2017年03月29日の日記

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329235517

速水奏「なぜかしら…貴方から、男の匂いを感じるわ。いえ、女の匂いを感じないと言ったほうが正確かしら」

会社の同期とやっちゃった。ほか

土曜だった。もともと適度に仲の良い男の子と、ふたり日本酒をしこたま飲んだ。

会社のことを話したり話さなかったりした。

ダーツに行き、レッドブルウォッカを飲んで、ビリヤードに移動して、気づいたら、休憩用の椅子駅弁みたいな体制になっていた。

だめだめ、と思いながらキスをされた。

合意のもとラブなホテルに移動した。

実は彼は1つ歳下だ。

歳下とするのは初めてだった。

言葉遣いは下手だけど、ちんこはやっぱりよかった。

あと、身長が高いだけあって立派であった。

若いから夜のうちに2回もできてしまった。すごい。

その前の週、某ベンチャーCEOとやっていた。

今週末は、某ベンチャーCFOと小旅行に行くことになった。

わたしには、付き合って6ヶ月の彼氏がいる。

まだまだラブだ。でも飽きてきたのは否めない。

5ヶ月半、浮気せずにがんばったのになあ。

タガがはずれてしまった。

同期くんには付き合って4年の彼女がいる。

わたしも同期くんも、お互いのことを恋人にしたいわけではないが、また食事に行ってセックスをするだろう。

わたしはなにがしたいんだろう。

ただの独白だよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170329235012

早坂美玲「愚痴ったところで増田は何一つ変わらないんだぞ。愚痴ったって無駄や」

最高に面白いネタ思いついたのに

編集画面になったら書く内容忘れる現象

もう、うんち。

増田愚痴ってかけなくない?

俺が気にしすぎなだけなんだろうけど、会社愚痴で書きたいことばっかりなんだが、内容が専門的だから業界関係者なら特定余裕なので、何もかけない。

かといってフェイクをいれてまで書きたくはない。フェイク考える心の余裕も、頭の余裕も時間の余裕もないからだ。

もう、うんち。

これしか書けない。幼児退行するしかストレスの発散方法がない。以前はゲームする時間の余裕があったからまだマシだったが今はそれすらない。9:00-22:00までずっと社内調整打ち合わせ打ち合わせ打ち合わせ会議会議会議内調整社内調整社内調整社内調会議打ち合わせ打ち合わせ。

家に帰ってきたらヘトヘトでけものフレンズ見るぐらいしか癒しがなかったのに、そのけものフレンズさえも終わってしまい、生きがいがなくなった。

もう、うんち。

仮に鬱病にかかったらどうするんだろう。その精神状態休職願いとか出せるもんなの?仕事をやる気力はないのに、休みをとる気力はあるもんなの?なんでもいいや。そのうち辞めるからその時考えればいい。

もう、うんち。

http://anond.hatelabo.jp/20170329160218

元増田だけの意見を聞いてもなんとも言えなくて、元増田を責めるつもりも、褒めるつもりもまったくなく、

自分感想自分気持ちを書いてしまって申し訳ないんだけど、

それに、仕様書とかも書けなくはないのでしょうが所詮素人だし、しか業務やっててそんな時間ありません。

自分の書いたプログラム自分だけのものにする? バカなこと言わないでください。そのプログラムのおかげで劇的に実質コストを減らし、会社に貢献してます



このあたりの理屈がやっぱりしっくりこない。

なんていうか、業務をこなして会社に貢献するか否かを自己裁量判断することに意義を感じられない。

極論、目の前の書類にハンコを押せというだけの仕事を、ハンコ押しマシーンを開発して高速化したとしても、僕としては、それは自分の中の評価対象にできない。

(なんども繰り返しになるけど、僕と元増田が同じ考えでなければならない、なんて思ってないからね、もし僕が元増田立場だったら? を想像してるだけだからね)

こうして言語化してみてわかったけど、

自分にとって「仕事の結果」なんて、至極どうでもいいのだと思う。

なにかの書類を作る、なにかのファイルを作る、という結果が早くできるようになったか否かは、関係ない。

自分にとって大切なのは仕事の仕組みを作って、それが上長に認められ今後の仕組みに組み込まれることが非常に大きい。

から元増田みたいに「こういうプログラムを作ったから、この目の前の仕事をはやくこなせるようになったよ、でもそのプログラムの中身は評価されてないよ」という状況は、全く意味がない。

その、プログラムの仕組みとか利便性とかを上長説明して、上長理解して、

さらに、それが上長以外の人間でもいいか自分でない誰かがその仕組み自体を「再現可能」「検証可能であることこそが、僕の中で大切なんだと思った。

もし僕が元増田と同じように、作ったプログラムによって生じた「仕事の結果」を評価されなかったとしても、

多分僕の中でそれは「そのプログラム自体上長評価されるような出来ではなかったからだ」と納得できてしまうのだと思う。

もちろん、元増田一生懸命言葉を尽くして上長説明をしたとは思う。

きっと僕も言葉を尽くして、色々資料を作ったり、なんならVBAという仕組みから喋ってみたり、いろいろ頑張ると思う。

でも、その結果が、評価されないのであれば、それはもう仕方ないよ。

そこには色々あると思う、

極端な話、この仕事の結果自体がもしかすると上長にしてみれば、どうでもいいことなのかもしれない。

からこそ、この仕事をどれだけの工数で終わらせれて、どれだけの出来栄えにすべきなのか、そのプログラムの仕組み自体評価を、とことん上長とすり合わせるしかない。

しかすると、もっと早い工数で終わらせたいのかもしれないし、

出来栄えもっとプラスしたいのかもしれないし、

プログラムの仕組みが複雑すぎてメンテナンス不可能から評価しないのかもしれない。

とにかく、評価しないのであれば、そこには必ず理由があると思う。


と、ここまで書いて気づいたけど、

しかすると、この評価しない理由、が

プログラムコードや、プログラムアウトプット以外のところ、

要するに仕事をしている僕自身にあるんだよ、と言われたら

正直、僕も、元増田と同じように不貞腐れてしまうなあ。

ただ、これは、もうしょうがないとも思う。

だって、人の好きとか嫌いはもう、ねえ?

(以下、自分のしょうもない仕事愚痴のため省略)

http://anond.hatelabo.jp/20170329233532

及川雫「辛い物を食べるときは一緒に牛乳を飲むと刺激が中和されるらしいですよ~」

激辛ラーメンAmazonで箱買いしてしまった。

週3,4くらいで晩酌をするのだけれど、いつも〆になにか食べたくなる。

そこでつい辛いやつを食べてしまうと、翌日のお腹調子が悪い。

胃腸があまり強くないので、お酒でゆるくなったところに辛いものはつらいのだ。

だいたい、翌朝出社してからトイレ時間が長くなる。

けど、激辛ラーメンがすき。だから買ってしまった。

さてどうしようか。

http://anond.hatelabo.jp/20170329232509

桐生つかさ「役員になるとか社長になるとかすればいーんじゃねーの? 会社員いるか労基法の中でしか働けねーんだよ。なら会社員辞めるしかねーだろ」

急に仕事に対するモチベーションが下がってきている

もともと、自分自身ワーカホリック人間だと思っている。

仕事が好きだし、けれど、仕事が扱っている対象が好きというよりは、ゲームみたいな感覚課題ハードルを乗り越えていくのが面白いと感じていた。

最近も、アサインされたプロジェクトでの裁量が大きくなって、求められるレベルがあがって、やりがいを感じていたはずだった。

残業時間も、会社の中では多い方だった。

けど、なんとなく仕事に対するモチベーションが、最近弱くなってきたきがする。

前までは業務で抱えている課題を考えるのが好きだったし、家帰ってからも考えるということが普通だったんだけれど、

なんだか億劫に感じる。

これが原因じゃないかな?っておもっているのは、最近電通問題に端を発している長時間労動抑制の流れが、社内で強まったこと。

それまではけっこう労務管理ゆるい会社だったんだけど、今では上司労働時間管理も厳しくなったし、残業時間を減らすように口酸っぱく言われている。

結果、たしか残業時間は半分から2/3くらいになった。

でも、残業時間コントロールしようとした結果、それまでがむしゃらに頑張ってたり、クオリティに何が何でもコミットするっていうスタンスおざなりになって、モチベーションの蓋をされた感覚がある。

ワーカホリックな人は働きたいのに働かせてもらえないみたいな思いを持ったりするのだろうか

永遠にともにを歌った夫婦はすぐに離婚したよ

モノや人の心が手に入ったときに、まるでそれらが永遠に手元にあるような感覚もつが、いつかは壊れる、離れる。今日手にした新しいものは日に日に古くなるし、私もあなたも日に日に変わっていく。

なのに、変わらずにずっとそのままで居続けよう、いてもらい続けようとするのはおこがましくないか?そして、辛くならないか

東横インの件で

二重取りになるという意味がわからない

こんばんようじょ

ぱしょこんちてゆとねんねてきなくなゆよ!

こんばんようじょ

おふりょはいってないのばえちゃった!

小田急の妙な癖

本当に時刻表通りに新宿に到着する時は何も言わないが、

3,4分遅れて到着する時はわざわざ「予定通りの到着となります」と車内放送する。

こんばんようじょ

しゅみはおひるね!

http://anond.hatelabo.jp/20170329231317

千川ちひろコスプレは人すべてに与えられた権利ですよ。私もよくコスプレしますし、露出の多い格好もしますけれどそれで別に咎められたりすることはありません。男性の方も、たまに格闘ゲームレスラーのようなコスプレをしている方を見かけることがあります。その方が何か咎めらるようなことはなかったはずです。大丈夫です。コスプレ自由なのです」

コミケコスプレイヤーや際どい自撮りをする人を女性はどう思うの?

世の中的に女性地位を見直そう、セクハラ撤廃しよう、という動きになっているし、

SNSでそういう声をあげる女性も多く見ているけど、

反面、性的魅力を押し出し承認欲求を得ようとする女性も増えている気がする。

露出の多い衣装を着るコスプレイヤーや、際どい自撮りツイッターに挙げている人とか。

別にお金がもらえるわけじゃないのに、承認を得るためだけに、わざわざ性的な部分を強調している。

あるいは性に奔放な発言をするのがカッコいいみたいに思ってオフパコ報告する女性も少なくない。

こういう人たちは確実に増えているのに、女性の権利にうるさい人たちが何か意見を言っているのを見たことがない。

男性批判するなら、性的な魅力を押し出しチヤホヤされたい、カッコいいと思われたいという女性批判しないと、片手落ちではないのか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん