「自虐ネタ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自虐ネタとは

2017-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20170502202439

東京でも「町田神奈川」って自虐ネタやらないと同じでしょ。

町田のヒトが胸張って「東京まれ東京育ちです」って、文京区あたりに戦中以前からすんでるような人に言ってごらん?京都ほど露骨じゃないかもしれないけど似たような反応だよ。ただ京都東京に比べてそういう「文京区に戦中以前からすんでるような人」に当たる確率は高いな。

2017-05-01

先輩に合コンに呼ばれて、ほいほいついていった話

電車運転士をやっている。

しかし、同僚や先輩からは「死神」と呼ばれている。

私が運転をしていると高確率人身事故が起こるからからともなくそう呼ばれるようになったのだ。

というような自虐ネタ合コンでしたら、鉄道好きという30歳ぐらいのメガネ女性

「どの時間車両に乗車しているのか」を聞いてきた。

俺に気でもあるのかと、素直に教えたところ、合コンが終わってから

「人が飛び込むところを一度みたいんですよね」とLINEメッセージがやってきた。

怖くなったので既読無視をしていたところ、

しばらくして、

明日は、運転席の後ろに張り付いていますから

メッセが来た。

なんか怖くなったので、マンションベランダから外を覗いてみると

気配はあるようだが、誰もいなかった。

ずーと下を見ていると吸い込まれそうな気分になった。

2017-03-28

サーバル氏の一生

サーバルは分別くさいから魅力ないけどな。気を使う性格だし、現代にいたら一番売れ残りそうな感じがする。

友達がうまく結婚してんのに一人で「すごーい……」とかいいながらアメリカホームドラマ見てる感じ。

ただ人受けは良いのでキューピッド役として引っ張りだこ。

友人の結婚式スピーチ自虐ネタ披露していい人ぶるんだけど、同僚の気になってた男を取られて泣き寝入り

同僚も同僚で、かわいいしいい子なんだよ、と現実には見てみないふり。

友人は出産自慢でクリティカルダメージを与えるんだけどサーバルは効いてないふり。

そのうち老け込んできて後輩のお世話とかやってるうちにどんどん人生の意義とかわかんなくなっちゃって。

宗教の勧誘とかなんか聴き込んでしまうんだよね。やがて誘われて入会という。

そこでみんなが言うのがサーバルちゃんいい人だったのに、みたいな柔らかな殺意

優しさが自分を殺す性格してるよ、あの人。

2017-03-18

http://anond.hatelabo.jp/20170317155716

はてなには実際にロリィタをやっていた人間は少ないだろうから、何か書いてみます

自分が一番ロリ服着ていたのは2000年頃〜、今は着てないけどまぁまぁ監視してる感じの30代。

今も残っている初期の写真は服も顔も見るも無残だったけどなんやかんやで雑誌に載ったこともある、そんな増田です。

元増田さんは中学生の時から今まで、ネット上でよくある完璧もの以外許さない系書き込みを真に受けすぎかぁ

確かに、太って化粧もまともにできてないような人間ロリィタ姿を晒すのは、ただえさえ肩身の狭いのにイメージを落とすからやめろ

というような声はずっとありますが、それって努力痕跡もないような人を指しているのであって、

まともなコーディネートで清潔感適当な化粧と髪型があれば非難されるほど否定されることは無いです。

ロリィタ着てなくてももちょっと考えた方がいいんじゃないですかね…という感じの方が、割といらっしゃるので

そのような方を指すことがほとんどです。

約束だってごっこ遊び延長戦で「この方がロリィタっぽくね?なんかかわいいから言っておこう」みたいなロリィタネタも沢山あるし

オバロリにしたって非難するときに使うというよりは、自虐ネタ寄りだったりする。

若いロリータの方が人口多く見えるとしたら、それは成人はネットで年を隠すからです。

(今一番の問題は年齢と考えてるんだろうけど25歳はメーカーアイテムちゃんと選べば本当に大丈夫。全く大丈夫

そう言った本音というか、日常側の感覚って実際に人と触れ合わないとなかなかわからなくて、

ネットで調べれば調べるほど、彼女たちがネットで演じてる「かわいいロリィタごっこ」が全てに見えてきてしまうように思います

雑誌ネットで目立っているような上のロリィタには成れないかもしれませんが、

中の下レベルあればロリィタのお友達を作って仲良くなるのには問題はないです。


あと元増田さんは他のロリィタさんからの目を気にされているようですが、ロリィタ自体嫌いな人は一般人は多いので

どんなに可愛い子でも、街を歩けば「ブサイク」「きもい」などと言われますので、気にしてはいけません。

基本的に好奇の目で見られるような行為です。そこにロリィタとして可愛いか可愛くないか若いか若くないか関係ないです。


元増田さんはメルカリ中古を買おうとしたと書いていますが、もし買ってみるという一歩が踏み出せるのなら

絶対にお店に行って試着して全身コーデしてもらって買ってください。

たとえ、家で着てみるだけで外に着て行く気が無くても、です。

衣装じゃ無くて洋服ですから、ちゃんと合うものを着ないと当たり前ですが似合わないし可愛くないです。

似合わない服を買ってロリィタが似合わないと判断するのは間違いでしょう。

普段着ロリィタ服を買いに来る人は全然珍しくないですし、予約制のショップもあるので

元増田さんのことはお客としか見てない店員さんに、誠実に服を選んでもらうことができます

できれば10万くらい用意して、アンダーから靴まで完璧に選んでもらえれば、失望しないで10年の思いに応えれる姿になれるんじゃないでしょうか。

「私かわいいいい!」じゃなくて「以外と普通だな」って思えたなら、それはちゃんと着こなせてるってことです。

(安物代用品は着慣れてて解ってる人じゃないと危険


ロリィタ服は金を出せば買える、楽しくて可愛くてバカみたいでおかしな目で見られる服です。

思い詰めるほど崇高でも特別でもないです。

元増田さんはロリィタ以外にも色々押し殺してしまってそうだから、ぜひとも一歩踏み出して欲しいです。

2017-03-11

ディズニー自虐はもうたくさんだ

今日モアナを見てきた。

アクション満載で面白いし、歌もいい。

映像もとてもきれい

ただ、私に一番残った感想


また自虐ネタかよ!!!

ディズニーお得意の自虐ネタかよ!!!!!!


です。

最近ディズニー作品には「プリンセスは歌って踊って動物とおしゃべりするんだろ?」「突然歌い出すのはやめてくれよ」(意訳)というような、かつてのディズニー作品皮肉るようなセリフが出てくる。

もちろんディズニー現代に合ったプリンセス像を模索していることを知っているし、その改革はとても偉大なことである

でもさ、もういい加減自虐するのやめない?

その自虐ネタ何回も聞いたよ。

リライアブルじいさんの話レベルに耳タコだよ。

何回も自虐されるとげんなりするんだよ。

Twitterとかで美人自撮りして「まぢ私ブスすぎ…つらたん…」とか、絵師過去絵再投稿して「過去絵下手すぎてつらいわー糞絵だわー 」とか何度も言ってたらイライラしない?

少しなら笑いになるけど、何度も繰り返されると卑下しか聞こえない。

さらに、もし映画を見ている人が昔の作品も大好きだったら?

子供の頃に抱いたあのプリンセスへの憧れは間違いだったのか?

昔の作品が好きな私はあざ笑われる存在なのか?

もっとディズニー側は自虐ネタをただ単に笑いの要素として入れているのであって、過去作品全否定する意図はないし、ましてやファン否定するつもりなんて全然ないのだろうけど、どうしてもそんな想いがよぎってしまう。


時代に合わせてスタイルを変えていくのはいいことだし、自分意志で道を切り拓くプリンセスの姿はとても素敵だと思う。

でも、あなた黒歴史だとした作品愛する人がいることを忘れないでほしい。

純真運命を信じて生きるプリンセスときめいた私をどうか笑わないでほしい。

2017-02-27

男だけど、男同士の会話が苦手すぎる

女同士のコミュニケーションはよく共感だって言われるけど、男同士の会話って基本的他人と優劣をつけるものなんじゃないだろうか。

まり相手より上手に出てマウンティングしたりいじったりするか、相手より下手に出て自虐ネタに走るかのどれか。

俺は本当は、いいことがあったら一緒に「よかったね」って言ってほしいし、失敗した時は同情してほしい。なのに、周りの男にそんな話をしても「俺なんてもっとすごいことがあったぜ」ってマウントかけられたり、「バカじゃねーの」って笑われて終わり。

そんなんだから男とはあまり仲良くなれず、女性とばかり話していると、チャラついたやつだと思われて余計男コミュニティからまれる。

女同士のマウンティングだとかよりよっぽど男同士の方がめんどくさい。

http://anond.hatelabo.jp/20170227115654

女子力って、元々は老人力(と言う本が出て一時期流行った)から来たものだよ

元の老人力皮肉なのと同じく、女子力皮肉めいたニュアンスがある言葉だったわけだが…

今でも女子力を本気で使ってる女って見た事ない

女子力ないワタシ」と言う自虐ネタで使う人が大半

でなければ「男を都合よく操作できる女」的な感じ

他人に言うとしても純粋な誉め言葉にはならんよ

2017-02-20

まり本来意味で使われない単語

15年くらい前だったかな。どこぞの大学教授が「ゲーム脳」なる造語で、「ゲームを遊びすぎると、痴呆症に似た脳波になる」という珍妙学説提唱したことがあったっけ。まあ結局のところ、信憑性がないってことになってたけども。

それでこの「ゲーム脳」なんだけど、その教授造語である以上、その学説の中身の意味しか持たないと思うわけで。

でも、どうも「ゲーム脳」という言葉がいつの間にか「ゲームをやりすぎて、日常生活ゲーム的に考える」と言った意味に変貌していて、ものすごくモヤっとする。ツイッターとか見てると、結構その使われ方をしてるし……。前述の意味を踏まえると「ゲームをやりすぎてバカになりました」という自虐ネタかと初めは思っちゃったよ。

他にいつの間にか、本来意味で使われなくなった単語といえば「ガラケー」とかね。元々は「日本人仕様に作りすぎて、海外サッパリ売れない日本産高性能携帯電話」くらいの意味だったはず。従来型携帯電話を指す単語ではないし、低性能な携帯電話を指す単語でもない。元の意味で考えれば日本メーカースマホは今でもガラケーのはず(「ガラスマ」なんて単語もあったけど、すっかり消えちゃった)。どちらにせよ、ガラケーという単語は元々蔑称から、俺はこの言葉は嫌いだ。

まり本来意味で使われない単語と言えば忘れちゃいけないのが「アダルトチルドレン」。「問題ある家庭で育ったことにより、成人になってもそのことについてトラウマを抱える続けること」が正しい意味で、誤った使い方をしたら支援団体が抗議したってこともあるのに、「子供じみた性格のまま大人になった人」と誤用する人の多いこと。

パッと思いついたのはこの3つだけど、他にも何かあるかな

2017-01-30

婚活女性に対しこうしたらいいのにと

http://anond.hatelabo.jp/20170129234459

すんごい叩かれるだろうなと思って書く。

婚活をして行く中で出会ったり、お相手男性から聞いたライバル女性たちに対して、こうしたらいいのにと思ったことをまとめてみました。

私は31から合コン街コン婚活サイト婚活アプリお見合いパーティーと一通りの婚活ツールを利用していて、いい出会いもたくさんあってカップル成立もたくさんした。

が、細かいことにぐだぐだ言ってるうちに1年たってしまい、それを自虐ネタとして公言していたらほとんど話したこと無い会社の憧れの先輩から「俺どう」と言われて付き合ってみてそのまま結婚した立場です。

この時点で喧嘩売ってるようなプロフィールである。そりゃあ上から目線でしょうね。

1 とにかく笑ったほうがいいと思う

好みじゃない男性や条件に合わない男性と話す時、露骨に態度を変えるのはよくないと思うし、周りからも見えています美人だと余計に怖い。そこまで美人じゃなくても笑ってるほうがかわいい

2 華やかな色の服を着たほうがいい

カップル成立しない子の集団を見ると黒灰色ネイビー茶色モスグリーンが目立つ。印象が暗い。真面目そうに見えるというより汚そうに見える。男と同じ色の服は色気がない。

3 鮮やかすぎる服はやめたほうがいい

かとってZARAみたいな攻撃色の花柄も引かれる。エスニック系も引かれる。ブランドも避けよう。没個性の柔らかそうな印象の服を着たほうがいい。パーティー後の女性の集まりで「パステルみたいなこびた服なんか着れなーい私は私!中身を見て!」っていう人が多すぎるけど、婚活にくる男性は初対面で中身見ない。

4 眉毛の角度が二昔前

30代後半に多い。おそらく最初眉毛をいじった中学高校時代のままずっと整備してるせいなんだろうけど、今時めちゃくちゃ急角度の眉毛はない。単純に怖い。婚活している男性から見ればなおさら。彼らは最新の優しげなメイクをした芸能人の顔ぐらいしか間近で見てないんですよ。

5 最初理想を語りすぎない

結婚たらこうしたいああしたいと、初手で話してしまうのはやめたほうがいい。理想を語っていいのは、信頼関係が出来てから理想どおりにしてくれる人が良くて、それ以外の人は来てほしくないか最初に言うの!という女性も多いけど悪手。たいていの男性は好きになるかどうかもわからない女性理想は鬱陶しいと思っている。好きな女性理想は叶えてあげたい男性はいるので後出しにしたほうがいい。

6 他の男性悪口を言わない

例え、お目当ての男性を持ち上げる目的であろうと、他の男性悪口を言うと怖がられる。ただし男性は他の男性よりも勝っていると実感すると喜ぶので、他の男性も素敵だったんだけど、あなたが一番お話していて楽しいです、みたいな文脈で褒めるといい。

7 財布出すふりはしよう

出すつもりなくても財布出すふりはしよう。男性は奢るつもりでいても、女性が奢られて当然だと思ってるかどうかを見ている。奢ってもらったら素直に喜んで「次は出させてくださいね」でよい。全額でなくても多めに出してくれたらありがたいと思おう。そして年上なのに本当に1円単位で割り勘させられたら、ガチケチか、「女は奢られて当然とか思っててクソ」「女尊男卑」みたいなまとめサイトの見すぎの人か、こちらの何かを試している人なのでやめればいい。

私の婚活は1年と短かったし、それで成婚したわけでもないけど、要するに、男性を怖がらせないのが一番いいなと思った次第です。

2017-01-08

http://anond.hatelabo.jp/20170108221447

関東ではこんな程度で詰んでしまうのか。

大阪人的には、「ええ頭してるからこんなんでんねん!」と自虐ネタに持ち込んで逆王手だけどな。

2016-12-22

ラップの内容はキモ声のキモラップが聞こえてきたらと思うと怖くて聞けないので聞いてない。文章にするかボーカロイドか何かつかって再録音してほしい。

だがこのツイートから内容を推測しても、やっぱりラブライバーもといラブライブ信者って頭おかしいなって感想を持ちそうになった。でも多分この人たちはギャグを言っているだけなのだ


アニメなどに対して「中身のないテンプレ批判をするオタク」は確かにたくさんいるが、この人たちの大好きな「ラブライブ!」「ラブライブ!サンシャイン!!」といったアニメシリーズ脚本演出批判のされ方は中身のないものではないし、テンプレ批判ばかりでもない。また、テンプレ批判であっても、そのテンプレ批判に未だもってまともに反論したファンがいないためテンプレ化してしまったようなものが多い。

特にGOD OTK」つまりGOD公野櫻子(ラブライブ!シリーズ原案)のオタクによる批判となると、必然的に、適当な外部の盲目アンチではなく、ラブライブ!ファンまたは元ファンという立場からの、中身を込めた思い入れ論理を用いた批判になるわけであり、中身のないテンプレ批判にはならないことが多くなる。


実際に、こういうアニメラブライブ肯定的ラブライバーたちがそういう作品内容批判に対して反論してるのを見たことがない。

反論に見せかけて、ただ「批判してる奴はクソだ」とか「批判してるお前みたいなことを言う奴はファン失格」「俺の方がファンとして偉いから正しい」みたいな的外れの話を振りかざすだけである

「○○の描写は××のシーンなどから考えて▲▲だからその批判は間違ってる」のような形ではないため、批判内容に対する反論をしようという気が全く感じられないのだ。

それこそ「あれの面白さを理解できない奴はダメ死ね」と批判者に対して「超絶上から目線の中身のないテンプレ批判をするオタク」になってしまうだけなのである


元々「中身のないテンプレ絶賛をするオタク」が多いことで散々叩かれてきたのがこの人たちラブライバーなわけであることは、様々な所で語られてきた。某劇場版批判でもそのようなことについて言及されていた。

実際、この人たちやその界隈もちょっとツイート履歴を見る限り批判を見ると謎の立場を盾にした中身のないテンプレ擁護や、作品批判者に対する「超絶上から目線の中身のないテンプレ批判をするオタク」そのもの典型であるため、体を張った自虐ネタギャグになっているのである


まとめると、この人たちが言いたいのは「自分にとって気に入らないこと言う奴の話は全部“超絶上から目線の中身のないテンプレ批判”扱いして叩いてやるぜ」ということであり、

「超絶上から目線の中身のないテンプレ批判」というのはむしろ彼らのお家芸で、↑の姿勢がまさにその自分達が誰かに貼りつけてやりたがってるレッテルの姿そのものであるところが面白いのだ。

2016-11-28

乙武さんは弱者なのか

乙武洋匡さん、離婚理由を語る

http://www.sankei.com/entertainments/news/161127/ent1611270010-n2.html

について。

実際見たのと記事では全然印象が違うのはいものこととして。

「これだけ身体的にハンディキャップあってバッシングされるのもすごいですね」というのはその通りで、このバッシングは、障害者という弱者に対するイジメ、というよりははるかに、強者に対するやっかみに近いと思います乙武さんがそこまでの存在になったことに関しては、本当にスゴイな、と思います

記事には出てきませんが番組では、乙武さんが実は話したかった話題、として相模原事件パラリンピックの他に、24時間テレビバリバラも挙げていました。かなり面白い話になったはずです。他にも今年は乙武さんに語ってもらうべき話題が多かったと思うので、非常に残念に思います

まあ、まだ怒っている方もおられると思うので申し訳ありませんが、個人的には人の家庭の不倫とかどうでも良いのですみません

あと、これは前から言いたかったことで、ついでに書いてしまますが、『五体不満足』は今、是非とも読むべき、読み直すべき本だと思います

というのも、私がこれを初めて読んだのは、Twitterで「手も足も出ない。あ、初めからなかった」みたいな障害自虐ネタを連発しているのを知った後で、その頃にはすでに乙武さんは成功者であり強者側でした。

そうなってから読んでみると、スゴイな、とか、面白いな、とは思いましたが、感動する、とかましてや、号泣する、というような感じはありませんでした。というか、どちらかと言えば、一言でいうとあの本は「自慢」ですよね。My Way的な。

もちろん、それだけではないのはわかりますし、あえてそのような面を強調している意図理解しているつもりです。それでもさすがに号泣はしない。

そう考えると、本が出始めの頃に感動して号泣していた人がいたとすれば、それはおそらく、障害者弱者としてみなして、いわば感動ポルノ自分勝手に作っていたのではないか。そんな疑念があるのです。

そういう観点で、『五体不満足』を今、もう一度読んでみて欲しいと思います。初めて読む人もそうですが、昔読んだ人には特に、以前との感想の違いを感じて欲しいと思います

それが結局「差別」ということではないか、と思うわけです。

2016-11-13

両親に感謝した話。

両親に感謝した話。

当方アラサー未婚男性都内在住。

これまで、彼女がたまに出来ては長続きせずの日々だったけど、

ようやく「この人となら結婚できるかも」という女性出会った。

先日、人生で初めて両親に彼女を紹介した。

私と両親の関係は決して悪くなかったが、内気な私の性格もあってか、

日頃思っていることを心の底から打ち明けたり、腹を割ってお互いの気持ち

話すような機会はあまりなかったように思う。

彼女を紹介した当日、両親は、とても喜んでくれて、彼女に息子の自慢話だの(とても恥ずかしかった…)

自虐ネタだの、話して欲しくないことも含めてぶちまけてくれ、場はとても和やかに終わった。

両親は、素敵な彼女だね、と褒めてくれた。

彼女は、楽しい家庭で羨ましい、と言ってくれた。

当の私はというと、両親の話に感動していた。

両親が彼女に話してくれた「この子は小さい時は〜だった」

とか、「この子はこういうところがいいところだと思う」という話を通じ、

両親がどれどけ自分のことを理解してくれていて、愛してくれているのか分かった。

歓迎してくれるとは思っていたが、家族一同、あんなに笑顔で迎えてくれるとは思わなかった。

あんなに寡黙な父が、彼女の前ではデレデレして「今日ビール飲んじゃおうかな」

かいうとは思わなかった。

両親が、私のことをどのように想い、どのように育ててくれたのか、ずっと知りたいと

思っていた。

今までは、そのタイミングとは、両親が死に行く時に聞ければいいと思っていた。

それが、今聞けるとは思っていなかった。

ここまで育ててくれた両親に心から感謝したい。

おかげさまで、両親が生きているうちに沢山親孝行できる気がしている。

2016-11-12

お笑いを見ても微笑すらしない

漫才コントバラエティも何が面白いのか全くわからない。

漫才

「あーこの人の肌は正常だな。あーこの人は容姿がいいな。あーこの人はモテそうだな容姿のいい女の子と速攻で仲良くできるんだろうな」とかそんなことばかりが脳内を駆け巡りネタを見る余裕なんて微塵もない。

実際ネタを見ても、「うわー無理にテンション上げてんな。アトピーゾンビが同じ事したら放送事故だろうな」

アトピーゾンビ漫才なんてしたら容姿の悪さが原因で客から気味悪がられ笑いではなく悲鳴が聞こえてくるだろうな」と思う。


次にコント

「ケッ!芸人も演じる役も健常者ばっかじゃねーか。たまには非健常者をネタにしてみろってんだ。なんだ?あれか。非健常者であるアトピーゾンビ社会邪魔者ってことか!?!?」と怒りがわいてきてネタを見るどころじゃなくなるのである


最後バラエティー番組

健常者同士が楽しそうに話しているところを見て笑えるのは自分が健常者だからだ。

芸人は誰かを貶して笑いを取ろうとするやつが多い。

そんなものを見せられても、笑われる側である非健常者のアトピーゾンビ不快気持ちになるだけである

芸人自虐ネタをしても、「アトピーゾンビよりましだろぉ?ケッ!」と脳の楽しいと感じる場所悪態をつく。



まぁ、お笑いは健常者ランド内にある健常者専用の娯楽なのだろう。

2016-11-06

追記みたいなもの

http://anond.hatelabo.jp/20161105155342

↑の記事を書いた元増田です。


色んなブコメトラバを頂いたが、その中でnekora氏の発言(http://d.hatena.ne.jp/nekora/20161105/p2)が看過できないというか、非常に示唆に富む内容を含んでいたので、釣られる形で以下に追記してみる。

いや、SI現場では久しく当たり前の慣習であり「何を今更」な話なんだけど。


注目したのは

詳細設計書を読むべき主な人間は、設計書に従い実装するコーダであるのは言うまでもなく当然の事でありこの辺からすでにはき違えているのには呆れるばかり。

この発言は、そもそもSIの元請や元請に近いポジションの、特にマネージメントを担う立場人間の、プログラマに対する認識がよく見て取れる。

即ち

という考えが透けて見えるのだ。

要するにプログラマライン工とみなしているわけだ。

昨今の「デジタル土方」なんて自虐ネタに照らし合わせれば「デジタルライン工」といったところか。


ここまで書いたタイミングで声を大にして言いたいのだが、こっちは別にプログラマライン工職種に貴賎があるとは思っていない。そこは勘違いしないで欲しい。

問題は、本来であれば知識集約産業であるはずのシステム開発を、労働集約産業手法マネージメントしていることである

プログラマ知識集約産業における「開発者」ではなく、労働集約産業における「現業職」みたいに扱われているのは、そうした歪みが産んだ結果の一部にすぎない。

まあこれには、開発のときだけ人を多く雇うみたいな営みが困難な日本労働環境とか色々な要因が絡むのは、既に今まで散々言われてきた通り。


はいえ、そんなマネージメントでは、品質の優れたものは今までもこれから絶対に作れないだろう。

何かの間違いで、実装精通したSEが詳細設計とやらを書いているなら話は別だが、そんな現場あるのか?という感じ。

あと、開発者としての創意工夫が求められない点について、控えめに言ってプログラマもっと怒っていい。

2016-10-06

女子おっぱいの話をしているところに入ってくる男子について

http://b.hatena.ne.jp/entry/spotlight-media.jp/article/332136371516457023

女性目線で見る「巨乳VS貧乳」それぞれのオッパイの利点~」

女子巨乳貧乳についてお話ししているツイートのまとめ。

これに対して、ブコメ女子だけじゃなくて男子もいろいろ、コメントをしている。

そのコメントについて、ちょっと思うところがあるので、書きました。

===

上記記事ブコメから

id:gomunaga

スマホは本当に楽に綺麗に拭けるんだよ……/ところで汚い言葉使うけど、これそれぞれの利点を挙げたもので個々人の嗜好を問うものではないので男性諸氏が勝ち負け付けてるのマジうざいです。性的魅力の話ではない。

===

ほんとこれ。ほんとこれなんよ。

記事は女同士で「あるある」話をしているだけで楽しいのだけど

なぜ、突然横から入ってきて

こっちが圧勝だの

つの負けるの

・・・当然のように「男にとっての性的魅力」の話に収束させる(また、そう語られるのが当然とする)人々が、ちょこちょこ、けっこう、いるのか。


いや、ついしちゃうのはわかる。楽しいのもわかる、男子おっぱいの話して楽しいのは、そらそうだ。

でもさ、なんでそこで、勝手他人に「序列」つけ始めるのか。

「男からみた性的評価ランク付け」遊びが始まるのか!

記事が「男にモテる胸とは」って話題なら、わかる。

でもこれちゃうねん。大きいとこうだよー小さいとこうだよーって

過ごしやすさな「あるある」話しをしているだけだ。

===

ブコメから

id:dotamania

貧乳の人の絵が泣いてる時点で貧乳の方は巨乳ネタありきの自虐ネタなわけじゃん。そこに「性的魅力の話ではない!」とかドヤ顔されてもですねぇ・・・

「胸がある方がカッコよく見える服が着れない…」「赤ちゃんできたとき授乳どうなるの・・・」というような貧乳悩みもあるわけで、

実は女子男子が思ってるほど胸を「男性に向けた性的魅力をもったコンテンツ」とは考えていないと思います

これね、ただの自分の体なんです。男性向けコンテンツ、じゃないんです。

===


例えば、私は胸が小さくて、また自分でも「ない方がいい」と思っていて、

(細身が合う服が好き&いろいろらくちん等)

たいへん快適に、しあわせに、過ごしている。

なので、自分身体としては「ない」方が圧勝(?)なのだけど・・・

なんか突然「性的な魅力」のモノサシを持って入られて

胸のない女は、可哀想、魅力がない、つらい

・・・って、なんじゃ。なんなんだこれ。

戸惑うし、貶められて、腹もたつ。

(昔この手のこと対面で言われたこともあった・・・

 男的には多少太ってるくらいがいいのになんで女ってダイエットすんの・・・

 って、そりゃその肉体が男のためだけに存在しているわけではないからですよ!?


よい例えじゃないかもしれないけど、これ、こんな感じじゃないかと思うんです。

たとえば、男性自分仕事の話をしている。

医者役所勤め、エンジニアメーカー研究者・・・

といろんな職の人がいて、うちはココいい、うちはこうだね

って話をしているところに突然

年収」のモノサシを持った女が入ってきて

医者圧勝でしょ

プログラマーとか可哀想

って突然言い始めるのと同じだと思うんですよ。

・・・は?」って感じしませんかコレ

職業あるあるの話してただけで、年収の話なんてしてないよ!?

ていうか俺の仕事、おめーになんの関係あん!?

ってなんないですか。

そんなかんじでは、ないでしょうか・・・


そう、女子の見た目の序列話をついつい無邪気に批評ちゃう男子

男子をすぐ年収とかで評価をし始める女子と同じなのだ

えーそういう女やだ・・・!って思ったら、やめよう!

えーみんなそうやってるし、楽しいからする!っていうなら、知らない!

おわり

(俺はおっきいのが好きです!とか、でいいのにね!なんで勝ち負けにするんだろね!)

評価遊びしたいなら、せめて同性しかいない酒の席でとかね!)

(でも私はこういうのいやだーーと思うから、どこであっても、しない!!)

2016-10-04

余計に攻撃的すぎる?ツイッターの人

 こんなことをここに書く筆者も十分攻撃的だよ。それでも言わせてもらいたい。

 ちょっと攻撃性が強すぎる方が多くないか最近ツイッターに。

 自分は相当攻撃的だと自覚しているし穏やかな人にそれを指摘されたこともあるが、その自分からしても攻撃性が許容できない感じの言説が多すぎる。ラノベ系「ありがちネタ」が回ってきたのに対してスクショ晒しで煽るとか、なんかそういうことをフォロワーさんがされていた。

 で、こういう余計に攻撃的すぎる発言って「自虐攻撃を加える」のも多い。ラノベネタから自虐的ネタをつぶやいたフォロワーさんだけど、「どうせ自分馬鹿から~」に「そうだな馬鹿から直せるように努力しろ!!」といちいち文句つけるみたいなたぐいの煽られ方だった。正直たかだか自虐ネタ過剰反応して「そうだなお前は馬鹿だな!!」っていちいち攻撃をしにいくタイプ批判の仕方は、スクショ晒し煽り云々以外でも大量に不快になるタイプで行き過ぎた物が多いと思う。

 なんかFF外の、自虐もそうだけど自分の悪い点を整理して自戒を込めてるみたいなツイート攻撃しに行く無駄攻撃性の高い人みたいなのはかなり理不尽に感じる。もちろん、自虐から文句絶対言われるべきではないなどと言うつもりはないが、度を越した案件が流石に多すぎるようにも思える。

 スクショ晒し煽りに関しても、こちらは昨年とかだったか、だいぶ前の話で詳細はもうわからないぐらいの話ではあるものの、気に食わない発言を見つけた人の、関係ないツイートにまでいちいち文句を加えていくみたいな案件もあったらしくて、非常に怖い。ちょっと強い発言をしたか攻撃的とか、そういう次元を越してしまってると思う。

 まあその人も他人攻撃したくなるようなネタツイをしてしまってそれが回ったのはまあ失言なのかもしれないけど、政治家の答弁じゃあるまいし、失言ぐらいにそこまで攻撃的にならなくてもいいのに、と思った。晒し文句いうより前に穏やかな形でそれはこういう理由不快に思う人もいますよ、というとかだったらすみませんですむ話なんだろうけど、まあ煽りたい人は相手が謝って満足は絶対しないから無理なんだろうなあと。

 こちらは数日前の話だが、別のフォロワーさんに集団で叩かれてる話を聞いた。実際その方に向けられた攻撃は、傍観しているだけのものからしてもかなり頭が痛くなるものだった。こちらは詳細は覚えているものの書くことはできないが、事情を聞いて、流石に執念が深すぎるというか、なんというか・・と思った。その人もまた考えによっては失言をした。しかし「攻撃的」で、別の案件で過ぎたことを言って評判の悪かった人ですら、多少穏やかに指摘して、その人が訂正して終わりというぐらいのものだった。

 要するにその指摘をした「攻撃的」な方も筆者と同じように攻撃的ではあるけど上に書いた行き過ぎの方からすればへでもないような弱い攻撃なのだろう。

 それで終りと思ったら、やたらと攻撃的な言葉を投げかける人が出てきて、しかも属する界隈が、失言をした人を集団で叩くというのだ・・正直、予想外だった。当該攻撃者は、失言をした人と似たような考えを持っている人を見つけ、そちらへもしつこく攻撃をしたようである自分はその界隈のことを知らなかったが、その人からの連絡を受けてツイートを消さなかったのならばこちらも攻撃をされていた可能性が高いらしい。そしてその連絡の痕跡すら攻撃を呼ぶかもしれないというのだ。

 どの案件自分傍観者だし、何も言うことはできない。何か言おうとしたらそれが自分への攻撃を招くかもしれないんだと注意を受けたわけでもあるし。

 ただ自分関係がある人が、心無い言説で消耗していくのを見ていくことしかできなかった。一体どうすれば納得するのだろう?失言は良いことではない。でもそんなの、指摘して、向こうが指摘に対して訂正して謝罪すればすむことだし、違う案件ツイートスクショ晒し言いがかりじみた文句をわざわざつけに行くなんてことは必要なのか?

2016-09-02

ベッキー復帰計画

なかなか復帰に手間取っているようなので、

勝手ながら復帰の計画を立ててみた。

基本路線は、例の騒動自虐ネタしまくることだ。

番組メンバーには、例の騒動連想されるような

キーワードを投げてもらい、それにベッキー自身

全力でツッコミ入れる。を繰り返す。

ウッチャン今日マロンがありあまってるなー」

ベッキー「余らせてるんじゃねーよ!どいつもこいつも!」

手越「オレ、きのこが好きなんすよ」

ベッキーきのこ見るのもイヤーー!」

大島イッテQカレンダー在庫がありあまってるらしいな」

ベッキー「だから余らせてるんじゃねーよ!」

どうですかねぇ?

例の騒動デリケートに扱わないことが良いかと。

2016-08-23

http://anond.hatelabo.jp/20160823134252

Twitterでもともと自虐ネタがうざいかフォローしてなかったが

内情を知ってることについて盛りまくった話がRTで流れてきてドン引きしたんだわ

見りゃわかるってのは同意

もともと自虐ネタって好きじゃないけど盛りまくってるのを知っちゃう

不快で関わりたくないレベルになるなあ

2016-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20160717163609

いいよね。

賢い娘さんは、自虐の引き出しをいくつも持っていて、

同じ場に傷つく人がいるような自虐ネタは、ちゃんと避けられるんだよね。

2016-06-29

人生で何の試練も出合うことなく、周囲から守られて、恵まれ人生を歩んできて、弛みきっている人となりをしている人。

それ故に、恵まれた引き換えとして、平凡で突出した光る所がない。

しかプライドだけは高い為(というか恵まれてるからプライドが高いく、プライドを壊せる経験をしてきていない)ので、

苦労多く、光る部分も多い人間を見ては、妬んで足を引っ張ろうとする。(光る部分しか見えていないので…)

なので、小さい彼らの自尊心を満たし喜ばせるためには、苦労話や自虐ネタを用意して、喜ばせないといけないという始末。

情けなくて、小さいな~、と思うけれど、小ささというのは、どうすることもできないのかもしれない…。

本来ならば、恵まれている方が妬まれるのだけど、恵まれものが苦労している人を妬むチグハグさ。

2016-05-06

結婚してるかどうか、くそどうでもいいだろ

GW実家に帰って母と近くの蕎麦屋へ行ったら同級生のお母さんがパートしていて話しかけてきた。

おばちゃんの第一声「増田ちゃん結婚した〜〜??」

自分「(離婚調停中ですが)...はい

おばちゃん「わ〜〜!!ほんと〜〜?!したの〜〜?!うちの子まだなのよ〜〜〜〜」

以後同じ話3回繰り返す。

1. 田舎は本当に結婚たかどうかくらいしか話題がないんだな〜

2. その同級生だって結婚しないつもりかもしれないのに自虐ネタみたいにああやって親が外で言いふらしてるの気の毒だな

3. やっぱり地元を離れて本当によかった( ˆoˆ )

2016-04-25

鉄腕DASHさつま町なんだけど

自虐ネタなのかもしれないけど、15億円掛けてハコ物施設大量に作りまくりました。大失敗しました。ってあっぴーる恥ずかしくないの?

個人的には「こいつらのせいで竹とんぼ壊れました」と名前大公開した後、

結局その人たちを排除して挑戦したら成功しました。って番組構成だったのが不快でした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん