「ワガママ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワガママとは

2017-04-28

女は対男に限ってだけワガママになる

女同士のコミュニティワガママな女は集団内でハブられたり、疎まれたりする。

一方男に対してはワガママな振る舞いしてもスケベ目的擁護男が出現する為身勝手な振る舞いをする。

2017-04-20

http://anond.hatelabo.jp/20170420161531

それはどこまでいっても単なるワガママ

私は大金はたいてでもチケットうから転売を認めろなんて主張は通らない。

2017-04-18

なろう一位、無職転生の冒頭文

 俺は34歳住所不定無職

 人生を後悔している真っ最中の小太りブサメンナイスガイだ。

 つい三時間ほど前までは住所不定ではない、

 ただの引きこもりベテランニートだったのだが、

 気付いたら親が死んでおり、

 引きこもっていて親族会議に出席しなかった俺はいないものとして扱われ、

 兄弟たちの奸計にハマり、見事に家を追い出された。



続いて第一話の冒頭。

 目覚めると、金髪若い女性が俺をのぞき込んでいた。

 美少女……いや美女と言って良いだろう。

(誰だ?)

 隣には、同じくまだ年若い茶髪男性がいて、ぎこちない笑みを俺に向けている。

 強そうでワガママそうな男だ。筋肉が凄い。

 茶髪ワガママそうとか、

 そういうDQNっぽいのは見た瞬間に拒否反応が出るはずなのだが、

 不思議嫌悪感はなかった。

 恐らく、彼の髪が染めたものではないからだろう。

 綺麗な茶髪だった。

もうノーコメントという他ない。

2017-04-10

結婚式あげるだろ、新居に引っ越すだろ、家具とか調達するだろ、

そのうち子どもができるだろ、妊娠間中は嫁を食わさないとだめだろ、

やがて子ども大学行きたいとかワガママ言いだすだろ、

こういう諸々のお金を稼ぐのにどれだけぼったくって商品を売らなきゃいけないのかと考えると大人は怖いよね。

清楚で正直で弱きを助けるイメージのあの企業とかサービス従事する人たちも

そういうぼったくりの顔が裏にあるんだよね。

家庭の維持だけではなく自社ビル建設費とか福利厚生お金とか、

ぼりにぼってもう鼻血も出ないくらぼったくり商売しないとそんなお金作れないよ。

本当に正直な人は貧乏。でも貧乏人は誰から尊敬されないし幸せになれない。

世の中は嘘つきで強欲な人が幸せになる仕組み。

から誰も信用できない。

2017-04-05

男性保育士弱者特権

LGBT外国人女性の権利が唱えられると

必ず「弱者特権ガー!マジョリティ気持ちを考えろ!」等と言い出す輩が出てくるのに

男性保育士に対してはそれが全くない

不安を示す保護者フェミニストはいるが「弱者特権ガー」はいない。

ヤフコメだって男性保育士にはあんなに理解を示していたのに、MTF女子大に入ろうとしたら「不安に思う周りの気持ちを考えろこのワガママ!」ばかりのコメ欄

男性保育士って味方がいっぱいいていいね

2017-03-28

保育園入れなかった人って

保育園が溢れるほど人が多いのになんで産んだの?

社会が許容できないほど人口が増えてて混雑を解消するためみんなで人口を減らそうとがんばってる中、あえて人口やすってワガママ通すんだから、人多すぎて困ることくらいあらかじめわかってたことでしょ?

sier受託開発って、何でいつもあんなに客がワガママ言い放題なんだろう?

2017-03-10

残業をする理由は、顧客ワガママにこたえるためだ。

ワガママにこたえる理由は、それが顧客がうちの会社を選んでもらっている理由からだ。

2017-03-09

責任逃避

責任というものが嫌いだ。

さなから他人迷惑かけないように」って思いが強い。

もちろん100%他人迷惑かけないように生きていける訳は無いので、出来るだけ自分の見える範囲では迷惑をかけないように生きている。

人に貸しをつくるのは好きだが、借りを作るのはいやなんだ。

親切にしてあげるのは好きだが、それ以上の親切返しや向こうからの親切はなんとなく気が引けて、なるべくなら受け取りたくない。

ただ、結婚が迫っている今、非常に危惧している。

今までは彼氏として、彼女ワガママ等を聞いてあげていた。

もちろん彼女からもらうモノや事もあったが、自分の中ではトータルでみたらこちら側が与えている割合が大きい。

しかし、結婚となると時には自分ミス彼女迷惑をかけてしまう時があるかもしれないし、トータルで見た時のバランスが崩れて彼女に貸しを作ってしまうこともある。

もっと言うなら、今後産まれてくるかもしれない子供にも同じ事が言える。

子供といえども血がつながっている他人だし、近ければ近い程迷惑をかけてしまうかもしれない。

要は、「夫、父である責任」を果たせる自身が無い。

こんな事で結婚無事に結婚生活子育てをやっていけるのだろうか?

2017-03-04

リベラル=良い それ以外=悪い みたいなあほくさい二元論

そもそもリベラルというよりは自分ワガママ肯定する材料しかない身勝手思想リベラルという名前をつける連中

2017-02-24

昔は男性差別にも反対してた

フェミニストの男叩きよくない、支持を得られないと注意していた。

男性差別についても男性と協力して解消すべきと思っていた

男性も辛いよなと思っていた

今はそうは思わない

女叩きは酷くなる一方。酷さは際限を知らない。ネット上どこを見ても女尊男卑女尊男卑男性差別男性差別女性差別の訴えにはクソフェミだのま〜んだの言われ、女が嫌という程受けた扱いをほんの少しでも男が受けると女尊男卑男性差別!の嵐。この上、フェミニストまでが男の味方をする必要ある?

女がいかに、「私女だけどこれはない」とか言ったって、「男性差別」を批判したって、男は女を見直さないし女の為に動こうとしない。そういうのを無視して「女はワガママ、女はクソ」と女叩きは加速するばかり。

男の為に何かしたって一方的搾取されるだけだ。

女叩きを見すぎて、今は男死ねしか思わないし、美少女アニメエロも好きだけど表現規制賛成。

もっともっと男を苦しめて本当の「女尊男卑」にした方が男もちょっと大人しくなる気がする。

2017-02-21

ある日のルノアール...

女性「女を顔で選ばないで、もっと性格をみて付き合ったら?」

男性 「いや、ブスもデブもオバさんも付き合った事あるけど、どいつも美人と同じぐらいワガママだし面倒くさいから顔は妥協できない」

2017-02-19

何か最近ブクマスター稼ぐのがすげえ簡単になってきた

主に男女問題労働問題なんだが、

俺がいつも思っていることをふわーっと100字以内で書くだけで、

あれよあれよと言う間に数十のスターがつき、

下手すれば100以上になることやカラースターが付くことさえある。

なんつーか、ちょっと拍子抜けのところもある。

この程度のこと、大勢id普通に思ってるべきことじゃね?と。

まあ俺のコメントが気が利いているという意味スターを貰ったりするのは確かにありがたいことではあるのだけれど。

みんななんつーか、良い意味で真面目、悪い意味では人の言うことを聞きすぎなんだ。

いや別に、ただ自分ワガママを通すっていう意味じゃねんだよ。

その真面目さはそのままに、

ただ自分の言いたいことはガツンと言う、

ただそれだけのことなんだよね。

まあ、ただそれだけのことができなくて、みんな苦労しているのかなということは分かる。

俺は前々から「お前そういうこと言っちゃう?」って感じで若干ヒかれる人生を多々送ってきた。

だが俺の言ってることは全く間違いではないので誰もぐうの音も出せないだけだったのでイジメを受けることもなく生き延びた。

どっかのブクマで、最近ブクマスターが増えてきたという話を聞いた。

それと連動しているのだと思う。

はてなブックマークで出て来るコメントというのは大抵理屈は合ってるもんだ。

ただ、何故か理不尽屁理屈がまかり通ってるというのが男女関係でも職場関係でも多すぎるんだ。

そこで、「それおかしいっしょ」って一言言えるかどうかだよな。

あー

なんか説教っぽい感じがするから止めよう

どうしたらうまく伝わるだろ

もうすこし考えてみるわ

2017-02-09

私は学校内の友達に、学校内の他の友だちのことは話さない(愚痴悪口)けど、他の人はそれをよくやるし、

クラスメイトから他のクラスメイト愚痴相談聴くことがよくある。

友達のことを、友達共通の知り合いに愚痴る、みたいなことはしないし、されるのがすごくいやだ。

聴くのは別に良いけど、共通の知り合いには私の愚痴などを話さないでほしいと思ってしまう。

でもこれがワガママな願いだということはわかっているので、それをされないために人付き合いを極限まで縮小してる。

それでもときたま苦しいわ。

学校いきたくないな。

(終)

2017-02-08

いつも微妙に量が足りない

妻のこと。

何故か何にしても量がいつも足りない。というか、少しずつ減らしている。

大抵のことは無意識らしい。

例えば、

飯の量、娘のミルク、犬のご飯、入浴剤洗濯洗剤、暖房の温度、風呂の温度、テレビの音量など。

なんでも必要最低限のギリギリの量になる。だから、俺からするとほんのちょっとずつ満たされないし、ストレスになる。

観察してると、本人の余裕がなくなってるときほどその傾向が強くなる。

足りなかったり少ないことを伝えると、

もう十分足りてる量のはずだ(あなたワガママだ)

節約しないで済む状況ならしてない

いちいち考えてられない!細かいことうるさいな!!そんな完璧にできない!!とキレる

のいずれかだ。

言っても無駄からとにかくガマンして、スルーしてる。

しかし、疲れる。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170202003504

無言でブロック人間不信END

生理的に無理ですごめんなさいと明言してブロック人間不信end

どないせーっちゅーんじゃこのワガママ坊主

2017-02-01

ま~たPTA問題でも始まったよ 国ガー 自治体ガー 行政ガーの大合唱

http://b.hatena.ne.jp/entry/nemurenai-same.hatenadiary.jp/entry/2017/01/30/174304

これを読んで、行政PTAに甘えてるんだなと思った。もう共働きが前提の社会なのに、教育機関でやるべきことを個人努力で回してしまってる。根本的な予算配分がなされてない。

いつか出るかと思ったらやっぱ出てきたわ。

お前らほんっと国のせいにするの大好きなー。

甘えてるだああ?

学校行政に甘えてるのはPTAにゴネてるお前ら自身じゃねーか。

っつか、お前ら行政叩く前にこのエントリのこのブクマ見てみろよ。

http://justsize.hatenablog.com/entry/2017/01/30/064158

http://b.hatena.ne.jp/entry/justsize.hatenablog.com/entry/2017/01/30/064158

PTA関係人間が散々リテラシーが低いだの非合理的だのえらっっっっっっっそうに上から目線でダラダラグダグダ言ってる連中が大半。

だったら、こういう連中こそPTA合理化に率先して汗をかくべきじゃないか

やれるだけの能力があるにもかかわらず、リテラシーの低い奴らの個人努力に「甘えている」んじゃねえのかよ。

あ?

貧困問題相対的貧困なんて話まで持ち出してあれほど偉そうに文句垂れてたじゃねえか。

貧困解決するために俺が身銭を切ってやるぜ!って言わねえのか?

ノブレス・オブリージュじゃねえのか?

俺にはそんな責任も余裕もないって?

まあそう言うだろうな。

PTAに関わってる連中、みーーーーーーーーーーーーーーーーんなそう思ってるよ。

で、心の底で「お前がやれよ」「あいつがやれよ」って思ってんの。

自分がやりたくないから、あーだこーだ理屈つけて、

やれるだけの能力や資力はあっても絶対に俺がやりますとは言わないわけ。

事務員がやれとか言い出すバカも出てそこに星つけるゴミ大勢居たな。

んで、最後に誰もが納得づくで責任押し付けられるのが国や行政っつーわけだ。

甘えてるのは誰でもねえ、

PTAやりたくないってワガママほざいてるお前ら一人ひとりだよ。

誰もそれを認めようとしないから、いつまで経っても問題解決せず、先送り先送りで繰り返し続けてるんだよ。

まあせいぜい国のせいにし続けてりゃいいよ。

少なくとも溜飲は下がるだろうよ。

問題は一生解決しないだろうがな。

2017-01-30

兄弟との不和なんて、よくある話

http://anond.hatelabo.jp/20170129224617

兄弟が仲が悪いなんて、よくある話。

末っ子なんだけど、兄って、弟に親の代理人として振舞うから、嫌いになりがちなんだよ。

そもそも、長男って、可愛がられて育つからワガママだし。

2017-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20170129004632

まずお前が間違っているのは、大抵のフェミ男女平等偽装した女権拡張運動であるという認識が無い点だ。

男女が真に仲良くするために、まずは虐げられている女性の権利回復しましょう!

というお題目字面通りに受け止めていたとするならとってもおめでたい素直でナイーブな人だな。

まあフェミはそういう素直で純粋な人々の善意搾取して今日まで肥大してきたのであるが。

まあお前が気づいたように、いよいよ連中のそういうダブスタっぷりが粉飾しきれないレベルにまで達してきているのでトランプ大統領なんかが当選する世の中になってきているわけだが。

突き詰めて言えば大抵のフェミは「自分わがままいかに押し通すか」という醜い利益追求集団しかなかったのだ。

だが確かに女性の権利過去相当虐げられていたから、論理に多少のアラはあっても女権回復一定程度必要であるという社会的コンセンサスはそれなりに形成できた。一世代前だったらセクハラなんて言葉がここまで浸透するなど考えられなかった。だが今日それはある程度達成できた。つまりフェミはもう社会的役割を終えてきてるんだよ。深刻に損なわれていた女権は、今日では相当の成果が得られたのだ。

からこそ、ワガママばかりのクソフェミ理論が余計に目立ってきたというわけだ。

時代だよ時代

あんなクソ理論いつまでも通用すると思ってるバカ時代によって淘汰されるのだ。

2017-01-18

ドキンちゃんの悲哀

子供がハマってるので毎日のようにアンパンマンを見ているのだがドキンちゃんの扱いに胸を痛めている。

みんなが楽しんでいるところに「ハーヒフヘホー!」とバイキンマン登場。

みんな「バイキンマン!」

ドキンちゃんドキンちゃんもいまーす!」

毎回これ。みんな「バイキンマンドキンちゃん!」とか言ってくれない。言ってくれないか彼女自分存在を主張せざるを得ない。

ネットスラングで言うところの“キョロ充”みたいで見ていて辛い。しかバイキンマンは1人でも悪事を働くがドキンちゃんは1人で悪事を働くことはあまりない(毎回クソみたいなワガママを言ってバイキンマン悪事を働かせているのだが)。オマケみたいな扱いをされて当然なのかもしれない。

もう一つ辛いのはあんなに「食パンマン様〜」と目をハートにしているのに、当の食パンマンは全く気にしていない風なところだ。好かれていることに気付いてすらないのではないかと思う。ドキンちゃんも直接好きと言ったことはないようだ。バイキンとして身の程を弁えているのかもしれない。

2017-01-17

妻が家事をしない

 私の妻は専業主婦だ。

 社内恋愛の末結婚し、妻が仕事を辞めて家事に専念したいというのでそうしてもらった。

 会社に残って働いてもらって全然構わなかったし、せめてパートに出るだけでも……とは思ったが、

 私の収入で十分生活はできるし、妻がそうしたいなら、と思ったのでむやみに反対しなかった。

 そうして妻は会社を辞め専業主婦となった。

 最初のうちは良かった。毎日手作り弁当を作ってくれる。帰ってきたら出迎えてくれたし、テレビBGMにご飯を食べながら今日の出来事を話した。私は間違いなく幸せであったし、妻もそうであったと思う。

 二年目。

 弁当冷凍食品が増えた。たまにしか出迎えをしてくれなくなった。妻は先に夕飯を食べていた。少し不満だった。けれども、別に玄関まで出迎えに来い、飯は先に食うななどと言ったわけではないし、妻はこうあるべきなどと強制するつもりもなかった。

 だからそれは「カップル気分」が抜けて気安く接する本当の「家族」になれた証だと、そう自分の中に落とし込んだ。

 やがて妻は家事サボるようになった。私に少しは家事を手伝ってほしいと言ってくるのだ。

 専業主婦家事をするのが仕事だ。「専業」なのだから。それなのに手伝ってほしいとはどういうことか。

 子供はいない。子供がいるならば話はまるっきり変わってくるけれども、そうでない今二人分の家事など大した労働ではないだろう。掃除洗濯も、買い物だって車がある上近所にスーパーがあるんだから全部ひっくるめたって5時間もかかるまい。

 妻が日中どういう生活をしているのかは知らないが、少なくとも会社仕事をしていたときより遥かに気楽な生活をしているのは間違いない。

 家事を手伝うのは良いがその分パートに出てくれというと、怒って拗ねる。モラハラだという。パートしなくてもやっていけるなどという。だが夫婦は対等であるべきだ。古き悪しき時代のように妻が夫に尽くす必要はないし、その逆もまた然りだ。夫婦とは二人で協力して人生を歩んでいくものだろう。

 最初に書いたが、専業主婦になりたいと言ったのは妻の選択であるし、別に共働きになることに抵抗があるわけではない。共働きであるならば、長く一人暮らしをしてきたから、率先して家事をするだろうし、それが支え合う理想夫婦の姿だと思う。

 だのに働くつもりはないが家事は手伝って欲しい、というのは単なるワガママではないのか。夫婦形態が「夫は務め妻は専業主婦をする」ものならば、その分担は、夫が「仕事」妻が「家事」を、となるべきなのに、何故夫が「仕事家事一部」まで担わなければいけないのか。

 口論をして妻への愛はかなり冷めてしまった。今まで口論は当然何度かあったが、今回は到底許し合えるようなものではないと思った。私はともに支え合える伴侶として妻を選び、妻も私を選んでくれた。

 なのに妻は私に寄生して、家事すらしない「主婦」に、ニートになろうとしている。一方的に支えるだけの夫婦生活なんてごめんだ。

 もとから妻は私をATMしか見ていなかったんじゃないか、あるいは他に男がいるんじゃないかとも思った。新婚の時のあの幸せまでも否定するようで陰鬱気持ちになった。

 3月末が結婚記念日だ。3年目になる。

 これからどうすれば良いのかとてもとても悩んでいる。

2017-01-14

ワーママというかワガママヘイトを集めようとするオッサンによる釣りしか思えぬ

授乳ケープ授乳するのが不快で親が恥知らずワガママって意見が解らん

授乳させるくらいなら空腹の子供を泣かせておけとか、店内のトイレ占領してやれって話でもなくて、店から出て授乳室を探して授乳しろって話なんだよね多分。

私は授乳中は電車でグズり始めたら即ケープで隠してくわえさせて静かにさせてたけど、それがダメなら泣くたびに電車から降りて駅のトイレでやってまた乗ってグズったら下りてって繰り返すの?

それはそれでトイレを長時間占領する非常識母親とか、トイレ授乳なんて不衛生可哀想と叩かれそう。

何で服の上からケープ羽織ってても叩かれるのかな、むしろケープ露出度下がってるがな、しんどい世の中。

2017-01-11

FF病について思うこと

FF15ネタバレとかも含むので閲覧注意

ヴェルサスから10年、やっとの思いでプレイできたFINAL FANTASY XV(FF15)に裏切られたような思いを感じた年末から年が明けて、なんとか自分を納得させられるようになってきた。

オープンワールドで仲間と過ごすのはとても楽しかった。いつまでも遊んでいたい、この時間がずっと続いてほしいと思った。事実それで3章までずっと進められなかったし、6章をいつまでも越えられなかった。

これから自分ゲームプレイできなくなるから、もうクリアしよう、と思って、やっと年末年始に猫の手を借りてクリアした。

敬愛する父親は死んでいた。笑って送り出してくれたあの日にもう死ぬ覚悟を決めていたなんて、そうまでして自分を守ってくれたこと、そうまでしなければ守れないような無力な自分に憤った。

仲間にいきなり怒鳴られて意味がわからなかった。仲間が突然失明して、それについて聞けることのないまま時が過ぎた。敵の策略で、仲間を電車から突き落としてしまった。次に再会したとき唐突に二フルハイム出身であることを明かされた。

仲間との信頼関係を疑う自分がいた。

ずっと会いたくて仕方なかった婚約者と触れ合えた時間は本当に短かった。守ってやれなかった不甲斐なさに歯噛みした。

それでも故国を歩むために進んできた。光の当たる世界を目指した。その結果自分の命を差し出せと言われた。失い続けて、最後自分の命すら奪われなくてはならない。でもそうしたら愛した人のところにいける。信頼した仲間をすべて残して。

仲間に別れを告げて未来を託した。先祖の残した負の遺産を倒した。六神と歴代の王の力を借りて、代償に自らの命を差し出して。

プレイヤーがノクトの気持ちに寄り添うためにわざと情報を排したのだと聞いた。

ノクトはしかプレイヤーの思いの通りには動かない。つらい運命を受け入れてしまった彼を私は受け入れられなかった。どうせなら、もういっそのことすべて自分にはどうにもならない運命だということにして欲しかった。

あと少し、あと少し何かが違っていたら。あと一歩のところでノクトの手をすり抜けていくハッピーエンド可能性を呪った。

多分、これはFINAL FANTASYすらもドラゴンクエストしかねない思考なんだと思う。

なんだかんだと理由はつけるが、結局のところ私はFFに「安心感」を求めていた。素晴らしい技術力で美しい世界を、一歩先のゲーム未来を描きだし、そしてその終わりには誰もが認める大団円があるのだと。

FF絶対ハッピーエンドなんだと思っていた。

そこを裏切られて腹が立った。掘り下げられないキャラクターたちにもどかしさを感じた。全ての情報は神視点であるプレイヤーには開示されるものだと。

でも、その手法を守り続けていたらFFストーリーガラパゴス化する。何があっても結局はハッピーエンドだとたかをくくられてしまったら、あとはもう進化を許されないブランドになる。

FFがいままで築き上げてきた信頼、とかいものを語ろうとする時点でFF病になるだろうか。

なんだろう、FF病って。

ガラパゴスだろうか、FF病だからキャラクターハッピーエンドを求めようとするのは。

プレイヤーは神の視点からキャラクターすべてのバックグラウンドまで知りたいと思うのは奢りだろうか。

仲間とは皆腹を割ってすべて話せるほどの信頼感を得ていると思うのは傲慢だろうか。

そういう、プレイヤーの「甘え」に対して田畑ディレクターの出した答えがFF15だったというなら、正しく私は思い上がっていた心をこらしめられたのだと思う。

思うけれど。

どんなにピンチでもそれをひっくり返して強引なまでにハッピーエンドに持っていって評価されるFateシリーズプレイヤー情報を開示することを許さずひたすら世界翻弄され、最後にはそれ故に世界破滅すら導くニーア、そもそもが仲間とずっと旅を続けていたいというワガママからはじまるFF10、魅力的なキャラクターたちのかっこいいエピソードからちょっと間抜けエピソードまで楽しめるFF9、なんていう先達をあげて、FF15をなじりたくなってしまう私は、やっぱり己の描いたFF固執しているんだろうな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん