「カワイイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カワイイとは

2016-07-30

やれやれ、ご冥福を祈り忘れたらこれだよ。

栃木県父親が車で通勤の際に、2歳の子保育園に送り忘れ、子供存在も忘れそのまま車内に放置してしまって

子供が亡くなってしまった事件について。



父親子供のことに気付いた時の気持ち想像すると辛い」



というような内容をコメントしたら、



「亡くなった子供のことより無責任父親かばうのはけしからん」系の反応を結構貰った。



なんで、「文中で触れない=子供のことはどうでもいい」ってことで決めつけるのかな。

そしてなんでいきなり怒るかな。



最後に「ご冥福をお祈り申し上げます」って適当に書いておけばこんなことにはならなかったのかな。

凄くバカらしいって思ったけど、よく考えたらそのフレーズって元々そんな使い方だったなと思った。

「ご冥福を~」とか「お悔やみ申し~」とかかける言葉もない状態で、共感を伝える言葉だよなって。



最近あんまり関係ない人が「ご冥福を~」って言っているのを見ると、お前はわざわざ言わんでよろしい、

って思ってたけど、元々の言葉の発生状況から考えれば、そこまで拡大しても別に当初の思想としては間違ってないんだよな。



「ご冥福祈っちゃうカワイイ」を見るのはやっぱり腹立つけど、グレーゾーン位なら大目に見ることにする。

http://anond.hatelabo.jp/20160728204250

マジレスするとドードー絶滅したのは「旨かったから」じゃなくて

◆ 食料として効率のいいサイズだったか

◆ 飛翔能力がなくバカみたいに捕まえやすかったか

◆ 生息地、生息数ともに限られていたか

ちょっと考えれば分かりそうなもんだ。

  

ほんと、自称環境に関心がある」系って軒並み頭悪い。

中身は「キャー動物カワイイ!」程度なのに

メディアで聞きかじった真贋ない交ぜの豆知識そらんじて意識高いとか思ってる。

しまいには、これもどっかで見たような「ちょっと違う視点」持ち出して自分差別化して悦に入ってる。

新しくもなければ面白くもない。

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728002958

何か誤解してますけどね、柳原可奈子ちゃんは男目線ではそこそこカワイイですよ。

2016-07-25

ポケモンGOのおかげで盗撮ハードルまりすぎ問題

みんな盗撮してるみたいな体勢で歩きスマホしているし、実際にスクショを撮ることもあるから

何気なく盗撮してても、女性陣はほぼほぼノーマークなんだよね。今のところ。いいか、今のところはな。



公園中年リーマンが熱心にスクショ撮ってるから、何してるのかなーと後ろから覗いたら

普通にカメラ起動して露出度高いおねーさん盗撮してた(っぽい感じだ)からウケた。

Twitterだと「ポケGOしてる最中カワイイJK発見!」みたいな盗撮ツイートも上がってるし、

ああ、これは誰か生け贄で捕まらないとあかん奴だわ。。。

2016-07-20

フェミ萌え絵反対論者の気持ちちょっとわかった

女性作家漫画を読んでいると「この主人公はチンポが小さそうだ」「この敵のイチモツは反り上がってるに違いない」とチンコにばかり目がいくことに気がついた。

反対に男性作家漫画ではチンコは気にならずマンコに目がいく。

おそらく女性作家が描く女性キャラにはマンコがついておらず男性作家が描く男性キャラにはチンコはついてない。

ハガレンのウィンリーマンコはついてないし幽遊白書の浦飯にはチンコはついてないのだ。

もちろん例外はある、オレにはテニプリキャラ全員のチンコが手に取るようにわかる。

そしてここからが本題だ。碧志摩メグちゃん、カワイイですね、でも股間にアワビがついてるじゃないですか!!アウトだよアウト!!

サミットやるっつってんのにマンコ描いちゃダメでしょ。消せよ。

漫画雑誌マンコ描く分には良いけどさ。市公認マンコとか狂気でしょ。




結論

イラストレーターの人はTPOに応じて性器をつけたり外したりする術を身につけてほしい。

昔の映画強姦未遂シーンの多さは異常

数年前から昭和テレビドラマ映画エロさを知り、いろんな手を使って作品を漁り続けている増田です。

この前、映画『おさな妻』(1970年公開)を見てたら、女子高生レイプ未遂するシーンがあって、オナニーした。

そのシーンの前に、女子高生公園青姦を目撃してムラムラする描写があった後にレイプ未遂シーンだから

「なにこれなんてAV?」って感じ。その後、婚約者中年男性と湖畔の見える山荘セックスするシーンまでありました。

主演女優カワイイので調べたら、『高校生ブルース』という作品

当時実年齢15歳にも関わらずフルヌードエロ全開なので、それも何とかして探してオナニーした。

何よりジャケットが白シャツが濡れて透けチクビなので、ほぼほぼ児ポじゃないかと思います

昭和映画エロに対する表現のユルさもけしからんが、それのみならず強姦シーン・強姦未遂シーンが多すぎて草。

普通ドラマでもヌードとか、結構具体的なセックスとか、レイプシーンも多い。

「鼻を噛んで!」と叫ぶ女のセックス描写お笑いっぽい文脈で描かれていたりして、

当時地上波放送されていたのに、変態的なセックスが深刻なムードなしに気軽に入ってくるのがすげえ。

当時はそんなに強姦日常だったのか、それとも当時の男性ファンタジーだったのかは知らんが、

こういう環境で育っていれば高齢フェミ婆が「ミソジニーがー!」と狂ったように叫ぶのもよくわかる。

現代なら、特に未成年に対するレイプとか描いた時点でアウト感がある

俺はネトウヨとか興味ないけど、昭和エロかったみたいなので、

そういう日本の伝統なら即刻取り戻してほしい、切に。オナニーするので。

2016-07-18

ミソジニーだかなんだかよくわからん

個人的にはガングロヤマンバファッションってのはすごく評価してる。いや、好き嫌いで言えば嫌いだし、魅力なんて一片も感じないんだけど、でもだからこそ評価してる。

どういうことかというと、当時(いまもそうだと思うけれど)あの奇抜で威嚇的なファッション好意的男性って、ほぼいなかったんじゃないかと思うからだ。少数いたかもしれないけれど、それってニッチゲテモノ好きであって、男性視点商品価値なんてなかった。でもだからこそ、ヤマンバファッションってのは彼女たちの彼女たち自身の内発的価値観としては尊重されるべきだったと思うのだ。言い換えると、「男性モテるためにやってたわけじゃない」ところが尊い

翻ると、いまの女性ファッションとか、ライフスタイルって、なんかこう男性にかなり都合がいいのではないか? いやオレ個人は男性なので受益者(?)側なのだが、AKB的な黒髪制服ファッションしろ女性誌に見られるコーディネートにしろ露出だんだんと増えていくここ20年間のトレンドしろ男性視点で見て概ね歓迎できる。女の子どんどん可愛くなっていくねーという老人的感想もあるし、もうちょっというと、深夜アニメヒロイン的なファッションセンスがどんどん現実世界で受容されてきている気がする。

それに対して女性側もたいして抗議してるわけでもなくむしろ自発的自由権利として堂々とそれをやっているので、別にどこの誰から文句の出る筋合いはないし、この記事文句ではないのだ。が、その一方で、なんかスルスルとそっち方向にいっちゃっていいのかよ? とも思うのだ。

たとえば、フェミのひとも良識政治家も「エロ雑誌子供教育に悪いです!」「性の商品化NO!」「女性身体評価するのは不謹慎です!」とはいうのだが、当の若い女性たちは、むしろ「胸の大きさとそのアピール自分幸せにする戦略として有効です!」とでも言わんばかりのファッションだし、ファッション雑誌も、価値観もそれを支援している。彼女たちのいう「カワイイ」が男性視点(で発生する性市場)に迎合的になっているように思える。

なんだろうなあ。

将来が明るく感じられない今の日本において、おっぱい押し付けていい感じの高収入イケメンを入手するのは、生存戦略として優れてるっていう話なのか? そういえば5年位前からキャバクラに努めているという女性」が妙に市民権を得たようにも思う。俺は別に構わないのだが、なんというか、女性の多数とか、フェミの人は、それで良いのか? なんかキミらgdgdじゃね? と思うのだ。

2016-07-15

ヘルスいったら写真とぜんぜん違う女性が出てきたんだけど

「あの写真100枚以上とったんですよーしんどくて足つっちゃいましたー」

とけらけら笑ったのでカワイイと思いました

アニメ頑張って見てる

1年ぶりに全作品1話チェックしようと思ってる。全部見れてないけどとりあえず整理

○好き○

甘々と稲妻――― つむぎ可愛い日常動作が細かく描写されてて良い。丁寧に間を取って演出してる

あまんちゅ――― ワカメみたいな髪の毛好き。1話はゆったり過ぎたのでテンポアップしてほしい

ショーバイロックショート――― 俺たちのサンリオカワイイ正義

モブサイコ100――― 俺たちのボンズ。俺たちの亀田祥倫

 

○好きじゃないけどとりあえず見る○

アクティブレイド――― 女キャラエロい

アルスラーン戦記――― 殿下可愛い

アルデラミン――― アルデミラン空目

orange――― 青春イライラする。演出頑張ってそう

この美術部には問題がある――― feelっぽいパッとしなさ

食戟のソーマ――― リアクションうざい

チア男子――― (ストレン)ヂア男子かと思った(激ウマギャグ

ツキウタ――― 川崎逸郎監督なら見れる不思議

ディーグレイマン――― ラビの声絶許

DAYS――― きもい。作者部活やったことなさそう

テイルズ――― ufo作画ダサくて笑える

91days――― カッコつけてる。ショタ可愛い

NEWGAME――― 普通に可愛い

一人乃下――― チャイナアニメなのに原画韓国人名前多くない?

美男高校地球防衛部――― 安定感

ラブライブ――― きもかわいい

ガリア――― ロボが手書き+114514点

 

 

○もう見なくていいかな○

OZMAFIA――― どうでもいい

クオリディアコード――― 作家3人集めて出来たのがこれですか

タイムトラベル少女――― 教育テレビ

サーヴァンプ――― 見たのに見た記憶がない

スカーレッドライダー――― 笑える

なりあがーるず――― よぐわがんにゃい

パズドラクロス――― うん

初恋モンスター――― 虚無

ばなにゃ――― にゃ

はんだくん――― 空虚

腐男子高校生活――― きもい

プラネタリアン――― きもい

プリズマイリヤ――― このシリーズまだやるの

ベルセルク――― 目がつらい

ももくり――― かわいい

腿の毛餡――― つらい

リライト――― 野中と江畑の無駄遣い

リライフ――― きもい

 

○まとめ○

アニメを見るって疲れるんだなぁと思いました

基本的デザイン作画演出シナリオくらいの優先順位で見てるので一話総当たりしても収穫は少ないですね

好きなアニメばっかり見てるとどーも感覚が偏るような気がして苦手なのも見るんだけどカット数を数えて平静を保たないとたまに狂いそうになる

30分×12話とか長すぎるので今期のショーバイロック、前期のルル子やとんかつDJみたいな気楽に見れて満足感のあるセンスの良いショートアニメがたくさん欲しいなぁああああああああ

終わり

  • 追記----------

タイミング的に伸びないだろうと思いましたが、そこそこ反応頂きましてありがとうございます

とりあえずcider_kondoさんのブコメ引っかかったので返答しときます

>>あえて原点に立ち返るとアニメ総合芸術。例えば音の役割は本当に大きい

まずここ、私の意見は違いますアニメーションの原点はあくまで絵が動くことにあるというのが私のアニメ観です。その絵を演出するために音がフィルムに付け足されるのであり、対等ではなく従属関係にあると考えています。そういうことなので私は「演出」の枠で劇伴声優の演技を評価してます

>>絵と動きに拘るのは構わないが、他の要素を軽視するのは馬鹿しかみえ

この意見ははっきりいって理解不能です。優先順位としてデザイン作画が高い位置にあることは書きましたが、だからといって「他の要素を軽視」したことにはなりません。他の要素を軽視したように見えるのは、私が作画オタクであるという前提で反論をしようとしたからではないでしょうか。

あなた邪推するなら私も邪推でお返ししますが、あなたアニメにおける「音」について過大評価をしてるのではないでしょうか。だから、音を評価していない(ように見えた)私の文に「馬鹿しか見えん」などという強い否定を示したのではないでしょうか。あなたがどういう価値観アニメを見ようと構いませんが、それを他人押し付けるのはそれこそ「馬鹿しか見えん」と言わせていただきます

 

他にも反応しとくね

>>作オタくちゃいですわ

ボンズファンufo作画嫌い(撮影は良い)なのはあってるけど、作オタってほど作オタじゃないよ

>>かわいいけど外されるももくりの不憫さ

どうでもいいとおもっちゃったのよ

>>あまんちゅはあれでも原作の三倍速なのよ

まじかー、ヒーリングなのはいいんだけど情報量くれないと飽きて画面見続けられないのよなー

2016-07-14

奥さんは美人カワイイ系がいいとおもう

どうせセックスレスになるなら、見ているだけで気分が良くなるほうがいい。

おれの親友授かり婚結婚したけど、相手の女は本当は遊び目的のブスで、

おたがいに恋愛ホルモンでなくなってからは一緒にいるのが苦痛しかたないというし。



女の人も旦那さんにはイケメンチワワ男子的な感じがいいんだとおもう。

喧嘩しても相手イケメンなら許せる、って名言をどっかの元アイドルが言ってたし。

2016-07-10

失恋した。死にたい

アラサーOL貯金はそんなにない。

去年ようやくできた彼氏にフラれた。いや、無視されてるから正確にいうとフラれたかどうかも分からない。


色々、○○なところが嫌って感じのことを言われたけど、要は冷めたから今までカワイイと思ってたところがカワイイと思えなくなったってこと。

彼氏転職したんだけど、転職前の忙しい時期は尽くす系の私は便利だったけど、楽勝な今の仕事だと私みたいな存在邪魔になったんだと思う。


こんなアラサーにもなって、こんな捨てられ方するなんて惨めすぎて死にたい


別に結婚しなくていいし、養わなくてもいい。子供もなくてもいい。

ただ、私は愛されたかっただけなんだけどな。

2016-07-06

アイドル好きなおんな(わたし)の執着

小学生の頃から男性アイドルがすきだ。

一度はもう疲れた、やめようと思ったのにまた好きになってしまった。

アイドル女性問題だとか、ファンサだとかにはあまり興味は薄いほうだったわたしアイドルを好きでいるのが辛くなったのは自らの執着のせいだ。愛と執着は紙一重だと思っている。いや、アイドルを長い間好きでいれば、愛は執着となりいつのまにか愛に隠れて育ってくるものだと思っている。

最初は××くんのことが好きだなぁ~~カワイイなぁ~~とただ思って、短所もかわいくて、ただその姿を画面越しだったり、コンサート会場で遠目にみるのが楽しくて仕方なかった。正直、アイドルを一番好きな瞬間とは好きになったその瞬間だろうと思う。あとは自分アイドルへの愛を育てていくんだと思う。好きだ好きだ好きだ好きだといっているうちに、いつのまにか、××くんの変化についていけていない自分に気がついた。人は多かれ少なかれ変化していくものだ。ある意味フィクションであるアイドルだって人間なのだから、もちろん同じことだ。わたしが好きだった××くんはその瞬間を生きていた彼だったのだと、気づくことになった。べつに、そっかぁ、そういうもんだよね、と離れたらよかったんだと思う。けれどわたしには愛に隠れて育っていった執着があった。離れてしまった気持ちとはうらはらに、そのアイドルを長い間考えてきたという執着があったのだ。TVをチェックしてイライラして、グッズや雑誌を買いながらどこか疲れていた。自分でもそんなのって自分馬鹿だなぁと思っていたのに、執着だけはたちきれずに、好きなアイドルをみてイライラする日々を送っていたのだ(自分気持ちイライラしていたのを、いつのまにか、アイドルイライラしていたという感じだった)。別の趣味をみつけて、アイドルを好きになるのはもうやめようと思いながら、××くんのことはまだ情報をチェックして執着していた。余計、もうやめよう、そう思いながら4年がたっていた。

もうやめるはずだったのに、またわたしは新たにアイドルを好きになっていた。けれど、そうしたら今まであった××くんへの執着はいつのまにか消えていた。映っていたらもちろんみる。でももうモヤモヤした気持ちにはならない。ただ好きだなぁっていうだけ。

もう執着するのはやめよう、ただ好きな気持ちだけでいよう、そう思いながら毎日彼の姿を画面越しに追っている。けれども、結局また執着してしまうんだろうなぁ。

長い間そのアイドル好きな人が好きな気持ちより愚痴や不満をぶちまけているとき、もうそれは執着じゃないの?と思う。よくしていきたいとか、期待してる、そう言うけど好きなんて言葉最近めっきり聞いてないよって。

アイドル好きでいるのに執着してきちゃったら百害あって一利なしだと思う。

執着は愛ではない。実生活ではわかるのに、アイドル好きでいるとわからなくなったりする。

また執着してしまうのだろう、そう思いながらもそれは忘れないでおこうと思っている。

2016-07-05

女のモテ術vs童貞

女のモテ術見てると、完全に男をセレクションしてるなーと感心する。

まりイケメンとか金持ちに的を絞っている。

  

でもこれは正しいのかもしれない。

これの対象外の男(7割くらいだろうか)ってのは多分女が付き合うメリット無い。

結婚についても、自分父親よりクオリティが下の男のほうが多いだろう。

そうなると、自分生活を落としてでも、というラインはカナリ高くなる。

世代の2割くらいだろうか。

  

まりモテ術、カワイイ、このあたりの女子力的なものはその時点で対イケメン用装備だ。

処女崇拝なりの童貞主義の男にはウケが悪い。

また、童貞は狩ろうとしてもコスパが悪いのは前述の通り。

  

まりモテ術ってのは、コスパを高めるためのセレクションなわけだ。

  

なんだよ、女も結局コスパじゃねーか。

2016-06-28

ちょっとちょっと聞いてくださいよも~~~

この前美容室言ったんですよ、美容室

気分を変えてカットして、ちょっと髪色変えたりなんかしちゃったりなんかして

珍しく会社でも雰囲気変わったね~カワイイね~なんて褒められて浮かれてたわけ

浮かれてたからなのかな~ちょっとカラーリングのムラが気になっちゃってね

小心者だから普段あんまり言わないんだけど、美容室電話して言っちゃったわけ、

ちょっと直してもらえます?」って

そしたらさーその電話口の女もはぁ~そうなんですか~じゃあいつ来られます?ってノリで超軽いわけ

別に謝罪要求してたわけでもないけどもうちょっとかしこまったすみません一言も無いの?

そうですかまぁそれはいいですけど……

別に急いでたわけでもないけどその日の内に来いって言うから行ったわけ

今日宅配便届く予定だったし今日じゃなくてもよかったんだけど

今日来いって言うから空いてるのかな?って思うじゃん?超混んでんすよ

すっげー待たされたわけ

待たされてやっとよろしくおねがいします~っつって美容師が来るから

「これこれここ~ここがムラになってるんすよ~」って一生懸命伝えてもあーはいはい根元だけ色違うから合わせますね~つって

根元だけ染めると思うじゃん?

根元の暗い色に合わされたんすよ!

もうめっちゃ暗い色っすよ!髪色変える前のクソ喪女に逆戻りっすよ!!!!!

どうして!!!どうしてこうなる~~~!!!!!意思疎通!!!!!!!!

アレっすかね~私がクソコミュ障からこんな目に遭うんすかね~~~~

そもそも色ムラできたのって液入れてる途中で電話鳴って取りに行ってしばらく放置されたからではないんですかね!?!?!?

も~もう一回リテイク言い渡してもいいかもしれないけど髪だって傷んでるし交通費も地味にかかるし

何より時間もかかるし面倒だよ

でも二度と行きません!!!!みたいなクレーム電話入れても向こうもあーそすか……みたいな感じだろうし

どうせホットペッパービューティー様のちからで客もバンバン掃いて捨てるほど来るんだろうし

口コミ辛口意見()書いてもいいけど特定されたらされたでまためんどくせぇ

正直もう行きたくない

行きたくないけど他のとこ行くなら普通にフルプライスで金払わないといけないし

喪女が!美容室に!頻繁に行くと思ってんのかよ!?!?!??!クソが!!!!!!!!!!!

アレですか?ホットペッパービューティーのクーポン使ったらサービスケチるみたいなやつですか?

も~~~~こんなところに愚痴垂れたって前の髪色は戻ってこないしもう一回染めたらダメージどんだけだよ

腹立つ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://anond.hatelabo.jp/20160628214413

ママよりも、1歳下のいとこ(女)の名前で呼びたいなあ、俺は。

子どものころから好きすぎて。30過ぎた今でもめっちゃカワイイし。

2016-06-24

アイドルというシステム理解できない。

大学入学して3ヶ月が経とうとしている。やっと「本音で話せる友達」というのもできて毎日キャンパスライフ楽しいと思っていた。

でも実際はまだ「本音で話せる」という段階まで達していなかったようだ。今日本音を言ったら思いっきり痛い思いをしてしまった。

あらかじめ言っておくが、これは僕が悪いのだ。「人に言っていいことと悪いこと」の見分けがつかなかった僕が悪い


いや~、こんなこと普通人間なら思っていることだと思ったのになぁ……

 

* * *

 

アイドル話題が出た。「握手するためにCDを大量に買うなんてバカだろwwwwwwwww」みたいな内容。

そのとき僕はこんなことを言ってしまった。

 

"外見がカワイイ理由だけで、近づくといっても握手する程度なのに、応援する意味理解できない。
アイドルになりたい!」と思っている女も理解できない。自分水着写真ポスターキモヲタの部屋に貼られるのは恐怖だろ。
ファンを楽しませる」といえば聞こえがいいけど、実際は「ファンいかにカネを払わせるか」を競うエクストリームスポーツだ。"

 

いやぁ~、そう言ったときのみんなの反応にビビったよ。キレられてtwitterブロックされちったわ。

もう一度いうけど、この考えは一般常識だと思っていた。違うということに今日始めて気がついたよ。

アイドルなんて「人を押しのけて少しでも自分が上に行きたい」という人の集まりだと思っていたけど、どうやら違うようですね。

 

友達いわく、アイドルとは「ゆるキャラと同様に、かわいくて応援したくなるもの」らしい。知らんかったわ。

 

これから大学でどうやって過ごそうかなぁ。ぼっち飯だけは嫌だよぅ。。。

 

みなさんも、むやみに友達本音を話すと痛い目を見るよ。お気をつけて!

 

大学生

2016-06-23

http://anond.hatelabo.jp/20160622195838

それで声オタやったことあるの?

声オタが声優に惹かれる理由は大雑把にいうと「親しみやすさ」で

それを構成する一番大きな要素は「トーク力(アドリブ力)」ないし「芸人力」

ラジオニコ生番組が声オタの基本だからそうなるわけよ

人気のアイドル声優はみんな強烈なキャラを持っていて、ウケてるのよ

若くてカワイイ顔の声優もどんどん増えてるけど、

そういう熟練したキャラ立ち一朝一夕に築けない

からカワイイ若手がまだ登ってきてないだけで、

アニメオタクがちょいブサを積極的に好んでる訳ではない

容姿がどうの、男がどうのと言って、三次アイドルみたいに

擬似恋愛して声優性的消費する人ももちろんいるけど

そういう人こそ少数派になっていくと思うね

そういう幼稚な精神性の人ほどストーカーとか問題行動起こすから

デジタルネイティブ世代が増えてくるほど叩かれて肩身が狭くなる

2016-06-21

ズートピアの残念だったところ

http://anond.hatelabo.jp/20160619102437

男だけど、楽しかったよ。

 

ウサギがあっさりと許された場面にがっくりしたのは同じだけど、

元増田と私とでは、見方が少し違うみたい。

(長文ごめんなさい。以下、ネタバレ

 

キツネがあっさりと、本当に信じられないくらいあっさりと許したのは

私も最大限の違和感を感じたよ。

ほんと肩透かしがひどすぎて、椅子からずり落ちそうになった。

 

そもそも、そんなに簡単ウサギを許すことができるなら、

キツネあんなにひねくれ者にならなかったはずじゃないか

 

だってウサギ出会ったことで

キツネはもう一度人や夢を信じてみようと、

考えを改めはじめたところでしょ?

 

それが、こともあろうにウサギ本人に裏切られたんだ。

本当なら、しばらく立ち直れないはずでしょ。

 

でも、キツネはあっさりとウサギを許した。ありえないくらいあっさりと。

あの場面で思ったのは

ウサギずるーい」

じゃなくて、

映画スタッフずるーい。時間がないからって超ご都合主義!」

「ま、時間がないかしょうがないけどね。でもずるいな」

だった。

あと、

「正直、キツネウサギが仲たがいを始めたら、上映時間が足りなくなるんじゃないか

 ひやひやしてたから、ちょっとほっとしたわ」

とも思った。

 

そんなわけで、ウサギがずるいとは感じなかった。

彼女なりの精いっぱいの謝意を表したわけだし。

いきなり許されるとは思わないけど、彼女は誠意は尽くした。

 

どちらかといえば、

あの場面で変なのはキツネ側の「理解ありすぎる態度」にあるように見えたよ。

 

私は男だし、歳もいっているので、

やっぱり、子供のころの夢をあきらめたキツネの側に

感情移入やすいのもあるのかも。

 

それだけに、

ウサギに裏切られた後にもう一度失意の底から立ち直って、

ウサギや人や夢を信じようとするキツネの話が見たかったな。

キツネの話が薄かった点だけ、ズートピアは残念だった。

(あと、子ぎつねをもっとたかった。子供時代カワイイ


・追記

> 夢だった警察やめてるし、許すだけの時間が経過した、と解釈しているよ!

そうですね。

実際には、結構時間が経っているのですよね。一旦、地元に帰ってますし。

時間が経って、(ウサギ生活場所も移って)

ふたりとも心の整理ができたんですね。

劣等感が消えたってか、劣等感自体妄想だった。

俺は、リア充への劣等感が超絶激しかったんだけど。

いざリア充になれる立場になったら、霧散した。

  

というか、マッタク楽しくない。

合コンだの、友達たくさんだの、週に何回も飲み会だの、バーベキューだの旅行だの。

あれ?と言う感じ。

金も社会的立場も、女も手に入れたが、全然楽しくない。

  

というのも、俺が持っていた「スクールカースト的?」な劣等感なんてなかった。

スクールカーストはあって、俺はそれが『うらやましいもの』と思い込んでたけど。

俺は多分、「なれない」んじゃなくて、「ならなかった」側だったんだわ。

勉強ばっかりしてたから。将来研究医になることしか興味なかったから、そもそも周りに興味なかった。

これってAVとかエロ漫画の見すぎなんだわ。

よく、ドラマとかで王子キャラが、「セバスチャン」的なノリで出てくるけど、あれがリアルだと思う奴はいない。

少女マンガ白馬王子なんてのも、流石にリアルでいたらアホ。

しかし、俺は、信じてしまった。同人エロ漫画なりを。

  

なぜ信じてしまったのか。

それは、見た目がクソブサメンチビデブハゲふけ顔だったから。

でもさ、関係ないんだよ。

動物園不細工動物がいても、別にたんなる動物じゃん。

からしても男ってそういう動物園動物なんだよなあ、リア充世界では。

というか、リア充世界に入った瞬間、女も動物園見世物

そういうクッソ淡白な世界だわ。リア充世界って。

漫画ドラマで見るような、「ウフフ、オホホ」なことは一切無い。

小学生カードゲームや家でゲームやってる時のほうがよっぽどリア充

キモオタコミケ集団同人買い占めてるけど、あっちのほうがよっぽどリア充

カースト上位のリア充集団なんて、女は金持ちペット、男はパズドラ並のクソゲーをやってる気分。

そういうゴミノリ、ゴミ文化にすぎないよリア充集団なんて。

これは、せいぜいパズドラ程度しか楽しめない層のための、ゴミゲーなんだわ。

  

一方で、キモオタ集団カードゲーマーラブライバーみたいなのが本当の面白さ。

こっちのほうがよっぽどリア充

なんで、キモオタ馬鹿にされるって、結局女とやれるやれないの差だけ。

女は、結婚とか恋愛脳みそ馬鹿になってるってか、カワイイとか雰囲気いいみたいなノリじゃないと楽しめないかパズドラばっかりやってるわけ。

女は、『ワンピース』みたいな、まったく戦略もしっかりしてないのにノリや仲間感で敵を倒せたりみたいな、ドキュンノリのファンタジー的なカワイイ系のりしかからない。カワイイ系ノリで問題解決するわけがないんだけど、『ワンピース』では、カワイイ系ノリの絵で雰囲気だけで話が成立している。

リア充ってのは、そういうワンピースノリそのもの馬鹿らしい。

一方で、キモオタはスグ文学に走る。文学なんて、学校図書館でホコリまみれだったでしょ。誰も読まないけど、クッソ面白い

  

結局、この程度のものなんだけど。

キモオタ文学的に考えちゃうから、「キモオタ視点エロ漫画」とかになると、すぐリア充を『勝者、人生楽しんでる』と設定したがる。

二次元絵でメン球やおっぱいを巨大にかいしまったり、体重を30キロ台に設定してしまうような、極端な抽象化をしてしまう。

そういうエロ漫画に俺は騙された。勝手劣等感持っていた。

ドストエフスキーが『地下室の手記』で劣等感まみれの男を書いたり、『賭博者』ってので女に貢ぐ男を書いたりと煽られたのもある。

とにかく、文学が言うんだし、エロ漫画も読みまくって刺激受けまくって。

「これぞ真実だろう、死ねリア充堕胎いじめを産んでるクソ文化死ね他人犠牲にしてリア充とか本当に人間性ねーなバーカ」

と本気で思ってた。

しかし、当のリア充は、「精神的に貧困」な人達ばかりだ。特に女。こんなクソゲーに女はガチでやんないとだめなんだなとアホらしい。

男はこんなんを降りても余裕でキモオタ文化で楽しめるわけで、むしろキモオタ文化のほうが高度なわけだし。

  

う~ん。劣等感消えましたなあ。

キモオタ文化抽象化された「リア充うらみ」をそのままトレースして遊んでいたんだなあ俺は。

まあ、楽しいよね劣等感つのって。

好きだったアイドルAV落ちしたときに泣きながらオナニーしてる奴がうらやましくって、そのアイドルアイドルしてたとき動画必死に漁りまくってファンだった設定で泣きながらオナニーしてるようなもの

そして、その、最初の、「アイドルAV落ちして悲しんでいるオタク」ってのを抽象化して、二次元キャラみたいに物凄い劣等感を抱かせて神格化して。そういう神格化された非実在キモオタトレースして気持ちよくなってたんだなあ俺は。

2016-06-16

http://anond.hatelabo.jp/20160616154129

面白いのが、

「長文読む気がないから書き直してこい」って言ってたやつが少ししたら内容にツッコミ入れようとし始めてるんだよな。

結局読めないんじゃなくて読み切るまで時間掛かりすぎるけど「このムカつく感情をすぐに伝えたい」という思いから出たカウンターなんだろうな。

それで一旦レス返してからから自分の速度で読んで反論し始める。

けっこうカワイイ

2016-06-12

私的アイドル(ジャニーズ)論。

とあるジャニーズを好きになって2年が経とうとしている。

けっこうまえだけど、ジャニ垢TLをわりと埋めてたJr認知〜みたいなダイアリーを見て、ふぅむ、と、そこからいろいろと個人的に考えた。

あたしの担当はいわゆるデビュー組で、いまはその子しかいかけていない。まえはJrとかけ持ちしてたけど、その子だんだん髪の毛を染めて、ピアスを開けて、黒髪信者とかじゃないけど、彼の「生まれながらの美少年感」がとんでもなく好きだったので、ほんのり茶色くなった彼の髪をみて、「ああ、かっこいいけど、あたしが求めてたものはなくなってしまったなあ」と思いつつ、悩みに悩んで彼の名前でつくったうちわを捨てた。

担降り、というジャニーズ独自文化もっと言ってしまうと、担当っていうのも独自文化アイドルはあたしを見ていない。あたしを知らない。ファンレターの返事は来たこともないし、出待ちもしたことがない。プレゼントも送れない。だからいつ降りたって自由だし、あっちにとってはひとりファンが消えるくらいなんてことない。だってあとからあとから映画に出るたび、ドラマに出るたび、はたまた音楽番組に出るたび、ファンは増えていく。ジャニーズはおとろえない。あたしはそう思う。独自文化コミュニティで、ジャニーズというひとつ王国が出来ていて、ほかの男性アイドルとは一線を引いている。ほかのところとは1ミリくらいの小さな段差があって、その段差は決して上がることは出来ないと思う。ジャニヲタだし嘘だろと言われるかもしれないけど、あたしは別にジャニーズ信者ではない。友だちが追いかけてるアルスマグナとか超特急とか、DISH//とか、なんでもいいけど、そういうのを馬鹿にもしていない。アイドルはなんでも応援している人にとっては尊くて、愛を送りに送り続けるもの、そこに違いはないし、どんなアイドルだって誰かを笑顔にしているからみんなまとめてすごくて尊いと思う。なんていうのかな、女性アイドルでも、AKBは他と1ミリ差があると思う。握手会やら総選挙やらの独自文化AKBという王国を作っていると思う。そういうところはおとろえない。なんだかんだ、小学生ときぱっとテレビに出てきたAKBは、あたしが高校生になったいまもMステにかなりの頻度で出て笑顔を振りまく。カワイイ

担降りの話に戻るけど、じゃあなんで降りれないのか、降りにくいのか、悩むのかっていうと、さっきも書いたようにあとからあとから増えてくファンに勝ちたいから。担当してる長さなんて関係ないよと言うけど、みんな心では思ってんじゃないのかな。いちいち好きになった日をしっかりおぼえて、恋して何日とかやるアレ、アレもジャニヲタ独自じゃない?あとから沸いてくるファンよりも、少しでも長く彼を好きな期間が長くって、彼のことを知ってると、優越感っていうのかな、そういうものを感じられる。アンジュルムのめいちゃん?が卒業だかなんだかって友だちが言ってたけど、そこも大きい。女性アイドル卒業する。若さ、が大きいんじゃないのかなあ。学業とか、ほかの夢とか。いろいろ理由はあると思うけど、根本はいつも若さがあるのではないかとあたしは思っている。担当グループの曲の歌詞にもあるけど、若さ武器から……。対して男性アイドルって、あんまり卒業しない。若さ関係ない。けっこうお年のいってるジャニヲタさんがときどき思い出したように言うけれど、昔は一世を風靡して女の子たちの歓声を搾り取ったあと、男性アイドルたちは軽やかに速やかに、潔くその場を去ったと。しかしいまはSMAPだとか、TOKIOだとか、そういったお世辞にも若さに溢れてるとは言えないアイドルだっている。そうかと思えばジャニーズJrという、小学生から20代のはばひろく若いアイドルだっている。担降りって、こういうことだと思う。ジャニーズ独自文化理由、それは、「降りられるアイドルジャニーズにほぼ確実にいるから」。ジャニーズから降りてしまう人だって中にはいるけれど、たいていかけ持ちを降りてひとりに絞るか、新しく担当を見つけてそっちに降りるかの二択ではないだろうか。ジャニーズという大きな王国の中で、担当が大きくなってしまった年下好きのお姉さんはかわいらしくてフレッシュJrに降りればいい。クール担当よりも、カワイイ笑顔を見せてくれる子にときめきたいならそっちに降りればいい。ジャニーズホストクラブに似ていると思う。選り取りみどりの様々な男の子お金さえ払えばほほ笑みかけてくれる。ときどきアイドルなんて追いかけてないで彼氏つくりなよ、と言われるけど、あたしは担当に本気で恋しているわけではない。付き合えるなんてまさか思わない。だけど彼の笑顔ときめき、甘い言葉に浮ついて、ふわふわと彼についていっている。彼氏とは違う、アイドルという存在依存している。彼氏と違って会いたいときに会うなんてできない。私生活なんて雑誌等でときどき出てくることしかしらない。端的にいえば、悪いところを知らない。彼氏とは違うところ、ここがいちばん大きいと思う。あんまり会えない特別感と、なかなか下がらない好感度。これが女の子の心を焚きつけている。

あたしは別に担当彼女がいても良い。ステージテレビアイドルな彼を演じていてくれれば、私生活がどうだろうとかまわない。情報垢とかいって、本気で繋がろうとして、付き合えることを夢みて、彼の情報を集めている人を見ると、なんだかなあと思う。それはもうアイドル意味がないんじゃないか。それだったら普通の人と付き合っても同じだ。何万人も彼に片思いしている人を押しのけて、彼のいちばんになりたい、という気持ちはわからなくもない。だけど…アイドルテレビやら雑誌やらコンサートやら、そういったところだけで見れる彼を追いかけるべきとあたしは思うのだ。だってアイドルの彼は、そういう見えるところの彼でしかない。彼の職業アイドルだろうと、そういうところを降りて街を歩き、家でご飯を食べる彼は、普通男の子なのだ普通男の子恋愛もする。あたしは自担私生活二股かけてる糞野郎だろうと、まさかの実はゲイだろうと、ひとりの彼女を大切に愛していようと、ステージでそれを滲ませずに、あたしたちをちゃんと見てステージを終えてくれれば、それでいいと思っている。ただし少女漫画でよくある、ステージ彼女を思いながら切なく歌うとかやりやがったら殴りたい。アイドルという仕事をしているときは、ファンを見てね。

以上です。読んでくれてありがとうおやすみなさい!

2016-06-11

ロケット商会】さんをベタ褒めしま

ロケット商会】さんをベタ褒めします。

カクヨム ロケット商会↓

https://kakuyomu.jp/works/4852201425154963487

先に断っておくことですが、自分が読んだのは

疾風怒濤商店街

「緑陽館幻獣飼育委員会 ドラゴン飼育日誌」

勇者クズ

以上3作品です。(連載分は各2016年6月1日時点)

時候挨拶とか書けないのでさっさと始めてガンガン褒めていきます


■1.世界観めっちゃノれる

 どの作品を取っても、舞台現代日本ベースにしています。それを大きくプッシュするつもりはありませんが、わかりやすいことは良いことです。

 しかあくまでそれは「ベース」です。例えば「疾風怒濤商店街」、このタイトルでありながらメインテーマは「ドラゴン討伐」。商店街がある世界ドラゴンなんか来るのか。ドラゴンが居る世界商店街なんてもんがあるのか。つまり現代日本ひいては地球に「みんな知ってるファンタジー」が融合する世界観です。「消防庁から派遣される聖騎士団」とか「勇者になるため日々鍛錬している女子高生」とか、そんなんワクワクしちゃうだろうがー!!!

 とにかく、そういった要素が、上記作品の中では常識なことが多いです。現実世界の私達が「ユニコーン?は?ごめん何言ってんの?ゲーム?」なのに対し、作品世界では「ユニコーンっすか、うおー珍しい」みたいな感じです。現代日本舞台にするからには、私達の生活イメージを壊さなレベルで、ファンタジー要素が点在しています。この距離感は素晴らしいと言えます


■2.キャラクターがほんとバカ

 バカです。

 その、「キャラクターについて一項目設けよう」と考えた時に、当然色々なキャラクターが浮かび、その色々な魅力を語ろうとしたのですが、それらを総括してタイトルに据えられたのがこれでした。ほんとバカ

 バカバカ言っていますが、それもまた良いことです。というか【ロケット商会】さんは意図的登場人物バカであることにしています。なぜなら、キャラクター性におけるバカさとは、カワイイことと直結するからです。

 また付け加えるならば、上記作品群におけるキャラクターは、どちらかと言うとチンピラめいた性格であることが多いです。考える能力が無いタイプバカというより、全うな教育を受けていないタイプバカです。いわゆる「育ちが悪い」人達。こうしたバカな人物達は、純粋で、無鉄砲で、欲望に正直で、あまり面倒なことを考えません。この性質は、読者には読みやすさとキャラクター(=作品)への愛着を与え、作者にも展開の妥当性や派手さ、スピード感を与えるものとして、大きな効果を担っています

 ちなみにですが、当然ながら(比較的)に賢いキャラ付けな人物も登場します。しかしこの作品群におけるバカの方々は頭脳バカなのではなく性格バカなので、マリファナ依存していたり、一人の時間にカッコつけた仕草練習したり(※推定)しています。もう全員カワイイで良いですね。


■3.バトルはスッキリクレバー

 そしてアツい要素として、バトルの描写も欠かせません。「勇者クズ」に至ってはジャンル名「現代アクション」を冠しておりますから、大変重要ポイントです。 しかしながら、この見出し文に違和感はおありでしょうか。「超クレバー」て。「賢い」とか「利口」とかそういう言葉やぞ。お前さっきまで登場人物バカバカ言うとったんちゃうんかと。・・・なんでですかね。(投げた)

 説明に入りますが、各作品内での戦闘描写は主に白兵戦です。少なくとも主人公は剣を使います現代日本においてそれをやる理由付けみたいなものは当然あり、かつ納得できる内容になっていますが、自分は「まあ目的ありきでいいじゃんそういうのは」とか言っちゃうタイプなのでここでは特に書くつもりはありません。

 とにかくは近接で刀剣で緊迫で刹那なバトルです。当然のことを言いますが、そういった場面での決着というのは常に一瞬です。極端な例で言えば、その一瞬に向け、時には剣戟さえしません。駆け込む所から相手迎撃予測し、いなし、隙を作り、一撃。実際にはそれぞれの動作と応酬には動機も含めたもう少し微細な描写が盛り込まれ、その一瞬の妥当性を裏付けます。それは読みやすい上で、とにかくカッコいいの一言に尽きます。実際に、読んでる最中何度も濡れました。嘘です。

 ここまでで「スッキリクレバー」の「スッキリ」です。マジで言ってます

 その一瞬へ辿り着くために、キャラクター達は考察を重ねています特に作品主人公がそうで、目的のために静かに動くことが出来るタイプです。(あるいは舞台の状況が彼らをそうさせます

 いか相手の不意を突くか。いか相手の弱点に剣をブチ込むか。いかに散乱した戦場安全を確保するか。読者が知らない方法で、手順を踏んで、その瞬間に出来ることを選択していく。時に防がれ、上手くいき、そのそれぞれが論理的で、心地よく納得した感覚で読み進むことが出来ます。(実在するかは知りませんが)現実技術武術になぞらえた表現での解説も入ることがあり、その側面からも地に足の着いた戦闘描写を感じられます

 ぶっちゃけ具体例については読んでください。


■4.溢れんばかりのフレーズセンス

 曖昧なことを言いますが、文字しか表現できない文章世界で、「存在雰囲気」を表すのはまずその名前です。固有名詞に、センスが輝いています。この意味では、作中で名前くらいしか出てこない存在だとか、そういうものに対して威力を発揮します。

 これについては逆に、具体例をガンガン挙げていきます

《新桜庭ゴブリンズ》・・・疾風怒濤商店街主人公所属草野球チーム。メンバーの半分は口癖が「クソが」「殺す」みたいな人達。ちなみに作中に「ゴブリン」という単語はこれ以外に出てきません。

細川まる子》・・・疾風怒濤商店街。もしかしたら《まる美》かもしれない。舞台市長娘。基本的にお邪魔系のキャラリクルートスーツが似合いそうな高圧的アホ。

琥珀の茨》卿・・・勇者クズ魔王の一人。ヤク中気味で脆さがある。自分能力名前に現れている。

《嵐の柩》卿・・・勇者クズ魔王の一人。《琥珀の茨》さんよりかなり格上。《琥珀の茨》さんみたいな単純な命名ではない。(※作中で名前について語られた事がある訳ではありません)

《七つのメダリオン・・・勇者クズ。作中で主人公達がハマっているカードゲームルールについては全く言及されない。よくわからんカッコ良さと、なんか深そうなゲームっぽいぞというのが多分に感じられるネーミング。

 ・・・とかとかとか。これはまあ、かなり自分主観が入っていると思います。どちらにしても、ネーミングに限らず、場面と作品世界雰囲気作りに余念がないということです。意識してもしなくても、ガンガン入ってくる要素ですので、すぐに楽しめます


■5.少なめ容姿描写

 少なめ(に感じる)容姿描写、とでも言ったほうが正しいかもしれません。読んだ後の感覚としてなのですが、「描写量の割にイメージが沸く」「しかも他の人の描いたファンアートが俺の思ってたのと近い」ということがありました。描写費用対効果が高いとでも言っていいかもしれません。

 当然ですが、そういった描写というのは言わば説明パートで、読みやすさのハードルを上げる側面があります。これが費用です。恐らく【ロケット商会】さんはそれを操り、物語冒頭で登場するヒロインくらいにしか、一度で詳細な描写をしていません。他のキャラクターに関しては、上記の命名や行動により醸し出す雰囲気、シーン毎のちょっとした追加情報イメージ構成させ、大きな効果を生んでいます

 また憎いことに、主人公に関しては一切の描写しません。だいたい性別くらいしかわかりません。年齢さえ、

高卒らしくて、二十歳はいってるっぽい」「高校生だけど学年がわからない」「もしかして三十行ってる・・・? 無いか」といった有様です。(3作品主人公

 ただし性格に関してはしつこい程に読み取れるので、読み手たる我々は都合よくニヤニヤすればよいものと思います


 ・・・ふう、これくらいにしておいてやるぜ・・・(書き慣れない文字を連ねすぎた)

 ええと、長々と書いておいて最後に言うセコい手法なのですが、正直な所自分普段ほとんど小説を読まず、評価ポイントなどというものはまったくわからん身であります。他作品比較して~なんてことは到底出来ない程度の経験です。なので、おそらくめちゃくちゃ普通で当然のことを並べてるんだろうなあ、という自覚を感じながら書いておりました。

 それでも、久しぶりに小説というものを読んで「やべーなにこれ楽しい」ってなったので格好をつけました。というか、「勇者クズ全部読んじゃったよおおおお」って言ってたら「何らかの感想行為をしたりしたらもしかしたらロケットさんのモチベが上がるかもしれんぞい」って言われたのでなんか表現しようとしてこうなりました。はいもっと私に続きを読ませてぇ!!

 またそのうち作品の内容に触れた感想行為をしたいなあとも思っています。続編を求めて脅迫的に活動する所存です。アカン。

違法行為 映画時をかける少女の無断上映

http://anond.hatelabo.jp/20160519

こちらの問題のある古着系列高円寺のバーが違法行為を行います


(非営利・入場無料・無報酬以外の上映会は違法です。)

http://www.jimca.co.jp/compliance/






2016年6月11日(土) 20:00

どなたでも初参加歓迎飲み会途中参加OK時をかける少女サマーウォーズ夏先取り皆で映画鑑賞キャンドルナイト

6/11(土)pm8〜candle theater01 〜夏カウントダウン〜@THUNDER高円寺時をかける少女サマーウォーズ」鑑賞会

http://twipla.jp/events/205293

「DJbarTHUNDER」にて真っ暗の中キャンドルの灯る映画鑑賞会を開催します。

照明は真っ暗、いい音、巨大スクリーンプロジェクターで映し出される映画を、

ほろ酔い気分で鑑賞して夏を先取りしましょう⭐️

夏、インストールをTHUNDERでしませんか?

⭐️キャンドルシアターとは?⭐️

THUNDER でロマンチックな事やりたくない?というロマンチック一言から始まった映画鑑賞企画!!

どうせやるならロマンチックにをコンセプトにキャンドルに囲まれスクリーン映画観よう!

という夢を叶えます

今回の映画鑑賞会の司会を務めるのはTHUNDER名物バーテンダーのサウス光太郎

ナビゲーターガール担当してくれるのは、超カワイイいにゃちゃんとちせちゃん❤️

そして初めて時かけを鑑賞するちいぺこちゃんと言霊社長映画レビューをしてくれます⭐️

第一部

時をかける少女

スムーズに行けば第二部

サマーウォーズ

ナビゲーター:いにゃ&ちせ

司会:さうす光太郎&ノリとも

映画初見:ちいぺこ

日時:6/11(土)20:00 OPEN

20:30上映開始

入館料:1,500円(2ドリンク+フード付き)

ナチョスアイスクリームポップコーン

2016-06-08

黒髪ビッチと遭遇した

俺31才 某レンタルショップ店長 チビ中肉。

うちの店で働く21歳。150㎝足らず細身。顔はやや可愛い。乳は知らん。

最近バイトで入ってきた子で、世間話をたまにするくらいで、なんとも思ってない子だった。



ある日、仕事上り喫煙所雑談した後、じゃあ帰るねお疲れさんと言って去ろうとしたところ、



「○○さん!帰ったあと何してますか?」

「んービール飲むんじゃねw」

「じゃあ、ドライブ連れってってください!」



急な申し出にびっくりしながら承諾する俺。

一旦、帰ってから彼女を拾いに行くことになり、コンビニで待ち合わせ。



ベタに海方面ドライブへ行き、その後、地元居酒屋食事するのだが、

やれ元カレとはDV最近別れたばっかりだの、やれいろんな恋愛不倫中学生当時に先生と付き合っていたなど)をしてきただの。



特に居酒屋アルコールを飲んでから

「○○さん、手きれいですね。私、手フェチなんです><」と言って、手をずっと触ってくるし、

「あ、ここに黒子がある!私、ホクロフェチ!w」とか、

パソコン詳しいなんてスゴイ!」とか、やたらと褒めてくる&ボディタッチが多い。

あとは、酔ってたのかもしれんが「しゅきー(好き)!」だとか、「○○しゃん(○○さん)」とか舌足らずなしゃべり方もしてた。



食事後、酔い覚ましがてら軽く散歩してる時に、手をつなぐ、腕を組んでくる。公園のベンチで座った時も顔を胸にうずめるようにくっついてくる。

部下だし、10コも下だし、キスしたりはしてない。半分勃起してたが。



まあ、結果思ったことは「この子あざといなー」。

天性のものか、計算のものかは分からんが男に媚びるスキル半端ない



こんな風にあざといと感じたり、こういう振る舞いをカワイイなと素直に思えないあたり、おっさんってことなのかな?