多発している。

どうやら商品を破格の値段で売りに出し、購入した人の個人情報を奪っているようだ。

私はこの詐欺が広まっていると知り、思わずため息をついてしまった。はぁ、こんなにも情報リテシーのない人間がまだ日本にいたのか。

多くの国民スマホなどの端末を使うようになったのに、情報リテラシーに関してはまだ小学生レベル。しっかり学校で教えないからこんなことになるのだ。

ここでは、どうしてAmazonマーケットプレイス詐欺に合う人が多いのか、どうしたら対策出来るのかについてお話したいと思う。

Amazonには公式販売個人販売がある


今回の一件で私がビックリしたのが、「Amazonには個人で物を販売している人がいる」ということを知らない人が意外と多いことである

おそらく、Amazonというブランド盲目的に信頼してしまい、

「凄く安いし怪しいけど、Amazonで売ってる物だし大丈夫でしょ!」と購入してしまう人が後を絶たないのだろう。

しかし、実はAmazonでは個人自由に物を販売することが出来る。それが「Amazonマーケットプレイス」というシステムだ。

決して、Amazon販売しているもの全てが「Amazonから発送」されているわけではないのだ。

どうして安いものには裏があると分からないのか?


かなりの人がAmazonマーケットプレイス詐欺被害にあっているみたいだが、正直私は理解できない。

「どうして安いものには裏があると分からないのか?」

人は自分利益のないことは絶対にしない。もし破格の値段で新品の商品が出品されている場合は、目的は「商品を売ること」ではないのだ。「格安商品で人を釣って個人情報仕入れる」ことが目的なのだ

どうしてこんな簡単なことに気付けないのだろう、と私は思う。

近年ではスマホが普及したので、誰でも気軽に"何も考えることなく"ネットが使えるようになった。

ネットが身近になり多くのことが便利になったが、こうした弊害もあるのだ。「ネットは身近であってはいけない。少し敷居が高いぐらいでないとネットで騙される人が続出する」。私はこう思う。ネットを利用するには資格必要、などの制度を設けた方がいいのではないだろうか?

ちなみに、Amazonが出品しているかどうかは【この商品は、Amazon.co.jp販売、発送します。】の文言があるかどうかで判断出来る。

Amazonでの買い物が不安な方は、是非とも購入前に確認してもらいたい。

巧みに設定された値段


さて、気になってAmazonを覗いてみたのだが、かなり格安で売られているものが多かった。

中には1万円近く安値で売られているものまであった。かなり胡散臭い

しかし、私が目を見張ったのは「1,000円前後安い値段で売られている詐欺商品」だ。

出品者を見てみると明らかに詐欺業者なのだが、価格正規のものより1,000円安い程度。なるほど、これなら確かに騙されてしまう人が多いのも納得だ。

まずは自分の目を疑うべきである


人は、自分の対しては何故か考えが甘くなる。「自分は優秀だから詐欺なんか引っかからないよ!」こう考えてしまう人が異常に多いのだ。

しかし、そんな筈がない。「殆どの人は見る目がないのだ」。

からこそ、まずは自分の見る目は優秀じゃないんだ、と自覚するべきだ。そうすれば詐欺に合う確率を下げることが出来る。

かいってこういうことを書いている人が、実は1番詐欺あいやすかったりするのだが。

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427014958

恋は盲目

からすれば、たとえそうであってもすべて受け入れ包み込んでやりたいと思ったのさ。

2017-04-18

生きるってなんだ

電車内のおっさんたち、みんな死んだ魚の眼してる。なんのために働いてるのかな。みんな、夢や希望に溢れてたはずなのに。どうして死にかけてるんだろう。そんな疲れるなら仕事なんてやめちゃえばいいじゃん。そんなにお金って大事お金なんて所詮人工物なのに。みんなお金を信じすぎじゃないのかな。絶対的ものなんてないのに、お金数字は裏切らないって、それこそ思考停止じゃん。もっと根源的なこと忘れてない???みんな、お金のために疲れて死んで行くの?わけわかんない!!!!!!現実見るって何???現実ってなに???そんなものある?所詮全部幻想じゃん!!!なにを持って現実なのか。時間お金経済インターネットも、幻想じゃん!!!この世の全ては幻想じゃん!!!

いろんな幸せがあるけど。ひとそれぞれ。でも、幸せな人って少ないでしょ???みんなこんな恵まれ環境で、毎日美味しいご飯食べられて、移動手段もあって、お風呂もあって、着るものもあって、娯楽もあって、こんなに生きるのが楽なのに、なんで幸せじゃないんだろう。自分を含め。なんでだろう。平和ボケ???これが当たり前だから???わかんなくなっちゃったのかな???それ、やばいと思うよ!!!!これが当たり前じゃないんだよ。簡単に無くなるんだよ。スマホだってなんでも、あなたの信じてるもの簡単になくなるんだよ!お金だってお金ってもの価値がないものだとしたらその時点でなにもないんだよ。じゃあなにが残るのかな。それは、心だと思う。心は無くならない。どんなことがあっても。思いやりも。人間がいなくなっても。なんらかの形で残る。そこが大事じゃん!いちばん!!!みんな盲目になってるよ!目の前のものしか見えてないよ!シマウマになろうよ!もっと広く広く!深く深く。

2017-04-17

月がきれいってアニメやばい

月がきれいってアニメやばい。物凄く心が抉られる。一話の時点で嫌な予感はしていたが二話の方がきつかった。

はあ・・・これまじでやばい。俺の中学時代何だったんだ。はあ???はあ・・・くっそ・・・いやマジなんなん・・・

まず中学生はっぴいえんどって。アジカンとかバンプじゃないの??その色んな過程を経てはっぴいえんどじゃないの???

中学生はっぴいえんどって。それに小説書いてるとかさ。文化度なんなの。それに加えて可愛い女の子の心掴んじゃうってなによ。

???おまえこっち側の人間じゃなかったのかよ・・・おい・・・

俺の中学時代なんてさ、ただ盲目的に部活やって、結果求めてただけだったのに。それに比べてなんだよこれ・・・ももちぐまん見つけてえよ・・・

どうやったら女の子と接点もてんだよ・・・これ中学時代だけど高校大学も一緒だよ・・・俺の青春返せよ・・・

あああああああ・・・・・

2017-04-10

美容整形に失敗したのでブスの先輩方宜しくお願いしま

タイトルの通り美容整形に失敗した、今回の手術で4度目だった。

フェイク等入れてもこの世の終わりのようなブスである私に関心は集まらないので全てありのままで書かせてもらう。

私は21歳の女性関東に住んでいる。

18歳の時に受けた二重の埋没からまり二重切開目頭切開目尻切開グラマラスライン眼瞼下垂術涙袋形成、小鼻縮小鼻中隔延長プロテーゼ挿入、エラボトックス唇顎ヒアルロン酸豊胸リフトアップ等を3年ほどで行ってきた。

これらの整形費用は親又は水商売パパ活やら愛人やら所謂売女から捻出してきた。

元々幼い頃から普通の顔立ちであり、特にブスでも美人でもなかった。まぁ見られるしヤレる顔であったためそれなりに青春謳歌水商売世界へ飛び込んだ。

美容整形は当時働いていたお店で当たり前のように行われており同僚や上司に勧められ行った。術中の麻酔の痛みに驚き、術後ダウンタイム中の顔の腫れに驚きながらも3週間もすれば新しい自分の顔に私は喜んだ。

すごく綺麗になった気がする、化粧もアイプチもいらないし楽になった。何より周りの反応が変わった。今までどこにでもいる代わりのきく女だった私が、少し綺麗目な女へ変化することで男は持て囃し水商売ノルマを達成するのが楽になった。

一度甘いものを知ると辞められないのが人間である水商売給料突っ込み暇さえあれば美容整形カウンセリングに通う日々。仕事手術ダウンタイムを繰り返しいつの間にか費やしたお金は3桁を優に超えていた。

そして私は、美容整形をする度する度に綺麗になれる!もっともっと綺麗になりたい!チヤホヤされたい!楽にお金を稼ぎたい!だから美容整形をどんどん行おう!と言う頭の悪い方程式見出していた。


本題に戻ろう、鼻下縮小術というものがある。人中短縮術とも呼ばれている。術式は各々検索してもらいたいが、この手術はダウンタイムが長く、かつ跡の残りやすい手術であった。今年の1月に私はこの手術を希望した。すると担当医は「この手術はお勧めできない、傷も残るし唇が引き上げられるため顔のバランスも変わる、あなたには似合わないと思う」と苦言を呈したため、頭の悪い方程式女は今まで自分の顔の面倒を見てくれた担当医を捨て別の某クリニックでカウンセリング、手術を行った。

ダウンタイムは今まで行った手術の中ではかなり辛かった。

食べ物が上手く食べられない、笑えない、ストロー使用すると激痛がはしる。何より鼻の下の傷がかなり目立つ。

しかしダウンタイム我慢の時である、今まで馬鹿みたいに手術を受けていた私はこれを乗り越え抜糸を行ない約2ヶ月ほどが経過した。

この鼻下縮小術施術前はそれなりにちやほやされ、美人美人だ、やれ菜々緒似だの桐谷美玲似だの持て囃され、服を買いに行けば店員タレントさんですよねと言われるレベルだった私が、今までどんな美容整形を行っても盲目的に綺麗になっていると感じていた私が、施術後に鏡を見て感じたことは、なんだこの猿顔、ということであった。

容赦無く主張する鼻下の傷、横に広がり潰れた小鼻、歯茎が見えるだらしなく締まりのない口元、縦に長く大きい上唇。

顔の下半分が大変なことになっていた。猿顔の類人猿ブスになっていた。

暫くの間は自分の顔を受け入れられなかった、まだダウンタイム中だからきっとこれから元の綺麗な顔へ戻っていく、と自分に言い聞かせ愛犬とスノウ自撮りしていた。現実逃避である

結局今現在も顔は類人猿ブスのまま元に戻らなかったため仕事を辞め実家に引きこもっている。親に会うときマスクをしている、食事は自室でとっている。

今までこんなにブスだった時期がないからどうしていいのかわからない。街を歩いていて目線をそらされることがなかったからどうしていいのかわからない。

美人から何をしても許されると思っていた、現に許されていた。どうしよう、今後一生この顔で生きていかなきゃならないのか。自業自得ではあるが、今までなら視界にも入らなかったレベルのブスとして生きていける自信がない。

こんな手術しなきゃよかった。美容整形をして唯一学んだことはこの世の中は容姿至上主義である特に女性は。そんな世界からこそ私は整形を重ねていたのにブスになるなんて笑えない。でも美容整形は辞められなかった。痛みや辛さ、高額な費用を工面してまでも美容整形を繰り返したのは一度味わうと忘れられないあのちやほやされること、男どもの私を見る視線、女どもの私を見る視線、圧倒的な万能感であった。

なんで城ヶ崎さんになりたかったのにお金を払ってはまじにならなくちゃいけないんだ。友達彼氏にも会えない。ブスってこんなに辛いのか、ブスは何を楽しみにして生きているんだ。

今日から私もブスの仲間入りですので先輩方教えて下さい。長所マスクさえつければ美人です。若輩者ですが宜しくお願いします。

最後

美人な方や美容整形を今後検討されている方、美容整形がやめられない方はどんどん身を粉にしてお金をかけて美容整形して下さいね。いつか取り返しのつかないことになりますから。私は自分よりブスが増えること、私と同じ悲劇が繰り返されることを祈っています

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170409205455

その盲目他者不愉快になっていることに気づけないなら、社会から圧殺されるのも無理はないと思う。

自分たちのセカイのためにボーイミーツガールしか二次)を守るぞ!

というならば警察官銃殺されるまで愛を振りかざせばいい。殉教するつもりなんでしょ。

カルト宗教なら止めようがないし。

http://anond.hatelabo.jp/20170409201755

オタク中庸を求めるのは阿呆。愛は盲目であり、理性派ぶってオタクを名乗るのは、ウソつきか愛のなんたるかを知らぬボンクラだよ。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407141042

だと思う

というか別に国籍差別する気はないけど

実際の彼等の主張・発言韓国側に立った盲目民族主義であったりポジショントークであったりするだけで左翼思想ではない

サヨクじゃなくてグクポンとか韓国ウヨクて呼ぶほうが正確かつフェアーだと思う

彼等の国籍がなんであれ

2017-04-03

Aqoursがμ'sより売れないのはAqoursサンシャインがμ's、無印より劣ってるからじゃない。

曲は確かに劣っているが売上ほどの差はないし無印時代も後半はとても素面で聞けるレベルの曲なんてなかった。

では何が劣っているのか。


ラブライバー狂気だ。

盲信的に金を出し声優作品をひたすらに礼賛するラブライバーが減ってしまった。

無印時代にその層だった何割かがμ's原理主義と化して減ってしまったのだ。それが原因だ。

ラブライブファンが頑張らなければ何も価値がない作品だろ。

ファン根拠のない絶賛と無謀な投資がなければ全く評価対象になることはないどうしようもなく見所のない作品だ。

ファンが頑張らなければダメだ。頑張れラブライバー。みんなで叶える物語魔法の合い言葉だ。

運営監督脚本家声優なんかのせいにしてはいけない。運営監督脚本家声優がクソなのは無印時代だって同じだろ。

変わったのはクソを絶賛せず金を出さなくなったラブライバーだけだ。

ただ名前ラブライブ!からラブライブ!サンシャイン!!、μ'sからAqours名前ちょっと変わっただけだというのに。


運営制作スタッフたちには大差はない。売れなくなったのは俺達ラブライバーのせいなんだ。反省しよう。

原理主義者をまた盲目的なアホに復帰させよう。

なあに元々アホだからラブライバーやってた連中なんだから洗脳できるさ。

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170330135454

そら好きっていう感情は完全に主観入ってるし、

何の思い入れも無いアンチ作品客観的批評できるもんだよ

なんたら保守まとめ系アフィよりも

サーチナとかの方が日本の現状を正しく捉えてるのと同じ

恋は盲目

2017-03-26

最初に会った時は、可愛くて優しくて明るい、平凡な子だと思って仲良くし始めたら、

俺の事すげー褒めてくれて、認めてくれて、受け入れてくれて、

大好きになってしまった後で、

実は闇を抱えていて病んでいて複雑な過去と生いたちと出自、みたいな、

複雑ゆえに急速に惹かれて盲目的に依存してしまい、

一歩間違えれば全ての男をストーカーにさせてしま魔性の女のような魅力があるよな、

けものフレンズ

っていうアニメ

はてなーって頭が良いよいように思われたいバカの集まりなんだよね

http://anond.hatelabo.jp/20170326002453

とりあえずコレだけ信じておけば賢そうに見える!と思ったヤツを盲目的に信仰するだけ

からポリコレも硬直的で、自分たちが正しいと一旦認定したもの以外は一切受け付けようとしない

事象の一つ一つを労力かけて一々真贋を見極めようとするよりは、

とりあえずBuzfeedだから正しい、仲間がスター付けてるから俺もスター付けとく、程度の自堕落バカ集団だよ

そんな奴らがポストトゥルースだのフェイニュースだの知ったかぶって知的人間気取りなんだから救いようがないよな

2017-03-23

何だかんだ言われてもやっぱり宗教って怖い

とあるバイトを辞める前日、たまたまいつも一緒にシフトに入るおばちゃんと休憩時間がかぶった。

だいたいいつも笑顔な人当たりのいいおばちゃんで、嫌いな人じゃなかったから休憩室に二人でも嫌ではなかった。

お菓子いる?いただきます、って刺し障りのない会話をしてて、

何がどうなってそういう流れになったか覚えてないんだけど宗教の話になった。

今思えば誘導されたんだろうな。

おばちゃんは俺がどこの宗教にも入ってないとわかるとおもむろに城が印刷されたパンフレットを取り出して、

ここには神様がいるの、と城の天守閣を指さした。

(嬉しそうにこの城は私たち寄付で建てたのよ、とも言われた)

最初は何言ってんだこの人と思ったんだが、いか自分信仰する神様が凄いかを延々と力説され続け、

眼の光が異常に強いこともあり段々と気持ち悪くなっていった。

今まで普通のおばちゃんだと思ってた人が突然わけのわからないことを喋り、コミュ障オタクのように一方的にこちらの反応を無視して話す姿は、一瞬で宇宙人に入れ替わったような感覚に陥る。

雰囲気に呑まれものの、最終的に休憩時間が終わりに近づきパンフレット押し付けられるに留まったため、ゴングに救われた形となった。

その日のバイトの帰り道、もう明後日にはここには来ないんだな、と思った瞬間

おばちゃんが今まで影すら見せなかった勧誘をなぜこのタイミングでしてきたのか繋がった。

職場信者であると漏らされる危険性、それによって自分を見る周囲の目がどう変わるのかを良くわかっていたのだ。

あれだけ盲目的な様子だったのにちゃんとリスク管理客観視ができているのはなんだか狂気的で背筋が寒くなった。

これだけで一概に宗教否定する気はないが、そこに属していない人間からすると何だかんだ言われてもやっぱり宗教って怖い。

2017-03-17

アイマスPは声優名義のCD買わないしイベント行かない問題

問題と言うか必然であり事実


音楽限定した話をするが、はっきり言って声優本人名義の歌というものの楽しみ方は難しく、そのハードルを越えていくのは盲目か相当入れ込んでる人ぐらいだと思う

声優本人のアーティストイメージMVがあるぐらいで非常に貧しく補助線がない

ラジオイベントで発揮される声優本人のパブリックイメージがあるのにも関わらず、そのイメージに乗っかれているアルバムはそれほど多くない

本当にその歌声あなたの美味しいとこなの?と首をかしげ、そのプロデュースの方向にガッカリすることも少なくない

比較してアイマス(に限らない他コンテンツ)に乗っかった音楽はズルい

アニメゲーム、果ては二次創作で散々増幅されたアイドルイメージ

このプロデュース指針、補助線があるだけで演じる側、見る側にとってどれだけ楽なことか

アイマスに限らず声優名義のCDを新旧100枚近く聞いているが、アーティストイメージをしっかり作り上げるのは難しいことなんだなと切に感じる

ここがしっかりしていないとパフォーマンスが頭抜けてる声優であっても、座り心地が悪く聞いてられない

関係あるかどうか分からないが60点狙って40点ぐらいのアルバム作ってる徳間ジャパン反省して欲しい



ある程度のパフォーマンス力があってプロデュース問題なくて楽曲も好きになれて……

と全ての項目が普通以上の結婚相手を探すのは難しいみたいな話で、そこまでする物好きな人間はそりゃ少ないよねって話



こないだ初めて行ったはっしーのライブめっちゃ良かったからころあずとエリイちゃんのライブも行ってくるけどね

2017-03-14

オタクになったきっかけを思い出す。

オタクをやめようと思いはじめてきている。

というのも、洋服や化粧、オシャレに対して興味を持ち、色んな事が楽しいと思い始めたら、オタクに対して疑問を持ってしまたから。

アニメとかゲーム漫画オタクで、前はキャライメージしたアクセサリー可愛い普通に使えると思っていたけれど今になっては少し恥しさが残る。

グッズのキャラも一つの絵柄から様々な媒体で売っていて、絵柄同じなのに何でだろうと疑問が残ってしまった。

そのような疑問が色々と積み重なって、オタクに対して疑問を持ってしまった。

その時にふと自分盲目的にオタクをしていた数十年を思い返してみた。

その時、自分にとってはとても処理出来ない、悲しい事があった。

そこからどんどんとまれていくように、恋愛ゲームオタクグッズなどに手を出していった記憶がある。

私は、集めるのが大好きで、キーホルダーなどビニールに入ったまんま保管が多く、溜まっていく一方だから部屋がとてもじゃないけど見せられない状況。

それが当たり前だった。

物があるのが、現実を考えなくても良く、夢中になれる事があるんだって考えられたからかもしれない。

その時私は、その思い出とプラス自分に対してのコンプレックスや自信のなさが凄くあって、自分に対して不満で、諦めていて、拗ねてる感じでオタクをやっていた感じがするなあと今更ながらに思う。

顔も良くないし、体型だって太っていて、どうせ私なんてとかそんな感じの。

疑問を持ち始めてからも、オタクの人と話たりとかした。

何故か、その人の闇を感じる時がある。

自分で取り返しがつかない劣等感とかコンプレックスや思い出がある気がする。

言葉の端々にそれを言ったり、言葉で出てる気がするからそれ気にしてるのかなって思う。

それを見つめたくなくてオタクをやってますっていう人が多いのかななんて推測してしまう。

それだけでは、その時の私はオタクやめようかなんて思わなかったと思う。

最初に書いた通り、疑問を持ってしまたから。

それを知っている自分ステイタスで、好きなキャラクターのグッズを持っている事で相手認識させる、相手気持ちを考えもせず一方的コミュニケーション、前好きだったアニメの話を全く言葉に出ない所など書いてしまえば多くなってしまうぐらい疑問が多くなってしまった。

そして、オタク同士の湾曲したコミュニケーションについていけなくなってしまった。

からオタクをやめようかと思いはじめている。

2017-03-02

疲れるだけの帰省旅行にくらべると金を出してもてなされる旅行蜜の味

anond:20170302112844

もちろん、近所の散歩というのも、

休日に定期わざわざつかって出かけて通勤経路沿いの自分向けくつろぎスポットを探すというのも、

旅行の気分になれる。

要は、日々のルーチンをかえることによって、

パソコンの前だので盲目気味になっている感覚を呼び覚ますだけ。

 

毎日日常に飽きたことなど一度もないか

旅行だのプレミアムフライデーだのが

嫌いだし意味がない、

というならそれはそれで気が若くてうらやましい話。

ただ、「どこがいいのか説明しろ」といわれると。

私はあなたではないし親友でもないので、

あなたがどのくらい想像力が足りなくて

どういえば想像してくれるかなんてしりませんし、というしかない。

 

久井さんのフランス料理漫画を思い出すね。

2017-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20170227072354

全面的同意

はてなーインテリという自意識がありながら、実は自分の頭で考えることが非常に苦手だ。

分かりやす絶対正義をただ盲目的に信仰するだけで意識高い系を気取っており、非常に怠惰なエセインテリなのだ

その証拠に、

今回のような「自分たちの正しさと対立」する「新たなマイノリティ」が現れると、

ご指摘の通り「思考パンク」して支離滅裂になる。

同様な構図は、

例えばフェミニズムにおける弱者男性存在

差別問題における凶悪反知性主義的な被差別者存在

トランプを支持するLGBT存在潰瘍性大腸炎という難病を抱える安倍首相存在など、

属性と味方属性が複合する存在が現れると途端に思考パンクするわけだ。

そこで中立的にしっかりと理屈の通った思考を重ねれば良いのだが、

そんな「論理的思考トレーニング」が全くなってないので、

ただひたすら自分ポジションに有利になる結論ありきで理屈を後付けにするからどんどん支離滅裂になっていく。

トラバにも指摘があるが、はてなーも結局はポジショントーカーに過ぎんわけだ。

やまもといちろうをあざ笑ってる場合ではない。

しろやまもといちろうなんぞは欲得づくでやってるだろうが、

はてなーは我こそは正義という自意識に凝り固まっている分柔軟性が全くないので、

それこそ相手抹殺するまで攻撃をやめないラジカルさと譲歩性・寛容性ゼロの脆さがあるので危険存在と言える。

2017-02-26

日本第一党とか

日本ディスるしかできない左翼に比べればまあマシなんだけど極右ってのも手放しで応援しにくい。

極右極左もだいたいみんなのためにみたいなこと言って力をつけると最後暴走してしまうから

もちろん動かないのは良くないけど、周りに流されて盲目的に自分立ち位置を固定しないでほしいな。

2017-02-25

ここぞという重要局面で、感情に任せて理性的判断が出来ず更なる事態悪化を招いてしま登場人物について。

たとえば敵にトドメをさせないで躊躇してしま主人公とか(逆に生かしておくべき敵を個人的怨恨で殺してしまったりも)、隠れてろと言われたのに仲間が心配とかで外に出てきてしまって攫われるヒロインとか。

昔はすごく嫌いだった。お前がそこで個人的感情を優先させたせいでどんだけの人間迷惑がかかる(かかった)と思ってるんだよとイライラした。

なのに最近、逆にそういった登場人物こそ好きになれるかもしれないと思うようになった。

自分自身が常に理性的な行動を取る登場人物共感しにくくなってしまったというのはある。

人間舞い上がってしまうと周囲が見えなくなるし、心配になれば居てもたってもいられなくなるし、惚れ込んでしまった相手には盲目になるだろう。少なくとも自分はそうだ。そこに論理的理由あんまり存在しない。辛い時は辛い。

感情とは厄介なもので、時に理不尽だ。理性でねじ伏せた上で最善の行動を取ったらそれは物凄い盛り上がるが、逆に感情に振り回されて誤った選択をしても、それはそれでどうにもならないものへの無力さを感じさせられて面白い文字通り人間そんなもんだよなとどこかで安堵し、そしてその誤った選択を取ってしまったキャラクター共感してしまう。

逆にどんな事態でも冷静に状況を把握し、最善手を取ろうとするキャラクターには、むしろ近寄りがたさのようなものを感じるようになってしまった。登場人物全てが理性的な行動を取ることでスムーズに進んでいく物語となると、むしろ自分なんかが読んではならないのではないかというレベルで畏怖を感じる。こうありたい、ありたかったという憧れを越えて、劣等感を抱かされてしまう。

ただ単に自分が、現実のあらゆる(という訳でもないけれど)局面感情に任せて失敗してきたから、そういったキャラクター感情移入というか自己投影するようになったというだけの話なのだが。

だが、だからこそ個人感情的な失敗がある程度許容される物語が好きだし、たとえその結果理不尽なバッドエンドを迎えたとしても、自分はその物語を通して癒されているという自覚がある。これから感情的でどこか不安定物語出会いたいなあと、そんなことを考えている。他者が本当に他者として存在している現実ではあまり許されることではないから。

2017-02-22

管理者養成学校が続いている理由と仕組みを卒業生説明する

サラリーマン幹部養成学校の一日が刑務所と変わらない→実際に行った人たちが続出 - Togetterまとめ - https://togetter.com/li/1083373

▼Q:なんでこんなものが続いているのか

ビジネスモデル確立してるからです。

ここの母体は「社員教育研究所」という会社で、ビジネスマナー等の半日研修セミナーをメインにおこなってます。昔いた会社では、正社員は全員ここの半日研修を受けることになっていました。管理者養成学校に行くのは管理職新卒社員だけでした。

半日研修は、意外にもいたって普通の内容です。笑顔の耐えない講師の人が当たり障りのないビジネスマナーを教えてくれます半日話を聞いて仕事サボれてラッキー、くらいの感覚で受けました。しか講師笑顔にだまされてはいけません。それはただの仮面です。ここの講師は全員管理者養成学校教師を兼ねてます。いつでも怒鳴り声があげられるのを、セールス向けに意図的にゆるーくゆるーく振る舞ってるのです。

この、セミナーの使い分けがポイントです。管理者養成学校卒業生は一部が完全に洗脳されます。よしんば洗脳されなくても、管理職的な視点から後述の「一定の効果」を認めるひとは少なくありません。そのため、「管理者養成学校いかせるまでもない(行かせたくない)けど、多少学んでほしいことがある」と考えた管理職は、このゆるーい半日研修採用するのです。つまり

「ここの卒業生管理職になった企業管理職になる」

→「この企業運営する半日研修セミナー社員を受けさせる」

(→「一部の社員合宿セミナーへ参加させる」)

というサイクルが発生しています。飴と鞭に近いものを感じるというか、よくできています。多分なくなりません。

▼Q:「一定の効果」ってなに?

トップダウン式の企業における「上から命令には迅速かつ忠実にしたがう」という感覚を身に付けることです。

命令に従わなかったり、勝手判断で動く社員はどの企業にも一定数発生します。それを許容する文化もあれば、「上から命令絶対に守る/言われてないことは絶対にしてはいけない」という文化もあるでしょう。そして、例えば急成長して組織構造確立していない大企業のような「企業風土はまだ根づいてないけど、上としては絞めるところをしっかり絞めたい」という意識が働きやす企業は、荒療治であっても命令絶対服従の社員を育てたいと思うではないか…というのが私の予想です。

他にも「承認体験を与える」「ブレインウォッシュしたあとにある種の価値観を植えつける」とかもありますがこれも後述します。

▼Q:実際にはなにやるの?

意味のないことをやります

本当です。たとえば、「駅前に立ち、大声で歌を歌う」「歌で審査員を感動させる」「動きを激しくアレンジしたラジオ体操を覚える」「行動力基本動作10ヶ条を暗記する」といった課題を与えられます。それらがすべて合格にならないと補講が発生し、強制的宿泊数が一日延びます。そんなことをわたしは7泊8日で怒鳴られながらおこないました。

この「意味がない」というのは実はとても効果的です。そもそも、入校初日先生から

「ここで教えることに意味はない。大声を出そうが、歌が歌えようが、仕事はできるようにならない。だけど、ここは研修練習の場だ。練習でできないことが、本番でできるわけがない。ここでの訓練を通じて、社会人としての一挙手一投足を学んでほしい」

とか言われます。そしたら「意味がないじゃん」という反論意味をなさなくなりますしかも、「意味はない」けど「歌で審査員を感動させる」ために歌う歌が

要領とごまかしで 長い坂はゆけない

仕事場は戦いの場 半端ではない

やる気になって汗を流せど 力なき悲しさ

いつかみじめな自分を見るだろう

年をとってほぞを噛むなら いまやるがいい

君よ知るか仕事ができて、人生幸せ

ひらけゆく青空の大きさはどうだ

しなやかな若竹にできないということはない

なんて歌詞なんです。

ここが恐ろしい、そして本当にすごいところで、教師意味提示しないので、自分で考えるしかないんです。

意味がない」からこそ、「自分意味内面化する」。このための仕組みが管理者養成学校はとにかく高度に作られています。たとえば、大声で歌を歌うとどうなるか。脳が酸欠になり、思考力が低下します。どれだけ歌っても鬼の形相の教師が怒鳴ってきます。何度も審査に落ち限界限界を重ねて大声で、精一杯気持ちをこめたあと、教師が満面の笑みで「合格!」って言って抱き締めてくるんですよね。このとき承認された感覚半端ないです。涙がボロボロますし、ボロボロ泣くのは気持ちいいです。承認体験は人を盲目します。

なお、こういった方法論は一般的にbrainwashingと呼ばれているはずです。そういった仕組みを利用しているのは軍隊カルトの二つが一般的ですね。

▼Q:嫌じゃなかった?

→嫌だと考える時間と余裕があらゆる点で排除されています

ポイントは「秒単位の余裕すらない規律」「徹底した団体行動」「常に見られていること」「でも絶妙息抜き」の4つです。合宿中は一日を5時起床/22時30分消灯で行動します。自由時間はこのうち合計3時間ほどありますが、単独行動禁止です。研修グループでおこなうので、一人だけ休む、一人だけ練習するなどは禁じられています。本当の意味での自由時間は、起床と就寝のための30分くらいです。それらは布団の出し入れと着替えでつぶれます

なお、行動と行動の間に1分でも空き時間があれば、なにか練習しないといけません。寝泊まりと訓練をする部屋は一面ガラス張り、かつ消灯時以外はカーテンを閉めるのを禁じられています教師は常に見回りをしており、なにもしていなかったら怒られますあなた方はパノプティコンをご存じでしょうか。

見られているのは教師だけではありません。同じグループのひとや、違うグループのひとも同じです。学校では実に細かなルールが設定されています。「部屋を出入りするときは『失礼します』とおじぎをしてから出入りする」「移動時には常に小走り」「椅子から立ち上がるときには椅子を必ず机の奥まで入れる」等々。そして、「ルールを破った人がいれば他のひとが注意する」「注意されたら『ありがとう』と返す」等々。ここでは生徒もまた監視している存在なのです。

しかし、ガッチガチでありながら、休憩時間ビールタバコを嗜むことは許されています絶妙です。縛るところは縛りつつ、一握りの自由を与えます。また、グループ内でのコミュニケーション促進にもなります

▼Q:みんなこんなルールを守るの?

→守ります意味がないルールでも、ここでは規律内面化されるからです。

一番面白かったのは、「風呂に入る前には、風呂場の上に書かれている『風呂に入るときは、1:頭からお湯を二杯かぶる 2:頭を二分洗う 3:お湯を三杯かぶる 4:水を一杯かぶる 5:体を五分洗う ...』の規則を必ず読み上げてから入る」でした。みんな読み上げるし、書かれている「体を洗う順番」を守ります。本当に。風呂息抜きの場ではありません。厳密には、「息抜きをしつつも、規律規則として必ず守る」という感覚が四六時中植えつけられます

▼Q:あなたは何を学んだの?

ラジオ体操でぶっ倒れるとか、40キロ歩いて本当に立ち上がれなくなるとか、あとは四六時中怒鳴られたときに何度も発生したミスがあるとか、そういった点での「私自身の体力的・精神限界を知れた」ということは結果的によかったかなと思います

また、『1984年』の二重思考ってこういうことなのかと体感しました。承認体験が重なるにつれて、「規律めんどくさい!」が「規律を守ることは楽しい!」に刷り変わっていく感覚は絵も知れぬものがありました。訓練の最後には「この学校は最高だ!!」って本気で思ってました。でも「学校を補講なしで卒業し、一日でも早く出たいから全力で試験合格しようとする」んです。

矛盾してるでしょう?でもそれを可能にするのが管理者養成学校なのです。

▼Q:管理者養成学校さないと

→同感ですがつぶれないと思います洗脳されてるひと結構ますし、この「洗脳されてる」が「『個人人格』とは別の『社会人としての規範人格』を学ぶ」と錯覚してるひとは多いです。私も、管理職立場になったら部下に行かせない保証はないなと思います

▼Q:おまえは既に洗脳されてる

洗脳っていうのは「こんなの絶対おかしいよ!」って理屈理解していても「わー!たーのしー!すごーい!」と思ってしまうから洗脳なのです。

2017-02-20

三国志大戦4の動画見てて悲しくなった

昨日三国志大戦4の動画みたけど悲しくなった。

 

何が悲しくなったっていうと「古すぎる」ことに悲しくなった。

もう加齢臭でも臭ってきそうな内容。

三国志大戦西山というSEGAプロデューサーが作ったゲームだが、

西山一言でいうと老害過去の栄光に縋りついているP。

個人叩きだと言われたり思われたとしてもこいつは老害

 

三国志大戦ははじめてできた当時はそりゃもう画期的で、

ゲーセンはどこも満員、どこいっても席が空いてないし順番待ちに喧嘩になるほどだった。

そういう俺も三国志大戦を1~3、3後期まで遊んだ人間だ。

そして三国志大戦戦国大戦に注力するためにサービスは終了した。

まあ、それも時代の流れというか、戦国大戦はいろんな新システム詰まってるから仕方ないなと思った。

ところが戦国大戦がまだプレイ人口いるというのに終了して、また三国志復活である

せっかく戦国を始めるから三国志を終わらせたのに何でまた三国志

意味不明

戦国をやらずに三国志大戦終了と共に去っていた俺にも意味不明で、

当然戦国大戦ユーザーは切れた。そりゃそうだ。

というか時代ニーズ的に三国志よりも戦国の方がいくらでも広げようある題材だろ。

 

しかもできあがった4を見てみると、なんだこりゃ?

何の新鮮さもなく、第一印象はただただ「古い」。

そりゃそうだ、10年前の三国志大戦と何も変わってない。

しろ戦国の方が全然新しく見える。

BGMとか演出とか昔の大戦から劣化してるといってもいいくらいだ。

全然見ていてテンション上がらない。

めちゃくちゃ悲しかった。

俺の好きだったゲームがこんなクソ塗りたくられて現代によみがえるとは。

昔の好きなRPGBGMだけ差し替えられて、ついでに誰も得しないオリジナルエンドまで追加された気分だ。

とにかくこんな古いゲームを出して売れると思ってる西山という脳に恐怖を感じる。

ゲームはいつの時代最初革新的なことしたやつが一人勝ちできる。

なのにSEGA10年前のゲームを使い続けるようになってしまった。

正直今のSEGAに魅力を感じるやつは盲目的な馬鹿だ。

緑のゲームしかり、腐ったスープをいつまで抱えてるつもりなんだろうか。

それを飲みたがるやつがいるうちは、使い続けるか。

2017-02-17

思い出g

盲目的な人に盲目的だと言って通じるかどうかは疑問」

告解懺悔解釈狭間で苦しんおり開けないんですねとでも言ってその恥じらいを見つけ楽しんでいればいい。かってにしろ。」

2017-02-16

盲目的な人にあなた盲目的ですと力説して通じるのかどうかは激しく疑問

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん