2015年04月16日の日記

2015-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20150416232100

数学ができないおっさんおばさんは高校レベルなんて余裕でできないので関係ない。

数学ができるおっさんおばさんは高校レベルなんて課程がどうだろうと全部できるので関係ない。

お前がどういう層に何を主張したいのかが分からない。非実在おっさんおばさんか?

センスを磨いていないということに過ぎない。

私の知っている範囲反論をさせていただきます

それは信仰問題では全くない。あなたセンスを磨いていないというだけ。もし憧れがあるならば今は簡単に自分センスを磨くことができる。方法は外を回って好きなもの写真に撮るというだけです。

センスとは感じるということ。街中のビル群の向こうに赤い夕暮れを見る。それをなんだかいものと思う人もいるし、そうでない人もいる。写真家画家は、一面の青空にふわふわと雲が漂っているのが好きだ。なぜかは分からない。後付けで考えるならば、一面に広がる青空に雲が動いていることは、太陽の豊かさ、大気の豊かさ、十分な水を表しているだろうし、それが我々人間にとって命に関わる大事であることに疑いはない。おそらくそういう経緯で人は物事に好きと嫌いを感じ取る。しかし、重要なことはまず自分が感じるということが先にあって、根拠が先にあるのではないということだ。宇宙太陽大気について人類が知ったのは人類歴史から見れば最近のことであって、その昔の人類は全くの知識なく生きていたのである重要なのは好き嫌いであって、その好き嫌いが淘汰されるという形で現代に残っているのかもしれない。

私達は私達のことについてほとんど知らない。全く知らない初めての食べ物を食べる時は気後れがするし、もし舐めてみて不味かったり苦かったりしたら、それは危険かもしれない。あるいはそうでないかもしらない。細かいことは分からないし五感が全能であるわけもない。しかし、その中で私達は身体全身によって生きている。

どうかわかってください。人間精神は身体抜きに考えることはできないのです。また我々は何が身体にとって良いのか悪いのかについても未だわからないのです。少なくとも視覚的な美(最も私達が見るに値するもの)ですら完成してはいません。

科学などのロジック人間主観的感性を排することによってその能力を先鋭化させていきます。一方、文章から察するにあなたに豊かな感受性があることを私は疑いません。先も言ったように、外を歩いて周りいいと思ったもの写真に集めて回るだけでも少しずつあなたの心は開かれてくるでしょう。

http://anond.hatelabo.jp/20150416201757

つの世も生きることはつらいことだ

生老病死の苦しみはこれだけ科学が発展した現代でも取り除かれることはない。

なまじ楽ができたぶん、楽と苦の落差で、体感的な苦しみは一層強くなったのではないかと思う。

ああ、つらい。

死ぬのは怖いし、死にたくないけど、今が楽しいわけでもない。

そしていずれ死ぬ

なんなんだ人生って。

auの営業電話が横暴な件

今日夕方5時頃、携帯に着信があった。当然仕事の真っ最中である

出てみるとauだというが、内容はauスマートパスの営業電話であった。

(私はau携帯電話契約している)

自分には不要サービスである事を知っているので断ったのだが、同じ内容で以前にも電話がかかってきたことがあり、その時も同じように断っていた。

にもかかわらずまた同じ内容で電話をしてきたので、不要なのでもうそのような電話はしないでくださいと言った。

そうしたら「本人確認のため生年月日を言ってください」と来たもんだ。

はい

勝手に営業電話してきたあげく生年月日言え?

お前はどんだけ偉いんだと。

末端に言ってもしょうがないので上席の人に変わってもらったが、その人も「設定を変えるのに本人かどうか確認する必要がある」という説明を繰り返すだけだった。

一見筋が通ってるようにも思えるが、そもそも勝手に要りもしない営業電話をかけてきたのはそっちだ。

勝手にかけてきた電話をかけてくるなという要求に対して、なんでこちらが譲歩する必要があるのか。

そもそもかかってきた電話auだと名乗られたところでauの名を語っている可能性もあるわけで、安易個人情報を答えるほうがどうかしてる。

もちろん上席の人間と言ってもどうせ業務委託先でしかなく、その制度に対し何か権限がある人間ではないことはわかっているが、そういった声があがらないと何も変わらないであろう。

auはもうすこし考えた方がいい。

http://anond.hatelabo.jp/20150416201757

このへんはどうか。

おとぎ話が人を鬱と自殺に追い込む。おとぎ話をはぎ取ると絶望回路と無気力回路が作動する。

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061101

SNS流行に乗り遅れたくない

若い頃は流行に全く興味がなかった結果、必要情報が全く入らないなど、コミュニケーションで大きく損をしてきた気がする。

そんなわけで、特にコミュニケーションツール関係流行積極的に追いかけるというか、乗り遅れることだけは避けたい。

しかしながらmixitwitterFacebookLINEと、ここらへんは全てレイトである

出来るならアーリーアダプターになりたいところだけど、どうしたものか。

ホッテントリになっているワーキングマザーに関する記事の筆者が久谷女子メンバーだった時の「あぁ…」感

オハナシツクッタヨー。

家に帰ると父の首に縄が巻き付いていた。目玉と舌はシンプソンズみたいに飛び出している。

俺が家を出る時はなにくわぬ顔でいってらっしゃいと声をかけていた父。そんな父は、今は糞尿と死後の煩瑣手続きをまき散らすだけの厄介者となっている。いい気なもんだ。

俺はこれからのことを算段、実行。事は進み大学受験当日を迎える。一年前は難しく思えたこの学校問題も今ではするすると解ける。なぜならそれらは代々川学園ゼミ高校講座でやったことがある問題だったからだ。

代々川学園ゼミ大学サーバーハッキングして入試情報を盗みそれを基にした教材を使い毎年大量の有名大学生を輩出する受験業界トップ企業だ。社長は青ペン先生という性別人種等一切不明の人だ。彼(と仮に言っておこう)は慈善事業にも興味があり、毎年複数孤児を受け入れ自身会社死ぬまで働かせた。しか世間は厳しくそんな彼を訴えた。訴えられた慈善者はテレビ週刊誌俎上に上げられ社会的信用は無になった。

その無からそれは起こった。そう、ビッグバンだ。

教育共依存

バイト先の後輩と割と仲がいいのだけど、知能に一抹の翳りがある。いや、一抹どころじゃない。

勉学が基本的に一人でできない。文字を追うことに慣れてないし、読解力がないから

また、義務教育の知識がかなり欠けている。消費税計算ってどうやるんですか?

蛇足(などの故事成語)」ってなんですか?この「ear」って意味なんですか?etc

マジかよと思いつつ、軽く教えるうちに気がつけば私が何故か教育係になっていた。

後輩もこちらが物事を教えるのがさも当然のように振舞う。

店長も「あいつな(苦笑)。ま、一つよろしく」というような態度でイラっとする。

後輩は常に周りに流されて、自分意見もない。マニュアル人間として動けば上出来だ。

知識的に自立して思考力があれば、手取り足取り教えなくて済むんだけど。

私にはそのようなスペックの子物事を教える義理はあるのだろうか。

普通に話す分には全く問題がないのだけど、手取り足取り教えるとなると私には荷が重すぎる。

けど、私がいないとこの子は多分だめになるという共依存待った無しの思考に陥りそうですごく怖い。

というか若干なってる。皆どんな風に折り合いをつけるんだろうか。

魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えればそこで終わりなんだろうか。

はてブの文字のフォントが変わった気がするが

なんだか変な感じ

-----------------------------------------------------------

全部変わってた

chromeなんだがどういうことなんだろう

楽天パンダLINEスタンプ

配信期間が短すぎて新作を取り逃がしまくった件。

そもそも配布期間が気がついたら始まって終わってるとか勘弁してほしい。

トラックと正面衝突 自転車男性死亡

…亡くなったのは市内に住む無職増田さん(40)。調べによりますと、増田さんはインターネット掲示板で「交通ルール自分で決める」と発言しており、警察では増田さんが危険運転をしていたものとみて…

http://anond.hatelabo.jp/20150416184517

http://anond.hatelabo.jp/20150416203333

社畜プログラマ腰痛日記

数日前に腰を痛めた。椎間板ヘルニアだった。

椎間板ヘルニア - Wikipedia

医師コメントアドバイスなど非常に参考になるものが多かったので書き留めておきたい。実名を明かしているブログに書いても良かったが、将来思わぬところで問題になる危険性も少しあるため、増田に書く。リアルの知り合いが読んだら身バレすると考えられるが、そこは気にしない。

やや長文になるが、同業の方々にとって良い情報源となれば幸いである。

長文を読むのが面倒だと言う方は、最後の方にある「医師からコメントアドバイス」の項だけ見て頂ければ十分かと思われる。その項までの文章は、発症から診察に至るまでの時系列の振り返りである

著者のスペック
普段の生活

朝起きて、少しIngress活動しながら会社に行き、仕事をする。

退社すると、夕食を摂ってから2〜3時間程度のIngress活動の後、帰宅

週末は自宅でコードを書く。

自宅でも会社でも、腰痛予防のために姿勢を頻繁に変えるようにしていた。その成果なのか、今まで腰痛に悩まされたことは一度も無かった。

腰を痛めたときの行動

先週末の土曜日の午前から昼にかけて、自宅でコードを書く作業を2時間程度行った。かなり集中していたため、途中で歩き回ることを全くしなかった。作業が一区切りついて、昼食の調達のために椅子から立ち上がった。その瞬間、背中に激痛が走った。

症状と行動(時系列

この時点では腰痛という認識は全く無く、ただ背中の下の方が痛かった。深く息を吸ったり咳をしたりすると背中の痛みが増した。痛かったのは確かだが、倒れ込んだりするほどのものではなかった。

土曜日夕方、友人に会うために外出した。背中は痛かったが、ゆっくりと歩けば十分にIngress活動できる程度の痛みだった。ただし下を向くのは辛かった。

日曜日の朝、痛みは増していた。体温を測ったところ微熱があったことと、深い呼吸ができないという症状が続いていたこから土曜日の朝からの症状が風邪による関節痛の一種かもしれないと思うようになっていた。また、トイレ自分の尻を拭うのがギリギリになっていた。身体を横にひねるという行動に制限が出始めていたのだ。

日曜日の夜、布団に入ると寝返りを打つのが辛かった。このときになって、この痛みの原因は風邪ではないと思うようになり、月曜日病院に行こうと思うに至る。次に取る行動は、何科を受診すれば良いのか?の情報を得ることであったが、これは困難を極めた。そもそも腰痛ではなくて背中の痛みであるため、ネット情報検索する際のキーワードも適切なものが思い浮かばない。途中で「ぎっくり背中」というキーワードにも遭遇したりしたが、結局、何科を受診すれば良いのかわからなかった。

月曜日の朝、何科を受診すれば良いのかわからないという状況だったため、いっそのこと無理して出社してしまえ!!という考えに至った。ところが、普段通り(=ギリギリ)の時刻に出発したところ、普段通りの速度で歩行できなかったため、出社しても遅刻だという状況に陥った。そこでようやく「何科でも良いから受診しよう」と考えるようになり、自宅へ引き返した。

このとき靴下を履いたり脱いだりするのに数分かかるほどに痛みが進んでいた。背中を曲げることが難しくなっていたのである

適当に見ていた知恵袋では整形外科受診すると良いと書いてあったので、「知恵袋かー」と思いながらも、近所の整形外科を探し始めた。

通院(初回)

近所の整形外科検索したところ、普段のIngressの徒歩行動範囲内に4件存在することがわかった。

この病院検索サイト検索結果から公式Webサイトへのリンクが一切張られていないため、大変使いにくかった。病院リストくらい行政提供してくれよとも少し考えた。

4件の検索結果のうち2件は紹介状必要であり、あと1件はWebサイト1990年代構造であった。最後の1件は紹介状無しでの外来受付がありWebサイトもここ数年に作られた感じがしたため、そちらへ向かった。徒歩で。普段のIngress活動範囲とは言え、かなり辛かった。

病院の窓口に到着して初診である旨を伝えると、お姉様から「どんな症状ですか」と訊かれた。「背中が痛いです」と返すと、「じゃあ整形外科ですね。」と言われた。人生で初めて、知恵袋を信じて良かったと思った瞬間である

1時間ほどの待ち時間のあと、医師の診察を受けた。症状を一通り伝えると、次のような検査を受けた。

2回目の診察の時にきいたのだが、これらの足の機能テストは、神経がやられているかどうかを判断するためのもののようである

レントゲン撮影の結果、椎骨(ついこつ:背骨構成要素)の間隔が1カ所だけおかし場所があって、そこで椎間板ヘルニアの疑いがあるとのことだった。

MRIによる精密検査を勧められたので、検査を受けた。検査結果は水曜日に出るとのことだった。

その場では、痛み止めとコルセットを処方してもらい、生活する上で気をつけること(コルセットの装着法、痛くなったら深呼吸して落ち着きなさい、など)を聞いてから帰った。

通院(2回目)

水曜日、かなり回復してきて、コルセットつきであれば可能となる行動が増えて来たため、午前中だけ会社に行き、昼から病院へ行った。

MRIでの検査の結果、やはり椎間板ヘルニアだったということを告げられた。

症状は軽くなっていたので軽い気持ちで診断結果を聞くことができたが、こうやって時系列で振り返ると、やはり重い話だよなぁと思う。

医師からコメントアドバイス

<<注意>> ここで紹介している医師コメントアドバイスは…

  • 著者個人に向けてのものであり、万人に当てはまるとは限らない
  • 著者が耳で聞いて記憶した内容から書き起こしたものであり、正確であるとは限らない

というものであるため、腰痛などで悩んでいる人は自ら医師相談することが望まれる。

椎間板ヘルニアについて

  • 椎間板ヘルニアは「治る」ことは無い。
  • 痛みを和らげるには、まず安静にすること。
  • 痛みを感じたら、深呼吸して落ち着いて行動せよ。(これは恐らく筆者が「呼吸が浅くなる」と訴えたことに対するアドバイス
  • 立ち上がる際などは、自分の前方に支えを設けることで腰への負担を軽減すると良い。自分の左右に手をついて立ち上がろうとしても、それは効果は薄い。
  • 各種筋肉を鍛えることは、痛みを予防する上で重要特に腹筋。腹筋は腹筋でも、その持続力が重要
  • 安静にすることと筋肉を鍛えることとは矛盾する。これを上手く解決する手段で最もお勧めなのは水泳である。ただし、世の中には腰痛「だけ」を抱える人はそんなに居ない。無理して水泳をしないこと。他の持病や生活習慣との兼ね合いを考えて判断すべし。
  • 足の機能(筋力や触覚など)が落ちてると感じたら、それは神経が圧迫されている可能性があり、なるべく早く受診することを勧める。神経の圧迫を放置すると後遺症につながる。「最近、つまづくことが多いなぁ」という感覚にも注意。
  • コルセットの長期連用は腹筋や背筋の筋力低下につながるため、やめた方が良い。十分な筋力があればコルセット基本的不要である。(若い人が)2週間以上コルセット必要としているようであれば、それは何らかの別の措置必要であると考えられる。
  • 重症」かどうかは、レントゲンMRIから判断ではなくて症状から判断が基本。
  • ヘタしたら、(著者くらいの年齢であれば)2週間くらい寝たきり&四つん這い生活になるから、本当に気をつけて生活して。

仕事について

個人的感想および今回得た知見(医師からのことば以外)

青いはてなスターをもらったことがない

ブクマし続けるとたまに赤や緑のはてなスターを頂く事がある。

これはとても嬉しい事なのだけど、何でか青いはてなスターを貰った事が無い事に今更気付いた。

青いはてなスターはどうしたら貰えますか?

ブックマーク数が多いと貰えるんですかね。

それなら自分は以前300ブクマされた事があったけど、緑を貰っても青は貰えなかったです。

何か条件があるんでしょうか?

青いはてなスターを貰ったという皆さんは何をして青を貰いましたか教えて欲しいです。

クエーもすごいけどデューダの非公開求人ブラック案件が多い件

非公開求人といえば、普通それなり以上の優良企業だと認識していいというのが巷の常識だ。

だけど、たまにというか結構ブラック企業でも非公開になってるケースがある。

たかも非公開であるからホワイトに違いないと思い込む人がまず引っ掛かるのがこれじゃないかと思ってる。

企業名は出さないけど、例えば飲食でホワイト企業吉野家とはなまる位しかないんじゃないか。

それ以外は非公開求人ってなっててもブラック企業だと思う。

気になる人

先生。何歳だろう。たぶん45歳くらいかな?自分より年上の男の人って歳ぜんぜんわかんない。

すごくいい匂いがする。近くに来た時だけわかる。洗剤の匂いだろうか。

先生相談していたら、「どうしようかなぁ」と言いながら先生ポケットからタバコの箱を取り出し、慣れた手つきで包装フィルムを外した。私もぼんやりと緑のマークを見つめながら話し続けた。前の上司タバコ臭かったのは許せないが、先生が外から戻ってきて匂うタバコは妙に心がざわついた。

入り口ゴミ箱に緑のマーク空箱を見つけたときも、ここに来たんだと、思った。

見学した先生ガイダンスで内容に飽きたので、明日の授業の内職をしていた。時間がかなり押し、何度か腕時計確認した。説明が丁寧で長い。窓に目をやり、いかにも学校先生って感じ、と思った。

そのあと先生が私に、僕の話くどかったかな?みんなに伝わったかな?と聞いてきた。そんなことを聞かれるとは想定外で困った。私は余り聞いていなかった。生徒の様子も見ていなかった。分かりやすかったと思います、と答えた。先生は無言で微笑んだ。

先生は怖い。先生はどんなことがあってもうろたえることなく微笑んでいた。私に対しても、いつも微笑んでいた。計算してきっか10%だけ、他の人より微笑んでいた。緊張を解かせるモードで運転中と言わんばかりだった。

先生は、手作りの品を持ってきたことがあった。今度作るよと生徒と話していたのだが、ある日本当に持ってきて私にもくれた。可愛らしい包装だったので、奥さんに作らせたのかなあと思った。後日美味しかったです、と言うと、作った時の様子をにこにこと話してくれた。本当に自分で作ったみたいだった。色々謎に思ったが、結局触れなかった。

不思議だった。私には彼氏がいて、先生には家族がいて、私と先生20歳くらい歳が離れていて、それでも、この慕わしい気持ちはなんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20150416201757

しろ、知能を上げないとニヒリズムから脱出できないと思うけどな~

人生経験と両輪する知能とでもいうのかな…

経験する→考える→経験する→考える

みたいな。

ニヒリズムが、知能が低いって、すごいこと言うね。逆だよ逆。

ふくらはぎフェチだがクロスボウ襲撃事件もの申す

てめえ、いくら47歳の男性対してとはいふくらはぎを傷つけるのはゆるさねえ!

俺は全ふくらはぎの味方だ!

最近職場ちょっと年上の30代半ばから後半のお姉さん陣のふくらはぎラインが気になってしょうがない私である

http://anond.hatelabo.jp/20150414211819

余計なお世話かも知れないが

初顔合わせって予算3000円でいいの?とも思う。

頑張り過ぎはよくないしモノによりけりだとは思うけど。

http://anond.hatelabo.jp/touch/20150416183225

私だったら帰るけどな~。

で、次からはこのグループの遊びには参加しないけど…。

友達は選ばないとホントダメだと思う。

最近釣りが書けない。

書く気力がない。

俺にとっての釣りは歪みきった自己顕示欲の表れだった。

他人自分の思う思想を、それと気付かない間に植え付けてやるという。

その結果世の中が良くなろうが悪くなろうが知ったことじゃない。

俺はここに居るぞ!という魂の叫びだった。

暴走族無意味爆音立ててバイクを走らせるのと一緒だ。

はてぶのホットエントリ化、グノシーでさら拡張され。

何万人という愚かな、愚かな者達にささやかなれど思考バグを植え付けてやった。

最近釣りを書く力が出ない。

死にたい

自分はなんの力もない人間だ。

人に影響を与えたくない。

ただただ死にたい

そもそも自分には価値がなかった。

愚かだったのは自分の方だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん