「泣きゲ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 泣きゲとは

2021-02-25

anond:20210225145659

その頃のエロゲ話題になるのってエロ薄の萌え泣きゲが多かったし

エロ抜いてコンシューマ移植したりアニメ化してから話題になるってのも多かったんだけどな

2020-05-25

面白い!「○○問題」まとめ

首ナイフ問題

Q.敵NPC人質首にナイフをつきつけて脅迫したものの、プレーヤー大人しくしなかったのでゲームマスターNPCが首筋を刺して人質が死亡したと処理した。しかルール上はナイフデータでは即死しないとプレーヤーが抗議する。どうしたらよいだろうか。

http://hiki.trpg.net/wiki/?%BC%F3%A5%CA%A5%A4%A5%D5%CC%E4%C2%EA

テーブルトークRPGTRPG)において、イベント的な意図ゲーム的な処理が噛み合わない問題。あるいは、ゲームマスタープレイヤー解釈が噛み合わない問題

TRPGではイベント内も含めた全ての行動を共通ルールで処理する。そうすることでイベント中であってもプレイヤーステータス、機転、判断が絡み、思いもよらぬシナリオが生み出されるのが醍醐味からだ。

しかしそれが悪い方に出たのが首ナイフ問題である

ゲームマスターGM)のこのイベントでの意図人質の命とNPC要求二者択一プレーヤーに選ばせるものだが、プレーヤーは何としても自らの機転で最良の結末を選びたいものだ。(そして得てしてGMもそれを受け入れる傾向にある。)

そこで考える。「よく考えたらナイフ攻撃値と人質HPを比べると一撃では即死しないじゃないか。なら一回刺してる間に奪還すればいい」。しかGMは言う。「首に刺したら死ぬに決まってるだろ常識的に考えて」。

TRPGにおいてイベントとはどうあるべきか、ゲーム的な処理はどこまで適用されうるか、そしてGMプレイヤー理想的関係はどうあるべきかといった様々な論争を巻き起こした奥深い問題

(Gスラ問題ペイン問題、シー問題なんかも面白い

Kanon問題

あゆルートにおいて奇跡の力が発動してない栞はどうなるの?」

https://lonestarsaloon.hatenadiary.org/entry/20090410/1239302357

エロゲあるいはギャルゲにおいて、選ばれていないヒロイン問題。あるいは、誰かを選ぶと他の誰かが不幸になる問題

泣きゲと呼ばれる類では特に顕著だが、エロゲもしくはギャルゲヒロインたちというのは、物語上何かしらの不幸や屈折を抱えていることが多い。

主人公がそのルートに入ることによって問題顕在化し、主人公の手によって解決するのだが、では選ばれていない他のヒロインの不幸はどうなるのか。

Kanonに限らずこういった論は意識されてはいたのだが、その構造特に露骨に見えやすかったのがKanonだった。Kanon世界においては、1度きりしか使えない「奇跡」によってしか救えないヒロイン複数人いる。

しかも、その選択権は主人公にある。一周目は誰のことも知らないからよかった。二周目以降、あの子の不幸がちらついて他の子が選べない。

エロゲや周回ゲーム全般、ひいては物語のものに対する様々な解釈を生み、遡及過去生成なんていう超絶アクロバティックまで提唱された根深問題

キングメーカー問題

勝ち目が無くなったプレイヤーが、勝ち目が残っているプレイヤーの最終的な勝敗に、ゲームの最終目標とは無関係に、恣意的に関わってしま

http://platonforminorgames.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

多人数対戦のボドゲや卓ゲ、TCGなどで、絶対に勝てないプレイヤー問題。あるいは、最適解のない手番の問題

既に絶対に勝つことができなくなったにも関わらずゲーム進行上手番が来てしまうことがある。Aを選ぶかBを選ぶか。どちらかを選ぶと、それに直結してこのゲームの勝者が決まってしまう。

どちらも自分勝利に近づかない=理論上の最適解がありえない。それなら気分で選ぶか、ランダムに選ぶか、いっそ勝たせたい方を勝たせようかな。

それが、そのゲームをしゃぶりつくしたい理論プレイヤーには我慢できない。お前の理論値はこうだ、たとえ勝てないとしても最大得点を取れる手はAなのだ。俺は全プレイヤー理論値を目指すことを前提に戦略を組んできたんだぞ。

という感じで、さて誰が悪いんでしょうねと議論が始まった。

そもそも誰かが詰んでしまう仕組みになってるゲームが悪い、いや詰んでもいいけど第二の行動目標必要なのだ、いやそもそもこれは問題でもなんでもない、究極理論値を目指さなプレイヤーがいたっていい。

やがてゲームのもの理論や意義までもを考える人まで出てきてしまった闇深い問題

後期クイーン問題

作中で探偵が最終的に提示した解決が、本当に真の解決かどうか作中では証明できない

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3%E7%9A%84%E5%95%8F%E9%A1%8C

推理小説における作中探偵限界についての問題。あるいは、探偵物語にとっての何であるかという問題

推理小説パズルであるなら、読者は問題から答えを導くことができる。しかし、探偵にとってはそうではない。作中にいる探偵には作者の出した「問題」が見えない。

まり、前提条件がどこからどこまでで、今この瞬間には推理ができるのか?できないのか?それがわからない。

特に犯人探偵存在を知っていて、偽の手がかりなんかをばら撒き始めた日には、より顕著になる。何せ偽の手がかりが偽だと気付くための手がかりが必要だ。でもそれが偽でない保証は?

ちなみに、読者にとっては「これが推理小説であるという事実のもの」&「ここから解決編が始まるよ!という作者の親切なほのめかし」によって、そこまでのヒントで必ず論理的に謎が解けることが保証されている。

ここから突き詰めて、じゃあそれでも解けてしま探偵って何なんだ、超人なのか神なのか、単なる物語要請されている機械仕掛け役割にすぎないのか、いやいや探偵人間だろう、推理小説小説だろう、というような論争がなぜか日本でだけ始まった。

なんだかんだでその後の小説テーマになったり斬新なトリックの基礎となったり、魅力的な探偵を生み出したりと後世に確実に影響を及ぼした、興味深い問題

(第二問題である「作中で探偵が神であるかの様に振るまい、登場人物運命を決定することについての是非」も面白い

(本当はトロッコ問題とか心身問題とか異世界シャワー問題とかも語りたかったけど、アルバムとしてのコンセプトに合わない気がするからこの辺にしておく)

2020-05-13

anond:20200513165531

泣きゲがだめになった理由に、抜きゲーが関係してる

なんて、どこに書いてある?

anond:20200513165234

から抜きゲ関係なくね?って話

泣きゲとは別ジャンルとして抜きゲ一定の売り上げを上げ続けてたし、ユーザー層も泣きゲとはあまり被ってなかっただろ

それが今は泣きゲとは別枠のまま飽きられたってだけで

もし泣きゲ(他エロくないエロゲ)がなかったら、単にポルノの一ジャンルとして特別ブームが起きる事もなく

一定数売れる期間が続いたのちに飽きられて終了、ってだけだっただろうさ

抜きゲオタクが熱く語ったりキャラ萌え同人誌が大量に出たりコンシューマ移植アニメ化して非エロゲーマーにも広まり…などと発展する要素はないし

anond:20200513164201

抜きゲ最初から論点に入ってないと思ってたが

ブームから衰退まで、一貫して萌えゲだの泣きゲだの鬱ゲだのの抜くのを目的としないエロゲの話だろ?

2020-02-23

anond:20200223122336

こいつ、「オタク」じゃねぇんだよ

精神性としては、政治系のサブカル畑で

そういうのに関わる「イケてる自分」を一段高く自己評価していて

他人を見下してる

ただアニメゲームが好きで、自分が語れる場がそこにしかなかった奴


昔よくいた、クソだ

オタク老害じゃない

ただのクソ


今はどうか知らんが、昔はサブカル畑の奴がオタク顔して活動してたんだよな

批評とか論考とかやっちゃってさ

時代とか語っちゃう

ゼロ年代とか、セカイ系とか、馬鹿かと


なんでそんな感じかというと、当時のエロゲ業界の影響な

普通には食えない作家が、エロ畑なら好きなことをできるってんで

シナリオライターとして活動してたんだよ

その後、ラノベやなろうみたいなのが台頭して、好きに発表できるようになったのと

ブームの衰退もありいなくなるんだが

エロゲ泣きゲと呼ばれて、泣けないのは駄作みたいな時代だった


んで、ファンが急増して「エロ邪魔」とまで言われて

「俺はエロ目的じゃない」みたいな厨房(年齢ではなく精神性)が増えて

掲示板なんかが華やかに栄えたのだが

サブカルの連中には丁度いい自分語りの場だったんだろうな

ラノベの台頭、エヴァ社会現象化、そういうのを経て

語っちゃうバカが増えて、界隈が有難がったんだよ

なにせ「エロ目的じゃない」のだからww


んじゃ、オフ会とかではどうかというと

そういう、「作品を語らず自分語りするやつ」ってのは、昔っから嫌われてた

だって、みんな語りたいのは、キャラ萌え作品への愛であって

政治思想じゃないんだよ

でも、気付かないんだよな

自分語りしかしないか

コミュ障コミュ障なりに、他人に気を使うんだよ

から、その場では誰も何も言わない

だってコミュ障もの無為軋轢なんて誰も好まない

裏で呼ばれなくなるだけ

そいつが参加すると、二次会別に用意されるだけ

他人が何話してようが、自分土俵で、ウエメセで語るから

今になって老害になったのじゃない

昔っから嫌われ者だったんだよ

2019-11-15

乳幼児スナイパー期せずして同業者連携する-前編

乳幼児スナイパーの主戦場は主に交通機関の中だが、俺のようなプロともなると「親が身動きできない状況」は概ねすべて戦場に様変わりすることも珍しくない。まさに常在戦場。かっこいいなあ、もう一回言ってみよう「常在戦場」。

ここは埼玉県でも有数のとある歓楽街。世を忍ぶ仮の姿底辺リーマンである俺は仕事の打ち合わせを終え、乗り慣れない黄色電車を降り、飯でも食って帰ろうと西口から出た。俺が子供ときに観てた、略すとプロレス団体みたいだったタイトルドラマ舞台ともなった界隈。道行く人たちも何かそんな雰囲気である。俺は身長だけ長瀬智也に似ているので自然と口を開けながら歩いてしまう。

このあたりを歩いていると、黄色電車の中にもいたが、制服なのになぜか化粧がプロ並みにバッチリ決まったアンバランス女子高生散見され、大人の俺としては「きみもしかしてコンプライアンスにていしょくするバイトしてない?」と素朴に尋ねたくなるのもこの地ならではである

立ち並ぶ飲食店の中、大人の疲れを癒してくれる居酒屋を物色して俺が彷徨っていると、おおよそこの界隈に相応しくない赤ん坊の声がする。やれやれ今の俺はオフなんだけどな。常在戦場の身としては仕方ないか

とある飲食店の前で、泣いている赤ん坊を抱いて一生懸命あやしている父親の姿が見えた。傍らには赤ん坊お姉ちゃんとおぼしき少女もいる。父親スーツお姉ちゃんちょっとよそ行きの恰好をしており、俺のプロとしての経験則が素早くプロファイルする。「おそらくお出かけ帰りである」と。そして食事中にこいつが急に泣き出して周囲に迷惑から父親が抱きあげて席を立ち、お姉ちゃんは「あたしもいく!」とでも言いながら父親について来たのだろう。俺は大人から瞬時に脳内映像付きで再現された。もちろん4Kだ。

OK、周囲に迷惑をかけないよう赤ちゃんを連れ出す気配り。さらに嫁さんに食事ゆとりを与えるその思いやり。俺は嫌いじゃないせ。この子ママであるあんたの嫁さんは、あんたの優しい心遣いに安心して今頃好物のエビチリをザトウクジラがオキアミの群れを一気食いするように貪ってるんだろう?素敵な奥方じゃないか

プロの出番が来るかどうかはわからないが常在戦場信条とするプロのたしなみとして俺は漠然戦略を立てていた。もちろん彼が自力で事なきを得た場合「いや俺大人なんで初めから関心ないっす」と言う顔で通過できるようゆっくりではあるが歩みを止めず距離を詰めていると、俺と同じような動作対象との距離を詰めている者がいた。二十歳かそれを少し過ぎたくらいの女の子だった。む!同業者か?

前述のアンバランスJKの先輩かと勝手錯覚させる雰囲気キノコみたいな金髪モヘアニットワンピースからべろーんと出ている肩、妙に光沢のあるトートバッグを持っている。俺の経験則ではこういう風貌の女が同業者だったケースはまれで、むしろ赤ちゃんの泣き声に舌打ちするタイプのはずだが人は見かけによらないのかもしれない。なお、信仰上の理由なのか眉毛がない。

蛇足ではあるが俺が生まれ西の地には「キャンディスパッツ」と言う、主に壮年のご婦人のみで編成された大規模かつ凶暴な乳幼児プレデター軍団存在するのだが彼女たちもおおむね眉毛がない)

「びゃぁぁん!けほっけほっびゃぁぁぁん!けほっ」。この咳込みながらの泣きに、くぐり抜けてきた修羅場で培った俺の本能危険を知らせる。これは狙撃では間に合わないかもしれない。そしてこの父親はおそらく赤ん坊を独りであやすのに慣れていない。あの毛布みたいなタオルみたいな赤ちゃん用のふわっとした布が垂れ下がっても気づいてないあたり間違いない。そろそろ来るぞ!回避は間に合わないから衝撃に備えろ!

「っびゃぁぁぁれろろろろろ」そう、泣きゲロだ。

後編へつづく

11/15→https://anond.hatelabo.jp/20191115002956

2019-01-18

anond:20190118142900

それも抜きゲ一種だろ

泣きゲとか鬱ゲとか燃えゲとかの話メインエロゲの類だとエロいらんが高じてついにエロなしのクラナドが出た後でブームが終わった

しろそういうののブームの初期の方が話とエロさを両立させようとして

高校生(風)同士の甘酸っぱい純愛モノなのにエロシーンになると突然主人公オッサンDQNヤクザになる」とかよく突っ込まれてた

2017-10-10

anond:20171009235530

泣きゲとか鬱ゲとかが流行してた頃も

エロは無くてもどうでもいいレベルってのが普通だったような…

最初から、ヒットしたらエロ抜いてコンシューマ移植する前提だったし

2014-09-01

いい年こいてエロゲで泣こうとしてるお前の人生が一番泣けるで

http://anond.hatelabo.jp/20140831224816

お前がいう当時がいつなのか俺には分からないが、それの始まりから何年経ったんだ?

Kanonがお前にとっての泣きゲの始まりならあれからすでに15年は経ってる。

お前はその間何をしていた。

お前のトーチャンカーチャンが泣きながら結婚してお前の出産を見届けた時期はすでに通りすぎているだろう。

それなのにお前はまだエロゲBGMで泣けるだなんだ言ってるんだ。

お前の人生はどこにいった?

他人が作った物語の中ではなくて、現実の中で嬉し涙を流してもいい年齢じゃないのか?

いい年こいてエロゲに使える涙が残ってるお前の人生、泣けるで

お前のエロゲの探し方も泣けるで、

他人の評判を当てにして有名な作品だけ埋めていこうって浅はかさ。

ライターネームバリューを信じて予約した作品バグまみれだった時の悲しみをお前は知っているか

自分直感を信じて買った作品が、他人には説明できないような自分のツボと噛み合って、自分人生リンクした感動を味わえた時の喜びをお前は知っているか

家に引き篭もって他人レビューにつけた点数や、レビュー数を当てにして「最近はいゲームが無いようですなー」といつまでも言ってるお前の人生、泣けるで

感動を自分の手で掴もうとしてないお前自身のあり方が、エロゲの選び方にまで滲み出てる、泣けるで

誰かが作った感動を、誰かがたっぷりオススメしてくれて、それからようやくその感動に手を伸ばす。

そうやって他人の手垢に染まりきった心の震えでお前の人生は一杯なんだよ。

お前が今まで流した涙の何割が「(他人が名作だと言ってるゲームだし泣いておこうかな)」という薄っぺら無意識の底から湧きでた物なんだろうな

泣けるで

お前の人生レビューに振り回されるだけのお前の人生が泣けるで

自分自身で「隠れた泣きゲー」を発掘しに行くスピリッツを持たない、お前の人生のものが、

まるで俺みたいで本当に泣けるで

2010-01-14

反吐の出る、オタク泣きゲーオタ)と自意識過剰野郎(バンプオタ)の消し方、殺し方

 俺が一番見てイライラするものはバンプオブチキンオタと泣きゲーオタだ。正直消えて欲しいぐらいにも思っている。彼らが静かに、というか普通に生活してくれれば別にそういった感情は起こらないのだが、こいつらはネット暴走族以上の馴れ合い、群れあいをしていてしかもイナゴのように匿名の傘を借りて、他の島宇宙や彼らの趣味を否定するものを攻撃してくるのだ。気持ち悪さはそれだけにとどまらない。例えばゲーム人気投票ランキングサイトだと泣きゲオタが不正組織票ランキングをあげてくる。現実と即してないそのサイトはもう信用できなくなる。これは泣きゲオタじゃなくてもギャルゲエロゲオタにも言えるぞ!うぜえんだよ! 例えばうたまっぷ人気投票ランキングサイトに行ったりすると、バンプオタが不正組織票ランキングをあげてくる。(うたまっぷでは)新曲でもないくせにランキング上位なのは組織票以外の理由はあるのだろうか?いや、それ以外はありえない。もう嫌バンプが増えるのも仕方がない。

 さて、彼らは共に「イナゴ的性質」という共通点を持っている。そして共通点はさらにもう一つある。それは「小学生が読む絵本レベルストーリーで泣いちゃったりする人種」である。

 僕がこの文章を書こうと思ったのも、彼らが口を揃えて「泣ける、泣ける」とネットシュプレヒコールするから、上手く騙されて後悔してしまった、という個人的な歴史がある。泣きゲー絵本要素については本気でストーリーを事細かに解説しているアホが腐るほどいるので、そういったサイトを当たってくれればその陳腐さについて理解していただけるだろう。例えば僕がやったKanonというゲームでは「実は昔助けたキツネさんだった」とか「実は私、幽霊でした」とか「超能力が原因で家族イジメられました」とか、どこの3流絵本だよwwと思わず噴出しそうになるストーリーなのである。これは吹きゲーと名付けるほうが適切である。

 バンプオブチキンでいうと彼らが口を揃えて「K」という謎の単語を口にする。これも「うたまっぷ等」で検索してくれれば陳腐さについて理解していただけると思う。これは、どこをどう切り取ってあげつらうというより全部を見て欲しい。ち、陳腐。。。この絵本で12才以上の人間が泣けるというのだ。ちなみにnightにKを足してknightという大爆笑必死の落ちもセットである。

以上の内容を読んでくれてどう思ったであろうか。泣きました、とかいう人はさすがにいませんよね?こういう人々が自由に、誰からも疎外されずに生きていけるのが現代の日本という国である。只、いきすぎた行動に対して不快感を被った、それに対する不満をぶちまける権利も同様にある。しかし、泣きゲヲタは「気持ち悪いのは自覚している、だからいいのだ!」と意味不明開き直りバンプオタはそもそもこのような弱小ブログを読まないし、彼らにとっての神様バンプオブチキン藤原基央バンプボーカル)なので、我々が何を言おうが左耳から右耳に抜けていってしまう、という始末である。

もはやタイトルに掲げた「消し方も殺し方」も通用しないことが証明されてしまった。

この状況下で我々が取れる唯一の手段は「絶やす」ことである。つまり「絶やし方」を考察しよう。答えは単純だ。小学校国語教科書絵本を載せることである。学習指導要領で増えた分の一部をこれに充てるというのだ。すると中学や高校、そして大人になってまで「CLANNAD最高!!」とか「バンプは泣ける!」とかいう(まあその世代にはもうないけど)おかしな連中は日本には生まれないことになる。

答えが出た今、彼ら自身を分析するに、おそらくACアダルトチルドレン)なのではないだろうか?という疑問がでてくる。絵本を大人になってまで愛する。彼らは幼少期時代に母親から絵本を全く読んでもらえなかった、カワイソウな人達であろう。ネットで異常に群れたがる傾向もこれでツジツマが合う。今後彼らに遭遇した時は、怒りを抑えて「ああ、カワイソウな人生を送ってきたんだな」と心の中でつぶやこう。そうすればネットを快適に利用することができるようになるだろうから。

2009-06-25

遅ればせながら『闘神都市3』をやってみた。3Dが入っていたりと技術的には進歩しているが、根本的なところでは前世紀から続くアリスソフトらしさがそのまま保たれていたので懐かしさをおぼえた。

この「らしさ」とは何か。人によって答えは違うと思うが、俺にとっては作り手の距離感だ。闘神でもランスでも、作者は作品に陶酔せず消費者にも陶酔させない。目の前の画面はどこかのおっちゃんおばさんたちが作った作り物のポルノなんですよ、と作品自体が主張している。物語への感情移入を断固として拒み、一線を引くよう要求する。だって「ぶるま大使」だよ。どんなに浸っていたところで一瞬で現実に引き戻される。

強姦・陵辱シーンもたくさん出すブランドなのだが、ユーザへの「悪影響」という点では、ある意味泣きゲなんかよりよっぽど無害という気がする。

2008-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20080226120600

「俺、エロゲー好きだよ」と言う男に、好きな作品や作家を聞いて葉鍵の名前があがってくるとげんなりする。心底がっかりする。葉鍵は私も大好きだし、素晴らしいメーカーだと思うけども、臆面も無くKanonToHeartの名を挙げる人のほとんどが、それ以外のエロゲーをやっていないんだもの。それどころか、そのメーカーさんの最近の作品もやっていない。せめて「フルアニ」ぐらいやってから言ってもらえませんかね。

要するに「エロゲーを理解する心の広い俺」を演出するために、いちばんてっとり早くて優等生な回答なんですよね。KeyLeafは。あと、オーガストもこのカテゴリに入る。

確かに男性に人気のエロゲメーカーとして鉄板なことは間違いないけど、本当にエロゲーが好きならもっとたくさんの名前が挙がってもいいと思う。もっとやれよ!純愛泣きゲ以外も!最近のも!「君望」「D.C.」「みずいろ」「Fate」のコンボはもう飽きました。

1度だけ「今宵も召しませ♥アリステイル」という回答が返ってきて、土下座せんばかりに感動したことがあります。あ…この人、本当にロリコンだ…と思ったよ。

2007-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20071107145256

泣きゲと呼ばれるギャルゲエロゲから媚び要素を除けば、大体がセカチューみたいになる。

ねーよw

http://anond.hatelabo.jp/20071106154210

携帯小説ギャルゲエロゲは似たようなもんだよな。

特定の人間には理解され感動を与えるが、大多数の人間には理解されず、誹謗中傷の的になる。

泣きゲと呼ばれるギャルゲエロゲから媚び要素を除けば、大体がセカチューみたいになる。

携帯小説から、スイーツ(笑)要素を除けば、やっぱりセカチューみたいになる。

結論:CLANNADは人生

2007-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20070212150244

エロゲエロシーンは純粋エロのために存在しているんだよ。

泣きゲの場合、本編は泣かすために存在しているけど、エロシーンはエロのために存在している。

本編から独立しているわけですよ。

たとえばエロシーンを全部スキップしても本編を理解するのに支障はない。そのように作られてる。

タイタニックエロシーンは、別に観客に抜いてもらおうと思って入ってるわけじゃないでしょ。

早送りで飛ばしたら支障ありまくりじゃん。

その違いなんじゃないの。

2007-02-10

そろそろ終焉

「自分の趣味は一般的だ」とか「万人此れを理解すべし」とか言ってるエロゲオタなんかいるか?ほとんど奴は日陰者だってことを理解してこそこそしてるだろ。単純にエロいゲームやってる姿が、2次元にのめり込んでる姿がキモいだけ。だから叩く奴がいる。エロゲなのに泣きゲなんて、感動するだなんて、プププ…っと。それの反動としてやりもしないの批判するなと言う奴が出てくる。そして過剰に反応するから面白いって奴が出てきて、元々はそうじゃなかったと俺みたいな奴が出てくる。そして飽きられて、またしばらくして同じループが始まる。エロゲに限った話じゃないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20070210163108

泣けるエロゲについてエロがどうのこうのと言ってる人は

やったことないだろ。泣きゲエロなんかおもちゃ付きおかしのラムネみたいなもんだし、エロが一切ない全年齢版として発売されてるのもある。そしてそれはエロがないにもかかわらず、とても売れている。

最近エロゲについての話は何だか、原作アニメ化されたさいにそれを批判しているオタクを、更に批判するためのエントリーみたいで気が悪い。原作やって、アニメを見れば、叩かれてる理由は明らかなのに(声優が変わったなんて些細な理由ではなく根本的につまらないため。声優全取っ替えのおとぼくは最終的には面白かったので受け入れられたように。)原作叩きをしているオタクを叩きたいがために、原作アニメを見ていない、あるいは見ているにもかかわらず目をつぶり、エントリーを書いているようで不快

2007-02-09

購入&プレイ目的が泣き目的だからじゃね?

自身がプレイしていることについて、「このエロゲは泣けるから抜き目的じゃないから」と言う理由は↑でFAなんだろうけど。

あと映画見てて濡れ場に入ったらちんちんおっきおっきするんですか

http://anond.hatelabo.jp/20070209114828

バレーボーイズは成人コミックではないですよね?「濡れ場のある映画」は成人映画ではないですよね?

http://anond.hatelabo.jp/20070209140453

相手にゲームをすすめる際に「このエロゲは泣けるから抜き目的じゃないから」という人は恐らく、「分類としては、泣きゲは濡れ場のあるストーリー映画みたいなもの(で、抜きゲの方がAVみたいなもの)だから」と言いたいのだろうと思う。「だろうと思う」というのは、僕自身はエロゲプレイしないからなのだが(これは単純にADV自体が苦手というだけ)。なので、泣きゲエロシーンが必要かどうかという話は分からない。

実際に泣きゲで抜くか抜かないかは個人個人の問題なので多分どうでもいい気がする。濡れ場のある映画だってその辺は同じ事だし、抜き目的じゃない映画ゲームで抜くという状況も、まぁありえるかなと。

とは言っても18禁18禁じゃん?濡れ場のある映画とは違うじゃん?ってのは確かにそうなんだけど、ゲームの場合は仮にモザイクが必要な部分の描写をカットしたからといって、エロシーンがあるようなゲームをコンシュマーで売れるかと言えば、パンチラ規制ですら厳しかった世界でそれは無理。PCゲームでそれをやれば、単なる劣化版だとしか見られない可能性があるだろうし。もちろん意外に売れるのかもしれないけど。

ただ、元のhttp://anond.hatelabo.jp/20070208125148が言いたいのは『同じ「俺」がすすめる物なのに、何故か”エロゲだけ”受け入れ対象から除外されるってのが腑に落ちない。一般人にとってのエロゲは十把一絡げに抜きゲなんだなションボリ』って事なんだと思うけど。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん