「竹島の日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 竹島の日とは

2017-08-17

自称愛国安倍晋三内閣の華麗なウソ一覧】

自称愛国安倍晋三内閣の華麗なウソ一覧】

竹島問題韓国単独提訴し露から北方領土も奪還する

■船止まり建設した後に尖閣諸島は公僕が管理する

三本の矢で影響で生じるトリクルダウン景気回復

議員定数の削減増税と並行して実行する

放射線汚染水は完全にブロックされてる

一部の人間に富が集まってはならない

総合政策集Jファイル国民との約束

■品目を無視した一律の増税はしない

増税した分は全て社会保障に充てる

法人税減税で給料はUPする

竹島の日の式典に参加する

配偶者控除の維持

ブラック企業撲滅

天下り廃止

移民反対

2015年増税する

生保の額を下げる

■発電と送電を分ける

自民6条件は死守する

金銭での解雇はしない

■将来は原発ゼロ目標

朝鮮総連幹部再入国禁止

直下震度7を食らっても原発安全

特定秘密妥当性を審査する第三者機関を設置する

特定秘密と知らなかった場合罰則対象にはならない

国連から要請があっても絶対武器弾薬提供はしない

2014-03-09

竹島の日」に日本で会った在日実業家の思い

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/03/02/2014030200148.html

崔さんの太極旗愛国歌に対する愛着は強い。「高校1年のときサッカー在日同胞代表チームとして、初めてソウル運動場に行きました。開会式とき、初めて愛国歌を聞きましたが、歌詞の内容は分からなくても、涙があふれました」

ニッポンサヨクは、どうしてこのような異常者を批判しないのか? 国歌を歌い、愛国心自覚するという行為は、サヨクにとって、害悪しか無いナショナリスト以外の何者でもないはずだ。

2013-01-26

http://anond.hatelabo.jp/20130126230112

竹島の日のように「後でやる」と言って結局やらないパターンだと思うが

選挙まで半年から法改正必要軽減税率は「後でやる」と言うのはもっと自然さがない

それに2007年消費税じゃなくて消えた年金が主たる敗因だろう

ただそういうスキャンダル公約違反もなしで景気が順調に上向いてても参院選敗北安倍退陣はあり得ると思うが

2013-01-25

竹島の日」式典に安倍首相ら出席要請島根県

同県などが昨年4月に東京で開いた竹島関連の集会には、当時の外務副大臣首相補佐官が、政府関係者として初めて出席。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130124-OYT1T00971.htm?from=ylist

えぇと、つまり竹島の日式典に自民党政権政府関係者が出席させたことはこれまで一度もないということ…?

反日売国奴と罵ってた民主党にも劣る対応ってどういうことなんですかね?

2012-12-28

わずか一週間でマニフェスト放棄した自民党政権

さて、安倍政権スタートしました。顔ぶれやこれからやろうとすることについて、今はあまりコメントをしないほうがいいと思っています。つまり、具体的に何をするかということで評価し、あるいは批判すべきであって、現時点であまり後ろ向きのことを言うつもりはありません。

ただ、すでに矛盾が明らかになっていることについては、先般の記者会見で申し上げましたが、この場でも言っておきたいと思います

まり安倍さんは「外交敗北だ」と言われた。そして、特に領土問題を取り上げて、竹島については「竹島の日政府としてつくる」と。今までの島根県だけではなくて、政府(国)としてそういう日をつくるのだと。

そして、尖閣については、「公務員を常駐させる」といったことを自らおっしゃったり、あるいは、総選挙にあたっての自民党の政策集に書いてあるわけです。

しかし、竹島の日政府として設けるということについては、すでに見送りが決まりました。公務員尖閣に常駐させるということもしないということです。

私は、方向性は非常に正しいということでよかったと思います外交を進めていくうえで、荒い言葉を投げつけるだけで外交は進みませんので、主権は譲らないという確固たる信念とともに、しかし、同時に二国間で様々な協議をしていかなくてはいけないということから考えると、取った方向性は正しいと思います

しかし、選挙が終わってまだ1週間しか経っていません。あれだけ選挙で言われたことが、何だったのかという批判は残ると思います特に選挙で、竹島の日を設定する、尖閣には公務員を常駐させるということを信じて投票した方々に対して、どういう説明をされるのかと、これはきちんとした説明が必要だと思っています

私が思うに、もともとそれはできないということが分かっていて政策集に書かれ、あるいは安倍さんの発言があったと、常識的には考えざるを得ないと思います。そうであれば、できないことが分かっていてマニフェストに書いたということになるわけで、こういったことについてきちんとした説明は必要だと思っています

我々も、マニフェストにできないことを書いてご批判をいただき、必死になって謝ったり説明をしたりしました。選挙が終わって1週間にして、もうすでに約束が平然と反故になっていることについて、私は、方向性は良いと思いますが、だからと言ってそれを信じた有権者の皆さんに対する説明が、いい加減になっていいとは思っていません。

http://www.katsuya.net/

 

おおむね岡田氏に同意。私はかつての自民党みたいに「マニフェスト違反けしからん」なんて言うつもりは無い。むしろこう言いたい。「いいぞ安倍ちゃん、それでいい。もっとマニフェスト違反をやってくれ。チンピラ右翼自尊心を満足させるためのマニフェストなんか、守る必要はない。国民生活を守ってくれ!」と。

党は党、政府政府。党は党員のためにあるけれど、政府は全国民のためにある。そして安倍ちゃんは、いまは政府の人。党と政府立場の違いは、安倍ちゃんならわかると思う。

 

尖閣竹島も慎重…安倍氏靖国参拝見送り意向

安倍政権は、政策の遂行安全運転に徹する構えだ。

自民党衆院選政権公約を詳細に説明した「J―ファイル」で、沖縄県尖閣諸島に「公務員を常駐」などと明記している。

しかし、安倍氏は22日、山口県長門市記者団に、「『検討する』と何回も申し上げてきた。『検討する』ことに変わりはない」と述べた。党の考えは一貫していると強調しつつ、公務員の常駐など尖閣諸島実効支配強化策は当面「検討」にとどめ、関係が冷え込んでいる中国を刺激しない考えをにじませたものだ。

安倍氏はJ―ファイルで「政府主催で2月22日の『竹島の日』に式典を開催」としたことについても、「慎重に考えたい」とトーンダウンさせている。日韓両国の首脳交代が、竹島問題で悪化した関係を修復する好機になるとみているためだ。

靖国神社への参拝に関しても、安倍氏総裁就任直後の10月、秋季例大祭に合わせて参拝したが、来年の春季例大祭での参拝は見送る意向だ。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121223-OYT1T00513.htm

竹島の日」式典を見送り 安倍自民日韓関係改善現実路線

自民党は21日、島根県の「竹島の日」(2月22日)にあわせた政府主催の式典の開催を来年は見送る方針を固めた。先の衆院選総合政策集に「竹島の日政府主催で祝う式典を開催する」と明記していたが、竹島不法占拠する韓国で2月25日に朴(パク)槿(ク)恵(ネ)氏の大統領就任式が予定されていることから日韓関係改善を優先すべきだと判断した。

安倍晋三総裁は21日、都内で記者団に対し、「(朴氏は)韓国にとって初の女性大統領で、われわれも大変期待している。日韓関係を発展、改善させていきたい」と強調。竹島の日の式典については総合的な状況を踏まえて考えていきたい」と述べた。

自民党石破茂幹事長も同日のTBS番組で、「式典をやることで日韓関係ものすごく悪くなって喜ぶのはどこか。北朝鮮はどうみているか米国から見たら『日韓がガタガタするのはやめてくれ』ということはある」と指摘した。

安倍氏は、日米同盟関係を再構築したうえで、中国韓国ロシアなどとの関係を緊密化させる方針を示してきた。日韓両国で首脳が交代することをきっかけに、まずは韓国との関係改善を急ぐ構えのようだ。

安倍氏衆院選後、靖国神社参拝について「いま申し上げるのはつつしむ」とし、根拠もなく慰安婦募集の強制性を認めた河野談話の見直しも「急がない」などと慎重に発言している。外交でも当面は「安倍カラー」を封印し、安全運転に努めるようだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121221/stt12122121130013-n1.htm

2012-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20121127023907

左翼がまともな存在だという幻想ギリギリまだ生きていた頃にサービス開始したから、なんじゃね?

はてなダイヤリーが正式に開始したのが2003年3月。たとえば、北朝鮮拉致を認めたのが2002年9月から、本当にギリギリまだ左翼が認められていた時期だったはず。

対するニコ動2006年開始。「竹島の日」が制定されたのはその前年3月頃。この頃には今現在左翼イメージがほぼ完全に固まっていたでしょ。

2010-01-15

僕の考えた最強の政策

島根在日韓国人を引っ越させて、「竹島の日」条例を破棄する

ついでに「独島韓国の領土」決議とかやっちゃう

人口少ないし簡単だよね

http://anond.hatelabo.jp/20100115155042

たとえば選挙前に沖縄に某国の連中が一斉に住民票を移動させたりする。

住民登録から3か月が経過しないと選挙人名簿には載らない。

居住実態のない住民登録を自治体は職権で取り消すことができる。

一人や二人ならともかく、大量となると流石に居住実態を確認するだろ。

そして県知事選なんかで毎度のように基地問題が争点化されるが、某国の意向に反した候補者はいつも落とされる。

それを「地元民の意志」と錦の御旗に織り込んで国会であれこれやる、という事も考えられる。

あれやこれややろうと、国会議決に関与できるのは国会議員のみ。

あれやこれやに振り回されるような国会議員を選んだ国民責任

ほかには、外国人参政権に関しては地方議会でも反対の決議をとってる所がいくつかある。中央もこういう声を完全に無視は出来ないはずだが、外国人参政権が実現すれば決議自体が難しくなる。

賛成にしろ反対にしろ、決議になんら法的拘束力はない。

その決議内容が法律の範囲内を超えているのであれば、当然に無効ということになる。

竹島問題も、鳥取県議会で「竹島の日」を制定した事に端を発するわけだが、そういった問題提起も格段に難しくなる。

関心を持ってる人であれば、ずっと以前から続いてる問題であるということを弁えている。

その上での扱いでしかないということ。

地方」ってのは「国」の一部であり、「国」ってのは「地方」の集合体なんだよ。

その考え方と、国政と地方参政権を分けて考えるということは両立する。

http://anond.hatelabo.jp/20100115143427

たとえば選挙前に沖縄に某国の連中が一斉に住民票を移動させたりする。

そして県知事選なんかで毎度のように基地問題が争点化されるが、某国の意向に反した候補者はいつも落とされる。

それを「地元民の意志」と錦の御旗に織り込んで国会であれこれやる、という事も考えられる。

ほかには、外国人参政権に関しては地方議会でも反対の決議をとってる所がいくつかある。中央もこういう声を完全に無視は出来ないはずだが、外国人参政権が実現すれば決議自体が難しくなる。

竹島問題も、鳥取県議会で「竹島の日」を制定した事に端を発するわけだが、そういった問題提起も格段に難しくなる。

地方」ってのは「国」の一部であり、「国」ってのは「地方」の集合体なんだよ。

2009-03-08

国会中継を見て思ったこと

金曜に国会中継をみたの。

毎回思うんだけど、なんで国会の質問って前置きが長いんだろう?

日本は海洋国家であります。国土は世界何番目ですが排他的経済水域はなんちゃら、北は、南は、東は西は、それで、あれで、

中略

歴史から見ますと

中略

さて、島根県には竹島の日というものがありまして。

中略

これを政府制定の日にする気はございませんでしょうか?」

かいつまむと最後の一文で十分じゃね?

もうちょっと効率的にサクサク話できないの?

まずは時間もったいないし、時間がかかるってことはそのぶん税金に使われるってわけでしょ?

国会議員は時給制じゃないけどさ、ダラダラやると誰かしらには残業代がでるわけだろ?警備員とか運転手とか日当や時間給で雇われてる人もいねーの?議事堂の光熱費とかもかかるんだろ?

そりゃいい議論するために丁寧に説明してるっていいたいかもしれないけど、説明を聞かなくても議論できるくらいお互いに予備知識は持っておくのがプロだろ?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん