「24時間テレビ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 24時間テレビとは

2019-08-27

anond:20190827150229

ああ、なるほど納得した。分析されてわかったわ。

努力とか努力したであろうと想像する過程オリンピック24時間テレビも同じなのに

前者はただ走ってるだけじゃんって思ってしまうのなんでだろうって思ってたけど、

競争とか優劣を競うって要素が無くて意味がない(ように見えてしまう)から

24時間テレビマラソンは感動しないのだな。

2019-08-26

ネットで24時間TVの批判してる奴ってダサいよな

別に24時間テレビが良いとかそういうことじゃなくて

だいたいネットで色んなもの批判したり文句言ったりする流れは多いけど

やっぱりそういったものにも新鮮さとか目の付け所とかで面白さに差がつくわけじゃない?

 

24時間TVへの文句なんてかなり前からさんざん言われてきてるのに

それを今更トレンドだとでも言うかのように批判をアピッてくるのはダサい

有名な名曲をお前らこれ知らないだろう~とドヤ顔で紹介するようなもの

2019-01-22

ハンストって何の意味があるの?

あれやって盛り上がるのってもともと近い人だから意味なくない?

24時間テレビマラソン的なイメージなのかな?

2018-10-18

うそろそろ番宣タイアップのなかったころのテレビ

知らない世代になるのかな。

猫の映画にでるふく○○うたとか、今日から俺はとか、24時間テレビ前後とか、なんかこう・・・

 

くどい!

 

あと深夜にテレビつけたってアニメは1本も見れなかったぞー

2018-08-29

anond:20180829112304

お前は何の立場で言ってるの?

お金貰う側?

24時間テレビ側?

それとも叩いてる奴らが気に入らなくて叩いてるの?

24時間テレビ叩いてる人も気に入らなくて叩いてるんだけど、何で行動を強制出来ると思った?

 

そういやこれ「ほならね理論」だなw

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%BB%E3%81%AA%E3%82%89%E3%81%AD%E7%90%86%E8%AB%96

2018-08-27

anond:20180827104601

24時間テレビ批判されること自体なくなると、いよいよ寿命だよね。

5年前だったら、批判されつつも注目されていたし。

2018-08-26

24時間テレビ好きなの

なんかお祭りやってますよ〜って雰囲気が好きなんだよね。

何に近いかなぁ。

旅行に行ってビジホ泊まってて、晩酌用のビール買いにコンビニへ行くかな〜って出かけたら

その途中でその町の町内会主催お祭り出会う感じ?

2018-06-03

睡眠優先順位低すぎる奴は殺してもいいと思う

だって根本的にヒト(ホモサピエンス)として間違っているもの

ヒトの体は無理すれば寝なくても何とかなるように出来てはいるけど、それは肉食動物との戦いレベル生命危機に対して使うべき機能

基本的には太陽が登ってきたら起きて沈み始めたら寝るように出来てる。

それを無視して徹夜してまで何かするのは本当に命の危機場合だけな。

慢性的デスマーチとか、飲み会終わりにハシゴするとか、そういうのはヒトとして間違っている。

遺伝子レベルで間違っている。

そういうむちゃして1人で勝手に壊れるだけなら許すけど、他人を巻き込んでいる場合人類のために抹殺すべきでしょ。

24時間テレビとかはもう最悪だね。

くだらねーお涙頂戴のバラエティが愛を語ってるだけならばまだしも、その結果が本気で視聴したかったら睡眠時間を全力で削れたぁどこに愛があるのかね。

マジでさ、とりあえず寝る時間削って何とかしようって考え方は間違ってるよ。

それは手をつけちゃいけない部分だ。

災害にあってもないのにメシ・フロ・寝るの優先順位下げる奴は信用しちゃ駄目だ。

身近に居たら殺しておけ。

人類のために。

2017-08-28

24時間テレビを見ていて

若い女性が動いている画面になるたび、私の焦点はぼよぼよと揺れるお胸に行ってしまった。

もしも近未来視点まで管理されるようになったら、その時代ヘテロ健康男子はぱいぱいを日常的に扱って、政治的に正しい視点身体に刷り込むんだろうなあ、と思った。ビバ、21世紀。

24時間テレビ!?

テレビドラマはほぼ見ない、見たくない。

お笑い番組は少し見る。

ドキュメンタリー番組が一番好きだな。

24時間テレビは見たくないし、ほぼ見たことが無い。

見なきゃいいだけの話なんだけど、なんであん番組やってんのか、止めて欲しいとしか思わない。

2017-06-13

24時間テレビ名物マラソンとか見ててもわかるけど

anond:20170613090134

走ってるやつ善みたいなのあるから

同じ理屈スポーツも善みたいに

2016-11-28

乙武さんは弱者なのか

乙武洋匡さん、離婚理由を語る

http://www.sankei.com/entertainments/news/161127/ent1611270010-n2.html

について。

実際見たのと記事では全然印象が違うのはいものこととして。

「これだけ身体的にハンディキャップあってバッシングされるのもすごいですね」というのはその通りで、このバッシングは、障害者という弱者に対するイジメ、というよりははるかに、強者に対するやっかみに近いと思います乙武さんがそこまでの存在になったことに関しては、本当にスゴイな、と思います

記事には出てきませんが番組では、乙武さんが実は話したかった話題、として相模原事件パラリンピックの他に、24時間テレビバリバラも挙げていました。かなり面白い話になったはずです。他にも今年は乙武さんに語ってもらうべき話題が多かったと思うので、非常に残念に思います

まあ、まだ怒っている方もおられると思うので申し訳ありませんが、個人的には人の家庭の不倫とかどうでも良いのですみません

あと、これは前から言いたかったことで、ついでに書いてしまますが、『五体不満足』は今、是非とも読むべき、読み直すべき本だと思います

というのも、私がこれを初めて読んだのは、Twitterで「手も足も出ない。あ、初めからなかった」みたいな障害自虐ネタを連発しているのを知った後で、その頃にはすでに乙武さんは成功者であり強者側でした。

そうなってから読んでみると、スゴイな、とか、面白いな、とは思いましたが、感動する、とかましてや、号泣する、というような感じはありませんでした。というか、どちらかと言えば、一言でいうとあの本は「自慢」ですよね。My Way的な。

もちろん、それだけではないのはわかりますし、あえてそのような面を強調している意図理解しているつもりです。それでもさすがに号泣はしない。

そう考えると、本が出始めの頃に感動して号泣していた人がいたとすれば、それはおそらく、障害者弱者としてみなして、いわば感動ポルノ自分勝手に作っていたのではないか。そんな疑念があるのです。

そういう観点で、『五体不満足』を今、もう一度読んでみて欲しいと思います。初めて読む人もそうですが、昔読んだ人には特に、以前との感想の違いを感じて欲しいと思います

それが結局「差別」ということではないか、と思うわけです。

2016-10-09

長時間労働教育

基本的日本労働者は、長時間労働が大好きなんだと思う。

努力している自分が好きだし、

結果よりもその姿勢共感する人が多いし、

そのこと自体価値を見いだそうとする人が非常に多い。


そこにはいろんな要因があると思うけど、

教育もその一員かなと思います

相対評価ではなく、絶対評価で、努力する姿勢評価する。

内容の理解なんかより、1万ページの読書評価したり、

ノートの冊数がいくつだみたいなことを競ったり、

それをまるで美談の様に語ったりというのは、


社会の中でも、そういうことを評価していこう、

そういうことで評価されようって人を増やしていくよね。


余談だけど、日テレ24時間テレビも似たような構造で、

過剰に過程評価していると思う。



努力共感を呼び、

過程に結果以上の価値があるという信仰日本にある限り

長時間労働はなくならないよ。

2016-09-06

悪いんだが

パラリンピックというやつが始まるそうだが、

ニュースとかで取り上げる必要なんてあるのか?

所詮まがい物なのだろうという感覚しかないし、

24時間テレビみたいな気持ち悪さがある。

2016-08-29

やっぱり24時間テレビは嫌いだ

頑張った障害者しか評価されない。

頑張っても、小学校学芸会のように「障害者にしてはがんばったな」という上から目線で見られる。

役に立つ仕事として見られることはない。

頑張れない大多数の障害者は、役に立たない自分価値はないと思い込む。

実際に人の助けを借りないと生きられない障害者にとって、自分価値はないという思いこみは、自殺に至る思いこみだ。

障害者は頑張っても結果を出せないのが障害なんだよ。

頑張り疲れた簡単精神病むんだよ。

いい加減頑張ればなんとかなる根性論捨てろよ。

障害者死ぬまで役に立たないこと頑張れ、って言ってるの?

少しでも、自分でも役に立ったと思えることやらせてくれよ。

健常者は頭良いんだろ、うまく使ってくれよ。

適度な分量の仕事渡してくれよ。

努力方向音痴すぎて、頑張れがゲシュタルト崩壊するじゃねーか。

当方精神障害当事者

2016-08-23

高畑淳子の息子が逮捕らしいけど

仕事の穴埋めをどうやるのかだけが気になる

24時間テレビパーソナリティーとか今週末だよね

代役のタレントを今から契約して?撮りだめしてる分は全部編集して、ドラマは別のもの差し替えるとか?

テレビ局は大変だな

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160724013625

車移動なんて24時間テレビで10年以上前から暴露されてた気がするが

単に24時間テレビのパロしなくなったってだけろ

2016-06-21

[]小野不由美丕緒の鳥十二国記)」

短編

トータルで言うと求めてたものとは違った

せめて前作華胥の夢からそんなに時間あいてなければ、華胥の夢は本編絡みの短編集、こちらはほとんど関係ない下々の短編集ってことで面白かったと思うけど、

こんだけ待たされた挙句がこれだったらファンとしては残念すぎる

ネタバレあり増

丕緒の鳥

慶には祝い事や新王即位時に作り物の鳥を作ってそれを射る儀式があった

その鳥を作る官が主人公のおはなし

この短編だけは以前にどっかで一度読んだことあったけどもっかい読んだ

十二国記的でそれなりに面白かった

ちょこっと陽子も出てきた

落照の獄

裁判官みたいな官が主人公

はした金のために子どもを殺した(それ以外も殺しまくった)人間死刑にするかどうかいろいろ悩む

事前情報としてamazonレビューで、鬱の人が「鬱の人は読むべきじゃない」って言ってたかちょっと気になってた

確かに暗い・救いのない話ではある

でもそれはそれとして、十二国記でこんなありふれた死刑存廃問題議論をだらだら読まされることになるとは思わなんだ・・・

すこーしだけ十二国記世界観からめてあって「一度死刑を許せば、それ以降タガが外れて死刑濫用される恐れがある」っつうのは書かれてたけど、それ以外は十二国記である必要がまったくなかった

つーかラストの読後感、ブラピセブンとまったく同じで既視感ありありで、特にインパクトも感じなかった

どんな結論だすんだってうそれだけを期待して読んだのにすごくがっかりさせられた・・・

なんか昔読んだような気がしてて、犯罪者が逃げ出して主人公の子どもまで殺されて、それで一転当事者なっちゃって・・・

みたいな展開だった気がしてたから、二重の意味肩透かしだった

青条の蘭

ブナの木が石化する奇病が発生する

それを一生懸命救おうとするイチ小役人が主人公

どこの国の話かもわかんなくて、最後らへんで王宮名前出てきたけどそれでも王宮名前なんか覚えてなかったから調べたら雁だった

作中で新王即位っていってるのは今の延王が即位したってことだったのか

wikipedia時系列の項目にもまだ反映されてないんだな

どこの聖火リレーだよって感じのラスト24時間テレビ見てる気分になった

唐突にいろんな人間境遇と何かに突き動かされるところのスピード感はよかったけど、「青条の蘭」っていう短編として見ると、構成が粗いように感じて、雑だなあと思った

ラストの余韻のある終わり方はよかった

でもさすがに序盤から中盤が長過ぎ・だらだらgdgdしすぎだと思う

ディテールが細かすぎるわりに十二国記である必要性あんまりない話だから、ただの技術書読んでるような気分だった

風信

慶で前女王が女殺しまくったときの話

家族幼なじみもみんな殺された少女が、暦を作成する家にお世話になる

外は嵐(殺伐としてて女子供殺されまくってる)なのに、この家の中はみんなセミの抜け殻集めたり空眺めたり、浮世離れしたことばっかりやってると怒る少女の話

オチがあっさりしすぎてて「え?これで終わり?」ってなった

一応最後にひと波乱きたことはきたけど、それによって物語が大きく動くこともなく・・・

なんかgdgdのダラダラで終わった・・・

ディテールは細かったけど、結局十二国記である必要性の感じられない自然観察とか暦作りのウンチクっぽいのが文章の大半占めてたし



全体的に作者の興味の持ってることに十二国記エッセンスちょっとふりかけてみました程度で、

十二国記である必然性がないものばかりでがっかりした

まあ下々の者には、長編のようなドラマチックなことなんてそうそうないってことを伝えたいのかもしれんけど、それでもあんまりな気がした


さーてこれで長編短編全部読んだかな・・

あ、あと漂泊が残ってたか・・・

ざっと読んだだけだったからもっかい読むかな・・・

あと同人のやつも。

そこまで全部読んだら、ようやく今年でるであろう新作長編に備えができたと言えよう

2015-12-21

おっぱい募金について

ツイッター顕名議論を試みたが誰も食いついて来ないのでこちらに書く。

売春おっぱい触らせ>握手会境界

俺は、握手おっぱいの間に、越えてはいけない壁を感じるけどね。それは、割と、日本社会通念に合致していると信じている。もっとも、アイドルグループ握手会もどちらかといえば嫌悪感を感じるし、自分は参加しないと思う。あと、噂される枕営業が本当なら許容しない。多分、本当にあるんだろうが。

寄付者は誰なのか

おっぱい募金寄付者をおっぱいを触らせた女性と見る意見には違和感を覚える。そういう意見の人は、ビル・ゲイツ氷水をかぶった後に集まった募金ゲイツ寄付者だと見るのだろうか。それとも、Oh cool !と言ったかどうかは知らないが、それを見て実際に出資した人間と見ているのだろうか。桑田佳祐無償ライブコンサートして、コンサート収益寄付された場合はどうだろうか。俺は、いずれの場合も、寄付者は、実際にお金を出した人間だと思うぞ。

収益を得ているのは誰なのか

本件では、当事者は、出演者女性)、主催者スカパーチャンネル運営者?)、出捐者(金を投じておっぱいを触った人)がいて、これら三者の関係日テレ24時間テレビと近いのではないかと考えている。主催者チャンネル加入者と広告から対価を得ていて、利益を得ているんだよね。24時間テレビ日テレ広告収入普通に得ているのと一緒。次に、出演者が出演料を得ていると、24時間大分似てくるんだけど、ここは俺の持っている情報では不明。そして、出捐者は、性的サービスの対価を払ってるんだよね?24時間テレビ場合マラソンを見たりして、感動して募金するわけだが。

主催者営利でやっているのに、性的サービス提供する女性無償、っていう枠組みは、チャリティーじゃないって批判される24時間テレビよりもさらチャリティー性が希薄ではないだろうか。(追記 女性たちは大した対価を貰ってないか、無償な気がするので)想像するに、専門チャンネル自分の専門(AV女優さん)を宣伝できるんだから無償でもペイする、という考え方のようにも思うのだが、星の数ほど出版されるAVの中で、少しでも目立たないと報酬を得られない女優さんたちの立場の弱さにつけ込んだ性的収奪のようにも思える。実質、テレビ局に対する枕営業、というか。

異論は認める

2015-06-04

殿堂入りストーリー面白い

 現在公開中の映画ビリギャル」は、もともとstorys.jpというサイト投稿された話だそうです。話題作で評判も高いということで、映画好きの僕も早速見に行きました。率直な感想は、全く感動することもなく、途中何度もつまらなすぎてしんどかったです。

 改めて、storys.jpというサイト投稿された元の話を読んでみました。まずタイトルを見て、合格体験記の1つと分かりました。ただ、いくつか「?」もありました。

「何でこんなに長く大げさなタイトルなんだろう?」

慶應って私立トップなの?」

 とりあえず、読んでみました。

 「いきなり志望校を決めるんだ。でも、目標最初に設定するのは重要かな」

 「1年半で67万人以上をごぼう抜き?う~ん、僕だったら、まず志望校過去問見てみるけど。それから、単に合格に求められる一定水準の学力を身に付けるためにこつこつ受験勉強するんじゃないかな。そんな数字のこと考えるかな?慶應って67万人も受験してたっけ?」

 冒頭から立て続けに疑問がわいてくる。大学受験の話なのに色々と長い。要は大変だったってだけでしょ。とりあえず、最後まで読むことにしよう。

 すぐに、ひっかかった。

 “普通人間は、変な先入観というか、中途半端な小賢しさというか、まぁ一言で言えば頭悪いんですけど・・・

 彼女が素直だったということを説明する冒頭。「普通人間って頭悪いんだ。へえー」

 “中学入ってから今までの5年半、全く何もしてない”

 →「塾に来たのは高2の夏じゃなかったっけ。高3の10月、受験直前に来たの?」

 “東西南北が分からない”

 →「何で、妹が小6で書いた地図が出てくるの?彼女の話じゃないじゃん」

 “「一度死んだらいいよ」と、真顔で答えておきました。”

 →「校長先生から人間のクズだと言われたても、キラキラと輝くダイヤモンドの原石にしか見えなかたのに、そういうこと言う?」

 “彼女には、「学校勉強はみんなのための授業。だから、君は君の勉強をしなさい」と指示しました。”“学校の授業って、「学校側の都合でプログラムが作られている」訳なので、それに合わせるのもおかしな話です。”

 →「僕がおかしいんだろうか。塾の先生発言根本的に間違っているとしか思えなかった」

 とりあえず読み終わった。なんかすごくあっさりしてるな、と思いました。要は、勉強頑張って大学受かりました、ということ。何も特別なことじゃないし、だから特に感動とかありませんでした。今まで遊んでたから高い目標を設定した分だけ苦労したっていう自己責任の話でしょ。普通にこつこつ真面目に頑張っている受験生の方が僕には感動的に思えるけど、どうなんだろう。


 サイトで他の人の話も読みました。“殿堂入り”って銘打っているのがまず面白かったです。前提知識なく読んでみました。

①5年でハイリスク妊娠中絶離婚再婚出産経験した私が伝えたい4つの

→う~ん、大変な妊娠だったんだな。ただ、周りでも聞く話だな。伝えたいことの初めの2つは、ハイリスク妊娠に関わることだけど、言われなくても分かることかな。3つ目は他人に伝えることじゃないでしょ。4つ目は、ニュースに対するただの個人的感想になってるんじゃ。

 あと、ところどころ赤文字だったり会話形式にしているけど、深刻な話が何だか軽く見える気がしました。

②急に旦那死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ

→急に旦那さんが死ぬことになり、実際お亡くなりになって大変だと思う。普通なら気が動転してしまいそうだけど、ここまで冷静に事細かく覚えていて書き記せるのはすごいなと思ってしまった。

 ただ、死という深刻な話を扱う中で、会話形式の本人と旦那に使ってる写真会話内容が少しふざけてるのかと思えてしまったのが残念でした。あと、言葉かいが少し幼稚に見えました。

 この話も、ところどころ太字にしていたり色文字にしていたり、読みやすく工夫しているんだろうけど、なぜか言葉使いと併せて軽く見えてしまいました。

 だけど、本人曰く、暗く嫌な話で、今思い出しても涙が出てくるのに、清々しいくらいさばさばと書いているのは感心しました。(笑)の多用とか。僕だったら、悲しくてこんな風にライトタッチで書けません。

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

タイトルにあるカタカナ3文字で、僕が決して触れることのない世界だと分からせてくれて良かったです。

 ただ、根本的に僕は受け付けない話でした。

 人生を教わる相手が間違っているし、教わっている内容は人生じゃない。

 “充実感のある仕事”。そんなこと、言われなくても分かってる。それに、言ってる人間が間違っている。説得力が微塵もない。よく真に受けれたなと感心しました。

 この人、何の仕事してるんだろ。詳しく書いてくれたらいいのに。

 

電車に轢かれて脚を丸ごと一本切断したサラリーマンが、半年義足職場復帰した話

→今週の読んでよかったランキングというのがあり、その1位も読んでみました。

 どうして電車に轢かれたのか、何で書いていないのかが良く分かりませんでした。事故などで障害になり、それを克服することは素晴らしいことだと思います。けれど、もしもこの人がお酒に酔って転落した、などというのであれば、悪いけど、自業自得でしょ。ちょっと違うんじゃないかな。なぜか24時間テレビを思い出しました。

○総じての感想

 確かに1つ1つのストーリ自体一見して“感動的”に映りました。けれど、なぜだろう、書き手読み手、そして双方を含めたサイト全体が、結果としてその感動を軽く扱ってしまっている気がしました。タイトルや文中で使われるカラーの文字や太字などが話しを誇張気味に書いているように見せて、途中の会話形式の使用や、まるで決められた設定のように最後に教訓めいたまとめを必ず書いているところ。何よりも、話の中の重要事実の背景が省略されていたり説明不足だったりするところが読んでいて不思議でした。冷静に読んで色々と考えてしまう僕が変なのかもしれません。もっと軽い気持ちで読むと軽い感動が味わえるのかもしれません。そう思いました。

2014-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20140826222705

いや、別に語られ続けて無い。

つか、もういいよ。

佐村河内の件はみんな知ってたんだろ。

じゃぁ24時間テレビだって業界関係者はみんな知ってる。

それだけのことだろ。

2013-11-14

http://anond.hatelabo.jp/20131114111136

んと、多分、ここでアグネスを養護してる人達は大きな勘違いをしてると思うんだ。


NPOとかで、最小限の費用を活動経費として計上することには誰も何も感じないし、

それによって何か良いことに事が流れてるなら素晴らしいこと、だと思えるんだ。

だけど、この件は、明らかに、アグネスが「広告塔」として動いてる様に外からは見える。

実際どうだかは知らない。アグネスは実は日本ユニセフから一銭ももらってないかもしれない。

でも、現在人々が思ってるのは、アグネス日本ユニセフから広告費として莫大な金額を貰ってるんじゃないか?ってこと。

ここで海外について。海外では、こういう有名人ボランティアの様な活動に係る場合

ホント無償で関わっていることが殆ど

実際、海外24時間テレビの様な番組出演者の出演料は無しな上、

スポンサーが付いてもそのスポンサーCMなんて流さない。



そこが大きな違い。もし、アグネス無償でやってるならはっきりをそれを示すべき。

団体として、日本ユニセフ活動資金必要なのは分かる。

仮に、アグネスが関わってなければ、むしろこの81%と言う割合は非常に高い、と評価されてたかもしれない。

だがここで、芸能人が金を受け取ってる、となると、おかしいんじゃないか?って話。


その論点を理解できないままふざけた事言うなよ。

2013-08-24

24時間テレビ批判

気に障るのは実はよく似てるからってのを思い出す

何度も何度も見てると「あー」と納得する

駄目とは言わないけど、24時間テレビと同じくらい無意味だなと思う

24時間テレビ存在する限り、ちょっと特別な私たちってな調子で続くのだろう

 

人間ってなんでも優越感の餌にするなあ…

個人的には労力払ってる24時間側の若干の軍配を上げたい気はする

ただ、やっぱり24時間テレビ批判と同じくらい無意味だとも思う

2013-01-26

よくここまで的外れな事が書けるもんだ。加齢というのは恐ろしい。

おっさんがあまりにズレズレなこと言ってるので

無視するのもなんだから突っ込んでおくね。


いつだったか、ふと自分が投げた

ボカロってなんでこんなに流行ってんの?」

という疑問に対してただ一言

「タダだからだよ」

とは、ボカロを使った楽曲ランキング入りしていた友人のPの弁だ。

ボカロ文化は、タダだからここまで爆発的に流行った。

そして、タダじゃなくなっていくことによって、衰退していくのだろうか。

加齢したおっさんてのは所詮

同じぐらいにピント外れた同世代中年知人しか居なくなってくるから

こうやって「詳しい奴から知見を仕入れた」つもりでもピンボケコメント貰って鵜呑みにすることになるんだね。

悲しい…。


あのなー

今時なー

どんな音楽PVちょっとネット漁ればタダで手に入るんだよ。

その状況で、タダであることにアドバンテージがあるわけねーだろ。

回転鈍くなった脳みそでもそれぐらいわかるだろ、なあおじさん。


しょうがいから以下、精一杯おじさんにわかるような言葉と説明を模索してみるね。


優れたコンテンツはタダじゃないんだぞ、リスナー諸君。

「優れたコンテンツ」wwwwwww


ねえおじさん

ボカロ文化()ってのはなー

おじさんの世代で言うなら「サブカル」みたいなもんなんだよ。

テレビで流れてる歌よりニコニコボカロ曲の方がいいよね!」っていう

メインカルチャーAKBが独占するような荒涼とした焼け野原だが)への反発心が多分にある。


それを視聴するみんなと、アップロード者も含めて、

みんなで評価して盛り上げる、一緒に作り上げるような仲間意識を楽しんでんだよ。

自分お気に入りアップロード者、お気に入りの曲、

そういうもの課金広告付ける奴がいーーーーっぱい居るんだぜ。

生放送とかでもちょっと規模が出るとすぐリスナー信者化して課金で枠貢いだりしてくれるんだぜ。


テレビに1円も払わないどころか24時間テレビ商業性に唾を吐くネット民

ニコニコ生放送gdgd番組課金するんだぜ。

テレビはクッソつまんないけど、ニコニコ生放送より完成度が下ってことはないだろ。

じゃあもう一回おじさんの噴飯書き込みを読もう


優れたコンテンツはタダじゃないんだぞ、リスナー諸君。

wwwww

おじさんの脳内ではアレだよね、

コンテンツには純粋クオリティの優劣が存在したうえで

それで市場価値が決まる、という酷い認識が未だにある。


ニコ厨ってのはな、

金を出すのがいやなんじゃないの。

でも商業が嫌いなの。


売れている音楽を作っているクリエイターがいるならば、音楽事務所も黙ってはいないだろう。

黙っとけって話だよ。

音楽事務所もおじさんみたいに加齢して勘が悪くなってるから

古い、支持されない(つーかカウンター対象として忌み嫌われてる)、時代遅れな仕掛けしか出来ないんだよね。

そりゃ嫌がられるわ。


曲がいいんじゃなくて場を含めた全体で楽しまれてるのにさあ

「曲だけ切り離してパッケージにして売ろう」だとか

もう勘が悪すぎて死んだほうがいいでしょ。


共感の場から切り離されたら売れねえよ。

「タダじゃなくなったから」じゃなくて、

単品ならもともと少しも優れてないコンテンツからだよ。

ボカロの曲なんてシラフで一人で聴けるか。

音も歌詞鳥肌が立つわ。


わかった?

ここに書いた事の3割ぐらいおじさんの脳味噌で理解できれば御の字だよ。

おじさんはもう脳が完全にダメになってるんだから

世相を語るみたいな事はやめること。

余生は手元の仕事だけコツコツやって堅実に暮らせよ。

http://anond.hatelabo.jp/20130126042320

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん