「人間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人間とは

2017-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20170330050245

確かに片付けずに放っとけばいいじゃんってのも分かるんだけど、そうするとこの人が怒ってる部分は何も解決しないんだよね。

この人は自分が使った食器以上にせめて1/3はやるべきかな?と思って善意でやったのに、お礼どころか「中途半端なことしないで全部やれよ」なんて言われたらそりゃ「は?」って思うよね。

こんな些細なことで一人に負担がかかるなら、この先他にもいっぱい似たようなことあるだろうし。

洗った食器食器棚に戻す家庭で育ってそれが当たり前だし良しと思ってやってるのに、人の善意ありがとう一言も言えない人間に合わせなきゃいけないのも癪だ。

そもそも、食器洗浄機使って洗うか手洗いするかなんて些細なことをルールからって強要する癖に、誰が食器棚に戻すかとかその辺の細かいルールは決めないで年長者ぶるのもどうなのかなぁ。

今まで食器棚に戻す習慣がなかったなら、その辺の擦り合わせをすればいいのにいきなり文句ってそれで今までよくルームシェア続けてこれたな。

あ、この年長者が嫌でみんな出て行ったか必然的に残っただけなのかな?

私だったら食器洗浄機使わずに手洗いしちゃうな。

でもなんだかんだ、食器棚に戻さず直接食器洗浄機から出して使うのが一番揉めずに済む賢い生き方なんだろうな。

それにしても、5日も浸け置きせずに放置された食器がたった一回の食器洗浄機で綺麗になるのか怪しいものだな。

地元に残ってる人間の美点を称揚する描写のほうが客観的にも少ないんだがなー

せいぜい親父さんくらいなもんで

なんかもう面倒

http://anond.hatelabo.jp/20170329183826

特定の音列が自己に結びついて認識されるっていう形式人間も一緒だよな。

名前とは…? 認識とは…? 自己とは…??

学歴コンプは醜い

大学生勉強の面では頭いいけど、世の中生きていく力がない」て、バイトの同僚の中卒の37歳妻子持ちに言われました。

中学校時代元ヤン自慢をしながら、時給730円フリーターで、今まで職を数えれないくらい変えた人間が、奥さんと共働きしないと娘さん養えないくらいの稼ぎしかない人間が世の中生きてく力は馬鹿大学生りあるんですかね?

大学生批判するより奥さんを楽にさせてあげるのが先だろ。

稼ぎが少なくてケチ生活を自慢してるはずなのにゲーム機を買う余裕なんてあるんですかね?だから中卒は馬鹿にされるんだよ。学歴生活を守る。反抗しかしてないお前に何がわかる。

http://anond.hatelabo.jp/20170329225415

いやおまえ地元に残ってる人間すら叩いてんじゃん

一時期一緒にいた人

自分で言うのもおかしな話だが、県内人間ならだいたい「すごいですね」と言ってくれる進学校出身だ。

ぱっとしない地方の一県庁所在地にあるその進学校に少し有名人がいた、校内でとかではない。全国規模だ。

田舎出身で、関西の有名な歌劇団音楽学校に合格した子だ。同じ高校の同じ学年の子である。びっくりした。この県でその音楽学校に入った人間なんて今までいただろうか。

の子については、クラスは違った。ただ、高校入学のあたりの部活見学で少しの間一緒にいた。すらっとしてて、手足が長く、顔も同級生?て思うくらい垢抜けてて、それなのに物腰は柔らかいし、制服も崩して着たところなんてみたことない。進学校に入るくらいだから頭も悪くはない。そんな印象。

高校一年の終わりに、その子音楽学校に合格して、高校を退学してる。周りもすごい喜んだね。

私は大学受験高校生活はドタバタし、その子について考えてはなかった。大学ときに、ふとその子について気になりネット検索した。本来なら音楽学校を卒業して舞台に立っているはずだ。だが、その子音楽学校の同級生いじめられ、犯罪濡れ衣を着せられて音楽学校を辞めていた。幸いなのか、裁判いじめと、それによる濡れ衣は立証され、退学は撤回卒業をみとめた。ただし、歌劇団には入れなかった。高校同級生はこのことを知ってた人もいたが、結構知らなかった人もいる。

差し出がましいが、その子音楽学校に入らないで自分と同じ高校卒業したら、普通大学生活もあっただろう。やるせない気持ちになる。ただ、こんな田舎音楽学校に入るための訓練なんて並大抵ではなかっただろう、迂闊に入らなかった方が良かったんじゃない?なんて言えない。

ただ、万が一自分の娘がその歌劇団に入りたいと言ったなら、この話をしたいと思う。

彼女がブス=別れたいという心理

僕は顔で人を判断する人間じゃない、と思っていた。

性格とか、態度とか趣味とか話し方、それを総合してその人自身の魅力だと思っていた。ううん、今でもその考え方は健在だ。




付き合っている人がいる。

その人ははっきり言ってブサイクである。でも友人の時は、全然そのことを気に留めることもなかったし、むしろ一緒にいて心地よかった。

告白されて、断る理由もないのでとりあえず付き合ってみた。

性格は良く、話も合う。趣味も似通っている。食事も美味しく食べられる。でも違和感がある。

楽しい楽しいんだけど、友達として楽しい恋人としてじゃない、別れたい。

別れたい、自由になりたい、この人に縛られたくない、言ってしまいたい。

そんな気持ちが先立つようになった。




幸せにできない、と思う。

酷いことだが顔を見る度、萎えしまう。街行く人がみんな、彼女より可愛く見える。

いつも笑顔で、楽しませてくれる彼女に別れ話を切り出すのが辛い。



胃がキリキリする。



こんなことな最初から付き合わなければよかった。

やっぱり女は顔だ、というつもりは毛頭ない。だけど付き合い続けるモチベーションを維持するための要素にはなるんだなあ。もし、彼女がブスではなかったらデート約束を取り付けることに僕自身が躍起になっていたと思う。

デートしなくても、会わなくても問題ない。セックスもしたいと思わない。

破綻だ、こんなの。




好きって言われて苦笑いしてしまったし、即答できないし、色々終わってるな




友人として大切にしたいけど、恋人として付き合うのはめちゃくちゃ辛い、むしろ苦行である



結局僕も顔ありきで相手を見てたんだな

twitter辞めた

アカウント変えたりとかありましたが計6,7年近くやってたtwitterを辞めました。

理由複数

まず一つ目に、尊敬する人が誰もいないことです。昔はこの人みたいに情報発信ができるようになりたいだとかこの人のような写真を撮って上げてみたいと思った人がいて、自分もなろう思って一生懸命になっていろいろ考えたりとかしました。それがモチベーションとなってました。しかし今はそういった人がいるどころか見つける気力すらなく、ただ自分のクソを垂れ流し続けるようなツイートしかできずフォロワー申し訳ないと思いました。

二つ目に、同じ景色をずっと見ている気分になったことです。要するに飽きました。

三つ目に、ゴミツイートがキツいのとゴミと無色の喧嘩を見るのがものすごくキツくなったことです。おそらく日本でも数少ないであろう性癖を持った上に学校に登校もせず金を使いまくった挙句破産自分が頂点にいるとでも勘違いしているような傲慢さ溢れるツイートを見るのがとてもキツかったです。限界だと思った時にミューしましたがこのような価値観を持った人間が世の中に存在自分フォローしていること自体がなんかもうキツイです。フォロー外したら外したで周りも巻き込んで騒ぐしそれもそれで嫌なのでなかなか踏ん切りがつきませんでした。ゴミについてはいろいろと言いたいことはありますがここではこの辺にしときます


以上が辞めた理由です。

今はYouTuberの方が面白い人がいっぱいいると思いますし何より見ててすごく楽しいです。もしも飽きてしまったらそれはそのときにでも考えます

女やめてナメクジになりたい

体と心の性別違和感を覚えたことは一度もない。女らしさの定義を考え始めるとキリがないので省略するが、ピンクレースが好きで、女友達と遊び、ファッション誌を眺めてはこんな可愛い服を着てみたいと胸を躍らせるーーそんな子供だった。

自分が女であることが気持ち悪くなったのは高校生になってからで、恋愛がうまくできないことが原因だった。

異性に魅力を感じない。

好きになった人には大抵彼氏がいる。

自分性癖を打ち明けて孤立するリスクを背負ってまで、恋人を作ろうとするのは無謀だ(うまくやっている友人もいるが)。そう結論を出し、私は恋愛を諦めた。

恋愛することなんて人生における選択肢の中のほんの一つにすぎない、と私は考えている。したい人がして、したくない人はしなければいい。結婚だって子育てだって、したい人が気兼ねなくできるような環境になればいい。

ところが、彼氏を作ったり結婚して子供を産み育てたりすることが女としての幸せで、それができないのは可哀想だと考える人がいる。バイト先は正にそういう人間の集まりだった。

休憩中、同僚の女の子たちの恋バナについていけなかった。

好きな異性のタイプを聞かれても答えられなかった。

店長にまで、早く幸せになりなよと冗談交じりに言われた時は叫びたくなるのをぐっとこらえた。

幸せって何?

男とセックスすることだけなの?

数は少ないけれど腹を割って話せる友達もいるし、バイト代で好みの洋服を買ったり、趣味時間を費やしたりできる。サークル活動は充実しているし、大学自分の好きなことを勉強できている。

それは幸せじゃないんだろうか。

少なくとも他人が決めていいものじゃない。

誰に何と言われようと“女の幸せ”ではなく、自分にとっての幸せを追求したい。

そのために実現したいこと、そのひとつ仕事キャリアを積む、つまり言い換えれば“男のように”働くことだった。総合職で、男と同等の責任や昇格のチャンスが与えられるーーそんな企業就職したい。

その考えも就活が始まり、すでに砕かれそうである。あれほど好きだったメイクヒールスカートも、男との線引きの道具に成り下がってしまった。

ある会社説明会営業職を志望しているという話をしたら、ウチの会社はいないと笑われた。

別の会社には「出産育児がひと段落したらパートとして戻れるよ」と自慢げに言われた。

きっと就職したら今以上に性別にとらわれるんだろう。そう思わされるスタートだった。

出世していく同期の男を横目に、結婚を仄めかされたりするんだろうか。冗談じゃない。

今日バイト先では変な同情をされ、家に帰って就活について愚痴ると「結婚すれば辞められるんだから気楽に」と返された。

女やめたい。でも男になりたいわけじゃない。性別なんて考えずに生きてみたい、それこそナメクジみたいに。

だめ

ブラック労働問題とは別の話で「企業に属して生きていく」ってことができない人はわりといるみたいだ。

毎日決まった時間仕事するとか、締め切りを守るとか、指揮系統に組み込まれ組織的に動くこととか、

お行儀よくするとか、社交辞令とか、取引のやりとりとか。



そんで、実力もなくフリーランスフリーターでカツカツ生活してたりするのが多い。

それ、ガマンして企業に属してたほうがマシじゃね?とも思うのだが、

企業側にもドンドン余裕が無くなっているせいか、そういう人間を切る判断も早くなってるってことなのだろうか。コンプライアンスとか。

一時期、フレックス勤務が流行ったが、いまあまり聞かない気がする。



実力がある系の人は、サラリーマンとは別の手段で稼いで生きれたりする。

ひろゆき氏とか、デイトレーダーとか、なんか色々。

pha氏は実力があるのか無いのか、よくわからない。

とりあえず有名になったので有名税は支払ってて大変そうって思う。

能力とか実力があるけど、それをマネタイズできるかはまた別問題だったりする。

なんでリーマンの俺より高性能な人間なのに、フリー貧乏なんだ?って不思議な人もいる。



ダメフリーランス」の事例ばっかり挙げたけど、

リーマン並み~それ以上の収入を得られるバリバリフリーランスだってそりゃいるのだろうけども、

それってべつに「企業に属して生きる」ことも普通にできるレベル人間だったりする。

そりゃあフリーだろうがサラリーマンだろうが「ビジネスマンであるからビジネスマンとしての基本スキルが身についているというだけ。



有体に言えば

社会性が無いやつは何をやってもダメ

社会性があるやつは何をやってもOK。



っていうの見てると、やっぱり「生産性を上げられないやつはベーシックインカムでご退場願うほうがマシ論」を支持したくなる。


どんなに無能なやつでも働かないと生きていけない社会構造をしてしまっているから、ダメ事業があったり、事業従事するダメ人間がいるわけで。それがWELQみたいな結果を生んでるわけでしょ。

事業はいいけど従事者がダメ人間

事業ダメだけど従事者がいい人間

事業従事者もダメ人間」 ← WELQはこのパターン



昔の人は歌ってたじゃない、カネで解決 バイヤイヤ~ と



おれもお行儀のいいリーマンのフリするのわりと疲れる。

ラクに暮らしたい。趣味の園芸趣味プログラミング暮らしたい。

現代アートって知的アピールをするものになっている気がする

未だに胃がひどく痛む。胃腸炎大学単位を落とさせようとしている。

元はと言えば、イギリスに豚みたいな顔をしたネトウヨイギリスに行ったことである

自分ロンドンでの1日を吐き気我慢しながら、テートモダンかい現代美術館で過ごした。

見応えがあったといえばあった気がする。

しかし、ラウシェンバーグやらは胃の痛みで上書きされてしまっているようだ。

結局、日本人女子大学生のグループが造形を見て「意識たかそうなのが好みそう」とか言っているのが記憶ほとんどだ。

ポロックモンドリアンなんかより、日本人の言ってしまえばクソな言葉記憶に残ったのか。

一つは、日本人女子大生の高度な被服や化粧のテクニックが異国の地で浮き上がり一種コンセプチュアルアートになったのかもしれない。

現代美術というものは、別に好きな奴が好きと言ってりゃいいものだ。

しかし、何というか知的アピール材料となっているのではないか

現代美術に高額な値札が貼られる時代だ。

そんな中で、「バカ」作品文脈理解できないなかで「自分」が理解出来ると差別化しようとする人間が出てきてもおかしくない。

ヒトラー革新的な絵を嫌ったのを基にして、革新的ものが好きだとアピールしていることが一つの「分かっている」になるのではないか

まぁ、別に好きな奴が見ればいい。

ご注文はうさぎですか?」が好きならそれでいいし、嫌いでも何も悪くないのと同じだ。

それだけのことである

ただ、自分女子大生言葉に対してもう一つ思ったことがある。

彼女言葉や行動、姿が全てなのかもしれないということだ。

皆で馴れ合い容姿を磨いて、楽しく過ごすべきなのだ

自分だってなんだかんだわからないのだ。高尚なものなんか理解できない。

自分は俗な人間だ。

容姿がよくなって楽しく過ごしたいだけなのかもしれないと胃を抱えて思う。

腎臓の持病で現状できそうにない美容整形やらに期待せざるえない。

ひどく深いにきび跡やらが大量にある大きな顔を見ていると胃痛がひどくなる。

そして、美容整形といえば現代美術ではオルランかいう人がいたのを思い出す。

同僚が精神を病んだ

同期がきつい現場で順々に精神を病んでドロップアウトしていく。その同期の仕事は誰が巻き取るか。残された俺だ。大変だ。でも、精神を病むってほどでもない。俺は、精神を病まない。きつい現場と書いたけど、俺からしたらきつくない。ちょっと忙しいかなくらいだ。

同期には、ゆっくり休んでほしい。本人は辛かろう。もう俺がけろっとしてることすら、今の奴にとっては辛かろう。他がけろっとしている姿を見ると、自分が弱い気分になる。弱い気分になると、ろくなことがない。でも、魔法使いが打撃食らって死んだって、弱いことにはならんのだ。逆に、打撃で倒れんからといって、誇れることでもない。世の中は、うまくできている。

ただ、俺はこういう時、妹が風邪学校を休んだ日を思い出したりする。妹は、高熱で苦しんでいる。大変だ。でも、俺は学校を休めていいなあとか思ってしまう。本人は辛いだろうが、ちょっと羨ましい部分もある。そういう気分だ。俺だって大丈夫なだけで、痛みがないわけじゃない。休めるなら休みたい。

いや、違うか。違うな。実は、そんなに切実に休みたいとも思ってない。俺には「精神を病む」という手札がないので、純粋に手札が一枚多い奴を見て、ちょっと羨ましいんだと思う。俺のデッキに入ってないキラーカードを持っている奴を見て、「うおお、なんだそのカードは」と思っているんだろう。俺の通っているショップでは、そんなカード出たことがない。

妹に対しても、そう感じたことは何度かある。奴のデッキには「長男ではない」「末っ子である」という恐るべき強カードが入っている。何度母から「お兄ちゃんでしょ」というマジックワードねじ伏せられたかからない。もちろん俺のデッキしか入ってないカードもあるので、妹も同様に羨ましがっていたかもしれんが。隣の芝生は青いものだ。だから、俺らは素直に青い芝生を羨ましがっていたのだと思う。

今も、そんなかんじだ。当然のごとく俺が奴の仕事を引き継いでいるが。誰かから「お兄ちゃんでしょ」と言われている気分だ。あのかんじにすごい似ている。頑丈なので、なんとなく俺にダメージが降ってくる。俺なら耐えられるという理由で。奴らは精神を病むことでSOSの声をあげられるが、俺は俺の大変さをどうしたらいい。一枚少ない手札で考える。「解せぬ」と思う瞬間が、なくもない。

こうして羨ましいと思うこと自体が奴の負担になるのかもしれんので、難しい。まあ、ケツ持ちしてダメージ引き受ける人間特権として、ちょっと愚痴は許してくれるとうれしい。これが俺の辛さだ。倒れ方がわからんので、多分最後までこんなかんじだ。大丈夫。なんとかする。あまり気にするな。

妹が風邪で休んだ日、俺はよくスーパーアイスを二本買ったものだ。それは風邪をひかず健康である負い目みたいな部分もあるし、結局俺は妹のことが好きだったんだと思うし、兄貴というのは弱っている妹にアイスくらい買ってやるものなんだと思っていたような気もする。もし、あいつの負担にならないようなら、慰労会くらいしてやりたい。元気になったら、また一緒に仕事がしたいとも。

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329160218

元増田だけの意見を聞いてもなんとも言えなくて、元増田を責めるつもりも、褒めるつもりもまったくなく、

自分感想自分気持ちを書いてしまって申し訳ないんだけど、



それに、仕様書とかも書けなくはないのでしょうが所詮素人だし、しか業務やっててそんな時間ありません。

自分の書いたプログラム自分だけのものにする? バカなこと言わないでください。そのプログラムのおかげで劇的に実質コストを減らし、会社に貢献してます



このあたりの理屈がやっぱりしっくりこない。

なんていうか、業務をこなして会社に貢献するか否かを自己裁量判断することに意義を感じられない。

極論、目の前の書類にハンコを押せというだけの仕事を、ハンコ押しマシーンを開発して高速化したとしても、僕としては、それは自分の中の評価対象にできない。

(なんども繰り返しになるけど、僕と元増田が同じ考えでなければならない、なんて思ってないからね、もし僕が元増田立場だったら? を想像してるだけだからね)



こうして言語化してみてわかったけど、

自分にとって「仕事の結果」なんて、至極どうでもいいのだと思う。

なにかの書類を作る、なにかのファイルを作る、という結果が早くできるようになったか否かは、関係ない。

自分にとって大切なのは仕事の仕組みを作って、それが上長に認められ今後の仕組みに組み込まれることが非常に大きい。

から元増田みたいに「こういうプログラムを作ったから、この目の前の仕事をはやくこなせるようになったよ、でもそのプログラムの中身は評価されてないよ」という状況は、全く意味がない。



その、プログラムの仕組みとか利便性とかを上長説明して、上長理解して、

さらに、それが上長以外の人間でもいいか自分でない誰かがその仕組み自体を「再現可能」「検証可能であることこそが、僕の中で大切なんだと思った。



もし僕が元増田と同じように、作ったプログラムによって生じた「仕事の結果」を評価されなかったとしても、

多分僕の中でそれは「そのプログラム自体上長評価されるような出来ではなかったからだ」と納得できてしまうのだと思う。

もちろん、元増田一生懸命言葉を尽くして上長説明をしたとは思う。

きっと僕も言葉を尽くして、色々資料を作ったり、なんならVBAという仕組みから喋ってみたり、いろいろ頑張ると思う。

でも、その結果が、評価されないのであれば、それはもう仕方ないよ。

そこには色々あると思う、

極端な話、この仕事の結果自体がもしかすると上長にしてみれば、どうでもいいことなのかもしれない。



からこそ、この仕事をどれだけの工数で終わらせれて、どれだけの出来栄えにすべきなのか、そのプログラムの仕組み自体評価を、とことん上長とすり合わせるしかない。

しかすると、もっと早い工数で終わらせたいのかもしれないし、

出来栄えもっとプラスしたいのかもしれないし、

プログラムの仕組みが複雑すぎてメンテナンス不可能から評価しないのかもしれない。

とにかく、評価しないのであれば、そこには必ず理由があると思う。




と、ここまで書いて気づいたけど、

しかすると、この評価しない理由、が

プログラムコードや、プログラムアウトプット以外のところ、

要するに仕事をしている僕自身にあるんだよ、と言われたら

正直、僕も、元増田と同じように不貞腐れてしまうなあ。

ただ、これは、もうしょうがないとも思う。

だって、人の好きとか嫌いはもう、ねえ?

(以下、自分のしょうもない仕事愚痴のため省略)

急に仕事に対するモチベーションが下がってきている

もともと、自分自身ワーカホリック人間だと思っている。

仕事が好きだし、けれど、仕事が扱っている対象が好きというよりは、ゲームみたいな感覚課題ハードルを乗り越えていくのが面白いと感じていた。

最近も、アサインされたプロジェクトでの裁量が大きくなって、求められるレベルがあがって、やりがいを感じていたはずだった。

残業時間も、会社の中では多い方だった。

けど、なんとなく仕事に対するモチベーションが、最近弱くなってきたきがする。

前までは業務で抱えている課題を考えるのが好きだったし、家帰ってからも考えるということが普通だったんだけれど、

なんだか億劫に感じる。

これが原因じゃないかな?っておもっているのは、最近電通問題に端を発している長時間労動抑制の流れが、社内で強まったこと。

それまではけっこう労務管理ゆるい会社だったんだけど、今では上司労働時間管理も厳しくなったし、残業時間を減らすように口酸っぱく言われている。

結果、たしか残業時間は半分から2/3くらいになった。

でも、残業時間コントロールしようとした結果、それまでがむしゃらに頑張ってたり、クオリティに何が何でもコミットするっていうスタンスおざなりになって、モチベーションの蓋をされた感覚がある。

ワーカホリックな人は働きたいのに働かせてもらえないみたいな思いを持ったりするのだろうか

毛髪によってフレンズ化したかばんちゃんがセルリアンに襲われてヒトのかばんちゃんに戻るなら、

絶滅した動物フレンズ化させてセルリアンに襲わせて元の動物に戻せば絶滅した動物を復活させることができるよなって考え始めたら

あの火山で墜落してる飛行機ってセルリアンを退治しようとしたわけじゃなくて、

しろ人間絶滅動物の復活を目論みセルリアンを大量に発生させるために山頂のフィルタを壊そうとしてやってきた…

なんてことは、ないよね?

テメーが何をしたかを語れよ

とあるセミナーに行ったのだが最悪の内容だった。

ほとんどの内容が

有名人の○○さんの話なんですが〜」

「売上100億超えている友達の話ですが〜」

と、他人エピソードばかり喋りやがる。

自分がどれだけ有名人友達かと自慢したいんだろうが、聞いてるこちらからしたらそんなことはどーでもいい。

有名人の話ならその人の本を読めばいいし、伝聞形式であればどんな人間でもエピソードは語れる。

そんな内容に興味はないし、話に熱もない。

テメーの周りがどんなすごいかは知らねーけど、肝心のテメーはなんなんだよ?

何したんだ?どれだけの功績を残したんだ?社会にどれだけ貢献したんだ?

自分自身を語れねーやつが偉そうに前で喋るな。胸くそ悪いんだよ。

別にコイツだけに限らないが、周りがどれだけすごいかなんてどーでもいい。それよりも自分を語れよ。


自分に語るべきところがないからって周りを引き合いに出してんじゃねーよ。

オメーが死んでも誰も葬式にこねーぞ、今のままだと。クソ野郎のままじゃな。

http://anond.hatelabo.jp/20170329213623

残念だよ。あのトラバを最大評価するとして、せいぜい星の人間立場ブルーカラー立場

はあるいは幸せかもしれない、という読み方を提供したに過ぎない。それにたいする反論もきっちり行ってる。

他に何か不満があるの?

けものフレンズ最終話が予想と違った

http://anond.hatelabo.jp/20170329213020

あっれー?

そこは話の流れ的に、人間に戻ったかばんちゃんは実はミライさんでしたという展開だろ?と私も思った。

 

そんでミライさんを見たサーバルちゃんは過去記憶が蘇って、ラッキービースト映像記録にサーバルちゃんが出てきた伏線が回収されるとこだろ?

あとついでに「サーバルちゃん」→「跳躍の狩人 サーバルちゃん」(レア度6)に進化して新スキルセルリアンを倒す、という展開だと思ったのに。

 

「新作映像制作決定!」とか言ってるから続きのために予定されてたエンディングが捻じ曲げられてるのではと邪推してしまう。

# 紙飛行機演出は素晴らしいと思ったけどさ

http://anond.hatelabo.jp/20170329212922

内容について触れてくれないかね。俺は

じゃ、あの回でみんな幸せ暮らします、って方が強調されてる部分ってあん

立場としてはダンディ側にフォーカスされてるし、そのダンディサイドはループから逃げ出そうとしている。

地元人間情報がなく田舎人間のもの生き方をなぞらえてある。

ここまで言われて読めないんじゃどうしようもない。

とちゃんと誠意を持って返してる。ところがお前は一言レスのみ。

俺としては要領を得ないし君の解釈する能力が低いと見積もらざるをえないわけです。

そうでしょう高能様とやら。

http://anond.hatelabo.jp/20170329210609

じゃ、あの回でみんな幸せ暮らします、って方が強調されてる部分ってあん

立場としてはダンディ側にフォーカスされてるし、そのダンディサイドはループから逃げ出そうとしている。

地元人間情報がなく田舎人間のもの生き方をなぞらえてある。

ここまで言われて読めないんじゃどうしようもない。

カップルを見ると辛い

リアルでは死ぬほどもてないのでネット経由でしか彼氏を作ったことがないが、上手く行った試しがない。

まず毎日一緒にいるとそれだけで嫌になってくる。

違う人間なので必ず合わない部分があるし、一端気になると一気に嫌いになったりする。

一番しんどいのは、相手に対して性欲がわかないこと。

求められるのが嫌なので会うのも嫌になってくる。

基本一人でたまに会う、セックスなし が理想関係であるが、それ彼氏か?結婚なんか到底無理だろう。

残りの人生、ずっと独りが確定してる訳だ。



カップルとすれ違うことなんか山ほどあるが、

この人たちは当たり前のように人を好きになれて、当たり前のように性欲がわくんだろうなぁ。いやそうじゃないかもしれないけど。イライラして地獄に落ちないかなぁとか思う。

晒されたらランクを抜ける理由がわからない

晒されたらランクを抜けろという脅しについて

ご無沙汰しております

夢小説サイト晒し同盟に晒されたことが原因で、神夢小説サイトが何件も閉鎖してしまったためどのような理由個人サイト攻撃するのかを調べようとヲチしている者です。肥溜を覗き続けるということがいかに体力を削るかよくわかりました。

常々考えていたことで、マナーサイト様にも時々書いてある「晒されたら他の管理人様の迷惑になるのでランキングを抜ける」という考えになるのかと疑問に思い、考えてみました。

まず、晒されたら結局、ゴミタメ掲示板自作文句付けられたりメルフォでIP抜こうとも思えば抜けるしプロバイダも丸見えなのに自分匿名だと思ってメッセージを送ってくるバカが湧く以外に、どのような害があるのかということについて。

まず思い当たるのは、晒されると検索にひっかかりやすくなります。といってもメタタグを入れていれば誤差の範囲内だと思う程度のヒット率です(こちらも複数ダミーサイト検証済みです)

勿論漫画名などを検索して最初の方に出てくるのはピクシブ検索画面で、晒された個人サイトがそう気にするほど引っ掛かっては来ない、というのが個人的感覚です。

正直、このくらいしか思いつかなかったです。何であんなに晒されることに意味があるように性悪共は喜んで個人趣味サイト文句付けて優位に立ったつもりでいるんだろうという疑問が頭を占めてしまます

いくら考えても晒しゴミが悪いって他の管理人さんだってわかるなのに、被害者が悪いみたいになってるのかわからない。

晒されたサイトにも悪いところがあるってゴミ掲示板でよく言われてるけど、痴漢に遭ったときに女の人が「そんな恰好電車に乗るのが悪い」って言われるのに似ている気がする。

晒されたらランクを抜ける意味がどうしてもわからない。

ランキング下位の管理人による嫉妬っていう説もわかるけど、そんな恥ずかしい人間いるのかなって言う気持ちがあります

http://anond.hatelabo.jp/20170329194031

え、人間に興味無い、尊厳を認めていないのって悪というかサイコパスでは

http://anond.hatelabo.jp/20170329191347

けもフレを楽しめない=悪

っていう思考回路がもう人間とは思えない

お前はけもフレ見て何も学習しなかったのか

http://anond.hatelabo.jp/20170329193520

恋愛って他人を好きになるっていうことで

お前の中じゃ人間サッカー囲碁と同列なんだろ

やばい匂いしかしない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん