「南町田」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 南町田とは

2019-10-04

町田市民のみなさん、東武アーバンパークラインに住むものだけど一言いかな?

南町田グランベリーパーク駅ってなんすかwwwwwwwwxwwwwwwww

2018-12-10

高輪ゲートウェイに決まった責任はすべて市民にある

業平橋駅が「とうきょうスカイツリー駅」に変わった。

なぜ東京じゃなくてとうきょうなのか、やや不安になったが、

東武線をあまり使うわけではないので、

彼は何もしなかった。

野田線が「東武アーバンパークライン」に変わった。

何故アーバンなのか、そもそもパークってどこなのか、

アーバンパークという公園があるということなのか、

彼は少し不安だったが、

一回も乗ったことがなかったので何もしなかった。

南町田駅が「南町田グランベリーパーク」に変わった。

まりにも長すぎなのではないか

彼はまたも不安だったが、

田園都市線二子玉川までしか乗ったことがなかったので何もしなかった。

青梅線が「東京アドベンチャーライン」に変わった。

ディズニーランドの新アトラクションみたいだな、

いやあれは千葉だぞ、これは東京から本家ということか、

彼はまたも不安だったが、

青梅線がどこにあるのかもわからなかったので何もしなかった。









そして山手線の新駅が「高輪ゲートウェイ」に決まった。

彼は山手線通勤していた。

から彼は必死に反対した。抗議した。署名活動までした。








しかし、それは遅過ぎた。

2015-06-02

2015年 病院経営ランキング東京都

日経ビジネスによる日本初の経営力を指標にした病院ランキング (2015年5月31日)

http://business.nikkeibp.co.jp/article/research/20150530/282952/

順位 所在地 病院

5 府中市 東京都多摩総合医センター

8 葛飾区 イムス葛飾ハートセンター

18 武蔵野市 武蔵野赤十字病院

24 渋谷区 日本赤十字社医療センター

46 中央区 聖路加国際病院

52 墨田区 東京都墨東病院

63 足立区 綾瀬循環器病院

67 立川市 災害医療センター

84 小平市 公立昭和病院

87 府中市 榊原記念病院

98 東大和市 東大和病院

102 新宿区 国立国際医療研究センター病院

108 品川区 昭和大学病院

118 文京区 東京医科歯科大学医学部附属病院

125 三鷹市 杏林大学医学部付属病院

127 中央区 国立がん研究センター中央病院

146 大田区 東邦大学医療センター大森病院

151 板橋区 日本大学医学部附属板橋病院

152 杉並区 河北総合病院 分院

158 杉並区 河北総合病院

176 文京区 東京都駒込病院

178 新宿区 慶應義塾大学病院

191 江戸川区 仁生社江戸川病院

195 江東区 がん研究会 有明病院

216 文京区 日本医科大学付属病院

229 青梅市 青梅市総合病院

244 江戸川区 岩井整形外科内科病院

249 新宿区 東京女子医科大学病院

259 渋谷区 伊藤病院

265 府中市 東京都立小児総合医センター

288 北区 明理会中央総合病院

295 練馬区 順天堂大学医学部附属練馬病院

298 板橋区 帝京大学医学部附属病院

306 東村山市 多摩北部医療センター

320 港区 東京都済生会中央病院

322 文京区 東京大学医学部附属病院

328 江戸川区 森山記念病院

339 足立区 苑田第一病院

350 葛飾区 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター

352 千代田区 三井記念病院

365 文京区 順天堂大学医学部附属順天堂医院

379 杉並区 荻窪病院

382 板橋区 東京都健康長寿医療センター

387 目黒区 東京医療センター

415 港区 東京慈恵会医科大学附属病院

416 中野区 東京警察病院

421 板橋区 板橋中央総合病院

424 新宿区 東京医科大学病院

446 目黒区 国家公務員共済組合連合会 三宿病院

447 品川区 NTT東日本関東病院

458 港区 虎の門病院

459 江東区 鈴木病院

468 府中市 府中恵仁会病院

529 目黒区 東邦大学医療センター大橋病院

531 八王子市 北原国際病院

538 板橋区 東京都保健医療公社 豊島病院

539 八王子市 東京医科大学八王子医療センター

562 町田市 南町田病院

572 福生市 公立福生病院

583 立川市 立川相互病院

600 八王子市 東海大学八王子病院

602 江戸川区 葛西昌医会病院

622 北区 東京医療センター

642 江東区 順江会 江東病院

647 葛飾区 平成立石病院

652 世田谷区 国立成育医療研究センター

653 豊島区 東京都立大病院

664 台東区 永寿総合病院

702 葛飾区 東京都保健医療公社 東部地域病院

728 港区 国際医療福祉大学三田病院

741 渋谷区 JR東京総合病院

759 台東区 浅草病院

760 清瀬市 結核予防会 複十字病院

763 江東区 深川立川病院

767 大田区 大森赤十字病院

777 江戸川区 東京臨海病院

778 足立区 等潤病院

791 世田谷区 公立学校共済組合 関東中央病院

802 多摩市 日本医科大学多摩永山病院

808 西東京市 西東京中央総合病院

817 新宿区 東京新宿メディカルセンター

827 町田市 町田市病院

836 練馬区 練馬総合病院

841 千代田区 駿河台日本大学病院

852 渋谷区 東京都立広尾病院

864 西東京市 佐々総合病院

866 世田谷区 日産厚生会玉川病院

872 大田区 池上総合病院

873 中野区 総合東京病院

902 大田区 東京労災病院

909 八王子市 右田病院

925 武蔵野市 吉祥寺病院

932 狛江市 東京慈恵会医科大学附属第三病院

935 新宿区 東京山手メディカルセンター

947 昭島市 太陽こども病院

958 港区 東京高輪病院

964 小平市 一橋病院

976 大田区 田園調布中央病院

988 世田谷区 奥沢病院

992 世田谷区 康和会久我山病院

995 千代田区 東京逓信病院

998 清瀬市 国立病院機構東京病院

1019 日野市 日野市病院

1022 武蔵村山市 武蔵村山病院

1024 墨田区 同愛記念病院

1048 港区 北里大学北里研究所病院

1050 板橋区 イムス記念病院

1056 八王子市 八王子山王病院

1061 足立区 いずみ記念病院

1098 あきる野市 公立阿伎留医療センター

1115 大田区 牧田総合病院

1137 目黒区 総合病院厚生中央病院

1153 江東区 藤崎病院

1166 足立区 東京北部病院

1171 大田区 松井病院

1194 青梅市 高木病院

1262 葛飾区 新葛飾病院

1267 中野区 中野総合病院

1275 世田谷区 世田谷下田総合病院

1293 立川市 国家公務員共済組合連合会 立川病院

1295 目黒区 東京共済病院

1323 江東区 順天堂東京江東高齢者医療センター

1327 新宿区 東京都保健医療公社 大久保病院

1332 三鷹市 三鷹中央病院

1340 大田区 東京都保健医療公社 荏原病院

1349 多摩市 多摩南部地域病院

1353 八王子市 南多摩病院

1423 昭島市 東京西徳洲会病院

1425 中野区 立正佼成会附属佼成病院

1431 足立区 博慈会記念総合病院

1458 稲城市 稲城市病院

1471 三鷹市 野村病院

1474 品川区 第三北品川病院

1485 板橋区 高島平中央総合病院

1493 杉並区 東京衛生病院

1496 東村山市山手病院

1511 大田区 東京蒲田医療センター

1530 昭島市 東京都同胞援護会昭島病院

1537 武蔵村山市 村山医療センター

1546 墨田区 賛育会病院

1554 品川区 東芝病院

1621 品川区 昭和大学病院附属東病院

1648 文京区 東都文京病院

1718 新宿区 聖母病院

1764 江東区 東京城東病院

1766 調布市 調布病院

1777 千代田区 東京都教職員互助会 三楽病院

1791 墨田区 白鬚橋病院

1795 板橋区 東京腎泌尿器センター大和病院

2014-03-09

首都圏の主要道路の変遷メモ

明治~現代の各時代の古地図が見れるサイトを見つけて、古地図&道路フェチとしましては、むさぼるように見入ってしまいましたとさ。

■今昔マップ on the web 首都圏編

で、主要道路がこれまでどんな変遷をたどってきたのか、知ることができた内容をメモ代わりに。



【おもな放射道路編】

東海道国道1号・15号)

池上通り

中原街道

綱島街道

  • 1900ごろ時点で綱島~六角橋の区間が原型存在。現在では旧綱島街道としてほぼ残っている。
    • 綱島以北は現ルートに相当する道はなく、代わりに、矢上を経由してガス橋通りに相当する道と、高田・子母口へ通じる県道106号に相当する道に分岐していた。
  • 丸子橋~綱島間は1940ごろ開通。ちなみに東横線開通のほうが先で1930ごろ。
  • 大豆戸~菊名間の新道は1940ごろ開通。菊名~浦島丘間は1960ごろ開通。

目黒通り

駒沢通り

国道246号方面(青山通り六本木通り・大山厚木街道

世田谷通り津久井

甲州街道国道20号



【おもな環状道路編】

内堀通り

  • 1900時点から現在と同じ道が存在している。
  • ただし二重橋前地域は、1970ごろ以前の地図では道路なのか広場の一部なのかがはっきりしない。

外堀通り

  • 淡路町鎌倉橋間に道ができたのが1930ごろ。それ以外の区間はほぼ全線に渡って1900時点で市電が走る道路だった。

外苑東通り

外苑西通り

明治通り

  • 古川橋渋谷区間。1900ごろ時点でほぼ原型あり。広尾付近は1930ごろに市電開通とともに1本の道として整備。
  • 渋谷~新宿区間。1900ごろ時点では、明治神宮前代々木付近に若干道があるのみでそれ以外は道らしき原型はなし。
    • 渋谷駅付近は、1960ごろに宮下公園東側が開通するまでは山手線西側の道につながっていた。
  • 神宮前新宿区間は1940ごろまでに開通。
  • 新宿~池袋区間は、1950ごろに開通していてそれ以前は道らしきものはほとんど無し。
  • (以東は省略)

山手通り

  • 北品川~大崎区間は、1920ごろに開通。1950~1960ごろにかけて大きな道へ整備。
  • 大崎~五反田間は1900ごろにはすでにあり、大崎駅の陸橋は1920ごろに陸橋化されて、その後何度か形状改良されている。
  • 五反田~大橋間は1950ごろまでに開通。
  • 鑓ヶ崎~神泉の現「旧山手通り」区間は、1900ごろ時点で現道と若干異なっているが原型が存在し、1920ごろにほぼ現道のルートで開通している。
  • 神泉~熊野町の区間は、1940~1950にかけて、もともと道がなかったところに一気に開通。
  • 渋目陸橋・菅刈陸橋ができたのが1960ごろ。それまでは、初台方面から南下すると現「旧山手通り」にのみつながっていて、中目黒目黒方面とは直結していなかった。
  • 熊野町~仲宿区間は1960ごろに開通。

都道420号

  • 現在進行形で今も絶賛整備中のこの道路。1900ごろ時点で存在するのは下記区間。
    • 戸越~五本木(現在と多少異なり武蔵小山を経由)、下馬~三宿~大山(北沢)、中野駅付近、哲学道~大山(板橋)
    • ルート上に「大山」という地名が2箇所あるため、ここでは「大山(北沢)」「大山(板橋)」と記述する。
  • 大井町付近は、1920ごろの大井町線敷設以降に徐々に整備。仙台坂トンネル開通は1990ごろ。
  • 戸越小・戸越公園の一角は、1950ごろまでの地図は「三井邸」と記されている。この下にトンネル開通させて大井町駅方面へ直結させる計画が2010時点着工中。
  • 国道1号中原街道目黒通り間の現道が開通したのは1960ごろ。
  • 目黒通り駒沢通り(=五本木)間は現在2014年時点で新道着工中。
  • 五本木~下馬区間は2000ごろ開通。
  • 下馬~三宿区間は、1960ごろに既存道路を拡幅・延伸して整備。
  • 三宿~大山(北沢)区間は、現在420号指定されている狭隘道路は1900時点ですでに存在する。拡幅&新道の計画があり、拡幅工事は現在着工中だが新道についてはまだ未整備。
  • 大山(北沢)~笹塚区間は2010ごろ開通
  • 笹塚~中野五叉路区間は1960ごろに開通。
  • 中野五紗路~新井付近1930ごろ現道開通。
  • 新井付近~哲学道区間の開通が1960ごろ。
  • 哲学道~大山(板橋)区間は1900ごろ時点から道があり、徐々に整備されている。

環七通り

環八通り

府中街道大師道・南部沿線道路・川崎街道

尻手黒川道路

  • 1900ごろ時点で原型が存在するのは、末吉橋およびその周辺、矢上~梶ヶ谷~清水台区間、柿生黒川区間。
  • 川崎駅末吉橋区間は、何度かルート変更されたのち、1960ごろに現道完成。
  • 末吉橋~子母口区間は1940~1960ごろに現道完成。
  • 子母口~梶ヶ谷~清水台区間は1960~1970ごろに現道完成。梶ヶ谷貨物駅完成が1970ごろ。東名川崎IC完成が1970ごろ。
  • 清水台~稗原区間開通が1980ごろ。稗原~王禅寺ヨネッティ付近は、神木本町方面からの道路として1960ごろ先に開通。
  • 王禅寺~山口台区間は1980~2000にかけて開通。
  • 山口台~津久井道区間は2010開通。
  • 津久井交差点から黒川方面へ直結させる短絡ルートが2010現在事業中。
  • その他、2006に元住吉付近で東横線と立体交差を逆にする工事実施

横浜麻生道路

  • 1900ごろ時点で、多少現道と異なるが全線で道路が存在。柿生から先は鎌倉街道府中方面・八王子方面へ直結していた。
  • 1930ごろ、東神奈川六角橋間の現道完成。当時は市電が走っていた。六角橋北側の一部区間の現道完成は1960ごろ。
  • 1960ごろ、津久井道交点が現在のようなT字路に路線変更
  • 1970ごろ、新川向橋付近の現道完成。
  • 1980~2000にかけて、池辺町~市ヶ尾間の新道完成。
  • 2000ごろ、市ヶ尾~鉄町間の新道完成。

国道16号八王子街道・町田街道方面



【その他、概況】

地形・丘陵

河川

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん