「所業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 所業とは

2017-03-03

キモオタに振り回されるな!

 権力を持ったキモオタほど有害ものはない。自らの価値観普遍的ものだと盲信し、横暴と言うべき強引さで、世間にその価値観押し付ける。なまじ権力がある分、世間も疑問をいだきづらい。横柄な暴君がのうのうと権力椅子に座り続けるのである

 何の話をしているのかというと、ファッションオタクの話であるもっと言ってしまえば、ファッションキモオタの話である

 オシャレを盲信する連中にとって、服装流行一年で終わる。そして連中にとって、流行寿命服装寿命だ。つまり連中からすれば、服装寿命一年なのである。そして寿命をすぎた服装は――実用性の有無にかかわらず――無価値とみなされる。

 もちろん、「一年前の服など絶対着ない」という筋金入りのファッションキモオタは少数派である。また成長期の子どもなど、服を買い替えざるを得ないような例外もあるだろう。しかし冷静に考えてみてほしい。多くの成人が、一年に一度以上は(下着や靴下のような消耗の早い衣類を除いた)服を買っているのではないだろうか。

 まだ着られる服だけれど、なんとなく流行遅れな気がして、なんとなく恥ずかしくて、いつの間にか着なくなってしまう。

 私たち社会では、このような現象が頻繁に生じている。これは明らかに異常な事態である。端的に言って、相当キモイ社会である。ごくごく少数のファッションキモオタが、あたかも己の価値観を正統なものとして吹聴し、ファッション人生を賭けていない人々の精神を不当に追いつめているのであるしか被害を受けているのは精神だけではない。不必要な出費を強要し、私たち生活をも逼迫させているのである



 とはいえ、私は決してオシャレしたい人を否定したいわけではない。少数のファッションオタクが、世間価値観干渉せず、ただ気ままにおのれの嗜好を満たすのであれば、私はなんとも思わない。そのような人々に対してまで、「キモオタ」という蔑称をぶつけるつもりはない。単に自分趣味を追求するだけオタクに対しては、なんら「キモイ」と思わないから。

 だが自分趣味世間押し付けてくるのであれば、それは端的に害悪であるしかファッションキモオタは、自身価値観押し付け"ようとしている"のではない。現に圧力をもって押し付けているのだ。現に私たち一般人価値観侵食し、精神を追いつめ、生活を蝕んでいるのだ。「キモイ」という罵倒語を以ってもまだ罵倒し足りないほどである



 大抵の服は、五年は着続けられる。もちろん素材や品質や着かたにもよるが、現に私はデニムシャツなどを五年以上着続けている。冬用の厚手のズボンにいたっては、もう十年以上の付き合いになる。現実問題として、世間が思っているよりも服は長く着られる。世間全体が、ファッションキモオタに毒されているのだ。



 私たちは、戦わなければならない。

 自分の財布を守るため。

 自分の服を守るため。

 新品同然の服を一年で見限るばかりか、そんな所業グローバル・スタンダードであるかのごとく吹聴する。視野の狭い、横暴な、そのうえ権力を持った、有害キモオタ。連中を社会スタンダードから引きずりおろすために戦わなければならないのだ。



 にもかかわらず、これまで「キモオタ」という言葉攻撃されてきたのは、むしろ権力のない側だった。彼らはようやく存在を許されるようになったものの、せいぜいネットの限られたコミュニティ内で吠える程度の犬だった。最近ようやく権力に対して噛みつける程度の立場になってきたようだが、あいかわらずネット外への圧力は微弱である

 ファッションキモオタは、自身キモオタっぷりを棚上げして、権力のないオタクを「キモオタ」として排撃してきた。しかし真にキモオタとして指弾されるべきは、ファッションキモオタである。オシャレを普遍的魅力と盲信し、世間にその価値観強要する連中である



 私は、横暴で強権的ではないオタクを「キモオタ」とは呼ばない。繰り返すが、ファッションキモオタが自らの価値観世間押し付けるのを止めさえすれば、ファッションは大いに結構であるしかし、オシャレという基準に従わない者を差別する思想をばら撒き続ける限り、私はファッションキモオタという罵倒語を使い続けるつもりである

 これは、ファッションキモオタから自分の服を守る戦いである。

2017-02-28

吾輩は童貞である

吾輩は童貞である。ちゅうもまだ無い。

どこで間違えたか頓とが見當つかぬ。なんでも薄暗いじめじめした性格でニヤニヤとあぬめを見て居た事丈は記憶して居る。

吾輩はにうすでかなぶうんといふばんどまんを見た。然もあとで聞くとそれは不倫といふ人間中で一番獰悪な所業であつたさうだ。

ばんどまんといふのは、時々芸能人を誑かして抱いて食ふといふ話である。然し其當時は何といふ考もなかつたから、別段恐しいとも思はなかつた。

但、女子が掌に載せられてスーと貞操が出家さられたと思うと何だかイライラした感じが有つた許りである

ふと氣が付いて鑑みるに、吾輩は不倫の前に婚姻すらも付き合うたことすら無い。沢山居つた童貞が周りには一疋も見えぬ。肝心の女子さへ姿を隱して仕舞つた。

其上、今迄の時とは違つて無暗に恋しい。果てな何でも容子がおかしいと、のそのそと這ひ出して見ると世間の目は非常に痛い。

吾輩は若者から中年の中へ棄てられたのである。漸くの思ひで出逢ふ系に這ひ出した。

吾輩はどうしたらよからうと考へて見た。別に是といふ分別も出ない。暫くしておいたら女子が迎に來てくれるかと考へ付いた。

試みにやつて見たが誰も來ない。性欲が非常に減つて來た。泣きたくても屁しか出ない。

2017-02-27

例え話に発狂するバカ

定型は100平均出しててADHDは0と150だとするじゃないですかぁというたとえに対して、

定型は150出せないだと!!せめて130くらいは出せるわ!!!

ってすげぇアホバカクソマヌケじゃないっすか

いちいち感情的発狂して話の論点とか主題とか解決すべき課題が見えないクソアホマヌケブクマカー多すぎでしょ?

読んでるときにちゃんと考えてないんだろうな。

この話で提示されている問題点はどこか、どういう主張をしているのか、主張に伴う前提や根拠はなにか、

そういうことよりも、自分が傷ついた瞬間に防衛本能まるだしにしてギャーギャー喚き出すの、人間所業ではない

相手のことも考えずに、発狂するようなたとえ話を出した上に反省しないバカ、って見方もあるだろう。 - dj_superaids のコメント / はてなブックマーク

例え話として一例をあげたら「俺のことをバカにしてるに違いない!!」と叫ぶので「一例でしょ」って言ったら「怒らせる方が悪い!!」ですか、

もうどっちがキチガイなのかわからいね^^

そうやってすぐ怒るから点数化するんでないの?気張らず肩の力抜いて話し合おうぜ - mouseion のコメント / はてなブックマーク

怒ってるというより呆れてるかな

2017-02-26

ロボット仕事を奪われて生存が脅かされる的な考え方をなだめるためにロボット苦役は任せて人間もっと楽したらええやんって考え方

ってロボット自意識権利というものとどう向き合うのって問題に気づく前に戻ろうってわざと後退して目を逸らすような所業だと思う。

もちろんいきなり前者の状況になるなんてありえなくて後者のような過渡期を通過していくんだろうけど

懸念自体杞憂にはなりえないんだよな。それが杞憂たり得るほど長期に技術発展が停滞するほうが洒落にならんし

2017-02-22

村中璃子「捏造といったな。ありゃウソだ」

なんかトンデモなことになっている村中璃子事件

http://d.hatena.ne.jp/shimizulaw/20170215/1487150271

あれだけ捏造捏造と騒いでおきながら、村中被告側は、捏造とは「事実でないことを事実のようにこしらえること」ではなく

実験科学的に稚拙だという評価を言っているだけ」供述したようだ。

裁判長もあきれるわけだ。

これで捏造騒ぎに乗った人全員がトンデモに引っかかったことが決定した。

実験稚拙だと思うのは勝手だが、それを捏造というのは学会であれどこであれ、トンデモ所業である

ましてやあれだけメディアで大騒ぎしておいて、このしょうもない顛末

こんなのにひっかかって研究妨害してた人たち、今後科学とかリテラシーかいうの禁止な。

2017-02-18

あの企業悪魔の巣だ

あの野郎ども慇懃無礼な態度で毎度毎度ムリを通そうとしやがって挙句ギリギリになって今回の話はなかったことにだとざっけんなよ申し訳ありませんじゃねえよクソッタレが謝って許されると思うなよ契約通りだろとか正論吐くなよ今まで散々お前らに振り回されやっとの事で整ってきた下準備をいざって時に何考えてんだよ大企業のくせにさぁコンプライアンスとか偉そうにほざいてるくせにさぁ基本的道徳すら無いのかよこんなギリギリになってそういうこと言うんかよっていうかもうやってる途中でもあるのに言えんのかよほんとにあーもうそんな事いうんだったらマジでキレたよ名刺メール署名に「◯◯◯◯株式会社悪魔企業なので取引絶対回避せよ」って書くよほんとにいや書かないけれども書きたいよちくしょうあんゴミ企業が老若男女誰もが知ってるあの大企業だよって言って回りたいよ回覧板で回したいよあんな事ほんとに人間にできる所業かよああそうかあ企業悪魔の巣なんだじゃなきゃあんなことはできないよな取引先を無機物しか思ってないあの野郎どもに天の裁きが下る事を祈る。

2017-02-14

っていうかそんな病気が大変なら安倍総理大臣を辞めるべき。どうせろくなことしないんだから。どうせ人殺しをしたいだけなんだろ?ヒトラー安倍

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。

から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。

安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

2017-02-13

っていうかそんな病気が大変なら安倍総理大臣を辞めるべき。どうせろくなことしないんだから。どうせ人殺しをしたいだけなんだろ?ヒトラー安倍

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。

から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。

安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ? まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

「またおなかが痛くなっちゃうのでは」と心配してあげたら、中傷だと言い出す産経新聞。どこまでヒトラー安倍に媚びるんだ?

まさに3K新聞 極右 姑息 汚いやり方。

そもそも安倍は第1次政権ときは仮病でこの病気をもちだしたという指摘もある。

さて、このような投稿があった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

anond:20170213170731

まずね、たぶんだけど多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じているの。仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってるの。どうしても体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの。でもどうしようもないの。体がいう事をきかないの。でね、親しい人ほどそういうのわかってくれてるからもっとデリカシーのある言葉を使ってくれるの。「体調悪いなら無理しないで」とか「調子悪い? 少し休む?」とかね。


から正しく理解してくれてる人は「またお腹が痛くなっちゃうのかな」なんて事は言わないの。ブクマなんかでもIBDに対する無神経な揶揄をいっぱい見るけどね、そういう本人が負い目に感じている単語とかは絶対に使わないの。そしてそれにとても救われているの。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しかし、これは同じ大腸病気だとされる安倍総理には当てはまらない。

なぜか。

①「多くのIBD患者病気で周囲に迷惑をかけていることに負い目を感じている」⇒安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。

                                     ちょっと批判したら「病気の人にそんなことを・・・」というネット極右ファシスト安倍自民党工作員書き込みも目立つ。

  

②「仕事でもプライベートでも腹痛で周囲に迷惑をかけないか、全力で気を使ってる」⇒安倍総理国会では自分野次っておきながら野次るなと言論封殺マスコミにも脅しをかける悪魔所業

③「体調が悪くて休まなければいけない時も本当に悔しい思いをしているの」⇒繰り返すが、安倍はこの病気を利用して自身への批判を封じる手段に使ってる可能性が高い。都合が悪いとトイレに逃げ込み、「あ、俺への質問?」ととぼける。



安倍総理こそIBD?とかい大腸病気政治利用し、国民戦争への道に引きづり込む悪魔のようなやつだ。

2017-02-06

自公政権所業でいろいろ困ってます

具合悪い

2017-02-04

恵方巻き話題コンビニオーナーです

 今、話題恵方巻きですが、加盟店は本部圧力に屈し、愚かことをしたなと世間様に申し訳ない気持ちです。

皆さんはわかってらっしゃるかもしれませんが、恵方巻きに限らず、日々、本部プレッシャーはすごいです。

契約キャスティングボードを握っている彼らは、私どものことはいいように搾取できる奴隷くらいにしか考えておりません。

 この問題の根源はやはりコンビニ会計にあると思いますコンビニは廃棄負担基本的に加盟店負担となっており、本来

加盟店は廃棄を必要以上に出したくありません。しかし、コンビニ会計方式では事実上、廃棄にチャージ本部取り分)が掛かっており、

廃棄が出ると本部は儲かる仕組みなのです。ですからあの手この手で廃棄を加盟店に出させるように圧力を掛けるのです。経常利益

半分は廃棄なんて話があるくらい食品廃棄にコンビニ本部は支えられているのです。

 例えば恵方巻き本部目標設定されて、再契約間近なんて状況だったら、本部が何も言わなくても頑張っちゃいますよ。

契約切られたら、生きていけませんから。廃棄も同様なのです。加盟店も生きていかなければなりませんから、再契約されるように

本部が設定する月額の廃棄金額を達成しようとわざと必要のない廃棄をだすのです。チェーンによって多少の負担はあったりしますが、

元々は加盟店の取り分だったり、変な条件があったりします。それに負担する位だったら、コンビニ会計是正すればいいのです。

 そうすれば、アルバイトの方の時給も変わりますオーナー本来もらえる金額が支払われれば、経営資金に余裕が出ますから

兎にも角にも国が法律をちゃんと作って、コンビニ会計などの悪魔所業をしっかりと取り締まるのがまずは必要なのです。

公正取引委員会ももっと、本部是正を促すようしっかりと機能しなければ、世の中は良くなりません。

 食品廃棄から利益を貪り、コンビニ本部会社として、組織として、人の集まりとして恥ずかしくないのでしょうか。

少しでも良心の欠片があるのなら、今すぐにでも廃棄チャージをやめるべきなのです。

 皆様もコンビニ本部この声が届くよう拡散して頂けないでしょうか。

2017-02-03

オタクの俺を守ってくれたヤンキー

ヤンキーDQNはよく漫画ドラマなどで正義存在として描かれる。

ヤンキーの時点で、どう考えたってただの悪者しかなく、それを正義存在として扱って美談とするのは、ちゃんちゃらおかしい。

という論調ネット上、特にはてなにおいては顕著だろう。

学生時代真面目に過ごしてきた奴にとって、ヤンキー存在など邪魔しかなかったろう。恨みも相当あると思う。

俺も学生時代スクールカースト底辺非モテキモオタ層にいたので、散々ヤンキーイジメられた。

なのでヤンキーに対する恨みは相当ある。ただし、一人を除いて。

俺の通った中学は、2つの小学校に挟まれているために、その中学入学するということは2つの小学校統合されたような感覚になる。

俺の通っていた小学校は真面目な生徒ばかりの、いたって普通学校だったが、何故か向こうの小学校は荒れていることで有名で、ヤンキー揃いの学校だった。

ということは、もちろん中学なんか荒れも荒れていて、地元じゃ忌み嫌われているような中学校だった。

それが嫌で、わざわざ遠い中学に変更する奴がいるくらいだ。

どれくらい荒れてるかって、中学校毎日パトカーが来る。そこに通う俺も何があったのかまでは知らないが、とにかく毎日から夕方まで学校前にパトカーが停まっている。教師パトカー理由を問い詰めても一切答えない。

授業中も、どこかしらガシャーン!と窓が割れる音が学校中に鳴り響いているのに教師はそれを無視して平然と授業を続け、生徒たちは誰も授業なんか聞いちゃいない。

机に足を乗せて無駄口くっちゃべってるのに教師はそれを一切注意せず、

ヤンキーたちが教師に向かって「つまんねーぞ!」「てめー教師資格ねーんだよ、死ねよ!」と野次飛ばしてはゲラゲラ笑い転げているのに、一切反応せず無表情で授業を続ける。「24ページの5行目は誰に読んでもらおうかな…じゃあ、安部!」みたいに、教師が生徒を指すということも一切しない。

ただ淡々教科書を読み、黒板に説明を書く。誰も見ちゃいないのに。

チャイムが鳴れば「じゃあここまで」とだけ言ってさっさと帰っていく。

もはや、この教師人間ではなく、感情の無いロボットなのではないかと思うほどだ。

どの教科の教師も皆この調子だ。

日中ずっとこんな環境なので、ああ、俺の学生生活は最悪だな…としか思えなかった。

それなのに教師たちは揃って「このクラスは素直だし、みんなちゃんと言うこと聞いてくれるから最高だな!この学校始まって以来の良いクラスだ」とか言う。バカなの?死ぬの?

まあ、授業中ガラス割れる音が頻繁に鳴り響く学校なので、他のクラスは授業中は勝手教室を抜け出し、校内の至るところで暴れているのだ。

授業中、教室から生徒が抜け出さないのはうちのクラスくらいらしい。

(俺は目撃したことは無いが、授業中に校内を歩けばいろんなとこでセックスしてる生徒を見るという。

休み時間ともなれば、廊下教室、いろんなところで人目も憚らずベロチューしてる男女がいっぱいいた。

ロチュー程度じゃ教師も見てみぬふりだ。)

もう、中学校じゃなくて動物園。チンパン動物園

下校時なんか、ヤンキーたちが学校の近くのスーパーコンビニ中古車屋に展示された車、なんなら一般住宅に停まっている車に投石して歩く。どんだけガラス割るの好きなんだ。猿かよ。

毎日学校に周辺住民やお店から激怒電話があったようだ。学校側が賠償をどうしてるのかは知らない。

もちろん、周辺のお店の万引き被害も相当なものだろう。

投石で捕まる奴はいなかったが、万引きがバレてさっきまで学校にいたのに急にいなくなる奴がけっこういた。

あ、それで毎日学校パトカー停まってたのか?

信じられない人もいるだろうが、その中学校に通っていた俺にとっては紛れもない事実だ。田舎じゃよくある話だと思う。


そんな学校だ。とにかくヤンキーであればあるほど地位が高く、

こっちの真面目な小学校の生徒で、小学校時代は俺と仲良くしていた奴等も感化されてどんどんヤンキー化していき、俺をいじめるようになった。

女子の間ではヤンキーと付き合うことがステータスである。こっちの真面目小学校出身の真面目女子たちも、ヤンキー男子を次々渡り歩くヤリマンと化した。スクールカーストから蹴落とされまいと必死だったんだろう。

小学校ときは優しかった真面目女子たちでさえ、俺を蔑むようになった。

お前ら、あれだぞ。今で言えば、広瀬すずみたいな、男の言うことをなんでも聞いてくれそうな、いかにも童貞が憧れるタイプの清楚な童顔美少女ほど残酷だぞ。清楚な見た目して中身は酷いぞ。そういう女ほどDQNしか眼中が無いぞ。まだギャルっぽい女のほうが可愛げあるぞ。

まあ、とにかく中学入学するなり今までの平和だった環境が激変。えげつないほどイジメられまくった。

この当時のイジメられ体験談他人に話せば、「よく自殺しなかったね」と言われる。それくらい壮絶を極めた。

俺と仲良くしてくれる奴なんて、一緒にイジメられてるカースト底辺のどうしようもない男たちだけだ。

そんな壮絶な環境を、カースト底辺男子たちでどうにか耐えてサバイブし、中学2年生になる。

中2になると、クラス替えがあった。このクラス替えが俺たちカースト底辺の壮絶な環境またまた激変させる。

正義ヤンキー大西の登場である

大西というヤンキー男が俺と同じクラスになった。

大西はこの学年のカースト頂点である女子の大半が大西に憧れ(大西彼女ともなればこの学校で一番偉いと言っても過言ではない)、同級生なのにも関わらずヤンキーたちは「大西くん」と呼ぶ。おそらく、呼び捨てしたらブッ殺されると思ってるんだろう。

上級からは、くん付けこそされないものの、恐れられていた。下の学年の連中を好きなようにコキ使うくせに、大西だけは一切手を出されない。

とにかくヤンキーから恐れられていて、地元ヤンキー大西名前を知らない奴はいないと聞く。

この大西、なぜか俺たちカースト底辺のどうしようもない男子生徒が呼び捨てするのを許した。

同級生ヤンキーが「大西くん」と呼ばなければならないのに、俺たちは平然と「大西」と呼び捨てした。この爽快感たるや!

俺たちカースト底辺クラスの隅っこでコソコソしてると、大西が「何話してるの?」と笑顔で入ってくる。

最初こそ俺たちもビビったが、あまりにも笑顔なので恐怖感がない。

当時は「アニメを見ている」と言うだけで迫害される時代だったが、俺たちがハマっているアニメの話をすれば「俺も見てみたい!」とか言う。DVDを貸せば、「俺もハマっちゃって続き気になるから、次も貸して!」とか言う。なにこの大西かわいい。もちろんDVDも返してくれる。

俺たちのくだらないオナニー談義にも参加して、一緒にゲラゲラ笑う。

大西、ぜんぜん怖くないじゃん。

ヤンキーたちは一体大西の何に怖がっているんだ?

そんな調子から、俺たちも大西!と気軽に会話していた。

もちろんそれをヤンキーが黙って見ている訳はない。大西のいないところで、「テメーラ大西くんナメてんだろ、チョーシ乗ってんじゃねーぞ」と突っかかってきた。

ああ、また地獄のようなイジメが始まるんだなあ、と諦めかけた瞬間、

大西がすかさず現れ「俺の友達になんか用あんのか?」と言い放つ。

それ以来、あの地獄のようなイジメピタッと治まったのだ。

これを正義ヤンキーと言わずしてどうする!

このときの救われた感は一生忘れられない。

大西のおかげで中学2年生期は平和に過ごせたのだった。

俺らカースト底辺と仲良くすれば大西とお近づきになれると思ったのか、それまで散々俺らをゴキブリどころか汚物のように蔑んでいた女たちが掌返して「こんど一緒に遊ぼうよ!」とかほざいてきたが、こちとら腸煮えくり返ってるもんでガン無視ですよ。喜んでお断りさせていただきます。(大西が裏で俺らと仲良くするよう指示した説を唱える人もいるかと思いますが、それは絶対に無いですー女が腹黒いだけですー)

教師が中3になったらまたクラス替えするとほのめかしだして、大西に守られた平和がまた覆されるとヒヤヒヤしたが、無事クラスそのままで中3へ進級。

大西のお陰で、2年3年は無事に過ごせたのだった。

ということは、中1の頃は俺と大西は別クラスだったが、もちろん大西クラスだけはカースト底辺弱者いじめることは無かったみたいで、

とにかく大西弱者に優しい(というか対等に接する)ので、俺らだけではなくカースト底辺の連中は大西を怖がる素振りは無かった。

ただ、俺らが平和に過ごせた中2中3期でも他のクラスではイジメがあったようだ。大西が本気を出せば全クラスイジメを無くすことができたと思う。それが惜しい。


大西がここまでヤンキーに恐れられているということは、何を仕出かしているのかは知らないが、おそらく本当に極悪非道、稀代のワルなんだろう。

ただ、大西は俺ら弱者には一切そういう面を見せなかった。

弱きには手を出さず。そういう信念があったと思うし、

普段ヤンキーの中にいる時は気張っていなければならないぶん、俺たちの前では気を緩められたのだろう。束の間の休息のようなものだと思う。

そのへんのヤンキーが俺らと仲良くすれば舐められるだろうし、カースト頂点にしか出来ないことだ。

そんな大西のお陰で平和に過ごせた中学卒業

中学卒業式大西沖縄成人式並みのド派手な紋付き袴で現れ、教師に参加を阻止され式の最中ずっと職員室に監禁されていた。特効服で来たヤンキー連中も一緒に監禁。)

大西も同じ高校に来ればこんな都合の良いことはなかったが、

やっぱり田舎のワルらしく、大西中学卒業後、進学もせず職にも就かず、フラフラ遊んでいるようだった。

俺はカースト底辺らしく、また高校ヤンキーイジメられるようになった。

イジメられるのが日常になったある日、街中で偶然遊び歩いている大西に会った。

「おお!久しぶり!またイジメられたりしてないか?」と聞いてきた大西に、

俺をいじめてきて一番嫌いなリーダー各の名前を伝えた。

大西が「そうなのか。わかった」と言って別れた次の日、そのリーダー各が学校を休んだ。というか、そのまま3日ほど学校に来なかった。久しぶりに学校に来たなと思いきや、顔がパンパンに腫れていて、「階段から転げ落ちた」という。

そう、みなさんの想像通り、大西は俺と別れた後、ヤツを呼び出すとボコボコにし、

ちょっとここでは書けない鬼畜所業をして差し上げたらしい。(便器で…川で…ああ恐ろしい恐ろしい

大西は何をやったかを俺には一切教えてこなかったが、

階段から転げ落ちたのは嘘で、大西にやられたと専らの噂になっていた。

奴はすっかりリーダーの座を奪われ、大人しくなってしまった。

やっぱり大西極悪非道の大キチガイですわ!

それ以来は大西とは会っていない。大人になった今、大西は何をしているのだろうか?

大西の今を知る同級生は一人もいない。

2017-01-29

「惨めな自分」の本質

映画ドラママンガ時間を使ってしまい、勉強ができなかったとか、睡眠時間が少なくなったとか、そういうことは問題本質ではない。問題本質は、マンガドラマも、それどころかほとんどあらゆる娯楽、いや娯楽に留まらず、世界にありとある物事に対して無関心になってしまうほどに自分がのめり込む所業がないことであり、それこそが俺の惨めさの源泉なのだ。命をかけて成し遂げたい夢とか、救いたい人々とか、手に入れたいものがない。そういうものがあれば、娯楽なんて必要なくなる。そしてそれこそが仕事であるべきだ、そういう仕事は振ってくるものではないし、ほとんどの人々はそういう仕事に巡り会う幸運には恵まれずに一生を終える。それもまた人生だが、それを受け入れられない人間は、ただひたすらに己の惨めさを醸成していく。

2017-01-25

日本漫画文化での、友達とか仲間至上主義ってなんなの?

なぜサトシは戦わないか?ってエントリ読んで思った

http://news.denfaminicogamer.jp/column01/pokemon-contribute


例えば、子供ケンカ大人がしゃしゃり出るのは変だし、スポーツ監督試合乱入するのも変でしょう

乱入して一緒に戦わないからって、それは決して、仲間を見捨てるとか安全圏で好き勝手言うとかではないのは理解できるはず

大人監督プレイヤーと、それぞれの役割分担があるだけだ




なのに、ポケモンを戦わせるだけで自分は戦わないからってサトシ卑怯だとか奇異だとか、はあ?って感じ

自分ポケモンが負けそうになったからって、トレーナーが殴りにいっちゃおかしいでしょうが

仲間と共闘してるというより、ポケモンバトルをしている、という大前提を忘れちゃいか

自分も殴りに行かず鼓舞するだけ、という行動に対して卑怯だとか思ってしまうのって、やっぱり友達至上主義文化に犯されてると思う

何よりも仲間が大切とか、仲間を切り捨てるのは鬼畜所業とか、ああい刷り込みってどこから始まったんだ?



それぞれがそれぞれの責任役割を果たすことが集団利益になるというのも、またひとつの正しいあり方だと俺は思う

その過程で仲間を直接的に助けないことがあっても、それはそれでひとつ正義だろう、と俺は思うのだが、日本漫画文化では、これは絶対悪とされている気がする

この刷り込み教育によって、従順社畜が量産されているような気もする



最近の、仲間に溶け込まないゆとり新人みたいに言われる人って、こういう仲間至上主義少年漫画を読まず、無気力省エネ主人公ラノベで育ったんじゃないかって思う

これはこれで問題もあるのかもしれないが、仲間至上主義一色よりは絶対にいい

いや、色んな考えがあって世の中は良くなると思う

少なくとも戦わないサトシを奇異に思う感性作品作りする人は、もうちょっと考えを深めてもいいと思う

2017-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20170120234525

教師っていうのは穢れの仕事なんだよ

何十人の餓鬼ケアするなんて無理なんだ

どいつかを優遇して、その分誰かが犠牲になるんだ

まり毎年何人かの餓鬼の育成に否が応でも悪影響を与えなければならない所業であって、

教師とは恨まれても仕方ない仕事なのだ

2017-01-20

日本人病院に行かなすぎ

生理痛だろうが頭痛だろうが、さっさと病院に行くべきである

医者仕事は痛いのを治すことである。何のために健康保険料を払っているのか。

風邪引いてるのに会社に行くとか、キチガイ所業である

元増田彼氏はさっさと元増田のところへ行って、車かタクシー病院に運び込むべきだった。

http://anond.hatelabo.jp/20170119185550

2017-01-18

生活保護受給者にはクズもいる。だがそれも含めて救わねばならぬ。

これが言えない人道主義者は、これから世界ではもう生き残れないだろう。



小田原市生活保護に対する職員威迫

人道主義見地からすれば言語道断問題だ。

だが今のこの世の中では、このような朴訥な人道主義破綻危機に瀕しているという事実からもはや目を背け続けるわけにはいくまい。

恐らくあの役所の窓口には、相当タチの悪い札付きのクズ受給者が出入りしているのだろう。

たとえいなかったとしても、いるだろうと思われるだけで危険なのだ

実際、生活力のない人間の中には、倫理観道徳観も低い連中が多い。

だがそれはニワトリタマゴかの話であり、貧困で窮するからそそうならざるを得ない人間大勢いる。

だが、彼らを叩く人間にとってみれば、そんな理屈などどうでも良いのだ。

不正を働き、

のうのうと庇護を受ける人間を、

磔にして石を投げたくてウズウズしている欲求不満の鬱積した人間大勢いるのが今の世の中なのだ



これは日本に限った話ではない。

欧州委員会の高官の娘が、難民レイプされた挙句殺害された事件があった。

難民弱者であり庇護すべきだという主張だけでは、

今の世の中に張り詰めている怒りのフラストレーションは収まりはしないのだ。



認めねばならない。

守るべき人々の中にはクズもいる。

クズ所業から目を背けてはならないのだ。

そして、だが、それも含めて守らなければならないのだと。

クズ存在を認めることで、

差別主義者が更に勢いづくかもしれない。

だが、そうした人々の怒りすらとも対峙しなければならない時期に来ているのだ。

こうした現実から目を背けた結果が、トランプ旋風を生み出したのではないのか。



人道主義者は今、途方もない困難な時代にいる。

究極的には、

トランプ安倍内閣投票するクズ有権者すらも、救わなければならないのだから

2017-01-09

ネットニュース記事名で

強姦とかレイプとか見たくないかNGワード入れたり置き換えたりしてるのに

鬼畜所業」とか色んな言い換えをするせいで出てきちゃうのが嫌だ。

性犯罪ニュースを読んでるわけでもないのに無理やりページ内にねじ込んでくるのは

エロコミックバナー広告のように実際の被害者のいる事件を扱っている

(閲覧数を上げるためのエロコンテンツ扱いしてる)みたいで本当にやめてほしい。

これでもユーザーcssjsアドオンで枠ごと消したり置換したりしてるんだけどきりが無い

2017-01-03

親不孝息子でごめんなさい。

口に出して言えないから、書く。

10月の半ばごろか、祖父他界した。

俺は両親が離婚していて、母親祖父祖母の家庭で育った。

祖父母親はずっと働いていたが、祖母専業主婦だったので母子家庭にあるいわゆる鍵っ子にはならなくて、祖母感謝である

父親代わりに思っていた祖父には、中学生ぐらいから反抗し、結局高校卒業して東京大学へ行く車の中でも、なんとなく無言だったような気がする。

ウチは決して裕福ではないけども、東京に来ては、事あるごとに親に電話して金を仕送りしてもらっていた。

祖父はなんとなく気まずいから、祖母にずっと無心していた。

東京での俺の生活はひどいもので、週に何人も違う女の子を家に呼んでいたり、

貰う必要のない仕送りを、東京生活はつらいと言って今でも実家から3万円もらいながら社会人をしている。

祖父入院したと聞いたのは、ちょうど亡くなる一年前。

肺がんからの全身転移で、持って半年と聞いていて、急いで帰省した。

自分はもう社会人だけど、帰省する時の飛行機代は母に頼った。

格安航空券を探して、航空会社HPで見た正規料金をもらい、差額で遊んでいた。

春に帰ったときはまだ元気で、思春期ぶりぐらいにまともに話したと思う。

ただ秋口、亡くなる一ヶ月前ぐらいにもう一度帰ったときはもう話すことすらできない状態になっていた。

しっかり受け答えしていた祖父はどこへいったのか、口をポカーンとあけて目をつぶって・・・・・・というだけになっていた。

深くにも手を握ったとき、ぎゅっと握り返されたときは泣きそうになった。

その時は、ちゃんと真面目に生きようと思ったんだ。

祖父がなくなってから初めての帰省が今回。

また飛行機の差額分で遊ぶようになっていた俺。

帰省して、実家で出された飯をたべて、ただ寝るだけ。

おまけに地元元カノと再開してセックスしていた。

時々自分が恐ろしくなるほどの畜生だという自覚はあるが、止められない。

昔、祖父祖母と行ったイトーヨーカドーにも行った。

腕時計がないと言って、腕時計コーナーをみた。1万ぐらいのカシオなら買ってくれそうだったが、20万以上の時計をみていた俺。

さすがに祖母は怒って先にあるきだしてしまった。

ただ、金をためて買うから、といってじゃあ今カシオを買ったことにして1万くれと言った。

からも、ためて自分で買うから、といって小遣いをもらった。

東京に戻ってきてからユニクロのカシミヤセーターが半額のCMを思い出して、これ買っといてと母にLINEしたら、わかったと返事がきた数分後、

ATMお金がなかった、、ごめんね、、来年買ってあげるからねと返信が来ていた。


そのときに、すごく自分が恐ろしくなった。

母がこの先一人になったときに、支えていけるのだろうか。支えていこうという気持ちは生まれるのだろうか。

こんな鬼畜所業を繰り返していて、自分人生はこの先明るくないだろう。

どうか神様、今からでもやり直すチャンスをください。

どうすればいいんだろう俺は。

2016-12-27

http://anond.hatelabo.jp/20161226211007

今の表現界隈はあまりにも男性天国すぎてモラルが無い。

男性天国である男性顧客とするコンテンツが多い)こととモラルの有無は関係ないと思います

そこが前提なく繋がるあなた論点混同があります

児童ポルノ禁止されているのに、何故未成年キャラクター性的表現を盛り込む事は許されるのか。

搾取される児童がいないからです。

殺人禁止されているのに、何故漫画の中でキャラが殺される描写が許されるのか。」

っていってる人見たら変だと思いません?

非実在人物からどうとか以前に、そのような表現を許す事自体人権を著しく侵害しています

論理的にしゃべって下さい。

現実違法な状況を非実在世界の中でつくることはどうして人権侵害なのか。

きちんと論陣を張らずに主張するのはアホの所業です。

特に成人向けゲームアニメマンガは酷いものです。

現実に行えば犯罪トラブルになる描写が多いですね。

さな子供が居る身としては、あのような物を好んでいる人がうようよしているのかと思うと不安で仕方がありません。

人間欲望はみんなろくでもないものです。

コンテンツも全て刹那の刺激を得る為のろくでもないものです。

あなたが何のコンテンツも見ずに生きている沙門ならあなたの主張は理がありますが、

あなたも汚れた楽しみを得ながら、単にいま突然他人欲望や楽しみだけを不快視しているだけではないでしょうか。

人間として何かしらの欠落があるのは明白ですから、国をあげてカウンセリングを推奨していくべきです。

そのカウンセリングあなたには必要ないんですか。

自分以外が欠落していると考えるのは重大な邪見です。

その精神状態はお子さんを育てる上でも大きな障害になりうるので、

私は底が心配です。

2016-12-21

アイマス同人

Bin1productionってとこ、ただのアニメーターサークルだと思ってたが、

最近所業作家大量に囲ってどう見ても同人ゴロ所業なんだが。

こんなサークルがのさばって、あまつさえ絶賛されてるのはどうなん。

いくら公式二次創作に寛容だからってこれがジャンル大手一角あかんやろ。

特にこれから盛り上げてかなきゃならんミリオン

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161214001528

今までの所業によるな。

しかしたら向こうは今溜まっていた鬱憤を晴らしてるのかもしれない。

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205090046

ほんとこれ

これだけカス所業を裁かれもせずそれどころかいい歳になってヘラヘラ語ってるような奴が社会に受け入れられてていいんだろうか

個人的には1人でシャブやってキマってるだけのアスカなんかよりよっぽど逮捕されて社会から追放されるに値する極悪人だと思う

2016-12-04

死の収容所へ 1

ヨーロッパユダヤ人絶滅の準備

 ドイツ軍ソ連侵攻は「特別行動隊」(Einsatzgruppen :アインザッツグルペン)によるすさまじい組的殺作戦をともなっていた。侵攻から数週間を経ずしてナチスは他のヨーロッパ地域に住むユダヤ人絶滅作戦の準備に着手した。1941年7月31日、ゲーリング( Herman Göhring 空軍相、元帥)はラインハルトハイドリヒ(Reinhard Heydrich SS上級部隊隊長、SS大佐)に次のような命令を伝えている。

「次を命ずる‐貴官は、ヨーロッパドイツ支配圏におけるユダヤ人問題の『最終的解決』に関する組織、実務、そして財務上の必要なあらゆる準備にかかり、… さらに、ユダヤ人問題の『最終的解決遂行にかかわる準備組織、実務、そして財務上執るべき手段計画の全容を、本官に対し速やかに提出せよ」

 この任務遂行の準備を調整するためハイドリヒは1942年1月20日、ヴァンゼー(ベルリン郊外)に会議召集した。会議にはドイツ帝国閣僚の面々、ヨーロッパ占領地域各国のドイツ総督、そして、ゲシュタポ本部ドイツ移民ユダヤ人局長・アドルフ・アイヒマンを含むSSの上級将校たちが出席した。

ヴァンゼー会議」の決定はやがて、政治および軍事面において、全世界に重大な展開を引き起こすことになる。

 1941年12月11日日本軍による真珠湾攻撃を受けてドイツアメリカ合衆国に対し宣戦を布告した。戦争はすでに人類連合国側と枢軸国側に隔て、全世界を巻き込む総力戦様相を帯び始めていた。この新しい局面は、ドイツ戦争遂行上の衝害から解き放った。ドイツにはもはや政治的配慮や「ユダヤ人の大量殺戮がもう始まっているのではないか」という世界世論に気がねをする必要が全くなくなったのだ。

 ヴァンゼー会議の進行は詳細にわたって記録され、議事録ニュルンベルク国際軍事法廷証拠として提出されている。それによれば、ハイドリヒはまずヨーロッパにおけるユダヤ人問題の最終的解決について自分ゲーリングから全権を委譲されていることを告げて会議を始めた。会議の中でハイドリヒは次のように述べている。

「総統の意向により、ドイツ移民は目下ユダヤ人をことごとく東方追放し、その跡地に対して行われることになった…

ヨーロッパにおけるユダヤ人問題の最終的解決の中では、各国に散在する約1100万人のユダヤ人が考慮されなければならない。次のとおり…」

 ここでハイドリヒはヨーロッパ33の国と地域ユダヤ人口をリストに揚げている。リストにはドイツの占領国や同盟国とは別にイギリスソ連ヨーロッパ地域、また中立国ポルトガルスペインスウェーデンスイスアイルランドトルコといった、ドイツが占領する予定だった国も含まれていた。

 ユダヤ人大量虐殺の実際の準備はハイドリヒによる組織の準備と同時に進められた。1941年夏、ハインリヒ・ヒムラーアウシュヴィッツ強制収容所所長ルドルフ・ヘスを呼んだ。ヘスは戦後証言で「ヒトラーユダヤ人問題の最終的解決の実行を決断したことを、このときヒムラーから知らされた」と明らかにし、さらに次のように述べている−「事実、東部で行われているようなやり方(ソ連地域でのユダヤ人殺害特別行動隊による狩り込みと射殺)では与えられた任務対応できなかった。絶滅という任務のためには、特にアウシュヴィッツ収容所対応させる必要があった」。

 この会談の直後、アイヒマンアウシュヴィッツを視察している。二人は、ソ連で行われている射殺は大量の人間を短時間のうちに皆殺しにするには不向きであり、大量殺戮はガスを使う他はないとの結論に達した。

 ガスを使った殺害ナチドイツにとって初めての経験ではなかった。すでに「安楽死計画」において、ガスが使用されている。この計画1939年9月から1941年8月末まで実施され、7万から9万人にのぼる精神病者と重度の障害者がガス殺された。わずかにユダヤ人も含まれていたが、このとき犠牲になったのはほとんどがドイツ人だった。ナチスはこの「安楽死計画」を、「役立たずの穀つぶし」—ナチは彼らをそう決めつけた—を国家から駆逐し、アーリア人種の優性を高めるための手段だと考えていた。ヒトラーはこの計画にあたり「T-4」という秘密組織を発足させている。「T-4」は総統直属の正式組織として医師を擁する医療関係の諸機関大学研究所病院等)を支配した。不治の病に苦しみ死を待つばかりとなった病人たちの命運が、かれら医師たちの手に委ねられた。

 かくして犠牲者たちはそれぞれの医療機関に用意された気密構造の部屋へ案内され、ガスによって窒息したのだ。死体は特殊な焼却炉で燃やされた。このガスを使った安楽死はすぐに外部に露見し、ただちにこの殺害行為をやめさせるための抗議行動が‐特に犠牲者の遺族と教会から‐起こった。ヒトラーは譲歩し、1941年8月末、これら医療をかたる殺人を当面中止するよう命じた。

 しかしこの安楽死計画の中で蓄えられた経験は、「最終的解決」の準備をしていたSS当局に役立つことになったのである

絶滅作戦

 絶滅作戦としての最初のガス実験1941年9月アウシュヴィッツで行われた。ソ連軍戦争捕虜たちが実験台に選ばれた。彼らは密封された地下室に閉じ込められ、チクロンBによってガス殺された。非常な短時間で捕虜たちは窒息死した。以後続けられた一連の実験で、ナチスはガスという新しい殺害方法を開発するめどを立てるに至った。同じ頃「特別行動隊」も、ハイドリヒ指揮下のSS技術局の援助を受けて同様の方法を開発している。ここでは「ガス室」の代わりに「ガス・トラック」が用いられた。この車の外見は救急車か冷蔵車に偽せてあったが貨物室は気密構造となっており、マフラーから貨物室まで 延ばされた特殊なパイプ排気ガス中の一酸化炭素を密閉された貨物室に直接流し込むようになっていた。犠牲者たちが貨物室に入れられるとドアが閉まり、鍵が下ろされ、そしてエンジンがかけられた。

 「ドライブ」は、全員が死亡するまでに30分も要しなかった。所定の場所に着くとドアが開けられ、死体は運び出されて埋められた。この「ガス・トラック」は、大型のものでは150人を、小型のものはその半数を収容した。ソ連ドイツ占領地域では1941年12月だけで、数千にのぼるユダヤ人が「ガス・トラック」で絶滅させられている。

 1941年12月8日。占領下ポーランドのロッヅ管区ヘルムノ村(ポーランド名ウッヂ市ヘウムノ)近郊で最初絶滅収容所が稼働を始めた。殺害には「ガス・トラック」が用いられた。犠牲者たちは主に列車で運ばれ、収容所の近くで降ろされた。そこは一部を公園に囲まれ崩れかかった古い宮殿中央広場で、人びとは垣根に囲まれ区域に通されると「労働に就く前にこれから車に乗ってシャワーを浴びに行く」と告げられ、次のように言い渡された。「衣服を脱いてこの車に乗るように」

 「ドライブ」が始まった。車が4キロメートルほど走ったころには、排気ガスによって全員が毒殺されていた。「終点」は森の中の柵で囲まれ場所で、そこにはこの仕事のために特別に殺されずにいるユダヤ囚人の一団が待機していた。彼らが死体を車から降ろし、そして埋めた(後には死体は焼却処理されるようになっている)。ヘウムノではこうした「ガス・トラック」が3台稼働し、当局員として150人ほどの警察官とSS隊員を擁して1943年4月に一旦閉鎖されるまで稼働し続けた(その後1944年から3ヵ月あまり再稼働)。ここではロッヅ管区他から連行されたユダヤ人と少数のロマ・シンティヨーロッパ語名ジプシー)の集団、合わせて30万人近くが殺害されている。

 1941年11月ポーランド総督管区内でユダヤ人絶滅作戦の準備が始動した。ヴァンゼー会議ハイドリヒの挙げたポーランド在住ユダヤ人口は228万4千人であるハイドリヒは1942年5月にチェコレジスタンス暗殺されたがそれ以後この暴挙は彼のファーストネームに因み、ドイツ政府より「ラインハルト作戦」のコードネームを与えられた。作戦指揮官には後のルブリン管区SS司令官警察長官、オディロ・グロボチュニクが任命された。グロボチュニクは3つの絶滅収容所計画を実行に移した。1942年3月中旬、まずベルゼック(ポーランド名ベウゼッツ)収容所、次いで同年5月ソビボル(同ソビブル)収容所が、そして7月末には第3の収容所、トレブリンカが大量虐殺を開始した。ドイツ東方植民地に設置されたこれら3つの収容所はいずれもガス室を備えていた。ここでは一酸化炭素ガスが使用され、ガスは屋外に設置されたガソリンまたはディーゼルエンジンからパイプで引き込まれた。それぞれの収容所には2、30名のSS隊員と、90から120名のウクライナ人(もとソ連軍捕虜で、ナチス・ドイツに協力を申し出た者)が 当局員として駐在した。SS隊員のほとんどは「安楽死計画」の要員から抜擢された者たちで占められ、後者ウクライナ部隊はルブリン近郊のトラヴニキにあったSS錬兵場で編成・訓練を受けたので、付近住民からは「トラヴニキ・マン」と呼ばれていた。

 ヘウムノ、ベウゼッツ、ソビボルそしてトレブリンカの各絶滅収容所は、文字に違わぬ殺人工場だった。連行された人々は、そのままガス室へ直行させられたのだ。何百人かのユダヤ囚人処刑を免れていたが、これは当局員と囚人たちの身の回りの世話のためであり、こういったグループはすべて数週間あるいは数ヵ月ほどで殺され、随時交代させられていた。

 ルブリン近郊のマイダネク収容所ユダヤ人、非ユダヤ人双方を収監する完全な構造を備えた強制収容所で、この地区にある他の収容所は全てマイダネクの補助収容所として機能していた。おびただしい数のユダヤ人がここで殺され、あるいは移送中に通過し、あるいは囚人として収監された。この中にはポーランド軍属のユダヤ人戦争捕虜も含まれている。マイダネクを生き残った者は数えるほどしかいい。

 強制収容所および絶滅収容所のうち最大の規模を持つアウシュヴィッツ収容所は、第三帝国ポーランド南部シレジア地方に建設された。1940年、早くもアウシュヴィッツ村(ポーランドオシフィエンチム町)に近い旧ポーランド陸軍兵舎敷地強制収容所が設置されている。これは元々ポーランド軍将校と政治犯収容するためのものだったが、I.G.ファルベン社などドイツ軍工業囚人労働力を提供するため、収容所近辺に多数の労働収容所が補助収容所として置かれるようになった。1941年にはビルケナウ村(ポーランド名ブジェジンカ)に最大の規模を持つ絶滅収容所アウシュヴィッツⅡ(ビルケナウ)収容所建設が開始された。ビルケナウはアウシュヴィッツ基幹収容所アウシュヴィッツⅠ)から西へ約3キロメートルの地点にあり、1942年5月に稼働を始めている。チクロンBを使用するビルケナウの4つのガス室は一度に1万2千人を殺害する能力を備えており、死体ガス室に隣接し連動する焼却炉(ナチはクレマトリウム火葬場と呼んだ)で 焼却された。焼却炉は24時間あたり8000人分の死体処理が可能だったが、1日で殺害される人数はこれを上回っており、残りの死体ガス室近くの森の中で野積みで焼かれた。アウシュヴィッツでのガス殺は1944年末まで続けられた。2つの収容所は約2500名のSS隊員を擁して1945年1月まで稼働し、その間に130万から150万のユダヤ人を含む、180万から200万人が殺害された。

 アウシュヴィッツビルケナウ収容所絶滅収容所と同時に強制収容所としても機能していた。殺されるために収容所に到着した人々は「選別」を受けるよう命じられることがあった。若く屈強な男たちは絶滅の集団からはずされ強制労働に就かされるか、他の収容所へ移送された。他に子ども双生児脊髄障害を持つ遺伝患者などが選別の対象となった。彼らはドイツ人医師たちの医学実験用に選ばれていたのだ。医学博士ヨーゼフ・メンゲレは、医師団の中でもとりわけ悪名高い。

 生き残った囚人たちも「選別」を免れたわけではなかった。1日に何度も行われる点呼で衰弱したり病気にかかった者、または労働に適さない者が見つけ出され、彼らはガス室に送られた。

 厳格をきわめる制度の下に束の間の余命時間が貸与され、囚人たちはそれを生きていた。飢餓さらす、むち打ちなど懲罰苦痛を与える−この種の非道所業はすべて囚人たちの心身を消耗させ死に至らせることが目的であり、SS隊員でもなければ思いつかないようなものばかりだった。 恐怖は、囚人たちの日常だった。囚人バラックから毎日、何十体もの死体が運び出されていた。 アウシュヴィッツビルケナウ−ここで心身を全うし得た者は、ごくわずかにすぎない。

2016-11-28

結婚相手を紹介してくれと言われても……

 医者という仕事柄、親戚等から「娘の結婚相手を紹介してくれないか」という相談がある。

 たいていは、かわいくて頭も性格もいいアラサーとかだ。

  

 いやもちろん、紹介したい。しかしだ。医者に言ってくるってことが言外に「金持ち医者かつ、優しい人」という条件がつく。

 もちろん、紹介したいのはやまやまだが、実際俺の周りにいるハイスぺってのはある程度パターンがあって、それぞれのパターンがそれぞれの問題を抱えている。

  

①本物ハイスぺ

 これ系統は、王子キャラだ。親よし、学歴よし、身の振りよし、勉強も真面目。とてもじゃないが、俺みたいなやつが紹介できるものでもない。

 しかも、王子キャラらしく、下位医学部出身の同部活かわいい彼女がいたりする。これはもう、彼女ってやつが強すぎる。

 医学部の時からハイスぺ女子たちが取り合う奴だ。とてもじゃないが、一般人は勝てない。

  

雰囲気ハイスぺ

 ブサメンから、ややイケメンまで顔レベルはばらついているが。交友が広いタイプ

 一番可能性がある。

 俺もしばしば飲みに行くってなると、彼らが看護師とかを誘ってきてくれる。

 彼女とかもいたりするが、かなり流動的。合コンで『医者モテる』というのを最大限に使ってくるタイプ

 医者になら、パッカパッカ股を開く女は多い。

 余談だが、増田ブサメンであるが、こいつらと飲みに行けば、女の方からキス、誘うなんて超常現象が当たり前に起こる。股の緩い女をグループ管理していたりする。「あいつは登竜門」といった感じで、グループに入ればやらせてくれる女との飲み会が組まれ、速攻やれる。

  

 ただ、結婚相手として紹介するのは若干躊躇する。彼女になれる可能性が高いのは事実だ。10回飲み会に来てくれれば、1人は彼氏になると思う。

 しかし、別れるのも速攻。自分より魅力的な女がアプローチしたら終わるというなんとも運ゲー要素の強い相手だ。

  

体育会系

 体育会系体育会系で固まっていたりする。

 彼女いない率が高く、仕事真面目、医者としての使命感あり、親も超金持ちパターンが多い(製薬会社の息子とか)。空気も読めて、体力もある。

 かなりいい相手なのだが。

 いかんせん、出会わない。男同士での濃い付き合いが楽しいらしい。ジムでムキムキ集団がいて、そいつらが全員医者なんてこともある。

 とにかく、自己研鑽に注ぎストイックに生きている。

  

 実は、増田運動系部活結構活躍していた。ウエイトトレーニングなどで彼らと仲がよかった。

 しかし、いかんせん、俺は彼らと絡むのがつらかった。バイタリティーが違いすぎる。飲み会はフルチンで吐いてからが本番。筋トレ筋トレプロテイン筋トレ

 面白い人には最高かもしれないが、俺の体力が彼らとの付き合いを拒んだ。

 もちろん、気のいい奴等だ。飯に誘えば来てくれるし、俺が紹介したい人と会ってくれと言えば会ってくれるだろう。絡みやすいし、積極的に絡んでくれる。彼氏としては最高じゃないか

  

 これ系統の人は、しかし、裏切るようで紹介しにくい。まるで、利用したみたいだ。

 でも、この系統の人は、積極的に紹介はしていいかもしれない。

  

キモオタ

 医学部の1大勢力。だいたい、2割くらいはいる。

 増田もこの階層だった。

  

 異常に勉強できたり、一つの趣味をコツコツやったりする。

 仕事しだすとメンタルに異常をきたしだしたりする。

 繊細だし、童貞だし、頭もいいから人の気持ちや狙いが読めてしまう。

  

 実は増田は、このグループ結構人気あるタイプだった。そして、風俗に行かせまくるという鬼畜所業をしていた。

 みんないい奴だ。

  

 実は、医者で一番普通タイプなのかもなと思う。普通感覚あるやつが医学部で揉まれて、医者で揉まれて、ニヒルになっちゃってこういう感じになると。

 はっきり言って、他のタイプの奴等は元から人種が違うのだ。医者として向いてないタイプはここに集まってくる。

  

 結婚相手として、かなりいいんじゃないかと思う。しかし、当の女側があってくれるか。

 そもそも、飯に誘っても、なかなか来てくれないんだよね。

  

 こちらが話を振れば、インテリジェンスの高い返しをしてくれて、話をしていて面白いのがこのタイプなんだけど。

 いかんせん、友達になるのに、三か月くらいはかかるw

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん