「やらおん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: やらおんとは

2019-09-22

千葉の状況調べてて変なまとめサイト見た

こんな時に千葉ぶっ叩き記事だしててドン引きした

やらおんっていうサイト

2019-09-03

やらおん!というアニメサイト?を開いてから頻繁にフリーズが起きるようになった

TwitterRTで流れてきた記事を開いたら3分に1回くらいフリーズするようになった

どうして…何か仕込んでる…?

再起動すれば多少マシになるけど、嫌だな

2019-08-11

ネトウヨインターネット世論の年表

1992年

ゴーマニズム宣言』開始

小林よしのり信者は「コヴァ」と呼ばれ若年右翼代名詞となる。

2000年

2chハングル板」開設

ネット右翼根拠地として栄える。

2001年

扶桑社版『新しい歴史教科書文科省検定に合格

2002年

日韓W杯

ネット右翼がこれを機にコピペ工作をするようになる。

各板の住人と摩擦を起こし「嫌韓厨」と呼ばれるようになる。

拉致問題

初の日朝首脳会談において北朝鮮拉致を認める。

拉致被害者のうち五名が帰国する。

2004年

韓流ブーム

冬のソナタ』がヒット。韓流ドラマが人気に。

これに辟易する空気につけ込んだネット右翼が「テレビ局在日支配されていて韓流ゴリ押ししている」などと吹き込む。

「反テレビ」「反マスコミ」の空気が拡大しはじめる。

2005年

マンガ嫌韓流』発売

嫌韓厨」というもの存在一般に知らしめる。

この頃からネット右翼」「ネトウヨ」といった呼称が登場し、「嫌韓厨」に取って代わるようになる。

ローゼン麻生

麻生太郎ローゼンメイデンを読んでいた、とする都市伝説が広まる。

後に否定されるが、当時は「麻生漫画好き」との評判が先行してオタクからの支持を得た。

竹島問題

島根県が「竹島の日」を制定したこと日韓問題となる。

ここで日本人対韓感情一時的悪化する。

まとめブログの登場

2chからレス転載するいわゆる「まとめブログ」が登場して「嫌韓コピペ」などもまとめられる。

第一まとめブログ戦争

2005年から2007年にかけてVIPPERとの抗争があり、いくつかのまとめブログは閉鎖に追い込まれる。

2006年

ニコニコ動画」開始

2008年

麻生太郎総理大臣となる

オタクからも嫌われていた福田に対し、人気の高い麻生ネット上で歓迎された。

その際、(2007年参院選で大勝しており)次の衆院選政権奪取の公算が高かった民主党仮想敵となる。

これにより「オタク=親自民党=反民主党」で固まる。

まとめブログの隆盛

初期の人気ブログが閉鎖したことで「痛いニュース(ノ∀`)」などの新興勢力が台頭し、ネトウヨポータルサイト的な役割を果たす。

またゲハ系の「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」、アニメ系の「今日もやられやくやらおん!)」などが人気を集めはじめる。

ニコ動まとめブログ2000年代後半において2ch文化ネットユーザーに輸出する最大の拠点であった。

2009年

民主党政権誕生

ネトウヨVSそれ以外」の戦いだったのが「自民党支持者VS民主党支持者」という形になりはじめる。

2011年

二次韓流ブーム

東方神起少女時代KARAなどK-POPを中心として流行する。

フジテレビデモ

俳優高岡蒼甫の訴えをきっかけに「フジテレビK-POP優遇しすぎている」との理由デモが起きる。

2012年

竹島問題

韓国大統領李明博竹島訪問

日本人対韓感情がめちゃくちゃ悪化する。

対韓感情の推移を眺めると竹島問題ときだけ急激に悪化するのが分かる。

二次まとめブログ戦争

やらおんはちま・刃・ハム速ニュー速VIPブログに対して転載禁止の沙汰が下る。

まとめブログの衰退とともに政治議論舞台Twitterへと移っていく。

自民党政権復帰

民主党は壊滅的な打撃を受けて撃沈、反民主が親自民へと流れ込む。

「親自民&反民主(=マジョリティネット世論)VS反自民マイノリティ)」という図式が完成する。

次第に「ネトウヨ」は死語となっていく。

以下蛇足

2016年

ポリコレ

アメリカ大統領選挙におけるドナルド・トランプの勝因に「ポリティカル・コレクトネスへの反発」「ポリコレ疲れ」が挙げられる。

日本の政治議論にもポリコレフェミニズムグローバリズムなどのレイヤーが被さるようになる。

2017年

リベラル

衆院選に際して民主党民進党)が分裂する。

国民民主党立憲民主党の分類において「リベラル」がキーワードとして取り上げられ、認知度が高まる

反自民ポリコレフェミあたりの属性がまとめて「リベラル勢力と見なされるようになる。

2019-07-10

アベマタイムズで報じられた「やらおん!」管理人星野ロミでない証拠について

ソースは売りスレ。アベマタイムズさんには早く訂正してもらいたいですね。

362 (2) :名無しさん@封鎖中@無断転載厳禁(1gDqQhPVjm6):2019/07/10(水) 20:02:12.83 ID:XNtejXWw0 [25] NGID

ていうかやらおん管理人って苗字伊藤じゃなかったっけ

あっ・・・

368 :名無しさん@封鎖中@無断転載厳禁(zu9QzZMWjHg):2019/07/10(水) 20:02:48.36 ID:q0HFJ4xk0 NGID

>>362

しか下の名前ケイスケでしょ

276 (1) :名無しさん@封鎖中@無断転載厳禁(none):2019/07/10(水) 22:22:50.01 ID:562764970P [2] NGID

星野ロミ事件やらおん本名ここで出てたけどイトウケイスケってマジなん?

287 :名無しさん@封鎖中@無断転載厳禁(none):2019/07/10(水) 22:23:49.20 ID:562765029P NGID

>>276

やられやくを乗っ取って服役したバカバラしてた

星野ロミってさ

やらおんにも関わってたってホント

2019-04-06

anond:20190404064638

やらおん言及たこ匿名ダイアリー基本的に信用できないよ 煽り手(やらおんから自作自演可能性が高い

1. 「幸福装置」は要らない:検討するべきのはけもフレ2 この作品自身は一期ファンへの「アンチ装置である

2. けもフレ2に出てくる"仲間"キャラクターは 

  ・無能脚本の望んだ通り 適当な配置された

  ・キャラ能力とか あらゆる説明は不必要 ワンパン適当解決した(手刀)

  ・責任感と目的を全く感じさせない

anond:20190404064638

2019-03-06

日刊大衆ウルトラマン記事がバズってしま末期症状

もちろん本当の可能性もある。

ただ、これからマスコミはどんどんまとめブログ化(やらおん化)していくことを象徴してる。

けもフレに関わりたくないとか言ってるはてなー

無視せずブコメしてるのが滑稽なんだけど

見てないのに書いてる人も居るし

信者アンチも、あくま作品作家のはなししてるのに、はてなー信者アンチの話ばかりしてる

そういうところが嫌い

他人意見基準しか自己位置づけられない

誰かのマウント取ることしか考えてない

なんJとかやらおんとか、ああいうのと同じタイプ

2019-01-23

anond:20190123163748

このラノしろ本山らのにしろ積極的ラノベ情報を追っているオタクにとっては常識レベル存在だし、ラノベ系のまとめサイトなんてまとレーベルくらいしか無いのも知ってるはずだから元増田やらおんとかが時々ラノベ話題を扱うのを指してるのか?)、つまるところ送り出す側のアピールが足りないんじゃなくて、受け取る側が興味ないのが最大の原因なんだよな。

anond:20190122180713

つうかやらおんとかはちまとかもはや

はてな民「~~~~~~~~~~~」

とか言う感じで記事にすらしてる・・・

2019-01-02

やらおん」と「はてサ」が似てきててワロタ

はてサブクマする記事やらおんで取り上げる記事が似てきてて笑てしまう。

2018-12-28

[]2018年12月27日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011518697162.652
0111613602117.365.5
02355976170.7108
03408965224.169
04246838284.950.5
0526148757.230.5
0632253579.243.5
07424325103.040.5
0863533784.736
0996793582.743
101841309171.139.5
112641725365.436
122492223489.339
132541876673.939
141701221071.834.5
151271099286.642
16139918266.136
172541312551.728
182471892876.638
191561053467.527.5
20127941074.133
211471090774.230
221471258785.641
231891412274.735
1日324326903883.038

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(273), 増田(179), 自分(178), 女(143), 男(140), 話(130), 仕事(114), 今(101), 日本(87), 問題(86), ー(84), 前(73), 子供(73), クロちゃん(71), 人間(67), テレビ(63), 女性(58), 普通(56), 時間(55), 関係(53), あと(53), 好き(53), 世界(52), 意味(52), 他(52), 気持ち(51), 結婚(51), 必要(51), 最近(50), しない(49), 相手(47), バカ(46), 気(46), 今日(44), 結果(44), オタク(44), 感じ(43), アニメ(42), 馬鹿(41), ゴミ(40), 別(39), ゲーム(39), 一人(39), 場合(38), ネット(38), 親(38), 人生(38), 手(38), 全部(37), 最初(37), 嫌(37), 社会(37), 理由(36), ワイ(36), 横(35), 理解(35), 昔(34), KKO(34), 頭(34), 扱い(34), 目(33), いや(33), 逆(32), 存在(31), 自体(31), 一番(31), 番組(31), 金(31), 差別(30), 男性(30), 事実(29), 批判(29), 猫(29), フェミ(29), 絶対(29), レベル(28), 話題(28), 情報(28), 無理(28), 結局(27), 顔(27), 子(27), 計算(27), ただ(27), 状態(26), 会社(26), スパコン(26), コンビニ(26), じゃなくて(26), 興味(26), 説明(25), 時点(25), 言葉(25), 周り(25), 一つ(25), 全て(24), 迷惑(24), 時代(24), 認識(24), 現実(24), 元増田(24)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(179), 日本(87), クロちゃん(71), ワイ(36), KKO(34), フェミ(29), じゃなくて(26), 元増田(24), ラズパイ(20), 可能性(20), イケメン(19), w(18), なんだろう(17), ブコメ(16), ツイッター(16), 下方婚(16), 中国(16), ネトウヨ(16), なのか(15), マジで(15), わからん(15), としまえん(15), はてブ(14), モンスターハウス(14), いない(14), キモ(13), 水曜日のダウンタウン(13), 東京(13), twitter(12), 視聴者(12), …。(12), 普通に(12), 韓国(12), ぶっちゃけ(12), ブクマ(11), 分からん(11), まとめサイト(11), hatena(11), アレ(11), スマホ(11), Twitter(11), ダウンタウン(11), E(10), 具体的(10), HPC(10), ニート(10), ja(10), 女に(10), SNS(10), 5ch(10), 娘(10), 非正規(10), やらおん(9), 10年(9), ババア(9), いいんじゃない(9), キモい(9), 仕事納め(9), いいね(9), HPL(9), トラバ(9), キツ(9), 悪いこと(9), 7%(8), 人狼(8), NHK(8), はてなー(8), 孤独死(8), 5%(8), CPU(8), 2018年(8), wikipedia(8), 関西弁(8), wiki(8), 笑(7), ガチ(7), FFT(7), ブログ(7), 中国共産党(7), アプリ(7), ホッテントリ(7), 2回(7), 6%(7), 藁人形(7), 基本的(7), ネット上(7), 社会人(7), テラハ(7), E3(7), 8%(7), ???(7), 艦これ(7), 大阪(7), 個人的(7), 何度(7), 3人(7), どんだけ(7), 24時間(7), 夫婦(7), 81%(7), 自分たち(7), 4%(7)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

HPL(9), テラハ(7), HPC(10), スーパーコンピュータ(6), ノード(17), 仕事納め(9), クロちゃん(71), としまえん(15), モンスターハウス(14), 帯域(13), 水曜日のダウンタウン(13), 指標(11), 関西弁(8), 綺麗事(9), メモリ(14), スコア(8), おば(19), CPU(8), 自演(16), アルゴリズム(7), 年末(12), 非正規(10), まとめサイト(11), 妊婦(8), 無限(16), 将棋(10), 視聴者(12), 企画(17), 番組(31), 計算(27), テレビ(63), 体力(20), ワイ(36), ランキング(14), おばさん(20), KKO(34), 妊娠(19)

頻出トラックバック先(簡易)

クロちゃん監禁投票に思うこと /20181227015207(22), ■水曜日のダウンタウンモンスターハウスについて /20181227044913(15), ■何度も観た映画のシーンを繰り返し観てる /20181226221214(13), ■だいたい三社くらいに寡占された業界 /20181224023255(13), ■キモくて金のないおじさん ↗↗↗ 小奇麗な金のないおじさん にワンアップした。 /20181227171051(11), ■妹ほしい /20181227132556(11), ■孤独死何が悪いのおじさんが大量に沸いてるけど /20181226164417(10), ■はてブさぁ、「Vtuber」って「アニメゲーム」か? /20181225161346(10), ■都会でぶつかるのは仕方ないだろ /20180527151441(8), ■この件全く知らなかったとかいうやつ /20181227135735(8), ■ /20181227143926(7), ■娘が生理になった※追記 /20181227135838(7), ■発達ガイジだが /20181227090144(7), ■流石に水曜日のダウンタウンはやりすぎ /20181227010023(6), ■ステーキ以外にいきなり出てきてほしい奴 /20181227141135(6), ■男女の友情は成立しないという話 /20181226204847(6), ■女性差別の始まり /20181227223028(6), ■「彼女たばこ吸ってるかもしれない」のその後 /20181227104610(6), ■としまえんクロちゃん騒動まとめ /20181227141107(6), ■なんで男って段取り悪いの? /20181227173643(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5908505(3192)

2018-12-27

anond:20181227112801

でもやらおんはちま見てるのがオタクってのは事実だろ?

それは認めろよ

あれはオタクは見てない!と言い張るのは無理あり過ぎるから

んでそういうオタク向けまとめサイトの多くが女叩きネタも一緒にやってるのも事実から

anond:20181227112436

だいたいやらおんとかはちまとか

オタクが何よりも忌み嫌ってるサイトじゃんな。

(あのサイト捏造煽りに誰よりも早く気付いてたのがオタクから

オタク差別的!」「やらおん差別的なのがその証拠!(キリッ)」とか馬鹿すぎて

twitterでやればオタクにまとめられてたっぷりボコられて楽しまちゃうよ。

もう一回よく読め

anond:20181227112225

やらおんというサイトは女叩きが多くて酷いね」って話題を出しただけでオタクが殴られた!って…

ただの事実じゃん

anond:20181227112117

オタク差別的!」「やらおん差別的なのがその証拠!(キリッ)」とか馬鹿すぎて

こんなこと言うのがそもそもオタク全体への攻撃なので、順当に反撃されて晒されるだけです。

反撃されたくないなら最初から攻撃しなければよい。

anond:20181227111731

だいたいやらおんとかはちまとか

オタクが何よりも忌み嫌ってるサイトじゃんな。

(あのサイト捏造煽りに誰よりも早く気付いてたのがオタクから

オタク差別的!」「やらおん差別的なのがその証拠!(キリッ)」とか馬鹿すぎて

twitterでやればオタクにまとめられてたっぷりボコられて楽しまちゃうよ。

anond:20181227111146

anond:20181227111141

オタク定義ガバガバ過ぎるし

仮に

1.やらおんの閲覧者にオタク割合が多い

だとしても

2.オタクの中にやらおん閲覧者の割合が多い

とはならないんだよね。


このへんを理解出来ないならマジで低学歴だし

そもそも1のエビデンスすら提示されてないわけ。

君たちみたいな低学歴差別がどうこうの社会問題に口出すから話が不毛になるんだよ。

anond:20181227111028

やらおんって普段アニメ情報とかまとめてるオタクまとめサイトでしょ

そこを見てるのがオタクじゃないと言われても

anond:20181227110323

やらおんてさー

「~さん、~してしまう」

馬鹿の一つ覚えみたいに使うよね

やらおん女性蔑視すぎる

Twitterたまたま目に入ったので見に行ったんだけど、最近やらおん記事がそこまでかと思うぐらいに女性蔑視ものばかりで驚いた。

URL貼っても見に行くのも嫌な人いると思うのでいくつかタイトルだけ。

漫画読んでて「あ、この作者から女の臭いがするぞお?」ってなる要素って何?

・【悲報フェミさん、矢吹先生が描いた初音ミクにブチ切れ! 「なんでホンダまでもが、こんなにマ○コの形を描写した絵を採用してしまうのか」

フェミさん、激怒BLのレ○プは愛が高じて行われるもの支配しかない男向けのレ○プと一緒にするな」

ホンダのとかは男根メタファーみたいな言いがかりっぽいかネタにしたいのもわかるが。

オタクフェミ対立煽りたい側なのかなとも思ったけど、PV数稼げればいいやとしか考えてなさそう。

何よりひどいのが「女さん」ってカテゴリーがあることで、女性ネタにすることがコンテンツになるのはなんか怖いなと思った。

2018-12-12

anond:20181212171225

ハルヒにとどめを刺した一撃がエンドレスエイトなのに異論は無いが、他にも原因はあったと思う。

あれだけブームになった作品が飽きられていくのは一瞬かとたまげた。

その後の出演者炎上や作者の放棄ネタ切れになり話題が無くなったのも追い打ちになった。

今でもたまに思うが、消失を二期後半に入れてたらもっと変わっていたんじゃないかと思うんだ…。

アニメ涼宮ハルヒの憂鬱』の流行を振り返る

再考・『涼宮ハルヒの憂鬱』のどこが新しかったのか - シロクマの屑籠

p_shirokuma氏に記憶を刺激されたので、『涼宮ハルヒシリーズのいちファンとして、個人的にも振り返ってみたいと思う。

ハルヒ』に新しさはあったか

大ヒットした作品には「総決算タイプと「新開発」タイプがあると考えている。

すなわち、過去流行を上手くまとめたものと、新しい流行提示するものである

原作の『ハルヒ』はまさしく総決算タイプだと言えるだろう。

80年代90年代ジュブナイルSF超能力ものベースに、

きわめて表面的かつ類型的な萌え要素を配置したものが『ハルヒである

西尾維新のように、萌え理解した上で過去作品換骨奪胎するのではなく、

ベタに古いものをやりたいので萌えをまぶして新しくみせかけた、といった印象を受ける。

ハルヒ』にフォロワーはいるか?

2000年代に猛威を奮った『月姫』や『戯言シリーズ

Web小説でVRMMOもの流行させた『ソードアート・オンライン』などと比較すると、

ハルヒ』はヒットの規模のわりにフォロワーの少ない作品と言っていいだろう。

ライトノベルの「萌え化」「学園ラブコメブーム」の原因とみなされることもあるが、

ハルヒ』の大ヒット以前からMF文庫Jなどにはその傾向が見られたし、

直接的には2000年代前半に全盛期を迎えていたエロゲの影響のほうが大きい。

ちなみに『ハルヒフォロワーなら『いでおろーぐ!』がオススメだ。

アニメ化からハルヒ』はヒットしていたか

難しい問題だ。

アニメ化から巻割10万部を突破しており、これは当時の出版状況からしてもヒットではあったが、飛び抜けた大ヒットだったとは言い難い。

スニーカー文庫エース格」とは言えても、「業界代表するエース」ではない、といった感じか。

そもそもスニーカー文庫落ち目だったし。

第一巻の『憂鬱』は話題になったものの、『溜息』『退屈』がいまいちだったため、作品評価としては賛否が入り交じる状態

憂鬱』は当時の2ch人気投票で21位(そのときの1位は『撲殺天使ドクロちゃん』、2位は『バッカーノ!』)。 

消失』は同じく2ch人気投票で6位(1位は『ALL YOU NEED IS KILL』)であった。

ただし、2004年11月発売の『このライトノベルがすごい!2005』で『ハルヒ』は1位を獲得しており、

(この結果は少々の驚きをもって迎えられたと記憶しているが)やはり一定の人気は獲得していたことがうかがえる。

動画サイトとの関係

勘違いされることが多いが、アニメハルヒ放送時(2006年4月7月)には、まだニコニコ動画2006年12月12日〜)は存在しない。

ニコ動によってヒットしたアニメ」を考えるなら『らき☆すた』(2007年4月9月)のほうが適当だろう。

また、「アニメの視聴体験をみんなとリアルタイムで共有する」という点については、

YouTubeよりもニコ動(のコメント機能)の果たした役割が大きいと考える。

ハルヒ』の場合は「話題になったシーンを後から確認する」という使い方がまだ多かったのではないか

(このあたりは個人的YouTube敬遠していたという理由もあり、実際には本編をまるごとYouTubeで観ていた人も多いかもしれない…)

当時のYouTubeでは、動画の長さに10分の制限が設けられていたことも考慮したい。

ブログとの関係

2006年といえば、我らが梅田望夫の『ウェブ進化論』が発売された年で、「Web2.0」ブームの真っ盛りである

はてなダイアリー2003年1月livedoor Blog2003年11月アメーバブログ2004年9月FC2ブログ2004年10月。Yahoo!ブログ2005年1月

2004年ごろのブログブームを経て、2006年にはすっかり普及しており、オタクたちも盛んに長文を書き散らしていた。

この頃は、ちょっと気合を入れた記事を書けば、

カトゆー家断絶」「かーずSP」「ゴルゴ31」に代表される個人ニュースサイトが、それを拾って拡散してくれるサイクルがあった。

また、いわゆる「2chまとめブログ」も2005年ごろから増加しており、考察話題拡散を手伝うこととなった。

(ただし現在有名な「やらおん!(今日もやられやく)」「はちま起稿」「オレ的ゲーム速報@刃」などが台頭してくるのは2007年以降である

ついでに2005年2月には「はてなブックマーク」も開始している。「mixi」のブーム2005年くらいか

ちょうど『ハルヒ』の放送直前に、これらのツールが出揃ったわけである

京アニとの関係

アニメハルヒ』のヒットに最も貢献したのが京アニの超絶作画だったことは疑うべくもない。

自主制作映画完璧再現した第一話、EDでの滑らかなダンス、『射手座の日』の艦隊戦、『ライブアライブ』における楽器演奏

時系列シャッフル公式サイトの作り込みなどと併せて、とにかく話題性が抜群に高かった。

(当時はヤマカン天才扱いだったなあ)

私は作画オタクではないので明言は避けるが、

2006年の『ハルヒ』、2007年の『らき☆すた』、2009年の『けいおん!』で京アニブランド確立されて以降は、

他のアニメでも異常に作画クオリティがアップしていったことだし、

やはりアニメハルヒ』の特徴を挙げるならキャラデザよりは作画だと思う。

アニソンとの関係

アニソンあるいはキャラソンについては、2005年アニメネギま』の主題歌ハッピーマテリアル』の影響が最大で、

ハルヒ』の「ハレ晴レユカイオリコン1位にしよう」などはその後追いにすぎないという印象が強い。

ただ、『けいおん!』をはじめとして「作中で歌われるキャラソン」が増加したことについては、

ハルヒ』のそれが売れた影響は大きいのだろうな。

ラノベブームとの関係

1997年アニメスレイヤーズ』のテレビ放送が終わり、そのブームが落ち着きを見せて以降、

世間的な注目度でいえば「谷間」の時期を迎えたライトノベルが再び注目を集めるようになったのは、

2004年に相次いで発売された『ライトノベル完全読本』『このライトノベルがすごい!』などの「解説本」がきっかけとされる。

それを追うようにアニメ化も増加し、2004年に3本しかなかったラノベ原作アニメは、2005年に8本、2006年には18本にまで膨れ上がった。

まり、『ハルヒ』の大ヒットはアフターバーナーのようなもので、ラノベブームの「きっかけ」そのものではなかった。

とはいえハルヒ』によってラノベブームが一気に拡大したこともまた事実である

まとめ

ハルヒ』の内容から流行理由を探るのは難しい。

原作面白かったというのは流行の最低条件であって、

あとはSF設定によってファンによる考察がはかどったというくらいだろう。

やはり外的な要因に求めるべきだと思う。

京アニの台頭、キャラソンの増加、動画サイトの登場、ブログの普及、ラノベへの注目…

これらがちょうど上手いタイミングで噛み合ったからこその流行だったと言えるのではないか

あ、『ハルヒ』の流行が終息したのは「エンドレスエイト」のせい。

これだけは間違いない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん