「古色蒼然」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 古色蒼然とは

2019-10-09

平成は「常に若さを維持しどんな汚い手を使っても死ぬまで幸せになる」がテーマ

 多くの識者が日本人のそれを認めたからこれだけの都市文明繁栄しているわけのもので、日本人

そういう、どんな手を使っても卑猥なことをして幸せになろうという性衝動を不合理に否定した平成刑務所

せいで平成の一番いいところは終わった

 平成時代普通に汚いヤクザ子供のために色々考えて、必死で、日本人の本願たる、生きてるうちに卑猥なことをしまくって

幸福になるを求めた時代だった

 それを、古色蒼然としていて、日本人の本願が嫌いな、頭の悪い醜い平成の最悪な刑務所がそういうヤクザ拉致して殺した

から東京に何もなくなった

 平成東京は、昭和を超えるともいわれるほどの奇跡を起こす街で、哲学も学識もあった上で、あらゆる卑猥日本人がはまることが

展開されていた

 今は日本人離れした最悪な街になっている

2019-10-07

自然な感じで支配してしかも凄かったのは明治の40年だけだろ

 昭和も良かったと勘違いしてる奴がいるが、国家神道学問に狂い、学問自然支配し、大審院

判決を書いたのは明治の40年だけで、最悪なことに、その時代を生きた者はもう生きていない

 大正は既に形式化していたし、かの有名な、むささび・もま事件判決その他、明治の後半、大正から終戦までに

書かれた判決形式的で古色蒼然としていて読むに耐えない

 戦後最高裁東京が凄かったというが、最高裁東京も、昭和28年ごろまでは、ただのクソジジイだったし、

昭和20年代後期に、東京発狂し、ええい、明治憲法なら自然にやる気があったが、戦後憲法なんかやってられるか、ということで発狂

東京だけは勧善懲悪ビシバシやるぞ」という、ある意味クソ特殊状態になって、東京には、「自然に偉い」はなくなった

 「自然に偉い」は、明治で終わって、敗戦で失敗したから、高等裁判所地方裁判所戦後30年間続き、その判決例は、若くていいもの

あるが、戦後はなんといっても東京キチガイだったが、戦後最高裁は、キチガイレベルに偉すぎてもう理解できる人がいない

 モーレツ社員とか、この東京を作ること先にありき、というのが前提の祭りだったんで、若すぎるし有能すぎて誰も分からない

 50年代以降の裁判所ひまつぶしだし、平成は最悪

 この国が、すごかったのは、

 明治  自然で偉い

 戦後東京 クソやる気あって有能でキチガイ若者はっちゃけ

 戦後30年の地裁高裁 自然正義があった

 50年代民事部 芸術があった

 それ以外の時期はクソ

2019-10-05

現職の裁判官はクソだよ

 頭の中に、自然事件があって正義を実現するために判決を書く部分はほとんど死んでいて

固定した社会通念があり、平成時代にそれについてきた奴の意見書などをそのまま採用してその範囲しか

検討しないし、あるいは、昭和時代から生き残ってきて結果を出している社会的に強い奴のいうことを信じるとか

特に警官には逆らわないなど、つまり形式的にやっていて、実態関係を見た実質的判決はないに等しい

そんな判決を書くと最高裁から天罰が下るらしくて、申立人や関係者がよほど実態関係を主張し、裁判官としてもそれを

書いても最高裁から天罰がくだらないときしかまっとうな判決は書かない

 それ以外での事件では、宗教になっているし、要するに、平成時代に規模がなかった国家についてきた奴の言うことなすことを

信用するし、裁判官はその宗教教祖みたいになっており、基本的民事でも刑事でも、裁判官検事弁護士学歴の高い会社幹部

いうとおりにし、実態は見ない判決を量産しているだけ

 だからまらないしあいつらにしかからいから、刑事でも民事でも行政でも、誰も判決を読まない

 しかも、憲法問題は、一票の格差など、古色蒼然したことについて長々論じている最高裁法廷判決死ぬほどあり、国民

うそ臭くてまともに読んでいない

 自然で興味深い判決は1%もなく、ほとんどが作り話だから

2019-07-16

なんで日本生体認証流行らないのか

地下鉄で指ごとアイホォーンを奪われない治安

既存技術の掛け合わせだけで保守的成功したがる企業

天下り先の奪い合いを始めた定年間近の高齢官僚集団

・とりあえず日本時代遅れじゃないと思い込みたい国民たち

クール感を演出するのが仕事だと信じる官公庁

老朽化が進んで大改編期に入ったほうが良くなりだした古色蒼然システム

揃っている。

すべてが。

生体認証バブルを起こすのに必要な全てのパーツが揃っている。

なぜこれで生体認証流行らないのか理解できない

2019-05-17

天皇制宗教だと誰かが言っていたけど

強いて言うなら元祖長男みたいな感じ?

長男教というのは、田舎によくありそうな、長男ばっかり贔屓して跡取りに仕立て上げたがる儒教的風習のことである

これは少し前まで2ちゃん鬼女板とかで、特に女性たちから怨嗟嘲笑を以て語られていたが、今となっては若干懐かしい響きではある。

まあ明治に制定された家制度によって家父長制が下々まで行き渡った習わしの残渣ではあるけど、そういう風習大元締めみたいなことを2000年以上やっていたのが他ならぬ皇室というのは、なんだか残念な気分になる。

だってそんなのが令和になった今日日本の象徴って、古色蒼然という以外に言いようがある?

2019-02-27

日本びいきの指揮官

アズレンの話。


その知り合いは一昨年から既にアズレンをやっていて、去年秋に自分アズレンを始めた頃には既に引退していた。

なんで引退たかといえば、半年周回しても夕立が出なくて心が折れたかだそうな。

なお夕立狙いの前に赤城が出るまで数百周、そっから2隻も赤城ダブり、やっと加賀が出るまで更に数百周という憂き目に遭っていることも尾を引いた模様。


アズレンは、クソゲー化著しい艦これの元提督ガッツリ取り込めたこともブレイク理由になっているくらい、「クソゲー化せず今のトレンドを取り込んで進化した艦これ」と言っていい代物。

から艦これ古色蒼然なクソ仕様に苦しめられた人間にとっては、基本的に楽しく遊べる。

これは艦これがクソなせいなのか、アズレンが優れているからなのかはさておき。


ただ完全無欠とか完璧な代物はこの世になかなかないわけで、アズレンにも色々気になる点はある。

そのうちの一つが、重桜こと日本艦の扱い。

レアノーマル(≒コモン)の子でさえ、日本艦に限っては他国の艦よりも建造率・ドロップ率ともに明らかに渋い。

なので、これがドロップや建造ガチャで狙える最高レアであるSSレア(金レア)、しかも建造なし一部海域ボスドロップのみとかになった場合、何が起こるかはお察し下さいという感じ。

冒頭に紹介した一航戦夕立なんかはこの枠に入り、彼女らがドロップする海域は「堀のメッカ」などと揶揄されている。


まあ自分場合日本艦なんて艦これうんざりするほど使ってきたので、引退して久しい今でも、たとえ他のゲームであっても見るのも嫌という感じだから、むしろ日本艦出現率の低さは大歓迎の万々歳で、大いに溜飲が下がるところではある。

しか艦これから引き続き日本艦を使いたい人にとって、アズレンは少なからしんどいゲームじゃないかと思う。

そして、そういうプレイ傾向の日本プレーヤーは多分かなりの数になるはず(というか自分のようなやさぐれ系は珍しい方だろう)。

それで冒頭の知り合いみたく周回に疲れて興味を失うとすると、どうにも残念に感じてしまう。

とはいえ艦これ日本視点太平洋戦争ゲーだとすれば、アズレンは通常海域アメリカ視点イベント海域イギリス視点ゲームなので、「そんなの最初から分かってたじゃん」という話かも知れないが。

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170608130235

元増田欲求コントロールのしやすさについて論じてるのでここでもそのコントロールに影響してる因子について仮説を述べただけ。

からその仮説が古色蒼然のアホ議論だといわれとるんやん

何回目だよ&根拠もってこいよという

だいたい性犯罪はまた別の話だろ。

大半の人間は腹が減っても腹が減った瞬間いつでも食うんじゃなくてある程度決めた時間に食べることで食欲をコントロールしてる。

だが食欲溢れて自制できないデブは腹が減るととりあえず食う。制限なく食う。それが食欲コントロールの話。

だが、それでも通勤時に突然空腹になっても目の前の人間弁当箱奪って食い始めたりするやつはほぼいないしそういうやつがいたらそれはまた食欲コントロールとは別の話だろ?

バカの話は長い

バカはへんてこな例え話が好き

の標本のようだ

何を言いたいのかわからない

性犯罪ってのはそういう話だぞ。

お前の中での性犯罪の設定を語ってるのだけはわかった

勝手課題を曲げんな。

それを言うなら議題とかじゃね?

これは打ち間違いとか誤変換じゃないよな

こういう語彙1つとっても適切なものが出てこない人間は論考もレベルが低い

頭よくない奴は自分の手に余ることを考えなくて宜しい

思考ボンヤリしていてなんの値打ちもない

http://anond.hatelabo.jp/20170608114522

おっ 古色蒼然ポルノ有害論者か

ポルノの普及具合と性犯罪発生率の国際比較ぐらいデータもってから始めてくれよそれ

データとろうとすれば自分の仮説に適合するデータがないって気付けるだろう

何度も何度も同じアホ話を繰り返す前にさ

2012-08-29

>なんかここしばらく「俺は戦争行きたくない」系の増田をてらほら見かけるけど、

間抜けっていうよりわざとやってんだよ。


日本韓国に抗議や対抗措置をしたことについて、

「そんなことをすると戦争になってしまう」

日本戦争への引き金を引いた」

みたいなイメージ操作がしたい。


ひいては

韓国から嫌がらせや攻撃に対して日本が防衛や反撃をすることは悪いことなんだ」

っていう認識を植えつけたい。


実際こういうイメージ操作日本で長いこと通用していた。


やってるのは

1.古色蒼然たる反戦系の人

2.心情的にor実際的に韓国の側に与する人

のどっちかだと思う。

多分後者かな。

「ヒトモドキ」とかい差別用語唐突にわざとらしくちりばめてるのが

身元をカモフラージュしようという芸の部分だから

http://anond.hatelabo.jp/20120829125253

2011-10-01

天皇制は鬱陶しいから廃止すべき

何で天皇自分の心がつまらないことも理解できないのか。明治憲法にしろ現行憲法にしろこういう子供に何の夢も希望も与えない保守的ものを作るべきでない。私が公民で初めて憲法を見たときは「何が平等だよつまんねえこと言うな」「何だこの古色蒼然とした漢字の羅列は」と思ったものだ。「君が代」も歌詞意味不明でつまらない。とにかく全体的に退屈で、なぜこんなもの日本国家の礎になるのか、その発想自体が理解不能だ。また天皇実施する学校制度も極めてつまらない上、ここ30年は失敗している。これでは救いようがない。他方、民間の作るものは実に面白い天皇大学入試競争存在を認めない反面、予備校出版界は入試競争偏差値差別存在を認め、学生の心を明るくする情報操作に満ちている。こういう面では、天皇より、民間やヤクザの方が優れている。しかし、天皇制にはかなりの程度支配力があって、楽しんでいる者の邪魔さえする程度に達している。今の日本の真っ暗さをみれば明らかだろう。つまり天皇制とは鬱の象徴であって、せっかく躁状態になっている社会を脅かす存在なのである日本は常に躁状態世界制覇を目指せばよい。ところがなぜか日本の歴史には常に天皇制という厄介なものがあって、つまらない真面目腐ったことを言って楽しんでいる人の邪魔をしてくる。しかもその程度が尋常でないのは裁判所の長ったらしい判決文や警察の取調べをみても分かる。精神を殺しにかかってくるレベルなのである。なぜこうなるのか。それはもともと日本社会に鬱的傾向があって、それが支配的だからだろう。民間やヤクザのように、差別のある明るい躁状態社会は例外的で、日本人なんて何をやってもだめだし、どうせ地道に生きるしかないという本質的な諦念がこの国に鬱という原則をもたらしている。それがここ数十年のグローバリズムで、何が何でも躁にならなければいけないという風潮が、天皇制を抑圧し、民間やヤクザ価値観の伸張を可能にしてきたが、二度の経済失敗によって再び日本全体が鬱状態になり、天皇制にすがろうという空気と、ここまでやったからには諦め切れぬという民間やヤクザの勢力が拮抗状態になっているのが現状であるしかし、鬱の天皇制と躁の民間ヤクザ戦争をするうちに、日本人精神はズタボロになって、様々な紛争や事件が起こる中で絆を喪失し、気がついたら精神空洞化した地獄が現出していたわけである。このように鬱と躁が戦争をするとろくなことにはならない。しかも鬱勢力の執拗さはすさまじいものがある。日本はそろそろ鬱の天皇制をかなぐり捨てて、差別のある明るい躁社会デザイン設計をしなければならないのではないか。それにはまず受験競争を認めたうえで、東大を中心とする帝国社会へと再編成して、学力により人間を序列化することだ。それによって日本は極めて面白い社会になるはずだ。

2011-04-30

http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?subpage=126&corner=7

 辞任した前原誠司外相に「違法献金したのは、30年以上も近所付き合いをしてきた京都在住の同胞だ。鬼の首を取ったかのように騒ぐ一部政治家メディア、あっさりと辞任してしまった前原氏に対し、団員たちは残念に思い、そして憤った。多くの日本人からも「『在日』をそこまで隔離するとは」と呆れる声があがった。

 「国籍を超えた人情善意結果的に法律抵触し、大臣の辞任にまで発展したことは残念」(金徳彬洛東支部支団長)、「これを正式に外国人政治献金とするなら、ほとんどの議員が辞職しなければならない。複雑な事情を抱えているのが『在日』と議員の関係だ」(王清一京都本部団長)、「前原氏がなすべきは、在日歴史的背景と特殊性を考慮することであり、冷戦構造の残滓とも言うべき古色蒼然政治資金規正法の在り方を問うことだ。辞任は善意の住民としての在日の切り捨てに他ならない」(薛幸夫鳥取本部団長)。

ほとんどの議員」に献金してるのを自分ゲロってるんじゃねえ(笑)。

というか前原や菅の件は「外国人政治献金」以外の何物でもないだろ。

2010-08-18

イケメンに心底激怒している

あの軽薄な感じが俺の人生を全て奪っていく。俺の人生はもっと深みのあるものだ。曖昧古色蒼然としていて味わい深いものだ。しかしイケメンは軽薄で女々しくてスカで俺の人生と対極にある。イケメンごときに人生を塗り替えられていくのは我慢ならない。違憲もいいところだ。心底激怒している。なんだこの違法状態は。こんなことがあっていいのか。人の人生をなんだと思っていやがる。勝手イケメン政策を断行した奴は人権無視の罪で首を切りやがれ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん