「ナンシー関」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナンシー関とは

2021-01-24

熱弁後の「知らんけど」ってナンシー関由来じゃないの?

知らんけど。

2019-05-08

anond:20190508145554

スタンダップの才能と文字でグジグジする才能は当然ながら違う

容姿の助けもあるしね

マツコデラックスって本出してるけど、文章だとほんと思考凡庸だってわかるよ

あの見た目の圧力雰囲気オカマキャラで助けられてるのであって、思考自体面白いわけではない

マツコが元々意識してたであろう同じ「テレビデブ」の先駆者ナンシー関とはそこが大違い

2019-01-16

小田嶋隆、昔はとてもおもしろかった

ナンシー関も生きてたらつまらなくなってたのかな。

それでも読んでみたかったと思うから小田嶋隆も今は今でいいのかな。

2018-09-11

すでに亡くなられてる有名人SNSをやっていたか

なんて考えるの楽しい

案外と藤子・F・不二雄先生なんか炎上したりとか。

追記

ナンシー関さんは、日記は書いておられたかな。もともとテレビブロス番組欄にある100文字前後コラムを延々とお書きになられてたのでTwitterは案外と相性が良さそうだけどやらなそうとも思ったり。

F先生旅行写真貼りそう。A先生日記漫画を長らく描いておられるけど現在もなおネットはなにもやっておられなさそうだからそれと対象的に。

2016-12-26

キンキキッズの育成失敗感

特に堂本剛。今でも充分な実績あるけれど、もっと高みを目指せたのでは(その高みが何なのかはっきり言えないのだけれど)。

これは、ある種私たちテレビを見る側の「批判」が足りなかったのではないかと、ふと思うことがある。

批判」っていっても、ただダメだしするって意味ではなく、原義に近い意味

堂本剛というキャラクターを、もっとより高邁に。良いところと改善点を明確に言語で指摘する。

こうした営為が徹底的に不足していたのではないか。とふと思うことがある。

そんなこと言っても一般人が出来ることは限界がある。

まり何が言いたいかっつーと、ナンシー関が死なずにずっとキンキキッズ批判してくれていたらなーってこと。

死んだ人が生きていたら……って馬鹿臭いと思っていたけど、堂本剛との関係性におけるナンシー関には、惜しいと正直言わざるを得ない。

堂本剛全然変わったキャリアを生きていたのではないか

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160813023724

90年代の終わりころにはすでにそれなりの評価はされていたと思う。

(少なくともナンシー関評価されていたことは記憶にある)

が、そもそも比べる相手が、シャブの力で人間を超越した域のパフォーマンスをしていた頃の岡村靖幸なので、薬の力抜きでどれだけ頑張っても見劣りしてしまってうのはしょうがないというか。

2014-10-13

増田アハ体験を求めている人達

ブクマされている増田は、「自分が感じている違和感がうまく文章化されたものとその解決策」がとても多い。

7〜8割はそうじゃないだろうか。あとは娯楽文章だろう。

釣り増田を書いている人達もそこら辺を心得て書いていると思われる。


自分違和感を形にされ、解決策を増田提示される事で

「ああやっぱり同じ人種がいるんだ」と共感し、スッキリする体験…小さなアハ体験はとても大事だと思う。

けれど、本当はその増田もう一歩進んで、自分の中で咀嚼してアウトプットするもんだと思う。

自分違和感を形にされてブクマされた増田というのは、短文の自己啓発本のようなものから

何度も読み返して、人生を少しずつ豊かにする良いものだと思うよ。

また、釣り増田を書く人は、前に増田であったツッコミ技法でも書いてあったけれど、

違和感に対していかに早く的確な言葉を発するか」という違和感探しチキンレース増田で展開しているに過ぎない。

100点満点中30点の文章ばかり量産する人達から、軽さが透けて見えるよね。読んでいて面白い文を書いて欲しいのだけれどね。




世の違和感を形にしていた人というとナンシー関を思い出す。

結局「多くブクマされた増田一覧(ブクマTOPページ)」は第二のナンシー関のようなものを求めた人達集合知なのではないだろうか。

まり20年前から結局本質的人間は変わっていないのだなということ。

からどうだというものでもないけど、自分達は20年前の人達とまだ同じような閉塞感、違和感を抱えて生きているのってちょっと滑稽だね。

2014-09-19

コメンテーター凄さって?

ぽちぽちと、

ナンシー関凄さを語る人がいるんだけど、俺にはさっぱり解らないんよ。

ナンシー関の著書を読んでも、その時々の時事風俗事件テーマに語っていて、

俺の知らない出来事ばっかりだから、話の趣旨が全く頭に入ってこないんだよ。

から「凄い!」と言っている人に質問したら、

ナンシー関は、業界の連中は自分たち世界常識手法が全世界に通用していると思っているが、そんなことはないだろ!と言っているんだ」

と教えてくれて、それはそれで素直に(へぇ)と思えるんだ。

でさ、その延長線上として、誰か

小倉智昭宮根誠司古舘伊知郎報道ステーション後)・みのもんたおもいッきりテレビを除)のマジな凄さって、教えてくれない?

・とにかく毎日仕事をしている

バッシングを一切意に返さな

大勢の人を雇っている

とかじゃなくて、メディアにどんなまともな価値をつけているのか。

お願いします。

2014-04-24

イメージ力を鍛える6つの方法

本題に入る前に少しシリアスな話題があるので聞いてほしい。

男女にイメージについて聞くと面白い。男はほぼ例外なく目を閉じても真っ暗と答え、女は半数がありありとイメージできると答える。これはなぜか?

一方男性率の高い理数系の学部ではイメージを軽視する伝統的風潮が根深い。これはプラトンから来てるのだがな。本質直観すべきでありイメージなど些末も些末、ゴミクズ同然という考え。対する女性率の高い芸術系学校ではイメージ尊重する。『脳の右側で描け』に始まるイメ描きの連綿たる伝統があり、ナンシー関記憶スケッチアカデミーは今や市民権を獲得した。

ここに来て先ほどの問いの答えが見えてくる。性差よりも習慣の問題なのだこれは。そして男である諸君は驚くほどイメージを軽視している。だから真っ暗なのに輪をかけて真っ暗。糅てて加えて真っ暗なのだ

そこで世の中の男性に活、いや喝を入れようというのが本記事であるシリアスでもなんでもないくだらない前置きは終わりにしてちゃっちゃと本題に入ろう。

1ブラインド詰将棋

煮ても焼いてもまずこれをやりなさいというのがこれ。詰将棋マニアの巷間では「ブラ詰」とも呼ばれる。早い話が目隠し詰将棋である脳内詰将棋という蔑称、いや別称もある。

こまけーこたーいいとして大切なことだけ言うと、これには2つのスタイルがあって1つがアイマスクをして符号の読み上げを聞くものでこちらが本格的なやり方。(そもそも符号ってなんだよってレベルの人はggるなりしてください)

もう1つが手軽な方法詰将棋の盤面または印刷された紙を見て5秒で初形と持ち駒を覚えて目を閉じて脳内で解く方法であるほとんどの人はこっちでやったほうが身のため世のため人のため。最初詰将棋入門書をテキトーに購入して1手詰めや3手詰めから始めるとよろしい。

2暗算(四則計算とは言ってない)

先ほど理数系のイメージ軽視に賽を投げかけたが分かってる人は分かってる。暗算が得意なタイプがそれだ。私は一流大学数学科を出て現在底辺大学数学科にいるのでよく分かるが数学畑では手を動かすことをモットーとする物理畑とは正反対計算が軽視される。しかし一流の世界ともなると話は別でノイマンのような暗算の達人が割といる。数学天才には二種類いてラマヌジャンのような数覚がずば抜けたタイプは案外少数派なんだ。数論は数学女王岡潔晩年は『情緒創造』を著している。

底辺大学だと数学論理学問といったことを平気で言う先生もいる。論理は当たり前の大前提であり無味乾燥なつまらないものだ。そう世間計算がつまらないと思われてるのと同じくらいに。実際、数学ではなくコンピュータサイエンス計算理論を学べば分かるし学ばなくてもある程度想像がつくだろうが論理とは計算であってそれ以外の何者でもない。計算論理もつまらないそのことには全く同意するが無価値というわけでもない。忘れもしない卒業の日同級生になぜ暗算をするのかと訊かれて私は暗算で扱う数学対象に親しむためと即答し彼または彼女もっと早く教えてよと地団駄を踏んでいた。

数学素養がない人たちへ。最初アイマスクを着用せずJSJC(俗に言う小中学生)が学んでいる幾何パズル問題(『目で解く幾何シリーズなど)をやり次第に他分野や高校数学大学数学科数学工業系の応用数学に守備を広げる。意識高い系より意識広い系で頼む。

3カメ

数学科には将棋ならまだしも美術に造詣が深い先生結構多いがそれに比べて写真芸術に関心のある人は拍子抜けするほど少ないと思う。つまり数学的美と将棋の美はクロスオーバーするが数学的美と写真芸術の美はオーバーラップしないということだということだ。つまり詰将棋暗算の不足分を補うのにカメラはやはり大事なんだよなあ。

芸術論において言い古された表現だが音楽は音の瞬間の芸術であり写真は光の瞬間の芸術である。だからシャッターチャンスやチラリズムという言葉が端的に表しているのは瞬間性。写真家は人物や風景をとるとき手でフレームを作る。このあたり詳しく書かれた文献が少ないがこの切り取り方には必ず意味がある。単になんとなくバランスがいいからそう切り取るのではない。シャッターチャンスという言葉から誤解されがちだが確かに瞬間のおもしろさを切り取るのが写真芸術であるが決しておもしろい瞬間を切り取るのではない。この違いが大切でおもしろものはわざわざ写真にしなくてもおもしろいのであって思い出アルバム程度の価値しかなく芸術たりえない。つまりおしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけりで、おもしろさを能動的に発見しそのおもしろさを表現するには今この瞬間しかないしかもこうフレームを切り取るしかないと断言できるのである。そんな見方を学べるのはカメラくらいしかない。数学では学べないし絵画もにているようで全く違う。写実的絵画であれそこで必要とされるのはある種の演出でありもっと乱暴に言えば捏造であるから、あるがままの良さをうまく切り取って見せる写真的な見方とは根本が違う。

そんな見方を身につけて日常の「あれ」「おや」「あら」「おっ」と思う点が増えるとそれが理解記憶のフックになる。理解というのは必ず興味から始まるだろう?しかし興味は洪水のように訪れて過ぎ去っていく。つまりアイデアマンはメモして興味を書き留める。だからメモする時間と労力すら惜しいのでだから「これならここが気になる」とフックをつけて興味をブックマークしておくことで未来理解記憶きっかけになる。そういう面白い体験をしているんだよカメラマンという種族は。

結語

以上簡単に見てきたがどれ1つとっても始めたその日から人生を揺るがす劇的な効果があるので試してみてほしい。また6つの方法は相補的な働きをするようチョイスされており、1つでも欠かすのはもったいないので6つ全部試してもらえるともっとうれしい。

2013-12-23

虚構新聞大事MANブラザーズバンドレベル

ロック界の美空ひばりを目指してる」とか言ってナンシー関にボロクソに言われとりましたな。

器じゃねえんだよ。

あとナンシーつながりで言うと、「虚構新聞徹子の部屋に出るが、BogusNewsは出ない」ってのはどうだ。

徹子の部屋」の含意も変わってしまったが。

2013-11-20

http://anond.hatelabo.jp/20131120175309

なんJでは清原立浪が同列扱いされてるけど、世間の知名度も人気もまったく桁が違うから

ドタキャン繰り返しても、清原講演会は有料でも人が集まる。

ナンシー関らの週刊誌コラムでも清原桑田落合とかは選手時代によく出てきたが

立浪なんか一度も話題にされたことがない。

立浪二塁打日本記録と言われてもハァ?だし。

(福本らと違って足が遅いという証明になってるが)

2013-11-06

http://anond.hatelabo.jp/20131106211556

昔、ナンシー関が書いてた。泉ピン子バッシング女性週刊誌等で盛り上がってたとき街角インタビューババアたちが「わたしピン子ちゃん嫌い」って言っているが、泉ピン子のことを「ピン子ちゃん」と言ってる時点で、泉ピン子を好こうが嫌おうが、「泉ピン子世界」に取り込まれているのである、と。

2013-08-30

http://anond.hatelabo.jp/20130830101830

それでも中3で初体験は初エロゲより全然まともに見える不思議

少なくとも卒業記念に風俗行って童貞捨てるような、どっかの進学校の子よりはカッコイイだろ。

セックスは結果じゃなく課程が重要であって、エロゲ風俗じゃその体験は絶対に得られないわけで。

それを若いうちにこなせるのは中々のモンじゃないかな。

あと、日本人ヤンキーファンシーが大好きって言ったのはナンシー関だっけか?

そういう社会との親和性にも、ここらへんの話は大きく関係してくるだろうし。

とか語っちゃってる俺超カッコわりーw

2011-11-12

なんかトラックバックのやりかたよく解らないですすみません

順番にレスさせてください。皆さんありがとうございます

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

出来れば正社員の方が良いです

というのも同じフリーター人達でしっかりしている人を見たことが無いかです

もちろん私と同じように今後の生活の事も考えて生きているフリーターの方なら良いのですが。

男性プライドがあるのでフリーターだけど結婚しよう、とは言ってこないと思います

就職するまで待って、と言われる事は過去にありました。

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

趣味はあるのでそのような場にも所属しています

そこで知り合った方々は高学歴の人が大半です

ですので私も国立大学しか行かない、行っても意味が無い、と思うのです

卒業後の就職を考えているわけではなく、ただ今はなんとなく勉強してみたいというだけなんです

浅はかな理由でごめんなさい。

ロールモデルも見つけてみたいです

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

大学の話は周りにした事があるのですが、

やめろと言う人はあまり尊敬出来ないような方々で、

頑張れと言ってくれる人は尊敬出来るような方々でした。

私はまだ自分というものがあまり確立できていないので、当面は尊敬出来る人に流されようと思っています

いずれ自分で何でも判断出来るようになりたいです

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

世の中には「おはようございます」「お先に失礼します」

だけ言えれば後は何も話さなくても良いバイト存在します。

私のバイト其れです

そのような就職先があり、昇給ボーナスもあるのなら私はそこに就職したいです

勿論就職を考えるなら看護学校に行ったほうが良いというのも知っています

大学に行きたいのは自分価値観を変えたいかです就職目的では無いです

病んでる人にありがちですが、心理学とか哲学とかやりたいんです

10代の子創作と思われてしまうのは、私の考え方が10代だからでしょう。

30目前にして10代の考え方しか出来ない自分が恥ずかしいです

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

残念ながら親戚との関わりは一切ありません…。

本気で結婚したくなったら友達お見合いパーティに行ったりするのかもしれません。

今は結婚に対しては活動的ではありません。

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

貯金目的は生活の為です

1000万貯めたくらいで5年位しか生活持たないですよね?

死ぬまでに何とか生活する為の貯金です

結婚出来たら一緒に色々な場所にお出かけしたいです

私は何者かになりたいわけではありません。

隠しているのではなくて何も無いんです

地元に居る生え際真っ黒な茶髪の子連れの若いお母さん達に目的があるとは思えないです

しいて言うなら子育て目的ですよね。

でも毎日楽しそうにしてます。私の価値観では面白いと思えないテレビ番組を見て笑ったりして。

私はそういった生活さえ出来てないです。悲しいです

http://anond.hatelabo.jp/20111112043751

妙な事情といえば、はてブコメントにある

「偉そうだと言われる言動」

でしょう。

私は変にプライドが高いのだと思います

ここでは静かにしてますけど皮肉大好きなナンシー関のような性格です

何故プライドが高いのか知りたい、等の理由での自己啓発です

2011-02-06

sinyaposは童貞ニートのくせに上から目線part0002

6月も結構面白そうなDVD出ていたんだなあ・・・

夏に出るネプチューンオリラジ「十」ばかりに気を取られていて、すっかり近場のをカバーし忘れておりました

「特典映像」は、買おうと思った矢先にバラでレンタル始まりましたから、しばらくしたら借りる予定です

伊集院光好きとしてはなんか、伊集院映像作品に残るというだけでも若干テンション上がるもんだから、うん

あなたが去った今、はてな界隈ではトロちゃま以外にも「拳銃列島ニッポン」のid:proyakyuhさんとかまた色々とおかしな人が増えて困っているのです、ハイ

「投げヤリズム」の痛さも相変わらずだし(笑)

2008-07-01(01:58) : sinyapos URL : 編集

しかライブ中でちらほら言っていたけど、本当に名古屋公演収録したら、自分の声がDVDに入っていないかちょっと心配

オーラストチった東京公演はまず(本編としては)収録されないだろうし、前半の公演は若干グダグダだったらしい

2008-07-01(02:01) : sinyapos URL : 編集

お久しぶりです

トラックバックは貰っているので、あんま久々って感じじゃないですが。

6月は地味にバラエティに富んでいましたね。

特に『ハンブン東京』の存在感が大きい。あと、はりけ~んず前田氏。

上に書いた以外にも、『さまぁ~ず×さまぁ~ず』のDVDも出ました

あと、バカリズム単独とか。

『特典映像』。購入以来、観てないです(ダメじゃん)。

伊集院さんはマトメ役をやってるので、あまり期待に添えないかと。

他の芸人さんは、かなりやりたいほーだいなんですけどねェ。

はてな界隈

どういうわけか、はてなには変な人が集まりやすいらしいですね。

はてな住人」みたい言葉意味する様に、民族意識が強いからでしょうか?

ちょっとブロガー常識の一つ上を行く感じが…まあ、いざなれば辞めれば…ねぇ?

そして痛い人だけが残れば、万々歳じゃないですか。

(お前も十分に痛いぞ、という某住民の視線は無視の方向で)

>「才」

買ったら探してみます<声

2008-07-01(21:36) : 菅家 URL : 編集

はじめましてはてなときから面白く読ませていただいていますし、更新を楽しみにしています。そのうえで、このエントリにおけるこのコメントのやりとりがどうしても納得できないので、お二人に真意を伺いたいと思います。

あなたが去った以降~」のあと、やりとりはsinyaposさんの発言に菅家さんが同意する仕組みになっているのですが、まず、ここで槍玉にあがっているサイトのうち、「拳銃列島ニッポン」と「投げヤリズム」について、菅家さんのブログを長い間読み(はてなはすべてのログを読んだと思います。ヲチ的な意味はなく、純粋面白かったので)、また菅家さんとsinyaposさんブックマーク、そしてsinyaposさん日記いま軽くではありますが確認したところ、この二サイトへの言及は見られませんでした(見落としていたなら申し訳ありません)。

また、「投げヤリズム」には掲示板がありますし、「拳銃列島ニッポン」にはコメント欄があります。このどちらにもお二人の発言は見当たりませんでした

つまり、お二人がこの二サイトについて言及したことが確認できなかったのです。そのうえで「痛い」とか「困った」といった具体的でなく、揶揄するような言い方を用い、サイト管理人さんが見る可能性が低いコメント欄という場でやりとりが行われているのを拝見し、正直に言って大変不快した

このやりとりから、私はこのやりとりで同じく揶揄的に言及されている、おりたさんや某スレ住人と同じ精神性を受けとりました。このやりとりは今のところ陰口でしかないと感じます。sinyaposさんはよく存じませんが、菅家さんはそういったことをする方ではないと思っていたのでその点がいささかショックでした

よろしければ、sinyposさんの「陰口」を、管理人として菅家さんが容認し、追随した根拠を教えていただけないでしょうか。

ただの荒らしもしくはアンチと思われるのが嫌で丁寧に書くようにしたですが、逆に異様な印象を与えているようでしたら申し訳ありません。お返事お待ちしております

2008-07-01(23:55) : 砥石 URL : 編集

訂正

拳銃列島ニッポン」には現在コメント欄がありませんでしたね。申し訳ありません。訂正します。

2008-07-02(00:19) : 砥石 URL : 編集

あ、「投げやリズム」ってブログ名前だったんですか!(そこからかよ) 「拳銃列島ニッポン」は確認したですが、そっちはてっきりシンヤポス氏の言葉遊びだとばかり…。

>同意

んー。これは僕の対応が間違っていたかもしれません。いや、最初は「あなたも人のこと言えないじゃないですか(笑)」みたいなことを書こうと思っていたのですが、シンヤポスさんの心情を邪推してしまい、つい優しすぎる言い回しをしてしまいましたコテハンに遠慮したいかんとです(また誤解されそなことを書いてしまった)。

精神

どっかの哲学者曰く、「人を不快に思うのは、その人に自らの性質を見るからだ」なのだそうで。…つまり、そういうことなんでしょうね。僕の中にも、トロ氏や某板の人たちの要素が含まれている、と。言い訳反省

>容認して追随した根拠

「いやー、シンヤポス氏ってそういう人だから」ではダメですかね。ダメかなあ…。しいて言うなら、「ナンシー関の影響を受けたんだろうなあ」という僕の感想が、シンヤポス氏言うところの「痛い」なのかなあ、という自己解析の結果として容認した、といったところでしょうか(再考の余地あり)。

ひょんな軽口で不快に感じたという件につきましては、謝ります。申し訳ありません。

2008-07-02(01:20) : 菅家 URL : 編集

お返事ありがとうございます。大方において納得しました

しかし、(すいません、しんどいので文体をやや崩します)「拳銃列島ニッポン」というサイトは休止を何度か挟みながらも2005年からずっと更新されていたわけで、「現れた」という言い方は…。

まあ、これは菅家さんは関係ないですね。確かにナンシー関の影響は濃いかもしれないですが、逆に今ナンシー関と同じくらいの時間テレビを見ている唯一のブロガーだと思います。

2008-07-02(02:10) : 砥石 URL : 編集

砥石

とりあえず、三行でまとめろやボケ

拳銃列島ニッポンさんは、数度トラバとかコメ返しても反応鈍かったですから

まあ貶してもスルー耐性付いている方ですし、トロなんとかさんみたいなアフィ乞食じゃないだけマシですけど

投げヤリズムさんは、まあシンヤポスって名前出すのはアレだから別の名前で幾度か書き込んでますがね

あっちもあっちで聞く耳持っちゃいねえなあって感じで、掲示板意味を為してないんで、まったく(笑)

2008-07-02(03:18) : sinyapos URL : 編集

じゃあ一行でまとめるよ。

てめえの厭らしい陰口を関係ない人間押し付けんな気色悪いんだボケ

>菅家さん

人の場所ですいません。もうやめます

2008-07-02(03:53) : 砥石 URL : 編集

>てめえの厭らしい陰口を関係ない人間押し付けんな気色悪いんだボケ

被害妄想

こんな所にまで悪口嗅ぎ回りに来ているお前の方が気色悪い件。

2008-07-02(08:29) : sinyapos URL : 編集

止めると言った手前アレなんですが、ちょっと絶句したんで。

ここヲチスレ勘違いしてないですか? あくまで俺は「上半期のお笑いDVD総括」に対するコメントを読みに来たんであって、悪口を嗅ぎ回りに来たんではないのに、陰口を目にしたから不快に感じたんであって。

ようは場の問題であって、ここがヲチスレなら俺だってスルーしますけどね。

2008-07-02(11:09) : 砥石 URL : 編集

上のコメントでは言葉足らずなようなので補足すると、まず最初のやりとりが決して上品なものでないのはわかりますよね?

たとえばメールとか、個人的なやりとりであればこちらはそれを見ずにすむし、それが前提となっている場であれば、それを批難するのは無粋でしょう。

でもここで公開されているコメント欄という場はそうではないですよね? なんか勘違いしてるみたいですけど、ここで槍玉にあげられたサイトが別のものであっても同様に不快に感じたでしょう。

はいえ、菅家さんも私が「痛い」のであって、邪魔だと感じるのなら、私のほうが消えるべきでしょうが。最初に書いたように、私は菅家さんのブログの愛読者であって、菅家さんを不快にさせるようであればまさしく本末転倒なので。

2008-07-02(12:08) : 砥石 URL : 編集

僕はどっちでも良いですよー。

自分の事が片付いた途端にこの態度!)

ただ、長引くようであるならば、適当なところで切ったほうが、お互いの為かと。

あんまり長引かせると、互いの精神面にも影響出ますしねえ。

トロ様とやりあってた頃を思い出します。

仕事が終わって、パソコンを見ると長~い返信がですね…(以下、無関係な愚痴

なので、適当なところで終了した方が良いと思います。

小田嶋隆になりてぇなあ(ボソッ)

2008-07-02(22:02) : 菅家 URL : 編集

2010-01-05

死に至る乳房

例えば二階堂奥歯さんの胸があと2カップ小さかったら自殺しなかったんじゃないかと、冗談半分本気半分くらいで思う。

だいたい何万年もかけて進化してきたのに、未だにオスを誘うために体の一部が肥大してるなんてナンセンス

子どもができてから、必要なだけ膨れればいいじゃないと思う。そして子を育て終えたら萎んで無くなればいいじゃない。

生まれつき体の一部が欠損している人、逆に肥大している人がいれば皆気を遣うくせに、どうして乳の大小は明け透けに楽しげにどうこう言う。

小学校中学年のとき、学年に一人だけ腋毛のはえてる女の子がいて、陰でクスクス笑われてた。

クスクス笑ってる子たちは、身体測定のあととか、「見して見して」って私の服をつかんで襟ぐりから胸を覗き込んだ。

たぶん私も陰でクスクス笑われてんだろうなと思いつつも、本気で嫌がったりしたら余計からかわれるなと思ってへらへらされるがままになってた。

そういう私をクラス学級委員長みたいな、女子グループからは浮いてるけど潔癖で真面目な子は軽蔑するような目で見ていた。

小学校卒業するとき、母がお姉ちゃんの下着を買うのと一緒に、私も初めてブラジャーを買いに行った。

下着ショップの綺麗なおねえさんに「お嬢様のサイズですと、EかFになりますね」って言われたときの、母の戸惑った顔が忘れられない。

中学生のときは一回も水泳の授業に参加しなかった。私の仲良くしてるグループの子も皆参加しなかった。

スクールカーストの所謂ナードのチームにいたと思うけど、皆、実はむだに胸がでかかった。

でも、そのぶん胸の話とか異性の話とか避けてて、「自分達が女である話」には絶対ならなかったから、居心地よかった。

高校生のとき、生徒の間で人気のある女の先生がいた。

でも、女の子の一部は「でもあいつは胸がでかいからじゃん」「でもあれは巨乳じゃなくてただの鳩胸じゃん」とか言ってた。

いい先生だろうとそうでなかろうと、その人が女で、胸があれば、教師としての能力とか人柄は無視ですかそうですか。

違うクラス男の子と図書室の狭い通路ですれ違うとき、相手の背中に胸がぶつかってしまったことがあった。

数日後、いきなりその子に告白された。ものすごい恥ずかしくてみっともなくて、死んじゃえよこいつと思った。

大学生のとき、派遣バイトに行ったら、その派遣先担当者がものすごい感じの悪い男の人だった。

あるときバイトの子が皆着替えてるときに更衣室に当たり前みたいに入ってきた。「ごめん」の一言も勿論なし。

で、その日から私だけ評価がプラスにされて、実際の売り上げが良い子よりも給料が多くなった。

派遣じゃなくて直接雇用バイトしないかと言われたけど断った。なんて気持ち悪い人がいる会社なんだろうと思った。

母親にも、「あなたは胸おっきいからあんまりへんなところうろつかないでね」と言われた。

へんなところなんて行きませんし、胸が大きくなかったらへんなところ行ってもいいみたいな言い方だなと思った。

それに、へんなところに行かなくても、私の胸にどうこう言うへんな人はどこにだっているのに。

頑張って筋トレして体脂肪率18%くらいまで落としたことあるけど、胸は1カップしか減らなかった。

久々にあった友達に「痩せたよね」「でも、相変わらず胸はでかいけどね(笑)」と言われた。

今はもう大人だから、多少のことでいちいち傷ついてなんかいられないし、

周囲が求めてるものに答えるのが自分にとってもいいことだと分かってる。私の胸を求める人がいるなら私もそれを利用させてもらう。

襟ぐりが開いててウエストが絞れてる服、体のラインが出る服のほうがスタイルがよく見えるから、胸が目立つことを承知で着るし、

「胸でかいからいいよねー」みたいなこと言われれば「胸だけでかくてもねー」「いろいろかき集めて寄せてつめてるだけだからねー」と笑って返す。

でも、心の奥底にある、周囲の勝手な「胸」への押し付けに対する怒りと、それを利用する自分への軽蔑は消えない。

巨乳が売りのグラビアアイドルには憎悪は沸かない。

多かれ少なかれ同じような思いを経験している人達だし、

どこか、虚勢を張っていないとすぐに周りが皆敵になる、みたいな緊張感を感じさせるから。

乳房に翻弄される自分の性への不安とそこからの開き直りというのか。

リリー・フランキーナンシー関との対談で「地味な巨乳とか、萌える巨乳なのに地味みたいな」とかなんとか言ってた。

で、横に裁断機使ってる事務員の巨乳イラスト。全然面白くないと思った。そんなのでお金貰ってるなんて意味わからない。

世の中の派手な女と地味な女の比率を考えれば地味な巨乳のほうが圧倒的に多いのに、なに言ってんだろうこいつと思った。

はしごたんが暴れまわってた頃、巨乳に対して憎悪を燃やすエントリをあげてて怖かった。

「お前らは太ってるからマンカス溜まりやすくて臭いだろ」みたいなこと書いてあった。

なんでそんなこと言われなきゃならないんだろうと思って悲しい一方ですごく腹が立った。死んじゃえよこいつと思った。

ツイッターかの何かの投稿で、「マスカラを塗りやすくするために温め中」って胸の谷間に挟んでる画像を上げてる女の人を見た。

死んじゃえよこいつとまた思った。喜んでそれに反応してる奴らもまとめて死んじゃえよ。

「どうせ私は貧乳だよ~!」「貧乳いいよ!俺は好きだよ!」みたいなやりとりして喜んでる奴らも死んじゃえよ。

胸はみんな、あとから膨らませたり入れたりするものだということになれば皆納得するし世の中平和じゃない。

月経の前になると、私の肥大した胸はさらに1サイズ分くらい腫れて熱と痛みを持つ。ものすごく惨めな気分になる。

でも、そんなときに2ちゃん女性の集まる板を見ると、同じような人が胸の下に保冷剤をいれて痛みをやり過ごしていたりする。

そういう書き込みを見ると、なんだか少しだけ心が安らぐ。理不尽に抱いた凶暴な感情も少しだけ和らぐ。

できることならずっと、こういうやさしい傷のなめ合いみたいな同調だけし続けて生きていたい。

2009-11-23

http://anond.hatelabo.jp/20091123151451

いやもうその通りだと思うよ。

ナンシー関が書いてたけど、アイドルっていうのは「金を払いたくなる対象」のことで、とは言えなんかのグッズを売り出さないと回収できないから、別に下敷きでもうちわでもなんでもいいんだけど、なんでもいいならCDで、ってくらいの感じでCDが発売されてるんじゃないかっていう。

俺はもっと別の視点から「男性アイドル」を見るんだけど、「男性アイドル」と「女性アイドル」っていうのは、決して対になる存在ではなくて、全然別職業なんじゃないかと考えたんだ。

まず、「男性アイドル」のファンに締める男性ファンの割合はかなり低い。ほぼゼロと言ってもいいと思う。いるにはいるんだけどね。全体の割合から言うとかなりゼロに近くなるっていう。

一方「女性アイドル」っていうのは、(特に売れてるあいだは)女性ファンがけっこういる。場合によっては半々くらいにもなる。ここでもう性質が違うなと。

じゃあ「男性ファン」しかいない「女性タレント」っていうのとどういうのがあるかと言うと、(売れる前の)「グラビアアイドル」「AV女優」なんかで、つまり抜きの対象だ。

ということは、「男性アイドル」っていうのは女性にとっての「抜きの対象」だと考えれば、あなたがコッソリAVを見て抜いてるように、それ抜きでの生活はありえない存在ということになる。

そう考えれば理解も出来、寛容になるのではないだろうか。

しかも重大な差異は、「実際に抜く」というのは隠すものであるのに対し、「抜きの動作が入らない抜き」は隠す必要がないということだ。堂々とした「(行動を伴わない)抜き」。ここに男性アイドルで(精神的に)抜くことの圧倒的なアドバンテージがある。

2009-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20091012132336

本当にそうだと思うし「日本人の8割はヤンキーファンシーでできている」とナンシー関が言ってたけど、ほんとそうなんだよね。見た目どうこうじゃなくて心理的なあり方(世界観)が。

でもこの女子は絶対認めないと思う。何を言ったってそんなの一部だと言い張れば言い張れるからね。言い張るっていうか、本人が堅く堅くそう思い込んでるし。

よく解釈すればまだこの世界に夢を持ってるんだろうと思うよ。この世は善意に包まれていて、最終的には善が勝つっていう。

もう少しその夢を見させてあげればいい。

2009-09-17

今どき必死にサブカルをありがたがってる連中って……

いわゆるテレビブロス的なものや、スタジオボイス的なものをありがたがってる連中のこと。はてな界隈にもいるでしょ。サブカルなんて若いファンを取り込めずに、年寄りとともに死滅していくだけの文化なのに、それを認められない老害www

世間一般の感覚とずれてるだけなのに、それを「メジャーに媚びない俺カコイイ!」とか本気で思っちゃっう勘違いッぷり。ゴールデン番組も見ずに、とりあえず批判。この辺オタクもそうだよねwww

そんな老害が理解できるレベルって、ナンシー関とか宇川直宏程度。ロラン・バルトやアンディ・ウォーホールなんて一生理解できませんwww

2009-07-13

ナンシー関は好きだが、有吉はなぜか好きになれない。

なぜだか俺自身よくわからん。

2009-07-01

http://anond.hatelabo.jp/20090701110924

世相というか

ナンシー関も言ってたけど

日本人の中にはヤンキー的なものを必要とする血が流れてるんだよ。

国民性の一要素として挙げていいくらい。

だから定期的にそういう要素が含んだドラマなりが評価されるのは

もうしょうがないという・・・うん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん