「ネタアニメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネタアニメとは

2018-03-26

純粋につまらない作品ネタ的に持ち上げるのが苦手

クソアニメ的に楽しむことを推奨されている、ポプテピピック考察なんかは平気なんだけど、

そういうネタアニメじゃなくて、ちゃんと作ったけどつまらない感じの作品

わざと曲解して意味深考察を始めたりするのが苦手

それやってなんになるの?教養があるアピール

2018-02-06

ボットポプテピピック ソース円盤売上

クソアニメネタアニメじゃ格が違うってハッキリしたねニッコリ

2018-01-05

君の名は』の問題点は "現代"を扱っていること

魔女の宅急便』は今から30年近く昔のアニメだが、古さを感じない。

劇中にはモノクロテレビがあり、ラジオ機があり、世界は古いはずなのに、古さを感じない。"過去"の世界だとわかるためだね。

 

昨今の話題作『君の名は』については、10年後の鑑賞に耐えるものではないだろうな。

劇中には大画面ディスプレイがあり、スマートフォンがあり、世界は最新なのに、危惧を感じる。それら"現代"のアイテム陳腐化が激しいと理解できるためだね(でも、もしかすると30年後はOKだったりして)。

 

君の名は』と同じ監督の『サマーウォーズ』にもスマートフォンが登場したが、機種が iPhone 3GS だったため、今観ると古いネタアニメに感じられる。

 

追記

"同じ監督の"で釣るために書いたのに、つっこみが少ないぞお前ら!

2017-10-04

アニメプリンセス・プリンシパル” を観てくれ

たのむ たのむから観てくれ

こういうアニメ評価されなくちゃだめなんだ あのレベルクオリティがきちんと評価されなきゃだめなんだ

間違っても絵柄に騙されるなよ よくあるクソみたいな萌えアニメとはまるで違う むしろ萌えアニメだと思って観ると喰らうぞ(良い意味で) そしてまったくおこさま向けでも無いので注意

予算クオリティネタアニメばっかり面白半分に囃し立てられてこういう至高の作品が埋もれるようでは本当に優秀なクリエイター絶滅してしま

莫大な予算が組まれているわけではないし劇場版でもないアニメでこのクオリティを出す人たちがちゃんといるんだ

正しく評価され正しく価値となり正しく金銭に置換されて本当に優秀なクリエイターたちに正しく還元される世界を望む

2期が待ち遠しいm

https://anond.hatelabo.jp/20171001013005

2017-10-01

アニメメイドインアビス” を観てくれ

たのむ たのむから観てくれ

こういうアニメ評価されなくちゃだめなんだ あのレベルクオリティがきちんと評価されなきゃだめなんだ

間違っても絵柄に騙されるなよ よくあるクソみたいな萌えアニメとはまるで違う むしろ萌えアニメだと思って観ると喰らうぞ(良い意味で) そしてまったくおこさま向けでも無いので注意

予算クオリティネタアニメばっかり面白半分に囃し立てられてこういう至高の作品が埋もれるようでは本当に優秀なクリエイター絶滅してしま

莫大な予算が組まれているわけではないし劇場版でもないアニメでこのクオリティを出す人たちがちゃんといるんだ

正しく評価され正しく価値となり正しく金銭に置換されて本当に優秀なクリエイターたちに正しく還元される世界を望む

2期が待ち遠しいm

2017-09-12

来期のアニメをチェックするのが面倒でアニメ卒業しそうなんだが

最近アニメって一目でどういう作品なのか分かりにくい。

昔のアニメもっとこう『ロボが戦う熱血物』とか『パンチラ声優に一点特価のオナネタアニメ』とかわかり易かった。

最近のは分かりにくいよ。

どういう層にどう楽しんでもらいたいのかがキービジュやPVだけじゃ分からん

スタッフ作品によって作風コロコロ変えるから、「AさんとBさんとCさんがいるからこのアニメはこういうタイプ」って予測が立たなくなってきた。

これって全部1話を見ろってことか?

無理だよ。

プロ花田先生ですら血反吐を吐きながら何とか見終えたこれは苦行だアニヲタ怖いと言ってたんだぜ。

それなのにトーシロが新しく始まったアニメを全部チェックとか無理だよ。

気になったアニメだけ見ろと言うなら二期以外は全部気になるよ。

どんなアニメなのか分からないんだもん。

ほとんど真っ黒なカプセルに入ったガチャガチャみたいなもんさ。

開けてみないと中身なんてよく分からないんだ。

そりゃ中身が気になるさ。

ももちょっとから見てどういう作品なのか分かりやすくても良くないか

強いていうならホモホモホモするアニメの一部だけは、そういう作品だって一目で分かる。

他のもあれぐらい分かりやすく頼むよ。

シェフの気まぐれディナーウニウニョペちょーん風味にふにゃららを添えて』みたいな番組紹介はもうお腹いっぱいなの。

2013-05-08

ヴァルヴレイヴネタアニメとして消費されている問題

「と思いきや」が多いアニメだと思う。

リアル系戦争ロボットアニメ」と思いきや、ヴァルヴレイヴ自体は超科学的なスーパーロボットに見える。

主人公と正反対の強大なライバル登場」と思いきや、濡れ衣を着せられて主人公側に付く。

ヒロインを殺された復讐燃えるダークヒーロー」と思いきや、ヒロインあっさり生きてる。

主人公が初搭乗で敵機を瞬殺!」と思いきや、次のときには上手く操縦できてない、と思いきやそのあとは操縦できてる。

「極限状況で半ば脅迫されて革命するのか」と思いきや、横から出てきたヒロイン扇動で簡単に盛り上がってしまう。

どうも悪い意味で予想を裏切ってくる感じだ。

「こういうアニメか」と納得しようとしたところでハシゴを外してくる。

わずなんでやねん!」と言いたくなる。

ツッコミどころが多い。

からニコニコ動画という「ツッコミ可視化するサービス」と合わさると、

一気にネタ度が高まることになる。

ただ、一概に「アニメの作りが悪い」とも言えない。

「これはSEEDだ」「いやギアスだ」「リヴァイアスだ」「ギルクラだ」と、こちらが勝手に期待してしまっているところがある。

過去作と照らしあわせて勝手アニメ方向性を決めつける(そして裏切られる)、という点ではシンフォギアビビドレッドもそうだった。

おもしろいかどうかで言えばおもしろいので最後まで観るつもり。

2011-05-06

あの花のゆきあつを変態と言うのは想像力のないクズ

なんか女装ってだけでネタアニメだ、キモいやら、

笑ったやらと何も理解してない人が多すぎる

あのシーンがどれだけ切なかった

ゆきあつはめんまが好き過ぎて、めんまに囚われすぎて

自らめんまを補完しないと生きていけなかったんだよ

つるこはそれがわかってたからばらしたんだよ

見てるのが辛かったか

じんたんが元気を取り戻しつつあったか

もう大丈夫だと思って

あのシーンは笑うな

泣け

2009-10-10

東方儚月抄の最終巻も発売されたし、東方の他メディア化の注意点でも

まあやれ設定崩壊だキャラ崩壊だと騒がれたのって、主観視点のキャラクターがいなくて「客観描写」で描かれた初の公式作品だったからだよね。そして原作ZUN自らやったのも大きいよね。監修だけにしとけば案外良かったんじゃあないかなあ。ZUNゲーム作曲キャラメイクうまいけど、ストーリーといったら電波会話と既存の民話神話アレンジだけだもんな


  • 儚月抄(漫画小説)→…主観…はいないか。…監修…でもないか。…博麗の巫女って替えが効くんだってさ。…紫が手も足も出ない?

これから東方を他メディアで公式展開するとしたら(その可能性は大きい)、「主観視点(読者視点)」を持つオリジナルキャラクターを主人公にするのが望ましい。これで「これは主人公の視点から見た解釈」というクッションができて反発も少ない(三月精うどんげっしょーは好評なのが証拠)。もしくは別モノ感を全面に出すとかか

東映の送る日曜朝アニメシリーズ「シュラインメイデン」

ハクレイ巫女がいる不思議世界幻想郷」が、闇の力(プリキュアに出るようなベタベタイメージ)に呑み込まれてしまった。ハクレイ巫女は闇に飲み込まれる前に、お付きのペット的存在(オタ的にはどうでもいいウザキャラ)に何か重要アイテムを託して幻想郷から逃がす。で、毎週毎週そのアイテムを得ようとする闇の怪人が出てきて、主人公の女の子(ペット的存在に出会って変身する力を与えられた)が東方キャラっぽいコスチュームに変身して戦う。全50話

主人公の変身バリエーション


敵の怪人は東方キャラの雑魚クラス(バカルテット等のポジ)に、ダークパワーを植え付けられて怪人化したもの。主人公は毎週毎週そのダークパワーをバンク技で浄化するのが定番。時々スタッフのお遊びか「フンドシコーリン」「マッスルヨーキ」などのネタ怪人も出てきてネタアニメ好きが反応するがその回の視聴率は記録的な低さを見せる。

2007-02-04

ジンの不幸。

http://anond.hatelabo.jp/20070204162006

血+は1期から3期のOP(だけ)が良かったのが…。4期はジンを置いといたとしても、OP作画が前期に比べるとションボリな事になってたし。

あと、血+OP曲をMステで歌ったときのアレがアレでアレだったのが、ジンキャラ付けとして決定的だった気がする。

コードギアス自体がネタアニメとしての地位も確立しつつあった、あるいは既に確立していたこと』ってのはちょっと微妙で、ギアスはネタをちょくちょく提供しつつ(オレンジとかヴィレッタのアレとか)も、作品全体としては2006/10月期の中で屈指の良作として捉えられていたと思う。そのせいで、ファンの中で良作を駄作にされたくないって気持ちが強く働いたんじゃないのかなと。

まぁ、作風にもあわないし(CLAMPキャラ原案してるアニメに合う歌ではないw)。

ただ、歌詞が聞き取れないってのも大きな理由の一つではあると思う。もうちょっとだけ正確に言えば、聞き取れないっていうより頭の中に入ってこないというか。

http://anond.hatelabo.jp/20070204161334

エアマスターEDアカギEDともにウケが良かったからその心配はない

http://anond.hatelabo.jp/20070204162426を受けての追記

そんな空気は感じたことないな。

ジンが叩かれたのは「歌詞が聞き取れない」からだけではなく、

BLOOD+でもあまり評判が良くなかったのにまた出てきたこと、

すでにコードギアス自体がネタアニメとしての地位も確立しつつあった、あるいは既に確立していたこと、

OPアニメともあまり合っていなかったこと、

んで何よりもブログ炎上

色んな要素があったから「叩ける」土台が固まったんだと俺は認識してる。

歌詞が聞き取れないだけ、評判が良くなかっただけ、一つ一つの理由だけなら

まだ「叩く」じゃなく「遊ぶ」の段階で済むだろう。

ニコニコ動画でやってるような感じで。

それならマキシマムザホルモンはすでに似たようなのを「延髄突き割る」のときにやられてる。

http://www.geocities.jp/fadfsfvc/flash/airmaster.html

あとこういうチラシの裏以下のまさに『2chでやれ』的なやりとり

トラックバック一回打ったらあとは元記事の更新だけでいいんじゃないかな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん