2017-06-11

パンティーの黄ばみはウンコではない

本気で勘違いしてるのか、冗談で言ってるのか分からないが、ネット使用済み女性ショーツ(いわゆるパンティー)の汚れ、黄ばみをウンスジと呼んでるのを見た

世の女性名誉のために言うが、あれはウンコではない(そりゃもちろん例外もあるだろうが9割方ウンコではない)

ウンコと思う方が興奮するスカトロ趣味の方は読まなくて良い

パンティーの汚れの正体、それは経血もしくは「おりもの」と呼ばれるもの

茶色かったら経血、白~黄色かったらおりものである

生理ってのは、だいたい突然来るので、ナプキンをしてない時にドロッと流れ出て下着を汚してしまうということが多々ある

お気に入りの下着のときに限って汚してしまったりして、萎えるなんてことはあるある

経血は結局のところ血なので、布に染みると洗ってもなかなか落ちない

男性諸氏も鼻血洋服に垂らしてシミになったことくらいはあるだろう

あれと同じ感じで、下着に茶色いシミが残る

そして、白~黄色のシミ、それは「おりもの」が原因である

男性諸氏はご存知ないかもしれないが、女性日常的にまんこからヌルヌルした液体が流れ出ている

当方処女もので「愛液」ってのがどんなのかいまいち分からないが恐らく、見た目は同じである

違いはよく分からない、同じなのかもしれない

「おりもの」っていうのは透明~乳白色のヌルヌルした液体で、見た目は鼻水みたいな感じである

中学生くらいで初めておりものが出たとき、ちょうど花粉症で鼻水すすっていたので、「お母さ~ん、鼻水すすりすぎておしりから出てきちゃった~」と涙目で訴えた思い出がある

女性の私でも、実際に経験するまで、おりもの存在を知らなかったのである

この「おりもの」、対した害はないが、困るのは下着の汚れである

毎日結構な量がでるので、可愛い下着を買ったところで、次の日には汚れてしま

洗っても取れないのが悩みどころである

乾くとカピカピになってしま

このおりものによる下着の汚れ防止のために「パンティライナー」という薄めのナプキンみたいな商品があるが、毎日貼る手間や、コスト、蒸れによるかゆみ等の理由でほぼ使用していない

そんなこんなで新品の下着が黄ばんでいくことに一抹の悲しみを覚えながら、履き古していくのである

繰り返すがパンティーの黄ばみはウンコではない

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん