「利己主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 利己主義とは

2017-04-10

無知は罪」教信者と「完璧者だけが石投げろ」教信者との不毛な戦い

はちみつ乳児が死亡したあの件。

はてなでは両方の宗教が都合よく使い分けられて頻繁に宗旨変えしては正義ヅラする人間が多かったが、

今回の件で遂に内ゲバが勃発。

散々正反対理屈を使い倒してダブスタかましてきたから収拾がつかなくなってやんの。


結局理屈なんか徹頭徹尾後付けで、

自分にとって都合のいい論理をその場その場で使い分けてる利己主義者の集まりしかないということが露呈した。

みんな、自分の言ってることが正しいという結論ありきで偉そうなこと言ってるだけなんだよね。

2017-03-30

はてなーってリーマンばっかだからてるみくらぶバカにするけど

資金繰りに悩む経営者気持ち理解しようとしないならいくらでもぶっ叩けるんだけれどねてるみ

支払いどうしようと日々悩み続けるとそのストレスは確実に理性をじわじわと蝕んでいく

気づくといつの間にか普通じゃあり得ないようなやり方にグッドアイディアと思って飛びついてしま

例えて言うなら将棋の難局で何度も何度も長考して煮詰まり過ぎちゃった挙句に、

「これだ!!!」と閃いた妙手が二歩だった、的な感じ

それくらいおかしなっちゃうんだよ

そうでなければ闇金に手を出すわけがないし、

でも連日のように会社FAXスパムよろしく怪しげな金融屋の広告がなぜ送信されるのかといえば、

そうした煮詰ま経営者を食い物にして割に合うという現実があるんだわ

まあはてなーはこういうと「そもそも資金繰りに困るような経営している時点で経営者失格」とかカンタンに言っちゃうんだろうけど

はてなーって会社が絡むと途端にマッチョイズムに染まるんだよなあ

まあそれだけ会社うだつの上がらない日々を過ごしてるから、その腹いせなんだろうけど

追記

おっ

何かあっという間に結構ブクマついたな

案の定無能経営者を叩けることに嬉々としているはてなー」ばっか湧いてるがな

まあ経営者だってトチ狂うほどには日々過大なストレスを受けているというのが言いたい話なのだが、

経営者の言いたい話なんかに誰が耳を貸すものか、それより俺らの日々の鬱積とした愚痴と不満の方が何よりも大事だ、

というオレオレ主義者無能被雇用者の集まりはてなーから無理もないわな

所詮弱者立場理解しろ」という美辞麗句は畢竟「俺ら」弱者理解しろという利己主義の粉飾にすぎないわけで

「俺ら」に属する弱者だったらどんだけ無能怠惰バカ堕落したうだつの上がらないゴミでも擁護するのだが、

経営者の弱い立場なんぞこいつら100億年経っても理解することはないだろうなあ

バカから

2017-03-18

既得権益者の逆ギレと、日和見菌パラサイト

安倍以来、激鬱で生活行動すらまともにやれていないので、ましてや書くことも辛くて、思考はいくらでも自動的に出てくるのだが書けないという日々が続いている。だから論理的にちゃんとしたことを書く気力がないので、跳躍的に短絡に書く。

近年の現象は、既得権益者の逆ギレと、社会の既成構造に馴れ合う人々のパラサイトで生まれている。そうやって、プーチン安倍トランプも生み出されている。

自然界の多くは、普段は役に立たない日和見でできている。人体の細胞のかなりの割合は、役に立っていない。人体に棲む細菌の大多数は日和見菌であり、「勝ち馬に乗ろう」とする。生きていくためには多少のことは辛抱するというそこそこ恵まれ人間が、人数としては多い。こいつらは日和見である

残念ながら、弱くて卑怯な奴は日和見をするし、組織論理で行動する。自分の命が惜しかったり、部下や親類や友人のしがらみの社会では、日和見で行動する。本当に正しく善い人でいるためには、ときには人間関係を絶たねばならない。だから友達(笑)である。妻や恋愛友情なんかでは、保身のエゴイスティックな行動を取るという生存欲求という意味で強くなれるだけであり、そこには正も善もない。あるのは、人間社会利己主義に基づいた正義だ。そういう意味で「強い」のであって、正しいかどうかは別の問題だ。

既得権益者は、贅沢な地位民主党政権時代抑制され、被害妄想に陥った。恵まれ身分を奪われたら、「差別されている」とすら思い違いもする。もはやコント漫才かのような笑い話だが、困ったことにフィクションではないから困る(笑)。例えば、このオッサン社会なのに、男が差別されるようになったとすら思い込んでいたりする(笑)所得があって恵まれているのに、俺のカネを無駄遣いするなと言って税金ケチらせようとし、社会保障費は貧困者に負担させようとする。

逆ギレである

ちょ、おま(笑 である。面倒くさいからその一言だけでもいいと思う(笑)

けど実害が甚大だから困る。物凄く困る

社会の既成構造政体があって、そのなかで権力権利をもっている階級身分っていうのが未だにある。封建。カースト制のようなものだ。そうして、そのカーストに基づいて人生を過ごしている人間には、その身分に基づいて生きたがるのも居る。沢山居る。世襲政治家のイエというのは贅沢な身分でもあるが、ときには針のむしろであり、人生牢獄である。けれどもおそらくは多くの人から羨ましがられている。

同様に人生牢獄だが羨ましがられるとは限らないものに、夫にパラサイトする女という「孟母三遷」的な封建的人生をえらびたがる人々がある。男尊女卑差別されているのは明白なのにもかかわらず、男にパラサイトして人生を終えたがる人というのは残念ながらかなり多い。そして実際、ひとりのちからではこの社会構造を変えることはおよそ不可能みえるし、異論の声を上げるだけでも既成社会で生きていくにはデメリットでもあり、そしてついには、既成社会適応して疑うどころか心底賛同するという社会適格者化すら起こる。

残念ながら、とにかく実際、女に生まれたら、結婚しないで生きていくのは困難な社会であろう。

男が外でカネ稼いで、女がそのサポートをするという、そういう武家社会かなんかの慣習が拡大再生産され相続されて、今に至っていて、未だにある。

保守」というのは、「古来を守っている」のではない。決して、ない。単に、既成構造を死守しているということ。奴らの言う「古来」は、既成事実封建制度。この封建制度ってのも、たかだか近世のもので、古くはない。古来の古代のものではない。とき儒教封建であったり。カトリック教会封建であったりするかもしれないが、そういうカースト社会構造。そして、そうした構造奴隷にわざわざなりたがる人はかなり多いってこと。たとえば、解放をいやがる奴隷だって沢山いたくらいだし。おそらく今でもインドに行けば、客が自らセルフサービスでやったら、俺の仕事奪ってくれるなと言うカーストの下層者が残っているだろうと思う。

こうした遺物洞察して反省して革新しないと、いつまでたっても人類はクソ未満なんだろうと思う。

2017-02-22

bonchacchanga、gudachanことグダポンです。

皆さん、おはこんばんちは。bonchacchanga、gudachanことグダポンです。私は文筆業と趣味社会を動かす所存です。活動の暁に、私自身の夢を実現したいと切望しています

恐らく1度しかない現世を大切に生きたいと願うことは、誰もが等しく同じであります。私は、社会の現状を改善する政策として、脱サブカル・脱日本を提起しております。詳しくはインターネットで公開しておりますので、ぜひご覧いただき、みなさまに実現に向けてお力添え賜りたくよろしくお願いします。

社会としては、具体的にまぁいろいろ考えておりますが、まず日本課題として、大日本帝国時代以降の社会問題について、後世課題への取り組みが70年なおざりになっております日本日本であるために、日本人私たちがなすべきことは娯楽社会の清算、モータリゼーション適正化知性主義への回帰でございます反知性主義が60年以上、日本社会を担ってまいりましたが、日本人が反知性で故郷を腐らせてきた、これは紛れもない事実です。その象徴たる娯楽社会、この前時代制度を排して、本当の意味での知的社会確立する。そのためには反知性主義の衰退、知性の回復まぁこれは様々な問題にもリンクしますが、私人からもこれを提起いたします。

日本問題になっている鉄道社会2050年代までに、国際標準水準にまで進める、これが私の政策です。鉄道利己主義一人勝ちしても、利己主義に徹して「客」などの関係者だけいい思いしても、自動車などの犠牲鉄道社会があることを考えなければ、日本鉄道社会はもう明日はありません。特に私鉄社会は、次の大災害後に、復興を機に脱却できるように、それまでのその場しのぎのインフラとし、いまは次の大災害への備えとして自身で非常時の移動手段の確保をすべきだと考えます

また、地方復興に向けて、都市鉄道高速鉄道公有化した上で、残りのJR含めた私鉄インフラ事業からビジネス観光産業に転換して、鉄道もっと文化商業に徹した、インフラ色を薄くしたビジネスとして振興していくことを考えております。その際に、私は都市道路改善すべきと考えております。そして、インフラ商売交通機関の分離と徹底します。そうすることで、日本はいくらでも産業化しうる資産が、たくさんまいくらでも眠っているのです。

日本人とりわけ日本人の云う都会人がいま、いまというよりこれまで平穏で来られたのは、地方郊外でほんとうに犠牲になっている車社会被害貧困問題被害必要以上の富裕層人口の増加、そうした困窮を横目に一人勝ちしてきて、閉鎖的社会に閉じこもっているという現実がございます。そうしたものから目を背けて、自分たちばかりのことを考えても、日本いや都会や地方社会自体良くなることはございません。現実を良くするためには、外へ目を向けることが必要です。

詳しくは、ぜひインターネットに掲げてありますので、ぜひ細かいことについてはそちらを読んでください。皆さまのお力添えをよろしくお願い申しあげます

2017-01-29

勝ち逃げ出来る世代として若年層に残してやれること

なんだかんだで年金を貰って勝ち逃げ出来る世代として

後世の日本を担う若者たちに残してあがれらるものを考えた

まず、法的な俗悪で低劣なアニメ漫画ゲームへの規制

そして、勤労奉仕義務

この2つが必要だという結論に至った。

俗悪文化根本から廃し、利己主義に走る若者矯正

日本のため粉骨砕身邁進するための法整備必要だ。

これから若者は何一つ見返りのない中、全てをなげうって日本奉仕

日本を蘇らせる義務がある、それを滞りなく遂行できるよう、

我々の世代法律を作りしっかり縛ってやる必要があるのだ。

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205214125

利己主義者たちが利他主義者を製造コントロールする社会で、

利己主義者を滅ぼしたところで、第二第三の利己主義者が現れ再び現世に災いをもたらすだろう。

からこそ私は増田盲目利他主義者たちに自律共存の教えを説き、真なる目覚めへと導かなければならない。

目覚めた彼らは利己主義者の意図理解し、適切に拒絶することができるようになるだろう。

そして各個人は自ら生きる術を磨き、略奪ではなく共存によって繁栄を目指すユートピアが作られるはずである

http://anond.hatelabo.jp/20161205214125

全くである

本当は表現の自由のものはどうでも良くて自分エロマンガを読みたいorヘイトスピーチがしたいだけなのに表現の自由を訴える利己主義者や、

本当は労働者保護なんてどうでも良くて自分もっと給料をもらいたいor仕事を楽にしたいだけなのに労働者権利を訴える利己主義者や、

本当は世界平和なんてどうでもよくて自分戦争に巻き込まれたくないだけなのに反戦平和を訴えている利己主義者も撲滅されるべきだ。

2016-07-29

小池百合子は「東京トランプ

小池百合子は「東京トランプ

小池百合子日本会議会長らと「東京核ミサイル配備」をぶちあげていた! 小池は「東京トランプ」になる?

http://lite-ra.com/2016/07/post-2438.html

昨日、本サイト東京都知事候補小池百合子氏の本質が“極右ヘイト政治家であることを、多くの実例を交えて紹介した。だが、彼女の“危険性”はヘイトスピーチ放置し、歴史修正主義を邁進しているだけにとどまらない。

 小池氏が知事なったら、東京核ミサイルを配備されるかもしれない──。どう考えても悪い冗談しか思えないが、これは小池自身過去に語っていたことだ。小池氏は極右のお仲間と一緒に、なんと、“東京核ミサイルを配備しよう”と得意げに計画していたのである

 2003年保守論壇誌「Voice」(PHP研究所3月号所収の田久保忠衛西岡力両氏との鼎談記事でのことだ。田久保氏といえば現在日本最大の極右カルト団体日本会議」の会長を務めるタカ派言論人。また西岡氏は「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」(救う会)の会長であり“対北強硬路線”“反北朝鮮”の世論日本軍事力増強を扇動する右派論客だ。

 タイトルは「日本有事 三つのシナリオ」。内容は小池氏、西岡氏、田久保氏の3名がそれぞれ議題を提示して討論するという企画なのだが、くだんの“東京核ミサイル配備”は田久保氏の「日米同盟か、核武装か」なる問題提起からまり北朝鮮の核保有日米安保がメインテーマになっている。

 そして、このなかで堂々と「東京核ミサイルを」なる小見出しまでつけて、西岡氏が「アメリカがほんとうに利己主義的になれば、彼らはアメリカまで届くテポドンだけはストップさせるが、日本を狙うノドン放置するでしょう」とぶつと、これに応じた小池氏はこう言い放つのだ。

軍事上、外交上判断において、核武装選択肢は十分ありうるのですが、それを明言した国会議員は、西村真悟氏だけです。わずかでも核武装ニュアンスが漂うような発言をしただけで、安部晋三官房副長官言論封殺に遭ってしまった。このあたりで、現実的議論ができるような国会にしないといけません」

 つまり小池氏は、“日本核兵器保有国会現実的議論せよ”と声高に主張しているのである

http://lite-ra.com/2016/07/post-2438_3.html

ちなみに、アメリカではドナルド・トランプ氏がまさにそういった扇情的ポピュリズム手法大統領一歩手前まで駆け上がっているが、そんなトランプ氏を小池氏はこのように論じている。

トランプに関しては、読めないことが多い。もし大統領当選したら、どのような行動を取るのか。どの人種的宗教的マイノリティーや外国に対して、最も侮蔑的振る舞うのか」

アメリカ共和党員は、そしてアメリカ国民全体はよく理解すべきだ。トランプ流の大衆扇動劇場と化した大統領戦は、世界の安定を、ことによると平和をも脅かしかねない(「ニューズウィーク日本版」16年7月5日号/CCCメディアハウス

 警告ごもっとである有権者はぜひ、この論評をそのまま小池氏にお返ししてあげようではないか

2016-07-26

自然環境保護は、皆の利益になる。

この2週間ほどの間、生物界隈ではとある話題で持ち切りとなっていた。

犬鳴山納涼カーニバル金魚の放流)」と題したイベント話題である

自然の川の中で金魚を放流するという行為に対し、生態系破壊するのではという懸念から問題提訴が起こったのだ。

これは各所に飛び火し、インターネットメディアテレビニュース等で報道されるに至った。

この際に、問題提訴に対してのカウンターで「環境保護人間エゴだ」という言葉が多く見られたので、

これに反論をすべく筆を執った次第である

 

エゴエゴイズム、つまり環境保護利己主義者によるものだ」との弁であるが、

結論から言ってしまえば、この記事題名の通り、

自然環境保護とは、我々人類皆の利益になるものである

 

まず前提として、

自然環境保護動物愛護は別ものであるということをご理解頂きたい。

環境保護とは、生物が生育できる環境の維持が目的であり、その後の利用を含めるが、

環境がどうなろうがとにかく動物を傷つけないように苦しめないようにしよう、というものではない。

 

生態系破壊にまつわる1例である

「ミュニル・ビラニ「私がハゲワシを慕うわけ」」

https://www.ted.com/talks/munir_virani_why_i_love_vultures?language=ja#t-283827 

ハゲワシを駆除して回った結果起きた、様々な悪影響の話。

ハゲワシは分かりやすい例だが、

生態系というものは非常に複雑に絡み合っている。

変化がどのような結末を齎すのかの予測殆ど不可能だ。

それが人類に牙をむいた時は、もう手遅れなのだ

 

生物有効利用にまつわる1例である

カブトガニ血液の利用」

https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/kabutogani/ketueki.html 

カブトガニ血液を、人間医療に用いている話。

「ライ (ハンセン病)( Leprosy)」

http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~hoken/Shiori/91Lepra.htm

アルマジロをハンセン病治療の糸口として用いる話。

今利用されている動物も、昔は利用されてはいなかった。

現段階では利用されていない生物も年月が経てば利用される可能性も十分にある。

失ってから、役に立った可能性があると言い出してももう遅いのである

 

遺伝多様性にまつわる1例である

ホタル養殖と放流についての諸問題

http://www.tokyo-hotaru.com/jiten/report12.html

外部のホタル移入することで起こる系統崩壊の話。

ホタルはそれぞれの地域で光りかたが異なることが記されている。

「ここでしか見ることのできないホタルの光」が失われれば、

観光地としては少なからず損をするだろう。

 

これらのものは実際に変化があって初めて浮彫になったものである

そして、変化していない=安全という意味ではない。

それまで運良く変化しなかっただけで、この先どうなるかは誰にもわからない。

環境保護エゴである豪語する者は、どれほど生態系に対する理解と知識があるのだろうか。

エゴだと叫ぶ人のほうが、自分利益がなければ関わらず、利益があるなら動き出すような

エゴイズムの強い人間ではないだろうか?

自分の目先の利益の為だけに、人類全体が損をする可能性のある選択をする人こそが、

利己主義者ではないだろうか?

人間は未だ生物の全てを解明できたわけではない。

解明できていないからこそ、今あるものを残しておくことが人類全体の利益になるのである

絶滅自然の営みなので問題ないはずだ」とする人はそもそも論点がズレている。

人類が損する可能性があることを理解しておきながら選択をし、

それによる不利益を「自然とはそういうもの」と正当化する人間は、

利己主義かどうか以前の破滅主義者と言えよう。

そのような人間の言い分を聞いていては全体が不幸になるだけだ。

2016-03-13

転売屋批判消費者ワガママ

は?何言ってんの?

生産者より転売屋の方が儲かるのはむしろ普通

スーパー商社より、生産者である農家の方が儲かるのか?

そもそも『社会利益』なんて共産主義国じゃないんだから調整の役割しかない。

大切なのは自分利益生産者転売屋消費者も。

転売屋利益を与えたくないなら、限定にせずにじゃんじゃん追加で販売すればいいじゃん?

それができないのは、限定でないと十分利益を出せないからってだけの事だろ。

転売屋批判するのは、単に消費者利己主義だってことを自覚するべき。

一円でも安く買いたいだけだろ?本音は。

http://anond.hatelabo.jp/20160313124159

2016-02-18

苦しみなく突然死ぬなり殺されるなりすることを悪いとか感じたり考えたりする人は、

その感受性思考が、かなり快適な状況で過ごしてきた動物を、

気づかれないように殺して得た肉を食べることすら止める理由になる場合があると思う。

他の背景的な考えにもよるが、利己主義でないか種差別的でないならそうなると思う。

2016-02-14

社会の歪みは連帯責任で、ただとばっちりを受けたのではなく自分も参加して作られる。無関心、付和雷同、弱い者いじめ、きれ いじわる、思考停止利己主義、御都合主義、怠慢、これら一人一人の行動がつみあがり集積したものなので、全員とばっちりを受けるのが必須条件。

とばっちりを受けて、社会をより良くしようと行動してる人間なんて何人もいる。もう、このぐらいで終わり。

http://anond.hatelabo.jp/20160214114650

2015-07-13

倒産した月

自分はみんなの味方といっている社長自分の都合しか言わない。しかも具体的な期日や数字を口にしない。

・7/15に退職することを連絡すれば、7/1-7/15が取引先に管財人に行き、俺は7/16-31までを請求すれば良いのかと聞いても、○×で返してくれない。

・たぶん社長はそれがみんなのためだと思っている。自分のできる精一杯の誠意を出していると思っているだろう。

・何しろ新設する会社に入ることを薦めてくる。話が最終的にそこに落ちる。ピンになったら事務処理がめんどくさいぞとやさしく丁寧に脅してくる。ピンで仕事していくことを選んだ場合バックアップするよといっている。おそらく本心だが、いざその状態になったら、嫌がるだろう。

・思えばずっとそうだった。特に具体的な数字については、なかなか言わなかった

・一つの仕事を5万円と決めたとする。別件のメールの中で「この仕事は3万だったから、、、」と書いてあるので「5万ですよね?」とレスしたら、返事なし。しかし5マンの振込み。つまりメールの中で金額操作をしようとして、失敗したのでそのまま振り込んだ。「ごめん、5万だったね」というレスもなし。ひでえな。

・新しく契約したときの内容にそれまでついていた「通勤手当」がなかった。確認したら「通勤手当どうしようねえ」と帰ってきた。

マンガの悪役のような意識した利己主義者じゃない。社員のことを考えていたのもうそではないだろう。しかし、彼が自認していたほどじゃない。

・今後のことは弁護士相談しなくちゃだけど、彼が「こちら側」といっている弁護士。どの方面にどこまで「こちら側」なんだか。

・思えば今の現場は俺が拾ってきた現場、正直、「間違って」今の会社を通したわけだが、だからこそ「利率を変えろ」といったら「前の職場を捨てて今の職場に変えたんだから、それで充分だろ」といってきた。あの時、離れるんだったかなぁ

・今の現場会社に「今後も一緒に仕事したい」といわれた。会社を移動して小会社に入れば、永続してくれるかと思ったけど、要するに今の現場の残り契約期間をちゃんと勤め上げてほしいという程度の意味だったらしい。私も好き勝手物事を捉えているのは確かだね。

2015-06-19

高額な心臓移植デポジット

○○ちゃんを救おうという名目は誰もあらがえない正義

正面から批判コメントをつけようものならヘイトがたまりすぎて反論は許されないだろう

両親にとってはとても深刻な問題だろうし、藁にも縋る思いなんだと同情はする

でも、「金を積んで優先順位を早くしてもらう」っていうことでしかないから、傍から見てると

本当に申し訳ないけど、そういう利己主義には加担できないなって思う。ごめんなさい

2014-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20140315224757

子供は未熟なだけでひとりの人間なのに、人格を認めず支配しようとするとこうなる。

いまは、自分人格も他人の人格尊重する、という内容の基本的教育を受けてない子が多いよう感じる。

自分人格/他人の人格

尊重する/尊重しない →利己主義

尊重しない/尊重しない →ひきこもって自殺。または犯罪

尊重しない/尊重する →燃え尽きて自殺 (ただし、ほとんどいない)

2014-03-12

http://anond.hatelabo.jp/20140312012740

元増田です

※間違えてトラックバック記事にトラックバックしてしまったので再投稿

増田意見くれ」と言っておきながらツイッターからブコメまで、

こんなに意見を頂けるなんて思っていませんでした

嬉しい限りです

せっかくなので、返信と少し追記を


文章が長い

多数寄せられた

余計なことを書いてしまったり、話が脱線してしまう癖を直したい

今回は自分のことを見つめ直し、整理しながら書いたので

多少は仕方ないかな、と思う

それでも読んで頂いた方に感謝


彼女境界性人格障害では?

境界性人格障害存在を知らなかったので調べた

付き合った女性がこの彼女だけなので、他の女性がどうかわからないが

女性は誰でも境界性人格障害のような症状があるものだと思っていた


例えば

自傷行為

「理由もないのにイライラしてしまう」

「『一人で過ごす時間(誰とも関わらずに過ごす時間)』の孤独感になかなか耐えることができない」

ちょっとした対立や相手の些細な反発を許せないことがある」

「今から自殺する、などとメールを送ってくる」


女性がみなこうではないとしたら、彼女ボーダーの可能性が高いだろう

私と私の次に付き合った彼を見ていると、強くそう感じる


ソープいけ

行った

自分彼女の対する感情はただの性欲ではないか」

彼女に限らず、風俗で他の女で発散すれば収まるのではないだろうか」

そう思って、最後彼女に会って一週間と経たないうちにソープ行った

風俗自体ソープも初めてだった

ことを終えた結論としては


セックスができれば誰でも良いわけではなかった』


からと言って彼女セックスしたいわけでもないこともわかった

最初から最後まで、ただ彼女の「愛情」が欲しかった

それでも語弊がある


"誰でも良いから自分を愛して欲しかった"


これに尽きる

利己主義で我儘でどうしようもない


増田はもう1から恋愛するのが面倒なんじゃない?

新しく誰かに出会って性格や好き嫌い、どういう面があるかとかそういうのを知る手順が面倒だから

出戻りしてくる、割とよく知っていて上記の手順を踏まなくていい元カノの方に転ぶ。

http://anond.hatelabo.jp/20140312101338

その通り

返す言葉もない


彼女自分のことを何とも思っていないよ

知っている


他の女性、新しい恋愛に切り替えろ

相手がいない

女友達がいない

恋愛積極的タイプではない

から、一度付き合ったことのある相手に求めてしまうんだろう

この彼女には積極的すぎるほど、積極的なんだがな



ブコメからツイッターまで、皆さんの意見は全て目を通しました

これからどうするかですが、もう連絡が取れないようにしようと思います

その決意をするために、長ったらしい文章を書いて投稿したようものです

何かあればまたコメントください

皆さんの意見はとても参考になると同時に、

どれだけ自分が自惚れていて間抜けなのかよくわかります

2014-02-06

http://anond.hatelabo.jp/20140206142356

利己主義者でなければしのげないような余裕のない人は、

自分博愛主義者であることを強制されたとしたら、

終わるのかもしれない。

http://anond.hatelabo.jp/20140206141636

大多数の博愛主義者の中に利己主義者が混じっていたら、

博愛より利己のほうが得る利益は大きくなるんじゃ。

2014-01-16

なんかさ、だれにでも優しくする人はちょっと、という意見を聞くけど、その反対は 差別主義だろ。ないしパワハラだろ。

 

こんだけ差別は良くない、イジメは良くない。って騒いでるのに、

差別しない、イジメをしないということは、だれにでも優しく公平にするということで

 

だれにでも優しく公平にするというのを否定するのは、差別しろイジメしろと言ってるに等しい。いい加減にしてくれ。

 

気持ちはわかるけど、私だけ特別にしてくれないのはムカつくというのを公言するのは、どんだけなんだよ。

どんだけ 利己主義なんだ。 思うぐらいはいいけど、公言するようなことじゃないだろ。

2014-01-13

http://anond.hatelabo.jp/20140113155636

いや、それ以前にだから

牛肉は食っていいけど、クジラダメとか

野菜は食っていいけど、肉はダメ

かいう議論に、正解はあるのか?

 

少し譲って、じゃぁ、牛肉団体じゃないと仮定しても

そこにある正解は 『自分が食っているものは食っていい』という 利己主義しか無いだろ。

捕鯨している人間が、反捕鯨団体に金を出すのか?出さないよな。

 

クロマグロのように絶滅しそうだから、という議論には正解があるけど、捕鯨は違う。

まり牛肉団体じゃないと仮定しても、どこまでいっても 金を出している団体は、利己主義な団体の何かでしかない。

サイボーグ電気食って生きているとかならともかく、植物だってであることには変わりないからな。

 

ちなみに、俺が知っているベジタリアンは、自分野菜しか食わないけれど、他人の食生活には文句を言わない人だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20140112213735

うまく両親と折り合いつけていらっしゃるようで恨めしいです。。。

もうすこし僕の家族コミュニケーションを頻繁に取れるようになればいいのですが。。。僕にも方法がよくわからないし、めんどくさいなーって思ってるんですよね。実際。

もとい!

利己主義によるものか、利他主義によるものか、功利主義によるものか、そんな事意識して産んでいる人少数派だと思いますよ。

僕は子供を作ったことがないので実感はないのですが、確かに性欲によって子供が作られているのですし、その瞬間には理性的な思考が無い以上、その手前で理性的な思考がなされていないのであれば、何も考えずとも子供が作られることは考えられます

主義とか思想とかは単に価値判断なので、無意識である意識であるかはあまり関係ないようにも思います。単純にどのように人間が考えて判断しているのかを僕は表現たかっただけであります。もし子供を産む前に考えるのであれば、祖父母のことを思い浮かべるのではないだろうか、もし子供を産んだあとに他の子供を見て、自分の子供とを比べてみた時に、よりよい物を与えたいと考えるのでないかと想像したまでであります。よくよく考える人もいれば、まったくと言っていいほど考えない人(そういうひとでも価値判断は確実に行なっているというのが僕の考えではあるのですが)もいるだろうという、元増田さんの仰る通りのお話でありますしかし、まったく考えない人がどのような判断を下すのかということに言及するのは、非常に難しいように思いますし、明らかに僕が力不足であります

いずれにしましても、しっかりした思考、計画のもとで妊娠出産が行われているのかが多いか少ないかは、僕もきちんとした情報を持っていないので、この場では正確な情報は現段階で分からないという結論に至ると思います。もちろん、増田さんの言及していらっしゃる

そもそも勢い余って出来ちゃった子だったり、複数人男がいて、誰の子か分からないけど妊娠して出産たからといって、

子供真実を伝えないでしょう(私の故郷ではこういう例もそれなりにありまして)

という点、つまり一体どこの情報であるのか、大都会でとられたデータなのか、小さな田舎町でとられたデータなのかで、その意味合いも変化してくるのだとも思いました。

それにしても、上記の発言で僕が仰るとおりだと言及したのですが、

動機や考えなんて人それぞれです。あくまで私はこうである、という話です。

この考え方は。。。

文化的相対主義ですね!!!

本当に倫理学を学んだばかりなので、教科書と同じことが言及されるだけで興奮します笑

しかし、思うにあなたはやはり

「私は無条件に親を尊敬できる良い人です、だからあなたもすべきです」

と主張する人に違和感を感じているのでしょう?そうなんですよね???

もっと別の視点があるはずだ、相手が相手の倫理観道徳観を押し付けるだけではなく、(つまり説教というコミュニケーション方法ではなく、)自分倫理観道徳観を聞き入れて欲しい、そうすることによって新たな、自分の納得できる倫理観道徳観を生み出したいとは、、、

いや、思わないからこそ、匿名ダイアリー投稿しているのでしょうか、、、いや、お思いのはずだ。ただ、別に新たな倫理観道徳観を作り上げるまで研究研究を重ねなくてもいい。とにかくあなたは、それ以前にどんな物語があったにせよ、子が産まれてしまった以上、子育てに対する義務感を両親は持つべきだし、子供にも教育を受ける権利や、もっと簡単に言えば、育てられるという権利があるのだと主張をしたい。そして子育て一定程度行われないならば、子供は親を批判しうるのに、

親を否定すると叩かれる風潮

が世の中にはある。さらには、一定程度の子育てが行われたら行われたで、親の説教というコミュニケーション方法によって、私(親)の施した子育て感謝せよ、と子供は言われる。あなた価値観権利観といったほうがいいのでしょうか)からしてみたら、こうした世の常識おかしい、そう仰りたいんですよね。

もしこれが僕の妄想であってもいいんです。これは子供権利の問題にも関わってきますね。面白いしかし、この問題はどのように解決できるのでしょうか。とりあえずここにお書きになることによって反応をみる、ということにしているんでしょうけど、はてなでは子供権利は理解されていないようにも見えます。これは僕の見識不足なのかもしれませんが。。。

うーん、すこし自分勉強不足が見えてきました。どこまで子供は親に対してどこまで権利を行使することができるのか。子親関係権利が行使されることによって尊敬感謝は変容するのか。そうした状況下で、尊敬感謝はどのような性質を持ちうるのか。

もっと親子関係というのは小さくなっても良いのではないか、ただただ権利と義務があるだけであるでも良いではないか。もちろんその関係が前提となって、親子互いの愛に溢れる家庭を築いてもいい。あるいは、そこまで愛には溢れないが、きちんと権利と義務関係は保たれ、平穏暮らしを共に歩む家庭でもいい。

とにかく僕は考え、書くことに疲れました。寝ます明日から本気出す

2014-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20140112200436

長いですね(笑)

考える機会となれてよかったです。

しかし、親が子供を産んだ本当の理由は、夫婦以外には中々分からないものだと思います

そもそも勢い余って出来ちゃった子だったり、複数人男がいて、誰の子か分からないけど妊娠して出産たからといって、

子供真実を伝えないでしょう(私の故郷ではこういう例もそれなりにありまして)

それこそ親が子を育てる理由だって、私が言った事が全てではありません。動機や考えなんて人それぞれです。あくまで私はこうである、という話です。

利己主義によるものか、利他主義によるものか、功利主義によるものか、そんな事意識して産んでいる人少数派だと思いますよ。

おりゃーやったるでー!→出来たわ、みたいな展開なんて往々にしてあるわけですよ。

私自身は両親とも上手く折り合いつけて過ごしているので気をつかっていただかなくて結構ですよ(^^)

た、ただ、倫理勉強を一緒にするのは遠慮させていただきます。。仕事も忙しいですし。

http://anond.hatelabo.jp/20140111000044

感謝とはありがたいと思う気持ちです。

僕もそう思います

私は自分にとって都合が良く気持ちが良い事が起きた時に感謝します。

はい自分利益がある時点で生まれた時に、つまり、ある利益を誰か他の人が産んで、それが自分のところに来たら、その利益を産んでくれた人に感謝する。

飯を食わせ、家を買い、車を買い、学校に行かせ、塾に行かせ、好きな習い事をさせる。

これらは何のためにやるのでしょうか?

親の立場から言わせて貰えば、それは自分よりもより幸福になって欲しい、という事に尽きると思います

その通りでしょうね。

次の世代がより良い生活をするため、というある種の本能的なエゴイズムによる産物しかありません。

ここは、ちょっと親御さんを悪く言い過ぎてると思いますよ。エゴイズム、つまり利己主義だと。つまり親御さんは自己満足子供を育てているのだろうと。そうした部分があることは否定できませんが、それだけではないのではないでしょうか。

親御さんはどうして子供を作ったのだと思いますか?そもそも本当に親御さんご自身だけでお子さんをつくろうとなさったのだとお思いですか?親御さんのお父さんお母さん、つまりお子さんのおじいさんおばあさんに、孫の顔を見せてやりたいと思ったこともあったのではないでしょうか。

少なくとも自分利益のためだけにお子さんをお作りになったとは到底考えられません。それこそ学校や塾、習い事などは相当な金が必要でしょうし、子供なんかいないほうが親御さんは金銭的には節約できるはず。

あるいは別段金銭的な問題を親御さんは考えてはいないものの、少子化とか、社会的な問題意識があって子供を作ったのかもしれません。これも利己主義的な考えに寄っているとは言い難いでしょう。どちらかと言えば利他主義的です。

あるいは他の子供を見て、自分の子供も他の子供と同様、あるいはそれ以上の教育や物を与えたいと考えているのではないでしょうか。これだけを見れば、別段、親御さん自身の利益を親御さんが見ているわけではないし、それよりもお子さんの利益を見ている。親御さんが利己主義はいえない。これも子供他者とするならば利他主義です。

僕も勉強したばかりですが、あなたの「親は、子供利益のためになることが重要である、という考えの元で動く、利己的な自己中心的人間だ」という意見は、おそらく心理学利己主義に該当するのではないでしょうか。

しかし、それを感謝せよ、と説教ネタにするのは間違いです。

あなた感謝したくないというのであれば、しなければいいのではないでしょうか。当然の権利として親に育ててもらった。そのとおりでしょう。

では、もしあなたが、親に感謝している人間がなぜそうしているのか、を理解したいのであれば、上記に書かれたことに関して知らなければならないと思います。つまり親御さんにおける利己主義的考え以外の子供を産んだ理由をあなたは知らなければならない。

そして、思うに、それをした結果は、おそらく今あなたが考えている感謝という言葉になかなかフィットしないながらも、親を思う人間像が浮かび上がってくるのではないでしょうか。いずれにしても、今現在、僕はなんだか、「感謝」というあなた言葉が一体具体的に何を指しているのか分かっていません。そして、感謝という言葉曖昧言葉だと思います感謝とは一体どのように人を思うことだと思いますか。そんなに家族という関係一面的感謝し、感謝される関係だと思いますか。尊敬という言葉を使っている方も見ましたが、同様です。そんなに家族という関係一面的尊敬し、尊敬される関係だと思いますか。あるいは、どのようなとき感謝したり、尊敬したりするべきだと思いますか。おそらくこうした問題は人それぞれで異なると思いますし、グループ一つ一つの問題であるように思います人間が違えば気に入った感謝尊敬方法や度合いは異なってくるはずです。

僕の母も「こうあるべき」とか「こうするべき」って話が多いですね。話の八割方はそうなのかなってかんじです。人に親は大体二人ですし、他の家庭と比べることはなかなか出来ないんですが、他の親御さんもこういう方が多いんでしょうね。どうしてこうなるのかは、僕も親になったことがないのでいまいち分かりませんが、僕の家族を考えて見るに、いろいろ家族内の重圧が多いんじゃないかなっていうのが印象です。僕の母なんかは特に嫁に入っているわけで、家族が近くに居ないっていうのはプレッシャーなのかなとも想像しますよ。

いずれにしても、親御さんとお話し合いがお子さんと必要なのかなと思います。どこか、自由な話し合いが家族内でなされていない感が見受けられます。僕の家族も、どこか母に気を使ってか、議論をしたがらない傾向にあるように僕は思っているのですが、いやはや。。。家族内での自由な議論というのは難しいんでしょうね。とにもかくにも、いろいろなことを想像し、話し合うのが、割合うまくいくのではないでしょうか。

文面を見るに功利主義的な考えをお持ちのようです。僕もまだまだ未熟者ですが、こういう問題は、もちろん別の視点もありうるとは思いますが、倫理的な問題でもあるのかなと思います。一緒に倫理勉強しませんか?あるいはもう勉強済みですか?

いずれにしても僕にとっては、こうした問題提起はとても勉強になりました。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん