「チャレンジド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チャレンジドとは

2020-09-30

anond:20200930032045

初めのジャンプから

 

  1. まれた国 → 日本ジャンプ必要なし
  2. 毒親    → ジャンプしないと次にすすめない
  3. 健康回復

 

あとみんながみんな残念ながらジャンプはしてない

からチャレンジドって呼ぶのだ

2020-09-11

映画 ジョーカー(Joker) が素晴らしかった点は、アレを見てみんなドンヨリしたこと

一時期、ネトフリでジョーカー(Joker) 観れるよと推してる増田 (anond:20200709210553) がいたけどジョーカー観た?

個人的には、公開時に映画館で観たし、名作だけどドンヨリするので何回も見る映画じゃ無いかなぁって思うんだけど、

主人公日記を付ける非常に印象的なシーンがあるんだよね

彼は日記にこう綴る (日記を書くシーンなので少しずつ日本語字幕が出てくる)、

(日本語字幕)

『心の病を持つものにとって最悪なのは・・・
世間の目だ』
『こう訴えてくる』
『心の病いなどない・・・
普通の人のように してろと』

 

(原文)

the worst part about
having a mental illness
is
people expect
you to behave
as if you
D😊NT

 

直訳: 精神を病んで最も最悪なところは、人々があなた精神を病んでないように振る舞うことを期待することだ。

 

個人的ジョーカーを観てすごく良かったのは、

ホアキン・フェニックスの演技が最高だとか、 XXのシーンが映画○○のオマージュ80年代描写美術が素晴らしいとか、

△△の暗喩社会風刺がとか、どこまでが本当かわからない構成イカしてる(すべて虚構 ジョーク可能性あり)とか、

そういうんじゃ全然無くて、

 

あの映画を観て多くの人がドンヨリした気分になったことを知れたことだ

 

ドンヨリしたってことはつまり主人公共感が出来たってことだ

 

『困難を抱えている人にみな共感することができる』

 

社会動物なんで当たり前っちゃ当たり前の話でもあるんだけど、文字にすると、言葉にすると、闇を照らすような言葉だよね?

(当たり前の例)

[Psychology] Anxiolytic Treatment Impairs Helping Behavior in Rats

https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2016.00850/full

 

[Current Biology] Harm to Others Acts as a Negative Reinforcer in Rats

https://www.cell.com/current-biology/fulltext/S0960-9822(20)30017-8

 

日本語記事:「誰かを助ける」のに理由はいらない(哺乳類なら):研究結果 (WIRED)

https://wired.jp/2016/07/01/rats-empathy/

 

日本語記事ラット他者を傷つける行為を嫌がることが判明:研究結果(WIRED)

https://wired.jp/2020/04/08/rats-harm-aversion/

 

実際、ジョーカー日記の文でネット検索すると、出てくるでてくる共感言葉 (もちろん暴力精神疾患を結びつけるな誤解を招く😡もあったよ)

そして、Quora に出てくる "The worst part of having a mental illness is people expect you to behave as if you don't."Do you agree with this statement?

とまったく同じ文言質問の山 (その質問は既にありますよの概念世界中どこにも存在しない)

 

ほんで、山を覗いたり、blogを見たりすると、精神医療従事者に限らず、

 

身体障害は目に見えるが精神障害は目に見えないため、元気に見える(障害を持っているように見えない)』

理解の無い人たちに、“病いや障害は無い。普通に振る舞え” と言われるか、“クレージー” と言われる』

精神疾患が無いように振る舞うことを強制することは、当事者から自信を奪い、病状を深刻に悪化させる』

『昔の同性愛者・女性黒人(白人以外の人種)のように社会差別され抑制されている』

『彼らは、愛、共感、思いやり で扱われるべき』

 

って言ってるし、

よっぽどこのフレーズが気に入ったのか引用したTシャツトレーナーなどのアイテムパロディ商品も作られている

 

「ああよかった、また世界ひとつ、優しくなった、良くなった」と言って良さそうな風にも見えるけど、

どうですか? 映画 ジョーカー(Joker) の 後では、世界は少しは思いやりのある生きやす場所になった感はありますか?

 

まぁおそらくそうはなってはいなくて、わたしたち想像力があり共感も出来るのに、どうしてそうなっちゃうのかというと、

Quora で、ある元教師いわく、

 

Many people are very uncomfortable with any who are “different”. They much prefer to ignore the ill, the disabled, the handicapped, the challenged.
Mostly it is ignorance and lack of knowledge about how to act towards the “others”, their unease translates into avoidance.

(多くの人は、「人と違う」人を非常に不愉快に思います。彼らは病気の人、障害者(ディスエイブルドハンディキャップチャレンジド)を無視することを好みます

ほとんどの場合他者」に対してどのように行動すべきかについての無知知識の欠如であり、彼らの不安回避行動に変換されます)

 

・・・だそうな。氏に完全同意する

 

でも、『どのように行動すべきかについての知識の欠如』が原因なのはわかっているけれど、わたしたちは具体的にどんなアクションをするべきなんでしょうね?

 

とりあえず今日の夕飯はカレーにしたいと思います

2020-06-24

anond:20200624113117

海外には割といる模様

小人さん役者とか自閉症役者とか

その他さまざまなチャレンジド役者コメディアンがいる

24時間TV学生の○○ちゃんガーみたいな感動ポルノは嫌いだけど

ドラマとして質が良いものは割と好き

2019-11-22

anond:20191122130537

チャレンジドやぞ

なんでチャレンジさせられてるん?前世で悪いことしたの?ってここで煽られたけどな

2019-09-18

返信の文面を見てて、「?」ってなって文章意味がよく分からなかったんだけど、

障害者を表す言葉の一つに「チャレンジド」ってのがあるのね、初めて知った。

ハンディキャップは聞いたことがあるけども。チャレンジド人生で初耳だった。

https://anond.hatelabo.jp/20190916131036

2019-09-16

anond:20190916131036

でも普遍的でしょ

なにが良くないのかわからない

昔は盲とか聾とか唖とかちゃんとどういう障害かわかるようになっていたのに、障碍者(障がい者)とかハンディキャップドとかチャレンジドみたいなゆるふわ言葉に言い換えることで物事本質がわからなくなってるじゃん

窃盗万引き売春→援交とかと同じ

anond:20190916131233

なんか今なら普通に通っちゃいそうで怖いわ

昔の"なんたらチャレンジド"とかは語感がおかしいのもあってかなりの部分単に笑いの対象だったけど、今は同じことをさも正気のようなツラでやってるような恐怖がある

2019-05-14

anond:20190514211053

しかチャレンジドってネタにされまくってたぞ。

日本もも自分の息子を「天使」とか呼ぶ親いないだろ。

ポジティブ呼び名もたいていは腐る。

2019-05-03

チャレンジドっていうと

なんか因縁つけられた人みたいな意味に感じる

チャレンジド(障がいをお持ち)の方へ

ひたち海浜公園パンフより

障がいを抱えているわけでもないだろう、取るに足らない奴への配慮

実務上のせめぎ合いが見て取れて面白い

肝心の障がいを抱えている人は、チャレンジドって言われても分からんのだろ

2018-12-14

anond:20181214105942

いや、そういう局地的効能があったとしても「コンプラ厳しくなって風俗接待できなくなった!男の武器を使わせろ!」って言ってるのと同じだって言ってるんだけど。

もう戦術として古いし、先も見えないからやめとけって話。

まあ、ポジション的にずっと偉いさんの下であることがわかってるなら媚びるのも戦術かな

しかし、そうでなくて長期的なキャリア考えると

話の通じねえガイジだなw


元増田は「機と相手を見て局地戦的にサラダを取り分けるというオプション」を手放したくないという話をしている。

お前は何故か「恒常的なサラダ取り分け係になる」という戦術()の話をしている。


要するにお前は相手の話を理解できずに別のモデルを持ち出して否定してるわけ。

これはどっちの戦術が正しいか(は俺も知らない。サラダ取り分け界隈に興味なさ過ぎる)以前に

断定的にお前がガイジだから死ね、終わり。と言えちゃう

あと「ガイジ」みたいな小学生語使わないほうがいいよ。

お前みたいなのを呼称するのにガイジよりフィットしてて簡便な用語が他にあると思えず。

知的チャレンジド」みたいにいちいち気を使えってのか?

ガイジの分際でw

2018-06-27

anond:20180627025121

明確に他者への攻撃を繰り返していた存在

「反撃してこなそうな奴」と認識してる奴を

認知が歪んでる以外にどう表現しろと?

事実認識に著しい困難が見受けられるとか目と頭がチャレンジドとか言えば良いのかな?

2018-06-26

anond:20180626151126

あ? 増田もしかして脳みそチャレンジドなのか?

2018/1/1 00:00:0026.536.75=A1+A2+A3

で実現できるやろが

2018-03-09

チャレンジド採用に思うこと(自閉スペクトラム症より)

大学3年生。手帳は出てないけど診断は出てる系自閉スペクトラム症ASD大学生。

院進迷ってたり鬱ってたりで3/1から就活始めた組なわけだけど、

自分がいわゆる「チャレンジド採用」とか「障害者採用」の範囲内なのかものすごくびみょいなーと思いながらエントリーを重ねている。

そもそも一般枠と同じ扱いの障害者採用って、「障害」とは書いてあっても発達障害者(と精神障害者)は目に入ってない感じしない?

社員の声的なのも身体障害内部障害社員ばっかりで。

やはりアタマの中が「ふつう」「くせがない」、あえて言うなら「まとも」な人間しか興味がないのか。

いちおうマイナビが「マイナビチャレンジド」とかやってて、発達障害者採用実績有無は確認できるようになったけど、

それでもやっぱりほとんどの企業特別子会社障害者枠か、発達障害者が目に入ってない一般枠と共通障害者枠なわけで。

そう言う状況だからこそ、某イエンとか成人発達障害者就活支援してるところも増えてはきてるんだろうけど、

それでも自分のような手帳のない診断持ちはかなり悩むというか、もにょるわけであった。

2018-01-26

anond:20180126181623

個人元増田じゃないよ)的には使いたいわけではないし、なくなって構わないけど

被害者様のお気持ちを騙るのではなく、堂々と自分気持ちで戦ってほしい

「いや俺が嫌なんだよ」と言おう

お気持ち無謬論法だと、精神チャレンジドな方が被害者を名乗った時、誰もブレーキかけられない

2017-07-24

https://anond.hatelabo.jp/20170724212353

>なんで上から目線なのか?

増田から


事業仕分け尖閣対応震災対応

これがどのようにあなた暮らしに影響を与えたのかの論証がないので論外です。

一口蹄疫は論証たりえてますが、逆に言うと「それだけ?」という印象を覚えます

英語

管、野田の両名もその程度の英語はできるししてるんじゃないかと思うんですが、できないというエビデンスは?

民進党

で、出た-

しかいいようのない「代案もなしに」、本当にありがとうございましたそもそも代案もなしに批判をしてはならない、というロジックを振りかざす人からは圧倒的な知性に対するチャレンジドを感じますがそれはさておき、

例えば民進党でも安倍総理よりもいい人材はいると思いますし(ただ組閣するに足る人数は揃えられない)、そもそも私は自民党内での政権交代がまず出てくるべきなのではないか考える人間なのでした。だって過去の例を振り返ればほとんど自民党内での政権交代でしょ?なのに民進党の中の名前が出てくるのか不自然に思えるのです。

まあ私も石破氏が駄目だと思うことについては賛成しますがね。

2017-06-11

俺を生かす社会の何か

今朝、あるメールが届いていた。

社会貢献度の高いあなたしかできない、価値のある仕事…」

そんなメールの冒頭を読んだだけで、そのメールゴミ箱に捨てた。

俺はもうこの先一生を生きるのに十分な社会貢献度を稼いだ。働く必要はどこにもない。

それに、俺はもう働きたくはない。何故なら、俺の職業は『チャレンジド』だったからだ。

20xx年、日本社会保障破綻した。増え続ける社会保障費に対して財源を確保することが困難になり、抜本的な改革を求められた。その改革の結果が、社会貢献度制である

社会貢献度制と聞くといったい何を指しているのかはよくわからないが、要約すると、命に価値をつける制度である社会貢献度が高い人間にはその貢献度に応じて医療費扶助ベーシックインカムなどの社会保障を行うが、社会貢献度が低い人間にはそれらを行わない。

社会に貢献しない人材死ねと遠回りに言う制度なのである

この制度の何より醜悪な点は、社会貢献度を計るのに、「投票」を導入した点にある。投票国民義務になった。投票対象は、すべての日本国籍を持つもの

投票期間はひと月ごとに区切られ、一人が持つ票はひと月につき10票。この票を使い切らないと、使わなかった票の分だけ自分社会貢献度が下がる。そして、投票結果に納税額学生であれば学校の成績)をかけたもの社会貢献度になる。

この社会貢献度は積算され、例えば、人から認められつつ働いてきてある日ガンになり働けなくなった人には、今まで積算されてきた社会貢献度に応じて医療費扶助が受けられるようになっている。

しかしこの制度は当然、障害を持つ人など『社会的弱者』と呼ばれる人々に対して非常に厳しいものになっている。彼らは生き残り戦略として互いに票を入れ合うが、ただでさえ医療費が人より多くかかる彼らにとっては焼け石に水と言っていい。そして、彼らは自分の命にかかるコストを支払えずに死んでいく。

一方でこの制度は、豊かな早期リタイヤ者も生み出した。若い頃に社会貢献度を稼いでおけば、その後仕事をしなくてもベーシックインカムをはじめとした十分な社会保障を受けて生きていけるのだ。

俺は重度の身体障害者だ。同時に、早期リタイヤができるほど社会貢献度を稼いだ人間でもある。

俺の両親は障害を持つ俺が生まれた時にこう考えたという。この子を生かすにはアイドルにする他ない、と。

そうした考えを持った両親の元、俺は幼い頃から障害を持っているけど頑張って生きている人』つまり、『チャレンジド』の役をテレビをはじめさまざまな舞台で演じることになった。

俺には、俺に勇気をもらったと称する人々からの票が集まった。

両親の考えは当たり、俺はこうして生きている。

だが、俺は俺の仕事が嫌だった。俺は俺にできる当たり前のことをやっているだけなのに、「そんな体なのにすごい!感動しました!」と賛辞が寄せられることも、いつまでたっても奇異な視線で見られることも、何もかもが嫌だった。

しかし、『チャレンジ』を止めるわけにはいかなかった。何もかもがお膳立てされた世界で、俺に振られた役割から外れることが怖かった。そして、両親の期待を裏切るのが怖かった。

そんな生活を続けて、この先一生を生きるのに十分な社会貢献度を稼いだ時、俺は躊躇なくリタイヤの道を選んだ。その時両親は、初めて俺に「すまなかった」と言ってくれた。

この奇妙な社会貢献制に今の俺は生かされている。だが、俺は社会の何に貢献したのだろう?社会の何が俺が生きることを許しているのだろう?

それを理解したくない。

なぜなら、俺の命と今日にも医療費を支払えずに死んでいく命と、両者には何の差もないはずだからだ。なのに、俺の方だけ生かしてくれる社会に巣食った何かがいる。

その正体は、間違いなく醜悪で、とんでもなく恐ろしいものだろう。

その正体を知った時、俺は自分の命を投げ出さずにいられるのか、自信がない。

2014-09-02

http://anond.hatelabo.jp/20140901171718

チャレンジド」ってつまり一般的な健常者として産まれるのに挑戦して失敗した人」って事?余計酷くない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん