「すいとん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: すいとんとは

2019-11-29

昨日、小諸そばが安いってみたか今日行ってみたんだ

安いは安いか

特に2倍にすると

でもさ、あれは食えたものじゃないよ

あんまり悪くいうのもどうかと思うけど、流石に酷くないか

麺は蕎麦とは言えない、ボソボソの細いすいとんだし、出汁は味も深みもないただのお湯

長ネギは入れられるけどそれでもみすぼらしさが隠しきれないんだ

今日サイドメニュー天丼も頼んじゃったんだけど、それも酷かった

具が小さくて、ほとんど小麦粉揚げ

それもべちゃべちゃ

それが丼の真ん中にスカスカで乗せられてるだけ

なんだか食べてて悲しくなってきちゃった

こんなんじゃいくら安くても行かないよ

それに立ち喰い蕎麦ならもっとまともなのがいくらでもあるから

なんでこれで店がもってるんだろう

それとも僕の味覚、感覚おかしいのかな?

2019-09-04

君のすいとんを食べたい

どんなメシマズでも鍋で煮るだけのすいとんなら作れるだろうと期待する井之頭五郎

2018-05-23

ドキッ!美人女将は見た!ぶらり秘湯混浴露天風呂連続殺人事件グル

メもあるよ

ルポライター増田徳明は、警察庁生活巡査で兄の増田大ありきの作文に嫌気が差し出奔すいとんが美味しいと評判の南伊豆に来ていた。 下賀茂熱帯植物園時間をつぶしていた増田は、元植物学者の草野博と同行する怪しげな美女・綾らと出会う。 この出会いがFマウント標準単焦点レンズを巡る悲惨事件の始まりとは、増田はまだ知る由もなかった…。  


anond:20180518012247

2018-05-20

anond:20180520181403

ナッツのどこが安いのか。

カット野菜のどこが安いのか。

シーチキンのどこが安いのか。

 

すいとん用の粉は安い。うどんより手軽。カロリーという名の栄養がある。

2018-03-06

食い物の恨み

幼少時は、今思うと味覚過敏だったかもしれない。

とにかく苦いものと、グニャっとした食感を全く受け付けなかった。

そんな自分保育園給食で最も苦手だったもの

それから幼少時は扁桃腺でよく寝込んでいたため、粉薬が嫌で嫌で仕方なかった。食後の薬で毎回泣くほど嫌がっていた(笑)

あと、食べられなくはなかったが、酢の物結構苦手だった。酸っぱい以外の旨味が感じられず、食べにくいことこの上なかった。


てかさー、保育園ってか園の給食担当した栄養士に対しては、今でも控えめに言って死ねしか思えない。

ピーマンソテーなんて、どう考えても子供が好む味じゃないと思うんだが、なんで毎月毎月、バカの一つ覚えのように出しやがった?

ピーマンが食べられるようにするための「食育」?スライスしたピーマンバターで炒めただけの代物じゃ、どう頑張っても食べられるようにならねーから!なるわけねーじゃん。

すいとんに至ってはもはや目的が完全に不明

昭和50年代にもなって小麦粉積極的すいとんにして、しか子供に食べさせるとか何の意味があるんだ?戦時中貧乏体験ツアーですか?


まあでも、大人になって一応ピーマンは食べられるようになった。

青椒肉絲とか回鍋肉とか、肉詰めとかジャンバラヤとか、結構食べる。バーベキューで出てきてもなんとかなる。

でも一番美味しいのはサラダでお目にかかる、赤や黄色パプリカなんだよなあ。見た目も美味しそうだし、実際ピーマンと違って苦味がなくて、普通にフレッシュな味だし。

そしてすいとんは…一昨年に某所の名物(?)として食べたので、食べられなくはない感じだが、今でも積極的には食べたいと思わない。

酢の物旅館料亭で出されれば食べるし、実際食べると凄く美味しいのだが、今日酢の物食べよう!とはならない件。幼少の記憶って大きいね


粉薬もなあ、錠剤が喉につかえたら一大事って今なら分かるが、それでもあの苦味は思い出すだけで泣きそうになる。

マジであんなの飲むくらいなら病気治らなくていいと思ったからな。


結局、小学生の時分に引っ越したので、そこの保育園が今でもそんなふざけたメニューを出しているのかは知らない。

でも、ピーマンすいとんと粉薬に泣いていた保育園児が、後にも先にも自分だけとは思えないので、どうにかなっていて欲しいのだが。

2017-12-18

anond:20171217202355

東京まれ東京育ちだけど、子供の頃に親と一緒に山梨県まで日帰りで遊びに行った時に食べた「ほうとう」が美味しくて美味しくてびっくりした思い出。

うどんは嫌いな子供だったのに、ほうとうは本当に美味しかった。

すいとん」や、おでんの「ちくわぶ」、「にゅうめん」も大好きな人間なので、多分煮込んでクタクタになった練り小麦粉の味が好きなんだと思う。

けどニョッキは苦手だし、外食で食べる煮込みうどんもだいたい固くて煮込み足りてないかあんま好きじゃないな……。

あ、焼きうどん、あれは大好き。

そうだ、柔らかいとかじゃなくてクタクタになってて味が染み込んでるのが好きなんだ。

2015-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20150222211941

京都うどんも酷かった

箸で持ち上げられないの

持ち上げようとしたらブチッと切れてだし汁の中に落ちるの

すいとんかよ

2014-12-25

かぼちゃだんごの作り方

祖母→母ときて、わたしもたまに作っているもの

だんごといいつつ、かぼちゃすいとんが正しいのかもしれないけど、昔からこう呼んでるのでこれで。

すごく地味だけどたまに食べたくなるくらいには好きなので、どこかで誰かがハマってくれないかなと思ってメモすることにした。

ところで冬至にやればよかった……。

材料(大体2人前)

かぼちゃは1/4カットでもいいけれど、ある程度量がないとだんごを煮られないので1/2カットを使用している。

この分量で1.2Lの片手鍋に3/4くらい出来る。

作り方

  1. 種とワタを取ったかぼちゃを切る。この時2,3分ほどレンジにかけると表面が柔らかくなって切りやすい。かぼちゃは煮崩すため、5mmくらいの薄切りにするといい。
  2. かぼちゃをすべて鍋に入れ、かぼちゃがすべて隠れるくらいに水を入れ、火にかける。
  3. 鍋の水が沸騰し、かぼちゃに火が通るまでの間に団子を作る。ボウルに強力粉を入れ、手にべたべたくっついて離れるくらい(すいとん生地を目指すくらいでいいと思う)になるまで水を入れる。わたしはずぼらなので蛇口から直接入れているけど、たまにしくじるのでカップなどから少しずつ様子を見ながら入れるといい。
  4. かぼちゃに火が通って煮汁オレンジになっていたら、一度味を見る。甘みが少ないようなら大さじ1から砂糖を入れる(自分好みの甘さより少し控えめがいい)。仕上げに塩を少々加えて味をしめる。
  5. かぼちゃの形が残っている方が良ければ軽く、かぼちゃあんのようにしたければ念入りに菜箸やフォークなどで鍋のかぼちゃを潰す。
  6. 3.の行程で作っておいた団子生地を平たく一口大より少し大きいくらいに伸ばしつつ、かぼちゃの入っている鍋の中に落としていく(できるだけ薄く伸ばす。ちぎれても気にしない)。
  7. 落とした生地が重なると合体するので、鍋が敷き詰められたら一度かき混ぜてかぼちゃに絡ませると、また新しく落としてもくっつかない。多少くっついてもご愛嬌
  8. 火が通ると軽く透き通るように見えるので、すべての団子に火が通ったら完成。

小麦粉の量も実はお好みで。わたしはだんごそこそこ多めが好きなので小麦粉のだんごは多めに作ってる。

すいとんと違うのは、どちらかと言えばおやつっぽいのと、だんごを伸ばすところ のような気がする。あと生地がべたつくくらいのものを伸ばすから

指で取って、団子の自重で下にびよーんと伸びるのを、手で横にも広げてあげるとうまくいく。

あと小麦粉が少し溶け出すんだろうけど、かぼちゃの部分もちょっとぽってりするので、かぼちゃを煮る水は少し多めでも。そして小麦粉だけなので茹で過ぎるとドロッドロになったりする(やった)

材料はこれだけだけど、意外とうまいので来年冬至にでも是非どうぞ。

ただかぼちゃからまり日持ちはしないので、お気をつけて。

2013-12-03

http://anond.hatelabo.jp/20131203160844

元増田なのですが

奴隷仕事をみんなでやるようになった、ってのをうまく利用してる人がいるのはどう思ってるの?

ある程度は構わないしみんな許容できると思う。利用して甘い汁を吸ってる人がいるとかはとりあえずどうでもいい。すべての差別に配慮するあまり冗談ひとつ言えない社会とか、貧困層の救済のために結局みんながすいとんしか食えない社会になるのは嫌だ。

我慢の閾値がどこにあるのかはわからないし、自分(達)だけが気軽におしゃべりするために傷つく人を放置していいとも思えない。

他の人(ブコメ)が言うように、緑の革命のように生産の総量が増えれば貧困は少しマシになるのかもしれないが人の競争心や悪意や独占欲、支配欲ってのは簡単に消える物ではない。競争に負ける人、悪意にさらされる人、独占できない人、支配される人を無くそうとすればどこかにひずみが出るような気がする。そもそも差別虐待のような悪意に対する「生産の総量を増やす」ってなんだ?みんなが何か宗教でもやって愛と我慢の限度値を上げればいいのか?

それこそロボトミー機械に頼らないといけないかもしれない。漫画 銃夢のユナニマスシステムのように脳にナノマシンを入れて「いいこと」しか考えられないようにするとか。

完全に平べったい共産主義になればみんな不幸だろうよ。

おれの感じている気持ち悪さは世界精神共産主義に向かっているように感じるからなのかもしれない。

2007-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20070926000842

すあま好きのオレへの質問か。

よろしい答えて進ぜよう。

すあまとういろうはまったくもって違う!

すあまはどちらかというと、東北の方のくるみゆべしとかに近い。

ゆべしならスーパー物産展最近買えるので買ってみればよろし。

触感お餅だ。

歯ごたえはすいとん

名前の通りほのかに甘いだけで、味は期待するなよ?

歯ごたえだけの食べ物だ。

ちょうどミミタブぐらいの堅さ。

その柔らかさと程よい弾力が特徴なのだ。

ちなみに、すあまのレシピを調べて自分でつくったことがあるが、美味しくできなかった。

なかなか難しいので買ってくるのがよろしかろう。

東京だとスーパーとかでも売っているが、古くなるとパサパサになるのでちゃんと選んで買うんだ。

2007-05-04

麺に謝れよ

http://anond.hatelabo.jp/20070504170105

  • 麺=小麦粉などを水で練ったものを細く切ったもの。

お前……麺の気持ちも考えてやれよ……

麺 - Wikipedia

細長くするもの
細長くしないもの
  • 薄く延ばして型で抜く(ファルファッレ)
  • 薄く延ばして包丁で切り込みを入れる(中国の炉歯麺)
  • 両側から引っ張って薄く延ばす(中国の「鋪盖麺(扯麦??)」)
  • 小さく切り分けて成型する (コンキリエ中国の「猫耳朶」、「麺片」、すいとん)

両側から引っ張ったり、押し出したり、薄く延ばして型で抜いたりしてる奴らがどれだけないがしろにされて傷付いてるか考えたこ

おなかすいた。ご飯たべてくる。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん