「誤用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 誤用とは

2017-05-28

会社で敵が現れた

敵と認識した人間最近2人現れた。

どちらも同僚である

1人は同年代のA。

もう1人は年長者のB。

Aはいつも自分の成果の主張が大げさである

問題なのがそれを言う為に他人ミスを使うところだ。

いつもヘラヘラと笑っている所も含めて、常にマウント対象を探していることが伺えるその性根。

姑息(誤用の方)であり邪悪まりない。

また、そのヘラヘラ顔とは裏腹にしつこく根に持つタイプであり、反面、自分ミスを隠すのはとてもうまい

こいつとは数ヶ月仕事を共にしたが、もう十分。

Bは一言で言うと幼稚である

自分から聞いた質問に対し相手が回答している間、全く興味が無さそうに

「うん!うん!うん!うん!」

と大げさに声を出し相槌を打つ。

そして相手発言が終わったら何事もなかったように別の話をするかスマホをいじりだす。

そして相手は萎縮する。

最初見た時は世の中こんな奴が居るのかと戦慄を覚えた。

また、Bは他人の揚げ足を取り大げさにはやし立てる傾向がある。

そんなところを何度か見て、ああこいつとは絶対仕事したくないなと思った。

部署でまだ一緒に仕事をしたことがないのが幸いだ。

とりあえずこのAとBには極力近寄らないようにしよう。

敵を避け、味方と一緒に仕事するのはすごく大事

他人を変えようなどという傲慢なことはする必要はない。

自分を変えようなどと疲れることもする必要を考えるほど四面楚歌でもない。

ただ、もしAとBと今後接触する時や新たな敵が現れた時などどうしようもなくなったら、その時は転職だ。

2017-05-27

恋と服

恋をするとお金がかかる。

なぜなら女子とは、恋をした途端に着る服がなくなってしまう生き物なのだ(※)。デートが決まったりなんかした日にはもう、新宿原宿銀座に向かわずはいられなくなる。私は主に、恋をすると新宿をあてもなく徘徊する流浪の民となる。ルミネや界隈のショップというショップをまわり、クローゼットの肥やしを片っ端から一新し、それまでさして気にも留めなかった化粧品を手にとってはレジに持って行ったりするのだ。

というのも、恋をすると、何らかの力により、これまで自分が何をどのように考え服を着ていたのか、まったくといっていいほどにわからなくなってしまう。馬鹿になってしまっているのだろうか。恐ろしい。ルミネエスカレーターを何往復も上下しながら、これは面白い現象だなぁと毎度俯瞰してみたりするが、そう考えている本人は何と言っても必死である。それまで手持ちの服で十分に生活していたはずなのに、ある日を堺にクローゼットの服たちが途端に色あせて見えてしまうのだ。なんということだろう。こんな服で外へお出かけになんて行けない。ましてや好きな人の前になんて、とてもじゃないが立てやしない。その思いは焦燥となり、私の足をルミネ伊勢丹へ向かわせる。

目の前の彼に、少しでも可愛いとかきれいだとか思ってもらいたい。きっと恋をすると誰もが、そんな気持ちでいっぱいだ。しかしそれよりも切実なのは、彼の前に立ったその時、はやる心臓邪魔されず彼の目を見つめられるような、なんでもない涼しい顔をして会話できるような、そんな自信を持つために、私は服のちからを借りるのだと思う。

着るものとはとてもすごいちからを持っている。誰に見られるわけでない下着ひとつとっても、新しいブラやお気に入りパンツを身につけるだけで、それだけで気分は花が咲き、なんとなく遠くを見て歩けるようになるものだ。勝負下着とは、彼のためではなく、自分の自信のために身につけている。

恋をするたびに私のクローゼットには新しい服が増え、その分惰性で着ていたものたちは消えていく。新陳代謝のようだなぁと思う。惰性で着ていたものたちだって、昔いつかの誰かを思いながら買ったものなのだ。それなのに、新しい恋をするとまるで世界が一変したかのように、とにかく古臭く、やぼったく見えてしまう。よくこんなもの着ていたなと、中にはそう思ってしまものだってある(一応言っておくが私は相手の好みの服装に合わせるタイプ人間ではないので、そういう意味世界が一変したのではなく、あくま自分の中で、大好きだった服が色褪せて見える)。

誰かに恋をするたびにこの現象が起きるので、人生の七不思議としてここに書き留めておく。

今日新宿夕方まで歩き回った。

明日デート代々木11時待ち合わせ。パックしてもう寝なくちゃ。



※…すべての女性がそうではありません。それから妙齢なのに女子とか言ってごめんなさいね

※※追記:妙齢とはうら若いという意味だそう。誤用ごめんなさいね。この場合はじゃあいい歳してとか言ったほうがいいのかしら。

2017-05-21

全然+肯定形」の含意

http://anond.hatelabo.jp/20170520030848

例1:良い

否定形にする→良くない

強調する→全然良くない ・・・(1)

肯定形で言い換える→全然ダメである ・・・(2)

例2:ダメである

否定形にする→ダメじゃない

強調する→全然ダメじゃない ・・・(3)

肯定形で言い換える→全然良い ・・・(4)

この中で自然に受け入れられているのは(1)〜(3)で、(4)は誤用とされることが多いだろう。

しかし、文法的にわければ(1)と(3)が「全然+否定形」であり、(2)と(4)が「全然+肯定形」となる。

全然+肯定形は文法的誤用」というのが誤った認識であることは(2)がもともと通用していることからわかる。語が否定的意味を持っていれば肯定形で用いることはこれまでもあった。

誤用とされうる(4)は、肯定的意味を持つ語を肯定形で用いた場合である

これは否定的意味を持つ語を否定して強調したいときに現れてくる表現で、想定しうる対立意見否定することで自身肯定的意見を強調するというニュアンスが生じる。

まり、「全然良い」は、

あなたダメじゃないか心配になるかもしれないけどそんなこと考える必要は全くない」

とか、

「誰かがそれはダメだというかも知れないけれど私の意見としては全く問題ないとおもう」

という含意がある。

「この歌手私は全然好きだよ」

これもまた、

世間的にはあんまり流行りそうにないタイプかもしれないけれど私は好きだと感じる」

であったり、

あなたはこの歌手が私のタイプではないと考えていたのかもしれないが実際のところそんなことは全くない」

という含意がある。

(3)よりも(4)の方が実は強調度合いが大きく感じられるという見方もある。

全然嫌いじゃない」よりも「全然好き」と言った方がより好きであることを表現できているように感じられる場合が多いのではないか。これは肯定的意味を持つ語を肯定形で使うときの強さや、(4)が用いられる頻度の少ない表現であることから用いたときにより強さを持つといった理由があるかもしれない。

似たような表現として「普通に良い」「普通に好き」という表現もまた、否定すべき対立意見が想定されているようなニュアンスがあるように思われる。

なお明治期にも用いられていたという「全然+肯定形」が上記のような含意があるのか、それとももっとシンプルな強調でしかなかったのかはわからない。

2017-05-18

雷サージ付タップ

ダイソーなんかで見かける度にイラッ☆と来る、「雷サージ付」の表記

雷サージは回避すべき異常現象なのに、それを付けてどうすんだ。普通に「避雷器」「雷ガード」付にして欲しい。

アンチウイルスソフトが入ってるPCを「ウイルスパソコン」って売るみたいな酷い誤用

製品企画段階で誰も突っ込まんかったん?

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。 また、それによって人々に決起を促す。 飛檄。 [補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。

多分A故にBではなく、Bのみの応用範囲を求めるんだろうな。まあ阿呆なのは同意だけど。

単語場合ニュアンスで採択してるやつが多いんだろうな。現存するニュアンスに当てはめて思考するという。

http://anond.hatelabo.jp/20170518102317

面白い言葉が広まると、だいたい薄っぺらくなる方向に誤用されて、その言葉面白みがなくなっていくんだよね。

広く知られて流行ってしまうと必ずバカにも理解出来る形にグレードダウンされる

世の中にはバカの方が多いので

ネットって言葉本来意味を保つのが難しいね

ただ落ち込んでる人を「闇落ち」って表現してる人を見たわ。

「闇落ち」って言葉ネガティブ精神状態になるって解釈したんだろうね。

こういうの指摘しても、◯◯警察とか指摘したほうが頭おかしいみたいな反応されるだけなんだろうな。

面白い言葉が広まると、だいたい薄っぺらくなる方向に誤用されて、その言葉面白みがなくなっていくんだよね。

2017-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20170502122703

言葉は変化するものだけど積極的に変化させるべきものではないし誤用が定着するまで誤用誤用だよ。

2017-04-29

「進んでいる国」と「遅れている国」の非線形進歩

ネトウヨ歴10年以上のオッサン負け惜しみに、ちょいと時間を割いて付き合ってくれ。

中国キャッシュレス化を報告する、ホッテントリ話題のこの記事

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890870.html


大学ネトウヨデビューし、中韓を横目で睨んで10ウン年、ここ数年で慣れっこになった敗北感を覚える記事の1つだ。

中国では既にリニアモーターカーが走り、「日本ではまだホームドアが普及してないのか!」と驚かれる今日このごろ、

すっかり追い抜かれた感が強く、この先突き放される一方であろうという事は疑うべくもない。


という基本的な流れは間違いないのだが、ちょっと立ち止まって考えると、

日本は「追い抜かれた」けど「追い着かれた」わけではないのではないか、と思ったのでここに書く。

どういう事かというと、進歩は段階的に連続的(線形※←誤用につき削除m(_ _)m)に起こるのではなく、中間段階をすっ飛ばし最先端から始まるのだ。

例えば、アフリカでは既にスマホが普及しているわけだが、別にアフリカはその前に黒電話ガラケーが普及した時期があったわけではない(のだろう)。

たとえ今の時点で電話ほとんど普及してない国があったとしても、その国に電話が普及する時に、今更黒電話から導入する事はないだろう。

その時点で最先端技術、すなわちスマホから普及するのだ。

追う側は、追い始めた時点の最先端から普及し始めるのだ。

中国キャッシュレス化がなぜ日本よりここまで進んでいるかというと、それは単に中国経済技術が圧倒的な速度で日本を抜き去ったから、というだけの事ではないのだろう。

おそらくその前(ほんの数年前)に電子マネーの「電」の字もない時代があり、ATMでの振込み、引き出しすらままならない時代があり、

「さあいい加減に便利にしてこうよ」となった時には既にスマホが普及していたので、今更Suicaみたいなカードを導入するメリットがなかったから、ここまでスマホでの決済が普及したのだ。

もしその時点で既にSuicaみたいなのが普及し、そうでなくても街のあらゆる所で24時間現金をおろせる環境ができていたらどうだったか

おそらく、キャッシュレス化は今ほど進まなかった事だろう。

利用する側はわざわざ導入コストを払って新しい仕組みを導入するメリットが薄く、利用する側がそうであるがゆえに、提供する側も積極的投資できなかっただろう。

仕組みが普及していないのならば、物乞い現金で貰わざるを得ないだろう。

要するに、今の日本がその状態なわけだ。

ホームドアについても同じことで、「さあ線路引くぞ、駅増やすぞ新しくするぞ」というタイミング最先端ホームドアという技術があれば、それが普及するのが当然なのだ

中国みたいに飛ぶ鳥を落とす勢いの国じゃなくても、これから線路を引くなら普通にホームドア最初からあるだろう。

日本が遅れているのは、ホームドア発明されるより前に鉄道が普及しきってしまたからだ。

ホームドアを設置すれば確かに今よりは良くなるが、既に鉄道が普及しきっているせいで、投資に見合うほどのリターンを期待できないから設置されないのだ。

私事であるが、最近PCを新調した。GTX1080とCore i77700Kを積んだ良い感じのやつ。

その前に何を使っていたかというと、5年前くらいに3万円で買ったLenovoミニタワー。

大幅なスペックアップであり、多くのライトゲーマー層のプレイ環境をごぼう抜きにしただろうが、

なぜそのレベルPCを買ったかと言えば、その前のPCがクソだったからだ。

もしその前にGTX1060辺りを積んだPCを持っていたら、このタイミングPCを買い換えようとは思わなかっただろう。

そして、1年後2年後に買い換える人は、もっとずっといいPCを使うのだろう。

まり、そういう事なのだと思う。

確かにキャッシュレス化では中国の後塵を拝し、指くわえて羨ましがっているしかない現状だ。

だが、それは「追い抜かれた」のであって「追い着かれた」のとは違うのだと思う。

極論すれば、日本より技術経済で後進の国(中国のことじゃないよ)であったとしても、インフラ日本を抜くのは当たり前なのだ

なぜなら、日本に次に最先端技術が普及するのは、今普及しているインフラが不便で不便で我慢がならんと、多くの人が移行コストを支払う機運が満ち満ちた時なのだから

から今は抜かれても仕方ない。うん。

2017-04-19

プレイ・未クリアでの二次創作(21:57追記あり)

最近とあるソーシャルゲームクリアした。

そのエンディングにいたく感動して、二次創作を見るのも好きな私は余韻冷めやらぬうちにPixiv検索

終盤で正体が判明するキャラクターAと、終盤でのみ登場するキャラクターBの出てくる小説を、夢中になって浴びるように読んだ。


しかし気に入ったと思った話の作者達のTwitterを覗いていて、ある日愕然とした。

全員ではないが、そのうちの何人かの呟きがその理由だ。

「実はまだクリアしてないんです」

「○章終わらないよー!」

「もう少しで○章のクライマックス…」

……………………この人達は、何を言ってるんだ?

AやBは、表立って活躍するのは終盤のみ。

○章と言えば、エンディング最終章)のさらに数章前。

もちろんその章ではAはプレイヤーに正体を明かしてないし、Bは出てきてさえいない。

それを、この人達は当たり前に書いている。


とても有名なゲームなので、確かに私も読みながら少しネタバレは踏んでいた。

でも、この人達文章にしていたのは本当なら「エンディング最終章)を知らなければ全然書けないはずの内容」だ。

ついこの間、クリアしたプレイヤーからわかる。

まりこの人達自分達がまだ体験していないものを、さも体験たかのように書いていたのだと理解した。


情報源はわからない。

ネットに流れるゲームスクリーンショットか、wiki攻略サイトか、他の人の二次創作を元にしていたのか、妄想が実際のゲームに沿っていただけなのか。

ただ、いずれにしても私が真っ先に感じたのは「気持ち悪さ」だった。

そして未プレイ・未クリアを見抜けずに、その小説に感動してしまった馬鹿自分への悔しさだった。



こういうことを書くと、「未プレイや未クリア小説書いちゃいけないんですか」と絶対に言われると思う。

だけど、私は逆に聞きたい。


貴方は、どこの何を見てエンディング最終章)のAやBに惹かれたんですか?

外見ですか?

設定ですか?

悲しいけれど爽やかな結末のネタバレですか?


確かにクリア済の読み手として、そういった中身の無い羅列だけしか知らない未プレイ・未クリアの作者を見抜けなかったのは私が馬鹿だったからです。

けれど、恥ずかしくないんですか?

原作ゲームは終盤でやっと事情や心情が判明してようやくAやBを理解出来るような構成になっているのに、それを表面上の知識だけで誤魔化しながらそれらしく表現して、そんな小説をたくさん投稿して評価されて。

嬉しいんですか?

満足ですか?



最も疑問なのは、この人達ゲームクリアよりもネットで見た知識だけで書いた二次創作小説時間を割いている点だった。

クライマックスまでいつでも遊べる、無料ゲームなのに。

もちろん、途中までゲームを進めて燃えたり萌えたりしてそこまでの情報二次創作をしてしまうことはよくあることだろう。

それは否定しない。

でも、エンディング最終章)にしか出てこないキャラクターを未プレイ・未クリアのまま幾つも幾つも書き続けるというのは矛盾していないのか?

少なくとも、自分はそこに不快感を覚えた。


「そうか、この人達は私のようにこのゲームが好きなんじゃない」

「このゲーム好きな人にまるで同志のように受け入れられて褒めて貰える、そういう存在になれた自分が好きなんだ」

そう感じた。

同じ視点でも、同じ立場でも物事を見ていない相手なのだから仕方ないと、急にそれを理解してむなしくなってしまった。



そこで、もう一度Pixivに戻って、この人達小説クリアしたことが(キャプションなどで)わかる作者達の小説とを幾つか比べてみた。

比較すれば、なるほど違う。

前者は、エンディング最終章)の情報を含んではいるが台詞動作などの描写が極端に無い。後者は、逆にそれらを拾った描写になっていることが多かった。

なお、(評価だけで小説の優劣をつけるつもりは無いが)どれも前者のほうが評価は高かった。

話が面白ければいいという人は、こういうことは気にしないのだろう。

たとえ、作者が未クリア・未プレイであっても。


私はこれからもこのゲームプレイするし、ROMとして二次創作も読むだろう。

でも、今からこの人達ゲームクリアしたとしても、二度とこの人達小説を読みたいとは思わない。

「知りもしないエンディング最終章)を知ったかぶりで書いて、自分達が評価されることにばかり喜んでいる作者」にしか見えなくなってしまたからだ。

知らなければ、今も私はこの人達小説で感動していたのだろうか。

安い涙を流して、評価していたのだろうか。


ジャンルの話になるし気分の良い話でも無いだろうし、けれど吐き出しておきたかったのでここに匿名で残しておく。


------------------------------------------------------------------------


※追記


増田です。

書くだけ書いて放置しておくつもりが、予想外にコメントトラバが来ていたので。

いろいろな意見感想が読めて、とても面白かったです。

本人は書いた時も冷静なつもりでしたが、すごく熱くなっていてこれこそ気持ち悪い……でも学級会したい訳でもする気もないですし、ご本人達にこのことを伝える予定もありません。

批判同意も、どちらもあって当然だと思います


ただ、私の書き方が悪かったせいで、

ブクマコメントで誤解されてしまったと感じた所を少し言い訳・補足します。



>未プレイと未クリア混同していないか

記事で挙げたAやBは、クリア目前の最終章でやっとその正体や目的が判明するキャラクターです。

そのため、

「(最終章を)未プレイ=(ゲームを)未クリアとほぼ同義」と解釈して「未プレイ・未クリア」と書いていました。

単に「未プレイの章の二次創作をしている」とだけ書くべきでした。

もっとも、もしAやBが最終章以前でも描写のあるキャラクターであったならば、こうは思わなかったかもしれません。

……実際は最終章クリアまでプレイしないと、AのこともBのこともわかりません。


>「クライマックス」の誤用

クライマックス」=「エンディング最終章)」の意味合い使用していました。

記事のほうも修正しました。勘違いすみません


面白ければいいじゃないか

>未プレイとわからなかったのは増田だろう

他の方のブクマコメントにもありましたが、私も酷い節穴なので「知らなければ良かった」に尽きると思います

ほとんどAとBのネタバレしか無いような最終章の話を、まさかプレイ状態で書いているとは想像もしていなかった……というのは、単なる言い訳ですが。

そして未プレイと知ってしまえば、私の場合はそれだけで拒否反応が出たという話。

これは好き好きの話です。


他人の楽しみ方に口出しするのはどうなのか

「私は受け付けません」と言いたかっただけです。

周囲にまで、それを強制するような言い方をしたつもりはありませんでした。

煽り文ぽくなったのは否定しませんが。

これも好き好きの話です。



吐き出したかっただけのわかりにくい長文記事に、お付き合いありがとうございました。

休日なので、すっきりした所でおやすみなさい。

2017-04-17

言葉誤用

こういうまとめがあるとつい読んでしまう。それで「これってそういう意味だったのか、次からは気を付けよ」って思っても忘れちゃう。あるいはこれは誤用なんだという記憶があっても正しい意味が思い出せないとか。

これは思うに、誤用の使い勝手が良すぎるからなのでは。「確信犯」とかさ。間違ってるって分かってても使いたくなるんだよね。そもそも誤用されるのは、その概念表現する言葉が欲しいって需要があるからってことじゃん。だから誤用意味にぴったりと代替できる言葉を教えてもらえれば多分、正しい意味が定着すると思う。「敷居が高い」は「ハードルが高い」とか、「すべからく」は「おしなべて」を使おうとかそういうまとめを誰か作って。

2017-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20170409154127

乙女ゲーで喜ぶのは基本的腐女子じゃないんで女オタって修正してほしい

主人公女に惚れるために作られた男キャラホモらせて原作好きに見えるところでやる邪悪が(オープン)腐女子から

腐女子=女オタって誤用は本当にやめてほしい

2017-04-08

エロゲー嫌いのネトサヨ

http://anond.hatelabo.jp/20170408010200

もうちょっと文章力を付けたほうがいいと思う。エロゲ文章だってもうちょっと推敲してるぞ?

世の中では予想外に右傾化が進んでいるのかもしれない。

イギリスで一ヶ月以上前に痛めた胃がまだ痛いのだが、皆から馬鹿にされているような三流大学今日も通った。

するとエロゲー好きな奴が話しかけてきた。俺は何も話を振っていないのに、「森友問題よりも北朝鮮ミサイル大事だ」などと言っている。

仕方がないので、「お前の頭の中では教育勅語が24時間営業なのだろうが、俺は嫌だなあ」と返した。

イマイチ表現物を作っているくせして表現規制をしたがる輩を支持する彼のことはどうにも謎だな、と思っている。

彼の父親理系大学教授産経新聞の愛読者だという。何も信用せず、何事にも悪口を言う人だそうだ。

そういうところが彼の考え方に影響を与えているのだろう。

彼以外にも、「就職率がー」とかアレな考え方をする人は多い。

セックスアピールだけで頭がいっぱいなのかもしれない。みんな村の中で忖度して一番になることを目指すのだろう。

顔だけはいい彼らを見ていると、俺はイライラしてくる。

いっそ海外移住したい。しかし、俺のように深く抉れてニキビ跡だらけのドロドロな皮膚で顔を覆われたキモい技能なしのアジア人小男には、どうすることもできない。

そもそも外国語が出来る知能もない。ないか実家関東なのに京都なんかのアホ私大に通うのだ。

あぁ、俺が馬鹿女子大学生だったらなあ。

セックスアピール国際結婚して海外移住するのが一番楽で自由につながるのだろうなあ。

とりあえずこの村の中だけでも自由になりたいから整形を検討したのだが、腎臓の持病の免疫抑制剤で現状不可能らしい。

整形したくらいで容姿がそうよくなりそうもないが、少しでも村の中で幸せになりたい。

それが、結局のところ外で自由になることにもつながるようだから

君の書きたいことはこうかな?

ネトウヨエロゲオタのほうが文章力もあるし、自分の考えをまとめる力も多分あるぞ。あと語彙力もある。

忖度」は誤用してると思うんだが、本来何が言いたかったのか読み取れなかったのでそこだけ直せんかったわ。

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170406183902

「いい年して女性アイドル趣味」を指してロリコンと言ったと思われる。

ロリコン誤用であることは認めるが、

職場で「若い女に鼻を伸ばす」姿を見せてるのも如何なものかと。

なお生まれ年は関係ない。サユリスト10代の小百合を見てニタニタしてても同じである

2017-03-30

言葉警察

3,4年前は「ふいんき」、「こんにちわ」と言った誤字を指摘して馬鹿にする流れがあったけど、最近は指摘すらなく、もはや誤字を誤字だとわかった上で使っている節がある。

ここ二年だと「役不足」が誤用として馬鹿にされているが、これも後1,2年で誤用だとわかった上で使われ、指摘すらされなくなるのだろう。

次にくるのは「独壇場」かな、と予想している。土壇場も巻き込まれるかもしれない。

2017-03-25

性悪説性善説誤用

性悪説性善説意味とは違うのに一般人基本的に悪い事する・しないという風に使われていて、もにょる

性悪説性善説という言葉が一番それっぽいのがいけないので何か替りになる言葉は無いのかね

2017-03-11

可愛そうっておかしくね

おそらく可愛いから来た誤用だろうけど

最初誤用したやつは漢字おかしいと思わなかったのかな

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308140854

既知の失敗を甘んじて受け入れろとか愚者思考すぎるって話なんだけど

前も間違えたから今も間違えても大丈夫って理屈としておかしいと思わないのか

わざわざ古文を読むのに本来覚えなくて良かったはずのコストリスクを発生させてるから大丈夫なわけないんだけど

まあ言語学的に創設期であったから変革は仕方ないという切り分けはできるけど

今誰でもアーカイブを参照可能現代でも誤用が“憚る”のは異常でしょ

異常が市民権得てるだけなのは常識とは言わん、言えたら戦争批判もできなくなる

http://anond.hatelabo.jp/20170308132436

変わっていくにしても誤用が元じゃ駄目だろ…馬鹿人間基準学問って大丈夫なのか?

その言葉を元に書かれた論文があったとして誤用からの変更を考慮しないと過去論文読めなくなるとかなったら

変化していくメリットよりもデメリットの方が大きいと思うんだけど(そりゃ論文過去データ読まない馬鹿は困らんけどね)

元々それのための用語存在していたら何のために言葉があるんだよってことになるし

「冷たい」に「熱い」の意味を持たせて変化だからいいだろっておかしいでしょ

cool」に冷たいではなくカッコいいの意味も持たせる、とかなら分かるけどさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん