「メキシコ人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メキシコ人とは

2021-09-09

anond:20210909093252

メキシコ留学してたけど褒められすぎる&メキシコ人優しいかゆっくりめに話してくれる+文法単語あやふやでも察して理解する能力やばい&俺が甘いか語学力が伸びなかった

2021-07-04

何かを始めるに遅すぎるということはない

もしあなたがいま無職ニートだったとしても、この人をモデルにやり直せば5年、遅くとも10年で完全に別人になれる

自分あきらめてはいけない

重度の薬物中毒を克服 48歳女性「衝撃ビフォーアフター写真

バートンさんが公開した写真。左が薬物使用逮捕された05年、右がワシントン大学卒業した現在バートンさんのFacebookより)

一方の女性は、目に生気がなく頬がゲッソリこけている。もう一方の女性は、健康的な笑みを浮かべ幸せそう。とても信じられないが、2枚とも同じ人物写真だ――。

ある女性が、自身Facebookにあげた画像米国で波紋を呼んでいる。被写体は、ワシントン州に住むジニーバートンさん(48)。幼いころから強度の薬物中毒に悩み、自殺未遂おかしたことも。更生したバートンさんが、薬物の恐ろしさを知ってもらうと公開したのが「ビフォーアフター写真」だ。

バートンさんは今年6月、米国放送局『KMTR』の取材に応じ、自身悲惨な半生を振り返っていますインタビューによると、両親はともに強度の薬物依存症だったとか。母親麻薬密売人。父親は、強盗を繰り返しバートンさんが4歳の時に逮捕され刑務所に入ったそうです。

バートンさんが初めて麻薬に手を染めたのは、6歳のころ。母親から勧められ、マリファナを吸ったと語っています。以来12歳で覚醒剤14歳クラック高濃度の薬物)、21歳でヘロインを知り、クスリを打ち続けていないとヒドい禁断症状が起きる身体になってしまいました」(米国在住ライター

バートンさんは、16歳の時に母親からクスリを買っていた男性レイプされ自殺を図る。17歳で別の男性の子どもを身ごもるも、彼はトラブルから銃で撃たれ死亡。直後に結婚したが、夫から毎日殴る蹴るの暴行を受けていた。

逮捕17回、刑務所収容3回

生活はどんどんすさんでいき、仲間とつるみ不法滞在中のメキシコ人麻薬仲介者を脅しクスリを入手する日々。違法入国したメキシコ人たちは、身元がバレることを恐れ警察被害届を出さないことを知っていたのだ。『KMTR』のインタビューには、次のように語っている。

〈すれ違う人がいれば、カバンをふんだくっていました。車を盗み、銃で人を撃ったこともあります。すべてはクスリを手に入れるため。無気力からシャワーを浴びる気にもならず、ヒドい体臭を放ちながら街をさまよっていたんです〉

バートンさんは17逮捕され、刑務所に3回収容された。毎朝「今日こそクスリを止めよう」と思っても、昼には注射をうっている。「もう死んだほうがまし。誰か私の命を奪ってくれないかしら」と、本気で思っていたという。インタビューは、こう続く。

最後逮捕されたのは1212月です。これが人生ターニングポイントとなりました。麻薬中毒になった多くの人々の悲惨最後を目の当たりにし、「絶対人生をやりなおす」と決意。裁判所特別更生プログラムへ参加したんです。裁判官監視のもと、薬物依存治療教育を受けました。禁断症状が出て、言葉にできない苦しみや想像を絶するツラさも経験しましたよ。しかし、おかげで私は薬物から完全に解放されたんです〉

バートンさんは自身体験いかし、ボランティア活動を始める。教会で貧しい人々や薬物中毒者支援したのだ。健康身体を手に入れると「学びたい」という意欲がわき、40歳を過ぎてから短期大学入学。成績優秀だったため奨学金をもらい、名門ワシントン大学編入政治学を学んだ。インタビューで、彼女はこう話している。

クラスで一番年上だったから、若い人たちについていくのは大変でした。私が大学卒業したのは、48歳の時ですからね。最後まで頑張れて自信になりました。こんな私でも「やればできるんだ」という実感がわき、とても嬉しいです〉

バートンさんがFacebookにあげたのが、大学卒業式と05年に逮捕された時の写真だ。彼女言葉引用する。

〈昔の写真を見ると「あの頃の自分は道を誤っていた」と思います地獄です……。私はこの数年間で20人以上の薬物依存者のお葬式に参列してきました。中毒は死と隣り合わせ。薬物依存者には、罰を与えるだけはで意味がありません。私は彼らに、「必ず復活できるわよ」と伝え希望を与えたい〉

現在バートンさんは、大学院に進み修士号取得に向け勉強中だ。プライベートでは、同じく薬物依存を克服した男性結婚。今後も薬物依存者へ自身の壮絶な半生を伝え、支援活動を続けていくという。

https://friday.kodansha.co.jp/article/190900

2021-06-08

anond:20210607133145

メキシコ人女性の同僚に「毎日献立考えるの面倒」と愚痴ったらキレられた…→日本人は食のバリエーションに対する執念が強すぎる?

https://togetter.com/li/1724895

 

レパートリーが少ない方がいいに決まっているじゃありませんか。

それでもレパートリーを増やしたいのならレンジでチンする奴じゃなくちゃんと揚げるから揚げ天ぷらですね。

不思議に聞こえるかもしれませんが、乾いた具材に肉に粉だけをつけるから揚げより溶き卵と粉の混ぜ物をいろいろな具材につけてあげる方が簡単ですよ。

2021-04-06

anond:20210406074144

これは正義のためっていうより、単純にリンチがしたかっただけなんじゃないのか?

偏見かもしれないけど、メキシコ人って暴力がある生活に慣れきっている気がする。

2020-08-14

anond:20200814081648

マジレスすると消費者の顔も生産者の顔も浮かんだことはないな。スーパーに並んでるアボカドを見て「これを作ってるのはメキシコ人農家の人」「これを買うのはアボカド好きな主婦」とかいちいち思うか? それと同じ。

なのは節度のないエロなの。

女の子普通ににこにこしてるのは全然いいのよ、かわいいし。

でもパンチラしてたりなんか胸と股間がやたらくっきり出てたり『奴隷娘のうんちゃら』『ロリが俺を好きでなんちゃら』みたいなタイトルが目に入るとげんなりしちゃうんだよね。

エロエロスペースで楽しんでくれ。

ほかの場所侵食しないでくれるなら文句はないよ……。

2020-08-02

ゴーストブツシマ文化盗用か?

https://wired.jp/2020/08/02/ghosts-of-tsushima-essay/

こないだの増田の言によれば、当作品は盗用だと西洋サイドが叫び日本人は無関心だという。

ただリップシンクに関してそこだけ取り上げるなら、だいぶ肌感覚が違うなという印象。

まず西洋的な肌感覚から文化盗用が先に出てくるのも非常に大陸文化的というか。

あっちは戦争に負けると文化ごと書き換えられちゃうわけだ。

負けると英語強要されたり、メキシコ人スペイン名にさせられたりする。

ようするに戦争の負け即文化剥奪意味した。

日本全体の文化剥奪GHQの一件のみで、それもだいぶ情状酌量されて全壊には至らなかった。

黒船が来ても開国するだけで済んでいるし、それこそモンゴル兵が来てもまるで映画のように神風が吹いてくれた。

要するに文化のお取り潰しは起こらなかった。

そこで日本人感覚として何を思うか。

という感じでは?

そこにナショナリズムに関する感覚はない。

売り方や職人に関する疑問は出てきても、国の問題には発展しない。

2020-05-22

anond:20200522061545

プレハブ住宅でも100万円ではできないみたいだし、新築一軒家二階建てを100万で販売するにはブラジル人メキシコ人に無給レベルで頑張ってもらうしかいか

2020-03-02

メキシコ人麻薬するために生まれ麻薬死ぬんだよな

政府汚職だらけでマフィアのほうがマシなくらいだそうだし

2019-11-29

ジャンプには「大人責任」を果たしてほしい←マジでクソ

俺のフェミニズムと、JJジャンプに聞きたいこと

https://www.gentosha.jp/article/14318/

上記を読んで。

おれは映画は好きだし、アメコミも多少は読む。

海外ドラマあんまり見ない。

漫画は、最近あんまり読まないけど相当読むほう。

といった前提で、まあ、言うけどさ。

ジャンプ差別偏見と戦う象徴になってほしい」?

大人責任果たしてほしい」?

マジでマジでマジでマジで最近ジャンプ読んでないな?

ていうか漫画読んでないな?

例えばジャンプで連載してるワンピースっていう日本で一番売れてる漫画があるんですけどね、

その中に「魚人島編」っていうのがあるんです。

そのなかで

人間から差別されている魚人という種族英雄が、

差別されてきた魚人の仲間たちや奴隷となっている他の人々を救うために蜂起する」

英雄は戦いの中で命を落とす。死因は『人間から献血を拒んだから』」

っていうくだりが描かれるんですよね。

だいたい10年前に連載されていた内容なんですよ。

直接的に「黒人差別」「奴隷」を描きはしないけれど、

差別」だけでなく「被差別者とされる者の中にある差別心」まで踏み込んで、

寓話化したかたちで描いています

このシリーズが連載していたのはだいたい10年前。

つい先週のジャンプでも「異形を恐れるは己の無知ゆえ!」って台詞がでてきましたね。

ステレオタイプにげんなりすることが無いとは言わないけれど、かなり前のめりなことをしていると思いますワンピース

ブリーチって漫画には主要キャラクターなかに茶虎っていうメキシコ人クオーターがいます

他にも「半分死神半分人間」とか「半分クインシー」とか「半分人外」とか、とにかくハーフ・クオーター祭り

ブリーチは「ハーフであること」「クオーターであること」

「(あらゆる意味で)マイノリティこと」を物語の核の部分において、

繊細に扱っている漫画です。(それらの試みが、全てうまくいったか別にして)

下記のブログにおいて、それらの試みが読み解かれています

http://hoasissimo.hatenablog.com/entry/2019/02/04/000200

鬼滅の刃って漫画最近人気ですね。面白いですよね。

鬼滅の刃には目立つ女性キャラクターが2人出てきます

1人は「才能には恵まれているが、男性に比べて体が小さくてチカラが弱い。だから毒をつかう」

もう1人は「生まれつき筋肉量が多くて、男性よりもめちゃくちゃチカラが強い」

どちらもサポート役ではなく、前線で戦います

とても魅力的なキャラクターです。

現代バリキャリ女性生き方のようですね。

「生まれつき筋肉量が多くて、男性よりもめちゃくちゃチカラが強い」キャラ

めっちゃ恋に恋する乙女(髪ピンク)なところも最高だと思います

とりあえず売れてる漫画に絞ってざっと書いてみたんだけどねー、まじで、

「『X-MEN』初の黒人かつ女性リーダーストーム誕生させた。」とか

ジーン・グレイを、フェニックスという最強の女性ヒーロー進化させた」とか

新時代ヒーロー誕生させた。16歳のパキスタンアメリカ人少女」とかね、

これが「大人責任を果たした」例なんだったら、

ジャンプは十分「大人責任を果たし」ている』ことの反例なんてなんぼでも書けるよ。

ヒロアカでも書ける。約束のネバーランドでも書ける。

ジョジョでだったら、どれぐらい書けるだろうね?

ヘイト広告ミスマーベルの絵で隠す?

鬼滅の刃の伊之助がなぜかチリ暴動シンボルになってる話、する?

ていうか、最近幽遊白書の仙水以降、読み返した?

もし読み返してたら「ジャンプ差別偏見と戦う象徴になってほしい」

なんて書けないと思うよ。

ていうかもし今のジャンプを読んでいなかったとしても、

往年のジャンプ読んでて幽遊白書の終盤の見事さに思い至らないなら、

マジでマジでマジで何を読んでたのってはなしだよ。

たぶん、本当はわかってたんでしょ?

ジャンプも頑張ってるって。

でも、論旨がブレるから書かなかったんでしょ?

筆が滑ったんでしょ?あるよ。あるある

ラッキースケベ無くしてほしい」が本当に言いたいことなんだったら、

もっと適切な例を持ってきてほしい。

あるでしょ、ほら。

『「ダーティーハリーおっぱいシーン」とか

暴力脱獄の洗車シーン」とか

バタリアン墓場でのストリップ」などの

主な視聴層として男性が想定されていたある種のアメリカ映画存在した、

話の本筋からまり関係のないスケベシーンは現代において駆逐された』

みたいな話のもっていきかたとか。

(まあ暴力脱獄の洗車シーンには、物語上の必然性があるけど)

とにかく、あんまよく知らんアメコミの話を無理やりマクラに持ってこなくてもいいと思うよ。

といいつつ、おれもあんまりよく知らん映画レーティングの話をしているけれど。

ところで、おれには娘がいる。

娘が見たがるから、よくnetflixドラえもんを見せている。

ドラえもん面白い面白いけど、時折出てくるのび太しずかちゃん風呂のぞくシーンは、あまり見ていて気分がいいもんじゃない。

できることなら改変してほしいねマジで

anond:20191129171824

メキシコ犯罪組織、ロス・セタスに関する10の不穏な事実

軍隊とは、外国侵略から国土防衛し、国民を守ることを使命とするものだ。ロス・セタスは国民を守るべき存在が悪に堕ちた集団である

 結成したのはメキシコ人の元軍人で、メキシコ犯罪組織ガルフカルテル傭兵部隊として特殊部隊兵士を集めたことが起源だ。

 オシエル・カルデナス・ギリェンがガルフカルテルリーダーとなったときカルテル縄張り争いを繰り広げていた。身の危険を感じた彼は自身ボディガードとして退役したメキシコ兵30名を高給で雇い入れた。

 しかしこの部隊はやがて麻薬カルテルとして独立。それが現在ロス・セタスとして知られるグループである

http://karapaia.com/archives/52244583.html

2019-11-26

anond:20191126122206

思い出したけど、今朝お腹の出た浅黒いメキシコ人風のおじさんがデニムタイトスカート履いて歩いてたわ

三回見直したけど間違いなくタイトスカートだった

しかもけっこうミニのやつ

これほんとマジでたか

あいつなら自然パンチラやってたはず

2019-11-06

https://twitter.com/kenjoe1977/status/1191715778917208066?s=21

覚せい剤所持で捕まったメキシコ人ニュース。なんでわかったの?とか色々聞きますけど、僕の周りの人達は ”だってメキシコ人でしょ?メキシコ人ってそういう麻薬とか殺人とか強盗とか、そういうの異常にやる人多いって聞くから空港ターゲットにされても不思議じゃない”と言ってます。。。」

くらいの暴論では 自己批判的だから流されてるけどこれマジで言ってるなら差別的すぎて怖いぜ

まあ実際税関メキシコ人だったら捕まえてみるみたいなことは全然やってるだろうけど…

2019-10-31

anond:20191031133412

イラスト美少女人間の女を模している以上、人間はその「人格」を認識するしそれに対して行われることには影響を受ける。

フェミは「女」の当事者として女性コンテンツにこだわるでしょ、お前は黒人ユダヤ系差別に声を上げないのがおかしいって言ってるんだぞ、頭おかしいこと言ってるのわかってるか?

黒人差別しない白人も多いし、ユダヤ人メキシコ人差別されてるのに黒人黒人差別にこだわるのかが不明

ってやばいでしょ(笑)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん