「通信制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 通信制とは

2017-03-25

そばをつくった日記(打ってません)

嫁が出張から帰ってきた。

おみやげ信州そばと野沢菜漬けを買ってきた。よし、今日はこのそばで昨日のリベンジマッチといこうじゃないか

冷蔵庫には昨日食べられなかったつゆがそのまま残ってる。これを温めて麺を入れればすぐにできる。

しかし昨日作ったつゆだと2人では少したりなさそうだな。足して2人分にするか、ざる蕎麦で食べるか……。うーん、ここはざるで食べたいな。うん、半分はざるにしよう。とすればねぎ海苔か。まずここからとりかかろう。

しかしせっかくのリベンジだ。ここは天ぷらも揚げたいところ。

冷蔵庫にはなす、舞茸。おっ、昨日解凍した鶏肉も余ってる。鶏天もいい。天ぷら粉は……少ないな。足りるか微妙なところだ。

なす、舞茸、鶏肉を切って、天ぷら粉につける。油もいつもより少し多め。まずは時間のかかる鶏天からだ。

同時進行でそばを茹でるための湯も沸かす。水は多めに。今日はダパァを防ぐために大きめのザルでいこう。

野沢菜も切っておくか。ん?意外と消費期限が短いな。この量だと食べきるのが大変だ。野沢菜天ぷら……そうか、その手があったか野沢菜天ぷら、これがうまいんだよなぁ。勝利確信

そうと決まれ時間がないぞ、急がねば。野沢菜天ぷらサイズに切り、汁気はできるだけ切って、と。

ん、湯も湧いたか。そばを入れるか。忙しくなるぞ。

なすと舞茸を揚げる。左手でそばが固まらないように混ぜつつ、右手天ぷらを揚げる。

おっと、昨日の残りのつゆも電子レンジに入れて温めておこう。

よし、天ぷらもいい感じだ。なすと舞茸はもういいな。しか天ぷら粉が足りなさそうだな、作るか。薄力粉片栗粉、卵……む、卵がない。なんてことだ、ここへ来て……。嫁に買いに行かせるか…?

いや、慌てるな。卵はマヨネーズでも代用できる。昔クックパッドで見た。焦るな俺、まだ対応できる。分量をスマホ検索だ。

遅い、なんだ、Wi-Fiが切れている。クソッ、LTE通信制限にかかってるんだよ肝心なときに何やってんだWi-Fiは!!

まずい、そばをゆでているんだった。そんなことに気を取られている場合ではない。

よし、見ていなかったがゆで加減はちょうどいいぞ。あぶないあぶない。ダパァには細心の注意を払って、と。よし。少し流水で洗おう。

天ぷら粉、スマホが使えないので感に頼るしかない。現代人はテクノロジーに頼りすぎだ。薄力粉片栗粉マヨネーズ、水、たったの4変数だ。

慎重かつ大胆に、そして素早く……よし!いい感じだ。野沢菜なすの残りを油に投下。アチッ!めっちゃ跳ねる!熱い!

いったん油の前から離れて避難だ。その間にそばの水を切って、温めたつゆに入れる。うーん、少し冷めてしまったな。もう一度電子レンジで軽く温めるか。よし、残りはざるに盛り付けてざる蕎麦だ。

お、いいぞ、天ぷらもちょうどよく揚がってる。これも盛り付けて完成だ!

………。

やりきった……!昨日のリベンジ、見事に達成。そば、天ぷら、うますぎる。野沢菜天ぷらホント最高。長野県民はこれもっと打ち出していくべきだ。

嫁氏もご満悦だったよ。排水口につまったうどんを見るまでは、ね。

2017-03-19

ソフトバンク通信制限くらっても増田なら快適に読める

テキストオンリーサイト絶滅危惧種だが通信量が少なくて済むサイトってもっと存在するべきだよなぁ

2chも読み込むだけなら良いけど画像は読めないかダメだしなぁ

2017-03-13

好きな人から返信が来た

今日

怒らせたなら謝るけど、なんで無視されてるのかわからない

という趣旨メールを送ったら早々に返信が来た

·昨日は風邪で寝てた(メールしたの一昨日。今日も俺が送るまで既読つかず)

·更に通信制限かかって家でしかネットできない(制限かかってもラインくらいははできることぐらい知ってる)

なんだかなあ…

4月になれば日曜は休みから

と言っていたけれど、結局のらりくらりかわされそう

美女と野獣」を一緒に観に行こうと口約束はしたので、公開が近づいたら連絡してみるかなあ

つらいなあ

2017-02-16

29歳。美容師退職します。

明日付けで会社退職する。

2013年増田低学歴高学歴の世界の溝がヒットしたけど。

(http://anond.hatelabo.jp/20130809115823)

本当にその通りだと思う。少し昔話をさせてくれ。

うちの家は決して裕福な家庭ではないけど、貧しくもないような家庭だった。

中学校の途中で両親の離婚私立高校入学。と重なって子供ながらになんとなく自分お金がかかることを申し訳ないと思うようになる。

高校卒業後、通信制美容専門学校へ。(本来なら大学に行きたかったが言えなかった)

働きながら、美容学校に通い学び資格習得した。

美容師仕事肉体労働だ。

アシスタントの頃は朝から版まで燧なしにお客様シャンプーカラーをする。お昼が食べれないこともよくある。

スタイリストになってからは神経使いまくる。数字が全ての世界であるために『お客さまに喜ばれる。支持されるには』をずっと考えてる。

思ったように数字が伸びなくて苦しむこともある。来店スパン新規顧客率えお考えると結果はすぐには出ない。(伸びてくると楽しくなる)

美容仕事残酷だ。

肉体労働は達成感を得やすい。

お昼を食べれなくても肉体的に疲れても、営業時間に終わりはあるのでなんとか乗り切れてしまう。

今日は頑張ったねー!疲れたねー!』なんてスタッフ同士で言い合って一日が終わる。

疲れると脳が動かなくなる。脳が動かなくなると考えることができなくなる。

一日一日をこなすだけで終わってしまう。

周りの美容師もそんな感じの人が多い。

日々の達成感を得るだけで、いっぱいいっぱいになり。

長期的にどうなりたいのか。どうなるべきか。どうなれるのかを考えている人が少ない。

思考を停止してしまってる人が多いように思える。

それが凄く嫌だった。

長期的に考えて美容師をずっと続けいていく不安のが多かった。

理由は明確。美容師を続けていく上で明るい未来が見えにくいのだ。

多くの美容師は『独立するのが夢』と言う。

独立して自分自身のお店を持って。それが幸せなのか。

独立したとして、多額の借り入れをし、週に一回しかない休みで(休みの日に講習会撮影などはざらにある)、一人当たりの生産性が平均約80万(アシスタント使えばもっと増えます)程度しか生み出せないこの仕事で夢が見れるのであろうか。

生産性が低いと当たり前だが給料は低い。



お金休みが全てではないと思うが、あまりにも夢を見にくい。

(勿論、スタープレイヤーや多店舗経営者などで収入も多く休み自由コントロールできる人もいます。)

冷静に考えたら続けていくことが難しいと思うのだ。

だけど、それに疑問を持つ人も少ない。

それが、低学歴高学歴の世界の溝だ。

他の世界を知らないから(周りも美容師しかいない)からからないのだ。

さらに言うならば『誰も教えてくれない』のだ。

自ら疑問に思い、調べるしかないのだ。

類は友を呼ぶではないが。自分の周りにいる人は自分と同じレベルの人しかいないのだ。

から辞めようと思った。

自分が変わりたいから、周りの人たちや環境を変えてたいと思った。

仕事を辞めて、環境を変えて、新しくするのは勇気がいる。

けど踏み出して新しい世界を見るのもワクワクする。

もうすぐ30だけど。全部捨てて大学に入り直そうと思う。

低学歴だけど、なんとか頑張って今から少しでも持ち直そう。って方々。

共に頑張りましょう。


独りよがり発言チラシの裏ですまん。

2017-02-09

教育困難校教員簡単に辞められない理由

トラバでもブコメでも「辞めろ」の大合唱なんだけど、そう言われればそう言われるほど辞められないのがこういった職業ジレンマから

教育困難校の生徒は基本的に捨て猫みたいなもので、放っておくと死ぬタイプの非常に弱い存在だ。

発達障害差別と言われようと、先生の指示が守れなくて道路に飛び出したり足し算引き算が出来ない半分大人の生徒たちの面倒を見るのは本当に難しい。

そして差別して下に見ているとかそういう次元じゃなくて、淡々と起きている現実を書いてるだけ。

出来るなら誰もこんな話がしたいわけじゃない。

これは動物愛護でも介護現場でもそうなんだろうけど、仕事を辞めるっていうのは少し手を伸ばせば助けられる命を見捨てることになる。

特に教育困難校の生徒は慢性的愛情不足の子が多いから、「俺たちを見捨てた」「裏切られた」と思う可能性も高い。

いくら体調不良だと説明しても、高校生にもなればその辺の本音と建前は簡単に見抜く。

というか、そういう子たちの方が方便に対して敏感だから「お前らが嫌だから辞める」なんてわかったら何をするかわかったものじゃない。

それに「好きな先生が辞めたか学校辞める」という生徒が大量発生する可能性もある。

教育困難校はそれだけ危ないバランスで成り立ってるから、一概に「辞めろ」で解決しないんだってことは覚えておいてもらいたい。

同様に「進学させるな」「体罰を与えろ」なんかも実情に合わない無責任意見から

少しでも興味を持ったのなら教育困難校の在り方についてもっといろんな人に考えてもらいたい。

ただ、教育困難校でも全日制に通えているならまだ救いはある。

金銭面以外の問題定時制通信制に通うしかない高校生

進学も就職もしないで家にずっといる奴とかの実情ももっと世間は知るべきなんだろうけど、しばらくは無理そうだな。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170207224412

小学校の話かと思ったら高校の話で驚いた。

うちの高校地域では荒れてたほうだけど、その分ガンガン退学にさせたり通信制送りにしてたな。

社会が寛容になったのかね。

2017-02-02

通信制限なしの嘘つき!

引っ越し先にネット環境がなかったので色々調べて、通信制限なし、契約期間なし、初期費用なしの民泊Wi-Fiに申し込んだ。

10月11月は使いたい放題で、1日1~2G使ってほんと最強だな!と思っていたのもつかの間、12月に入って急に通信が遅くなり問い合わせたところ下記の回答がきた。

現在一ヶ月5GBの設定となっておます

それを使いきると1日のリチャージ2G可能となっており、またそれを超えてしまうと当日24時まで128Kbpsの低速となってしまます

利用規約を設けている理由は、あくまでも、公正・公平に低価格で高品質サービス民泊ホストの方に提供するためで、

大手他社が月間7GBで4200円程度の水準で提供している商品を、弊社では30GB以上、実質使えるような仕様にさせていただいております。」


えっ!?なんだそれ?申し込んだ意味ないんだけどー!

ってなった。通信制限かけてるじゃん。

HPの謳い文句は一体…と思ってひさびさにHPを見たら、新しくなっていて

民泊以外のご利用で異常ダウンロード継続して認められる場合は、利用制限をかけさせて頂く場合もございます。」

て書いてあった。


やはり、民泊Wi-Fiと言えど、自宅用として無制限で使おうなんて甘かったのか…。残念。

もし誰かこれより良い条件のWi-Fiあったら教えてください。

現在は月3500円。解約4000円。

2017-02-01

右翼でも左翼でもない人が書いた左翼の本が読みたい

共産主義について勉強したく、入門として比較的かみ砕いているだろう

新書やらで共産主義について述べている本をちょこっと読んでる。

 

著者がどのような政治的イデオロギーに属しているかによって先入観が生まれないよう

なるべく著者についての事前情報は得ずに中身に取り掛かるが、

やっぱり読み進めているとおやと思うところがあり

そこで初めて調べてみると案の定左翼または右翼に傾いている。

 

別にいいんだけども、両方の立場からつの物事を知るという点でまた学びもあると思うんだけど、

学術的な知識を得たいのに個人的な礼賛・非難の色が強いとノイズに感じて素直に読み進められない。

 

まずは入門からとか言ってるからいけないんであって

なんとしても頑張って専門書に取り掛かった方がかえって効率がいいのか?

 

というのも通信制大学に籍を置いており

レポート作成のための共産主義についての勉強だけど、想像以上にしんどいこれは。

勉強に近道はないのは散々先生方がおっしゃっているが、

レポート作成の要は特に自由に使える時間が限られている人間にとって

知りたいことがうまくまとまっている本が複数見つけられる能力だな。

大学生って遊んでばかりでしょ?とか思っていたけど

いざ自分が同じことをする立場となると何からすればいいのか分からなく

レポートというものにも一向に慣れなくて、

やっぱり大卒ってすごいんだなと感心をするだけして増田駄文を書き散らしている。

2017-01-22

17歳の淫行の話

狩野英孝の例は単なるお笑いだけど、あれってうまく使えば最凶のハニートラップになるよね

みんな17歳を22歳と間違わないと言うけど、しっかりオシャレしてれば外見的には区別が付かないだろうし、

通信制に通うアホの子と、高卒の22歳キャバ嬢会話内容に大差ないと思う。

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130150514

死にたくなるのも普通学校行きたくなくなるのも普通

いまどき不登校とか別に珍しくないし、セーフティネットはいくらでもあるし、高校から通信制いってとりあえず卒業しよう。

日中バイトしたらいいと思う、バイト多様性の塊だし、合わなければやめて別のしごと探したらいいんだし、

自分自由になるお金が少しでも持てたら、見えてくる世間もまた違ってくるかも。

学校とか、同じ年代の子供ばっか集まって同じ服着て同じことさせられるほうが社会的には特殊おかしシチュエーションだし平気なほうがおかしい。

2016-10-23

教育の末期感

数年前に大学講義無料ネット配信するとかいうのが話題になったが、めっきり続報を聞かない。

まあ、単位認定につながらないのでは、授業だけ受けたってしょうがいから仕方がない。

自分自身最初に話を聞いた時には何かすごい流れが来ているようにも思えたが、そうでもなかった。

もちろん、少人数のゼミ理系実験のように、現状ではネット配信代替するのが難しい授業も多い。

しかし、そういう技術的な問題以前に、この道には先がないというだけなのかもしれない。

しかしたら、大学にとって講義など、タダで配るくらい本当にどうでもいい存在なのかもしれない。

仮に教育の部分が空っぽになったとしても、箔をつける機能さえ無事なら問題ないということだ。



今の時代知識はただあるだけでは無意味だ。信頼のおける組織認証選抜を経て、初めて意味を持つ。

知識経験大学担保するのが学歴で、国家担保するのが国家資格である

通信制がいつまでたってもメジャーにならない理由もここにある。

入り口の段階で何か楽をしていると、AOと同じでどうしても一段低く見られてしまうからだ。

それでも、真面目にやればきちんと卒業できる通信制にはまだ救いがある。

ネットやら何やらで学びの手段が増えたところで、それはおそらく何も担保してくれない。



あの頃、いつでもどこでも学べる時代が来て、これから大きな夢が叶うかのように語る人がいた。

しかし、結局夢は夢でしかないのではないか無意味な学びが増えるだけではないのか?

改めて考えてみると末期感がある。

2016-10-06

学歴就職年収に関する独り語り

今年38歳。



関東だけど人口1桁万人の港町に産まれ、育った。

小中くらいはさしたる努力もせずにクラストップクラスの成績。

ミニ四駆ドラクエが好きなどこにでもいるような子供だった。



なんとか通学できるか、って距離まで伸ばしても圏内には進学先の高校は5,6校。

商業科や工業科、水産科なんかもあって、大学進学の可能性が残る普通科があるのは2校程度。

そのうち1校に入ったものの、ガクガクと成績は落ちていった。赤点をなんとか回避、ってことも何度か。

Jリーグが始まったのがこの頃か。


大学進学の可能性が残るという表現を使ったけど、田舎学校なんでレベルは低い。

平均の偏差値は50切ってたと思う。

同学年でMARCHに入れるのが5人以下、早慶は数年に一人いるかも、くらい。

実際には高卒就職する者、専門学校に進む者も多い。




低成績の俺は地方私大しかからず、親に頼み込んで浪人させてもらった。

条件は予備校の寮に入ること。ほぼ軟禁生活。泣いて嫌がったけど仕方なかった。

それでも、そんな環境であっても勉強は怠けてしまっていた。

当時田舎者にはあこがれだった渋谷タワレコに平日昼間から行って、 TK新譜試聴したな。

高校の頃からそうだけど、「勉強法勉強」は好きで、あの方法勉強すれば俺の成績は上がる、って謎な自信だけもっていて、でも勉強はしない。

明日やれることは今日やらない。よって数学的帰納法により、受験日まで勉強しない。

本当にダメ人間だった。

メタ勉強だけは好きってのは10年前にライフハックにハマったのと、今思えば同じ根っこだったんだろうな。




そんな訳で一浪しても入れたのは偏差値50アンダーの私立理系大。Fランク。最近はGランクであるんだっけ?

ここでさら実験科目の出席日数が足らず、留年

成績不良じゃないくて出席日数不足ってところがつくづくダメだな。




ただ、振り返ってみてこの頃ラッキーだったのが2つある。

1つはコンピュータサイエンス教官実力主義者で、当時の第二種情報処理技術者、今の基本情報処理技術者試験合格すれば単位をやるって人だった。

ちょうどインターネットが普及し始めて、テレホタイムになると同時にISDNで繋いでいた時期。

コンピュータ勉強面白くて、出席外で単位とれるならと合格できた。ここで基礎を固められたのはラッキーだった。

もう1つは留年したせいで一般教養科目を余計に取れる余裕ができたこと。

心理学の少人数上級版で、自分テーマを決めて教授と毎回議論できるってクラスだった。

就活に備えた自己分析を、心理学者とサシでできたのはラッキーだった。(ドラッカープロフェッショナルの条件を読めたのもこの頃だったな)




で、就職活動2002年卒、有効求人倍率 0.54 倍。世はまさに大氷河期時代日韓共催ワールドカップの頃。

周りや就活相談室の(ストレートな分、俺より有利な奴の)を聞くと、数十名の小規模企業に入るひと、地元に戻って地元会社に入るひとも多かった。

一浪一留偏差値40台という自分スペックと向き合った。

このままだとヤバいなと、底辺だなと(当時は今のような使われ方をしていなかった言葉だけど)思った。

どうするか。資格もあったせいで業界IT特に SI が有利だろうと思った。

計算機室でCOMPUTER WORLDを読み耽けり、大学図書館日経コンピュータバックナンバー2年分を通読して業界を知った。




そして採ったのは某国コンピュータメーカー1社のグループ会社に絞る集中戦略

親会社企業研究(成り立ち、歴史挫折チャレンジ)を深めれば子会社はいくらでも応用が効くし、心理学者と深めた自己分析と付きあわせて「あなた出会えた私」のストーリーでっちあげれば、志望動機入社後の目指す姿も十分語れた。

このストーリー説得力と、新人研修で取らせることの多い資格を既に持っていることがあれば、自分スペックをある程度カバーできるだろうと思った。




これはうまくハマって、そのグループ会社では全戦全勝、本体でも最終面接まではいった。落ちたけど。

自分が出た大学では「誰もが知っている名前のついた会社に(子会社はいえ)入れる奴」はレアで、まして一浪一留でってのは劇レアだった。




待遇親会社と同一で、初年度、24歳で年収300万円くらい。

でもトレーナーとソリが合わず(今に思えば子供じみた理由だ)、転職

就活の時にはコンサルなんて職種が世にあることを知らなかったけど、

たまたま募集してたITに強い外資コンサルに移って26歳年収400万。

国内限定学歴揶揄する人もたまに見るけど、ボストン採用の同期とか普通にいたな。

そこでのコンサルスキル海外経験のおかげで別のコンサルに移って28年収750万。貯金1000万超えたのもこの頃。

タイミングが超ラッキーで、この直後にリーマンショックがあった。こんな大幅年収アップの転職案件はすぐになくなった。

さら上級SEに戻って30歳800万円。

35歳くらいで外資ベンダー転職して年収1000万円超えて、38の今は1200万円。

年齢で見た年収は社内の平均からは下がるようだけど、まぁ十分満足してる。

株とETFで4000万円くらい持ってる。

金融資産の半分くらいは100年に一度の株の大バーゲンリーマンショック)の時に買った株のおかげ。

その時期にセールワゴンにしがみつくだけの定期定額収入があったのも、またラッキーだったな。




転職活動では、卒業したFラン大学一浪一留は何の問題にもならかった。

しろ英語力の低さを指摘されることが多かったな。





そんな感じ。





基本、世は学歴社会ではあると思う。

俺はあまりその是非の議論には興味はない。

学歴は時には一発でゲームを決める強力なカードであると思う。

でも自分対峙するフィールドでどういう力学が働くかを理解して、持ってるカードを限られたターンの中で増やし、切っていくだけだ。



現在自分収入タイミングの良い転職のおかげだと思う。

自分が好きなタイミングで職を選べるのは、2つ目の外資コンサルであらゆる「ビジネス知的基礎体力」を身につけさせてもらえたおかげだと思う。

自分学歴とは不釣り合いな場所にいられるのは、ここに、大学を出てからラッキーたちに、集約されると思う。



でも、それでも「大卒である」ことだけは一定程度以上の会社では最低条件、前提条件だった。

大手コンピューターメーカーの大ベテランの中には、時代的に高卒の人もいたし、高卒工場勤務から叩き上げで働いている人もいたけれど、もうそれはない。

今の勤め先も入社時にはbachelor以上の英文成績証明書必須だ。



俺はラッキーだけで現状があるとは思っていない。

ただ、ラッキーに加えて必要だったのは、俺の場合は「Fランだろうが大卒」というチケットそれ自体ではなく、浪人留年学費生活費を捻出してくれた両親だったと思う。

父は企業奨学金日東駒専クラスに通い、卒業後に職業選択の自由はなかった。意に添わない異動も俺たち子供のために受けいれてくれた。

母は家が貧しく、家族に反対されながら働きながら自費で通信制高校卒業資格を得た。



学ぶことで人生選択肢が増える。学ぶことは自由につながる。

そのことを身をもって知り、身をもって子に示し、ダメな俺が大学を出るまで支えてくれた両親こそ、俺が今の俺であるために必要だったと思う。



月並みだが、本当に感謝している。



繰り返すが、学歴は強力ではあっても、いくつかあるカードの一枚に過ぎないと思ってる。

俺は馬鹿ダメ人間だったから「Fラン一浪一留」なんて貧弱なカードしか得られなかった。

でもそれも、そんなカードも、両親が必死になって繋いで手渡してくれた大切なカードだった。



その大切な一枚を活かせるような生き方ができて本当によかったと思ってる。

そろそろ俺が浪人する許しを請うた時の親の年齢に、俺がなる。

あの頃の両親のようにありたいと、そうあるための今の収入資産だと思う。



読んでくれてありがとう

2016-10-03

進学したらいいのか就職したらいいのかで迷っているけど

引きこもりで出かけるのは通信制高校ぐらいの自分就職して働ける気も大学受験のために勉強できる気もしない

今の引きこもりでだらだら暮せてしまっているから甘えて何も出来ないんだろうけど小さいこから追い詰められないと何もできなかった

この現状で追い詰められてからじゃ何もかもも遅いと分かっているのにネットを見るぐらいしか出来ない


なにもかもそこまで頑張らずにできてしまってそれの快感から抜け出せなくて

今と昔では天と地ほどの差があるのにその頃の自分脳内で思い浮かべてなんとかなると思ってるんだろう

2016-10-01

駐在員の帯同家族はヒマです

ヒマなので、忘れられない恋人メッセージとか送ってしまってホントばかみたいです。

30代子なし、かつ、出国するまでそれなりに働いていたひとは、本当にヒマさにびっくりすると思う。

もちろん、現地になじんでブイブイしてる人もいらっしゃるとは思いますが、なんだろう、自分が働いてきた分、結局働いててエライのは夫、と思うと、慎ましやかに暮らす発想にしかならないのですよ。その結果、昔の恋人に連絡したら世話ないですけど。(別に情熱的な内容じゃないから許して、っていう言い訳

こちらへ来てから、夫との絆とか関係性は向上してると思う一方で、家事に全力をつぎ込んでもありあまる時間ちょっと引き始めているのも事実。長期的視点に立てば、1年程度で帰国してしまって何かしら仕事したほうが良いのでは?と思ったりもします。

クラウドソーシングも覗いたけれど、まあまあの会社総合職としてゼネラリストとして働いてきた自分には縁遠さしかなかったしなー。

読書音楽鑑賞だけじゃなかなか身が持たんです。通信制の講座とかも検討したけど、いまいちピンとこない。

そういう意味では、結局人生って壮大なヒマつぶしで、会社に属してればありがたいことに解決してねって課題を与えてもらってて(自分で探しに行ってるつもりになってたけどさ、今は、あー与えてくれてたんだなとしか思わんw)、それをバリバリ解決し(た気になっ)て、承認欲求満たしてもらって、カネまでもらえて、なんて素晴らしい仕組みなんだー!とか思います社会学者とかフェミとかが、日本社会なんて男のおもちゃ、って言うのを、醒めた感じじゃなく、よーこんな仕組み考えたな!やるやん!という感じで手放しでほめたたえたい気分です。そらリタイアしたおっさんら、病むわ。

あと、こんな感じのことを考えている割に、まったく病める気配のない自分にもある意味腹が立ちます。繊細さを失いすぎ。若さとは心の若さである。繊細さは詩人の心である

あー、さよなら青春。とりあえず、日本で会った夫の会社の先輩のヨメ(元帯同家族)みたいに、太ってデリカシーのないクソババアにはならないよう、多種多様価値観を認められる人間でいられるよう、頑張ります


ではみなさん、

喜び過ぎず悲しみ過ぎず、

テンポ正しく、握手(あくしゅ)をしましょう。

まり、我等(われら)に欠けてるものは、

実直(じっちょく)なんぞと、心得(こころえ)まして。

ハイ、ではみなさん、ハイ、御一緒に――

テンポ正しく、握手しましょう。

2016-09-28

学校を休学したい

卒業まで約半年ではあるけれど、あまりにも心身が不調なので学校を休学したい。

中学生の時にいじめ人間関係もつれ、精神科の薬の副作用で動けなくなり不登校になり、その影響で通信制高校入学した。

その学校高校2年生の春に別の学校へ転校して2年生はそれなりにうまくいった。

しかし、3年生になってだんだん調子が悪くなり、また学校に行けなくなった。

最初吐き気がずっと続いていて寝込んでいて、今は体調的なことよりも精神的にとても参っている。

気分が落ち込んでいて、家にいるときほとんど、食欲もないので少しやせた。

憔悴しきっているとき祖母が父と同じ病気入院祖父に実は母が自分が生まれる前に中絶したこどもがいたことやそのせいで自分が不幸だといわれ、

今はその事実を受け止められそうもない。一人っ子として生きてきたのに、自分には上に異母兄姉がいて、さら水子の子がいて、事実上4人きょうだいの末…?

自分名前配慮でつけられた名前?前から死にたいと思っていたけれど自分はあまりまれないほうがよかったのかな?

学校に今行けていない理由過去学校に行けなくなった理由と違ってよくわからない

行きたくないんじゃなくって行けなくなった

進路のことも決めないと思うと今の参っているときにちゃんとした判断ができるわけでもないし、

学校でこういう理由で立ち直れないというのも正直話せるようなことじゃないと思う

タイトルには休学したいと書いたけれど自分でどうすればいいのかわからなくなったし、相談できそうな内容でもない

早く人生を終わりにしたいとしか思えなくなってきているのでそろそろ危ないとは思っている

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160722125910

お前、なんで全員に一般化なんかしなくちゃなんないんだよ。

選択問題だろ。



学校に行く・行かない、

学費を稼ぐ・借りる、

それらの組み合わせの選択問題だろが。



学費が高いんだったら、その学校に行かないか、より安い学校通信制学校を探す。

学費が無いんだったら、学費をどのように稼ぐか借りるかを考え選択する。

なんで一般化するんだよ。



新聞奨学生として新聞配達をもし選択する場合

学費支給:70-120万円ほど(年間)

家賃(寮):0円(月)

食費2食:0円(月)

給料:実質小遣い 6-9万円ほど(月)


集金業務するしないなど店・契約によって異なるがだいたいこんな感じで、

学費を一切親に頼らないで稼ぎたい学生向けに、選択肢として昔からあるシステムだ。



自分が行っていたところは、

みんな、弁護士公認会計士弁理士税理士デザイナーなど目指して、

学費稼いで学校に行って働きながら必死勉強していた。

いったん社会人になったけど、やはり資格をとりたいからって会社辞めて

新聞配達しながら学校に行っている人もいた。

女の子もかなりいて、小柄な子とかも普通に朝4時位に起きて朝刊配って

夕方夕刊配って、集金業務もしていた。



それを朝のコンビニバイトときで大変だったてなんだよ。

2016-07-23

面接の結果がそろそろ届くんだけども

いよいよ近日中就職出来るか否かのお知らせが、あるいはお祈りが届く。こんな時だけ間違いなく祈りというのは届くのだから、なんだか皮肉な話にも思える。

そして今は収入がない。来月生きていくのが精一杯。公共料金は滞納するだろうし、それでもギリギリなくらいだ。こんな懐事情になると、余裕がなくなってくる。あまり愚痴も言わないタイプで中に溜め込むタイプだし、周りの人間にも冷たく当たってしまっている。余裕のない他人にさえ、いつも分け与えられていた気遣いや優しさも与えられない。そんな自分自己嫌悪してさら状態は悪くなっていく。負のサイクル。お金が使えないか毎日起きては料理して人と会う予定が無ければ通信制限のスマホで暇を就寝まで不愉快に過ごすだけだ(だけど増田は重くないからいい)。

そんな日々の中でとうとう、今日は一睡も出来なかった。別に予定がある訳ではないから白昼堂々寝てやればいいのだけれど、動揺が大きい。なんとか寝る為にいずれも少なくはない酒をやりタバコをやりカモミールティーまで試して寝付けるよう試みたが、眠れない。なんなら通知が届くであろう日の占いを見て安心しようとさえした(7位だったろうか。新たな決意の日。今取り組んでいることとは別の事へのチャレンジになるでしょう、なんて書いてあった。合格するってことだし職場活躍する自分プランニングするぞ!と自分に言い聞かせられるほどの余裕はなかった)。今は5時30分くらいだが、逆に目が冴えている。はてな的に言えば大脳が壊れてしまったメンヘルなのだろうか。

面接を受けた求人は変わらず募集し続けている。まだいい人材を求めていますということだから自分は弾かれたのだろうかとまた不安になる。


動揺してる。もちろん、落ちたらとりあえずはバイトでもいい訳だし、そのままハローワークに通いまた新たな仕事を探せばいい。20代なんてまだまだ何でも出来る歳だ。取り返すのにたくさん時間はある。不幸自慢をしたい訳じゃない。こんなスッカラカンな内容だけれど、書き残さずにはいられない気持ちだった。動揺してる。泣きじゃくる訳でもなく、怒りに満ちてる訳でもない。どこにも駆り立てられない焦燥だけが自分支配している。それを自分ではどうしようも出来ず困っている、という話だ。だけど、ここに書いて少しは気持ちが楽になった。上記のどんな寝付く方法(酒タバコカモミール)よりも落ち着いた。ありがとう増田。もしここまで読んで下さった増田諸兄がいるのであれば、まずお目を汚して申し訳なかった。心配して下さる奇特な方がいらっしゃったなら、感謝と共にそのお気持ちをありがたく頂戴したい。糞だと思った方はただただ申し訳なく思う。全く興味なかったという方は、せめてもの償いで次の言葉を送らせて欲しい。ポケモンGO

2016-06-16

義務教育じゃないんだから単位足りなきゃ卒業できないのは当たり前なんだよね

自分高卒から大学の仕組みは知らないけど、単位足りないから補講あるよっていう救済措置を用意してくれた高校はめちゃくちゃ優しいんじゃないの?

偏差値40台前半の、典型的な受け皿高校なのに

卒業するにはこれこれの単位必要だよ、無理なら休学とか通信制に転籍したら?」とか

「無理なら退学だね」って突き放さずに色々提案してくれてんだよ

卒業させてやろうとしてくれてんじゃん、何が「どうして友達と一緒に卒業できないの?」だよ

2016-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20160610140652

替え続けてるとかいっても結局サーバー通信制限していたらどれだけ回線よくてもダウンロード時間は変動しないでしょ。

必要以上の速度謳われても意味がない。

2016-05-30

不登校からの復帰が難しい話

自殺を選ぶくらいなら不登校になったっていいじゃないか

というようなことを聞きますしかし、現実的なことを考えると不登校から通常の進学の道に戻ることができないように思います

小学校から中学校へは入学試験無しでほとんどの場合入学できますが、中学校から高校へはそうはいきません。

中学1年、2年生時に不登校のために学習が不十分でも進級することが多いため、どんどん学習の遅れが蓄積されてしまい、いざ教室で授業を受けても理解できないし、不登校の期間が長ければ長いほど自力で学ぶ範囲が増え、多くの努力必要とされれます

同級生が1年、2年間授業を受けながら学習してきた内容を自力勉強することは時間的にも精神的にもとても大変です。

不登校のまま中学3年生になり高校受験を迎えたとき、入れる高校はあるかもしれないが、それは「入れる」だけであって希望通りではないと思います

中学3年生の時に「これから頑張ろう!」と思っても、中1、中2の授業を受けることはできない。その内容を自力勉強しながら受験勉強もしなければならない。

そして、通信教育や塾も中学1年生の時に中学1年生の内容をやる。というもので前の学年を取り返すためのものではありません。(と私は思っています。)

直接授業を受ける形式場合、授業を受けてもその授業の前提となる学習が欠けているため、理解できないまま授業を受けることになります

私が知らないだけで過ぎた学年を学習することができるものがあるのかもしれませんが、進み具合や理解の早さも違うため個別指導になるのか…、やはり時間が足りない。

今まで勉強してこないのが悪いと言われればそうなのですがそうなってしまったのだから仕方がないです、ほとんど年齢で進んでしまいどうしようもないのではないでしょうか。

この文章を書く途中で夜間中学というものを知りましたが、"平成284月現在,8都府県25市区31校の中学校に夜間学級が設置されています。"ということで47都道府県に設置はずっと先のようです。

参照:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/yakan/1364960.htm

また高校では今までの学習の遅れだけでなく授業内容も問題になります。進学を考えた授業内容ではないこともありえるし、むしろレベルが高すぎて理解が追い付かないこともあるかもしれない。

高校を考える中で全日制と通信制という2つの選択肢があります。(ほかにもありますが)

まず、不登校の原因を考えると、精神疾患があります。また不登校過程精神疾患発症することもあります

精神疾患の主要な症状から全日高校に進学することができない場合は、必然的通信制高校に進学することになります

しかし、通信制高校では自ら学習しなければ、卒業することはできるかもしれません。しかし、全日高校比較するとどうなのかというのは以前のニュースの通りです。

大学進学についても入試合格しなければいけないですし、そのための受験勉強必要です。精神疾患を持っているとすると簡単なことではありません。

入試当日になって体調が悪くなる可能性も高いでしょう。

これまで進学について書いてきましたが、別に無理して進学しなくてもいいと思うかもしれません。

しかし、「生涯収入や先のことを考えると大学卒業しておけ」ということも聞きます

ということで不登校にならずに必死になって学校に行っている人は少なからずいると私は思います

入試優遇するということではなく、不登校になっても学習できる環境不登校から立ち直りを支援する仕組みが必要だと思います

そして、それらの仕組みを不登校になる前から周知するべきだと思います

まぁ時間はかかっても自分のペースで勉強していかないとなぁと思う

通信制高校3年

2016-03-12

子育てしてるから日本に死なれたら困る

保育園落ちた 日本死ね って日本中のお母さんが言ってるように毎日言われてるけど、日本に死なれたら困る

10代で結婚してママになって18年

夫の初任給手取り12

六畳と四畳の築30年以上のアパート貧乏して

それでもこの春から子ども大学生になれる

18年前に思い描いていた以上の未来に立てるのは、日本からだと思う

子ども産んで、それから通信制高校に行けたのは、日本から

産んだだけで毎月5000円くれたのは、日本から

娘が病気になった時公費治療が受けられたのは、日本から

安全場所子育てできたのも、日本から

安心して学校に通えたのも、日本から

当時は土曜保育も病児保育も延長保育もなく、預ける先だってなくて、泣きながら子育てしてきた

お金がなくて、情けなくて何度も泣いた

それでも踏ん張って頑張って頑張って、なんとか子育てしてこられた

日本という国だから

お金がなくて塾にも行かせてやれなくてがむしゃらに働いて

今度はお金があっても子どもとの時間がなくて送り迎えできなくて塾に行けなくて

熱があっても仕事休めなくて預ける先もなくて職場にも子どもにも謝って

子どものために働いてきたはずなのに

仕事のために子ども犠牲になってると気付いてしまって

子どものために退職したのは私がこの子たちのママから

日本のせいじゃない

だって私はまた働ける

子どもたちを優先できる職場で働いている

給料は下がったけど、子どもたちが巣立ったらまたがつがつ働くんだ

から日本に死なれたら困る

うちの子どもたちは苦労ばっかりかけたのに

ママみたいなママになりたいって言ってくれてるから

日本に死なれたら困る

うちの子どもたちがママになって

笑ったり泣いたりしながら子育てする姿を見たいから

日本に死なれたら困る

子どもたちは日本の宝かもしれない

日本未来を担っているのかもしれない

でも子育て責任は親である私たちにある

保育士足りないから無資格者でも働けるよう規制が緩和されると反対運動が起きて

保育園を作ろうとすると反対運動が起きて

それなのに保育園を作れというのは無茶じゃないかな

私が月曜から金曜まで朝から晩まで働いて

それでも手取り10ちょっとなのに

児童手当20万なんて無茶じゃないかな

それこそ、日本が死んでしま

死にたいくらいつらいことや理不尽なこともたくさんあったけど

今もそんな時は多々あるけれど

日本に死なれたら困る

私はこの国で子育てして幸せだったか


日本死ねって言ってるお母さんたちも

そんな未来を生きているといいな

18年前に思い描いていた以上の未来私たち家族が立っているように

2015-12-11

21歳ニートのこれまで

中学1年で不登校になる

夜間定時制に進学するが途中で通信制に移る

2年ちょっとバイトする

卒業後1年間フリーターをして19才のとき専門に入学

はじめて一人暮らしするもすぐにひきこもり学校を辞め実家に戻る

そのまま1年間ニート生活

その後派遣バイトをするがすぐにニートに戻る←今ココ!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん