「補導」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 補導とは

2017-03-31

教育困難校は大変だったけど夜間定時制地獄以外の何物でもない

教育困難校に勤務してるけど、もう無理

これを読んで県内一二を争う底辺校比喩ではない)勤務時代を思い出してニヤニヤしていた。

ニヤニヤできる理由簡単で、「ああ、昔はこんなこともあったなあ」と。

てっぺん手前は日常茶飯事、家庭訪問に行ったら数時間軟禁修学旅行に行けば生徒が補導

インターンシップに出せば受け入れ先と喧嘩、みたいな。



でも今に比べれば楽だったと思っている。そう、俺の勤務先は定時制高校、もちろん夜間。


まず日本語が通じない。比喩じゃなくって。外国籍が全体の1割近く。

日本国籍だけど親(母親)が外国人フィリピンタイ)で日本語が怪しいのを入れると2割ぐらい。父親はやけに高齢(70過ぎ)パターン

発達障害普通知的障害(軽中度)とか普通にいる。中学校特別支援学級だったのも全体の1割強。(この時点で1/3が何らかの理由日本語を相応に使いこなせない)

なのに療育手帳を持っている生徒が少ないのが不思議

あとは不登校文科省の指針(年間30日以上)に当てはめると7割ぐらいが不登校。年間欠席100日超(残りは適応指導教室に行ってて出席扱い)×3年とかい強者ゴロゴロ

当然高校生の授業なんかできないし、やってもそもそも理解できない上に教室にいない。統失とかリスカとかじゃ何とも思わない。

学校全体でも半分以上、旧俺のクラスで8割弱が欠損家庭(母子家庭父子家庭保護者が父母以外の家庭)。どうして児相保護されないのかというレベルネグレクトもたくさん(だから服が同じやつ・臭いやつが多い)

たばこで捕まるやつが少ないのは、金がなくてたばこに手が出ないからだ。「働きながら学ぶ」定時制高校で、正社員が全校で二人だっけ。






だがそんな俺も今年は耐えられそうにない。今年のクラスはひと味違う。

まず特別支援学級出身者が一クラスに2割以上(通級は現時点で不明)、具体的な人数ぼかすために割合で書いてるけど、特別支援学級特別支援学校高等部の学級設置基準超えてるからね?

全日底辺校で続かなくて辞めたやつがこれも2割ちょい。

保護・準要保護自動車を持っているので生保が降りない)でこれも半分近く。例の不登校基準に該当しないやつ(「するやつ」ではない)が数人。

親が1級手帳持ちとか、あと今はやりの代理ミュンヒハウゼン症候群臭いのも何人かいて(中学校からの引き継ぎは「子供が具合が悪い(嘘)、と言って休ませる」)面倒。

モンペとかクレーマーというか、そういうレベルじゃないのがもうてんこ盛りらしい。

ただ、中学校からこういう風に情報が来るのはまだましなレベル。特学在籍は要録の写し見ればわかるようになってるけど通級(普通級に所属して時折特学で授業をやる)だったことを隠す中学校は多い。個別支援計画も引き継がなかったりする。



で、4月がもうすぐ来るわけだよ。なんの対策もできない状態で。

どうか俺が次の年度末を迎えられるように祈ってくれ、頼む。

2017-03-14

自分

当方大学3年生、就職活動真っ只中であり、先月失恋したばかりでもある。以前とある就活セミナーにおいて、「自分史」を書くと自己分析捗ると言うので纏めてみようと思ったのだが、なんだかダラダラ書いてしまいそうになるので、人の目に触れるという条件ならばちゃんとした文章になるのではないかと、此処「はてな匿名ダイアリー」に試験的に投降してみた。


以下、私立文系現役就活生、その半生のあらましである


誕生小学生時代

私はとある裕福な家庭に、長男として誕生した。

母は底辺出身で、元ヤクザ幹部を父に持ち、成り上がる為にスパルタ教育を叩き込まれ秀才であったものの、「女性である」というただ一点で、評価されることなく、夢叶わなかった人間である

父もまた、底辺出身であり、米の代わりに芋を食うような家で育ち、早くに両親を亡くした境遇を持ちながらも、最終的にはF欄大学だが主席卒業し、好きな分野で食っていこうと考えていたが、推薦で入社した会社が急成長を遂げ上級管理職となってしまい、念願の技術屋にはなれなかった人間である

そんな両親の元に、私は産まれた。

母親は自らの経験から所謂教育ママに、父親は古風な家庭で育った為、マナー生活習慣にこと厳しかった。

両親は私を教育するために、自らのストレス妄執をぶつけてきた。

「どうしてこんなことができないのか」「私はあなたにこんなに投資しているのよ」「お前の為にやりたくもない仕事を続けているんだ」

両親の理不尽社会に対する呪詛が、私の実存破壊していった。

私はまた、いじめを受けてもいた。当時はまだ運動もできずどんくさい奴だったからだ。殴られたり蹴られたり、避けられたり、悪口を散々言われたりした。

親にいじめ告白したものの、「男ならやりかえせ」の一点張りでとりあってはくれなかった。

憎かった。両親が、周囲の人々が、社会が、世界が。

両親に叱られる度に、いじめられる度に、「殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す殺す…」と自分の部屋で唱えていたのを覚えている。

本気で両親やいじめっ子を殺す計画を立てたこともあるし、逆に自殺しようと思ったこともあった(いずれも発見されたことで未遂に終わっている)。

上記の計画が失敗に終わった為、何も感じなくなるように、心を殺せるよういつも自己暗示をかけていた。

力が欲しかった。死にたくなかった。生き抜く力が欲しかった。そして認められたかった。愛されたかった。


そんな自分に味方をしてくれた人間が一人だけいた。祖父であった。

祖父はどうやら自分の娘にスパルタ教育を施したことを負い目に感じているようで、両親(特にからから暴言を良く諌めてくれた。

共働きの影響でよく一人で夕飯を迎えなくてはいけない自分に、良くご飯を作ってくれた。(味は大味すぎだったが)

昔の話を交えながら、「力」について色々と話してくれたのを覚えている。暴力権力学力、魅力…生きていくための力について…

戦中戦後混沌とした日本を力が物言う世界の中生き抜いた祖父一言一句には、老い衰えながらも凄まじい説得力があった。


中学生時代

私立に進学させようとする母親に対し、祖父後ろ盾を得ることで私は無事希望通りに公立中学校に進学することができた。

祖父から「力」について学んだ結果、小学生時代において最底辺だった自分スクールカーストものの見事に逆転した。

陸上競技を始めたことで身体を鍛え、喧嘩も強くなったし、会話術を学んだことで周りから慕われるようになり、部活部長や、生徒会長などリーダー役割兼任したり、学力も向上しトップはいかないものの上位に食い込んだ。そして異性の友人がぐんと増えた。これまでの環境が一変したのだ。

だが母親干渉は止むことはなかった。認められることもなかった。学業邪魔になるから課外活動は止めろと言い、トップになれなければ意味はないと口うるさく言ってきた。無理やり塾へ入れたりもした。

そして環境の変化は「人の心というのは力次第でこんなにも変わってしまうのか」と一種疑念を抱くきっかけにもなった。

それでもなんとかやっていけたのは、唯一本音を話せた祖父後ろ盾と、貧乏すぎてろくな学生時代を送れなかった父親わずかばかりの支援があったからだ。課外活動を維持できたのは父のおかげである

(父は学業、というか母の行動について全くと言っていいほど干渉しなかった。巻き込まれるのが嫌だったというのもあるが、仕事に手一杯で余裕がなかったというのもある。事実ウツ一歩手前であった。)


だがこんな日常が長く続くことはなかった。


母の希望によって、確実に試験突破できる県で2番目に高い進学校入学することが決定したその日、唯一心から信頼していた祖父自殺してしまった。祖父肺炎に長くかかっており、これ以上迷惑をかけたくなかったということ、妻(祖母のこと)を亡くしてからずっと孤独を感じていたということが遺書には記してあった。そして「生きろ」とも。

私が祖父の亡骸を観た時、感じたのはひどい喪失感と「生きることに逃げた」という感情から来る怒りだった。

コレ以降、母の私への干渉は激化することになる。



高校時代

私は初めて心から挫折を味わうことになった。私が進学した高校田舎にあったため、小学校から高校まで、ほぼそのまま上がってくる人間ほとんどであり、既にクラス内にコロニー形成されていた。異なる地方から来た私は、その風習に上手く馴染むことができなかった。

加えて、地頭いいわけでは無い私に対し、周りの人間自分より何倍も優秀な奴らばかりであり、中学時代形成されたちっぽけなプライドはぐしゃぐしゃになってしまった。存在理由否定されたかのようにも思えた。

また、再びいじめを受けることになってしまった、いや、巻き込まれたと言ったほうが正しいだろうか。

入学当初、私と同様、雰囲気に馴染めずいじめられている生徒がおり、私は一度正義感故に彼を庇った。それをきっかけに私もいじめの標的となった。担任先生にも相談したものの、「彼(いじめられていた子)の面倒は君が見てくれ」と聞き入ってはくれなかった。(その先生が私が入っていた陸上競技部顧問だったのだから笑えない)

いじめは年度を超えて行われ、いじめられていた子がいじめを苦にして高校を退学し、いじめ実行犯学校から指導を受けるまで続いた。2年次の後期まで続いた。

学校はその事実隠蔽した。

その結果、部活遠征中に競技出場名簿を改ざんされ体育祭に出ることは叶わず(当日までわからなかった)、

女装して踊る予定だった文化祭は前日に衣装を何者かに隠され(これまた部活遠征でいない間の犯行だった)出演することができなかった。(当日来てくれた他校の友人たちに色々謝ったのを覚えている)

その他はまあ陰口や悪口無視程度で済んでいた。いじめは人の業だと割り切っていたし、自分の心を殺せば、特にダメージはなかった。


後ろ盾を失い、学校はいじめを受け、家では両親から干渉され、行き場を失っていた自分は、性に逃げていた。我ながら最低だったと思う。

中学時代に作った女友達のツテを使うことで、絶えず女の子を紹介してもらうことが出来た。

の子の家庭環境や、生い立ち、タイプ男性など様々な情報を聞き出し、ニーズにあった男性像を演じれば、簡単彼氏彼女関係になることもできた。(例えば片親の子なら包容力のある、甘えられる都合のいい男だったり)

承認欲求を満たし、そのうちに罪悪感に苛まれ自分から関係を切っていくというループに陥っていた。最低だと分かっていながらも止められなかった。

そして人の心に対する疑念は更に高まっていった。


いじめが止んだ高校3年次

なんと今までじぶんやあの子いじめてきた人間が、取り巻きが、なにごともなかったかのように普通に親しげに接してきたのだった。これには絶望した。本当に絶望した。いじめ自体は人の業だと、生物習性だと、遺伝子しかたないのだと、割り切ってきた。仕方のないことだと。心を殺して耐えればいいと。しかしなんだこれは、お前らは十字架を背負うこと無く、一切の反省もなく、悪びれもせず、気まずさもなく、あの時俺が挨拶をしたら無視をしたくせに、ただ自然に「おはよう」だと?「いっしょに昼ごはんどう?」だと?「あいつ(いじめ主犯)最悪だよね」だと?グループワークで一切否定してきたくせにこんどは尊重だと?一緒に勉強しないかだと?なんなんだお前らは一体何で出来ているんだタンパク質か喋るタンパク質なのかこれが人間かそうかそうかこれが心か


今まで私は人の心を操っていた反動で、くだらないことにある種「理想的人間関係」というものを思い描いていた。お互いにお互いを高め合える関係 友情努力勝利

いつか素晴らしい友達出会えるのだと、そう信じていた。



私はほとんど学校に行かなくなってしまっていた。公園にいってひたすらに筋トレや走り込みを行い、図書館に篭り、救いを求めて哲学書や思想書、自己啓発書宗教の本を読み漁り、

部活だけ出て帰る。授業をバックレることもあった。幸い制服が無く、度重なるストレスのせいか老け顔なので、補導されるというのはなかった。親に見つかっても怒鳴られるのを耐えればいいだけなので、平気だった。

本を通じて様々な思想を取り込んでいく中で、ただひたすらに耐えるだけだった親に対しての反抗心が芽生えていくのを感じた。

そして遂に「俺はお前の人形じゃないんだよ」と叫ぶことができた。「ごめんなさい」と泣かれた。「すまなかった」と言われた。12月クリスマス前のことだった。


受験勉強をすっぽかして読書思索にふけった結果、案の定成績はビリから3番目であり、浪人をすることになった。




大学時代

から刷り込みによって、座学が完全にアレルギーになってしまい、勉強をすればするほど体調が悪化しながらも、なんとかそこそこの私立大学に潜り込むことができた。

続きは後で書きます

2017-03-06

援交男&女の分類・あるある書き捨てる

実際にやり取りしたりネットウォッチしたりのあるある

  

援交男あるある

・実際に会う気はない暇つぶしの冷やかし目的

 女が会う気になるまでは紳士的に振る舞うが、話が進まないと豹変し、暴言吐きマシーン化する。暇つぶし目的のためか、援交男も女も異様に見下している奴が多い。

女の子とヤりたいけどプロ風俗嬢は嫌だよ男

 スレてない素人を好み、あわよくば無料セフレ化を狙っている。素人っぽさが良いと言う癖に、やけに愛想良い応対やプロテクニックを女に求める奴が多い。最初からプロのとこに行けば良いのではないか。女の嫌がることはあまりしないので、援交男の中では良心的な部類。

・とにかく安くセックスしたいよ男

 風俗より安くセックスしたがるので値切る。ただしホテル代&援交代は実は安い風俗より高いという事実を意外と知らない。金を払って穴を使ってやってるというお客様意識で、金を払ってるんだから文句言うなという奴や、ヤリ逃げバックれ、暴力をちらつかせてタダにしようとしたりする奴がいる。女にとっては非常に危険系統風俗店から出禁くらった過去を持っていたりする。

JKJCJSとやりたい男

 とにかく幼い女とやりたいらしい。18歳未満とだとバレたら逮捕である。援交男も女もこういう男と絡んでいると芋づる逮捕などあるので危ない存在。援交女が補導されるまたは援交女の親経由でバレるのが王道パターンあくまで建前としては18歳以上どうしの自由恋愛だってことを忘れないでほしい。

プロ風俗含めて定期嬢を作りたいよ男

 遊び相手として好みの女を探す目的の一環で援交もやる男。援交男の中では危険度は低い。ただし女を良くも悪くも非常にえり好みするため、よっぽど気にいった女を除き、同じ女とあまり会わない。

・とにかくやりたい男

 援交なら簡単に女と会えてセックスできるはずと思っている男。先払い詐欺などに騙される。騙された結果、教訓を得て騙されなくなるか、晒し魔化したり他の援交女に八つ当たり嫌がらせをしたりし始めるかの二択。援交初心者はだいたいこれであるぶっちゃけ初心者なら行ける範囲ソープがあればソープに行くのが最も安全

 

   

援交女あるある

・金儲けのためだよ女

 援交女は全員これであるしまった終わってしまった。この前提で細かく見ていこう。

  

生活はできているのでプラスアルファの金が欲しいよ女

 JCアラサー等、幅広い年代境遇に生息するお小遣いが欲しい女。データは無いがJDJKが多い印象。援交の時給換算したらまともなバイトなどやっていられないらしい。ある意味最も健全な援交女である

ガチで金稼ぐよ女

 生活費だったり学費だったり色々、纏まった金を稼ぎたいが、まともな手段では時間が足りないので援交を始める女。家庭環境問題ある率とメンヘラ率が高い。金のために嫌々という態度を露骨に出す奴が多く、目標額までサクッと稼ぎきれないと定期客を作れず苦労する。

・相性良い人とセックスついでに金がもらえればいいや女

 金は欲しいがそこまでガツガツしておらず、まずはセックスしても良いと思える相手でないと嫌だという女。男女双方のニーズが噛み合う相手出会えた場合、最も平和に長続きするパターン。ただしガツガツしていないし困っていないので、女側が他に都合あったりするとちっとも会わなくなる。

・そもそもプロだよ女

 所謂援デリ女。素人援交女を装ったプロである。そもそもずっと援交やってる女は既にある意味プロだというツッコミをしてはいけない。顔の一部を隠した写真で男を釣っては、明らかな別人が現れるのが黄金パターン

・先払い詐欺

 色々な理由をつけてはアマギフ等を払わせ、その瞬間にブロックしてバックれる。どんな理由であっても先払いを信じてはいけない。

2017-02-16

晒し同盟観察日記3

前回の記事はこちらになります

http://anond.hatelabo.jp/20170207203038

夢小説に暗い影を落とす掲示板の話です。

今回は、「こういう考え方の人間がたむろしてる掲示板であることを

引用を交えつつ書いて行きたいと思います

書きながら、あまりの幼稚さに呆れを通り越して、自分他人の考え方の違いを許容できない、

目についた物が気に入らなければ当たり散らすという単純な思考回路に驚きました。

トレンドマイクロ社の記事引用します。

http://www.is702.jp/special/363/

本人は“いたずら”のつもりでも、他人にとっては“犯罪

冗談のつもりだった」「こんな騒動になるとは思わなかった」

 実際に逮捕補導された子供たちがよく口にする言葉です。掲示板に書き込んだ本人は軽い気持ちだったとしても、

書き込まれた内容を目にした人の中には、恐怖感や嫌悪感を抱く人もいます。それによって迷惑を被る人がいて、

警察通報して捜査が進めば、威力業務妨害罪脅迫罪名誉棄損罪などの容疑者として、書き込んだ本人が検挙される可能性は少なくありません

http://www.is702.jp/special/364/

他人悪口などを書き込まない

もし、自分のことが書かれていたらどんな気持ちになるでしょう? 自分がされて嫌なことは、人にもしないようにしましょう。

・人を怖がらせる内容を書き込まない

他人が嫌な気持ちになったり、不安や恐怖を感じるようなことは、絶対に書き込まないこと。警察が調べれば、誰が書いたのかわかります冗談で書き込んだだけでも、逮捕され、犯罪者になる場合もあります

子供向けの記事ですが、何がいけないのか、どうしていかなればいけないのか、というところが論理的説明されている良記事だと思います

また、上記のような、人としてあたりまえのこと書いてあるはずですが、それを理解できない人間が湧いているということを加味していただくと、最初記事からの繰り返しとなりますが、晒し同盟いかに取る足らない掲示板であるかがわかるかと思います

それでは、本題に入ります

799スレ

5:無名さん

いちおつ

読み手のこと考えないのは勝手だけどそれを言うならこっちがそんなサイト晒すのも勝手ってだけ

→わざわざサイトアクセスしておいてこの言いぐさです。

読み手様のことを考えてくれないならいじわるしてもいい、と臆面もなく書きこめる人間がこの世に存在することに背筋が寒くなります

サイト管理人さんはこういうゴミを一人不愉快にさせたぜ、やったー、くらいの気持ちでいてくれたらと思います

2/9 12:57

22:無名さん

注意書きしてパスもついてるのに読んだの?

2/9 23:45

削除

23:無名さん

注意書きしてパスついてたら晒されないで済むのか

→いいえ。

おとりサイトのうち2つはパスサイトでしたが、内容が痛いとのことで晒されました。

そのためのおとりサイトでしたが、痛いというのも主観しかないと思うのですが、やはり住民主観不愉快を抑えきれず行動に移してしまうようです。

2/9 23:47

75:無名さん

注意書きあって裏にパスつけても晒し禁止と書いてあっても…そのサイトルール無視する

だけど、。使えばゴミ付きだとそれがルールだと言う同盟は狂ってるな…

2/10 17:15

→これがわかっていてやっているから本当にたちが悪い。

 だからこそ晒されたからといって構う意味が無い。

 

804

81:無名さん

晒し同盟を潰す?ってサイトは何で晒されやすサイトの特徴とか書いてあげないんだろうか

こっちとしてはありがたいけど

2/13 19:35

83:無名さん

そりゃ晒したほうが100%悪くて自分に非はないと思ってるからでしょ

2/13 19:37

痴漢した人が、痴漢された人へ「そんなハレンチ恰好をしているから悪い」と言っているのと同じ論理ではないでしょうか。

まるで晒し人間には非がないような書き方に、最近オチをしていて一番面白く、そして一番気持ち悪いし狂っていると思った書き込みです。晒した方が100%悪い。

匿名掲示板個人誹謗中傷をする人間100%悪い。

85:無名さん

晒されるのが嫌なら非公開にするか文句のつけようがない作品書けばいいのに

ツッコミどころ満載のサイト作るバ管が悪い

2/13 20:24

→これも上記と同じで、痴漢した人が、痴漢された人へ「そんなハレンチ恰好をしているから悪い」と言っているのと同じ論理だと思います

個人の行動に安全から暴言吐いて悦に浸っているのでしょうか、最近お子さんがいらっしゃる方が叩かれておりましたが、こんな親嫌だなどという書き込みをしている

子供を持った親が可哀そうです。親御さんの前でそのレス読み上げてみてはいかがでしょうか。

余談ではありますが、先日ツイッターで興味深いつぶやきを見つけましたので紹介させていただきます

https://twitter.com/pinkyweb_tw/status/830364592945573888

自分のしたことに嫌悪感を示す人間が2割存在する。ネット掲示板に晒されたときは、まるで大多数の人がそう思っているかのように錯覚してしまいがち(晒し同盟IDが出ないのでなおさら)ですが、たったの2割、いえきっと晒し同盟からアクセス数からするとそれ以下の人数がわめいているだけです。

普通常識ある人間なら、自分不快になったものがあったとしても嫌がらせをしてやろうという気にはならないはずです。社会性のある人間なら、自分の嫌いなものを好む人間もいるということを、たくさんの価値観に触れることで学んでいるはずですから

それができない、学ぶ機会が無かった、等様々な事情があるかと思います

サイト管理人さんは、アッ友達先生、親、親類、後輩先輩、上司、部下、近所の人に恵まれなかったんだな、くらいに思ってスルー(リファラ拒否は火に油です。相互リンクも切らず、ランキングも抜けず、数日サイトを触らないことをおすすめします)されるのが良いかと思います

本当に取るに足らない私怨渦巻く底辺掲示板のために何件のサイトが閉鎖したかと思うと胸が痛みます

どうか8割の閲覧者のためにサイトを存続していただければと思います

本日は以上です。

2017-02-12

パパ活女子かい人達

パパ活って流行ってるじゃないですか。

主に水商売しながらやってる人とか、奨学金返す為にやってる大学生が多いのかな。

歳とっておっさん相手にされなくなったら風俗デリヘルで働いてそう。

金持ち結婚するからとか思ってる人いるかもしれんけどその相手が死んだり離婚して自分で稼がないといけなくなったらどうするんだろう。

パパ活ってデート食事で対価としてお金を貰うって事を言うらしいけどネットアフィサイト信じてやってる子いるらしいねあんなの出合い系サイト登録させて自分お金入るように月にこんなに貰えるよって高額に書いてあるけどまぁああいうのはよっぽど美人だったり金持ち見つけないと無理だろ。

高校生だとTwitterデート援って募集かけるんだってな。それにほいほい乗っかってデートするオッサン気持ち悪い。最近そういう事してる未成年補導強化してるってニュース見たような。


でも実際は股開いてお金貰うことが多いんだって食事のみだとお金少なかったりね。パパ活女子を狙っての詐欺とかもあるんでしょ。

てかなんでこんな知ってんのかって思うだろうけど私の友達がやってるんだって自慢気にベラベラ喋ってきたのよ。

それで色々と調べてて余計友達への嫌悪感を抱いてモヤモヤしてここに書いている。

Twitterパパ活女子と繋がっててパパ活垢が一番楽しいって言ってた。見る?って見せられたけど悪口とかオッサンがどうとか美容に対しての事とか。あと整形の話も見かけたな。

もし違う形で知っても私とは生きてる界隈(?)が違うなって思った程度なんだけど友達がやっているのかと思うと凄く嫌悪感を覚えた。

ごめんね、例えやってたとしても隠してやるべきだよ。

の子がどういう事情パパ活をする事になったのかは分からないけど、一生懸命バイトなり仕事して働いてる私含めその場にいた友達馬鹿にされたのがなんだか腹が立った。

私は低賃金だし、辛いしもっとお金あったらなぁとか思うことしょっちゅうだよ。

若さ時間お金に変えてるって言ってたけどそれをしてない大多数の人達はアホだと嘲笑うの?おかしくない?

自分正当化するのは辞めてくれ。

〇〇達もやらない?とか誘うのももちろん辞めてくれ。

別に貴女おっさんと寝たりしてブランド品や高級な物食べていたとしても全く羨ましくない、むしろ気持ち悪い。

僻みだとか妬みだとか性格悪いとかなんとでも言ってくれ。

もちろん色んな理由があって風俗なりそういう所で働いている人はいると思うし別に他人の事にどうこういうつもりは無い。

だけどしてない人間批判したり周りを巻き込むのはやめろ。


仲良くこれからおっさんsexしてろ

2017-02-09

anond:20170208134616

「無理やり教育を受けさせる」って……ソースは?憲法とか教育基本法とか。

教育を受ける権利保障するための義務なんだよな。

学校に来て、学習したくないって生徒は、退去すべきだとおもうんだよね。

どっか別の場所悪事を働いて補導されてください。あんたたちの居場所少年院です。

と、腐ったミカンは放り出す。足らないね。腐ったミカンは箱毎焼却だ!

腐る前に防腐剤で処置しないといけません。

2016-07-30

深夜に公園中高生がいるってだけで補導とか警察の都合のいい点数稼ぎのネタになってるな…渋谷で同じことしてみろよ 見せしめポイント稼ぎに何の意味がある

2016-07-19

援交未遂補導した女子高生の言ったセリフにショックを受けた

自分立場は隠して書きますが、先日援助交際(の未遂)で補導した女子高生と会話する機会がありました。

その少女に言われた一言があまりにショックで、未だにモヤモヤとした気分を引きずっています



その一言とは、「個人でやるウリ(売春)って犯罪じゃないんでしょ? わたし何で捕まったの?」

私は何も言えなくなりました。そうなんです。日本刑法上、個人売春は(広義には)犯罪ではありません。

少女犯罪者として補導されたのではなく、建前上は「保護」されたのです。

私は立場上、少女援助交際、すなわち事実上売春をしようとしたことを注意しようとしましたが、

倫理的に咎めることはできても、法的な論拠をもってやめさせることはできなかったのです。

少女の家庭に多少の事情があることは察せられましたが、それとこれとは全く別の問題です。

そもそも、どんな事情があれ、教育を受けている未成年売春に関わることが正しいことだとは思えません。



この少女買春しようとした男性は、教育に携わる人物でした。他県で少女と同じくらいの歳の生徒を指導しています

未成年相手方にした以上は犯罪者であることに疑問の余地はありませんが、男性もまた似たようなことを語っていたようです。

しかしたら少女は、この男性に個人売春違法でないことを教わったのかもしれません。

もっとも、男性少女以外にも複数の(主に成人)女性を対して買春行為を繰り返していたようで、

行為の際には未成年であることを承知していたものの、少女出会ったことは偶然であったと主張していました。

(近年の援助交際では典型的なケースですが、出会い系アプリ使用しての出会いだったようです)



世界的に見れば、先進国の多くでも売春合法化される流れがあります未成年売春ですら合法化されています

しかし、これは日本で言うところの管理(ないし許可制売春であって、個人売春ではありませんし、

管理売春合法であっても(無許可の)個人売春については非合法の国も少なくないようです。

先ほど述べた少女発言にもあるように、日本蔓延する個人売春のもの違法化しない限り、

未成年でありながら自らの意思売春する少女たちの背徳的・反社会的行為を防ぐことはできないと思います

少なくとも、未成年は「保護」された制限行為能力者である以上、自らの意思であっても

売春従事することは許されるべきではないと考えます。皆さんはどう思われますでしょうか?

2016-07-09

http://www.iwata09.com/entry/iwatafree

就活失敗】40社受けて内定ゼロのぼくはフリーランスで生きていく - いわタワー

まじの不適合者は少なくとも中高生の時点で軽く躓いてるんだぜ?

ぼっち経験もなく、ひっどいいじめもなく、進学に失敗もせず、家族関係も良好で金銭トラブルもなし

当然補導逮捕歴もないし貧しい出自でもないし

発達障害でもメンヘラでもないピンピンの健康優良児で

童貞でもなければ性病ももらってない

そしてアトピーゾンビと同じくとんでもなくルックスが悪いってわけでもない

そういう奴が何いってんだ、おいこのタコ野郎

友達恋人家族に囲まれ大学まですんなり卒業して

何が社会不適合者だよ

不適合者として同情されたいなら今すぐ退学しろ

大卒になるはずだったのに高卒扱いで応募できるところくなのないよー」っていうならまだ可愛げあるから




こういう奴が馬鹿の一つ覚えに「社会不適合者」というワード言い訳に使うのをさ

ざーっと読んでるとそぞら寒い気持ちになって、しまいにはなんか殺気立ってくる



それが白々しい態度でこちらを煽るためだとわかっていてもね

2016-05-21

[]「援助交際説教百合

繁華街学生補導したり注意したりするのがお仕事婦警さん

実はその正体は軽い気持ち援助交際とかやっちゃう女の子権力で脅して無理矢理食べちゃう肉食系犯罪者であった、

しかし、いつものように手帳を見せびらかして説教をしながらホテルに連れ込むが、

女子高生は部屋に入った途端豹変、実は婦警さんに食べられた女の子たちを助けるために、若作りコスプレをしていたのであった、

かくして、攻守が逆転し、婦警さんがヘニョヘニョになるまで色んな事をされて、それを動画に残され、

さらにはムラムラしたとき電話で呼び出したら10分以内駆けつける奴隷契約まで結ばれちゃう場合



肉食系婦警さんは生天目仁美さん、

若作りコスプレ女子高生井上喜久子さんに決定です!



みなさんのキャスティングをお待ちしておりまーす!

2016-05-05

スポーツに熱心な親

社長子供野球教育に熱心。

小さい頃から野球をさせて、今は県外の野球が有力な高校に通わせてる。

でも、その兄弟問題児で、二度目の補導高校を退学になっている。

ダルビッシュも本人は一流アスリートなのに弟は何度も逮捕されるチンピラ

スポーツに熱心な親って、才能のある方に愛情が偏るんかなって想像した。

2016-04-23

http://anond.hatelabo.jp/20160423161136

そらなるやろ・・・と思ったが

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S31/S31HO118.html

一条  この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする。

おう、売春防止法一条読んでみれば立法者にとって男は別にどうでも良さそうだな!



まあ法の趣旨と俺の考えと言葉定義は全部別だけどな!

2016-04-19

セックスワーカーが「職業に貴賎なし」みたいな態度でなんやら書いてるけど、貴賎もナニも違法ですからね。ソープランド合法みたいに言うけど、個室での接客許可されてるだけで、不特定相手ではないテイの売春であってパチ屋の3店方式と同じ濃いグレーですからね。

この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗をみだすものであることにかんがみ、売春助長する行為等を処罰するとともに、性行又は環境に照して売春を行うおそれのある女子に対する補導処分及び保護更生の措置を講ずることによつて、売春の防止を図ることを目的とする。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S31/S31HO118.html

2016-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20160330113147

本人とは同意の上での援助交際的な何かでも、何かのタイミングでその未成年補導でもされれば、その人も引っ張られるのと同じじゃない?

リスクを恐れるなら、基本的に関わるのがダメだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20160330113147

神待ち少女14歳未満なら少年法でも裁けないし、補導されたか補導のもの少年少女の更正にあんまり結びついてなかったりする関係で、実質無理なんじゃねえかね。

2016-02-21

JC日本青年会議所

日本青年会議所女体盛り事件

1998年2月14日日本青年会議所幹部33人が、北海道旭川市駅前ホテル地下の居酒屋ハレンチ猥褻行為目的とした会合を行なった。旭川JCメンバー日本JC会議スタッフが「今日バレンタインデーなので、旭川では女体盛りを用意しました」と、コンパニオンとして呼んだ16歳の少女全裸にし刺身盛り付けパーティー企画していた。その場にいた日本JC議長副議長4人を含むメンバーらは、「一瞬「おおっ!」と驚きの声を上げ、次いで蜜にたかる蟻のように女体盛りに群がった」。「初め女の子サングラスをかけていたが、乗ってくるとそれをはずし、脚も開いた。なかに刺身を股や乳首にくっつけてから食べる」JCメンバーもいた。事件6月になって少女補導され、パーティー顛末を話したことで発覚した。10月議長らは旭川中央警察署事情聴取を受け、逮捕者を4人出した。少女を手配した1996年衆院選北海道6区から出馬している不動産会社役員東京JC会員(27)は売春防止法違反北海道青少年保護育成条例違反逮捕され、東京JCを除名処分となった。当時、松山建設代表取締役社長で(社)日本青年会議所会頭だった松山政司参議院議員(当時39歳、翌1999年日本JC会頭就任)もその場に参加していたとして問題になった。1998年11月3日17日発売の写真週刊誌FLASH』に「「女体盛り」逮捕犯」「あ!日本青年会議所JC議長のハシが乳首を!!刺身「女体盛り」ハレンチ写真」などの表紙見出しで、現場写真が2号連続掲載された。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E4%BD%93%E7%9B%9B%E3%82%8A#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E9.9D.92.E5.B9.B4.E4.BC.9A.E8.AD.B0.E6.89.80.E5.A5.B3.E4.BD.93.E7.9B.9B.E3.82.8A.E4.BA.8B.E4.BB.B6

2016-02-05

学校で浪費される無駄おっぱいをどーにかすべき論

乳児幼児時代を終え、“子供”と呼ばれ始める 4歳から10年間で、すっかり大人になってしま女の子がいます

すなわち 14歳なのに見かけは大人です。

30人にひとりくらい、つまり1クラスにひとりくらい、おっぱいサイズが もはや子どもではないという子がでてきます


子ども妊娠できる身体と性欲を持ち、周りの子自分が異なることを怖がらない 14歳

子供のために設計された学校という世界に飽き足らず、大人の世界に生きたいと思う 14歳

学校先生なんてあんまり稼いでないんだなとわかってしま14歳

人達相手にいっぱしのセックスアピールを始める(もちろん知らないことは多々あるけれど、の)14歳


の子たちは、4歳から10年間、かなりのスピードで成長します。

いきおい 14歳になると、その貞操観念がいきなり緩くなってしまうんです。

なぜなら、この期間に彼女たちは「売春して補導されても」罪にならないという法律が、あまりに“過保護”だから


もちろん彼女らは、中学高校大学生活をそれなりに楽しみます

友達と遊び、好きな本や雑誌映画に(今ならネットゲームSNS に)熱中し、クラブ活動にいそしみ,

ちょっとでもいい彼氏を探せ、という大人の口車に乗せられて自分磨きしてみたり、援交してみたり、“まあまあ楽しい青春時代を過ごします。


が、貞操観念はそのバストサイズ反比例して、かなり低いレベルに抑えられています

彼女らは 14歳で既に「妊娠できる身体と性欲」を持ち始めているのに、それを発揮できる舞台もなければ、

フルに発揮しなければ達成できない職業も許されていないからです。

おっぱいの大きい彼女らにとって“いい彼氏を見つける”などというのは、大して難しいコトではありません。

なかには、そんなことに意味はないでしょ?と理解してしまう子さえいます

(前者はヤリマンビッチ 後者は「地味だけど脱いだらすごい」系女子なので、全員が性的優等生なわけではありません)


彼女らが 14歳ではなく 18歳だったら、収入を上昇させるための夜のアルバイト自分で探すでしょう。でも 14歳では、それは非合法

から彼女らは「そこそこ楽で、そこそこ稼げる」援交生活の数年を経て、(一部は高校中退で)18才となり、夜の世界にでていくんです。


社会にでると当然、収入カーブが大きくなります。働くオッサン達は、学生風情なんかより、よほどリッチで、養分に富んでいるからです。

でも 10年たつとまた、収入カーブは鈍ってきます。30歳くらいから、今までほど稼げなくなる。


ロリコンで草食化が進む日本男性社会では、既に30分で3回はイカせられるテクのついた 30歳にも

奇跡の美熟女」だの「もえこ(24)←吉原年齢」だのといったポジションしか与えられません。

自分の性欲を持てあまし気味になり、金銭感覚も鈍ります

しかし今回は 14歳の時とは違います

彼女らは婚活して結婚相手依存するという選択肢を持っています

から、退店したりAV卒業して、世間体をもう一度、大きく改善することができます過去はいずれバレますが。


ただし、この年齢では既に「売れ残りだし、貞操観念もないので」世間体より、違法店やワリキリを選ぶ人もおり、そういう人は、えげつない性病感染することになります

30歳以降の違いについては、本人の意思による選択なのでどっちでもいいんですけど、

いずれの場合も、14歳から 18歳のおっぱいマネタイズが最大化されてない、というのが、す ご い も っ た い な い 。

ちなみに30人に一人じゃなくて 1万人に一人くらいの傑出した子(各学年で、全児童あわせて 10から 20名)は、14歳かわいい顔して爆乳って子もいます

紗綾とか篠崎愛とか、ちょい古いけど大沢あかね(俺は好き)とか、10代で週刊誌グラビアとか着エロ児ポとかに出演しちゃう子。

そういう子達は 14歳の時には既に「  > こいつはデケエ! < 」と誰にでもわかる巨乳になっているため、多くの場合芸能コースに乗り換えるんです。

なので、14歳以降の露出度が、10歳-14歳の時より更に高くなる。


問題は、「そこまでじゃないけど、チャンスさえあれば、かなり脱いでくれる」という、クラスにひとりいるかいないか、くらいの子

こういう子向けの芸能コース存在しないため、彼女らは 14歳のところで(体目的で近づいてきた自称芸能プロ社長と)寝てしまう。これハメ撮りなんですよね。


100人にひとりというのは、日本全体で見ればそれなりの数(一学年で1万人から2万人)になるわけで、

その人数 × 10年分のおっぱいマネタイズされてないというのは、国全体としては大きな損失です。


今これらの子の多くは、保健体育の授業くらいでは性欲が満たせないため、ドンキホーテで買った“バイブ”とか“ピンクローター”みたいな玩具遊んだりもするんだけど、

そんなのたいしたチャレンジじゃないんだよね。

オナニーってのは基本“ひとり”なので、そんなもんに頑張っても大して成長しません。

この“ 100人にひとり”の子14歳の時に必要なのは、そういった「2ch女神向けの目標」ではなく、「ひとりの大人としての目標」なんです。


彼女らは今、「十分、大人の世界に入っていける状態なのに、数年もの間、周りが未成年ばっかりという環境で、児ポ扱いされながら過ごす」ことになり、そんなんじゃ俺らの股間が最大化するわけない。


はい大学から自由度高まるので、「こんなスピードの成長ではヤバイ」と気付き、

学生時代からハッピーメール登録したりFC2動画覆面出演(でもフェラとき顔出し)したり、就職を待たずに大人の世界に飛び込むことで、成長カーブを早めに戻す人も最近は多くなってて、

その場合露出抑制されてる時期が最小化できるので、かなりマシにはなってます


それでも 4,5年の間はメディアへの露出無駄抑制されており・・・全くもってもったいない


ひとつ対策としてニコニコ動画生主)というのがあり、できるかぎり無駄露出を増やそうとするわけですが

それでもやっぱり「中学生」「高校生」という枠を超えた体験はさせてもらえない(=垢BAN)。

彼女らが 14歳からあん過保護な法システムの中に放置されず、もっと実践的なエロスワールドの中で鍛えられてたら、経験人数が10代で3桁に上る可能性が高い。


今、大学在学中の 19歳でAVデビューしてる人の中には、法律という枠組みさえなければ、15歳の時にはデビューしてただろうという子がいるんです。

性風俗店での活動(勤務)だって20歳ではなく 15歳からでも十分やってける。そういう子が 100人にひとりはいる。

ふつーにデリヘル嬢やらソープ嬢として(大学生と同じくらいのパフォーマンスで)働ける14歳の子も少なくないです。


彼女らがせめてスピードを落とさず成長できていたら・・・もっと早く、エロス社会を見ることができていたら・・・もっともっと男性をイカせたはずなんです。


実はこのカテゴリーに自らが属する人であっても、自分貞操観念14歳から 18歳にかけて緩んでたことを意識してる人はそんなに多くない。

楽しい時期であったことは確かだし、「終わりなき日常まったり」生きる“援交してましたー”みたいな達成感によって、一応の満足が得られちゃってるから

このため、「この 数年が無駄になってる! 次の世代のこの数年を救わねば!」という問題意識が醸成されにくい。


それが、あたしが今日あのエントリをパクった理由です。

「 2クラスに 1人 × 10年間」という、無駄放置されてる巨大なおっぱいをどう晒していくか。

これが、国全体でみた時の人材育成上の大きな課題であることを、もっとみんな理解しましょう。

産む機械を育てるべき国家が、自分おっぱいネット晒したくてしかたない色情狂の足かせになっているなんて、ナンセンスでしょ?


数年前に解散した ウイテンボハルドさんの政党提案する方法は、いい案だし、ひとつの可能性だと思います

でも国全体が動くのは時間かかる。

だったら、自分にできることは何かないのか、ちょっとだけでも妄想してみたい。YesロリータNo!タッチだけどね。


そんじゃーね

2016-02-02

未成年喫煙者が「映画に影響」される理由

これ、実はそうとしか答えようがない状況に若者を置いてるだけ

そもそも未成年盛り場で「WHOから来た者ですが、あなたはなんの影響でタバコを吸っているのですか」と聞いてるわけじゃない

補導された非行少年などが「未成年喫煙は悪」というフレームの大人に囲まれ質問されているので、仲間の影響と答えるのは仲間を売るのと同じこと

そもそもいまの若者が影響されるような「いまの映画」では喫煙シーン自体がすでに珍しくなっているので、映画の影響のみで喫煙を始めることに無理がある

本当に未成年喫煙映画有意な相関が確認できるほど「喫煙肯定的」な時代映画が観られているのであれば、映画業界は大喜びするところであるが、実際はていよくスケープゴートにされているだけなのである

2016-01-09

JKリフレで一瞬バイトしてた時のこと【追記あり】

数年前、アイドルを追いかけるための資金が尽きて手を出したのはJKリフレと呼ばれるバイトだった。

家が厳しかったため、黙ってバイトに応募してそのバイトから家に連絡が行くことを恐れた自分

『なら逆に絶対家に連絡が行かないようなバイトをすればよいのでは?』と考えて、JKリフレバイトに応募した。

こんなところで身バレもクソもないし、第一その店は今はもうないし、なんだかバイトしてた時のことを語りたくなったので語る。

『一瞬』と書いたが、本当に数ヶ月しかそこで働かなかった。人気もなかったので、自分目当てで来るお客さんもいなかったし、勤務時間中はクソ汚いビルにある待機室でTwitterしてるか、未成年なのに勝手登録させられたアダルトチャットアダルトではないチャットをするか、フリーで来たお客さんにつかせてもらうかのどれかだった。それに、リフレというものが本当にリフレしかしないところだと信じてバイトに応募したため、お客さんとは話したり手のマッサージしてあげたりしかしなかった。

リフレと書いたが、そういえばリフレじゃなくなったんだった。勤務初日は仕切られたクソ狭い空間にマットとティッシュがあり、そこでお客さんにマッサージしてあげるというシステムだったが、二日目から指導が入ったかなんかでマットがあった場所には机と椅子二つ、それとティッシュというシステムに変わっていた。

ティッシュがあるということはそういうことである。当時JKリフレという風俗まがいなバイトに応募したくせに変なところがピュアだった自分は、なんでティッシュが置いてあるのか意味がわからなかった。だから、勤務二日目で自分を指名してくれたお客さんに『いくら?』と聞かれたときは真面目に店の料金システムについてお話した。

働いてた店は人気あるところだったので、人気ない自分でもフリーのお客さんにつかせてもらえたしまあまあお小遣いの足しくらいは稼げたと思う。

詳しい料金システムは忘れたが、お客さんが店に払った代金の半分が支給された。

店内でのコミュニケーションワークが人気ない自分には一番の仕事でやった回数も多いけど、たまにお散歩コースと呼ばれるお客さんと自分が外に出るというものもやった。お散歩コースだと店内とは違ってスタッフの目がないし、カラオケホテルに誘う人ばかりだったのであまりきじゃなかった。

自分は最低限稼げたら良いという人間だったので、周りのリフレ仲間がやっていてもアダルトチャットアダルトなことは絶対しなかったし、そういういかがわしいことをして給料とは別にお客さんからチップを貰うなんてこともしなかった。まあリフレバイトしてる時点でなかなかいかがわしいことをしているのだけど。

お店には色んな女の子がいた。入ったときから数年間ずっと年齢が15で止まってる人気ナンバー2の女の子、出勤日が決まったらすぐ予約で埋まるナンバーワンのめちゃくちゃ可愛い女の子、父親くらい離れた男性同棲していてその人を養うために働いている高校生女の子、『気持ち良いことをして稼げるなんて最高』と待機室で叫んでいた女の子中学から夜の仕事をしていて足が洗えない女の子、本当に色んな女の子がいた。

の子とも仲良くなれなかったが、なぜかその子たちの個性は覚えている。強烈すぎて。

そういえば辞めたきっかけを思い出した。

働いてた店は人気店だったし、女の子たちのいわゆる個人的な裏オプション豊富だったため、某掲示板にその店オンリースレッドがあった。

待機中は暇だったのでそのスレを覗くのが日課ですらあった。まあ人気なさすぎて自分名前は1回も出てきたことないけど。

そこに『4月から規制が厳しくなるから指導が入るかもしれない、それが入ったら店は終わり』的な書き込みを見つけたので、ぴったり3/31で辞めたのだった。

結論を言うと、本当に指導というかなんというか、裏オプションのことがバレて指導どころの騒ぎじゃなかったらしい。

店は潰れてオーナー逮捕されてたし、店で働いていた女の子たちもみんな補導されたと聞いた。

辞めて良かったのだ、自分は。

なんで急に語りたくなったのかというと、またそのような店で働こうと考えているからだ。

正直あんなとこで働いたら普通にバイトするのが馬鹿らしくなる。普通バイトで1日稼げる給料は、3時間あれば稼げる。

理由はまたアイドルを追いかけるための資金調達

馬鹿だと思うだろう。思われてけっこうである。何と思われようとここは匿名ダイアリーだしね。

【追記】

ブクマコメで「普通バイト1日分の給料が3時間で稼げるって風俗にしては少ない…」ってあったけど、

風俗じゃないから!?www 風俗まがいなことしてたら普通バイト1ヶ月分の給料3日あれば稼げるんじゃないかなー。

人気ある子は1日で。

【追記その2】

たくさん反応されてて驚いた。誰も見ないだろうけどコメントに反応させてね。匿名ダイアリーでこんな反応もらったことなくて素直に嬉しい。

アイドルを追いかけるためにバイトをしていたが、そのアイドルジャニーズではない。

名古屋の女のアイドルライブ行く交通費がなくてバイトしてた。結局交通費捻出できなくて知り合いの男ヲタに往復出してもらった。

バイトしようとしてる理由ジャニーズ。女のアイドルから足を洗ったらジャニーズの沼にハマっていた。

数ヶ月を一瞬と表現したのは、数ヶ月の間勤務していた日数が20日もないから。いつ出勤してきてもOKだったので、土日どちらか6時間とかそんな感じで出勤してた。

何人も言ってくれてるけど、身の破滅ですよね。しそうだなって自分も考えてる。

そうだ、『摘発』だ。その言葉が出なくてモヤモヤしてた。働いてたお店摘発されてオーナー逮捕されちゃいました。調べたら出てくるよ。だってニュースになってたもん。

ティッシュは結局手汗すごいお客さんに手めっちゃまれた後、手を拭くのに使っただけだ。マットがなくなって店内での裏オプ行為は減ったけど、某掲示板いわく机の下にもぐって抜いてくれる子とかいたらしいから、やっぱりそういう使い方するんだね、ティッシュは。

アキバの客層は知らないけど、普通の人しか来なかったなあ。友達と一緒に来た若いから柔道先生普通サラリーマン、片道2時間かけて来たコミュ障の人。

彼氏友達が来たって子もいたよ。

2016-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20160103235910

家出なよ」って何回も言ってるんだけど、母親が「逃げるな」って言うらしいんだよね。

それで何度も補導されてるのに家出はしない。

親の言葉呪縛になってる、最悪のケース。

大検も受けさせられたらしいんだけど、目的もなく勉強してるからからないみたい。

やりたいことって、自分に自信がないと見つからないんだよね。

顔はひっかき傷だらけだし、髪も自分で抜くからおかしいことになってる。

最悪、どこかに嫁げばいいかな、とも思うけど容姿がひどすぎて(顔立ちが悪いというわけではなく)それも難しそう。

どうもしてやれない…。

2015-11-03

http://anond.hatelabo.jp/20151103021218

補導は当然されるし退学程度はなるぞ。それが原因で停学処分→退学になったやつ居た。

買春逮捕されるのに売春逮捕されない不条理世間

何でJKJC逮捕補導もされないんだろうな。

それとも小遣い稼ぎ、アルバイトという認識なんだろうか。

あるいは女性主義の団体が裏で糸を引いてるんじゃなかろうか。

それくらい不条理世間だよ、これ。

2014-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20141211102232

援交もパンツ売るのも立派な「非行」であり補導案件なわけだが。

ついでに買った方は犯罪者ね。

それと合法的商売である水商売を一緒にするのはどうかと。

(いや水商売も18歳未満で働いてたら補導案件かつ雇った方は犯罪者だが)

2014-11-10

鈴木大介氏の著作『最貧困女子』を読みました。

鈴木大介氏の著作『最貧困女子』(幻冬舎新書ISBN-13: 978-4344983618)を読みました。

売春などを生業としつつ、風俗世界からも、福祉からもの世界から排除されている女性たちに関する本です。

もちろん、現在のことを書いた本です。

感想を書こうと思ったら、ぜんぜん指が進まない。

読んだ直後はそうでもなくって、スラッと書けると思ってました。

何がそうさせたのか?

それは、たぶん全編に渡って通奏低音にように響く、著者である鈴木大介氏の絶叫ではないかと思います

本音を言えばルポライターとしての僕の心情は、もう限界だ。”(p.210)

当事者である女性たちに共感するのではなく、彼女たちのことを、見てしまった者、知ってしまった者としての苦しみが吐露されていました。

自分自身、短い間でしたが、かつて風俗業界の周辺で働いていたことがありました。

障害者福祉現場でも働いていました。

そして、どこでも、あっと言う間に「適応」という名の心の麻痺完了させました。

風俗世界で、絶え間ない選別が行われていることを知っています

障害者福祉世界で、それまでの生活の中で培ってしまった「面倒くささ」ゆえに居場所が見つけられない人を知っています

そのことに対して、「そういうもの」と思ってしまった自分がいます

仕事をしてお金をもらうため、そんな自分を維持するための防御として。

本の全編に渡る絶叫は、鈴木氏の「適応」しないぞ、という叫びのように思えました。

はいえ、本の記述は決して感傷的ではなくあくまロジカルです。

ロジカルでないと、見えなくなってしまうのが、最貧困女子からです。

幼少期には、家庭からはじき出され、それと連動して児童福祉から「見捨てられ」、

少女期には、地元女子グループからはじき出され、何より地元からはじき出され、

成年になって、風俗世界からはじき出されてしまった、

そんな絶え間ない選別と排除の結果、最貧困女子が生まれていると、鈴木氏は書きます

そのプロセスを実に丁寧に記述します。

丁寧に記述することで、鈴木氏は「でもそれって自己責任でしょ」というエクスキューズを封じているように思えました。

自己責任論は、ありとあらゆる立場から発せられていて、そのひとつでも「あり」としてしまえば、最貧困女子存在が見えなくなってしまう。

その不可視を最大の問題にしています

個人的に読んでいて辛くなったところは、彼女たちの成功体験と失敗体験についてのところでした。

失敗体験の話からいきましょう。

”だが問題は、その補導時の対応だ。基本的に、警察少年課や地域少年補導員、児童相談所などは、万引き少年少女補導時には親や施設先生などの保護者を呼び出すという、杓子定規対応しかしないことがほとんどだ。確かに少しは話を聞いてくれるから少女としても、『この人は頼れるかも』と淡い期待を抱くが、最終的な対応である保護者の呼び出し』『虐待する親のいる家や居心地の悪い施設への送還』は、彼女らにとっての裏切り行為となる。これがいけない。”(p.88-89)

緊急的に福祉対象となるべき状況にあるにもかかわらず、当事者自身が、頑なに福祉による救済を拒否する心情の根底には、上記のような幼い時期の失敗体験(福祉行政は助けてくれない)が横たわっている。

失敗体験は、強力に刷り込まれて、福祉による救済への反発力として働きます

次に成功体験です。

家と地元からはじき出された女の子は、路上に出ます。さしあたって必要ものは、毎夜の安全で温かい場所(居場所)です。

それを与えてくれる人間は、まず第一に買う男であり、風俗スカウトであり、アウトローセックスワーク関係者たち。

彼らは対価として、彼女たちの肉体と尊厳要求します。

(ああ、また書くのが辛くなってきた。)

彼女たちが、そういう方法で居場所を確保できたことは、成功体験となります

失敗体験と同様に、成功体験も、強力に刷り込まれて、肉体と尊厳犠牲としてその日その日をやり過ごすことへの親和力として働きます

ただし、その対価の価値が「若い女だったから」に過ぎないので、年齢を重ねたり、さら若い女性が現れて相対的若さを失ったりすることで、簡単に崩壊してしまものです。

しかし、そこに立ち止まって、こだわってしまう。

障害者福祉特に就労支援世界で、よく言葉にするのが、まさに成功体験と失敗体験です。

社会に出たことのない人や、何らかの事情社会からはじき出された人に対して、自信と経験を身につけてもらう方法として、とにかく小さいこから成功体験を積み重ねるということをします。

それを繰り返すことで、社会へ出る(戻る)ための基礎体力をつけてもらいます

はいえ、本当にそれがいいのかどうかは、当人しかわかりません。

支援する側として、この手法ですら相手によっては押し付けではないかと思ってしまうこともあります

彼女たちのケースに目を通すと、成功体験と失敗体験は、(それが外野人間が望んでいるベクトル正反対だったとしても)やはり強烈に人の心に作用するものだと、図らずも証明されてしまったような気がしました。

この本で鈴木氏は、後半で風俗セックスワークで働く女性を分類し、状況を少しでも改善するための方策を提案しています

幼少期には、子供たちが、夜でも居ることができて、ご飯が食べれて、ゲームができて、年長者になってもウザくならない(重要!)、シンプルに「居たくなる居場所」を作ること。

思春期には、街で出てしまった少女たちを「家に帰す」に終始することのない、「『少女自身による独立』への意思」を尊重した支援を行うこと。

また、少女たちが恋愛依存やすいことを肯定して、自爆的な失敗をしない恋愛ができるような「恋活」の重要性。

そして、それら全てを踏まえた上で、支援制度が整わない間の、苦肉の策としての「セックスワークの脱犯罪化・正常化社会化」。鈴木氏は、本文中で、明確に未成年者のセックスワークを「非人道的」と否定しているので、まさに苦肉の策として提案しています

そして鈴木氏は、これらの提案を、専門家でもない一介の記者が考えた稚拙な提案と、何度も何度も前置きしながら書いているのです。

その前置きの中からも、冒頭に書いた鈴木氏の絶叫が聞こえてくるようです。

「この本を読んだ」という事実を、自分自身無視できない、どこかに公開して残す必要があると感じました。

以上、『最貧困女子』を読んでのエントリを、とりあえず書き終えるものします。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん