「カウパー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: カウパーとは

2019-08-31

オナ禁無意味にしていたら最高にムラムラして危なかったのでオナニーをしてしまった

まず俺はちんこをしごかずに乳首ゆっくりゆっくりとさする

気持ちいいポイントを感じ取りながら、丁寧に丁寧に静かにさする

ここで焦ってつねったり、乱暴乳首を扱ってはいけない

ただ痛いだけで長い間の快感を感じることが出来なくなってしま

気持ち良さを感じながらさすっていると、オカズに注目していた自分の目がいつのまにか瞑っていて暗闇の中で快感を感じるだけの瞬間になる

ちんちんはピクンピクンしながら、じんわりとカウパーが滲みでる

少しずつやってくる快感の波を感じて、乳首タイミングよくこね回すと波にうまく乗れる

ここで乳首下半身の後ろの方に意識を向けるとさら快感が加速していく

暗闇の中からキラキラとしたものが出てきて体全体がふわっとした快感が何度も押し寄せる

ここでも乳首快感がなくなる限界まで同じようなリズムや角度を変えてこねたりさすったりすることで何度も快感を呼び戻すことが出来る

一発目の快感の波が来て去ったあと、根気よく乳首をこねているともっと気持ちいい第2波がやってきてなんかもうよくわからない感じになる

そのあとはおちんちんをしごいて普通にフィニッシュ

でも快感が強すぎて中々立ち直ることが出来ない

心臓にはかなりの負担をかけているに違いない

俺は命と引き換えにこのエクスタシーをやりとりしているのだ

どうでもいいけど、オナニー自由に出来る静かな部屋とかがレンタル出来たらよさそう

機材とかも揃ってたりする

2019-07-21

カウパー野郎と言われて

お前なんかほんとは作るつもりなかった。俺は出した覚えはない。

はいつもそう言っていた。

あんたは悪魔受精しなければよかったのに。

母は苦しみ抜いてぼくを生んだ。

ぼくはカウパー野郎カウパー妊娠で生まれてきた悪魔の子

2019-05-23

セックス

大好きなあの子にどきどきするけど、ようはセックスなんだよ。

セックスの期待がどきどきになっているだけでさ。

最高にドキドキしながらするセックスなんて、既婚者にはもうできないことだ。

不倫する人にはあるのかもね。

カウパー液をタラタラと垂れ流し、お互い狂ったように唇をむさぼり

地球上で最も幸せな2人である錯覚しながら挿入し、一生愛すると瞬間的に誓うあの行為は、

後先考えない若者時間

2019-04-27

ゎぃはソシャゲとかアニメとか漫画とかパチンコとかは手を出してないんだけど、飲酒喫煙競馬はやる

単に萌え系の女の絵がわちゃわちゃ動いてるのがキモいので避けてるだけだけど、増田みたいな㋔㋟㋗は何かやたら飲む打つ買うを適ししてるよな

お前らの好きなアニメエロゲーのたぐいもそんな高尚なもんちゃうぞ、カウパー出すのはそういうお店の中だけにしとけよ

10連休射精しまくりだぜ! ……と思ったら

……勃たない。

カウパーまでは出るんだが、フル勃起にも射精にも至らない。

どうしたというんだ?

2019-04-22

anond:20190422121002

我慢汁 (がまんじる)

我慢汁とは…

男性射精前に出す透明の分泌液。カウパーとか先走り汁、第一ちんぽ汁とも言う。

http://oo-ch.com/indexwiki.html

マジであるんだな。

これで言えば第二は精液のことだろう。

2018-11-18

カウパー出まくってたので、かのじょに頼み込んで、ラブホ風呂の洗い場でおしっこをしてもらったんだけどあまり興奮しなかった

「あまり興奮しなかった」って言ったら「無駄撃ちじゃないか!」と激怒された

2018-11-06

コンドームをつけていても妊娠は……あるよぉ

コンドームをつけても妊娠してしまうケースは、以下のような理由が考えられます

コンドームをつけるタイミングの遅れ

コンドームの破損

性交後の精液の漏れ出し

コンドーム使用していても、正しいタイミングで装着できなければ妊娠する確率が上がってしまます

コンドームを付ける正しいタイミングは、射精直前ではなく勃起してからです。

射精前でも、カウパー液と呼ばれる分泌物に精子が含まれており、それが膣に入ることで妊娠する可能性があるのです。

また、正しいタイミングで装着した場合でも、性交後に女性の膣に挿入したまま長い時間を過ごすと精液が漏れ出す恐れがあります

射精後に小さくなったペニスコンドームの間から漏れ出したり、抜く際にコンドームが外れたりしてしまうからです。

射精後は速やかに性器を抜いてコンドームを外すようにしましょう。

2018-10-25

anond:20181025183651

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E5%9A%A2#/media/File:Male_reproductive_system_lateral_ja.png

図解でみるとよくわかるけれど、

アナニーで刺激できるのは、前立腺のすぐそばなんですね。

大腸の皮1枚越しにダイレクトに刺激できるので強烈な快感を産むんです。

金玉の裏辺りを押さえても、尿道カウパー腺辺りに刺激がゆくだけで、前立腺にはちょっと遠い感じです。

バイブなどの振動なら前立腺に届かないことは無いですが、あくまでも間接的な刺激に留まるでしょう。

2018-09-13

anond:20180913204533

マスカキでカウパーやに空目した

どんな状況だよ最後まで貫徹せんかい

2018-07-15

anond:20180715224509

射精までの時間が長くなったとかは?

ちんこを刺激する時間が長いほどカウパーの分泌量が多くなるので

サラサラで飛びやすくて量も増えたように見えるよ

2018-06-01

DMMから退会した。

 DMMから退会した。1020円分のポイントがあったので1002円でアダルトグッズをふたつ買って、今日商品が届いたから早速退会した。8円分のポイントは気にしないことにする。

 アダルトグッズ、まあ、つまりオナホールを買った。こいつをどのように料理しようかと思って、アダルトサイトを物色することにした。エロいイラストを見ておちんちんをこってりソース和えにしたかったのだ。ローションは粉で準備していた。風呂を二回ローションで埋められる量の粉だ。後は手を動かせばとんでもない快楽報酬が与えられる。私はさながら数ある罠をくぐり抜けて聖杯を前にしたインディ・ジョーンズだった。そして正確に描写すると、誘惑にことごとく引っかかった間抜け大学生だった。

 エロいイラストを見る前に、私はSafari有効にしなければならなかった。「インターネットなんて馬鹿馬鹿しい記事しかないごみめだから、見る必要はない」と30分前にiPhoneからWebブラウザを一掃していたのだ。まずは道を整備しなければならなかった。もちろん、私と魅惑の肌色を結ぶ道だ。設定項目からSafari検索すると、2件のヒットがあった。

  1. Safariクラウド有効にする
  2. Safari有効にする

 よく考えずに私はどちらも有効にした。どちらかが正しいのだから、どちらも実行すればいいのだ。

 期待通り、Safariが戻ってきた。だが、Safariを開くと見慣れないブックマークが展開された。

 などなど。なんだろうと考える間もなく気づいた。

 それは3年前にバックアップを取ったブックマークだった。多くのサイトブックマークしていた私は、今日のようにインターネット世界が急に嫌になってWebブラウザ非表示にしていたのだ。その決意は3日も持たなかったが、ブラウザを消す前に不安になってブックマークiCloudへ保存していた。完全に忘れていたが、特徴的なフォルダの名付けを見て思い出した。

 69番野手エロいやつだった。シックスナインという体位がとっても淫靡行為だと思っていたので、69。なんで野手を付けたのかは分からない。別に野球にはまっていたわけでもないから、謎のネーミングだ。もしかすると、野手ではなくて69番の手と読むのかもしれない。そうそう、シックスナインというものを互いにオーラセックスし合う体位しか知らなかった私は、そのとき手をどこに置くのか興味があった。足、腰、お尻、どこだろう。どこであれ、寝ながらシックスナインするのなら片方の手もしくは片方の人は相手の体の下に手を回さなければいけないと考えていた。現在はもう少しシックスナインに対する知識を深められている。まあ、そんなことはどうでもいいだろう。

 69番野手を開いて、当時見ていたサイトアクセスした。昔のまんまだ。運営への報告、好きな作品について、雑談しよう!、なに食べた? ああ懐かしい。まずは雑談板で「へいよー。古巣のみんな、元気―?」そう書き込もうとして、おかしなことに気づいた。何も変わっていない。それどころか私の書き込んだ跡さえ相変わらず残っている。んん? なんだこれ。

 おかしいと思って、運営報告板を見た。2014年10月運営からの報告が途切れている。ああ、ここは終わっていたんだと思った。もう運営が去って投稿者もいなくて知らない間にゴーストタウンと化していた。なんだか心に隙間風が通った気がして、ハッピーエロいイラストを見ることができなくなった。仕方がないかダウナー系を探し、丁度よい雰囲気イラストを見つけたので当初の目的を果たすことにした。


 あ、うっ、おおー。くるぅ。

 みたいな感じで私は達した。実を言うと我慢できなくてイラストを探している最中からオナホールへローションを垂らしておちんちんへ装着済みだった。ゆったり動かしているうちにローションが乾いてきたので唾を足していた。どのくらいの量か興味ある人がいるかもしれないが、自分カウパー氏腺液の量はプライベート情報から教えられない。

ここで私のオナホ―ルの基準を書いておこう。よいオナホール絶対におちんちんに屈しない。よいローションがその役割を果たす。むしろよいオナホールはおちんちんを通して私たちに確かな存在を示す。おちんちんオナホールに包囲され、隔離され、もはや抵抗の余地なしと知ると白旗を挙げて降伏する。というようなことを現実で言うとドン引きされるからここで書いている。


 まあ別に何があったわけでもない。くだらないことが昔あって、今もくだらないことをやっているということ。

2018-05-20

ねぇどうしてすごく愛してる人に

愛してるというだけで ルルルル

カウパーちゃうんだろ

2018-05-02

アラフィフ手前だからかな。

尿漏れか、カウパー我慢汁なのか、寝起きでパンツが湿っていて匂う。

男性向け、ナプキンって無いのかな。

ティッシュ、貼り付くから困るんだよな。。

【追記】

トラバ。ありがと。調べた。

商用サイトでも適度な体操の紹介もあって、信用できそう。

2017-12-26

anond:20171226111403

男性性的に興奮すると通常、尿道球腺からカウパー液(尿道球腺液)が出てきます通称「ガマン汁」と呼ばれているものです。

分泌された直後のカウパー液には精子は入っていないので、“純粋カウパー液”で妊娠することはありません。

しかし、精子は、精巣(玉の部分)から分泌され、下腹部の精管膨大部というところにたまっていくのですが、

その精子尿道漏れてくる可能性もあります。その場合射精を膣外でしたとしても、妊娠可能性は0にはなりません。

そもそも本人が射精はまだ始まっていないと思っていても、実際には始まっている場合が多々あるのです。

お前こそ、きっちり調べろよ

anond:20171226102043

カウパー妊娠する可能性があるのはよくある勘違いです。

純度100%カウパー精子は混ざっていないので妊娠しません。

カウパー妊娠したとされる例は尿道精子が残っている場合です。尿検査前日にオナニーすると蛋白がでるあれと一緒です。

一度フェラ中に射精しそうになって我慢した時とかも、微量に尿道精子がでます

二回目以降にする場合は、一度尿を出しても尿道には微量に精子が残る場合があります

何日かオナ禁しての一回目のカウパー精子は混ざりません。

しかしそうやって書くと失敗する人が続出するので、一般論としてカウパー妊娠するという話にしているのです。

常識かと思ってたけど必要ない人には必要ない知識ですもんね。

もちろん僕はオナ禁後の一回目しか生で挿入はしません。前日以降にオナニーした場合最初からゴムを装着します。全体で1時間ほど挿入していますが、生で入れるのは最初の5分もありません。

中途半端知識マウンティングするとか恥ずかしくないですか?

anond:20171226101712

性に対する興味はあるくせに、基礎知識がない。

本能に逆らわず犯す。まるで動物だよなww

カウパー男に彼女いたら、彼女カワイソww

カウパー男wwwwwwwww

横だが、くっそワロタwww

anond:20171226101810

2017-07-12

インスタやってもツイッターやっても何やってもフォロワーが付かない

何なんだよ、コンチクショー。

仕事も認められないし、何やっても認められない、受け入れられない。

コンチクショー!

小梅太夫だよ!

すまん。グチ。

ところで俺のスマホ、「ち」って打つと予測変換で「ちんぽ」って出てきちゃうから、迂闊に人に貸せないんだよね。

すまん。事実

あと、「し」って打つと「射精管理」って出てきちゃうんだよね。

違う、違う、出てきちゃうのはカウパーじゃないって。

すまん。変態

じゃあの。

2017-06-18

先日ひどく情けないことがあった。



今まで家族以外の女性との触れ合いや関わり合いがほとんど無いままでここ数年で成人になった私に女性と二人きりという状況が訪れた。

その女性とはその日初めて会ったのだけど、二人きりになるのは私がアプローチしたとか誰かの計らいとかでもなく

とあるイベントに参加し終えた後の自然な成り行きで帰宅までの時間潰しでしかなかった。

相手女性は私と同世代で、容姿客観的評価ではおそらく普通女性だった。

私の好みではすこし可愛らしいと感じる人だった。


私たちはしばらく話をして、それから昼食を食べた。

昼食をとった後解散した。


それだけしかしていないのに

私には女性と二人で食事をしたり、相手の目を見てお話をしたりするのはとても新鮮でドキドキした。

話しをするとき相手と目を合わせるのはマナーとして当然とはいえ、

向き合ってしばらく話し合うというのは私は滅多にしない経験だった。

お互い目を見るという行為健全ものであるはずなのに、私には官能的に感じられてそれがまた背徳的だった。

恋愛対象とする性別相手と目を合わせるということは、エロいことだとつくづく思う。




食事を終えて解散するとき私は股間に妙な感触を覚えて内心、んなアホなと思ったのだけど、

後でトイレに入って性器確認すると案の定カウパー液で濡れていた。

たいして勃起をした記憶もないだけに、どうしてかよくわからないし本当に情けなかった。

女性と会話しただけでこの有様ではと、ありそうもない未来デートことなんかが心配になる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん