2016年08月03日の日記

2016-08-03

アイドルマスター総合 1478週目 [無断転載禁止]©2ch.net

647 :名無しですよ、名無し! (ワッチョイ 73cc-rBnR):2016/03/04(金) 01:05:57.58 ID:qItE8Cpx0

ファミ通Xbox360 2010年9月号 ディレ1インタビューの一部

新たな活動舞台となる『アイマス2』の世界

――今回は事務所の外観や高木社長名前が少し違いますが、これまでとは違う世界ということになるのでしょうか?

石原 これはすべての『アイマスシリーズ共通するんですが、じつはゲームごとに毎回、パラレル世界なんです。

ふつう物語視聴者全員が同じストーリーを追いますが、『アイマス』はゲームでの勝ち負けがストーリーに大きく影響してきます

場合によっては未完の話になることもあるので、どれが本筋だとは昔から言えなくて、ベストエンディングは用意していますが、

そこに至る過程プレイヤーによってぜんぜん違います。たとえば、あずささんは運命の人を捜していて、最終的にハッピーエンドという流れにはなりますけど、

苦労してそうなった人もいれば、意外とあっさりそうなって、自分がデキる男だと感じる人もいるでしょう?(笑) 下敷きにできるお話が毎回ない感じです。

――プロデュースで積み重ねた1年間がそのまま物語になるということですね。

石原 そうですね。だからエンディング後の世界の続編というものは作りにくいんです。むしろ、 その世界を描かないことで、ファンの皆さんの想像が入り込む余地を大きくしたかったんです。

こちらは設定だけ用意しますんで、あとは遊んでいただいた皆さんがご自由想像してください、というスタンスです。

こうした理由から、どう考えても地続きの世界観での続編は作れないと思って、一新された「箱庭」を作るというコンセプトで進めています

――その一新されたところがたくさんあると思うのですが、その中でも響と貴音の追加はインパクトが大きいですね。

石原 そもそも響と貴音はアーケード版で作ったキャタクターで、アーケード版のプロジェクトが本格稼働したときに、制作スケジュールの都合上、

泣く泣く削った思いがあります。だから、機会があれば華々しくデビューさせてあげたかったので、今回は少し肩の荷が下りた気分です。

――『アイマスSP』では961プロライバルアイドルという形で登場しますが、今回その設定は関係ないのですか?

石原 今回は961プロにいたという設定はありません。アーケード版とXbox360版にはオンライン対戦があったので、

ライバルリアル人間に求めることができました。それで芸能界シビアさも何となく表現できたと思うんですけど、

アイマスSP』ではそれがなかったので緊張感が生まれないだろうと。そこがライバルキャラの創出ということの出発点になっています

ただ、ライバルとして登場はさせたものの、最終的には765プロ帰属させるつもりではありましたから、

去年からラジオでは765プロメンバーとして登場させていたりと、本当に「やっと」という感じですね。

黒柳徹子さんが語る「思い立った時に遅すぎると言う事は無い」という話に勇気を貰えると話題

ということはいくら先に延ばしても遅すぎると言う事はないということだから、後で気が向いたらやる

全部繰り上げとか一部繰り上げとか

わからん例外作りやがって

理解したうえで適切に選択できる奴なんて何人いるのかね

すぐに人が嫌になってしまJKの話

すぐに人を嫌いになってしまう。わかる人いるかなーと思いながらこれを書いている。

とは言っても嫌いになったままじゃない。逆に唐突にすごく好きになってその子とたくさん遊びたくなったり、おそろいのものが欲しくなったり、大好き!という気持ちが爆発しそうに(ほんとにそんな感じ)なったりもする。でもその一方で、例えばずっと幼稚園から一緒でお互いに親友と思っている子でもときどき鬱陶しくなる。ひどいときは今ならこの子が死んでもたぶんなんとも思わないな(実際そんなケースないからほんとにそのとき死んでしまったらどう思うかはわからない)なんてひどすぎることを考えたりしてしまう。

気分屋?情緒不安定?とも違う気がする。ほんとに唐突にそれはやってくる。その子に嫌なことをされたとか、自分に嫌なことがあってイライラしてるとか、逆に相手イライラしてるとか、そんなことは関係なく、突然やってきて、気持ちがめちゃくちゃに冷めてイライラして、殴りたくなったりする。

16年間生きてきて、何度も何度もこの感覚?は何人にもあったけど、やっぱりときどき唐突で、規則性がない。この子に対してはないな、って子もいる。でもその子たちにもどれだけ考えても共通性とかないし、そういう子は少なすぎる。じゃああんまりさない子は大丈夫じゃない?っていうとそんなこともなくて、話さなくても存在を知っていれば、面と向かって話したことのないクラスメイトとかでも、いきなり嫌いになったり、逆にすごく話してみたくなったり、友だちになってみたくなったりする。これはなんなんだろうか?男女も関係ない。同性の女の子のほうが若干多め?でもそれは女の子の知り合いの方が多いからな気がする。

嫌いな人はもちろんいる。好きな人ももちろんいる。嫌いな人はもちろん嫌いな人のままだ。好きな人ときどき尋常じゃないくらい嫌いになってしまう。尋常じゃないくらさらに好きになったりもする。ほかの人はこんなことないのだろうか?

スキンシップ自分から取りに行っているほど好きだった子も、ある日その子からハグしてくれたらなんだか気持ち悪くて、あ、これ来たな、って思ったけど一緒に行動している子だから離れられない、なんてこともあった。嫌いな時はとことん嫌いなので一緒に行動するのも苦痛だ。なんだこれ。どこかに同じような人いないかな。

抗うつ剤とかけまして、財政政策ととく、そのこころは?

どちらも先延ばし

どうも。悪名高い抗うつ剤パキシルを飲んでいるものです。

いきなりなんや?ああ、ただのヤク中か、とお思いでしょう。

そうある意味ヤク中なのかもしれません。

でも、ヤク中も悪くはないものですよ。

ということを言いたくなったので、だらだら書いていきます

うそう、タイトルのなぞかけ→「どちらも先延ばし

ってどういう意味やねん?ていうことなんですが。

私はパニック障害になって抗うつ剤を飲み始めてから

5年くらいになります

当初、飲み始めたとき、もう人生オワタ

と思ってました。もう精神異常者の仲間入り、

と思ったわけです。

まあ、本当に精神病気で苦しんでいらっしゃる

には失礼ですが、いわゆる普通の人ではない

「あっち側の人間」に自分はなってしまった、

そう思ったわけです。

でも最近、薬が効いていることもあり、

ごく普通生活を送っている中で、ふと思いました。

抗うつ剤を飲んで、普通生活を送れるなら、

それでよいではないかと。

「あっち側」「こっち側」なんてどうでもよい

ではないかと。

少なくとも私は今そう思っています

これはどういうことなのかを自分なりに分析

してみました。

そもそもパニック障害とは脳の病気です。

詳しくはwikiをご覧いただきたいですが、

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/パニック障害

ようは、強烈なストレス長期間継続的にかかることで、

脳が誤作動を起こし何でもないことでも、

とんでもない恐怖感が湧いてきて、日常生活

まともに送れなくなる病気です。

例えば、電車に乗れなくなる。

人混みが恐怖となるのです。

エレベーターに乗ることができなくなる。

閉鎖空間が恐怖となるのです。

その他普通のことができなくなり、

最終的には家から出ることができなくなりました。

でも、抗うつ剤を飲み始めてから変わりました。

電車に乗れるし、エレベーターも余裕、

もちろん家の外に出られるし、普通に会社

働いてます

これってどういうことか?!

これはようは、

抗うつ剤問題を先送りするしてるんです。

パニック障害とか、うつ病とかって、抗うつ剤以外にも

治療法はあります

認知行動療法なんてのは、自然な感じだし、

カラダにもやさしそうです。

少なくとも「抗うつ剤を飲む」ことによる

「あっち側の人間」になることは避けることが

できます

でも、認知行動療法って何年も何年もかかります

あとは環境、例えば仕事を変えたりする必要がある場合

が多いです。

でも、環境なんてそうそ簡単に変えられない。

「今そこにある」ストレスから逃れるのは

うそうできることではないのです。

ではどうするか?

抗うつ剤を飲むのです。

抗うつ剤問題を先送りする、毎日頭を悩ませて

いるそのストレスを先送りできるのです。

そうして日々、楽しく過ごすのです。

これってものすごいことです。

「あっち側」「こっち側」なんて悩んでいるだけ

無駄なんです。とにかく今を楽しまないと。

薬なので、先送りにしている分、カラダのどこかに

負荷はかかっていると思います

でも、人間どのみち長くて100年しか生きられない

のです。明日死ぬかもしれません。

だったらどんどん先送りすればよいのです。

先送りでふと思いついたのが、日本財政赤字

先送り。

もう1000兆円になったんでしたっけ?

こうしているうちにもどんどん赤字が膨らんでいる

と聞きます

今がよければよいのか?

未来世代のことは考えなくてよいのか?

くそんな意見を耳にします。

もっともだと思います

どうにかしないといけないと思います

でも、先送りしたらいいと今は思います

だって、今解決策がなくても未来解決策が

あるかもしれないから。

10年前、誰がみんなスマホを持つようになると

予測できたでしょうか。

誰もできていませんでした。

世の中はものすごいスピードで変化しているし、

ものすごい天才がいます

どうにもならないと今は思っているようなことでも、

きっとものすごい天才解決してくれます

世の中実はそういう風にできてるんです。

なので、先送りって決して悪い方法じゃない

と思う今日この頃なのです。

http://anond.hatelabo.jp/20160803231538

>ほかの欲求にあって、性欲だけに無いものとはなんなんだろう


ほかの欲求には、他者に対する責任がない。性欲には発生しうる。

http://anond.hatelabo.jp/20160803213755#tb

言い方はキツイがこれはあると思う

うちの親が地区民生委員かいボランティア担当した時に

心の弱い方・暮らしぶりに苦労されている方にずいぶん依存されたんだとか

四六時中電話がかかってきたり、お金相談をされたり

地域活動大事だけど、他人生活の全部をサポートできるわけもない

申し訳ないが後輩さんも拒否して正解だったと思うよ

うちの親もその後、問題の人の電話には出ないようにしてた

AV出演強要が「昔からあった」と語る元トップ男優の話

http://mainichi.jp/articles/20160804/k00/00m/040/012000c

これ読んでよくわかんなかったんだけど、

強要されてるとわかっていながら相手する男優ってレイプ犯にならないの?

被害届出されなきゃいいって話なのかな。

甘えと言われたらそれまでだが

そろそろ、一日くらい仕事ズル休みしたい気分。

[]8月3日

調子

しっんど。

毎日定時帰りは実現できず。

ちょっと今日疲れた

いやもう、半年も立たずに辞める人って実在するんだね。

そりゃ、実在はするか、世界は広いもんな……

http://anond.hatelabo.jp/20160803225555

区別」と「差別」の差は客観的かつ合理的根拠があるか否か。

甲子園に女を入れない根拠は調べてないので知らんが、増田の言うように「ただ女人が入ってきてほしくないってだけ」ってんなら、そら単なる感情であって、主観的ものにすぎない。この場合差別だろうな。

図々しく生きている?

私は精神障害者だ。統合失調症手帳3級。

私はこの病気で多くの人々に迷惑をかけながら生きてきた。働けずに2年近く実家に引きこもっていたし、働いたら働いたですぐに調子を崩して休み休みの出勤になり、仕事は1年前後しか続かない。仕事転々としすぎて、今は仕事自体が見つからない。福祉のお世話になりながら仕事を探している。

それでも生きている。

自殺は何度となく考えた。特に、お前など死ねという幻聴が聞こえている間は生きているのが辛かった。

それでも生きている。

私の生を否定する人はいるだろう。無駄金使いだと思う人はいるだろう。

しかしそう思われても生きていく。

誰に望まれことなくとも、死なないだけだったとしても、生き延びてきた。

生きていることには自分意志すら関係ないことは自分人生証明してきた。誰かにいらない人間だと思われても関係ない。ましてや、図々しく思われることなど。

けれども、私はそれでも社会と繋がっていて、社会に生かされていることもまた事実だと思う。そのことには感謝をしている。

だが、卑屈にはならない。

私が卑屈に生きるということは、巡り巡って、誰かを卑屈にさせてしまうということだ。その卑屈は巡り巡って、誰かの生を否定する。

その誰かは私かもしれない。あなたかもしれない。あなたの大切な誰かかもしれない。

そして、誰かに図々しく生きているなどとは思わない。それはその誰かが卑屈であるべきだという発想から出てくるものだ。

誰かが卑屈に生きることもまた、誰かの生を否定することにつながる。

平等が有難い世の中だけれど、生きているということだけは誰にとっても平等であってほしい。そしてその平等をなるべく多くの人に理解してほしい。

卑屈に生きるべき人などいない。図々しく生きている人などいない。

生きているという事実けが、我々すべての共通言語なのだ

あれで山本一郎左翼認定するヤフコメよりは、はてなーのほうがレベル高いってことになるのかなあ…

http://anond.hatelabo.jp/20160803213755

いやほんと、関わらなきゃいいだけなのにわざわざ関わって嫌いになるってあんたのほうが面倒くさいよ。

もっとドライ仕事することできないのかね。

オナホってそんなにすごいんかな

テンガ買ってみたほうがよい?

既婚者なんだけどどうなんだ

日本近代化できなかったのかな?

金持ち老人リベラル保守しかいないて、

近代社会を作り損ねたのかな?

シン・ゴジラ音楽集に関する小市民の呟き

シン・ゴジラ音楽集はなんでiTunesStoreで売ってくれないんだよ!

もうCDというモノは必要じゃなくて、音楽コンテンツけが欲しいんだよ。

いや、コンテンツの所有すら必要なくて、手軽にいつでもアクセスできる権利と鑑賞体験だけ購入できれば十分なんだよ!

CD在庫切れあるし、一種の品薄商法なんじゃねーの?と邪推してしまう。

(追記)

ま、CD買ったけどな!

瞑想に代わるメンヘルにならない方法

最近ストレス瞑想が良いと耳にします。

しか現代人は瞑想するほど時間が無いと思います

そこで瞑想よりさらに楽にできる方法を考えました。

瞑想より簡単にできてスッキリします。

気が晴れない時におすすめです。

  1. まず、はてなブックマークを開いてトップページにあるエントリーされた記事を見ます
    (予めはてなアカウントを取っておいたり、ログインしておきます)
    トップページメニューカテゴリーから自分が興味ありそうな記事がいいでしょう。
    ホットエントリーなんかもおすすめです。
  2. 記事を読んでいて自分の考えと違うと思ったらその記事エントリーページに自分の熱意がこもった批判的なコメントします。
    相手の悪い所を言ったりするといいでしょう。

例えば

xevra 馬鹿か、叩いた方が面白いからみんなで叩いてるだけ。馬鹿生意気な狸が火のついた薪を背負って登場したからみんなで油かけまくって遊んでいたんじゃないか。どんどん燃え上がるから楽しくて皆でもっとかけたんだよ

という感じで主張していきましょう。

3. それでも気が収まらないとき相手をうつにするテクニックを交えてコメントするといいでしょう。

例えばこんな感じです。

xevra 仕事ができない人はメンヘルメンヘルを追い込んでも病状を悪化させるだけなので逆効果仕事ができない人は病院へ送って心の在り方から丁寧に再構築させないと本人も周りも不幸になる。心の病気の人が多すぎる

xevra 悪口を言うような奴はメンヘル批判するのであれば社会が良くなるための視点と代案が必須。それがなく単に溜飲を下げたいだけの罵声メンヘルの症状。メンヘル罵声スルーするより他ない。

xevra ブラック社員ブラック共犯者労働力ダンピングで真面目な人や会社を追い込む犯罪者だという視点が欠けてる。迷惑から即刻辞めろ、やめさせろ

xevra ホームレスニートブロガー社会の三大底辺で人間のクズ。折角人間に生まれてきてなぜブロガーになどなるのか。恐ろしい恐ろしい


自分の思いを言葉に表したことでの達成感が得られます

それに はてなスターが付けば自己顕示欲も満たされ「自分正論を言った」と思い込める勘違いもできて一石二鳥です。

自分コメントで人気になれば説得力も増します。はてなスターが貰いやすくなってさら自己顕示欲や自信を満たせます



ちなみにxevraという人は瞑想を薦めていることで有名で、

na23 瞑想しているらしいがホントかな?

に対して はてなスターを付けて本人は「ホント」と答えていますが、

xevraっていう人は瞑想をやっていないんじゃないかと。

xevra 電通マンの考えそうなつまらないネタ貧困層は喜ぶんだろうな。イライラする。

xevra 広告屋自己満足の展示会。あまりにムカついて最後まで見られない。

こんなことでイライラしてるぐらいなんだもの


メンヘルを追い込んでも病状を悪化させるだけ」とわかっていながら辛辣コメント当人にしたり、

批判するのであれば社会が良くなるための視点と代案が必須」と言いながらレッテル貼りコメントで終わったり、

わかってていてもやってないし。瞑想もたぶん口だけなんでしょうね。


イライラしてコメントを書き込むぐらいなら自分で推してる瞑想をして頭冷やせばいいのにと思います

たぶんしてないでしょうね。



あとxevraっていう人は運動も推していましたが、運動というのはたぶんSEXことなんだろうと思います

xevra 確かに処女をもらってくれと頼まれた事は何度かあったな。

やれるほどのパートナーがいれば孤独も満たされますからね。

あと瞑想運動のほかに はてブコメントブログでもそういうような考えを発信していて、

xevra しない善よりする偽善。素晴らしいと思います応援しま

なんて言っていますが、

やらないで良いのにやるのは「余計」かつ「エゴ」だろうと思います。それならまだやらない方がマシです。迷惑です。



話を戻して、この瞑想に代わるメンヘルにならない方法をやると

「周りの人から良く思われないのではないか?」と思われるかもしれませんが、

こうやればいいのです。

xevra ズィヴラ゛ と、読んでね(´ω`*)

こんな風にかわいい顔文字をたまに使うコメントをしていけば問題ありません。

xevra うむ、Twitterはかくあるべきだよな。顔文字いか重要かって良く分かるし(´ω`*)

xevraという人は時々顔文字を使いますが、あれは人当たりがいいと周りの人に思われるためで

普段 はてブコメントで厳しいことを言ってるけど本当は優しい人なんだな」と、

ああやって人柄を誤魔化すことができます

人柄を誤魔化して周りの人に上から言われないようにできます

xevra 多少毒を混ぜないと誰も読んでくれないからね(´ω`*)

致死量の毒を混ぜてるんですけどね。

たまに はてブコメント記事についてや書いた人を褒めたりしていますが、あれも似たようなようなことで

アメとムチとかツンデレというのは、

時折厳しくて、時折優しいというイメージがあるが、

人を本当に熱狂的に信者のようにさせる為には、

19回厳しく接して、1回だけ優しいというパターンだという。

まりは厳しい人程依存されやすい。

マウス実験でも、

報酬とムチというものを出すとき

20回に1回報酬を出し、

あとはずっとムチという状況が最もアクティブに動く。

しかし後ほど解剖をしてみると、

ストレスからか)胃潰瘍も沢山出来ていたという。

まり、たまに優しくされる人程、

精神的にも身体的にも負担が大きい可能性があり、

身体ストレスがあるのに本人は幸せと思い込んでしまっているという。

https:www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=654918807858541&id=654870034530085

まあ、このことがバレなければ自分に付いて来る人が出てくるでしょう。

以上の書いた方法実践して自分メンヘルにならないようにしましょう。

それでも「瞑想のほうが効果ある」と反論意見がある方はまず自分瞑想をやっていることがわかるように証明してから反論してください。

それ以外は反論を受け付けません。

あと、この記事に書いた方法をやり続けると将来はボケやすくなると言われていますけどね。

映画スーサイド・スクワッド』についての批評家コメント抜粋

肯定

「『スーサイド・スクワッドは雑だがまあ一応愉しませてはくれる。ウィル・スミスマーゴット・ロビーをはじめとした役者陣は良い演技を見せている」――アラン・サーニー(ComingSoon.net

「期待通りもの約束通り作ってくれた。『ボーンシリーズの最新作とこれの二つは押さえとけ」――ヴィクトリアアレキサンダー(FilmsInReview.com)

「無理に偉大になろうとしていない良い映画だ」――レイ・パーチュ(Herald Sun

 「手堅い出来で愉しませてくれる。DC映画でもマーベル面白さに近づけることを証明した。あくまで、「近づいた」だけではあるが」――ウェンレイ・マ(News.com.au

 「「入門編」としてはおそらくベストなのではないか。順調にいけば、DCユニバースはより稼げるようになるだろう」――ビル・グッディクーンツ(Arizona Republic)

 「キャラは最高に良い。だが、ストーリーは良さからは程遠い」――ケイティー・ウォルシュ(Tribune News Servie)

 「こういうたぐいの映画としては、『スーサイド・スクワッド』は良い意味で変わっている。正統派ヒーロー映画に対して誇らしく中指をつき立てるのだ」――ブライアン・トルイ(USA Today

 「キャラクター内面自分自身を見出すことのできる稀有ヒーロー映画」――ビルゲ・エビリ(Village Voice

 「DCにとっては、BvSの失敗から立ち直るささやかな一歩となるだろう。ただ、もっと凄い傑作を作れたはず」――クリス・ナシャワティ(Entertainment Weekly)

 「こざかしいアメコミ映画ツイストのきいたB面だ」――デイヴ・カルホーン(Time Out


否定

 「もし、あなたに忌み嫌っている人物(単に嫌いな人間でも、イラつかせる人間でもなく、本当に心底嫌悪憎悪している人間)がいるなら、そいつに『スーサイド・スクワッド』のチケットを送るべきだ。」――ミック・ラサールSan Francisco Chronicle)

 「盛り上げるに欠ける悪い意味でフツーのヒーロー映画。『デッドプール』のニヒルな小粋さと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のアナーキーな奇抜さを後追いしようとしているものの、どうもスベっている。」――A・O・スコット(New York Times

 「今年で一番ストーリーテリングがこんがらがってる作品」――デイヴィッド・エデルスタインNew York Magazine

 「デヴィッド・エアー監督のスピーディな演出スタイルのせいで、ストーリーについていくのが難しい。」――マーラ・ルインスタイン(US Week)

 「このところのコミック原作映画が過剰供給されている感があるが、『スーサイド・スクワッド』はそれらと比べてなんの個性もない」――ソレン・アンダーソン(Seattle Times)

 「誰が『スーサイド・スクワッドから魂を抜き取ったんだ? デヴィッド・エアーPG-13大衆受けする作品にするために妥協して、彼の持ち味であるハードコアアクションを骨抜きにしてしまった」――ピータートラヴァース(Rolling Stone)

 「本作の脚色過程で実に多くのことが起こったけれども、最終的に出来上がったのは虚無だった」――ステファニー・ザチャレックTIME Magazine

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん