「戦後教育」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦後教育とは

2020-08-18

anond:20180908145558

かつてはイギリス含めほとんど帝国植民地主義だったのに、過去の過ちとか延々と言っちゃうのが実に戦後教育的と言うか。

2020-08-10

アメリカを憎まないようにさせた日本戦後教育はスゴォイ!

それに比べて韓国は〜っていう普通日本ん人がおるみたいやが

俺は当時の戦争責任者(天皇含む)責任を追求し忘れない(ヒトラーにように)アメリカ謝罪と賠償請求する、韓国には謝罪賠償をしていくというスタイルがいいと思うんだが

2020-05-15

政府を信用してないけれど政府依存

福祉の源泉を保守主義はイエやムラ等の共助に求め、自由主義市場に求め、社会主義公助(政府)に求める
WW2および戦後教育によるトラウマ政府に対して十分な権限与えないようにしてきたじゃん
一方、リベラル()はイエやムラを抑圧だと何だと解体し、市場による救済を否定し、政府が救済することが正しいとしてきたじゃん

2020-01-07

anond:20200107163842

どっちかというと、暴力性→怖い→悪 とかい戦後教育に凝り固まったお前みたいなやつをなんとかしないと、社会ヤバイと思うよ。

 

まあ、お前みたいなのは少数派になるしかいから、リベラリズムは衰退しているという話らしいのだが。

2019-08-20

れい新選組 舩後靖彦 参議院議員 TBSラジオインタビューの釈明

舩後靖彦さんの facebook

また、「重度障害者には生産性がない」という考えが生まれた原因について、GHQが導入した戦後教育を要因としていると取られるような発言したことについて、まず戦前から戦後まで行われてきた優生思想問題やその名残を第一に要因としてあげるべきであったのに、自分理解していない、「戦後教育の影響」について発言する事になってしまたことで、私の本意ではない印象を与えてしまうことになってことについて心苦しく思っています

インタビューの公式書き起こしから該当部分

荻上最後にこの6年間の議員生活に向けての抱負課題について教えてください。
舩後:全ては教育にありと考えています日本の30年前を考えれば、時代も変容し、国際障害者年や障害者自立支援法が生まれ、そして重度障害者国会議員になった。その時代背景によって変化する事象や慣例もあると思います。全ては教育にあり。私は、1020年後未来創造して、代わる障害者に対する偏見教育で変えたいと思いますさら子供の頃から潜在意識領域さらに深く無意識領域にまで存在する「差別意識」を除外する倫理道徳教育必要と考えています。重度訪問介護の不備も喪失した人々の潜在意識領域ならびに無意識領域に重度障害者には生産性がないという確定した思いがあるからです。かと言ってその方々を責めているわけでは全くありません。大東亜戦争日本が弱体化するために GHQ が導入した教育文化が要因と考えていますが、具体的には掴みきれていません。ところで明らかに研究不足の感があることは否めませんが、今現在インクルーシブ教育を礎土台とするモンテッソーリ教育の2段階以上の教育を、小学校中学校高校そして大学に導入すれば良いのではと考えていますモンテッソーリ教育知的発達障害治療教育弱者とも言える貧困家庭の子供達への教育から発展させてきた教育であることから、土台とするインクルーシブ教育に好影響をもたらすものと考えています。この事を6年間でやり遂げたいと思っています。(終)

議員説明では次の通り。

言い訳になってしまますが、取材の具体的な内容を当日の朝に頂いてから、急いで読み上げ用の文章を作ってしまったために、文章的にも意味が通らない内容になってしまい、それを読み上げて頂いてしまったというのが実際のところです。

取材質問は「この6年間の議員生活に向けての抱負課題について教えてください。」というテンプレートであり、この取材のために特別な準備は不要です。

2018-11-03

anond:20181103091633

1. いわゆる普通教育ウヨクからすると戦後教育とか自虐史観とか言われるやつ)を受け入れている一般人に近い層

2. 海外ポリコレフェミニズムなどの運動にハマっている出羽守

3. ハッカー文化を通してアメリカ西海岸的な思想に馴染みがあるプログラマー

4. もともとリベラル的な考えで表現規制にも反対するインテリオタク

こうだろ。

はてなに多いのは3と4。

プログラマオタク」を兼ねてる人も多い。

2018-07-09

俺が本当のアベ陰謀論を書く

どうしてアベ政権はこうも続くのか?

よく言われる言説が、「積極的自民党支持人間はいないが、他党が弱すぎる」だ。言い換えると「自民党から変わってほしいけど、自民党以外がヤバすぎて他の選択肢がない」ということだ。

しかしこれこそがアベ内閣が長く続く理由、恐ろしいプロパガンダの正体なのだ

以下にその理由を述べる!

ヤベーやつを演じる自称反アベ集団

「アベが指示した人工地震」「オウムサリン事件真相隠蔽したアベ」「災害を祝うように酒盛りをするアベ内閣

自称反アベの発言違和感を覚える者は少なくないだろう。そう、どれもこれも論理性の欠片もないこじつけばかりなのだ

このような小学校夏休み読書感想文でも書かないような支離滅裂文章は、日本で9年間の義務教育を修了している常人ならばタイピングの途中で正気を取り戻し、手を止める。しか自称反アベは惜しみもなく毎日のように妄想を垂れ流している。これは悪夢なのか?戦後教育の敗北なのか?

否!いずれも否である

常人ならば書かない」「それでも反アベは書いている」「よって反アベは常人ではないヤベーやつ」というアベ政権が仕掛けた三段論法あなたは嵌っている!これはまともな思考能力がある者ならば誰でも嵌まるように仕向けられた罠なのだ

まりこういうことである

(1) 「安倍政権はだめだ。他政権に変わらなければ」

(2) 「しかし反アベの意見がヤバすぎる。こいつら常人とは思えない」

(3) 「安倍政権じゃなくなると、こんなヤバイ思考しかできない奴らが支持する政党当選するかも」

(4) 「現状維持でいいや」

こうして「反安倍」になりそうな人を「安倍支持」に維持することができた。

安倍政権を維持させるには、安倍の支持者を作る必要はない。「反・反安倍」を作れば良いのだ。

安倍の積極支持者を作るには公明正大清廉潔白政治を行う必要があるが、「反・反安倍」を作るにはTwitternoteでヤベー妄想を垂れ流すだけで良い。こちらの方が断然コスパが良いし楽だ。

他党に潜む自民党スパイ

ヤバイ妄言をするのは安倍政権に雇われた暇な一般人だけなのか?

否!断じてである

他党に所属する国会議員もヤベー妄言を垂れ流す奴はいる。実はそういうやつらは自民党から派遣された、反自民党を演じるスパイだったのだ。

国会クイズ大会を開くのも、一年モリカケ問題に取り組むのも、議員秘書給与詐欺事件有罪判決を受けても議員を続けられるのも、全ては自民党から派遣され、自民党の指示のもと動いているスパイ活動からなのだ

クイズ大会を開いて時間を稼げば自民党に不利な話題を出さずに済む。

成果の出せない院生のように一年モリカケ問題に取り組めば、他党の議員無為時間に巻き込める。

スキャンダルを起こしても議員を続けている人間が党にいれば、その党は信用を失う。

すべては自民党が仕組んだ罠なのだ

暗号化されたカタカナ語

いつからだろうか。安倍のことをアベ、森友学園加計学園問題のことをモリカケと呼ぶようになったのは。

疑問に思う人も多いだろう。なぜカタカナ表記するのかを。

これは暗号なのだ自民党スパイ同士でどれがスパイ活動なのかがわかるよう、スパイ活動に関わるものカタカナ表記するのだ。

たとえば以下の例を見てほしい。

A「今日もアベは辞職せず。いつになったら責任を取るのか。疑惑モリカケ問題真相が暴かれる日は近い」

B「なぜ安倍首相は災害時に外遊をするのか。外遊が外せない用事でも災害対策本部を設置してからでは駄目だったのか。」

AとB、どちらがスパイでどちらが一般人発言かは、もうおかわりであろう。もちろんAがスパイで、Bが一般人である

Aは安倍のことをアベと呼んでいる。これによりスパイは「ああ、スパイ活動発言だな」と理解できるし、一般人は「また反アベがなんか言ってるよ」となる。

対してBは安倍のことを漢字表記している。これによりスパイ発言でないことが明白なので、スパイはこの人に対してクソリプを飛ばすことができる。

スパイ「その通り。アベは人工地震の件も含めて説明責任を果たすべき」

B「そんなことは言ってません」

こうしてBは「反・反安倍」になる。Bにとって仮想敵は「安倍派」と「反アベ派」の2派であるため、見かけの構造上「自分以外は全て敵」となりその精神負担は大きい。そのような人が最終的につくのはより理性的な方であるので、つまり安倍指示側であり現状維持となる。

理性的安倍批判スパイの格好の的となる。理性的な反安倍派は反アベと一緒にされたくないので自身の主張に補足を入れる必要がある。そのせいでどっちつかずの主張になりがちであり、時間も余計に奪われ安倍政権批判疲弊する。疲弊した論者はついぞ、反安倍活動を諦めてしまうという寸法である

おわりに

以上が恐ろしいアベ政権自民党)のプロパガンダの正体である

ここまで読んだあなた荒唐無稽な話だと笑っただろうか。もしそうならば平和ボケしていると言わざるを得ない。

高度な情報戦は既に始まっているのだ!

2018-06-08

失われた20年なんてのは嘘だよね

それ以前の好景気自体が偶然と暴走産物であって、それは必ずしもこの国の実力というわけではなかった。

その陰で誰も真剣に考えてこなかった戦後教育や変わらない戦後体質の悪影響は、この国の人間達に服従することだけを教育し、主体的な変革の意思を奪い、未だに日本的大企業失策日大のアレをはじめとして、日常生活のさまざまな場面で散発的に大きな問題を起こしている。

これまで誰も指摘する人がいなかったし、先人の手前できなかったと思うけど、ハッキリ言って、この国は戦後70年舵取りを誤り続けたんだよ。

単発で就職氷河期やら失われた20年やらがあったわけではない。

1発当たって消えるベンチャーお笑い芸人よろしく、実力を過大評価して直視せず、決して本当の意味で良くなることをしなかったんだよ。70年ずうっと。

そんな体たらくの国で若者自動車買わないだのゴルフしないだの子供産まないだの、バカ言ってんじゃないよ。

衰退するべくして、滅ぶべくして今まさに滅んでいるんだよこの国は。

2018-05-29

バイク業界消滅寸前なのは、「戦後教育」が悪い。

https://anond.hatelabo.jp/20180528235911

若者の〇〇離れとかって色々な業界が苦しんでいるけれど、二輪業界は本当にもう消滅寸前だと思う。

若い10代~20代、全くバイク乗らないし興味も無い。

 若い新規さんが入ってこないジャンルがキツいのは確かなわけで、その点ではバイク業界はかなり大変。

 二輪車国内販売台数は、1982年に328万5000台→2016年338000台。

34年間で10分の1になった訳だから産業としては破綻している。ベトナムなど海外販売は顕著だからホンダヤマハは持続できているでけです

 原付排ガス規制強化などで販売価格が高騰。若者は買えなくなった。中型二輪のは中途半端位置づけでラインナップが激減。Harleyなど輸入車大型二輪ブームがあったけど、それも5年前に終わった。昭和生まれの中高年のバイク熱も醒めてしまったみたい。

 原付二種の免許規制緩和が、今年夏行われることになったが、「最短2日間で取れる」ようになるだけで緩和された気がしない。

 国内バイク業界、総崩れは変わらない。

 じゃあ、誰がバイク業界消滅させたのか。

の3者です。

 「3ない運動」とか言って、高校からバイク排除し続けた。免許は16歳からとれるのに権利を奪い、バイク罪悪論のみ垂れ流していった。

 タイトルに「戦後教育」としたけど、70年代の中高が荒れた時代管理教育を望んだ高校PTA警察の合わせ技だったんです。右も左も関係ない。

 やがて平成となり、21世紀となり、街から暴走族は消え、交通事故は激減した。

 「臭いものに蓋」をして、高校生たちを「去勢」していった。

 

 まあ、交通事故の死亡者数は30年で3分の1になったみたいだし、暴走行為をする連中が激減して町中は安寧になったし、それはそれで良かったんじゃないですかねえ(除くバイク関連産業)。

 と、「若者バイク離れ」には、「若者セックス離れ」(少子化、草食化、晩婚化……)などと同じ根があるんです。

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170723205722

そりゃ日本戦後教育が、ひたすら日本人から誇りを奪う教育をしてきたからだろーが。

「我々日本人クズです」「一億総土下座」「中国韓国の皆様の足下にも及びません」なーんて教育し、

それに舞い上がった連中が民主党政権を成立させ、

朝日新聞万歳な世の中にしたわけだよ。

から今の右への振れは歴史的に見れば当然であり、

誇りを取り戻そうとする国民の心自体自然な動きだろうに。

確かに、右へ振れすぎてる感はあるが、

戦前のような社会体制に戻らない限りは、

いずれ中道に収まるような気もするけどね。

2017-03-28

保守愛国活動孤独感を減少させる by愛国保守の人

という自己分析をしているブログがあって興味深かった

以下引用

これはただのエッセイというか最近思っていることなんですけど。

2000年以降、インターネットの普及も相まって、敵対的隣国情報が普及しだしました。しかしそれを報道するメジャーテレビ局は無かったわけですし、新聞産経を除いて報道してきませんでした。

なので、ネットユーザーの間には、自分たちでこの歪められた情報空間を正さなければならない、敵を見極めなければならない、国を守らなければならないという危機感と同じネットユーザーに対して連帯感が生じたと思います

日本戦後教育日教組価値観のせいで、愛国心を持つことは恥ずかしいことだ、よくないことだと教わってきた私達に、中国南北朝鮮のような敵が生じたことで、自然発生的に「愛国心のようなもの」が私達に芽生えつつあるように思います

いつからかわかりませんが、私達日本人は孤として生きるように社会に強いられてきたように感じます。各人、友達がいたり会社学校部活に属してそれなりの所属感を持って生きてきたのでしょうが、敵国が現れたことで、ようやく「国=日本」に所属しているという意識が発生したように思います

日本対外的危機が年々強まっているわけですが、それでもそれが逆説的に私達の精神に活力をもたらしてくれた側面はあると思います

今、家族は妻の実家帰省していて、一人で過ごしているわけですが以前ほど孤独感を感じないのは、私が保守立場に立ったからだと思います。昨晩は2ch辻元清美関係スレものすごい勢いで書き込みが続いていくのを見ながら、「俺は一人じゃない」という思いを強くしながら安心して眠ることができました。

言いたいことをまとめますと、

敵国の存在日本人愛国心を復活させつつある

愛国心個人所属感を与え、孤独感を減少させる

といったところでしょうか。

https://kininarukabu.com/post-8091/

やっぱり所属する所が日本という国しかなくなった人が愛国保守活動にのめり込むという例はあるみたいですね

なぜ日本企業生産性が上がらないのか? 「効率化」が「人の頑張り」に落ち着く現実

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1703/14/news037.html

記事にある宅配生産性の事だけど、宅配業者とビル自体業務分担として繋いでしまうと、そのビルの入居者個人が持つ業者選択の自由がなくなる分、宅配業者の営利配分の自由裁量が増えるので、利用者にとって非経済的となるし、何かその会社で社内的な問題が起きた時に利用者が他の業者を選べなくなったりと、また日本特有の非合理で生きずらい要素が一つ増えることになる。

ビル自分達の責任で荷受け室を作ってそこからは各ビル配達係を手配するか、住人が自分で取りに来るかどちらかの方法管理することで、ビル宅配中の事故対応など人件費的な宅配業者側の大きなリスクを軽減する。これ落としどころにならないかな?業者としても、業務簡素化によって経営効率は上がるわけだし、それによって浮いた今までの人件費効率化で少なくなった集配員に分配すれば、企業も今までの以上の利益を維持できるし、なによりも各集配員の地位が向上するので、各企業人材が集まる効果も自ずと生じる。経営者の力量采配次第では、今までと違った方向性業務を発展させることもできるし、業界業務全体の効率改善へとつながる可能性も秘めている。

日本国民意思は、それらの非合理に対する費用を払うことで、家まで届けてもらうサービス受け手効率性を優先したいという事なのか?

日本社会ではお互いがサービスし合う事(礼儀、絆、信頼、助け合い精神)で個人同士の関係が成り立っている面から鑑みると、それだけのサービス日本における宅配業務には欠かせない要素なのだとすると、単純に業者が見合った費用顧客転嫁すればいいだけ。それが出来ない理由を考えればよい。

ちなみに、そういった日本特有サービス精神起源はどこだろうか?儒教の影響なのか?戦後教育なのか?農耕民族? 誰か意見あったら聞かせてください。

2017-02-23

森友学園」の塚本幼稚園子供を入れたいと思う理由

育児ブログYahoo質問箱、幼稚園口コミサイトなどで検索すると、塚本幼稚園子供を入れた(入れたがっている)親の声がいくつも残っている。

教育方針ガチ共感勢>が多いが、お受験のために入園を考えている親もいるようだ。

それぞれの書き込みを一部拾った。

いずれも騒動が起こる2月9日以前の日付のものである

ガチ共感

  • 毎日きちんと国旗の掲揚を行う、国家は声に出して全力で歌う、美味しい食べ物が与えられて当たり前と思わない、ルールを守る園児たちの姿を見て今日ダメ大人とは違った立派な人間になるにはこういうところに通わせるべきだと思いました。はっきり書くと戦後教育の賜物のような大人にはしたくないということです。

お受験ママ


参考にしたサイト

http://www.inter-edu.com/forum/read.php?102,991433

https://www.minkou.jp/kinder/school/review/52796/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12129395802

2016-11-27

私は中学社会科高校世界史では日本戦争加害についてもかなりきっちり教わりましたけどね。

日本戦後教育では自国戦争被害ばかり語って加害を語って来なかったという人は単に学校の授業の内容を忘れているだけなのでは。

2016-10-21

大阪とか沖縄最近話題

差別の話だけどさ、当事者じゃない周囲の人間が「差別差別!」と騒いでるのを見ると、日教組戦後頑張った歪んだ教育が実を結んだんだなぁと思うわ。

戦後教育受けた世代特に2040代ぐらいの奴らってパブロフの犬みたいに「差別ダメだ!」みたいな思考回路で、すぐ相手攻撃しようとするだろ。

特にネットでは顕著だけど、思考停止が過ぎるだろと。まずはその言動に至るまでの沖縄の状況を確認しろよ。ひどいもんだぞ、あれ。

正直俺には「お前の家がどこにあるかわかってるんだぞ、妻子も知ってるんだからな」と現場にいる機動隊基地関係者脅迫してた反対派がまったく話題にならず、

土人って言われただけの今回の話がこれだけメディアに取り上げられてる事の方がおそろしいわ、この国の報道はもう死んで腐ってるな。

2016-10-05

http://b.hatena.ne.jp/entry/bylines.news.yahoo.co.jp/fujiiryo/20160806-00060801/

corydalis 口だけ核軍縮オバマが来てほだされるような連中だからこのような顛末になる。ゲームだろうととにかく数平和公園に来てもらって、ほんの数%でも平和について考えるきっかけになるとなぜ考えられないのだろう。(続

pgary そこがどういう意味を持つ場所なのかポケモンGO説明を表示してもらうとか、記憶の風化を防ぐために利用するという道もあったんじゃないか。来た人が最初ポケモン目的でも原爆のことを知ってくれればいいじゃない

平和公園にわざわざ来るヤツは平和について考えて来てるんだろうし、平和公園にわざわざ来といてPokemonGOやろうという精神バカ平和についてまともに考える訳がないだろバカ

http://b.hatena.ne.jp/entry/297151509/comment/pitti2210

pitti2210 かなり鋭い問いかけだと思うけどボッコボコに叩かれてるね。戦後教育の賜物。

なにも言わない中身ゼロの論外バカ

hatayasan 「「記憶」と「記録」仮想現実AR)に残すことによって、単にゲームを楽しむだけでなく、そこで何が起きたのか、どんな人々がいたのか」これこそAR醍醐味広島の件は削除の前に対話する機会がほしかった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/297151509/comment/apppppp

apppppp 平和標榜するのなら、問題でも強制排除ダメだった。排除メッセージは、片方の平和を守る為なら手段も問わず対話もしないと映る。それは戦争ベクトルそのままじゃないか平和象徴場所でやってはいけない

勝手場所フリーライドしといてなんで対等に対話できると勘違いしてるのかバカなのか

http://b.hatena.ne.jp/entry/297151509/comment/pmint

pmint 人気のコメントの人たちはここが観光していい所になってる事実をどう受け止めるんだろう。

平和公園観光に来る人は鎮魂やらにも興味があって来るわけだが平和公園Pokemon集めに来る脳みそ腐ったバカ集団Pokemonしか興味が無いだろ

とりあえずこのブコメの連中は住所晒せよ、おまえらの自宅が今度からポケステ登録してもらえるよう運営会社に連絡すべき

排除するのはよくないしおまえの住んでる街の経済効果を考えれば効果的なんだろうから今やれすぐやれ

----

Original URL: http://anond.hatelabo.jp/20160807071151

2016-06-03

日本はいじめ加害者優遇を止めろ

いじめてた人が立派になったら凄いね、偉いねってこういうの。

ヤンキーちょっと偉くなったら偉いとか良いとかを必要以上に言い続けるのと同じで

何か人を傷つけて来た人が更生とはまた別の何かをして偉くなった時に

昔を知っているいじめられっ子いじめられ側にいる関係者に全くと言ってフォローがない日本社会から

非常に気分が良くないんだけどさ

何で日本はいじめ加害者優遇するの?

何でいじめられっ子に原因があるかのような風潮を作るの?

いじめ自殺した子は真面目だったとか、これは分かる。

だけどいじめっ子が何も叩かれないし、マスコミ絶対いじめっ子に対しては何も言わないよね。

何も言わないのが無言の抗議だとか本気で思ってそうで気持ち悪いんだけど。

何か言わないと伝わらないんだよ。

それをどうしてマスコミは伝えないのって怒りを覚える事が多い。

いじめっ子全面的に原因も結果も含めて悪いのに

いじめられっ子にさも原因があるかのように吹聴する世の中。

自殺して初めていじめられっ子に何の罪もない事が証明される。

そんなマスコミ報道姿勢問題だ。

普段事件が起こらない限り相談にも乗ってくれない警察バッシングするくせに

マスコミだって自殺事件にならない限り全くと言っていいほどいじめ加害者に親身になって

いじめられっ子観点に立った報道がないじゃない。

また、いじめが露見した時も加害者側の心の闇を報じても加害者いじめによって被害者自殺に追い込んだなんて報道絶対にしないじゃない。

結局いじめ加害者には何の社会的制裁を加える事もなく、いじめは怖いね報道を打ち切ってしまう。

こんな社会に誰がしたの?

戦後教育は一体いじめに対して何をしたの?

いじめ真摯に向き合えって教わらなかったの?

いじめを容認して被害者をまるで居なかったみたいに報じて

今日いじめがどこかで起こってるのに他人事いじめで誰かが自殺しました終わり。

こんな世の中じゃどうしようもない。

日本死ねじゃない、いじめ社会死ね。滅びろ。

2015-08-31

日本神の国だとばあちゃんは言っていた

日本神の国だとばあちゃんが言っていた。

それはもう何十年も前の話だけど。何か事件事故があるたびに、

そう聞かされて来た。

それに対してどうのこうの言うつもりは毛頭なく、ただ、何かに似てるなと思ったら、

日本9条があるから守られていると言う変な幻想を未だに唱えてる集団と、根本は同じじゃないだろうかと。

戦前日本はその特殊メンタリティ国民性さら外交稚拙さ故に世界から孤立し、戦争へ走った。

きっとばあちゃんの「神の国」という言葉も、そういう中で周囲からそう教育されて来たんだろうと。

でも、その周囲を作ったのは誰なんだろうと考えると、それは当時の政府軍部もあるだろうけど

それを煽り立てたメディアであると言う事は、今では誰もが知っている事。

翻って現代、「戦争法案」を唱え、本質を歪曲し誇張して煽動しているメディア

9条と言う実体のない「神」が居れば救われると思ってるお花畑人達

そういう意味で、「戦争は悪だ」「日本が悪い」だけを植え付け、「なぜ戦争に走ったのか」について

正面で向き合ってこなかった戦後教育の恐ろしさが、ここに凝縮されている様な気がする。

である9条を唱え、自分たち独立独歩でやって行くと、他国に一切干渉せずやって行くと、

それが出来るならそれでいい。だが、それならば尚の事軍備を強化する以外、自国を守る手段が無いよ?

それこそ軍拡徴兵レベルの「一億総火の玉」じゃないの?

おいおい、これって戦前と同じ構図じゃないか?

2015-08-18

最初に訴えてきたのが韓国デザイナーだったら

どっかのコメントで見てちょっと考えさせられた。

ロゴパクリ問題最初に訴えてきたのが韓国博物館だったり、韓国ロゴデザイナーだったら世論はどうなっていただろうか?

ブコメ論調もサノケン擁護が主流になっていたかもしれない。

今回の提訴に対する対応毅然で立派なものというニュアンスになっていたかもしれない。

欧米になんか言われたら「日本側が悪い」と考えてしまう。

アジア諸国に対しては強気でOK。(なぜなら日本の方が偉いから。)

戦後教育がうまくいっているようです。

2015-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20150817131854

自衛隊降伏しなさい、さもなくば攻撃します」

盗賊「ひゃっはー!虐殺だー!」

市民「父さんが!よくも父さんを!ぎゃーっ」

盗賊人殺しはたまらねえぜ」

自衛隊降伏しなさい、さもなくば攻撃します」

市民「うわあ、また10人も殺された!」

自衛隊降伏しなさい、さもなくば攻撃します」

 

武装した数百人の集団市民虐殺して回っている状況で、降伏勧告して回るのが狂気でないと感じる感性は、戦後教育のたまものですね

2014-09-04

日帝のせいで国民特に働き盛りの男手がいなくなって疲弊した

戦争をしたせいで残ったモノはたくさんの恨みと戦地から帰ってきた骨壺だけ。

国も家族疲弊して、何も食べられなくなった。

貧乏生活を無理矢理強いられた。

それなのに政府はその時も和牛ステーキを頬張り、美味しい酒を飲んで毎日優雅に暮らしていた。

この図式は今の政権と何が違うだろうか。

今の政権アベノミクスによって疲弊させられた経済破綻者の生活被災者の事など殆ど全く無視して優雅にゴルフする等してまるで別世界だった。

これと日帝はさほど変わらないはずだ。

しかも、また戦争しようと言うのである

自民党の中には未だに徴兵制を考えてる人達がいて、それは維新の会にも多く支持する者がいる。

ところで彼らは一般的市民階級人達であろうか。

いや、多くは上流階級である

まり他人事なのだ

その上戦地に赴くのはまたも市民階級未満の国民である

彼らに戦争へ行かせて得られた領土や金は殆ど搾取される運命にある。

それらは上流階級政府政権の元に行き、一方国民は更なる疲弊を強いられるのである

大日本帝国こと日帝と同じ事をまた、繰り返そうとしている。

広島長崎原爆が投下された後、戦後一番助けてくれたのは日本政府ではなく当時敵だったGHQ国連であった事実を忘れてはならない。

戦後教育は間違ってはいない。

何故なら戦後教育があったからこそ、国民戦争悲惨さや政府が行ってきた国民騙しの大罪を知る事が出来た訳である

今の政権はこれを壊そうと言うのである

要するに、洗脳教育時代に戻してまたも国民疲弊させて自分たちを裕福にさせる使役を強いろうというのだ。

しわが国が日帝のままであったら、どうなっていただろうか。

誰も彼も勉強できず、一部の富裕層けが美味しい物を食べて国民疲弊したままだったのではなかろうか。

出版物もいちいち検疫されて、今日の娯楽、アニメ漫画などの日本独自の文化も発展しなかったのではないか。

実際、表現の自由規制する動きがあり、その説明はほぼ決め付けによる感情論規制であり、日帝時代のそれと何ら変わりがない。

自分に都合の悪い話は黒塗りする、正に朝日新聞の今のような事が平然となされるわけである

テレビ中継で見る野球サッカー英語の「ストライク」や「アウト」でなく、「よし」や「ダメ」という今では考えられない用語が当り前だったはずである

女の子名前カタカナ表記一般的であり、当然女は社会に出る事を許されずミソジニストよろしく男社会形成されたままだったであろう。

一部の人間だけが得をするのが日帝時代と考えるなら、それを推進する人間十中八九そういう階層人間に限られる事は留意しておきたい。

2014-06-15

AするためにはBが必要

AするためにはBが必要

この単純な公式だけで行動する人は危ない

単純に思いつくのが

・三日間で5キロ痩せた(個人の感想です)

・50万円振り込んでくれたら年金の払い戻しが受けられます

・がんばれば結果が出ます

教育として必要なのは

目標:結果

戦略:結果に対する方向性

戦術方向性についての手段

戦法:戦術を成しえる方法

戦技:戦法を選択する理由と成りえる要素

戦力:戦技を使える要素

目的マイルストーン

の組み方ではないか


目標:三日で5キロ痩せたい

戦略サプリ痩せる

戦術毎日飲む 毎日のめるものを選択する 毎日のんで結果がでることを確認する

戦法:味量タイミングを確認する 価格入手方法を確認する 自分効果があるか確認する

戦技:(携帯を持っているので)わすれっぽいので携帯アラームを仕込む お小遣いをためる 他の同じ成分でも自分にあっていたので効き目があると推測する

戦力:携帯の扱いが苦手ではない お小遣いに余裕をつくれる ダイエット成分について知っていることがある

目的携帯アラームでも忘れるなら使用をやめる お小遣いに余裕がなくなったらやめる 成分に効き目がなさそうと判断したらやめる

目標をまず掲げてあとはヤレという教育形態で育った人間目標目的だけあれば、あとは行動すれば結果がついてくるといった戦い方をすべて時の運まかせに無計画にすすめるのでサラリーマンは良く育つがリーダーは育たない土壌がある

列挙すると上から順に一つずつこなしていけばいい流れ図のように見えるが、それぞれの段階でそれぞれの取捨選択やそのための要素を収拾、調整する必要がある

図にしたならねずみ講の図のようになるだろう



三日で5キロやせるのにサプリを飲んだらやせる、実際やせましたといわれたら痩せるのかと

サプリが飲みたいのか痩せたいのかお金を払いたいのか何なのかはっきりすべき

痩せたいのであれば戦略的運動、食事制限サプリ、その他などからサプリを選ぶべきなのか

戦術的に飲むことについて他の手段より達成率は高いのか

戦法的に他の戦術を選択するより有利な条件がすでにそろっているのか

ここまで見て、目標を変えるか戦略を変えるかする必要があるはず

その後はオンゴーイングで現場を調節していく、みため「不可能を可能にする指導者」系や、戦力を準備していて予定を調和させていく「軍師といわれる指導者」系などにわかれる


携帯日常的につかってるしこれをダイエット×サプリの組み合わせに応用できるなら有利な点が一つふえる、といった形で多く選択の価値があるなら戦略を進める方向で決定づけれるし

戦力的にだれかがそれをしてくれる、またほかに自分戦略を進める方向にあったときに補助となる問題回避策があればなおよし

これを「やっているうちにみつかる、やっていれば自然とあつまる」といった運のよさだけで乗り切るのは「乗り切った人の後日談しかのこらない そのため成功率の伝聞は聞いた人としては「かなり高確率

さらに「やってみなくてはわからない」につなげる人もでてくる 失敗したりもとより無理な可能性が大きいものにただ従わせるだけになることもある


最終的に戦力を投入して実施をした場合、どの段階で続行か中止かなどを検討するのに目的を設置していく

まず飲み始めでまずいとおもったらやめるか、やめないか 二日目では 結果はどの段階で など

三日目にならないと痩せるかどうかわからない(完遂しなくては結果ではない)とすれば、損切りができない


サラリーマンは月ごとに給料がでなくてはやる気にならないし、教育も定期的に点数がでないと将来役に立つといわれても微妙

実施の段階に合わせて実施結果に対する報酬を設定することを行動の目的とし、その結果ごとに戦略の維持や方向転換、中止などを検討する

半年がんばったが戦略を中止することになる などのアクシデントも発生するが、他の戦略立案の際に戦技、戦力として維持引継ぎを考えて戦略を練ることで「無駄ではない」という事が出来る


戦略立案に際して「やればできる」とその内容関係なく開始をすると、その以前の結果で出来た資産をすべて放棄して取り組むことになる

毎回ゼロからはじめることに対しては大きなチャンスだが、少なからずなにかしらの経験や元手がある人間にそれをいきなり全否定されて、半ば洗脳のように「やればできる、実例がある」で

取り組ませるのは異常でもあるし、現実味がなさすぎる気がするがそうは感じないか?



同じものを食べても日本人はすぐに糖尿病になるが白人はその何倍も許容量がある デブ大国でも糖尿病がすくない現実がある

でも同じ人間だしとか意味不明 人によって結果が違うのだから 取組みも人によってことなるはず それは人種性別関係なくみな違うのだから皆ちがうはず

実際にやって背中をみせて俺はうまくいった それはよかったが それが隣の家でもできるかというのは 家族構成や条件や状況、それまで経過した中での運などもあわせてそっくり同じにできる方法がなければ無理だろう

それをこまかく記録して全部再現できるようにできれば応用もできるだろうけどもそんなデータを集めているのか

集めていないなら、それはたまたま運がよかった おちてた1000円ひろったと同じだろう

1000円の拾い方とか方法確立できて本がかけるのかといえば 実際に拾ったんだからで通じるのか?



目標勉強させたい

戦略勉強好きにさせる

戦術おもしろい教材をつかう 勉強すること自体楽しいと思わせる 勉強以外にすることをなくす

戦法:IT教材を選択 勉強すればなにか結果を体感できる 勉強以外の時間自然と減らす仕組みをつくる

戦技:学校教育と教材について検証と結果のデータ 教育方針の適不適判断 テスト自主的に行いその結果でご褒美を出す テレビゲームなどの時間制限

戦力:学校教育と教材について幅広い知識の友人がいる 定期的なご褒美でもマンネリ化しないもの 抜け道のない空き時間管理または寄り道回復方法

目的:毎週自主テストの結果により毎週ご褒美 ご褒美がほしいから勉強するだけという単純な行動意識により継続をはかる また勉強させたい期間に対して継続や変更のタイミングをみる

最低限これくらいは考えて勉強必要性を納得させにいく姿勢なく、エリートになった人をつれてきて勉強すればこうなると見せ、それに興味をもった子供が懸命に勉強した結果

不慮の事故で障害をもって予定していた道のすべてが閉ざされたときふつう絶望しないか?

はいまたやりなおし、新しいゼロから戦略でいまからやりなおそう、って助言が救いになりそうか?

天才とよばれて幼少期をすごしてきてただの人になったら、ふつうの人になったときに軽く絶望しなかったか

過去経験がなにも役に立たない、再利用がきかない、無駄時間、ただのたのしい思い出、になってしまっていないか?

また戦略どおりに行動が完遂したとして、出来上がるのは「勉強好きな人」ではないか?

勉強の結果を充分に発揮して「おかねをかせぐ人」になるのであれば「勉強好き」と「お金を稼ぐ」はイコールでつながるのか?


「そんなのやってるうちに」で作戦行動を開始して、その結果が運以外の何で構成されるというのか


べつに何事もがんばれば上手くいくってのなら問題ないしこんな話はきかなくていい 何の意味もない話だろう

もし明日の予定も完全ではなくなにか変わる可能性があるのだとしたら、変わったところで無駄になったところで、それを踏まえてさら時間をすすめていける対応策は必要ではないか

やったらできる、やったからこうなったって姿をみたから、これだけですむならこんな話は全部無駄意味がないノイズ



自分が取り組んだことに対していろんな利益がついてきた、こんな幸運はめったにないだろう

それは姿勢とか考え方とか関係なく、むしろ運がいいと括られるものではないだろうか



資格英語 の資格英語に限って取り組む戦略を立てた時点で ほかの情報に対する勉強交流投資などを捨てていることになる

毎日早い時間に出社していたら、などの取組をしていない、この例をつかって早起きは大切だという事はいえなくなる

早起きでつかめたチャンスはすべて放棄しているのだ

早起きはしていたかもしれない じゃあ新聞は読んでいたか 何新聞だったか どの記事でつかめたはずのチャンスを逃したか

言い出せばきりがないが それは戦略を選択した時点での取捨選択であり 運でもある

フランス語にしておけば利益は倍でとどまらなかったはずなのに などの可能性もあるかもしれない

イタリア語にした場合家族離散で自殺、ということもあるかもしれない

またほかの人が英語からはじめてみよう、としたところで結果はわからない

それは戦力と目的で「英語自分にとって武器となる」その効果を選択できるときには大いに力になる可能性はあるが

「そんなものはわからないが、成功例があるので自分にも適合するかもしれない」として

伝聞による情報のみで自分自身の状況と環境を加味せず選択したとすると、成功率は半分ともなれるか不安なところだ




単純な人間製造に貢献した戦後教育のおかげでサプリ情報商材が売れに売れて電話一本で詐欺もできる便利な時代が到来したわけだが

最初に書いたとおり、危ない安直さだが愚直だからこそ結果が大きく返って来るということもいえるだろう

悪くはない、人にやらせたければまず自分がやる、というのは自己戦略のための戦力を準備する意味でもかなり意味があることだろう

今の時代背景的に、自分がやったか子供がついてきた結果家族円満、というそれだけの内容でも受け入れられるだろう




ただ、その方向で進んできて育成された文化がいまの若者を中心に街にある状況だ

私は、あんまりそれを良しとは思わないな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん