「アメリカ企業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アメリカ企業とは

2020-09-21

国と研究者個人選択

国などのお金海外留学し、学位がとれたら、給料の高い海外企業就職するといったのが、研究者個人選択しとしてはベストとなる。

スキル的に海外通用するかわかるので自信につながるし、国内大学やら企業やらの待遇考えると、選択肢として魅力ではない。


ここで国の利益とぶつかる。

リソースをかけた優秀な人材海外に出ていく。


海外と同等の待遇を用意すればいい、という意見はあるだろう。だができるのならとっくにやってるはずである

既存企業スキルを活かせてないというのもある。


短期的には個人選択を優先すればという話になるが、長期的には、海外に出ていくしかない人材税金つぎ込めないという話にならないか



ニュース話題となる研究対象が、大規模な計算リソースを持っているアメリカ企業クラウドでなければできなかったりする。

国などの研究から利益を上げようとするアメリカ企業という構図にはまっている

海外技術にいち早くキャッチアップし、より良い成果を出すというのも研究対象だが、出した論文利益を受けるのはアメリカ企業日本国内企業ではないという状況もある。

2020-09-19

ネットって軍事の側面戻って来てるんちゃう

防衛費2%要求って話があって、兵器の話ばかり出てるけどクラウドの話もある。

兵器開発している企業政府情報共有するのに、同じクラウド業者使わないといけないか、同等のセキュリティ確保が必要になる。

要求アメリカ企業独自仕様入れられると、選択肢がなくなる。

2020-09-15

anond:20200915120043

そういや「KIMONO」を下着ブランドにしようとしたアメリカ企業批判されたとき

日本だってモンゴル英雄名前料理名勝手に使ってる」

って反撃されて、どうなったんだっけ?

2020-09-06

anond:20200906121015

エクセルで1つグラフ描くのにPythonを書くところから始める、みたいな。


ソフトウェア開発はGoogleやらのアメリカ企業アメリカ人によって効率化できているように見えるけど、

他の仕事に対して効率化できてなさそう。


もう組織ソフトウェア開発しかしたことないメンバーしかいなくなっていて、

他の仕事を見て、どこが効率化できそうかは考えないんだと思う。

システム作ったんだから人間システムに合わせるべきだって

ある側面では正しいかもしれないけど、仕事で使わない人が作るから使いにくいのが残ったりする。

2020-08-27

anond:20200826210812

アメリカ企業に今の日本ロリエロ認めさせるのは無理だと思う。

所持だけで逮捕されるんだぞ。

2020-08-25

失業してるし、もうからなさそうなんだろうな。しょうがない。こんなことなら、中華企業に、技術リマくっとキャ良かった。アメリカ企業でも同じ。

2020-08-13

コミックVケットについて

https://www.comic.v-market.work/

というVRChatのイベントがTLで話題になっていたので入ってみた。

Comic V Market、略してComicVketという名前らしいがコミックマーケットとは一切関係が無く、VR法人HIKKYという営利法人運営している商業イベントのようだ(商標権大丈夫なんだろうか)

ちなみにTLで話題になっていたのはポジティブ意味では無く、VRソフトとして異常に重いというネガティブ話題だった。

RTX 2080とはNVIDIAが作っているグラフィックボード現在最高クラス製品だ。数字の後ろの文字が強さを示していてRTX 2080 Tiは最安13万円から買えるお大尽様向けのグラフィックボードだ。PCでは無く1枚のボード単体の値段である

https://kakaku.com/pc/videocard/itemlist.aspx?pdf_Spec103=465&pdf_so=p1

1枚8万円からの2080SUPERでもデスストランディングPC版などが余裕で4K60fpsで遊べるくらい速い製品だが、それでも16fpsしか出ないとの事だ。

ちなみに、fpsとはFrame per secondの事で1秒当たりのコマである

一般的テレビ放送が30、スマブラスプラトゥーンなどの対戦ゲーやレースゲームなど動きの速いゲームは60コマ映画のようにスロー重厚感を出す映像24コマ制作されているのが一般的だ。普通PCマウスカーソルスマホタッチスクロール操作も性能が酷くない限り60fpsで動いている(iPad Proなどは120fpsヌルヌルを謳っている)。

そのような中で、コミックVケットの2080SUPERで16fpsというのは馬鹿げているくらい異常に重い。

この話題を見てコミックVケットには行ってみてその重さを確認して来たのだが(ちなみにQuest用軽量ワールドPCで36fpsしか出なかった。VRの快適ラインは最低60、推奨75以上である)、ソフトの作り以上に著作権の面で問題があるのではという懸念発見した。

コミックVケットは「バーチャル空間上の同人誌即売会」を謳っているのだが、販売されている同人誌商業作品アニメ特撮)などの二次創作物が含まれているのだ。

本家コミックマーケットあくま非営利団体コミックマーケット準備会が「趣味範疇制作費の回収」という建前でイベント主催お目こぼしを貰っている状態だが、

コミックVケットは営利法人VR法人HIKKYが主催し、ドン・キホーテヒューレットパッカード凸版印刷など名だたる会社スポンサードしている営利イベントである

そんな所で二次創作ガイドラインがある作品ならともかく、公式が無許諾の同人誌作成を断っている版権についての二次創作の本がデカデカVR空間上にあるため面食らってしまった。

VRChatはアメリカ企業運営するVR SNSであり、知り合いしか入れないプライベートワールドと違いコミックVケットのようなパブリックワールドTwitter増田のように全世界からアクセスできるインターネット空間である

そこに営利目的しか見られない状態で無許諾の二次創作物を置いてしまうのは非常に危険だと思うのだが…

2020-08-08

某SNSについて、ネトウヨアメリカ企業擁護して左翼が目の敵にする構図、端的に言って地獄では。

奴隷根性が染み付きすぎている。

2020-08-02

それはない。アンドロイドアプリ

ユーザ実験台にしたのではないか?という質問があるが、それはない。

5-7年ぐらいマエにアメリカ企業が似たようなことをやって業界倫理問題になっている。

ユーザに告知することなアンケートを行うことができない

やろうと思えばアンドロイドから情報を吸い上げることは不可能ではないが

一般的にはそれは、よろしくないアプリ 最悪は犯罪 ハッキングカウントされる。

ちなみに、マニュアルのわかりやすいいちになにをどのていどというのはどうどうと書いてあるよ。

2020-07-18

そこらの自動販売機>>超えられない壁>>そこらのプログラマ

「エレガントな構文ガー、生産性ガー、人月ガー、銀の弾丸ガー、巨人の肩ガー」

「それでプログラマの言うことを聞くとどうなる?」

プログラムされた指示書を読んで派遣社員が人力で作業します」

 

ヤレヤレ、それはプログラムの力じゃなくて「指示書に従わなければならない」という暗示や思い込みの力だよ。

Amazonのようなアメリカ企業がすごいのは例えばハイテク倉庫電子書籍端末、クソデカサーバールームのように抽象化されたもの現実化する部分なんだ。

そうとも最後に物を言うのはプログラムの力なんかじゃなく物質的な力なんだ。

そこを思い違えて「ソフトウェア軽視」などと言っているようではお話にならない。

から日本プログラマはたとい腕前が優れていても年収バトルしかできないんだ。

真の男なら自分たちの作った質量を持ったプロダクトに囲まれてニッコリ笑顔を浮かべるものさ。

そういう意味ではそこらのプログラマよりそこらの自動販売機のほうがよっぽど価値があるね。

2020-07-09

日本情報戦に負けてるんじゃない?

テレビ新聞週刊誌は、政治報道に強いが科学技術については弱い。

Webメディア米メディア記事翻訳なので国内はあまり取り上げない。

大学報道能力が低いという問題もあるだろうが、難しいことは取り上げない。

取り上げても内容よりも研究者人格フォーカスする。もしくは懸念事項を取り上げるだけ不安を煽る。


報道されないので、国内投資に繋がらない。アメリカ企業報道されるので海外投資は拡大している。

国内お金の流れを把握できない。

投資をした時点で外部にどこに注力しようとしているのかわかるので嫌う企業もあるだろう。

スパコンの富岳のように成果を出したとしても、日本の他社にお金を払うなんてとんでもないという状況もあるだろう。

欧米企業お金を払うのは先行投資という認識問題ない)


タピオカのように既に儲かっているのは報道する。

また食に関してはタブーがわかりやす報道やすい。


経産省などの資料を見ていると、ヤフーニュースなどで話題になっていることにアンテナを張っているのはわかる。

国が科学投資をしているが、成果を省庁が把握しているかがわかりにくい。文科省が悪いのか?

日本研究アセットについて把握できてるのか。優秀な人はいるはずだが。

紫綬褒章などで表彰はしているが、メディアで広がった後。未踏はあるが取り上げられる人数が少なすぎる。

アルファベットスーパーティ投資してるから、これからスーパーティだ!というようなキャッチアップだけに注力している気がしてならない


SNSヤフーニュースtogetter話題になったものしか広がらない。

共感されるものが広がるので、より共感される内容を!ということで、難しい科学技術の内容は広まらない。

まらないので省庁の人も把握できない。


科学技術について情報強者はいるのか?(政治GAFAについては日本報道をほぼ見ている人はいるだろうが)

アメリカが強いのはリンクトインGoogleなどで人の流れと成果を把握しているしているからではないだろうか。


人口が減っていくのを見越して、イスラエルのようにお互いけん制しあうより、ビジネス的に助け合う方向に変わった方がいいと思うがどうだろう。


みんな炎上情報に魅かれてしまうが、SNS上ではメンバー意見の相違があり過ぎるし、そもそもSNS意思決定の場ではないのに、意思決定をしようとしてより炎上し、一向に解決などしない。

政治炎上に関しての研究者毎日ウォッチするのはわかるが、他の専門家技術者が毎日時間時間を費やしている状況はどうなのか

2020-06-25

アメリカ企業はなんで大規模なシステムを組めるのか

F-35のような軍用機をはじめ、大規模なシステムを組むことができている。

ハード的にも、ソフト的にも。

あれが不思議で仕方ない。

半導体を作っていると、小さい部品でもインタフェース間で注意しないといけないことが多く、ある程度の規模からより大きくできない。

エンジニア力と言われればそれまでかもしれないが。

もちろんシミュレーション確認するが、大規模になるとモデルの精度を下げて対応する必要に迫られるが、ある段階で物理特性からかけ離れて使い物にならなくなる。

計算機リソースも足りなくなる。

エンジニアが使えるリソース量が根本的に違うのだろうか。

2020-06-20

アメリカ日本技術差について

お金の量が違う

Googleアメリカ日本中国研究費を見てみると、米国5111億ドル中国4512億ドル、にほん1913億ドル

研究者の人数だと、中国169万人、米国138万人、日本67万人。

かに金額は違うし、人数も違う。


じゃあ仮にお金を出したとして、どう使われるのかというのに関心がある。

人数は少ないけど同額のお金をつぎ込んだら技術は生まれるのか?


1つの答えとしては沖縄大学OISTで、海外から優秀な人を呼んできて、潤沢な資金環境を用意すること。

論文の数はこれで上がる。

日本鉄道がなかった時代海外から技術者を呼んできて技術を教えてもらった時代に戻る。

とはいえ出てきた技術が波及するのか?

論文科学力の指標になっているけれど、呼んできた優秀な人が居なくなったら、論文書けなくり、設備も使えない、というのは本末転倒ではないだろうか。

また論文を出すのに購入した設備も、日本国内の物では技術不足で海外から輸入した設備を使うことになると思う。

鉄道自分達で施設できるようになったように、自分達で設備を作れるようになるなどがゴールだろう。


もう1つの手段は、国内技術者にお金をつぎ込むという話。

既にどこかの会社雇用されている技術者の給料を上げると、技術力が上がるのかというと違うのではないだろうか。

600万を仮に1500万にしてアウトプットが変わる?金額アウトプットの出し惜しみしてる?


技術者が起業してそこにお金を入れるのはわかりやすいが、今の日本環境だとお金が流れていない。

起業数が少ない。

起業リスクが高い。

から政府リスク取るんだよ、という話になるけど、省庁に技術の目利きがいる?

居なければ国家プロジェクト失敗!無駄遣いだ!とメディアの餌食になる。

失敗したら検証必要だが、失敗してもトライアル繰り返しできる環境必要


規制の話

国にサンドボックス制度があるが使えない。

申請必要な時点で諦めているのかもしれない。申請書類を揃えるのが面倒などの理由から

研究費の目的使用禁止もある。

裁量で動かせるお金と、場所か。


メディアの話

テレビ新聞は、国会不祥事ばかり報道をしている。

経済対策金額妥当性のみ。

先のサンドボックス制度もそうだが、国の優遇措置に関する報道は少ない。

規制に関する報道は多い。

優遇措置についても、新規の時は報道されるが、すぐに忘れ去られる。


国内企業に関しての報道が少ない。

企業広報努力SNS話題になっていることを報道するという拡散はある。

技術に関しての詳細な記事アクセスが少ないというのもある。(専門が違ったらわからいから読まれない


GoogleAppleAmazonなど米国企業の話、ベイエリアの話に偏りがある。

1部のメディアが扱うのはありなんだろうが、どのメディア報道する。


国の成果、統計情報などが活用できない

科研費で出た成果が応用されない。

企業自前主義で、成果を出した大学なりと共同事業とするとはならない。


最近は国の統計情報API整備がされてきたが、利用したという技術記事は少ない。


メディアが扱わないので、技術利用者も増えない。


国内にいる優秀な研究者の名前も把握できていない。


企業間の連携

アメリカ企業は、プレスリリースを出した時点で共同していることがある。

NVIDIAIBMAppleGoogleなど。

しかも数社合同というのがある。どういう繋がりでできてるのか。


日本企業場合、2社が協業するのをプレスリリース出すくらい。



大学との連携

企業に勤めている人が大学連携して技術を学ぶというのは難しいのでは?

企業内で偉い人に承認をもらうプロセスや、情報セキュリティなど。

2020-06-12

日本人アメリカ好きはなんだろう

日本人アメリカのことをよく知っているが、アメリカからすると日本なんて地図のどこにあるのかも知らない。

インバウンドで人が増えているというが、アメリカ観光客が劇的に増えているわけでもない。

スシラーメン抹茶など、アメリカ人にウケている日本文化はあるものの、物珍しさから来るものだろう。

アメリカから日本への直接投資はずっと横ばいのままだし、アメリカから日本への留学生が多いわけでもない。


逆に日本からアメリカへの関心は高い。

日本人アメリカ場所を聞くと大抵は答えられるだろう。(州や都市名前までとなると減少するだろうが)

日本からアメリカに移っている人数は毎年増えている。日本からアメリカへの直接投資も年々増えている。

Netflixで多くのアメリカドラマを見て、アメリカに移り住んで日本人の知らないアメリカ事情を知っていることで、マウントを取ることもできる。

ソフトウェア産業なんて、日本企業に勤めるよりアメリカ企業に勤めた方がステータスなのか、それだけでマウントを取れる。


黒人問題は、日本人が愛したアメリカじゃないから、おどおどしている。(トランプが出てきてからずっとかもしれない)



追記

そんな日本人でも食に関してはアメリカを嫌っているのが面白い

日本生産された食品というだけで安心を感じる。(安全かは知らない) 薬も嫌っているか

日本人日本企業のことは信用できず、儲けるのは許せないし、見えないところで何をしているのか信用できない。

メルカリを見てると他人の目が無いところでは日本人は何をやってるかわからず信用できないっぽい。だが他人の目があるところ(銀行喫茶店など)だと保険投資信託など信用して疑わない。

日本政府も他人の目がない所で何やってるかわからないので信用できない。でも金はくれ。

ネット他人の目があるから安心できる。自分が思いつかなかったこと(嘘でも陰謀論でもいい)が書かれているか安心できる。(安全かは知らない)

2020-05-21

コロナ後の話

GoogleFacebookAmazonMicrosoftについて

  1. コロナ後も大きな変化はないと思われる。あってもトカゲのしっぽ切。コロナ後まねるしかない?
  2. 強い要因は複合的。規制されないように一言分析されないように各社動いている。
  3. 貿易では、物の移動に時間がかかる、インボイスなど税関に関する複雑なルールがあり貿易専門家必要参入障壁へとなっている。
  4. 一方、クラウドは、データ国境をまたいで瞬時に移動する。税関制限がかけられないように定義曖昧
  5. サイバー空間は、現実軍事力に守られている。アメリカ企業なので政府軍事関連のデータに対して攻撃抑制される。仮に日本世界一セキュリティ技術を育ててもサイバー攻撃の的にされる。
  6. コングロマリットとなっている。Google場合検索会社であり、地図会社であり、映画会社であり、ゲーム会社など、一言で表せないようになっており、規制をしにくくしている。
    • 買収後、1分野を育てることの優先度は低い。
  7. 汎用性の高いハードウェア(サーバー)で生産ラインを切り替えている。大量のハードウェアが他社との差別化要因
  8. 技術者が技術者への広告塔になっている。


日本について

  1. 長期的には元に戻る。
  2. 外需依存ではなく内需だが、内需インバウンド分が減少する
  3. ネットで食っていけるのか?
  4. 身体性に価値をおいてお金を取っていたところはどうするのか

2020-05-15

アメリカ企業って共同多いね

NVIDIAサーバー出したら、すぐAWSGCP採用プレスリリースするとか、

AppleGoogleBluetoothで近くにいた人がわかるようにするとかさ。


アメリカ企業ってプレスリリース前に共同開発に持ち込めているの凄いよね。

どうやってるんだろう。


日本だとあまりないイメージ企業間ではプレスリリースまでは秘密単独市場狙い。

2020-04-05

anond:20200405060650

ノウハウこみで売って欲しいってことな

やっぱ専門店いいんじゃない

女性経営しててグッズ使用ビデオがみられたり、

男性と二人で観るための、女性不快にならないエロDVDソフトも作って売ってる専門店おすすめかな

 

amazonアメリカ企業から一度人手にわたったものが返品できちゃうからなぁ

本とか中古っぽくなってくるのが嫌だったな

2020-03-07

日本半導体はどこで失敗したのか

  1. 設計開発に必要ソフトウェア国産開発できず、億単位ライセンス料金を払うだけで開発費が吹っ飛ぶ構造になった。
  2. OS国産できなかった。PCOSスマホOSとも。Androidの先行リリースに数億払うだけで端末開発費が吹っ飛ぶ構造になった。
  3. ARMに代わる国内IPを開発できなかった。Cadence、SynopsisなどのベンダーIPも開発できなかった。IPライセンス料金だけで開発費が飛ぶ。
  4. 半導体物性に詳しい人材は多くグローバルでも競争力につながっているが、物理限界ビジネス的に旨味のない領域を、アメリカ企業から押し付けられる構造になっている。(時間投資必要なわりに利益が大きくない)
  5. 物性に強みがあるのに、ファブレスを目指した。
  6. 国内数社で競っている時期に、統一ファウンダリー1社に統合するべきだった。
  7. Apple需要は大きいが振り回される。intelですらモデム開発でハシゴを外されたら事業継続できない。
  8. 秘密主義が酷くエコシステムを構築できない。人材も来ない。
  9. 計測に必要な計測機器アメリカ企業ほどの性能を国産できなかった。
  10. リサーチ部門がなく、自社で需要を作れなかった。アメリカメディアに振り回される、米企業と年単位の遅れ。

2019-11-20

anond:20191120000854

ITで遅れているEUアメリカ企業を締め出すために個人情報保護をめちゃくちゃ厳しくしてるから

2019-10-05

日本人日本企業技術を信じられないのはなぜか

ノーベル賞を取ったとか、Apple採用されているといった海外が認めないと評価されない状況があり、何故かという疑問がある。

日本企業自前主義が多いというのも、このあたりに原因があるのではないだろうか。


例えばSuicaiPhone採用されたとか、古くはiPodの鏡面磨きに注目が集まったりといった事例がある。

量子コンピュータ理論日本から出ていたとしても、カナダに遅れているといった具合だ。

カメラについてだと一眼レフほぼ日企業シェアをとっているにも関わらず、DxO評価がなければ信じられない。

製造メーカーはともかく第三者企業日本で出てこないのが不思議だ。


ハイプ・サイクルが注目されるようになったが、アメリカ企業投資してくださいという宣伝であり、日本版がしょぼいのも当たり前である

同じようなことをする日本企業があっても良さそうだが、出てきていない。

2019-08-10

anond:20190808124712

食べ物じゃなくて社名だけど、ハーゲンダッツも、アメリカ企業だけど高級感を出すためにデンマーク風の社名にしたって話だな。

2019-05-22

日本産業ダメになっているのは、アメリカ企業ニュースばかりメディアが流すからじゃないだろうか

黒船がきたぞーというのが、日本人的にウケるのはわかるのだけど…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん