「ざんぎ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ざんぎとは

2020-09-02

セックスしながら走れドスケベメロス 第一

 ドスケベメロス激おこぷんぷん怒り勃起した。遺憾の意射精もじゃんじゃんばゅりばゅりした。5㍑くらい射精(で)た。必ず、かの邪智にして暴虐、淫乱猥褻卑猥しか淫靡、妖艶なだけでなく耽美、そして最もえちえちな王、人呼んで・・・邪智暴虐淫乱猥褻卑猥淫靡妖艶耽美最えちえち王をスケベ除かなければならぬと決意の自慰もした。ドスケベメロスはえろえろ政治がむちむちにわからぬ。ドスケベメロスは、スケベ村のスケベ牧人である。笛ラチオをスケベ吹き、感度3000倍の媚薬が溶け込んだ乳を出す淫乱羊、その名も感度3000倍媚薬淫乱羊と交尾したりされたりしてえっちに遊んで卑猥に暮して来た。けれどもむらむら邪悪メに対しては、人一倍に超エロ敏感であった。無垢少年のむくむく棒のまだ暖かな春の日差しを知らないむくむく中身よりも敏感であった。悪エロスを見ると一秒の間に4545194回怒りアクメするレベルの敏感さですらあった。淫靡まり無いきょうのエロスとカオスリビドー渦巻く未明ドスケベメロスはスケベ村を出発し、エロ野を越えエロ山越え、十里はなれた此のドエロシラセックスセックス市にやって来てとりあえず挨拶がわりとしてそこら辺で雑に射精した。ドスケベメロスには絶倫父も、淫乱母も無い。エロ女房も無い。バイオ玩具も無い。十六の、内気な美っ痴妹と二人暮しだ。この美っ痴妹は、スケベ村の或る律気な一スケベ絶倫牧人を、近々、えちえち絶倫花婿として迎える事になっていた。猥褻結婚式も間近かなのである。ドスケベメロスは、それゆえ、美っ痴花嫁猥褻ドスケベ即ハメ不健全エッロエロ衣裳やら祝宴の媚薬激盛御馳走やら脳の機能生殖器支配されたバイオ玩具やら発情きび団子やらを買いに、はるばるセックス市にやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それからセックス都のドエロ大路をぶらぶら歩いた。ドスケベメロスには竹馬の穴友があった。セックスリヌンティウスである。今は此のドエロシラセックスセックス市で、いかがわしいエロ石クス工をしている。その穴友を、これからエロ訪ねてみるつもりなのだ。久しくエロ逢わなかったのだからエロ訪ねて行くのが卑猥(たの)しみである。そこら辺の棒とか穴とかをセックスに誘うようなセクシーさでスケベに歩いているうちにドスケベメロスは、エロまちの様子を卑猥(あや)しく思った。老人同士の事後かというほどひっそりしている。もう既にセクシー日(サン)も落ちて、エロまちのスケベ暗いのは当りまえだが、けれども、なんだか、淫ら夜(ナイト)のせいばかりでは無く、セックス市全体が、やけに寂しい。猥褻(のんき)なドスケベメロスも、だんだんエロ不安になって来た。セックス路で逢った若いスケベ衆をつかまえて、とりあえず雑に笛ラチオをして、何かあったのか、二年まえに此のセックス市に来たときは、淫ら夜(ナイト)でも皆があまりにも卑猥過ぎてIQがぴーぼぼぼぼになるようないやらしいクソスケベな歌をうたって、エロまちは卑猥(にぎ)やかであった筈だが、とエロ質問した。若いスケベ衆は、首を振って答えなかった。しかしドスケベメロスのドスケベな穴にドスケベな棒をぶち込んで腰を雑に振った。しばらく歩いてセクシー老爺(イケシルバー)に逢い、こんどはもっと、スケベ語勢をエロ強くしてえちえち質問した。セクシー老爺は答えなかった。メロスは両手でセクシー老爺のからだをゆすぶって素股をしながらえちえち質問をむちむち重ねた。セクシー老爺は、あたりをはばかるセクシーと言うにはあまりにも卑猥な低声で、わずか答えた。

王様は、スケベ人をアクメ殺します。」

「なぜアクメ殺すのだ。」

「悪スケベ心を抱いている、というのですが、誰もそんな、悪スケベ心を持っては居りませぬ。」

「たくさんのスケベ人をアクメ殺したのか。」

はい、はじめは王様の妹婿さまを。それから、御自身のお世嗣を。それから、妹さまを。それから、妹さまの御子さまを。それから皇后さまを。それから、賢臣のアクメレキドスケベス様を。あとスケベ遠いドシコリブルから迷い込んだセックスエイリアンを。」

射精(おどろ)いた。国王はえちえち乱心か。」

「いいえ、えちえち乱心ではございませぬ。スケベ人を、信ずる事が出来ぬ、というのです。このごろは、臣下のスケベ心をも、お疑いになり、少しく卑猥で派手な暮しをしている者には、スケベ人質ひとりずつ差し出すことを命じて居ります。御アク命令を拒めばエロ十字架にかけられて、アクメ殺されます。きょうは、六人アクメ殺されました。」

 聞いて、ドスケベメロス激おこぷんぷん怒り勃起した。そうして冒頭にあった通り、遺憾の意射精と決意の自慰をした後で、物欲しそうなセクシー老爺の開きっぱなしのアナルを使って覚悟自慰もした。「呆れたえちえち王だ。アクメ生かしてスケベ置けぬ。」

 ドスケベメロスは、バイオ玩具より単純な助平男であった。アダルティックな買い物を、セクシーに背負ったままで、のそのそドエロ王城はいって行った。たちまち彼は、えっち巡邏のドス警べ吏にえっち捕縛された。エロ調べられて、ドスケベメロス猥褻な懐中からはどう見てもえっちな事にしか使えない短剣(バイブ)が出て来たので、エロ騒ぎがエロ大きくなってしまった。ドスケベメロスは、えちえち王の前に引き出された。

「この短刀(バイブ)で何をするつもりであったか。言え!」えちえち暴君ディオセックスエロかに、けれども威厳を以てムッキムキの従者二人の穴と棒を自らの棒と穴で激犯しながらエロ問いつめた。そのえちえち王のセクシー顔はセクシー蒼白で、セクシー眉間のセクシー皺は、セックスが刻み込まれたようにエロ深く、枯れ線の雌穴の卵巣IQが一瞬で虚無虚無ぷりんになるレベルエロかった。

セックス市を淫乱えちえち暴君のガシガシ手マンから救うのだ。」とドスケベメロスは悪びれずに答えた。

「おまえがか?」えちえち王は、えろえろ憫笑(びんしょう)した。「仕方の無いやつじゃ。おまえには、わしのスケベ孤独がわからぬ。」

「言うな!」とドスケベメロスは、セックスの途中で穴から抜かれた時のチンポみたいにいきり立って反駁(はんばく)した。「スケベ人のスケベ心を疑うのは、最も恥ずべき破廉恥悪徳だ。えちえち王は、えろえろ民のむらむら忠誠をさえ疑って居られる。」

「疑うのが、正当のスケベ心構えなのだと、わしにスケベ教えてくれたのは、おまえたちだ。スケベ人のスケベ心は、あてにならない。スケベ人間は、もともと私慾情慾性慾肉慾淫慾色慾のかたまりさ。アクメ信じては、ならぬ。」えちえち暴君は落着いて呟き、ほっと溜息をついて、20㍑射精した。「わしだって、助平和をむらむら望んでいるのだが。」

「なんの為の助平和だ。自分のスケベ地位を守る為か。」こんどはドスケベメロス嘲笑アクメした。「罪の無いスケベ人をアクメ殺して、何が助平和だ。」

「だまれ、下賤の助平者。」えちえち王は、さっとアクメしそうな顔を挙げてエロ報いた。「上の口では、どんな卑猥(きよ)らかな卑猥(きれい)事でも言える。わしには、スケベ人のだらしない腹綿のはしたない奥底が視姦(み)え透いてならぬ。おまえだって、いまに、えちえち磔になってから、アクメ泣いて詫びアクメしたって聞かぬぞ。」

「ああ、えちえち王は卑猥(りこう)だ。自惚れえっちしているがよい。私は、ちゃんとアクメ死ぬ覚悟で居るのに。命(アクメ)乞いなど決してしない。ただ、――」と言いかけて、ドスケベメロスは足もとに視線を落し射精して瞬時ためらい、「ただ、私にスケベ情をかけたいつもりなら、アクメ処刑までに三セックス日間のセックス日限を与えて下さい。たった一人の美っ痴妹に、絶倫えろえろ亭主を持たせてやりたいのです。三セックス日のうちに、私はスケベ村で猥褻結婚式を挙げさせ、必ず、ここへエロ帰ってアクメ来て素直にデスアクメします。」

「ばかな。」とえちえち暴君は、卑猥(しわが)れたセクシー声で低く笑った。あまりセクシーさに何人かの衛兵がデスアクメし、中には耳からバイオ玩具をアクメ出産した者もいた。「とんでもない嘘アクメを言うわい。逃がした淫乱小鳥エロ帰ってアクメ来るというのか。なんか来ちゃうのか。白いおしっこが出てしまうのか。」

「そうです。エロ帰ってアクメ来るのです。なんか来ちゃうのです。白いおしっこが出てしまうのです。」ドスケベメロス必死で言い張った。「私はエロ約束エロ守ります。私を、三セックス日間だけ許しアクメして下さい。美っ痴妹が、私のエロ帰りを待ってオナニーしているのだ。そんなに私をエロ信じられないならば、よろしい、この市にセックスリヌンティウスというエロ石クス工がいます。私の無二の穴友人だ。あれを、スケベ人質としてここにエロ置いて行こう。私がアクメ逃げてしまって、三セックス日目の淫靡まり無い日暮まで、ここにエロ帰ってアクメ来なかったら、あの友人をエロ絞めアクメ殺して下さい。たのむ、そうして下さい。」

 それを聞いて王は、卑猥(ざんぎゃく)な気持で、そっと北叟笑(ほくそえ)んだ。生意気エロことを言うわい。どうせエロ帰ってアクメ来ないにきまっている。このドエロ嘘つきにエロ騙された振りして、放してやるのも面白い。そうして身代りのスケベ男を、三セックス日目に殺してやるのもエロ気味がいい。スケベ人は、これだからエロ信じられぬと、わしは悲しいアクメ顔して、そのスケベ身代りの男をえちえち磔刑にえろえろ処してやるのだ。スケベ世の中の、エロ正直者とかい淫乱奴輩(いんらんやつばら)にうんと視姦(み)せつけてやりたいものさ。

エロ願いを、聞いた。そのスケベ身代りを呼ぶがよい。三セックス日目にはセックス日没までにエロ帰ってアクメ来い。おくれたら、そのスケベ身代りを、きっとアクメ殺すぞ。ちょっとおくれてアクメ来るがいい。おまえのスケベ罪は、永遠にアクメゆるしてやろうぞ。」

「なに、何をおっしゃる。おほぉ♡」

「はは。スケベいのち大事だったら、おくれて来い。おまえのスケベ心は、わかっているぞ。」

 ドスケベメロスは口惜しく、アクメ地団駄踏んだ。ものも言いたくなくなった。でも射精はきっちり10㍑した。

 竹馬の穴友、セックスリヌンティウスは、深夜、スケベ王城にアク召された。えちえち暴君ディオセックスのスケベ面前で、佳き穴友と佳き穴友は、二年ぶりで相逢うて、互いのチンポを狂ったようにしゃぶりあった。ドスケベメロスは、穴友に一切のエロ事情を語った。セックスリヌンティウスは無言で首肯き、ドスケベメロスをひしと抱きしめてお互いのペニスをお互いのアナルに入れて二、三回交尾した。穴友と穴友の間は、それでよかった。セックスリヌンティウスは、縄打たれアクメした。ドスケベメロスは、出発前に、縛られたセックスリヌンティウスのペニスに自らのペニスの先っちょをくっつけてしばし別れのキスをした。穴友ペニス同士のえっちあまあまなおちんちんディープキスがいつまで経ってもおわらないので、えちえち暴君はドスケベメロスセックスリヌンティウスに発情した雌犬も一秒と経たずにドン引きするレベル発情しまくっているドシコリブルグ産の腋とまんこが毛むくじゃらで流石の体毛フェチも「こんなんジャングルセックスしてるようなもんじゃねぇか。」と喜怒哀楽混沌に混じり切って困惑アクメしまうような局部ボーボー発情奴隷と三セックス日間セックスするように命じた。ドスケベメロス発情奴隷セックスしながらすぐ出発した。猥褻な初夏、満天のスケベ星である発情奴隷の全身から溢れ出るスーパー強制発情フル勃起フェロモンがドスケベメロスのドスケベメロスをバッキバキにフル勃起させていた。

To dosuke be continued……

※他のドスケベ作品は「淫靡」←こちらをえっちクリック

2020-08-23

anond:20200823012328

>いい感じに丸いシルエットに仕上げました

いいな。不器用だし誰に見せるもんでもないかざんぎりにしてて、それはそれで快適だけど、今度は可愛く(??)してみよう

2020-05-07

anond:20200507193518

このぷちくらとざんぎょうって誰のことだよ

2020-03-02

40年間じんせいくわれて

15年ていう人生をくって

これから人生10年くってくれてありがとう

残りの人生もくわれること確定した

障害どくしん

20さいから30さい人生食われた

自分の頑張り他人のもの出世したそうd

おんなたのしかったそうだ

よかったた俺は無関係

おんなとあそんでえつとこみた

よかったた

おれはまったくかんけいしてない

手伝ったからおまえのもんn

へるぷつけてくれるんだって じゃぁおれががんばってかねはヘルプ

おれひとりでつくった20人雇って

おまえらいらないよ

おれががんばって20人に給料が出る

おれのどりょくは

くわれるためにあった

まがよってきて

ヘルプに加えるための大学での勉強

へるぷってさ

他人努力を食うための異ステムだろ

ありがとう

よってたかって日野人生をくいものにしてくれてありがとう

 

おんなとコンパしてるとこみた

ありがとう

おれそのとき

デスマ解決のために残業してた

ありがとう

おまえら合コンしてるとき

おsれざんぎょうしてた

ありがとう

つぎも

おれが解決したデスまで

おめらがセックス

ありがとう

確定したか

ありがとう

たくさんのおんんあと

たくさんsレックスありがとう

のろってくれて

ありがとう

2019-04-16

水曜はのーざんぎょーでーなのに頑張っちゃった

かえろ

2019-04-04

おねんねしたいかかえる

きようもむだなざんぎようをよじかんしました

2018-12-27

ざんぎり頭を叩いてみれば文明開化の音がするの語呂の良さは異常

他の歴史用語もこれくらい語呂良ければ良いのに

2018-07-02

一日12時間働いたら死む!!

20日月80時間過労死ラインってのはよくわかりん

ざっとチソちんちん20万としたら200000/160*1.25*80で12万5000円

しょーじき12マン以上のしんどさだけど

ざんぎょーだいいらんからはよかえらしち~

月50時間以上は5割とかあるけど、中小対象GUYなんだYO

2018-05-23

ざんぎょういっぱいしちゃったからおちんぎんいっぱいだよぉ

2017-06-09

オジサンずかん

No.001 たばこオジサン

くさい ☆☆☆

あさ しゅっきんすると かいだんのおどりばで たばこをすっている。

ゆうがた5じからは しつないでも たばこをすう。


No.002 おかたづけオジサン

おせっかい ☆☆☆

かいしゃのおかたづけが とくいなオジサン

かたづけたばしょを おしえてくれないので こまっている。


No.003 ハラスメントオジサン

せいりてきにむり ☆☆☆☆

スキンシップといって ひとのかたやせなかを たたく。

ふとめのひとに うんどうといって おもいにもつをはこばせるぞ。


No.004 ざつようオジサン

タイミング ☆

じぶんはいそがしいと ざつようを ひとにおしつけてくる。

こっちにだって しごとはあるぞ!


No.005 デリヘルよぶオジサン

おさけ ☆☆☆☆

のみかいで しゅっちょうちゅうに デリヘルをよんだという はなしをする。

そういったはなしは じょせいしゃいんのいないところで。


No.006 きかいよわいオジサン

すなおさ ☆

とりあえず さいきどうする。

ほんにんは きかいにくわしいと おもっている。


No.007 まるなげオジサン

かいしていない ☆☆☆☆

じぶんのとくいではない ぶんやにかんして 「きいておいてくれ」 と

ねがいしてくる。

ちなみに1どせつめいしても あとからきいてくるりつ 100パーセント


No.008 ドライブオジサン

ゆきさきふめい ☆☆☆

ドライブが だいすきで じかんがあると がいしゅつするぞ。

いま きんむじかんないですけどね。


No.009 はいしゃオジサン

ゆきさきふめい ☆☆☆

きんむじかんないに はいしゃにいくぞ。

はんきゅうは とらないぞ。


No.010 しょくたくオジサン

ざんぎょう ☆☆

はいしゃオジサンの しんかけい。

ざんぎょうだいが つかないことを おこっている。


No.011 ねんがじょうオジサン

しつこさ ☆☆☆☆

ねんまつに しゃいんの じゅうしょを きいてくるぞ。

おしえないと ほかのひとの じゅうしょもかいた いちらんひょうを わたしてきて

じゅうしょを かけと おねがいしてくる。


No.012 せっきょうオジサン

うざさ ☆☆☆☆

くちぐせは 「 おれは おこっているんじゃない しかっているんだ。 」

「 あれは きみにいっているのではなく みんなにも いっているんだよ。 」


No.013 げすいオジサン

こうしゅう ☆

たばこオジサンに コーヒーをあたえると げすいオジサンに しんかする。

たまに たいしゅうも やばい


No.014 あいさつオジサン

なんでや ☆☆☆

あいさつをすると かえしてくれないが じぶんのタイミングで とつぜん あいさつしてくる。

とくに てがはなせない さぎょうをしている わけではない。


No.015 でんわとらないオジサン

いかり ☆☆☆☆

でんわがかかってきても まったくとろうとしないぞ。

それどころか じぶんあての でんわすら かわりにきいておいてと いいだすしまつだ!


No.016 ふきげんオジサン

かいかん ☆☆☆☆☆

じぶんの きぶんによって たいどが かわる。

ひとによっても きぶんがかわる。 めんどうくさい。


きみの オジサンずかんには なんにん とうろくされているかな?

2017-03-08

かわいいようじょのたっきゅーびん!

ざんぎょーはおかたとんとんしたげゆの

2016-12-31

ちょんまげってさ

あれって要するにアジア人の見苦しいハゲを隠すためにハゲを隠すならハゲの中的な発想の髪形やん

多分戦国武将が兜でむれて禿げたのを美しく見せるために天才が発案したやつやん

平安貴族ちょんまげしてないけど、代わりに烏帽子の下を見られるのが裸を見られるより恥ずかしいみたいな文化でを作ってハゲ隠蔽が許されてたし髪が長ければまだごまかしがきくやん

それらの隠蔽が許されないざんぎり頭にしてしまい、初めて見苦しい禿が白日のもとに晒された日本男性はどんな気持ちだったんだろう

若い頃のちょんまげのままなら目立たなかったと江戸を懐かしみ悲しんだのだろうか

ちょんまげの代わりにバーコード必死に禿を隠そうとしたのかと思うとちょんまげ廃止に動いてしまった日本政府の罪深さを考えてしま

2016-06-10

[]1じかんざんぎょうしちゃったの・・・

でもいまからかえる!!!

にーとさとーしょくせんかんでわりびきそうざいげっとねらうの!!!

のしみなの~

http://anond.hatelabo.jp/20160610090717

2015-12-24

サンタさん、おねがいです

サンタさん

ぼくは、今年いっぱいいい子にしていました。じょうしのりふじんな怒りにも、ぶなんにやりすごしたし、いしきの高い後はいもがんばって説とくしました。

ぼくは、会社ざんぎょうをこなして、しゅう電で帰るくらいにいがんばりました。


から、おひめさまとSeXがしたいです。サンタさん、おねがいです。

夢せいでよいから、おひめさまと、したいです。

らい年も、いいこにしてるから、ぜったいっだよ、ぜったいやくそくするから、おねがいです。

2014-09-25

てんしょくさきがきまりました

はじめてのてんしょく!

げっしゅうはへるけど、ねんしゅうはすこしふえるよてい。

しごとはすこしめんどくさくなりそう。

きゅうじつはすこしふえるかな。

ざんぎょうだいがこていだからすごくすくない。

じゅうたくほじょがなくなるからかなしい。

あとこころのこりはーゆうきゅうをしょうかしきれずに30にちくらいくさらせちゃったことと、あと2かげつがまんすればぼーなすもらえたのになーってこと。

でもてんしょくってたいみんぐがいちばんだいじだから、めさきのぱんよりもしょうらいのけーきをじゅうししないとね!

・・・まるまるいっかげつやすめるならやすんでみたかったな~

2007-08-15

終戦の詔勅

朕[ちん]深ク世界ノ大勢[たいせい]ト帝國[ていこく]ノ現状トニ鑑[かんが]ミ非常ノ措置[そち]ヲ以[もっ]テ時局[じきょく]ヲ収拾[しゅうしゅう]セムト欲[ほっ]シ茲[ここ]ニ忠良[ちゅうりょう]ナル爾[なんじ]臣民[しんみん]ニ告[つ]ク

朕ハ帝國政府ヲシテ米[べい]英[えい]支[し]蘇[そ]四國ニ對[たい]シ其ノ共同宣言ヲ受諾[じゅだく]スル旨[むね]通告セシメタ

抑ゝ[そもそも]帝國臣民ノ康寧[こうねい]ヲ圖[はか]リ萬邦[ばんぽう]共榮[きょうえい]ノ樂[たのしみ]ヲ偕[とも]ニスルハ皇祖[こうそ]皇宗[こうそう]ノ遺範[いはん]ニシテ朕ノ拳々[けんけん]措[お]カサル所曩[さき]ニ米英二國ニ宣戰セル所以[ゆえん]モ亦[また]實[じつ]ニ帝國ノ自存ト東亞ノ安定トヲ庶幾[しょき]スルニ出テ他國ノ主権ヲ排シ領土ヲ侵スカ如キハ固[もと]ヨリ朕カ志ニアラス 然[しか]ルニ交戰已[すで]ニ四歳ヲ閲[けみ]シ朕カ陸海將兵[しょうへい]ノ勇戰[ゆうせん]朕カ百僚[ひゃくりょう]有司[ゆうし]ノ勵精[れいせい]朕カ一億衆庶[しゅうしょ]ノ奉公各ゝ[おのおの]最善ヲ盡[つく]セルニ拘[かかわ]ラス戰局[せんきょく]必スシモ好轉[こうてん]セス世界ノ大勢亦[また]我[われ]ニ利アラス  加之 [しかのみならず]敵ハ新[あらた]ニ殘虐[ざんぎゃく]ナル爆彈[ばくだん]ヲ使用シテ頻[しきり]ニ無辜[むこ]ヲ殺傷[さっしょう]シ慘害[さんがい]ノ及フ所眞[しん]ニ測[はか]ルヘカラサルニ至ル 而[しか]モ尚[なお]交戰ヲ繼續[けいぞく]セムカ終[つい]ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招來[しょうらい]スルノミナラス延[ひい]テ人類ノ文明ヲモ破却[はきゃく]スヘシ 斯[かく]ノ如クムハ朕何ヲ以[もっ]テカ億兆ノ赤子[せきし]ヲ保シ皇祖皇宗ノ神靈[しんれい]ニ謝[しょ]セムヤ 是[こ]レ朕カ帝國政府ヲシテ共同宣言ニ應[おう]セシムルニ至レル所以[ゆえん]ナリ

朕ハ帝國ト共ニ終始東亞ノ解放ニ協力セル諸[しょ]盟邦[めいほう]ニ對[たい]シ遺憾[いかん]ノ意ヲ表[ひょう]セサルヲ得[え]ス 帝國臣民ニシテ戰陣[せんじん]ニ死シ職域[しょくいき]ニ殉[じゅん]シ非命[ひめい]ニ斃[たお]レタル者及[および]其ノ遺族ニ想[おもい]ヲ致[いた]セハ五内[ごない]爲[ため]ニ裂[さ]ク 且[かつ]戰傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙[こうむ]リ家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ朕ノ深ク軫念[しんねん]スル所ナリ 惟[おも]フニ今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ固[もと]ヨリ尋常ニアラス 爾[なんじ]臣民ノ衷情[ちゅうじょう]モ朕善[よ]ク之[これ]ヲ知ル 然[しか]レトモ朕ハ時運ノ趨[おもむ]ク所 堪[た]ヘ難[がた]キヲ堪[た]ヘ忍[しの]ヒ難[がた]キヲ忍[しの]ヒ 以テ萬世[ばんせい]ノ爲[ため]ニ太平ヲ開カムト欲ス

朕ハ茲[ここ]ニ國體[こくたい]ヲ護持[ごじ]シ得[え]テ忠良[ちゅうりょう]ナル爾[なんじ]臣民ノ赤誠[せきせい]ニ信倚[しんい]シ常[つね]ニ爾[なんじ]臣民ト共ニ在リ 若[も]シ夫[そ]レ情ノ激スル所濫[みだり]ニ事端ヲ滋[しげ]クシ或[あるい]ハ同胞排擠[はいせい]互[たがい]ニ時局ヲ亂[みだ]リ爲[ため]ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失[うしな]フカ如[ごと]キハ朕最モ之[これ]ヲ戒[いまし]ム 宜[よろ]シク擧國[きょこく]一家子孫相[あい]傳[つた]ヘ確[かた]ク神州ノ不滅ヲ信シ任[にん]重[おも]クシテ道遠キヲ念[おも]ヒ總力[そうりょく]ヲ將來[しょうらい]ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤[あつ]クシ志操[しそう]ヲ鞏[かた]クシ誓[ちかっ]テ國體[こくたい]ノ精華[せいか]ヲ發揚[はつよう]シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期[き]スヘシ

爾[なんじ]臣民其[そ]レ克[よ]ク朕カ意ヲ體[たい]セヨ

裕仁

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん