「CSS」を含む日記 RSS

はてなキーワード: CSSとは

2017-03-27

え、jQueryってプログラミングなの?

コーディングだろ。あれ要素を表示をするか、しないかみたいなCSSレベルのことばっかりだろ。やることって言っても。

じゃあExcelのIF関数を使うのはプログラミングなのかって話。

2017-03-16

http://anond.hatelabo.jp/20170316144301

やばくはないんじゃない? 別にNginxしらなくてもApache扱えるならそれでいいじゃん 「ブラウザってなんですか?」とか「CSSしりません」のほうがやばいとおもうけど

2017-03-12

http://anond.hatelabo.jp/20170312064842

違和感を覚える派の人間意見



エンジニア理系教養を備えた上で専門性がある人」

ってイメージがあって、

エンジニアというなら少なくとも正規分布が何かというのは知ってるし有効数字意味は分かるしサインコサインくらいわかるよねという認識がある。

でも文系出身IT技術者UNIXコマンドを知ってるだけとか、酷い時にはHTML,js,CSSホームページ作れるだけという場合もある。



料理人の例えで言うと、

大根の桂むきができないのにファミレスキッチンマニュアル通りに働いてるだけで料理人って名乗るようなイメージ

2017-03-08

コーディングがしたいお...

PHPerだけど、プログラミング楽しくない。CSSゴーストボタンとか作ってるほうがよっぽど楽しい。つらい。

コーディング新人担当し、プログラミングは俺が担当するということが多いが、新人が書いたゴミコードシステムで吸い上げるのも大変だからコーディングもさせてくれよ。

しろ俺がシステムで吸いやすコーディングするからお前がプログラミングしてくれ。プログラミングやだああああああああああああああああああああああ

2017-02-20

補足)はてなブックマークホットエントリ入りしたドメイン2005年2008年

http://anond.hatelabo.jp/20170220005414 の1年間隔のデータ

エントリの5年毎のデータじゃ思い出を振り返るには分解能が足りない気がしたので1年間隔で補足します。興味ない人にはスパムエントリ並にうざいのだろうから申し訳ないけど、その当時を見てたらただの数字の羅列には見えないのですよ。近々はてブシステムに大幅な改修が入るらしいから今やっとかないと来月も同じように見られるとは限らないしね。

はてなブックマークホットエントリ入りしたドメイン 2005年2008年

2005年3月 2006年3月 2007年3月 2008年3月
386ドメイン 439ドメイン 312ドメイン 280ドメイン
www.itmedia.co.jp(165) d.hatena.ne.jp(175) d.hatena.ne.jp(114) d.hatena.ne.jp(191)
japan.cnet.com(66) japan.cnet.com(49) blog.livedoor.jp(63) blog.livedoor.jp(78)
d.hatena.ne.jp(36) www.itmedia.co.jp(38) www.popxpop.com(59) www.itmedia.co.jp(50)
internet.watch.impress.co.jp(34) blog.livedoor.jp(30) www.itmedia.co.jp(50) www.asahi.com(40)
hotwired.goo.ne.jp(32) internet.watch.impress.co.jp(21) gigazine.net(43) gigazine.net(31)
headlines.yahoo.co.jp(28) phpspot.org(20) phpspot.org(29) coliss.com(28)
www.asahi.com(28) plusd.itmedia.co.jp(18) anond.hatelabo.jp(23) anond.hatelabo.jp(26)
itpro.nikkeibp.co.jp(26) japanese.engadget.com(17) www.youtube.com(19) www.ideaxidea.com(23)
pc.watch.impress.co.jp(21) www.asahi.com(17) www.atmarkit.co.jp(16) alfalfa.livedoor.biz(18)
pcweb.mycom.co.jp(21) itpro.nikkeibp.co.jp(15) www.designwalker.com(16) japan.cnet.com(18)
blog.livedoor.jp(20) www.atmarkit.co.jp(15) japan.cnet.com(15) phpspot.org(17)
www.watch.impress.co.jp(17) www.ringolab.com(13) journal.mycom.co.jp(15) e0166.blog89.fc2.com(13)
www.ringolab.com(15) www.mainichi-msn.co.jp(12) portal.nifty.com(15) sankei.jp.msn.com(13)
nikkeibp.jp(14) jkondo.hatenablog.com(10) netafull.net(13) wiredvision.jp(13)
www.atmarkit.co.jp(13) www.excite.co.jp(9) itpro.nikkeibp.co.jp(12) itpro.nikkeibp.co.jp(12)
www.forest.impress.co.jp(13) www.forest.impress.co.jp(9) blog.goo.ne.jp(10) www.atmarkit.co.jp(11)
shinta.tea-nifty.com(12) www.nyasoku.com(9) guideline.livedoor.biz(10) blog.goo.ne.jp(10)
www.geocities.jp(11) q.hatena.ne.jp(8) www.ideaxidea.com(10) www.designwalker.com(10)
www.hatena.ne.jp(10) hotwired.goo.ne.jp(7) labs.unoh.net(8) japanese.engadget.com(9)
slashdot.jp(9) pcweb.mycom.co.jp(7) q.hatena.ne.jp(8) ascii.jp(8)
finalvent.cocolog-nifty.com(8) takagi-hiromitsu.jp(7) www.100shiki.com(8) urasoku.blog106.fc2.com(8)
japan.internet.com(8) www.future-planning.net(7) www.watch.impress.co.jp(8) www.moongift.jp(8)
www.mainichi-msn.co.jp(8) www.hatena.ne.jp(7) zapanet.info(8) www.nicovideo.jp(8)
allabout.co.jp(7) bb.watch.impress.co.jp(6) 2log.blog9.fc2.com(7) business.nikkeibp.co.jp(7)
bb.watch.impress.co.jp(7) caramel-tea.com(6) business.nikkeibp.co.jp(7) web-tan.forum.impressrd.jp(7)
blog.bulknews.net(7) fragments.g.hatena.ne.jp(6) www.forest.impress.co.jp(7) www.yomiuri.co.jp(7)
blog.japan.cnet.com(7) gigazine.net(6) www.j-cast.com(7) guideline.livedoor.biz(6)
kiri.jblog.org(7) headlines.yahoo.co.jp(6) ameblo.jp(6) jkondo.hatenablog.com(6)
naoya.dyndns.org(7) kengo.preston-net.com(6) e0166.blog89.fc2.com(6) labaq.com(6)
www.excite.co.jp(7) naoya.g.hatena.ne.jp(6) internet.watch.impress.co.jp(6) www.j-cast.com(6)
www.future-planning.net(7) neta.ywcafe.net(6) web-tan.forum.impressrd.jp(6) www.kajisoku.org(6)
www.nikkansports.com(6) pc.watch.impress.co.jp(6) codezine.jp(5) dain.cocolog-nifty.com(5)
www.yomiuri.co.jp(6) portal.nifty.com(6) www.aoky.net(5) finalvent.cocolog-nifty.com(5)
antipop.zapto.org(5) satoshi.blogs.com(6) www.asahi.com(5) news23vip.blog109.fc2.com(5)
blog.goo.ne.jp(5) shinta.tea-nifty.com(6) www.simplexsimple.com(5) plusd.itmedia.co.jp(5)
blog.tatsuru.com(5) www.geocities.jp(6) blogpal.seesaa.net(4) portal.nifty.com(5)
k-tai.impress.co.jp(5) www.youtube.com(6) css-happylife.com(4) satoshi.blogs.com(5)
www.cnn.co.jp(5) ameblo.jp(5) cyblog.jp(4) takagi-hiromitsu.jp(5)
www.nikkei.co.jp(5) blog.goo.ne.jp(5) dain.cocolog-nifty.com(4) wsoku.blog44.fc2.com(5)
artifact-jp.com(4) jibun.atmarkit.co.jp(5) loconet.web2.jp(4) www.afpbb.com(5)
hail2u.net(4) nikkeibp.jp(5) plusd.itmedia.co.jp(4) bb.watch.impress.co.jp(4)
homepage.mac.com(4) www.geocities.co.jp(5) satoshi.blogs.com(4) blog.creamu.com(4)
kengo.preston-net.com(4) www.yomiuri.co.jp(5) tech.nitoyon.com(4) builder.japan.zdnet.com(4)
takekuma.cocolog-nifty.com(4) beta.g.hatena.ne.jp(4) www.geekpage.jp(4) fujipon.hatenadiary.com(4)
www.100shiki.com(4) blog.japan.cnet.com(4) www.heiwaboke.com(4) headlines.yahoo.co.jp(4)
www.geocities.co.jp(4) column.chbox.jp(4) www.kajisoku.com(4) journal.mycom.co.jp(4)
www.sem-research.jp(4) dogfood.g.hatena.ne.jp(4) www.kitami.tv(4) lifehacking.jp(4)
dain.cocolog-nifty.com(3) ekken.blog1.fc2.com(4) www.sankei.co.jp(4) netanabe.blog78.fc2.com(4)
homepage1.nifty.com(3) hatena.g.hatena.ne.jp(4) www.tatamilab.jp(4) www.4gamer.net(4)
japanese.chosun.com(3) plaza.rakuten.co.jp(4) www.tez.com(4) ameblo.jp(3)
kotonoha.main.jp(3) web.archive.org(4) coliss.com(3) jp.techcrunch.com(3)
my.casty.jp(3) akihitok.typepad.jp(3) hatena.g.hatena.ne.jp(3) koerarenaikabe.livedoor.biz(3)
nais.to(3) arena.nikkeibp.co.jp(3) headlines.yahoo.co.jp(3) ktdisk.hatenablog.com(3)
sagittarius.dip.jp(3) blog.tatsuru.com(3) jp.techcrunch.com(3) labs.unoh.net(3)
sasapanda.com(3) blogpal.seesaa.net(3) la.ma.la(3) mainichi.jp(3)
www.sankei.co.jp(3) bogusnews.seesaa.net(3) medt00lz.s59.xrea.com(3) mereco.hatenadiary.com(3)
www.tokyo-np.co.jp(3) dain.cocolog-nifty.com(3) mellowmoon.blog93.fc2.com(3) netafull.net(3)
www.zakzak.co.jp(3) fujipon.hatenadiary.com(3) tangerine.hateblo.jp(3) pc.watch.impress.co.jp(3)
x51.org(3) nb.nikkeibp.co.jp(3) www.akiyan.com(3) waranote.blog76.fc2.com(3)
  news4vip.livedoor.biz(3) www.future-planning.net(3) workingnews.blog117.fc2.com(3)
  takekuma.cocolog-nifty.com(3) www.gizmodo.jp(3) www.excite.co.jp(3)
  ttchopper.blog.ocn.ne.jp(3) www.virtual-pop.com(3) www.forest.impress.co.jp(3)
  ultrabigban.cocolog-nifty.com(3) www.yomiuri.co.jp(3) www.gizmodo.jp(3)
  www.100shiki.com(3)   www.watch.impress.co.jp(3)
  www.fmmc.or.jp(3)    
  www.h-yamaguchi.net(3)    
  www.hyuki.com(3)    
  www.ideaxidea.com(3)    
  www.lucky-bag.com(3)    
  www.sv15.com(3)    
  yukawasa.hatenablog.com(3)    
  zerobase.jp(3)    

(※カッコ内は回数)

毎年3月の全ホットエントリhttp://b.hatena.ne.jp/hotentry/20050215 から取得。タイルレイアウトで取得したので1日49件×31日で月間合計1519件弱のデータを基にしている。重複はuniqで取り除いてある。

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170124135522

なんでもいい簡単なのでいいか自分ウェブサービス作ってみたらいいよ

HTMLCSSJSサーバーサイド言語も全部ちょろっと使うことになるし

アウトラインがなんとなく分かるから

2017-01-23

アドブロック付けてたら表示しないコンテンツまじでウザい

CSS読み込まないとか

コンテンツ表示しないとか

まじでゲンナリする

独占市場になると本当にいいことねえな

2017-01-09

ネットニュース記事名で

強姦とかレイプとか見たくないかNGワード入れたり置き換えたりしてるのに

鬼畜所業」とか色んな言い換えをするせいで出てきちゃうのが嫌だ。

性犯罪ニュースを読んでるわけでもないのに無理やりページ内にねじ込んでくるのは

エロコミックバナー広告のように実際の被害者のいる事件を扱っている

(閲覧数を上げるためのエロコンテンツ扱いしてる)みたいで本当にやめてほしい。

これでもユーザーcssjsアドオンで枠ごと消したり置換したりしてるんだけどきりが無い

2017-01-04

増田Webサイトマサカリ

いや、色んなサイトでこのような状況になってるのでこのサイトだけではないんだけど、たまたま目に付いたので例として挙げさせてもらう。





http://diamond.jp/list/search?q=大阪

(sp版)





1. 11件目より先の記事が追加ロード

記事見る→ブラウザの戻る→リストは先頭から」というフローになるおなじみのパターン

まあ当時はそんな知見もなく、ドッグフーディングする予算も無かっただろうから、今後のリニューアル時に直ってると嬉しいなあ。って感じ






2. 記事を新しいタブで開けない(テキスト選択になってしまう)

元の位置に戻ってこれないなら別タブで・・・開けない!CSSプロパティで一発






このサイトに限ったことではないので、世のWebサイトでこのような不便が改善され、効率の良い社会となることを切に望む。

2016-12-12

荒らし依頼サイトがあった昔のインターネット

かつて、個人サイトBBSは、基本荒らされているものだった。

なにせ多くの掲示板スクリプトが、ろくな荒らし対策をしていなかった。

排他制御flockだった。過負荷がかかると掲示板データが壊れていた。

HTMLタグエスケープには漏れがあった。JavaScriptだろうがCSSだろうが埋め込み放題だった。

タグが使えればもう後はブラクラを貼るなりグロ画像を貼るなり文字を全て巨大にするなり好き放題だった

そうやって荒らされた掲示板は見るも無残だった。

昔のインターネットはよかったなどと言う人は、荒らし依頼サイトを見たことがないに違いない。

あの悪意だけで、何の正義感もなく、単に依頼されたからというだけで荒らしに行く連中を。

「ここの管理人がこのサイト馬鹿にしてました!」と一言書かれるだけで報復にいく連中を。

単にツールを流すだけなので、荒らす方にもなんの労力もない。掲示板機能不全にすることはたやすかった。

そうやって荒らされた掲示板の末路を見たこともないに違いない。

数日そうやって荒らされただけで、掲示板にあったコミュニティ簡単破綻する。

管理人だって対応する余裕はない。なにせインターネットは従量課金だし、Googleがないからググれない。

よくある管理人が半隠居状態で、常連だけで回していた掲示板だったらなおのことだ。

そんな災害のようなできごとだけで雲散霧消するコミュニティだらけだった。

個人サイトだってちょっとでもアングラに関わればそういう災害に巻き込まれることがあった。

それが昔のインターネットの一面だった。

正義感燃えている今とは違う、また別のディスコミュニケーションによる恐怖があった。

昔のインターネットはよかったなんて、俺にはとても言えない。

2016-11-26

#夢小説あるある

みんなの黒歴史

夢小説あるあるwww

夢の世界へようこそ……貴女は114514人目の……
夢小説
夢の世界
夢小説サイト
ようこそ
来てくれてありがとう
貴女は114514人目の……
アクセスカウンタ

これ雰囲気づくりだよ。夜景の綺麗なレストランデートの締めにすると見せかけて、よい雰囲気になったらホテルしけこむみたいな(実際そんなことするのか知らないけど)。今から夢小説に没入する人のための雰囲気づくり。わかるか。

「きみの名前を教えて」

名前変換を促すポップアップウィンドウやらのアレ。

これも雰囲気づくりだよ。自己紹介だよ。ここから夢小説を読む心の準備をさせてくれてるんだよ。大方の夢小説は(偏見に満ちているだろうけれども)二次創作で、既存の(原作の)キャラクターとの恋愛なんだろ? 好きなキャラクターから名前を聞かれてなにが悪い。歴代ポケットモンスターでも主人公博士から名前を聞かれるんだからな。あれで(あっ、わたしポケモントレーナーになるんだ)みたいな気持ちになるんだよ。促しているんだよ!わたしは今からこのキャラクター恋愛するんだよ!

「ほう……おもしろい」

夢小説の)主人公が、なにか(主人公のかけ算の)相手にとって「おもしろい」行動をとったときに言われるやつ。

主人公補正だよ! 「名探偵コナン」ではコナンくんが行く先々で(あるいはどこにも行かずして)事件に遭遇するだろ。あれはそういう物語なんだよ。事件に遭遇しなきゃコナンくんは「名探偵」にはなれないんだ。いくら名探偵といえど事件をかけらも知らなきゃ、解決のしようもないだろ。恋愛もの夢小説で、主人公相手と両想いになるためには、相手主人公を知らなきゃいけないんだよ。きっかけだよ。「ほう……おもしろい」はきっかけだよ! 主人公を知らずして、相手を知らずして、どう両想いになるんだよ!

主人公の外見や性格や強さのこと

美人すぎる強すぎる完ぺきすぎる胸が大きすぎる性格がよすぎる云々。

これも主人公補正だよ! 言わば(もしかしたら作者の)理想の姿(かもしれないもの)だよ!

コンプレックスないの? かわいくない弱い賢くないなにもできない胸が小さい性格が悪いって、実際にどうか知らないけど、なにがしかコンプレックスありませんか? わたしにはあるね。胸が小さいし小さなブラジャーがないし「お客さまのサイズに合うブラジャーのとり扱いはございません」って大人になっても言われるし。夢小説を書く(読む)ときくらいボン・キュ・ボン美人でもいいじゃないか! って思うね。

それでなくたってだな、キャラクターとの釣り合いのことを作者が考えたかもしれないんだぞ。完ぺきすぎるキャラクターに、あまり凡庸すぎるキャラクターは似合わないみたいな。ハリー・ポッターの宿敵の闇の魔法使いヴォルデモートなんか若いころは「ホグワーツ開校以来の秀才」で超絶美形で人心掌握もできて、つまりなんでもできるんだよ。(おそらく)唯一の欠点といったら「愛を知らなかった」ことだよ。そんなキャラクターに「おもしろい」と思われるには(愛を教える……なんて傲慢! でも教えたいし助けたい! あわよくば交際したい!)、よほど人間ができている(性格がよい)とか同じくらい頭がいいとか人心掌握最高とか美形とか、そういう特別な設定が必要だとは思わないか? 繰り返しになるが、わたしは思う。

主人公強いのにいざというときに力を発揮できなすぎ

そのまま。こういうとき主人公女性のことが多い(偏見だけど、もしかしなくても夢小説二次創作であったりその主人公女性であることが多いんだな)。

ヒロイン補正だよ! ヒロインつったけど別に男でもいいんだよ。でもヒロイン補正だよ。劇場版名探偵コナン」を見たことがあるか? 蘭ちゃん、空手強いよな。てかあの世界のメインキャラクター武術嗜みすぎよな。それはおいといて、都大会優勝レベルかいって、拳銃かなんかの弾を避ける程度には強いんだよ。実力者だよ。でも、いざというときには油断したりしてなかったりして、敵に捕まったりにとり残されたりしたんだよ。こういうの、物語の展開のためっていったらそのとおりだけど、そんなもんだし、やっぱりヒロイン補正なんだよ。いいじゃん、好きな相手に助けてもらえるんだよ。強すぎると助け甲斐がなさそうだけど、ギャップ萌えとかあるじゃん。たまに見せる弱い一面にドキっとさせられるんだよ。素直に受けとろうよ。

主人公弱いのにでしゃばりすぎ

戦力として数えられないほど弱いのに前線に立ちたがるみたいな。拒否されると、こっそり前線の近くまで行くみたいな。そんで、そのせいで(主人公の)味方の勢力が不利になったり主人公が捕まったりするんだな。

これもヒロイン補正だよ! 主人公補正でもあるよ! なにがどれがとか言えないけど、「できないからってあきらめるわけにはいかない」とか、なんかそういうことあるじゃん。やっぱり物語の展開には必要だったりして、これをきっかけに主人公が成長したりしなかったりするんだよ。失敗は成功の元って言うじゃん。見てるとイライラするけど、あとあと「おまえ成長したな」って思えるときがくるかもしれないんだよ。それに弱くてでしゃばることが、必ずしも悪いことになるとは限らないんだよ! 物語の展開にもよるけど。

主人公過去が壮絶すぎる

悲劇的な殺人事件の唯一の生き残りだとか、殺人犯の子どもだとか、ロミオとジュリエットだとか、あまりの美しさに嫉妬した継母に家を追い出されたとか。なんか壮絶な過去

これも主人公補正だよ! (夢小説の)物語の展開には必要になる(かもしれない)んだよ! ハリー・ポッター過去は壮絶だぞ。史上最悪の闇の魔法使いヴォルデモートに両親を殺されたばかりか、そのヴォルデモートを赤子の時分に撃退したんだぞ! 親は友だちに裏切られてるし、なにかあるたびに額の傷は痛むし。でも、そんな過去がなかったら『ハリー・ポッター』の主人公にはなれなかったんだぞ。その過去が壮絶な(夢小説の)主人公だって、もしかしたらその壮絶な過去がなかったら、その夢小説主人公じゃなかったかもしれない!

主人公独り暮らししすぎ

小学生中学生や、それなのに、両親が海外で働いていたり亡くなってたりしてて、たくましく一人で暮らしてて、生活力がすごい。ことがある。みたいな。

知るかよ! たぶん主人公補正だよ! 少年マンガとかで、親が出てこないことあるだろ? 子ども物語を描きたいときに、(言っちゃ悪いけど)両親という小道具邪魔になることもあるんだよ。都合がいいんだよ! 作者に!

主人公キャラクターと仲よすぎ

二次創作で、既存キャラクターと……ってことが多い。過保護なまでに友愛を注がれていたりいなかったりする。

主人公補正だよ! 主人公はなにの主人公かって、夢小説主人公だよ! 実在しない(悲しい!)キャラクターと、せめて夢小説のなかでくらい仲がよくたっていいじゃん! こんな友だちいたらいいなーとか、思わないの?

世界トリップものとかで主人公未来を変えすぎ

二次創作で。「未来を知っているわたし未来を変えるわけにはいかないの」と悩んでいることもある。

あなたなにを読んでるの? 夢小説だよ? 異世界トリップもの! ほかのなにより明白に「その世界存在しないもの」が紛れこむんだよ。てか異世界トリップものじゃなくてもだね、夢小説主人公って、そういうものじゃないの? なにかしら変えちまうんだよ。こういうものなんだよ。だって原作に、あなたいないでしょ? でも夢小説主人公っていうのは、たいていあなたで、原作にいなかったキャラクターなんだよ。いいじゃん、未来を変えたって。わたしハリー・ポッターに倒されるヴォルデモートの未来を変えたいというか過去から変えたいというか、そもそもヴォルデモートになってしまうこと自体を変えたいというか、そういう気持ち、あるよ。

神さまノリ軽すぎ

「ごめんね☆ ぼくのミスでうっかりきみをあれこれしちゃったから、お詫びに異世界へ連れていってあげる」とか。

あなた「神さま」を笑うの? 笑えるの? ノリ軽すぎとか突っこんでよいお立場ですか? 創造物ヒトだよ。脆くも儚い、神の創造物だよ。どんな態度で主人公に接したっていいだろ。これは神さまの、いわば気遣いだよ。創造物ヒトが怖がらないように発狂しないように、精神の安寧をすら気遣って、それでいろいろしてくれるんだよ。

宗教とか勧誘とか、そういう怪しい意図は、ここには一切ございませんし、わたくしそういうのの一員ではない。

黒歴史っていつのこと?

夢小説あるあるwww じゃねーよ。

夢小説あるある」はネタなんだけど、使うひとにとっては、おおむね三種類それぞれの意味合いがあると思う。

そして、それを見たひとの楽しみ方は、おおむね二種類だとも思う。

夢小説あるある」というネタである。使うとき、「こういうことがあった」「こんなんなんだろうな」「これあるある」という感情がある。それを、懐古や侮辱共感を狙って、Twitterなどで発信する。

わたしネタにする。ここであげたものは、わたしが通ってきた道で、歩いている道だ。現役の身としては、「こんなことがあったよね」という懐かしさを抱く。そして、これがすべてではない。

ところで、夢小説を好きだったことのないだれかは、どうやってこんな「夢小説あるある」を知るんだろう。まあ偶然にも夢小説サイト出会った、なんてことはあるかもしれない。あるだろう。WWWは広く開かれているから。でも、だ。わたしは「夢小説あるあるネタで「夢小説あるある」を知ったひとも、いると思う(それが「#夢小説あるある」の形をとっていたかは知らないけど)。そして、それをそのまま、偏見とともに受け入れ、侮辱意味で(無意識かどうかを問わず)使ったり使わなかったりする。

使われ方には三通りあると言った。黒歴史偏見、そして現在だ。この道を、まだ歩んでいるひとがいる。わたしもその一人だ。一例を挙げたけれど、あんもの、ありふれているんだ。黒歴史と感じて恥じ入ることはあるかもしれない。かつての自分の作文を、目の前で読みあげられたら、あるいは自ら読み返したら、恥ずかしくもなるだろう。こと年を経るにつれ(幼稚園やら小学校で書いた作文は、大人になってみたら、支離滅裂だったり言葉が滅茶苦茶だったりするだろう)。そんなものだと思う。夢小説だけじゃなくて、文章だけじゃなくて。あんな下手な料理を人に振る舞っていたのかとか、あん掃除でやり遂げた気になっていたのかとか、あんボールの蹴り方をしていたのかとか。この日記だってわたしの恥ずかしい思い出の一つになるかもしれない。

夢小説あるある」が黒歴史意味を持っているあなたに聞きたい。その黒歴史、いつのお話ですか? その黒歴史を歩いていたときあなたはおいくつでしたか? あなたは今おいくつですか? 黒歴史黒歴史って言うけど、作文だって下手な作文をめいっぱい書いてうまくなるんだよ。幼稚園児に、「きみはいつか大学研究論文を発表するんだよ」って言ってごらんよ。わたしは信じられないよ。わたしはその黒歴史(下手だったり恥ずかしかったりするやつ)を積み重ねて、今はかつての面影もないようなウェブサイトをつくった。今ネタにされているホームページの面影なんかないからな(いにしえのホームページが悪いわけではない。ただわたしの好みの問題です)。「ほう……おもしろい」は、古今東西、あらゆるところで使われているんだ。なにも夢小説だけじゃない。プリキュアでも仮面ライダーでも、ちょっと自分にたてつくやつには「ほう……おもしろい」で余裕の笑みを浮かべるんだよ。わたしは今も使っているけど、昔よりはうまくなったと思うよ。

あなた黒歴史は、あなた過去だ。いろいろな人に黒歴史はあるかもしれない。けれど、それは今じゃない。スマートフォンOSメジャーアップデートの頻度をみてみろ。VRが家庭にやってきた。HTMLCSSバージョンを重ねたし、ウェブサイト文字コード指定の主流はUTF-8になった。というか、ガラパゴスケータイじゃないんだよ、今は。スマートフォンだよ。かつて(もしかしたらそうかもしれない黒歴史をつくっていた人たちが、今まで(夢小説を)つくるのを続けてきて、どうして変わらないと思う? 実際、JavaScript仕様変更にともなって、元祖(おそらく)ドリーム小説用変換ツールDreamMaker」は、あまり推奨されなくなったよ。でも、同じJavaScriptでありながら現代基準aliceもあるし、PHPを使うdream.phpというツールもでてきた。名前変換機能のついた投稿サイトpictMalFemBLGLに特化した姉妹サイトあり)もある。初めがどうだったかなんて知らないけど、夢小説は「キャラクター♂×自分♀」だけじゃない。今はいろいろな楽しみ方がある。二次創作けが恋愛けが自分♀だけが夢小説じゃない。

笑わないでほしい。侮辱しないでほしい。夢小説に、こんなあんまり偏見を向けないでほしい。たとえ今つたなくとも、続ければうまくなる。再三になるが、人は進歩する。成長する。成長しうるんだ。続ければ。はじめたばかりのひとが、いきなり職人レベルのものをつくれるなんてことは滅多にない(あれば、それはそれでおめでたいことだと思うけど)。たいていは、つくり続けて、こつこつと上達していくんだ。けれど、笑われたり侮辱されたり、偏見を向けられたりして、「夢小説を好きでいること自体が、書くことが、読むことが、恥ずかしい」と思うひとがいる。わたしは「夢小説あるある」をあげたけど、雰囲気づくりだし、お化け屋敷におどろおどろしいキャッチコピーがつくようなものだし、あるいはありふれた要素だったりするんだよ。ちっとも恥ずかしいことではない。でも、恥ずかしいと思って、やめてしまったら、それ以上うまくなることはないし、それ以上楽しむことも、夢小説自体を楽しむひとたちと楽しみあうこともできなくなる。

夢小説について偏った知識しか持たないひとには、侮辱するのではなく、今の夢小説のことを知ってほしいし、できれば読んでほしいとも思う。夢小説が気になっているひとも、恥ずかしがらずに、まず読んでみてほしい(書くことから始めるのでもいいけれど)。

夢小説は、侮辱されるべき創作ではない。恥ずかしいものでもない。

2016-10-19

CSS初級。なぜかはみ出る

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

2016-10-14

Bootstrapの div class="col-md-4" って font color="red" とどう違うの?

表示にの関係するclassって意味と見た目の分離も何もなくね?

classと別のstyleclassみたいな属性があってCSS適用させたいだけならそっち使うみたいにするのが理想

2016-10-06

html3d対応したとしたらどうなるんだろうね?

結局 js 書かなきゃいけないとかになるかな?

cssdom だけで表現できるようになったら意外と楽しそうな気がする

2016-09-18

大学一年生が同年代起業家について思うこと

・まず最初に、なぜ彼がここまで人を苛つかせるのか。

自分よりステータスの低い人間自分好意を抱いている、抱いていた人間告白しようとしている時の苛つきに似ている気がする

周りのアドバイスを聞かずに眉毛も整えずジャージを着て手には雑草を持って彼女の方へ愚直に進み続けるハナタレ坊主を見ている気分なのだ

それはきっと自分下の人間が自分の欲しかったものを手にしようとしていることに対する、嫉妬やある種の焦り、そしてそんな彼の自己評価の高さが鼻につくんだろう。

そんな彼を叩かずにはいられないのは失敗したあとでそれみたことかと笑うためである

・なぜ皆彼が失敗すると思うのか。

これはきっとほかの人がさんざん言及してきたと思うのであまり書く必要はないので極力短くまとめる。

大学に通い続ける意味卒業する価値見積もることができない頭の悪さ

HTMLCSS程度でプログラミングと言ってのける傲慢

英語勉強しているといいながらも結果は出さな卑怯

→レールが消えた時のプランBが零細ブログという将来設計の甘さ

→どこまで言い訳しても起業自体目的にしているという底の浅さ

現実に目を背け続ける未熟さ

→今まで大した努力もしてないけれどのし上がれるという無謀さ

あと何個かあったような気もするけれどこんなところじゃないだろうか。これ以上書くと人格否定になりかねないのでここまでにする

彼のプロフィールから言葉拝借するが「18年間なにも考えないで生きてきた人間」というのが良くわかる

まりにも愚かである

レールに沿って下りつづけてきただけの君がレールに沿って登り続けている人間をさもしくも自分同類だと思える彼は凄い。

その上レールを下るのもあきらめて脱線しただけの彼が他の人間蔑視できるのはこれはもう革命という他ない。

しか大学一年生だから彼の気持ちはわからないでもない

大学に入ったから何かしなければ」「俺はこのまま怠惰大学生活を過ごしていていいのだろうか」「周りの人間自分よりレベルが低い」

こういった気持ち大学一年生ならおそらく誰もが持っている。しかしそこでやるべきことは個性という無個性などを求めるよりも堅実に自分を高めることだろう

そんな不安定状態大学一年生に無責任に入れ知恵をした大人たちには憤りを感じる。



彼はきっと素直ないい人間なんだろう。友達にしたら優しくて心が広いタイプの。

実家は裕福そうだから生活に困るようなことはないだろう。せいぜいがんばってほしい

そんな彼のために私ができることは彼の失敗をそれ見たことかと笑うためにマウンティングしまくりのつたない文章を書くことだけだ。





どうでもいいけどShun_Yukiって本名なのかな。

2016-09-17

起業しない理由

古参ネット使いとして苦言を申すよー。

私はWEBデザイナー12年目。

紙もできる。ポスター、チラシ、雑誌のページ。

WEBコーディングは当たり前。エディタmiで直打ち。

CMSは3つ扱った。

drupal

Wordpress

movabletype

周りは独立していった人も一定数いた。

だが私は会社員を望んだ。

その理由を下記に述べる。

1.サラリー

私は恵まれたと思うくらいの会社所属している。

有給年間20日。夏休み5日。毎年年休はほぼ使い倒す。

夏休みも、5日フルにとり9連休にしている。

給料女性平均よりちょい上。

2.面倒くさい顧客シャットダウン

周りに恵まれているのである

営業さんや上司が間に入り、アホなことを言う奴らを丸く収めている。

アカ20校目とかない。

3.営業苦痛

起業したとして、いまの年収を考えると4倍の収入が得られなくてはならない計算だ。

無理。

そんなスキルあったら別の事で生かしてブイブイいわせてるわ。

4.私も青かった

くせーくせー青くせー。

高校進学校に行き、日教組と反発し。映画が撮りたくて専門学校に行く為に一年バイトして学費を貯めた。

行った専門学校はクソで。

しょーもない日雇い派遣で末端を見た。

瓶にヒビが入ってないかひたすら検品をする8時間

フォトショイラレが使えるだけで日の目を見ることができた。

5.脱線したな

まあ、あれだ。ブロガープログラミング知識はいらないぞ。

それhtmlとかcssでいけるぞ。

もしくはJavaScriptとかjquery

あとPHP

ハローワールドーとか書いてよし!とか思ったらウェルカム

ブログプログラミング始めました、とかかいたらアウト。

2016-09-01

epubの表示がおかしい時の対処

文字が90度回転している場合日本語特有縦書きがうまく表示できていない可能性がある

ユーザースタイルシートで以下を指定すれば解決するかも(ユーザースタイルシートとは私が使っているcalibre存在する機能 他にあるのかは知らない)

*{

-webkit-writing-mode: initial !important;

writing-mode: initial !important;

}

その他の対処1 epub実体zipなので拡張子zipにして解凍、中のHTML本体なのでそのHTMLを読む

その他の対処2 表示がおかしいのはzip内のstylesheet.cssが原因なのでエディタで開いて全部削除 再び圧縮しなおして拡張子epubに戻せば文章だけは読めるようになる EXPLZHが便利

2016-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20160826224503

そもそも専門学校に入って学んだことはほとんどなかったように思います

私はHTMLCSSJSも多少はできますけど、講師質問しても調べれば分かるよとしか言われませんでした。

制作物持って評価お願いしても真っ当な答えが返ってきたことはありませんでした。


そもそもうちの専門学校にはデザイナーをやっている講師は2人しかいませんでした。

なんかバーの店員映像講師やってたり、無職で何やってたのかもわからない人がグラフィック講師でした。

嘘かと思うかもしれませんが本当です。田舎専門学校なんてそんなもんです。

ほとんど雑誌デザイン本買ったり、展示会に通ってデザイン学んだり、考え方?を自分なりに考察したりしてました。

タイポグラフィ表現に興味を抱いていたので書体のなりたちを独学ですけど学んで、イラスト写真は正直上手じゃないんですけど

文字だけは恥ずかしくないようにしていました。

なので、正直、社長にそこを褒められた?時は嬉しかったです。お世辞だったのかもしれないですけど(笑

2016-07-01

http://anond.hatelabo.jp/20160701123135

Webプログラマーは、CSSの1ピクセルの違いにこだわったプログラミングします。

フロントエンドエンジニアは、主にお客さんから聞いた要件を具体化する仕事します。

ITエンジニアは、お客さんを探すのが主な仕事です。

2016-06-29

何がしたいのか

何がしたいのか。

なんでもやりたい。何にでも挑戦していきたい。webに関わること全てに。グラフィックデザイン映像プログラミングアプリ。けど、一つずつ潰していこう。

まずは何をする?

webデザインプログラミングを覚えよう。

htmlcssjavascript。これらの基礎や拡張言語から

目標を立てる。小さな目標で良い。ミニマムに達成を積み重ねていく。自分には成功体験が少ない。

褒めてもらうのを一度考えない。あわよくば、で良い。小さな目標を成し得たら、自分が褒めてあげる。それで良い。

他人意識しない。意識しない、というのは、他人と比べない。自分他人比較しない。比較無意味自分を追い詰めるだけ。

ただし、目標となる人物像を立てるのは良い。憧れの人を持ち続ける。尊敬する人は何人もいても良いけど、真似する人は1人くらいに絞ったほうが良い。

いままでは運で乗り切ってきたことを認識する。偶然、たまたまここまでやってこれた。

自分能力を一度、ゼロ戻す。

運に頼るべきではない。実力がついて初めて運もついてくる。

ただし、自信は捨てない。根拠のない自信を持て。何事も自信から始まる。

大丈夫、君はまだやれる。

ここでこれを公開することが、スタート前の最後承認欲求

2016-06-20

初心者プログラミング学習するのにおすすめ言語テーマ

初級(手続き型/構造プログラミングの基礎, データ構造, ファイル操作, イベントリブ方式GUI管理)

  • HSP で住所録を作る

中級(オブジェクト指向プログラミングの基礎, IDEの使い方, 名前空間, 疎結合, コンパイルしないと動かない)

  • C# で住所録を作る

上級(サーバ構築, DB設計, html/css, ネットワーク, 黒い画面, AWS, 日本語の壁, コンパイルしなくてもいいの!?)

2016-06-18

出来る人にやってもらうのがいい

Cでドライバが書ける人がいたとする。

プログラマー界で言えば誰にでも出来るような分野でもなくスキルが高いと言える。

この人にCSS書いてもらったらデザインスライスしてコーディングしてもらったりフロント周りを任せても中途半端ものしか出来ない。

なぜならお花畑が違うから

周りに納得させられるぐらいのレベルこなせる何でも屋さんなんて人見たことがない。

そこは分担したらいいんだ。

C出来る人にはCを使う作業をしてもらえばいいんだ。

2016-06-07

あの全能感はどこへいったんだ

大学時代、これといってやることもないかウェブサイトを作って遊んでいた。

当時はHTML,CSS, JSを書いてレンタルサーバーにおいて表示させて楽しむところから始まった。スポーツニュースサイトRSSを読み込んで表示するだけのサイトを作ったりした。しばらくすると、Rubyというプログラミング言語を学びながら、ウェブフレームワークを使って動的なウェブサイト作ってみた赤の他人ウェブサイト書き込みをした時はとても嬉しかった。

バイトをしておらず、金がなく友だちもいなかった。没頭できる唯一の趣味ウェブサイト制作、その周辺のプログラミング作業だった。ネット検索すれば以下のような「ウェブサイトをつくって大成功」みたいな記事がたくさん見つかる。自分も、バイト代くらいはウェブサイトで稼げないものかと淡い期待を持っていたのだろう。

http://www.itmedia.co.jp/bizid/hitori_index.html

並行して、簡単TIPSプログラミングに関する概念解説みたいなことをブログに書いていた。どちらかといえばそちらのほうが人気を獲得していた。作ったウェブサイトはどれも流行らず、結局閉じることになってしまった。

頭のわるいFラン大学文系人間だった。黒い画面にテキストを打ち込むだけですごいことをしている気分になった。金にならなくても、少しずつ自分アイデアが形になっていくのが楽しかった。

しばらくして、これといって話題になるようなウェブサイトも作れずに就活の時期を迎えた。一流のIT企業をいくつか落ちて、中規模SIer(1次請け〜2次請けくらいの案件を取り扱う)にSEとして入社した。

仕事が始まると、毎月定まった給料がもらえることに感動した。真面目にバイトしたことなどなく、派遣単発バイトばかりだったため、まとまった給料をもらえる、そのこと自体に感動した。しかも、いくらか興味のある仕事だ。それはとても嬉しい事だった。

しかし、さらにしばらく経つと、どうも何かがおかしい。ウェブサイトを作っていたときに感じていた楽しさ、没頭感とか全能感といったような類のものが丸っきり無くなっていた。よく、大手SIer入社するとコードが書けなくて幻滅するというが、自分入社したのはプログラムを書く上でとてもいいポジションだった。下請けマネジメントをする会社でもなく、ブラック環境でめちゃくちゃな開発体制を強いられるわけでもない。

それなのに、プログラムを書くことに楽しみを感じなくなってしまった。入社当時は休日プログラムを書いていたが、今ではそれが苦しい作業になってしまっている。なぜなのかわからない。

あの全能感はどこへいったんだ。

2016-05-22

javascriptjqueryの知識もなくて、テンプレそのまま使ってる人がいる。

コードみたらぐちゃぐちゃだしJSなんて似たような内容のやつ5~6個読み込んでたり。

エラーが出たら私が直すようにしてる。

でもデザインがすごく良い。画像の使い方、文字の配置。

いつもそれを見て、凹む。うらやましい。私にはできない。

どれだけHTMLCSSJSの知識があったって、こんなの作れない。センスがない。

デザインの基礎を学ぶことはできても、応用はできない。

うらやましい、悔しい。私もあんものを作りたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん