「震度5強」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 震度5強とは

2018-10-06

私が北海道地震で液体ミルクが使われなかったことを支持する理由

※この意見は私であればそうするだろうなぁという意見であり、道庁意図を推測するようなものではありません

  

1・余震(または本震)に備える

東日本大震災でも震度5強や6の余震がありました。

結果論としては電気は不足しても水道は止まりませんでしたが、大きな余震水道あるいは交通が途絶えることもある可能性を考えると

「液体ミルク水道が止まったとき、または電気が止まったときなどの通常の粉ミルクが使えないとき」の最後命綱します。

水道電気余震で止まったときに液体ミルクがないと詰みです。

2・数が少ない

1050本と報道されていました。写真を見る限り200mlです。

新生児の哺乳量を1回200ml、1日5回液体ミルク授乳するとします。そうすると1日で使い切るなら1050本/5回=210人分です。

3日つかうと70人分しかありません。

水道が止まってしまった場合、あとは母乳で頑張ってくださいとは私には言えません。

3・エビデンスが少ない

使うのは専門的知識を持たないであろう一般人の親です。

医師保健師が親に説明するにも、親から質問に答えるにもエビデンスがなければいけません。

パッケージ日本語であれば(あるいは英語であれば)「ここにこう書かれているでしょう?」で済むのですがそうではないのです。

日本語説明書があるとはいえ、それがパッケージに書かれている内容と合致するのかを調べなければなりません。それを考えれば

「液体ミルクでなければならない時以外は使い慣れた粉ミルクを使ってください」と言うでしょう。

災害時は普段よりもリソースが絞られるので、あまり使い慣れない・使用法に疑問が残るものは使わないほうがいいと思います

  

液体ミルク活用するには

3月には厚労省が動いています。待ちましょう。

https://mainichi.jp/articles/20180313/k00/00m/040/111000c

  

追記

"なんで液体ミルクを使う場合は二度と粉ミルク使えないことになってるの?"

理由1にある通り、水道及び物流が途絶えて粉ミルク使用に耐えうる水が手に入らない想定です。水がないのに粉ミルクが使えますか?

  

"いや問題自治体側がウソついてたことだと思うんだが… "

私はここではそれを問題しません。私であれば液体ミルクを使わなせないだろうという意見を述べたまでです。

自治体が嘘をついたかどうかの追求は他所でやっていただきたいです

2018-10-05

anond:20181005091135

そうだよ

震度5強(5.9~5.5)

震度5弱(5.5~5.0)

って認識の人がぼちぼちいる

2018-05-25

長野県栄村震度5強

2011年東日本大震災ときに揺れたところ。ここと太平洋側で交互に揺れてたよね。

2016-04-19

熊本支援物資送りたい方、出水市に送ってみては?

鹿児島県へは荷物が送れます

人の動きで言えば、鹿児島というよりは熊本県南との関わりが強い、鹿児島県出水市が、支援物資を集めているようです。

http://www.city.izumi.kagoshima.jp/izumi02/kinkyu_03_kumamoto.asp

とにかく被災地に物を送りたい方、出水市に送ってはどうでしょうか。

先ほど八代市震度5強がありましたし、現在熊本市から八代市への高速道路も閉鎖されており、南から支援重要と思われます

かつて八代市に住んでいた俺としては、熊本市に送ったり、福岡経由での支援を期待するより、むしろ出水に送りたい。

熊本県エリアを中心に支援したい方にとっても、ありがたい送り先ではないでしょうか。

ちなみに、熊本市被災して出水実家に帰った友人の情報では、出水でも水や保存食は品薄だそうです。

2014-11-28

震度1程度で大げさな速報出すのは止めるべき

いちいちテロップで速報流すとしても人体や家屋に影響があるかもしれない震度3(人によって強い揺れを感じる程度)以上なら別として

震度1や2位で大げさすぎる。

日本みたいな地震大国震度1程度の微弱な地震毎日起こってると言って良い。

それなのにニュース速報震度1で、これだけでも異常なのに更に「津波土砂災害の恐れはありません」といった次報まで付いている。

どうも東日本震災から非常なアレルギーを持ってしまたからかもしれない。

なるほど確かに地震速報必要だが、毎日震度1程度揺れているし、それが余震でないとは言い切れないかもしれない。

ただ、必要以上にテロップを出し続けると万が一震度5強以上の強い揺れあるいは倒壊現象が起こったりしても

他人事のように思ってしまう恐れがある。

人間の心理というのは常に状態が維持されてる時はそれ以上の状態になってもさして気付く事が出来ない。

そういう風に出来てると聞く。

から人間にとってどれ位の震度なら速報に出していいか気象庁に問い合わせてからでも遅くない。

震度1や2程度であからさまな特集(L字型等)を組む等して番組が潰れてしまったら元も子もない。

本当にどうしようもない位の影響があればその時テロップを出せばいいが、基本的にはインターネットラジオでどうにかなる話を

テレビでいちいち報じないと行けないのか、甚だ疑問である

2014-08-20

姉歯物件は大震災でビクともしなかった?

やまもといちろう長谷川豊の一連の姉歯物件に関する議論

姉歯物件は大震災でビクともしなかった ⇒http://spotlight-media.jp/article/50466214100990319

②大震災で配管が断絶した(つまり建物がそれなりに地震で変形した)ものもあった ⇒http://blogos.com/article/92808/

の両方の主張は、いずれかが全数調査を行っていない限り「ウソを言ってないというレベルでは」「自分調査した範囲では、という但し書きの下では」同時に成り立ち得るが、あまり意味が無い。

東日本大震災は、地震のものの揺れのレベルは非常に小さかった。ここで言う「揺れのレベル」というのは「一般的建築物を揺らす能力」という意味だがこれは震度意味しない。震度が高くても建物が全く壊れない地震もあれば、震度が低くてもメチャメチャに壊れる地震もある。この辺は高校中学で習う「共振」を思い出せば何となく理解できるんじゃないだろうか。要するに地震のものの持つ周期と建物が持っている周期が一致すればより建物は揺れやすくなる。建物共振やすさは、震度計算にあまり加味されていない。これが東日本大震災で「揺れのレベル」が小さかった、と書いた理由だ。

この前の震災では地震継続時間が長かったか超高層ビルがめちゃくちゃ揺れたとかニュースが流れたが、一般の建物崩壊させるほどのパワーはほとんどなかったと見ていい。

もちろん局所的に地盤が軟らかい土地などでは大きな被害を受けた建物もあっただろうし、もちろんその逆もあっただろう。

要するに地震のものに対する認識が雑だと、この種の議論はまったく空転するのである。いくら建物が強かろうと、それを上回る程度の「揺れのレベル」の地震が来れば壊れるだろうし、逆に弱小建物も「揺れのレベル」が小さければ壊れないのである

長谷川豊が言っている、

当時、震度5か6でパターンと倒れると報道された姉歯元1級建築士設計したマンション果たしてどうなっているのか?!答えは…

ビクともしていなかった。

当時、姉歯氏はこう語っている。

耐震に関してはかなりの強度を保っておりますし、震度7や8にも十分耐えられるはずです」

そう、関東地方にある姉歯物件は実はフジテレビ関係者も住んでいた。お台場にあるフジテレビ本社にはかなり交通の便の良い所に姉歯物件存在するのだ。ちなみに、それらの姉歯物件だが、少なくとも僕の知る限り…

1棟もヒビ一つ入っていない。

要は姉歯氏の言っていた言葉の方が正しかったのだ。

国土交通省省の定める耐震強度がそもそも、あまりにも強すぎる設定になっているだけで、姉歯氏の計算通り、1000年に1度の地震が来ても、彼らの物件マンションはビクともしなかったのだ。

は、まったく地震に対する議論が雑である専門家ではないので仕方ないかもしれないが。地震に対する言及

1000年に1度の地震 ⇒ マグニチュードはその程度の頻度になるかもしれないが、マグニチュードは揺れの強さではない。「揺れのレベル」も表さない。

・そもそも震度8などない(最大で7。姉歯言葉引用のようだが。)

だけである。上でも書いた通り、震度7でもまったく建物が壊れない場合もある。

では逆に、震度5姉歯物件は倒壊しうるか?と言われれば、「倒壊しうる」と俺は答える。

http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/kyoshin/kaisetsu/comp.htm

上記を参照すると、震度5強で周期1.0秒(建物の周期に近いところな)だと加速度100gal~200gal程度だろうか?(重力加速度は980galなので重力の1/10~1/5の「地面の揺れ」)

建物に「地面の揺れ」が伝わると加速度は増幅される。その倍率を仮に1.5だとする。そうすると建物作用する加速度100gal~200gal×1.5で150gal~300galだとする。

通常建物重力の0.5倍の加速度(490gal)で倒壊しないよう設計されるとして、それが耐震偽装により半分まで落とされた場合どうなるか?

490gal×1/2=245gal

これが耐震偽装された建物の耐えられる加速度だ。地震によって150gal~300gal程度の加速度作用したら?

安全率、建物劣化程度、局所的な地盤条件その他諸々条件を考慮したとしても、「倒壊し得る」という答えが妥当だ。100棟あれば少なくとも1棟くらいは倒壊する可能性が高い。

そんなような簡単な計算に基づいた推測からすると、姉歯は相応に叩かれるべきだったと思うし(叩かれ方は妥当ではなかったと思う。それは同意できる。)、姉歯物件震度5強でも倒壊し得る。

長谷川豊は「あの姉歯物件東日本大震災でビクともしていなかった。」とあくま特定地震に対する結果のみに限定しているとはいえ、姉歯物件安全であるかのような書きっぷりにはやはり納得がいかない。

もっと「揺れレベル」が大きい地震が来たら、倒壊するかもしれないのに。

2012-03-11

1年前の今日のこと

ちょうど今くらいの時間だったな、とふと気が付いて1年前のことを思い返してみました。

 

1年前の今日は6時に市ヶ谷に着いて、そこから神奈川まで団体で行動していました。

マイクロバスで移動して、すべてはスケジュール通りでした。

 

お昼に会食を済ませてバスで移動中、建物の中からたくさんの職員が走り出てくるのが見えました。

私たちはバスに乗っており、揺れには全く気が付いていませんでした。

速度を落とすために設置されているデコボコの上を走っているのかな、程度にしか思っていませんでした。

緊急地震速報なども鳴らず、建物から人がわらわらと出てくるのを見て

呑気に「今ってお昼休みでしたっけ?」という会話を交わしたほどです。

 

一度目の揺れはほとんど体感していなかったこともあり、危機感はあまりありませんでした。

外出先でしかも移動中、TVはありませんし、ネットにも繋がらない状況でした。

辛うじて繋がったYahoo!トップページを見て震源地は福島震度5強らしいということを知った程度でした。

震源地や震度が分かっても、やはり危機感はありませんでした。

 

揺れも収まったのでミーティング会場の建物に入り、

さぁこれからミーティングという段になって二度目の揺れがきました。

二度目は建物内にいたこともあって、一度目よりも危機感がありました。

それでも私は「この程度の揺れなら心配ないのではないか」と甘いことを考えていました。

建物内にいた人が“Everybody get out!!”と叫んだことでようやく現状を認識しました。

あぁ、これはどうやら非常事態らしい、と。

 

二度の大きな揺れがあったことによって、只事ではないという雰囲気が周囲を漂っていました。

緊迫感と焦燥感、戸惑いが溢れる中、私の携帯には祖母から電話がありました。

今思えばこの段階で電話が繋がったことは奇跡的だったのですが、

この期に及んでも正しく事態を認識できていなかった私は、

祖母に自身の無事と現在地家族とは別行動であることを告げ早々に電話を切ってしまいました。

 

すべての予定はキャンセルされ、とりあえず東京まで帰るということになりました。

マイクロバスに全員乗り込み、帰路に着いたのでした。

 

しかし、交通麻痺し、徒歩での帰宅者が溢れる中の移動は想像を遥かに超えた時間を要しました。

行きは2時間半程度だった道程も、帰りは9時間以上度かかりました。

それでも、ガス欠になることもなく車で安心して都内まで帰ることができたのは

不幸中の幸いだったと思います

 

帰路の間、家族と連絡を取ろうと試みましたが電話メールパンク状態でした。

神奈川にいる間は普通にメールができていたのですが、都内にいる人とは連絡が取れませんでした。

こちらから発信できても、あちら側が受け取れない状況が続いていたように思います

 

都内に戻ってからは、電話メールも繋がらない状態が続きました。

このとき、従姉が災害伝言板を活用し連絡してきたことで親戚一同が災害伝言板存在に気付き

メールが不通の間は災害伝言板でお互いの現在地や安否を確認していました。

 

私が帰宅したのは午前1時を回った頃でした。

帰宅してテレビを付けて驚いたのは、想像すらしていなかったレベルの未曾有の大災害であったこと。

何度も何度も繰り返し放映される津波映像を見て、放心状態になったことを覚えています

 

とは言うものの、私は都内の住まいなので食品の買い占め等以外は特に切実な問題はありませんでした。

震災直後、「物流が滞っているのでガソリンがいつなくなるか分からない」と

タクシーの運転手さんが話しているのを聞いて、そこまで緊急の事態なのだな、と再認識しました。

 

 

ここからは余談です。

 

当時、災害派遣中に自衛官が「やっと税金無駄遣いが役に立ったな」と言われたという話があります

自衛官の誰一人、感謝してくれとは言わないと思いますし、思ってもいないと思います

私が話した自衛官も「仕事から当然のこと」とさっぱり言い切っていました。

殉職するならそれも本望」とも言っていました。

そこに至るまでにどれほどの葛藤があったのかは民間人たる私には量ることはできませんが、

覚悟責任感、使命感を持って、自身の寝る間も食事の時間も惜しんで災害派遣に勤しんでいた自衛官

非常時にあってもなお、そのようなことをいう人がいるのだなと知り、悲しい気持ちになりました。

 

「我々が活躍する日なんて来てほしくなかった」

新聞に掲載された陸曹のこの言葉がすべてを物語っているのではないかと思います

2011-04-13

爺ちゃんが死ぬ。

自分の爺ちゃんが死ぬ。

入院中だけど、この1週間以内でしょうという医師のことばがあったらしい

御年97歳。大きな病気はなく、老衰である

ちょっと前から具合がよくなくて、それでも苦しまいで死を迎えられそうだからしあわせだと思うようにしている。

97歳というのは、大正3年生まれ。

関東大震災経験し、太平洋戦争経験し、それらを乗り越えて戦後日本を生きてきた世代である

…唯一の後悔は、爺ちゃんとこの震災の後、自分はどうやって生きていったらいいのかを話すことが出来ないことだ。

自分は数年前まで介護業界に生きてきたのだけども。

90歳を超えて生きている人たちっていうのは凄く元気な人が多いという印象だった。

生命力がない人たちは、90歳を超えることは難しい経験で感じたのだ。

そして大体の人が言うことばは、「明日死んでも、ぜんぜん惜しくない」ということばなのだ。

自分は今回の震災で、震度5強くらいを経験しただが、それでも自分にとっては初めて経験するものすごい揺れだった。

そして強く思ったことは「まだ死にたくない」という、生への執着だった。

介護現場で、死を身近に感じていた人間でも、自分に置き換えて考えたことなんてなかったのだ。

思えば、ここまで生きてきて、「死」というものを身近に感じるほどの、困難を与えられたことなんてなかった。

自分が感じてきた困難というのは、たとえば進学や就職であったり、経済的な事情であったりというものはあったが、

食事が守られて、水もあって、自分寝床はあるというような、「死」とは遠くかけ離れた困難であった。

今、それらが脅かされるような国難を目の前にして、自分はどう対処していったらいいのか分からない。

そして、貧困戦争経験してきた世代が、世の中からいなくなってきていることを、すごく心細く思う。

爺ちゃんと、そんな話が出来ていたら、自分も何か、強くなれたかもしれないと思う。

そんな爺ちゃんが、もうすぐ死ぬ。

2011-04-07

言い訳

東京23区民なんだけど、最近東京で生きにくい。

あの日、震度5強地震経験した

怖かったけど、直接的被害も受けずに済んだ。

原発のことがあって、計画停電首都圏で行われると聞いて、

「こんな有事だし、自分たちの出来ることをする!」といろいろ準備したけど、

結局は23区停電しないことになった。

東京が一番電気を使っているのになぜ停電しない」

原発電気東京が使っているくせに」

そんな声をTVネット越しに聞いた。

ごめん、原発電気東京だけで使われてること、本当に知らなかった。

そして、停電に参加しないことへの罪悪感で一杯になった。

そして買占めのこともあった。

私の家の近くのスーパーでも、紙や水、オムツなどがいっせいに消えた。

あのスーパーにモノがまったく無くなる感じは異様で、

買占めというか、主婦たちが集団ヒステリーのような状態になる気持ちも正直わかった。

でも浅ましい姿だったよ。

自分さえ良ければいい東京人

東京はそううつったのだろうか。

都の代表は天罰発言だし、

もう自分の力の及ばないところで「東京」がどんどん酷いものになって、住んでいる自分が嫌になった。

でも、停電に参加したからって何が許されるわけじゃないのにね。

募金でも、停電でも、具体的何かをすることによって、罪悪感から逃げたいだけなのかもな。

地方から結婚するために出てきて、数年が経って、東京が好きになりかけてたのに。

自分も今地方に住んでいたら、東京酷いって思って嫌悪感持っただろうな。

子供もいるし、水のことも、食料のことも、放射性物質のことも、不安が多い。

でもそんなこといえる立場に無いよね、と飲み込んでいる。

自分に出来る、本当のことってなんだろうか。いつも考えている。

2011-04-02

余震収束しつつあるのか?

東京では大きな揺れを感じることは少なくなった気がするが、

昨夜も東北では震度5強が発生している。

はたして余震収束傾向にあるのか?

ニュースでは取り上げられているのを見ない。

気になったので、気象庁データグラフにまとめてみた。

 

震度ベース

http://twitpic.com/4fx9pz/full

マグニチュード ベース

http://twitpic.com/4fxaek/full

(3/11-4/1 西日本など関係ない地域地震も含む)

 

かに収束傾向にはある…のか?まだまだといったところか?

やれやれだぜ

2011-03-27

あぁどうでもいい

早くいつも通りの生活に戻ってくれー

メルトダウンもしないし日本も沈没しない。たった一万人程度が死んだだけなんてつまらないB級映画並のイベントだな。

もう震災ニュースはいいからいつも通りにお願い。

たまたま日本海側だったか震度5強程度で済んだけど、電気が回復してみればマジでくだらないな今回の地震津波

中国地震たいに八万人くらい死ねばよかったのに。しかも最大級とか言ってた割には最近地震の中では五番目くらい?なにそれ微妙。やっぱ一番じゃなきゃ。

日本って地震起きても大したことにならないからつまらん。死ぬときは一気に死にたいし、どうでもいい地震ならさっさと復旧してください。あーマジで迷惑だわ。東北地震とか。関西あたりでやってくれよ。それか俺が一気に死ねるように日本海側でやってくれ。今度はM10.0で頼むよ

2011-03-12

youtube地震

YouTube - 地震 千葉県北西部自宅の様子 2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震

http://www.youtube.com/watch?v=871E8_DJ-rw

YouTube - 3月11日地震 越谷レイクタウン

http://www.youtube.com/watch?v=LjfXbx2UFsY

YouTube - 2011/3/11 東北地方太平洋地震(宮城県沖地震)の東京都中野区の揺れ

http://www.youtube.com/watch?v=oQVPfQu50yY

YouTube - 2011/3/11 Earthquake in Japan 地震 震度5強 埼玉県久喜市その1

http://www.youtube.com/watch?v=CBRDmor_nkM

YouTube - 東北地方太平洋沖地震 石油コンビナート爆発の瞬間

http://www.youtube.com/watch?v=SRUpJ3CAcYA

YouTube - 地震によるコスモ石油千葉製油所の爆発(2011年3月11日)

http://www.youtube.com/watch?v=2wzZq1j8Xo0

YouTube - コスモ石油燃料タンク爆発の瞬間(3月11日地震

http://www.youtube.com/watch?v=uc7kIKI6baM

YouTube - 2011年 3月11日 東北地方太平洋沖地震 福島県会津若松市 Earthquake

http://www.youtube.com/watch?v=3pkSKHPoEUs

YouTube - 東北地方太平洋沖地震 M8.8 2011/3/11 茨城県牛久市 ibaraki japan Earthquake

http://www.youtube.com/watch?v=gDRx8Wmty-4

YouTube - #odawara 地震後の様子 #tsunami alart2011.3.11

http://www.youtube.com/watch?v=EkG8-E2soQU

YouTube - 東北太平洋地震M8.8 発生の様子(首都圏にて)

http://www.youtube.com/watch?v=HwbUJs787jM

YouTube - 【HD】2011.3.11(Fri)14:46大地震 茨城県取手市山王にて earthquake occurred in Japan

http://www.youtube.com/watch?v=qizfq0xZabM

2011年3月11日 東北地方太平洋沖地震 発生時

http://www.youtube.com/watch?v=j3fUqdGXLbM

YouTube - 千葉県地震情報 高校生の家 ゲオの状況It is a large earthquake in Japan. PDS

http://www.youtube.com/watch?v=Gm35h7bKD7s

YouTube - 東京地震3月11日揺れる瞬間を撮影 Earthquake in Tokyo Japan

http://www.youtube.com/watch?v=51bQrT30Mtk

YouTube - 【3/11】  東京地震の戦慄の映像 【14:46】

http://www.youtube.com/watch?v=FUeuoydQEnA

YouTube - 東北地方太平洋沖地震 緊急地震速報地震発生

http://www.youtube.com/watch?v=epanWKVRAK8

YouTube - Terremoto japon / 日本地震/ escenas impactantes 日本地震衝撃的なシーン

http://www.youtube.com/watch?v=Eot-Ndzo2tM

YouTube - 東北地方太平洋沖地震 緊急地震速報地震発生

http://www.youtube.com/watch?v=epanWKVRAK8

YouTube - 3月11日 東北地方太平洋沖地震

http://www.youtube.com/watch?v=E9AMFEPiu-E

YouTube - 東北関東大地震。揺れる新宿高層ビル 2011年3月11日

http://www.youtube.com/watch?v=JhJzdtzl6KY

YouTube - ■東北太平洋沿岸地震 液状化や噴砂の様子その6(千葉県浦安市

http://www.youtube.com/watch?v=VSl_RodfWaI

2007-04-15

地震情報

発生時刻
2007年4月15日 12時19分ごろ
震源地
三重県中部
深さ
10km
規模
マグニチュード 5.3
震度5強
三重県北部 亀山市 亀山市西丸町
震度5弱
三重県中部 鈴鹿市 津市 伊賀市 鈴鹿市西条 亀山市本丸町 亀山市関町木崎 津市島崎町 津市河芸町浜田 津市芸濃町椋本 津市美里三郷 津市安濃町東観音寺 伊賀市平田

三重の方大丈夫ですか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん