「デートDV」を含む日記 RSS

はてなキーワード: デートDVとは

2017-01-21

http://anond.hatelabo.jp/20170121110933

マジレスすっと、リア充とかパリピの間ではマジョリティ価値観が疑問なく常識化されてるんで

仮にデートDVとかあったとしても「まぢありえない」案件思考停止するから打っても響く感じがしないんでしょ。

「○○は女の敵!死すべき!」とか言ってもされてる女が「べつにー」くらいで深く考えないから味方がつくどころかウザいこと言うやつとして煙たがられてFOになる。

その点オタク些細な反論に過剰に反応して罵倒し合える仲間だから打てば打つだけ大音響で響いていく。

楽しい方を選んでんでしょ。

ネットフェミニストが戦ってる相手教室の隅にいて絵を描いてやような奴らってのが救いがないよね

俺の観測範囲しかないんだけど

ネットフェミニスト火薬になって突撃くらわしてるそれは決まってオタクであり、非リア充である

デートDVとかレイプ問題とかのようなリア充案件に動いてる気配はない

彼女たちは気持ち悪い絵をかいてるやつらに突撃を繰り返すのである

よくよく考えれば、少女漫画がそうだが、イケててかっこいいオラついてる男の子が結ばれるパターンが多い

花より団子なんて特にそうだ、いじめを通り越して犯罪レベルの男集団に恋する話だ

現実で女をモノ扱いしてるやつらには目もくれず、ネットのそれにばかり当たり散らすのは、女の都合というものなのだろうか



追記

ブコメに対して

しかにおれがなぜそう思うのかだよね

まり俺のネットライフにおいて、フェミはいつもオタにからんでばかりいるってことだ

まぁ大半はツイッターなんだけど

リア充ツイッターなんてせずにfacebookとかインスタやってるんだろうけど

そっちでなんか対立してたりするの?

2016-10-20

そうか、酒を飲んだ女とはセッションしなければいいんだ

一緒に食事→酒を飲む→意気投合してホテルへ→セッション→後日、女が男をレイプ犯として通報

という男からすれば理不尽きわまりない一連の流れをどう防ごうかと考えあぐねていたのだが、

シンプルで言われてみればスッキリとする結論が出たので書いてみる。

はてな民および増田諸君意見を求める。特に女性意見が聞きたい。



要は、酒を飲んだ女とセッションしなければいい。凄い単純な話だ。

もちろん、彼女や奥様と楽しい食事お酒を楽しんだ後にセッションするな、とは言っていない。

交際相手配偶者となら、「セッションへの合意」があるものと介せるし、社会的常識を逸脱してはいないだろう。

デートDV問題はあるけど、未成年ならともかく、交際中の成人男女間でそれが成り立ち得るのか微妙だと思う)

配偶者に関していえば、セッション長期間にわたって拒否すれば立派な離婚事由として認められる。



から基本的にはワンナイトラブとか、微妙関係の男女、上司と部下の関係みたいな話をしている。

相手女性飲酒していたら、交際ないし結婚していない限り、セッション絶対に避ける。

「そのとき雰囲気と勢い」みたいのは男側の言い分として通らないのが現実だし、

高畑某のように相手が酒を飲んでいなくともレイプ犯にされることもありえる。



から、まるで中高生に語るような台詞ではあるものの、

付き合ってる女以外とはセッションするな、というのがリスク回避策としては最善だと考える。

たとえ女の側が誘ってきたとしても「据え膳食わぬは男の恥」などは考えず、

「据え膳食いますか? 人間やめますか?」くらいの気持ちキッパリとノーを突きつけるべきだと思う。

2016-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20160414102451

デートDVだし共依存なりかけだから別れろとしか言えない

既に他のトラバにも出てるけどほんとに彼氏のこと好きなの?彼氏がいなくなったら困るとかさみしいとかい気持ちを好きって勘違いしてるだけじゃない?

友人カップルが似たような感じだったけど、ほぼセフレみたいな関係になってて最終的に彼氏がよそに女作って彼女がブチギレて別れてたよ

2016-02-20

負の感情を抱くもの規制して良いのか

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160219013645

まとめサイトで取り上げられたこともあって多くの意見が寄せられているこの話題だが、このエントリーの筆者(以下筆者)の考えはおよそ普通女性(筆者が本当に女性かは、そもそも釣りかもしれないとかキリがないのでさておき)が陵辱という言葉に対して抱くであろう普通の考え方だと思う。

さて事の発端は女子差別撤廃条約の定例報告会が2月16日に行われたが、この条約批准状況を検討する同条約委員会から今回の報告会のテーマの一つ(しかまとめサイト見出しにあるような筆頭扱いではなく実際の質疑項目としては7番目)として女性に対する性的暴力を伴うビデオゲーム漫画販売を「禁止」することを求めたものが波紋を呼んだことだ。

まず念頭に置きたいのは、この委員会には安保理決議国連総会のような権限は無く数多ある国連関連機関のひとつに過ぎないことと、国際的批判だとかの重々しい話ではなく委員会を構成するのは各国から選ばれた弁護士など専門家であって国家代弁者が集う場ではないということだ。

また定例報告会とあるように日本けが特別に呼びだされて叱咤されたのではなく、直近ではアイスランドスウェーデンを含めた数か国が同様に報告会を行っている。

そして日本においてはゲームマンガの話だけでなく雇用年金での男女格差など複数の議題があったものだ。

この委員会がどういうところに突っ込むかを言えば、アイスランドに対しては最高裁判事が男性しかいない点や強姦事件での有罪の少なさを指摘する。スウェーデンに対しては割礼と強制結婚の防止に関するデータの提出を求めるなど、一見してかなり細かい。つまり女子差別と見なせるものは手当たり次第とも言えよう。


話を戻そう。政治的には無視できないものの影響力は微々たるもので昨日と変わらぬ明日が来る程度の見解というのが今回の報告ということになり(国連の威を借りたい各種団体はいるが)しかしこういったことをきっかけに色々と考えるのは良いことだ。

冒頭リンク先の話はまさにそうで、ひとまずリンク先筆者の意見を要約すると以下のようらしい。

妄想自由だけど、形にして世に流通させるのはまた別だよ。そんなもんはせめて、裏の世界で超高額で売買するか、無償でひっそりとやり取りしてほしい。

その理由は、そういった表現まで法で肯定されていたら、怖くて、不快で、侮辱的で、女性の名誉を毀損されてると感じるから

被害者が、実在する特定の属性を持っていること」「その属性を持っている存在を、その属性を持っていない存在危害を加えること」「加害行為がその作品のメインコンテンツであり、その描写によって快楽・興奮を得ることが目的に作られている」この3つが揃った時、その作品は表現の自由の範疇を超えてしまう。ゆえにそれなりの規制はあってしかるべきということ。

中略省略は挟んでいるが概ねこうだ。特別意見という感じではなく、ごく普通感覚と言えるだろう。

しかしこのような普通感覚とされるものが本人が想像しない危険性をはらんでいることに注意したい。

その事を踏まえて、このエントリー意見していきたいと思う。


表現の自由日本において既に制限下にある。

憲法保障されている表現の自由だが、古くはチャタレイ事件わいせつ定義が成され、公共の福祉のためにならわいせつ物の規制は妥当であるとされた。つまり公共の福祉に反しないということが表現の自由大前提にある。

近年でそれを強く受けているのが松文館事件で、成人向けマンガにおける消し処理の甘さを指摘したものだが、どのような成人向け作品もいつ告訴されるかわからないしされれば有罪は免れないことを改めて認識させられたものだ。

わいせつ対象は変わる

定義のものは変わらないが社会の変化とともにわいせつ要件合致するかは変わる。チャタレイ夫人の恋人しろ悪徳の栄えしろ現在文庫化され気軽に手に入る。つまり今現在悪だとされたものが数十年先にどう判断されるかはわからないのだ。無論、今は悪だとされれば裁判にかけられれば有罪になることに変わりはない。

気持ち悪いから規制するのではない

怖くて、不快で、侮辱的で、女性の名誉を毀損されてると感じるから表現規制されるのではない。公共の福祉に反するから規制されるのであって、法的には代表的なのはわいせつ図がに当たるから違法となる。誰かが不快からという理由規制してしまうことは表現のみならずあらゆるもの違法としてしまえる危険な考えであり、この先も健全な法の精神がある限りそれは守られるだろう。

規制ではなく禁止しかない

先述したようにあらゆる成人向け作品は現在でもいくらでも禁止できる。だがそれは陵辱物に限ることではないし、また販売を特定の書店に限るなどの規制ではなく違法出版物として流通そのもの禁止することになる。いくら筆者が「全面禁止しろよ」とは言ってないとしても、法で規制しろということは即ち禁止しろということになる。

ゾーニングでの対応

現在は法ではなくその下の条例単位で成人向けとそうでない作品が分かれている。先述したように作品のジャンルではなく性的表現のものが法的に重要なのであって、陵辱も純愛もそこには関係ない。この手の話は東京都青少年健全育成条例改正や児童ポルノ法改正などで過去に各所で散々出尽くしているが、行政出版社もすでに作品のジャンルではなくもっと大きな単位での区分けがされている。コンビニで成人向け雑誌が他の雑誌とは別に置かれているのはそういう理由だ。

こっそりやれよという話は

コンビニ雑誌の表紙やスマホ広告に載せるなよという筆者の言葉には、最近コンビニにおける成人向け雑誌の表紙に女子高生が~という似たような話題があったと思う。これに関しては出版社広告代理店などが対応する問題であって難しい。スマホに関しては広告表示に関する設定やアプリを導入する自衛策があるし、コンビニ雑誌についてはコーナーが明らかに区分けされている以上、不快なら見るなというほか無い。存在自体不愉快だというのであれば、それは行き着く先はやはりそういった出版物のもの禁止するべきだという論になるだろう。なにしろ全てのコンビニや書店から撤廃され特定の小さな通販サイトしか買えないとなって筆者がそれに満足したとしても、世の中には筆者より恐らく強力で熱心な団体存在する。今回の女子差別撤廃条約委員会見解についても各種民間団体が絡んでおり、そもそも今回の見解では規制ではなく女子に対する性的暴力ゲームマンガの廃止を求めている。筆者は廃止された所で安全安心な世の中が得られるだけだろうが、それは当初のこっそりやれという目的から外れているが、筆者は何ら疑問の声を挙げないだろう。結局は自分不快ものを消し去りたいだけと言えてしまうのだ。そうではないと言うのなら、ならば筆者は禁止すると法が言い出した時に「そこまではしなくて良い」と声を上げられるだろうか?

特定の思想から直すべきか?

そりゃいろんな嗜好があるから、中には、対象を虐げたり傷つけたりしないと駄目な人もいるかもしれないけど、それって異常者か精神疾患ではないの?病院行けよ。

筆者は最初には嗜好と言いつつ特定の嗜好については健常者ではないとしている。性的嗜好というのは千差万別だがある種の思想を持っている場合は矯正するべきだ、というのは他者に対する尊厳を踏みにじる行為だ。50年前のアメリカならば白人に逆らう黒人矯正するべきだとなるし、50年前の日本なら夫に逆らう妻は矯正するべきだとなる。いずれもその時代には当たり前のことであり、しかし現代人から見ればひどく差別的だろう。だからといって他者を傷つけるという行為が50年後に許容されるとは思わないが、しかし現代でも黒人差別亭主関白を頭の中で考えることを誰が違法にできるだろうか。

特にこれは性的嗜好という、教育思想などと違い本能に関わる難しい問題だ。法では正しい性道徳という考えがあるが、これを基本にして正しい嗜好を持つように義務付けられるような世界が筆者は望ましいのだろうか。無論、そんなことになれば事態は正しい性道徳に限らず、正しい社会規範や正しい労働者など、あらゆる面で模範的で優秀たる人間性を義務付けられるのは想像に難くないが、まさか筆者に都合の悪い趣味嗜好だけ消える世の中になると考えるほど筆者は愚かではないだろう。

いずれはこうした性的嗜好も脳機能の解明によりそのプロセスが明らかになるだろうが、まだ犯してもいない罪に対し犯罪的思考を消し去ることを是とするならば、それは個々の人格倫理的かつ道徳的操作しても良いということであり、当然筆者もその対象として正しい真人間にされる覚悟はあるだろうか? 少なくともこの筆者には、他者人格一方的精神疾患と判定するという独善的思想治療する必要あり、と判断されるのではないだろうか。

筆者もまた女性から視点だけ

現実的に、女性が男性に性的虐待を加えるというのは、①腕力・体格差があるので〈無理矢理〉が成立しにくい。②女性が見ず知らずの男性をいきなり襲っても、反撃されて傷つけられる可能性が高く、現実の犯罪率から言っても一般の男性にとってリアリティが無い。③むしろやってほしい、多少痛くてもご褒美、という嗜好の男性も散見される。

まず①に関しては、近年強姦罪が男性被害者適用されないことが問題視されているように男性の女性から性的被害については筆者のような「ありえない」という考え方が男女ともに強いので泣き寝入りするケースが女性性的被害より深刻であるさら女性被害者のような支援も充実していない。②も同様だが、犯罪率という観点について指摘がある。犯罪における男女比は細かく分けるとだいぶ違うが、総じて女性が20%ほどである。無視できるほどの数字ではなく、具体的には平成26年の殺人犯967人のうち227人は女性である。これをリアリティが無いという数値とは言えないし、また最近ではデートDVに関する大阪での調査女性から暴力を受ける男性が倍以上の率であることが明らかになるなど、暴力で女性が敵わないからリアリティが無いというのは例え話の喩え話にしても筆者の知識不足である。③にも関連することだが、筆者自身陵辱系ゲームマンガに対して怖くて、不快で、侮辱的で、女性の名誉を毀損されてると感じるから規制して欲しいと語るのに、ならば男性の性的被害者に関してはとなるとリアリティの無さやあろうことか一部の男性は好むからという理由で蔑ろにしている。

このことから

他の属性に対する一方的な暴力や虐待だってもちろん良くないし

もちろんLGBT凌辱だってアウトだよ

などの言葉に一切重みを感じられない。

筆者が女性として一般的な恐怖を感じるのと同様に、また筆者は女性として男性に対する陵辱などに想像が及ばないし世の男性が実はBLゲーム表現に恐怖しているかもしれないなどという考えもない。故に男性に対し筆者は、思慮が足りないなどということは出来ず、陵辱ゲームに対する意見自身嫌悪感からの消し去りたいという個人的要求が第一であると知るべきだろう。

筆者の定義表現の自由を犯す理由にならない

被害者が、実在する特定の属性を持っていること」「その属性を持っている存在を、その属性を持っていない存在危害を加えること」「加害行為がその作品のメインコンテンツであり、その描写によって快楽・興奮を得ることが目的に作られている」

を筆者は規制されるべきものとしている。二番目でちゃっかり同性愛物を省いているのはわざとか天然かはさておき、いずれもどうとでも解釈できるものであり、極めて危険極まりない規制理由である

まず第一の

被害者が、実在する特定の属性を持っていること」

被害者という言葉について、そもそも創作表現上の被害者とはなんだろうか。作中で犯罪被害に遭う存在だとして、それを現実の法で守れというのはナンセンスな話だ。大体被害者定義はどうするのか。家が燃えたら家は被害者から作者は建造物放火罪になるのだろうか。人間だと限ってもその属性は幅広い。誰かを殺せばその人物の役職大統領から実在する特定の属性になるから規制だと出来てしまう。性別に限らず年齢も服装人種も、なにもかもが属性である以上、そもそも創作表現で一切の犯罪被害者は出せないことになる。ミステリーでも刑事物でもだ。

第二に

「その属性を持っている存在を、その属性を持っていない存在危害を加えること」

は、これこそ差別的だ。男性が男性を殺すのは良いが男性が女性を殺す表現は駄目だとか、それに属性定義が難しい。男性同士の殺人であっても片方が日本人で片方がアメリカ人なら属性を持ってないから規制対象だろうか。双子であっても服が違うから駄目だとか、どうとでも言える。

第三に

加害行為がその作品のメインコンテンツであり、その描写によって快楽・興奮を得ることが目的に作られている」

これもまたどうとでも解釈できる。大体だ、その描写によって誰が快楽・興奮を得るのかが不明だ。推測するに筆者にしてみれば病的な嗜好を持つ読者なのだろうが、表現規制より悪質な思想規制がここにある。なにしろ読者が興奮すればすべてアウトにできるわけだが、虫オスがメスを組み伏せる交尾の動画に興奮する人間がいたらそれはアウトにできるのだろうか? アウトに出来るのならこれほど馬鹿げた話はないが、出来ないというのならそれは筆者の嫌悪感に基づく趣味嗜好の篩分けを是とする危険な考え方だ。「普通の人は虫の交尾に興奮しない」を後者定義としてセーフの条件にするならば、同様に「普通の人は陵辱物に嫌悪感を抱くので興奮しない」と出来るのだが、そこを捻じ曲げてアウトにしたいならば「こういうのに興奮する人がいるから」や「これだけは例外」など法に頼らない独善的判断でなくてはならない。

恐怖は抱いている限り消えない

仮に筆者の希望通りに陵辱物といえるもの規制され目につかなくなったとして筆者は満足するだろうか? 一時的には満足するかもしれないが、まず一度自分の願いが達成された万能感と高揚感、そして正義感は覚え続けることだろう。そしてそもそも筆者は女性性的対象とする作品に目をつけるだろう。なにしろ成人向け作品そのもの性的にかつ男性向けとしてあるならば、当然そこに映る女性純愛にせよ男性にとって都合の良い女性に違いない。それを筆者は不快だと言わないでいられるだろうか、それとも女性現実味のない都合の良い存在として描かれておりそういうのを好む男性がいるのだと不快を覚えるだろうか。私はきっと次の規制対象に選ぶだろうと推測する。

そうやって限りない規制を繰り返しついに女性性的に取り扱うことも差別的に取り扱うこともない輝かしい作品ばかりになったとしよう。筆者はようやく安堵するどころか、さら不安を募らせるのではないのだろうか。なにしろ事の発端はそういった陵辱物を好む男性がいることであり、そこに恐怖や嫌悪を覚えていたのであるたかが創作表現描写されている行為にすら嫌悪していた筆者が、果たして我慢できるだろうか。

人格改造か、去勢義務化か、男性の隔離か。筆者は妄言だと笑い飛ばしたいだろうが、筆者の考えの行き着く先はこうなのだと私は言いたい。筆者がなにかに恐怖を抱き続ける限り、目に見えなくなったからといって安堵することはないし、対象を滅ぼしたとしてもまだ生き残りがいるかもしれないと恐怖し続けるだけだ。

表現の自由規制に都合の良い制限などない

程々で良い、少しで良いなどという考えは行政や国といった単位に上がった時、当初の理念とは大きく外れてさらに巨大な制限となる。最近児童ポルノ法改正で様々な規制への波及を危ぶむ声が出ていたのは、つまり個人での裁量によるあれは良いこれはダメという基準法律存在しないということだ。

最初の話になるが、女子差別撤廃条約委員会は陵辱ゲームマンガの「禁止」を求めている。これを錦の御旗として掲げ、その通りだと禁止を呼びかけることはできるし、この先にそういった団体が動くことは目に見えている。だがその禁止が成った時に、一つの創作表現が失われることに筆者は恐らく何も抱くことはない。むしろ嫌悪するものが消え去って小躍りしたくなるだろう。だが筆者の語る所の病気である嗜好の持ち主たちは悲しむだろう。そんな奴らが悲しんだ所で筆者は何も困らないが、しかし筆者が趣味嗜好とするものが何らかの形で規制を受ける時、彼らは味方することはないしむしろ仕掛け人かもしれない。

筆者は自分が悲しむ対象になるようなことは無いと思っているだろうが、表現の自由に手をかけるとはそういうことだ。たか創作物というもの負の感情根底とした規制をかけられるということは、創作物以上に影響力のある現実的存在にも同様に手をかけられるということだ。筆者が好む筆者が健全で正しいと思う存在が、誰かにとって不快で汚らわしい存在でないと言い切れるだろうか?

目を瞑ることが肝心要

自身自由でありたいと思うのならば、他者自由も許容しなければならない。それは現在のこの国において公共の福祉という最低限度の規制を受けるが、それ以上に自分自身負の感情理由とする個人的要求を、同様の理由合致した他者と共謀して排除しようという試みは慎むべきだろう。現実に犯罪を犯せば処罰される。逆に言えば犯罪を犯さないかぎり自由であり、それを無理矢理に犯罪者に仕立てあげて住み心地を良くしようなどという考えを持つならば、あなたもまた誰かに犯罪者として告発され自由を奪われることを許容しなければならない。

世の中には不快と思えるものが多くある。しかしそれをすべて排除して生きたいというのは無理のある話だし、かといってすべて許容するのも無理な話だ。

しかコンビニ雑誌の表紙が不快ならば、あなたは見ないでやり過ごすことが出来る。Permalink | トラックバック(3) | 09:02

2016-02-09

ネトゲ出会った13個年上の男性に5年間恋していた話

7,8年ほど昔の話になるけれど。文章の練習ついでに投稿してみます

当時中学生自分は「ラグ○ロクオン○イン」というオンラインゲーム学校から帰った後の自由時間の大半を費やすほどハマっていた。

そのゲーム世界は、中学クラスの狭いコミュニティとは違って、様々な人がゲームを楽しんでいた。そこでは、自分よりも一回り二回り上の社会人が多くログインしており、年が近いといっても高校生大学生プレイヤーばかりで自分と同じ年齢層の中学生は滅多に見かけなかった。


そんな世界だったので、自分中学生である告白するのはちょっと怖くて、リアルのことを気軽に話せるぐらいに仲良くなったギルドの人にしか伝えなかった。

一回りも上の社会人の彼らたちに伝えたところで、どのような反応が返ってくるかと不安だったが、彼らは物珍しい対象だと思ったようで、年上として可愛がってくれたりもした。(リアル女子中学生プレイヤーという重宝される存在なせいで所謂ネトゲギルドの姫みたいな状態にもなりかけたが)

一部の人たちは今でも親交があり、私が成人した後も年に一度くらいちょっと高めなご飯を奢ってくれる。


そんな中、当時仲良くしてくれたプレイヤーの一人にいきなり「自分と付き合わないか」とwis(1:1でできるチャット)で告白された。

今思えば、完全に年下の女の子を狙った下心見え見えの事案なのだけれど、当時男性と付き合ったこともない女子中学生の私は舞い上がってしまった。


ゲーム内の彼は多少横暴な所もあり、性格がキツいことで多少トラブルを起こすこともあり、恋愛的な感情を持たなければあまり好きではないどころか苦手な相手だった。

そんな彼に告白されると思わなかったけれど、人に厳しかった彼に認められたようで嬉しくて、交際関係を結ぶことを承諾してしまった。


匿名でも言えることは限られると思うので、深くは言えないが、彼は13個も年上で自分が住む地方とは新幹線と使っても3時間もかかるような遠いところに住んでいる人なのが分かった。

彼に私の住んでいる地方の話をすると、「それなら大学生になったら自分の住む所に来てよ!今は遠距離恋愛だけど、君がこっちに来たらずっとそばにいられるよ。」と頼まれ大学生になったら自分の住む地方に来てほしいというお願いをされた。今思うとメチャクチャな頼みだし、これを実践しようと思って親に受験費や学費を出してもらったのは大変申し訳ないと思う。

当時の私は、ルックス学力共にダメダメで、自己肯定感がとても低かった。そのせいで、会ったことがない人であっても、自分が求められることが分かるのが嬉しくて「この人が私を求めてくれるのなら頑張ってみよう」と一念発起した。


高校時代は彼に嫌われないように化粧やダイエットを頑張ってみたり、中学の時もネトゲ漬けでだいぶ低かった成績も、中三の時から頑張り始めたことで進学校に入ることができ、入学後も、学年順位の一桁をキープするぐらい頑張ることが出来た。年頃の女子高生ということで、クラスメイト男の子告白されたり自分と成績を競い合った男の子を好きになりけかたこともあったけれど、私を待ってくれている彼のことを考えると、どうしても裏切ることはできなくて、気持ちを抑え込めた。


そんな思い出を抱えながら、高校時代の3年間は、周りが初めてキスしただのセックスしただの話している中で何も経験をしないまま過ぎていった。だけど、その分勉強も頑張ったことで有名な私立大学政治経済学部に受かることができ、親も褒めてくれたり友人たちも祝ってくれた。

だけど入りたかった理由が「ネトゲで好きになった会ったこともない男の人のために頑張った」なんて、はっきり言うことは最後までできなかった。


そして大学入学後、彼からすぐに「桜を見に行こう」とデートに誘われ、初めて彼に会った。

写真で顔は見たことはあって、やっぱり年齢通りオジさんだったけど元々顔立ちは綺麗な人だった(と思っている)事は分かっていたので、ネトゲオフ会出会い系でよくあるような初対面の相手の見た目に対して嫌悪感を持つこと等はなかった。

デートの道中では、今までずっと電話メールでしていたような何気ない話をすることができて、それができるだけでも幸せだと感じられた。

帰り際には不意に深いキスをされてびっくりした。今まで異性とキスすらしたことがなかった自分にとって刺激の強い体験だったのだけれど、それを友達に話したら「桜の散る中でキスするなんてすごくロマンチックだね!」なんて言われたりもして幸せな気分のまま初デートの日を終えた。

だけど、確実に違和感を覚える出来事が増えたのは、それからだったと思う。

初デートの日の後に彼からメールがきた。「○○(私)の家に遊びに行ってもいいかな?」という私の家に行きたいという旨のメールだった。「でも引っ越したばかりだから何もないよ?」と返信すると、「いいよ、○○(私)がいるんだから!」とかなりクサい文面が返ってきて、当時純粋だった私は喜んで彼を家に招いてしまった。

そこからは、エロ漫画の展開のように、服を脱がされてあれよあれよと処女を捧げてしまった。クジラックスエロ漫画女子中学生が和姦で犯されてる漫画最近LOで載ってたけれど、まさにそんな感じだった。

セックスを乗り越えてちょっと大人になった私はふと思った。

デート2回目でセックスってかなり早いんじゃないか?』

そんなことを思ったけれど、すぐに忘れて彼を見つめる事しかあの時の私は出来なかった。


ここでかなり驚くことが起きる。Facebookメッセンジャーアプリを利用したメール機能から、彼のセフレを名乗る女性から彼の裸寝顔写真付きで「私は彼とセックスしてヤリ捨てされました。あなたはこれを見てどう思いますか?」と川本真琴ビックリ暴露メールが送られきた。たぶん彼女は、私や彼のTwitter等のSNS監視していて、私の存在を既に大学入学から知っており、私と彼が家でデートしたタイミングでこのメールを送ったのだと思う。

恐ろしいネトストスキルである

私はさすがに初めての彼氏セックスして数日で浮気暴露メールが送られてきたのは衝撃的過ぎて、最初は涙を流すことすら出来なかった。とりあえず彼に伝えると「え!?これはなんだよ!?オレはヤリ捨てなんかしてねーよ!なんなんだこれ!?」と困惑するだけの様子で何が起こったかからない模様だった。まず否定するのはヤリ捨ての方なのかよ。

その後彼は長文メールで謝ってくれたが、しばらくした後に彼の共通の友人に彼とのメールを見せると「なんかナルシスト男のポエムみてーだな」とバッサリ切られた。(このメールを人に見せる私も大概酷い人間であるが、当時は浮気されたショックが抑えられなく、知り合いに相談しまくっていた。)

普通ならこれがきっかけで別れているのだろうが、当時は彼の事を「処女を初めて捧げた運命の人」のように見ていたので、「これを乗り越えなきゃ、きっとこれからも続かない!」とダメな方のポジティブシンキングの発想で関係を続けることを決意した。


だが、その後も試練は続き所謂デートDV」や「モラハラ」だと思えるような発言や行動を彼は繰り返すようになり段々心を蝕んでいった。

例えば、ここで言える限りだと私が泣きかけても身体を痛めつけてきたり(彼が言うには『プレイの一環』)、私に対して暴言や「もっと可愛らしい口調で話せ!今のお前は可愛くない」「ちゃんとダイエットをして40キロ切らないと

別れる」などと、今の私を否定するようなモラハラ発言をするようになった。


その後交際を8か月程続けたが、結局彼から別れを切り出されて気づいたらフラれていた。

理由は、「お前の入っているサークルが男ばかりのオタクサークルでそこでお前がチヤホヤされてると思うとイライラする」といった私のオタサーの姫疑惑(実際はもっとほかにかわいい子がいたのでそのようなことはなかった)と「俺の命令通りにダイエットをしなかったからムカつく」といった終始ずっと私の体重の対する注文だった。ここは彼の頼み通りにしたかったけれど中々思い通りにダイエットできず体重を大幅に減らすことはできなかった。


今思い返してみると分かるのは、出会いからして、彼は私自身を見つめて好きになったというよりも「自分の言いなりになってくれそうな年下の女の子」を彼女にしたかったのだと思う。

から、結局は彼は私のことが好きなわけではなかったのかなぁ、とも思う。最後まで彼の思い通りの女の子になれなかったのは悪かったと思うけれど、私の口調や体型を彼の思い通りに変えることは果たして彼のためになっても、私のためにはなったのだろうかと考えてしまう。

そう考えてしまった時点で私はもう彼のことより自分のことの方が大切に思えるようになってしまったのだろう。

そんな経験を経て、人のために何かをするより自分のために行動した方が人生うまくいくな、と考えるようになったのは彼のおかげもある気がする。


からは別れた後も何度か「会わないか」とセックスの誘いを匂わせる連絡は来たが、自分のために生きることを決めた私は彼に振られた後、大学内のサークルのかっこよくて優しい先輩と距離が接近するように行動し、交際を始めていた。

から、彼には「あなたと会うと今の彼氏心配するだろうから、会えない。ごめんなさい。」と送ったところもう返信は返ってくることはなかった。

彼が何しているかはもう分からないけれど、私が幸せに生きるためにはこれでいいんだと思う。


蛇足

今でも親交のあるネトゲの友人にこの話をしたところ、「まぁあぁROではこんな出会いがあったけど次やるToSでもきっとまた新しい出会いが…」と言われたが『いや、ネトゲ出会いはもういいです』と即返答した。

オンラインゲームで大人と関わることは悪い事だけではないです。だけど、良い意味でも悪い意味でも人生を変えるような出会いをしてしま経験をする羽目になる可能性もあるので、今ゲームにハマっている中高生には気を付けてほしいです。1回大怪我した方が人生上手くいくこともあるかもしれませんが。

2016-02-08

男子に対するデートDVの内容がアホ

女に性的関係拒否された時の暴言暴行DVって何なんだ?

嫌がられて抵抗されたのがデートDVだと感じるって……。

それはDVじゃ無いだろ。

2015-01-11

http://anond.hatelabo.jp/20150111100720

元増田文章からは、すごくDV臭、デートDV臭がする。泥酔レイプとか、そういうものから近い世界にいそうな感じがある。

女の人が痴漢された話は深刻になっていいしこっちも親身になって聞くよ。

とあるが、とてもじゃないけどこういう人に相談する気はしないな。逆に襲われそうで近づきたくない。

2013-08-17

DVする奴は死ね!と思っていた

昔の自分ブログ読みなおして、あまりの痛さに抱腹絶倒していた。

もう今の自分ツイッターアカウントとか

ここから引用してるだけで良いんじゃないかって思えてきた。

だけど途中で本当に鬱っぽくなってた時は、

主語はないし、意味が分かりにくいし、些細な愚痴をやたら攻撃的に書いてるし

偉そうだし、話は飛ぶし、切り口も話題の選び方も痛々しいし、

要は惨憺たる状態だった。

根本的なところで文章が下手なんだろう。


そんな最悪な書き出しだが、俺がむかし鬱っぽくなった理由を書くので聞いてくれ。

ある時、ある時点から俺は強烈にDVを憎んでいた。

必要以上に憎んでいたと言っても良い。

DVする奴は死ね!ぐらいの気持ちだった。

なんでかって、小さいこから空気読めなくてやることなすことトロくて、

今思えば発達障害だと思うが、その時はそんな知識もなく、

俺は地雷踏みぬきまくって親から罵倒されたりどつかれたりしていたわけだ。

放任されて風呂に入らなかったりしたので学校でもまあひどかった。

そう書くと大げさだが、実際は無視が大半だったので

(飯は普通に食わせてもらってたし)特にどうということはなかった。

なんだかんだ大学生になって、そんな「普通」が普通でないことに気付いて、

それまで自分で服を買ったことがなかった俺が雑誌とか読みまくって

ようやく人間としてのナリを整えるに至った。

その時にDVは良くないということも学んだ。

DVしない世界普通なんだということも学んだ。

デートDVかい言葉が出て来た頃だったしな。

で、だいぶまともになった俺はサークルとかに入って仲間とかも出来て、

ご多分にもれず少々色気づいて、恋とかしてしまったわけだ。

すげーだろ?高校まで恋愛なんてする心の余裕がなかったんだぜ。

興味が無かったということなのかもしれない。アスペだったし。

で、かなり仲も良くなったし、これは付き合えるんじゃないかってところまで行った。

そんな楽しい楽しいじゃれ合いの最中で、

相手は全然DVと無縁で生きるような人なのに

自分が正にその人を相手にDV再生産をしてしまいそうなのに気付いた。

その時の絶望と言ったらなかった。

もう自分SMチックなことに性欲感じることも耐えがたく汚らわしく

起きてる間中どうやってこの汚らわしい生き物を殺すかしか考えられなかった。


ネトゲとかフィクションに没頭している間だけは死ぬことを忘れられたか

別にうつ病では無かったのかもしれない。

実際、周りも誰もうつ病だなんて思っちゃいなかったと思う。

でもそんな遊びは、死ぬ勇気が無かったから、殺されたくて始めたようなものだ。

折しもネトゲ廃人という言葉蔓延しだした時期だった。

「過剰に集中してしまう性質だからネトゲを始めれば社会的に死んでいくだろう」

と思って、ダウンロードしたことをはっきり覚えている。

(今思えばアスペの過集中って奴なんだが)

その成果もあってその期間の取得単位数は見事に0だった。

一方でやはり死ぬ勇気も出なかった。


生きてみようかと思ったのは

断る気力もなく連れて行かれた旅行で、

自分がスゲー尊敬する友人たちも間近で見てるとけっこう些細なミスやらかすし、

適当だし、人に迷惑かけてるしあんがいバカやらかすってことが

わかった時だと思っている。

何か、汚らわしくても、生きてていんじゃない?と。

余談だが、尊敬する人(芸能人でも)が、何か期待はずれなことをしても、

幻滅とかがっかりとか、全然しなくなった。

「まあ人間だしこういうこともあるよなあ」と思うだけで。

自分尊敬してる考え方だとか、感動した作品とかそういう物と、

その人が人間として生きることは、

全く別の、それぞれ別の理由で尊重されるべき事柄で

つなげて両方を同時に否定する必要はないとも思ってる。


あと家で散々きちがいとか言われてぶんなぐられ罵られてたおかげで

今、会社で同じこと言われても全く怖くないのには驚いてる。

まともな会社から暴力は振るわないので命の危険もないし。

「親に好かれないと生きていけない」のに対して

上司に好かれないと生きていけないという事もないし。

まー、いっこ問題があるとしたら、同僚いわく怒られたあとの俺はすげー動揺してて

何言ってるかわからないってとこだが……。

この辺をコントロールできるようになれば、だいぶ行けるんじゃないかと思う。

まったく豆腐メンタルも世話がねーぜ。

(全く気分が落ち込まないので自分では問題ないつもりなんだが、

 行動が伴わないのは不思議だ。)


要は俺が言いたいのは、「自分ウンコ」っていうのと「死のう」っていうのを

切り離して考えれば割と生きやすいぜってことと、

何かを強く憎むこと、思考を差しはさまず排斥することは、問題の解決とは別方向の感情だってことだ。

(とは書いたが当然、DVだとか命の危険を感じる場合は、

すぐ危険を「排除」するのが一番に大切なことだ。念のため。)

何か憎しみを感じたら、本当に嫌なことから目をそむけるために憎しみを感じていないか

一度冷静に考えてみた方がいいと思っている。


ちなみにその時の人とは精神復活後何年か付き合って、その後いろいろとあって別れました。

DVは(多分)していないと思う。目に見える形では。

正直言って、分からない。断定はしない。

そして、これだけ断言したいのは、死なないと解決できないなんてことはない。

そう思ってウンコなまま生きてる。俺も、あと、俺ではない誰かも。

2012-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20120226001446

そりゃ積極的に扱ってる医院ポスターも貼るだろうよ

男に無理に飲まされたりみたいな悪用を減らすためにもデートDV防止も啓蒙するだろ

2010-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20100617003653

七生事件の件などから、石原慎太郎性教育を否定する立場にあることは明確です。

その慎太郎が「中学生セックスするなと教えるべき」と言えば、それが純潔教育を示すことは明確ですね。

あなたが純潔という言葉を使う前から、フェミは石原慎太郎純潔教育に対して反応してきているという流れを踏まえてください。

あなたと私は、避妊の仕方まで踏まえたまともな性教育子供に施すべきであるという点では同意に達していると思いますが、彼らはそれを否定している。そして、都知事という立場を使って、性教育を行っているものを強権的に排除した。それを踏まえると、決してヒステリックな反応ではないことは理解すべきだと思います。

また、あなたが「童貞負け惜しみ乙」と受け取られる件については、議論をする気はありません。



さて、続いてセックス危険かという議論ですね。

私も中学生セックスを推奨する気はさらさらありません。しかし、セックスを禁止する事に抑止効果がないと、別のツリーでさんざ議論したところです。まさに、「やるやつはやるよ。だって性欲あるもん」ということです。ついうっかりコンドームのないセックスをしないよう、この辺はデートDVなども含めて男女ともにしっかり教育すること以外に、対処の方法はないと考えています。繰り返し私は書いていますが、18歳未満のセックスを禁ずることで、コンドームピルを手に入れられなくなる事の弊害は、どのように考えますか?



また、あなたは性だけを逆に特別視しているようにしか、私には思えません。

そもそも、危険性では圧倒的に低い酒やタバコにしたところで、「酒はやめておいた方が自分のためだよ。どうしても無理でも一気飲みだけはやめておきなさい」なんて生ぬるい教育が通ると思いますか?

まさに今、大人が子供に対して、酒との付き合い方として教えているものじゃないですか?そしてそれを私も支持します。

これが一般的なのか私も自信がなくなってきましたが、私は高校生のうちから期末試験文化祭打ち上げ普通に飲酒していました。高校教師や親はそれを黙認し、「一気飲みはするな」とだけ言ったものでした。

高校生での飲酒地域によっては一般的ではないかもしれませんが、大学生飲酒は一般的ですね。

あなたにとって未成年飲酒を許容する教育はあり得ないのかもしれませんが、現実に行われていたことも覚えておいてください。



さて、最後。ずいぶん遠くに来ちゃいましたが。

中高生性的対象にすることは虐待ではない

そうですよ。

現状でも、そうです。

児童ポルノ法が取り締まるのは児童買春児童ポルノです。また、各都道府県にある青少年保護条例規制しているのは児童との淫行です。真摯な恋愛関係にある限り、13歳以上を性的対象にすることは虐待ではありません。

また、「一部の強硬な人を除いては「規制あるのみ、問答無用」」という状況にあるようには思いません。そうなら、もう規制されてますよ。声が大きい人とアグネス・チャンは目立つので、そのように感じているのかもしれませんが、東京青少年保護条例の改正が否決されたように、規制反対派は沢山います。私もその一人です。

未成年性的対象にするだけで差別されるのであれば、それは私も是正されるべきだと思いますし、二次や単純所持に関しては禁止の必要はないと思います。その点について訴えたいのであれば同意しますよ。

しかし、児童買春児童ポルノの製造(これは15歳あたりで線引きすべきと考えるが別の話)を行ったものの罪はもっと軽くすべきであるという、あなたが最初に書いた論には乗れません。

その説明は、以前書いたとおりです。

2010-04-27

Togetheb - まとめ「はてこブックマーク

Ground Floor

「人の心を傷つけてはいけない」という間違った考え - はてこはだいたい家にいる

http://d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


1st Floor(抜粋)

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


gouk 人生 (傷つくのは心ではなく自尊心である、という某御方のお言葉を愛してやまない//利他主義はアイデンティティの構築が難しい(自尊心が傷付いたことをひた隠す)傾向はあるかもね。で、正義や他人に依存しやすい) 2010/04/26

celaeno_w こうした「正義の対立」は陣営の強化を招き、勝つために結局「受け入れてくれる人(同じ感性の人たち)への依存」を必要とすると思うのだが、はてさて。 2010/04/26

quix_que ホラー, いつまで続くのこれ? 2010/04/26

steam_heart 「人の心を傷つけてはいけない」「人の心を傷つけてもよい」はどっちも但し書きがあります、という何か。 2010/04/26

godfrey 思考 純粋理性批判のススメ、と読んだ。カントは嫌いではないが自分には合わない。 2010/04/26

y_arim mental health, メタブクマに続く この文章の第一の宛先ははてこ氏ご自身だろう//昨年来共依存AC関連の書籍を読みあさってきたが、その内容に合致している(ex.他人の喜怒哀楽責任は取れない)。わかりにくければ「ゲシュタルトの祈り」でぐぐれ。 2010/04/2621

tatsunop communication, 心理 「人の心を傷つけないようにした方が大抵はよい(方に進む)」のであって、考え方の正誤の話にするのに違和感。/ この人の喩えからいつも「善なる狂気」を感じてしまうのはなぜだろう。 2010/04/26

manysided id:felis_azuriさんid:akira-2008さんは誤解されてる。はてこさんは本当に悪意ない。悲しんでるかも。確かに具体的な自衛手段と聞くと構えてしまうけど、例えば私が被害者のための具体的な法廷戦略を書くのと同じじゃないかな 2010/04/25

tikani_nemuru_M 本エントリでの「破壊的な行為、明らかに邪悪な行為」とは文脈上ポルノのことだな。要するに、良心に従い勇気を持ってポルノを否定しましょう、というのがこのエントリ趣旨ですね。そういう「良心」はいらない。 2010/04/25

kyo_ju 2010/04/25

PledgeCrew コミュニケーション これは一般論じゃなく特定の人らに宛てた文では。宛先が違えば論理も変わる。生きるには「自己肯定感」だって必要。宛先外にも届くのはしかたないがその辺も考えて読むべき。確かに「信者」を集める危険性はあるけど 2010/04/25

akira-2008 コミュニケーション この文章のどこから『性暴力からの具体的な自衛手段』を読み取ったらいいのか、どうしても分からない。/ひょっとしてここ?>『あなたはあなたの行動と良心責任を持たなければなりません』 2010/04/25

chochonmage orz・・・ぷぅ 「はてな」じゃなくて「アメブロ」の「水伝エントリ」の流れかと思ったら違うんか。お安い自己啓発本が次々発売される理由がよくわかった。 2010/04/25

narwhal 社会, 表現の自由 それはそうだろう。 2010/04/25

white_rose コミュニケーション, メンタルヘルス とても大事なお話。/答えが出ないなあ。どこのレベルで切り替えるのが標準的で、どこが理想的なのかわからない。自分のが標準からもずれてるのは確か。 2010/04/25

ohnosakiko これ単体では普通に正しいことが書いてある。ただ「被害者はいないという大きな男の人たちへ」他の記事で繰り返し言っていた「怖いからやめてね」「傷ついている人がいるのを忘れないで」論法を思い出すとさ‥‥‥ 2010/04/2528

letterdust コレジャナイロボ買ってきた親に泣き喚いてお互い“困ったちゃん”になるのがうちの家風。/「良心」を更新し続けるのは案外ハイスペックが要求されるので「人を傷付けない」ルールの方が適合性が高いのも事実。 2010/04/25

simplemind 凄く良く分かる。でも大事な人を傷つけたくないって気持ちは間違ってない。自分の行動は相手の反応で、相手の行動は相手の真意で計ってもいい。逆はダメだけど。人は神様じゃないんだから矛盾してもいいんだと思う。 2010/04/24

hatesenID ひとりごと 記事の内容そのものは同意。但し発言者が「我こそが悪人を畏れ入らせる黄門様」という意識を常に暗にチラつかせる人間でなければだが/とまれお言葉に甘えて今後とも私は私の良心に基づいた思想・言動を貫くとしよう 2010/04/24

minazuki6 2010/04/24

tyw 2010/04/24

hal9009 そうそう、だから嫌だといい続けるのは全然正しいこと。全く同様にそれでも描きたいやつが描き続けられるのは重要なことなのさ。現に描き続けるかは別にして。隠蔽は常に物事を歪ませる 2010/04/24

EnogunoCap はてこ タイトル見て「えええー!」と声を出してしまった。良心は鍛えていくもの、という点に共感。/良心水戸黄門だとしたらちょっと面白いな 2010/04/24



2nd Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


celaeno_w 「アンドロイド人権」は忘れて読むべき文章なのだろうなぁ。でもまぁ、流れが繋がっていると思われても仕方が無いタイミングタグではある。 2010/04/27

gouk (他人を傷つけないという信念を貫くこと自体は別に構わんのよ。それを「正義」とか「誰かの為」であるって勘違いさえしなければ。きついこと言うと犯罪被害受けて泣き寝入り社会的悪事の肯定という二重苦だから) 2010/04/26

hal9009 彼女の主張の有様が一方的であるが故にそれを認めうる規範はどうとでも言えるものでしかありえないというあたり共有されるべきはそれなのだということを逆説的に良く示しているエントリだと思うのだが 2010/04/26

tikani_nemuru_M id:PledgeCrew [性暴力からの具体的な自衛手段]タグをつけているのは本人ですよ。「良心」も前のエントリの文脈をひきずっているのは事実。当初は好意的に読んでいましたが、はてこ氏の不誠実にはあきれはてました。 2010/04/26

godfrey メタブ 正確に言うと、自分には合わない、というか、その時期は過ぎたんだよな。カント凄い、と思ってから、ニーチェは凄い、って思った人なんで。/少しずれてるのかな自分…そんな読み方ができるくらい幅広い話って事で。 2010/04/26

y_arim メタブクマの翼, メタブクマに続く id:akira-2008氏へ:まず、これはid:manysided氏のブログタイトル「あなたは悪くない」に通じる話。「人の心を傷つけてはいけない」的考えのひとは自尊心が低い。性暴力被害に遭っても自分を責めるんですよ。(つづく) 2010/04/26

gouzou 人生 2010/04/26

tatsunop communication, メタブ ここの考察で妙に納得。/ こっちの方が落ち着くのは言葉が通じてる感からなのか。 2010/04/26

manysided id:akira-2008さん何度も検査膠原病でもHIVでもないのに私は免疫不全http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/doramao/20100422/1271926601 はてこさんも持病がある様子だし思うことがあるのでは。もちろん何もなくても病気はおこりますが 2010/04/26

tyw 2010/04/26

PledgeCrew id:akira-2008 DV虐待、性暴力とかの被害者で「自己肯定感」の欠如に悩む人とかも多いのでは。そういう人らがこの文の対象でしょう。本人はハイクで「親子関係こじれてる人たち」と書いてる。id:tikani_nemuru_M それは邪推 2010/04/25

lisagasu 近い将来はてこさんが「もしも被害者はいないという大きな男の人たちが『あなたの魂に安らぎあれ』を読んだら」という小説ダイヤモンド社から出版してベストセラーになっても私は驚かない。そんな感じ 2010/04/25

kanose 黒い大野さんが出てきていて楽しい!/id:ohnosakiko いろいろな人が自分の話を読んでくれるのが楽しい!みたいな気分から、話をどんどん広げてるんですかねー 2010/04/25

youkokitty 2010/04/25

akira-2008 http://d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20091229/1262062312 からぐるっと回って着地点がここ。ある意味で納得。 2010/04/25

basicchannel 知彼知己、百戰不殆。不知彼而知己、一勝一負。不知彼不知己、毎戰必殆。 2010/04/25

ohnosakiko 「陵辱ポルノ暴力です」という被害者の訴えから、もはや何をどうとでも言える変幻自在のポジションへ。「いい話」で納得している常連と文脈知らずに感心してる人多数。こりゃ面白くて書くのがやめられないわけだ。 2010/04/2531

hatesenID もぐってひとりごと 読み返すほど「この人はこういう偏った思想でしか生き延びる術を持たない”可哀想”な人なんだから責めちゃ気の毒かも」て気持ちになる…けど、「弱者と見做して手加減」は私の倫理に於いては最低の侮辱なんだけどな 2010/04/25


3rd Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience

angmar ↓「嫌なら読むな」が許されたら一連の議論の土台が崩れそうなんですが。 2010/04/27

inukorori 犬のメモ 何言ってんだかよくわからないのだが「レイプものは脅迫」は「勝手メタメッセージを読み取って不快にな」ってるわけじゃないの? 自分の視点の違いを許すなら他人のも許したほうがフェアだと思うんだけど。 2010/04/26

simplemind 「読まずにスルー」は勿体ない。相手の主張や話法が不快ならそう書けばいいし、自分の中の不快を呼び覚まされたらそれと向き合えばいい。勝手投影して相手にぶつけちゃマズいけども。 2010/04/26

kanose にぎやかだなー 2010/04/26

quix_que 誰へともなく 勝手メタメッセージを読み取って不快になるくらいなら読まずにスルーという選択肢はないのだろうか。|その不快自分の中の何かを投影してるんだよ、まで言うと自分も同じ穴の狢だけどね。 2010/04/26

daydreamday hatesenID id:hatesenID 「たまに少しは反撃すべき」? あなたがそんなにしょっちゅう「攻撃」されてたんですか? あなたが一方的にクスクス差して哂ってるだけかと思ってました! 2010/04/26

tatsunop メタブ, communication ありむーの説明自体は納得だけど、対象をそう絞ってない上に別エントリから続く文脈のせいで、別の筋も通しているような違和感というか恐怖感が。 2010/04/26

godfrey ひっそりメタブ この方の論に全て賛同できる訳ではないが…別に話を広げる事は悪いことじゃないし、書くのが楽しいっつーのも良い事ではないの。一貫性に疑問を持ったからって、そこからグダグダ邪推して言うのは感心しないわ。 2010/04/26

y_arim メタブクマの翼 (つづき)id:akira-2008 あと、これはデートレイプDV性的虐待からの自衛手段と考えるとわかりやすいかと。「あなたの愛する人があなたを深く傷つけ」ることに対しては、相手を傷つけてでもNOをつきつけねばならない。 2010/04/26

akira-2008 id:manysidedさん。100字では書ききれないので、ハイクエントリにします。id:PledgeCrewさんにもコールもらってるし(明後日には) 2010/04/26

manysided 暴力の連鎖を言葉にするのは難しい。誰でもなるけど性被害を受けるとデートDV,DV,更なる性被害を受けやすい。被害者の問題ではなくターゲットを選ぶ加害者の問題//id:tikani_nemuru_Mさん上から目線すぎ。村長じゃなく尊重を 2010/04/26

tyw 2010/04/26

letterdust 先天性空気読めない症の私には本文にあるというメタメッセージが読み取れなくて、たぶんずれたネガコメしてるんだろうけど☆を付ける人もいるしまあいいや。 2010/04/25

ohnosakiko >id:hatesenID 楽しみましょう。いろんな意味で。/>id:kanose 批判を無力化する為に微妙に話の重心をずらしているように見えます(確認したら秋まで考えたらと言われた)。でも本人の中では一貫しているっぽい。ミラクル! 2010/04/25

hatesenID ブコメ感想, 私信用コール id:ohnosakiko そんな混乱状態も岡目から眺める分にはある意味面白い光景だったりしますが、のんびり面白がってると「弱者様」の手頃な喰い物にされる一方ですし、たまに少しは反撃すべきなんでしょうかね…でもなあ(悩 2010/04/25


4th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


tikani_nemuru_M id:manysides 各エントリコメ欄での議論の文脈を追って見ていると、はてこ氏の議論はgdgdだというだけのこと。各エントリごとにポジションが違ってげんなり。多面体やふらんちぇす子はポジションが一貫しているぞ。 2010/04/26

paradichlorobenzene 心理 タワー。元エントリ参照 2010/04/26

simplemind 他人の内心を勝手に決定するのは良く言って失礼悪く言えば暴力。他人の内心を推量するのは優しさと思いやり(とあえて言う) 2010/04/26

y_arim メタブクマの翼 akira-2008氏にあの言い方は釈迦に説法どころじゃなかった……//id:EnogunoCap 文章の受取人のひとりにはぼくも含まれているので(AC的な意味で)//しかし単純に創作論に適用すると「お前を傷つけてでも描/書く」宣言の補強に 2010/04/26

EnogunoCap id:y_arimさんは勉強家だなー。感心した。 2010/04/26

manysided \id:tikani_nemuru_Mさんの周りでは人はおとなしくなると思う。権威的と感じさせる何かがある。あと経験談→性暴力被害者を名乗ると叩きやすいともの凄い量のコメントトラバ殺到する。罵倒中傷多いからこっちも防衛的にな 2010/04/26

godfrey ↓それは良心じゃなくて合理化、と言うのも邪推か。どんな立場からでも、他人の内心を勝手に決定するような物言いには良い気分にならないよ。そこは等しく批判されて良いはず。自分もやってしまう事だけれど。 2010/04/26

Paris713 id:hatesenIDさん、私の良心も楽しんでいいって言ってます。 2010/04/26

narwhal はてなタワー これはよいタワー。 2010/04/25

hatesenID コール返信, 賛同・共感 id:ohnosakiko アア!大野師匠素敵!惚れた!そ、そうか、楽しんでいいのか…!(覚醒)大野さんはこういった問題に真摯に取り組まれてる方なので叱られたらどうしようと思ってたのですが。私も真摯に楽しむとします…! 2010/04/25


5th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience

manysided id:felis_azuriさんhttp://h.hatena.ne.jp/manysided/9234094670007551313で答えてもらったので。ちなみに何の勧誘も頼みもされていないです。罵倒多いコメントトラバ殺到時に、悪意ある罠的な曖昧質問されて丁寧に答える余力は私でもない 2010/04/26

hatesenID ブコメ感想 id:tikani_nemuru_M 否定を呼び掛けているものがポルノならまだしも、「”可哀相な私”を傷つけている(ように思える)すべてのもの」を拒絶しようとしてるのがいっそ傷ましい。そんな圧倒的弱者や強者など存在しないのに 2010/04/25

minazuki6 2010/04/25

white_rose メタ揉め事タグをつけたい感じに 2010/04/25

kananaka メタ, 心理 叱られたい(叱られることに飢えている?)人は想像以上に多いようだ、という感慨というか嘆息。まぁそれこそが、誰かの基準に頼る心理や『あなたのワンダーランド』の『裁判官』不在の証明なのか。 2010/04/25

felis_azuri なるほど, 興味深い 『「いい話」で納得している常連と文脈知らずに感心してる人多数。こりゃ面白くて書くのがやめられないわけだ』/ 腑に落ちた。/id:manysided、何の話か解らない。脈絡のない話を突然持ち出すのは遠慮してもらいたい。 2010/04/25

6th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience

simplemind 独り言 まあ傷つくのは嫌だし怖いし、だから議論するのは凄く怖いけどね。コメントブコメ書くのだって毎回どきどきです。 2010/04/27

hatesenID コール返信 id:godfrey さん、私も内心を決めつけるのは大嫌いだし、それは「最低の侮辱」と思っています。本当はちゃんと問い質したい。でも彼女は「私を怖がらせないで。察して」と言い続けてきた。人同士が誠実に向き合う>メタ 2010/04/26

manysided 自衛と関連付けて邪推誤解してるからあえて書いたのではと私は推測id:tikani_nemuru_M氏、ご自身ははっきり本人と誠実に対話しようとしないのに誠実さを求めるのはおかしいかと。参考にhttp://h.hatena.ne.jp/manysided/9236557579127983182 2010/04/26

godfrey id:hatesenID 強者と弱者定義に疑問を持つ事は構わないし、相対化を試みる事も構わない。(自分も良くやるし)でも、相対化は圧倒的な暴力にもなりうる。それを考えた上でやってくれ、と言う人はいると思うよ。 2010/04/26

chochonmage はてな良心」についての「山上の垂訓」が行われる場所というのはここでよろしいのでしょうか? 2010/04/26

anigoka 落石注意はてこ山 2010/04/2516


7th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience

angmar ↓そういうのを自分中心ていうのかなあ。自己完結的というのなら分かるが。そしてまあ自己満足的な部分もあると思う。少なくとも他人を認めてないわけじゃないでしょ。 2010/04/27

daydreamday hatesenID, これはひどい id:hatesenID えっ、だからこの大元エントリはあなたに対して向けられてるんですか? 私はちゃんと我慢してるもん、悪いのは全部はてちゃんなんだから!(涙目)ってことが言いたいんですか? 2010/04/27

simplemind id:y_arim 「人の心を傷つけてはいけない」的な人がすぐに自分を責めるのは自尊心が低いんじゃなく世界観自分中心なんだと思うよ。悪いのも自分、正しいのも自分。他人を認めてない。ACじゃなくてもそういう人は居る 2010/04/26

hatesenID コール返信 には時に傷つけ合う必要もあるのに。それでも彼女の言い分をのんで、私は己の良心に背いてまで口を噤んできたのに、今になってこんな風に云いだされた事に困惑してるんです。「反撃」すべきかどうかはまだ考え中です 2010/04/26

manysided http://h.hatena.ne.jp/manysided/9234094665341585150多様性を認める社会じゃないと抑圧のツケはまわってくるhttp://h.hatena.ne.jp/manysided/9236557571185959991 http://h.hatena.ne.jp/manysided/9258653369577124450 http://h.hatena.ne.jp/manysided/9258653402460912836 2010/04/26

narwhal はてなタワー 2010/04/25


8th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


kyo_ju 2010/04/27

the_end-of_the-world 独り言 面倒だから端的に言うけど信教の自由とは19条宗教的側面という点で表現の自由双子であり法的性質を除けば制約も同じで重畳的に解釈されるから一方だけを主張して他方を否定することは原理的に不可能 2010/04/26

hatesenID ブコメ感想 なんでいきなりここで保守とか信教とかいう話が出てくるんだ?(驚愕混乱) 2010/04/26

inukorori 犬のメモ 表現の自由とは即座に批判される自由(もちろん義務ではない)だし、布教する自由としての信教の自由とは即座に布教を断られる自由だと思うんだけど、誰が信教の自由を認めてないのかしら。 2010/04/26

simplemind ↓愉快犯とは言わないが私にも詐術に見える。それは対等な対話を避けてるから。「教えてあげる」態度を避けて「私の話を聞いて自分で考えて」になってる。結局は一方的。少なくとも議論の態度としては不誠実 2010/04/26

tikani_nemuru_M ↓繰り返します。はてこ氏の議論はエントリごとに自分に都合の良いように立場を変えていると判断しているのです。防御的な論法には思えません。むしろ愉快犯的な詐術に見えます。「げんなり」というのが正直なところ 2010/04/26

manysided 表現の自由を主張するのに信教の自由も認めないのも矛盾では?id:tikani_nemuru_M氏ポジションとは多少保守的ということ?保守的な人は多いし性暴力性差別を考えると逃れたいが日常では保守に縛られ矛盾だらけ。皆そうでは 2010/04/26


9th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


saloth_sar 本文とは無関係 コメント欄閉鎖+トラバ拒否+ブックマークコメント非公開+メッセージ不使用+はてなブックマーク存在を忘れる。マジオススメ。 2010/04/26

EnogunoCap id:manysidedさん!いますぐネコを撫でに行くんだ!! 2010/04/26

ricksrick はてこブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - はてなブックマーク - 「... 2010/04/26

zaikabou kanoseさんのブクマだけ見て、まーたやふーぶろぐあたりから面白い人見付けてきたのかなー、と思ったら、はてな上のリアルタイムな話だったでござる… 2010/04/26

simplemind はてこさんの喩えで言うなら、対話したいと思ってドアをノックしたら「私は頑張って言いたい事は全部書いたので、あとはご自分でお考えになって」ってドアを閉められた感じかな。意見が違う人と話すのも楽しいのにね 2010/04/26

kanose ネットで文章を書いて、読んだ人からいろいろな意見をもらっている状態から、「好きなこと書いて何が悪いの?」と思ってしまうような人は、ネットで文章書かないほうがいいと思う… 2010/04/2615

hatesenID ブコメ感想 「好きなこと書いて何が悪いの」……それ、そのまんまお返ししてもいいかな……?/この話に絡んだ一人として云わせてもらうと、私は対抗も勝負も別にしたくなくて、ただ「対話」してほし”かった”だけなんだけどな 2010/04/26

manysided 前から思ってたんだけど、はてな論文発表の学会じゃないんだから。好きなこと書いて何が悪いのと。そもそも議論求めてない場合もあるし。だからダイアリ書きたくなくなる。「はてダ投稿拒否症」という自主規制が嫌 2010/04/2615

ohnosakiko 登山記念 黒い大野さん出してみたけど良かったのかしら。って今頃もう遅いけど。/↑「好きなこと書いたら悪い」って誰かが言ったのかな?公開したものについてあれこれ言われるのは皆同じ、というだけの話だと思うけど。 2010/04/26

anigoka なにこのやまこわい 2010/04/26

10th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/kutabirehateko/20100424/Conscience


knighthalt メタブ 2010/04/27

irukanoirutaro はてな, ブクマタワー 何このブクマ無間地獄は。もうブクマ使ってレスし合うのやめたら。 2010/04/27

simplemind id:angmar 確かに「自己完結的」が適切でした。「子供自我を認めてない親ほど自分を責める」という例を想像してましたが「私が傷ついたのは君が悪い、君が傷ついたのは君が悪い」という俺様論法と混同してたようです 2010/04/26

ohnosakiko 独り言 被害者vs非被害者(or規制賛成vs規制反対)の話ではない。布教が悪いわけじゃないし、個人的には内容で賛同できる点もある。でも話法(文体にあらず)に誠実さを感じなくなった。文章のファンだったからすごく残念。 2010/04/26

ekken この階段はどこまで続くのか。元記事も途中のブコメも読んでいないけど、興味あり。 2010/04/26

inukorori 犬のメモ もちろん「批判される自由」とは「私の思うように批判される自由」ではありません。「中傷」には「それは中傷です」と言えばいいだけではないですか。相変わらず信教の自由を持ち出してくる理由がよくわからないな。 2010/04/26

manysided 被害者がどれだけ叩かれるかわかってない。布教されて嫌なら断ればいいだけ。わからない時点で断定するのは失礼だし中傷の理由にならない。うんざりなら読まなきゃいい。対抗して政治活動すればいい。内容勝負でね! 2010/04/26

steam_heart この手の話にはどうしても「畜生道徳」が絡むのな。 2010/04/26



11th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/21095675

RanTairyu 2010/04/27

simplemind 独り言 そういえばコメント欄に私がブコメに書いたのと同じ事書いてる人がいてビックリ。偶然も有り得るからパクるなとも言えない。はてこさんにも捨てIDで私が書いたと思われた気がする。誤解は解けたのだろうか。やれやれ 2010/04/27

hal9009 ひゃっほう!w 2010/04/27

torin 揉め事 タワーはトップさえ取れば途中のログ読まなくていいって偉い人が言ってた/上のタイトルに偽物が混じってるよ!頑張って探してね! 2010/04/27

steam_heart 2010/04/26

hmmm # |ω・)…… 誰かまとめ作ってください…。 2010/04/26



12th Floor

http://b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/b.hatena.ne.jp/entry/21095675

white_rose メタブ タワー 2010/04/27

nekora なんだこりゃ。女絡みは積み上がるなー。 2010/04/27

2010-01-07

http://anond.hatelabo.jp/20100107150917

多くの女に対して即や準即でエッチ可能な相手やタイミングというものはあると思う。

それ、単なるデートDVである可能性が高いがな……。

大元が「口では嫌といっても」みたいな前提をつけているところからいって本当は抵抗されてるのに「嫌よ嫌よも好きのうち」と男が勝手解釈してそのまま無理矢理やってることも多いんじゃないだろうか。

本人にエッチまでする気はなかったとしても、強引に押し倒されるのに必死で抵抗したら殴られたり首しめられたりしてもっとひどい目にあうこともあるので「犬に噛まれたようなもの」と考えて仕方なく応じるケースは少なくない。

そして「そういう男に引っかかった女が悪い」ことにされてしまうので女は被害を訴えられない。

仕方がないので「最初から自分は相手のことを好きだったんだ」ということにして無理矢理自分を納得させようとしたりする人もいる。

それだとお互い情があったということにしないと整合性がとれないので、最初からヤリ目的の相手にヤリ捨てされたという事実を否定したくてせめて数回は会おうとする。

強姦されたという事実を認めたくないから。

そういった女側の複雑な事情を気にもせずに撃墜数を誇ってる男は死ねばいいと思うよ。

2009-07-02

優しい男の子いないかな。

一番はじめの彼氏は成績優秀/女性に優しい/イケメンだったのに

私の前では何故か暴力的だった。詳細は伏せるが結構デートDV

そして、彼は私のことが好きな訳じゃなく、

私の友達の気を引くために私に近づいただけだった。

※もちろん処女スタッフがおいしく頂きました※

二番目の彼氏は、わたし以外に何人も彼女が居た。

自分に群がるコレクションのうちのひとりとしか思ってなかったみたい。

まあその後やさしくしてくれたけど。

一番仲のよかった男友達は、

恋愛感情はないけど体がスキだからやらせてってお願いしてきた。

あ〜、この子は他の子とは違うと思ってたのに。

最近急に思い出すことがある。

小学生の頃通っていた塾の先生に、いたずらされていたこと。

10年近く忘れてたのに。

無口で文句の言えない子だと分かって触ってきてた。

頭の悪い子だ、と言いながら、当時発育の良かった私の体を触る。

トイレで待ち伏せる。時々大きな体をからかうことも言う。

そして他にも思い出してきたこと。

私のことをちょっと気になってくれたらしい子たちは、

初対面でステップを踏まずに急に押し倒してこようとする。

まだ何にもしゃべってないのにな。内面なんてどうでもいいのか。

どうして私を好きになってくれる人はいないんだろう。

さみしくなるよ。

さみしくてさみしくて、この世の半分は男の人なのに絶望気味だよ。

世の皆さん、女の子をたいせつにしてね。割に傷つく生き物です。

2009-01-29

好きな子がデートDVに遭ってるけど、助けられなかった

以前これを書いたものだけど。

mixiに続いてTwitterアカウントも消えてしまった。

携帯メールしても反応はないし、男にチェックされてると思うとしつこく連絡もしづらい。

彼女との接点がなくなってしまった。

もう、彼女のことを忘れるしかなくなった。



問題が解決しているとは思えないので、きっと今日暴力を受け続けているのだろう。

男女問わず好かれているいい子だったのに、やり切れない。

2008-12-16

「オレ以前に好きな男がいた女なんて未開通でも『処女』じゃねぇ、おれは精神処女性を大事にする男だ」


あんたは精神的なデートDV男でレイパーだ。

たとえ童貞でも。

身体はきれい?

知ったことか。

2008-11-27

好きな子がデートDVに遭っている。助けたい。

一年ぐらい相談に乗ってる。聞き出した限りでは殴る・怒鳴る・物を壊す・交友関係を遮断する・携帯をチェックするなどの行為。最近は行動の制限がきついらしく、約束してもドタキャンばかりで会うことが出来ない。mixiアカウントも突然消え、今はTwitterに時々書き込まれる「つらいです…」的なつぶやきが唯一の消息。

今まで何度も別れるよう説得したし、一度「別れた」と聞いたが本当は別れられてないことが後でわかったりした。そこまで別れられない理由は俺にはわからないが、洗脳のようなものがあるのかもしれない。殴るような相手なのにかばう発言をするし、むしろ自分のことを責め続けており、正常な精神状態ではないように思える。

彼女にも弱い所があるとは思うが、相手の男が憎くて仕方がない。付き合ってるだけでも許せないのに、その上暴力で苦しめるって何だよ。最低だ。

なんとか助け出したいんだけど俺は所詮外野だし、被害者である彼女が「助けて」とでも言わない限り動きづらい。「ひぐらしのなく頃に」で圭一が沙都子の叔父を殺そうとした理由がよくわかる。あいつさえ死ねば…と考えちゃうよ。

とりあえず肉体的な暴力が行われているのは確実なので、警察にでも通報してみようかと思っている。他に何かできることなないのだろうか。

2008-10-02

http://anond.hatelabo.jp/20081002195157

誰もそんな前提述べてないのにそこまで想像力広げて語ってどうすんだよ。

そもそも元増田は相手に「嫌だ」と言いにくいと言っている状態なのに。

大体俺がトラバした増田は「現状はデートDV」と言いきってるし。

身体的な痛みがあるからスレ違いじゃないなんてこともねーよ。

その理屈で言うと精神的な痛みがあれば全て「言葉DV」になっちまう

http://anond.hatelabo.jp/20081002184518

まぁ元増田の件はそれでもいいと思うんだけどさ。


わけわかんなくて理不尽でめんどくさくて嫌なのにオンナノコのキモチ的な物を丁重に取り扱うことを求められるのもデートDVって言っていいの?

http://anond.hatelabo.jp/20081002142819

痛くて嫌なのに強要されてたらデートDVと言って差し支えない気がするけどな。(この場合は状況がよくわからないけど)

とにかく元増田は、一度ちゃんと彼氏と話をした方がいいんじゃないかな。我慢するのはよくないよ。

http://anond.hatelabo.jp/20081002141304

そのタイトルはどうかと思うよ。

全部彼氏責任

過去の他の相手となら気持ちよかったとかいうなら、まだいいけど。

それはそれとして「痛いからしたくない」は言うべきであり、現状はデートDVだと自覚した方がいい。

2008-05-31

http://anond.hatelabo.jp/20080521222802

>金と時間の浪費

これは価値観でしょうね。

あなたが、男(ここではあなたがある程度満足できるレベルの男)と遊ぶことが

あなたにとって価値の低いものでしたら、それはもう価値観の違いというしかないですし、

それが本心であれば、浪費以外の何物でもないです。


>妊娠性病・ヤり逃げ・デートDVデートレイプ

リスクに会う確率が低すぎると思いますけど。

妊娠性病は、避妊確率が大幅に低くなります。

交通事故にあうから、外出しないと同レベルな気がする。これは感覚的。


>たいていろくな結果になってないじゃん。

主観的です。2005年離婚率は約37%だそうです。

ということは、残りの63%は離婚していない。

まあ、幸せとは限らないですから、その半分は不和だとしても、31.5%は幸せかもしれないです。


>付き合うまで優しくしておいて付き合い始めたら酷くなるってパターンが多い中、「見極める」なんて可能なのか。本当に。

まあ、2,3ヶ月付き合ってみたら大体分かります。経験をつめば。

経験をつむことから逃げていたら、経験者よりも見極めることは難しいでしょうね。


>普通に考えたら女側に恋愛するメリットってなんら無い気がするんだけどなぁ。

あなたと周りの価値観が違うからだと思います。

好きな人と一緒に入れることで充実感を得られる人もいます。


>男どもが「安くセックスできる」って喜んで調子に乗るだけじゃん?

偏見ですね。そうじゃない人もいますし、そうである人もいます。ひとくくりにしないで下さい。。


あなたにとって大切なものが、誰かにとっては大切じゃなかったり、

誰かにとって大切なものが、あなたにとっては大切じゃなかったり、なんてことはよくある話です。


価値観が違うのならば、時間お金を割く価値がその人にとっては十分あるわけです。

彼女達はもしかしたら「恋愛」なんていう物語の中に自分を落とし込まないと最早生きていく楽しみがないのかもしれない」

なことは、大体の人が考えていなくて、好きな人と一緒にすごすことで満足感が得られるから、恋愛をしているだけだと思います。

(もちろん、あなたのようなことを考えて、恋愛に逃避している人もいるかもしれません、感覚的にはごくごくわずかだと思いますが)


あなたと周りが同じ価値観を持っていると思わないほうがいいですよ。

2008-05-21

三次元の男と

とても恋愛する気になれない。

なんで皆恋愛できるの?

金と時間の浪費・妊娠性病・ヤり逃げ・デートDVデートレイプetc

結婚したらしたで

DV・姑バトル・姑舅の介護浮気家事一方的にやらされる・結婚したら女に対する態度がコロっとかわって見下し始める・離婚したくなっても子供生まれたらできない、あるいは離婚しても地獄子育てしつけられる・夫と子に我慢して奉仕して人生終わりetc

とかそういう可能性考えるととても出来ない。

一つ一つの可能性は低くても全部考えるととてもとても。特に結婚なんてありがちすぎて笑えもできない。なんで本当結婚とかするのかわかんない。たいていろくな結果になってないじゃん。

「そんな人を選ばなきゃいい」っていうかもしれないけど

そんなことどうやって判断できるのか。

現実、こういった被害にあってる人たちは最初からそういう人だと思って付き合ったわけじゃないわけだし。

付き合うまで優しくしておいて付き合い始めたら酷くなるってパターンが多い中、「見極める」なんて可能なのか。本当に。

大体それをかいくぐってまで、仮にそういうことをしない人と付き合ったところでその苦労をかけるほどのメリットがあるかって言うと無いし。メリットデメリット、なんていうと、「恋愛って好きな人とするものだよ?」なんてケータイ小説みたいな事言ってくる人がいて困る。そんな幻想みたいなこと言われてもな。そんなもののために上の多大なリスクをかけてまで挑む気もわかんないし。愛とかなんとかそういうの味わいたいなら別に恋愛じゃなくてもいいわけで。なんでわざわざよりによって恋愛…?訳がわからん。


でも皆なんだかんだ付き合ってるんだよね。不思議でならない。

普通に考えたら女側に恋愛するメリットってなんら無い気がするんだけどなぁ。なんでそうやたらに性を安売りしてるんだろ。男どもが「安くセックスできる」って喜んで調子に乗るだけじゃん?それを「バカだ」と言って笑うのは簡単だけど、彼女達はもしかしたら「恋愛」なんていう物語の中に自分を落とし込まないと最早生きていく楽しみがないのかもしれない、そう考えると悲しくてとても「バカ」とは言えなくなる……

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん