「起きてから寝るまで」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 起きてから寝るまでとは

2021-09-07

使えない上司の一挙手一投足がクソムカつく

ムカつく人がいる時はその人の子時代起きてから寝るまで想像してみよう!視点を変えることで向き合い方も変わるかも!みたいな記事を読んで

上司の子時代想像してみたけど、子供から軽くボコれると思ってしまった

やめたほうがいいかもしれん

2021-08-30

anond:20210830160414

やる気なくなるよね。

何回かスマホの電源落としてみるんだけど、持って30分くらい。

風呂ご飯も、朝起きてから寝るまでずっとスマホ

最近テレビ見てる時も動画つけたり音楽流したりしてる。

頭の中ごちゃごちゃになるのに慣れてるのかな。

2021-08-28

こどもがずっとゲームをしている

起きてから寝るまでほとんどゲーム

良くないんだろうとは思いつつ、猛暑だし、コロナが怖くてどこにも行けないし、親はラクだしで、寝る時間だけは守らせてあとは放置している。

子供集中力とのめり込み方はすごい。傍で見ていて怖くなる。依存症か? とも思うが、生活リズムは乱れていないのでコントロールできているのかと思ったり。

ただ、藤井聡太さんも子供の頃からずっと将棋をやっていただろう。五輪アスリートも朝から晩までずっと練習してただろう。なぜゲームだけダメなのだろうか。

ゲームは将来の職業に繋がらないから、引きこもりになりそうだから、目が悪くなるから…だろうか。

チャットを楽しむわけでもなく、ひたすら技術向上とレベル上げに勤しむ子供の姿を見ると、つい応援したくなる。

こんなに一生懸命やっていることが、将来に繋がらないと言えるだろうか。ユーチューブ大好きっ子でもあるので、今後ゲーム実況者になるつもりなのかもしれない。それも良いと思っている。もう、この先どうなるかわからない。親である自分感覚は全て旧いのだろうと思う。

2021-02-03

労働まじでおもんない無理つまらんまじで一個もおもんない朝から晩までおもんない起きてから寝るまでずっとつらい好きなものもなくなっていく全部労働に奪われる労働一生続けんのまじで無理早く殺してくれ今すぐ助けてくれ救ってくれ解放してくれ殺処分してくれよ

2021-01-07

自分のことを人殺しだと思ってたころの話

単刀直入にいうと強迫性障害だったときの話です。

妻が統合失調症になったというホッテントリを見てふと書きたくなった。


僕が強迫性障害になったのは恐らく中学2年生のとき。ある日いきなりだった。

トイレを流したあと、ちゃんとそのトイレちゃんと流れたかどうかを異常な程気にするようになった。


玄関の鍵閉めたっけとか生きてれば一回くらい気にしたことあると思うけど、僕のトイレが流れたかどうかを気にするというのはとにかく異常だった。

頭の中がずっとトイレが流れたか気にするようになり、不安でずっと心臓バクバクだし授業にも集中できない。

トイレが流れたかどうかを何回も確認しに行くんだけど、なぜか確認して五分くらい経つとまた気になる。

自分が使ったトイレを別の人が使ったときだけは、トイレを流す義務はその別の人に移ったとして気になんなかった。


旅行先で使ったトイレ確認対象になると地獄だった。中学生の足でそのトイレ確認しにいくとか無理だし、電話して確認するほかない。(流石に電話はしなかったけど。)

当時親にこのことを相談したけどあんまり掛け合ってくれなかった。まあいきなり「トイレ流したかどうか死ぬほど気になって集中できない」なんて言われたって意味わかんないし仕方ないと思う。


ここからが本題なんだけど、高2くらいで気にする対象が人に危害を加えたかどうかに変わった。

高校には自転車で通学していたんだけど、ただ自転車を漕いでいるだけなのに途中で誰かとぶつかって人を殺したんじゃないかと気にするようになった。

馬鹿げた話だと思うし、当時の自分も心の奥底では馬鹿げた話だと思っていた。人を殺すほどの速度でぶつかったら自分が無傷なんてあり得ないし。

でも、気にし続けてしまう。朝起きてから寝るまでずっと頭の中はその不安ばかり。


そのころ住んでた県には交通事故発生マップというサイトがあった。

そのサイトアクセスして、通学路で交通事故が起こってないことを確認して不安を解消してまた数十分後には不安になってまたそのサイトアクセス……というのがルーティン

ゲームしてても「人殺しがこんなことしてていいのか」とまともに楽しめなかった。

交通事故発生マップだけでは不安を解消しきれなくて、直接警察署に聞きに行きそうになったこともあった。

行きそうになったというのは、「こういうことが気になるので警察確認しに行こうと思う」と事前に親に相談したら止められたので未遂に終わった。


ちなみに今は大学三年生で、完治とまではいかないけど98%くらいは治ったんじゃないかなと思います

大学生になってからバイトして自分自由に使えるお金を得たので、親には伝えず精神科に行ってお薬を貰った感じ。

でも、大学生になってからバイトしてお医者さんにかかるまでの期間で既に快復の方向に向かっていたので、最終的に治ったのが単純な時間経過なのか精神科に行ったおかげなのかはよく分かんない。

ただ、もしも中学生のころに精神科に行ってお薬を貰っていたら、こんな長い期間悩まされることはなかったかもしれないとは今でも思う。


いまこれを全部読んでくれたのなら、世の中にはこういった症状で悩む人がいるという知識を得られたと思います

もしも、身近に「トイレを流したかどうかが死ぬほど気になる」とか「自転車で人を殺したんじゃないか不安になって仕方ない」という人がいたら、はやめの精神科受診を勧めて欲しい。

身近というか、自分自身も含めてですね。強迫性障害になる前はこんなの世界仰天ニュースとかで見るだけで、自分には一切関係のないものだと思っていたから気をつけて。

2020-12-09

anond:20201209061435

え、みんな毎日いないのか!!

おかしいだろ!!起きてから寝るまでずっといるだろ!!

2020-10-19

精神科病棟事件

精神科病棟の中でも一番症状が重い人を救急・集中治療するスーパー救急というところに入院していたら、まあまあ非日常的なイベントを目撃した。

1人目:解離性同一性障害(いわゆる多重人格、以下DID)の人。初めて会話した時に「僕ね、ゆうたっていうの。5歳。ゆうちゃんって呼んでね」と言われたのでDIDであることは一瞬でわかった。ゆうちゃんは人懐っこい性格で明るく、閉鎖病棟という限られた空間インターネットも失って完全に暇だった僕にとってはいい話相手だった。初めて会話した次の日、デイルームにその人がいたんだが、DIDの人は人格が入れ替わるとそれに応じて記憶も入れ替わると聞いたことがあったので、デイルームにいる人が今日は別人格で過ごしていて昨日僕と会話したことを覚えていないのではないかと思って敢えて声をかけなかった。しかしそれは杞憂で、ゆうちゃんの方から僕を見つけて「あ、おはよう!」と声をかけてきてくれた。この人は病棟では基本的にゆちゃんとして過ごしていたが、時折エレベーターで1階分移動する時など一瞬で人格が変わることがあり、声も口調も目つきも変わって、おもしろいと言っては不謹慎かもしれないがおもしろかった。

2人目:知的障害の人。看護師と会話はできるが一方的で、3分前に言われたことすらよくわからなくなってしまレベルドラゴンズが好きで、1日中デイルームにいて「ドラゴンズ勝ったの?」「ねえ俺ドラゴンズ好きなんだけどさあ」「早く退院したい、ドラゴンズ応援に行きたい」を繰り返していた。まあ知的障害があるからしかたないんだが、同じ内容を起きてから寝るまで延々と大声で繰り返していて、正直うるさかった。あまりにうるさいので他の患者からは嫌われていた。とある患者がデイルームに置いてある公衆電話から家族電話をかけて「なあ、ここ知的障害者がいておちつかなくて最悪なんだけど。早く退院させてくれない?」と言っているのを聞いていて、しばらく「あいつが俺のことバカにしてくるから嫌い」とわめき続けてその患者ガチ喧嘩に発展した。

3人目:スピリチュアルおばさん。病棟女性の半分以上を巻き込んで仲良しグループを作り、グループトップに君臨してデイルームでお喋りに興じていた。話している内容はだいたい2つで、「うわあ~木下さんの塗り絵素敵~!」とグループ女性に媚を売るか、他の人の話を聞いてあげて「待ってね、それ何て言うんだっけ…今はど忘れしちゃって出てこないんだけど、金星の力が強くて木星の力が弱いとくぁwせdrftgyふじこlp(何て言っていたか僕は忘れました)になるのよ~」「あなた気持ちすごいわかる!くぁwせdrftgyふじこlp(同じく忘れました)のゾーンに入ってるの!」といった調子典型的スピ系。そして随所で「私病気なのかわいそうでしょ、でもこんなに頑張ってるのすごいでしょ」アピールをしてくる。極めつけには、とあるスピ系の本に載っているポエムを紙に書き写しては「これいいのよ~」と病棟中に配ってまわり、認知症のおばあちゃん洗脳されて「私の病気神様がくださったものなのね」とか言い出して、マジでうっっっわと思った。

4人目:食事療法お兄さん。たぶん統合失調症入院患者を捕まえては「良くなるためには米、小麦、肉、脂質、卵なんかは食べてはいけないのですよ…」と長々と言い聞かせるのだが、じゃあお兄さんがそれやって病気治せよ、もしくは例えばその食事療法実践していたとするならばなぜあなた精神科閉鎖病棟入院するまで症状を悪化させたんですか?以外の感情が無。厄介なことに、2人目で紹介した知的障害者がこれを耳にしてしまい、病院食を拒否するようになった。

インパクトがあったのはこのくらいですかね。あとは認知症男性患者自分の部屋がわからなくなって女性患者の部屋に侵入するくらいしか事件起きてない。たぶん。

2020-07-16

エンジニアになりたがる異業種の人間

本当にやめてほしい。異業種からエンジニアになる100割が給与目当てだと思うが、普通にエンジニアしてる人にとっては彼らの言っている高級な給与よりも何倍ももらっている。

仮に君たちが入ってエンジニアという業種の平均賃金が下がればそれまでお金をもらえてた人間が貰えなくなるんだよ。

特にスクール行ったりしてる人たちは素養がないので、例外なく目指すのを辞めてほしい。

本気でエンジニア転職したいなら、スクールなんて行ってないで起きてから寝るまで絶え間なくプログラミングプロジェクト勉強してくれ、頼むから

スクールに行った程度のゴミみたいな知識マウントとってくるのをやめてくれ。

2019-12-08

[]daydollarbotch と houyhnhm

今回は怪しいアカウントではなく、普通(と思われる)アカウントであります

何故かと言うと、第一回の tetora2 がいかに波が少なく人間味が無いのかを示す為です。

第一回のブクマの中からこの2人。

daydollarbotch の 2019/12/03 23:20:31 における調査結果

ユーザdaydollarbotch
調査総数 1000
調査期間 2019/08/282019/12/03
コメント件数280
平均ブクマ数/日10.31
平均ブクマ間隔 8379.39
114 128 148 132 199 187 92

0 時 〜 3 時 38
3 時 〜 6 時 2
6 時 〜 9 時 142
9 時 〜 12 71
12 時 〜 15 時 96
15 時 〜 18 時 151
18 時 〜 21 時 378
21 時 〜 0 時 122
時間

0 時 〜 3 時 3 0 5 6 109 5
3 時 〜 6 時 0 0 0 0 0 2 0
6 時 〜 9 時 9 14 27 14 333312
9 時 〜 1229 105 0 0 0 27
12 時 〜 15 時 32 6 119 171011
15 時 〜 18 時 15 172426 32 29 8
18 時 〜 21 時 14 53 67 62 8688 8
21 時 〜 0 時 12289 15 21 16 21
サイト *早 *遅
anond.hatelabo.jp 631 255
b.hatena.ne.jp 42 2
togetter.com 2 7
daydollarbotch.hatenablog.com 1 2
www3.nhk.or.jp 0 4
サイト *ブクマ
anond.hatelabo.jp 886
b.hatena.ne.jp 44
togetter.com 9
www3.nhk.or.jp 4
daydollarbotch.hatenablog.com 3
www.asahi.com 3
news.livedoor.com 2
nlab.itmedia.co.jp 2
store.line.me 1
koshian.hateblo.jp 1
yonosuke.net 1
arecolle.hatenablog.com 1
twitter.com/raurublock 1
www.nhk.or.jp 1
fringing.hatenablog.com 1

総じて、普通サラリーマンが定時後ほどほどの時間趣味ブクマしている感じ(増田ばかりなの以外)

-----

houyhnhm の 2019/12/03 23:24:09 における調査結果

ユーザhouyhnhm
調査総数 1000
調査期間 2019/09/102019/12/03
コメント件数11
平均ブクマ数/日11.90
平均ブクマ間隔 7292.23
89 124 151 172 200 171 93

0 時 〜 3 時 32
3 時 〜 6 時 15
6 時 〜 9 時 147
9 時 〜 12209
12 時 〜 15 時 184
15 時 〜 18 時 89
18 時 〜 21 時 161
21 時 〜 0 時 163
時間

0 時 〜 3 時 1 6 2 4 8 7 4
3 時 〜 6 時 5 0 0 0 5 4 1
6 時 〜 9 時 4 26 312435 25 2
9 時 〜 1215 26 38 3335 2834
12 時 〜 15 時 14 203327 36 26 28
15 時 〜 18 時 16 13 1218 15 15 0
18 時 〜 21 時 22 15 18 313132 12
21 時 〜 0 時 1218 1735 35 34 12
サイト *早 *遅
anond.hatelabo.jp20105
b.hatena.ne.jp 18 8
togetter.com 12122
headlines.yahoo.co.jp 7 35
www3.nhk.or.jp 5 94
サイト *ブクマ
togetter.com 134
anond.hatelabo.jp125
www3.nhk.or.jp 99
www.asahi.com 60
headlines.yahoo.co.jp 42
b.hatena.ne.jp 26
mainichi.jp 21
www.nikkei.com 19
this.kiji.is 18
news.yahoo.co.jp17
note.mu 13
gigazine.net11
www.buzzfeed.com 10
toyokeizai.net 9
bunshun.jp 9
  • 平日は6時以降昼過ぎまでが多く15時~18時は少なめだが全体的に大きな波は少なめ。
  • 土日は平日より遅めに起きているor何か他のことをやっていてネットを見てないのか明確に少なめ。
  • 何故か同じ平日でも月火と水木金の18時~0時までのブクマ量が違う(約半数)
  • 土曜日15時~18時が「全く無い」。前後時間は他曜日と大きな変化が無いのでこの時間意図的ネット断ちしてる可能性大。

総じて、起きてから寝るまでブクマしてるネットジャンキー的な人といった感じ。確か IT 関係に勤めてるとかだったので仕事中でもネットを見ることが出来るのでしょうね。

-----

といった感じで、普通の人のブクマってこんな感じで仕事とか生活を感じられるし、同じ平日でも結構バラつくモノなんですよね。コレを見て比べるといかtetora2 の調査結果が波やバラつきが無く人間味を感じないか、1日や時間におけるノルマがあってそれを仕事としてこなしているような印象を受けるのかが判るんじゃないかと思います

ブクマでも曜日関係無い生活を送ってればという話もありましたが、そういうレベルじゃないんですよね。曜日関係無い生活をしててもそれなりにばらつきってのは出るモノなんですよ、普通は。それに本人が曜日関係無い生活をしていたとしても、ブクマする先のネットはそうじゃないってのもあります。tetora2 はブクマ先が朝日新聞NHKtogetter毎日新聞yahooヘッドラインあたりが多いですが、これらのうちtogetter以外は曜日によって傾向がある筈なんですよね。だってこれら世の中の反映なんですから。まあその辺は憶測入ってるんでアレですが。

2019-12-01

[]俺がはてブの歪みを許すとでも?

Twitter には現政権をとにかく擁護する、現野党攻撃するアカウントが沢山ありまして、金をもらってやってる、仕事でやってると予想されるアカウント複数ありますね。

参考 : https://buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

最近はてブでもそうなのかな?と思われる人を見かけるようになった為に自分調査してみようかなと。以前にはてブスパム独自調査するためにスクリプトを書いていたのをちょいと手直ししたのでユーザ名を入れれば調査できるようになっています。なので不定期で色んなアカウント調査結果を貼っていこうかなと。リクエストとかあって怪しければ調査してみようとか思っています

表は、アカウントデータ曜日毎のブクマ数、時間帯のブクマ数、曜日時間帯の表、その垢のサイト毎のブクマで3userまでに入ってるかどうかの数(新着スパム調査)、サイト毎のブクマ数となっています

本当は HTML に簡易グラフ視覚的に判るように出力してるんだけど、増田だと貼れないし数値だけなんだけどまあいいよね。

-------------

tetora2 の 2019/12/01 22:05:05 における調査結果

ユーザtetora2
調査総数 1000
調査期間 2019/07/26 〜 2019/12/01
コメント件数 0
平均ブクマ数/日 7.81
平均ブクマ間隔 11099.02
133 138 144 141 154 161 129

0 時 〜 3 時 15
3 時 〜 6 時 16
6 時 〜 9 時 232
9 時 〜 12230
12 時 〜 15 時 168
15 時 〜 18 時 108
18 時 〜 21 時 126
21 時 〜 0 時 105
時間

0 時 〜 3 時 0 1 5 1 2 4 2
3 時 〜 6 時 2 3 2 2 3 3 1
6 時 〜 9 時 30 29 35 29 40 46 23
9 時 〜 1225 34 2840 38 35 30
12 時 〜 15 時 1726 32 2422 26 21
15 時 〜 18 時 207 1118 18 18 16
18 時 〜 21 時 232013 15 2014 21
21 時 〜 0 時 16 18 18 121115 15
サイト *早 *遅
b.hatena.ne.jp24 4
headlines.yahoo.co.jp 4 40
www.asahi.com 2 114
www.sankei.com 2 14
bunshun.jp 2 11
サイト *ブクマ
www.asahi.com116
www3.nhk.or.jp 94
togetter.com 64
mainichi.jp 45
headlines.yahoo.co.jp 44
anond.hatelabo.jp 38
this.kiji.is 36
b.hatena.ne.jp28
www.nikkei.com 22
news.yahoo.co.jp17
note.mu 17
www.buzzfeed.com 16
www.sankei.com 16
www.jiji.com 14
bunshun.jp 13

まとめると、朝起きてから寝るまでずっと(午前中は多めで)ブクマをしており、曜日によっても変化しないという、何の仕事してるんだろうと心配になる感じ。工作員度は高いですね。(今まで色んなアカウントを調べてみた事ありますが、こんな波が少ないのは珍しいです)

2019-09-19

髪が薄くなってきた、死のほうが近いと思うようになった、ありがとう

最近ね、頭頂部が薄くなってきたんですよ。髪が細くなってきて、伸びるスピードが遅くなってきた。あぁ、男はこうやって髪の毛が薄くなるのかと思った。髪をつまむ、明らかに前よりも細くてふにゃふにゃしている。

髪が細くなり伸びるスピードが落ちてくる。だけど何で頭頂部だけ?全体的に同じ様に下がれば全体的に薄くなったと思うだけなのに何でそこにわざわざザビエル的な風味を追加するのだ我が体よ、ホルモンよ。

と思っていたのだけど、最近ふと「あ、自分は死に向かって軌道修正をしたのだな」と思うようになった。離陸した飛行機はいつかは着陸する、この着陸に向かって高度を下げ始めた感じといえばいいだろうか。軟着陸してほしい。ハードランディングは避けたい。

死に向かっていると感じたときに急に人生意味なんて別にないんじゃないかとか、若者たちがありもしない人生意味を追いかけて必死になっているさまを見て何アホなことやってんだろうと思うようになった。なんか一生懸命鼻息荒くやっているけどそれがお前の設定した目標になにか近づくの?とか思うようになったが盛り上がった若者説明するのなんか単にしらけることを言う嫌な奴としかおもわれないから何も言わない。

多分人間はこうやって老害化していくのだろうと思った。要は若者たちのやっていることがアホなことに見えるようになったからだ。

ただ、自分のやっていることが素晴らしいと思えるほどに自信家じゃないので老害化はしているが公然と嫌味を言ったり批判したりという人間にはまだなっていない。ただ、そんな意味もなく人生を浪費している彼らを見て「自分のもの」について考えるようにはなった気がする。

多分人は成長の中で意味のある20%の、意味のない80%の試行錯誤を繰り返すんだろう、とか漠然と思うようになった。そして多分自分もそうだ。やってみて単に時間お金を費やしただけ、ということはけっこうある。学びもあるが費やした時間お金に見合っているかというと疑問を感じることも多い。

社畜として生きていた自分会社会社に俺がアウトプットする業務とその成果に興味はあるが俺そのものには興味はないと思う。夫として生きていた自分家族は家庭に俺がアウトプットするお金ヘルプに興味はあるが俺そのものには興味はないとおもう。

振り返ってみると、何かをして「ありがとう」と言われることはあった。だけどそこまでだ。ありがとうの先はない。ありがとうの先に何があるかというと自分を人として尊重する、ということだと思うが、仕事をして家庭を持って、趣味をやめ、遊びをやめ、起きてから寝るまでの間自分自由時間なんか殆どないがそれを「ありがとう」で片付けられている。ありがとうと言っている側は趣味習い事に遊びに時間をふんだんに使っている。ありがとうと言っている側は懐がどんどん潤っている。

ありがとうの対価に会社利益を得ているようだし、家族はより良い暮らしを手に入れているようだが、それらが自分になにか還元されているのだろうか?ありがとうと言われているうちに週末にどこかに遊びに行きたいとはもはや言えなくなった。家族が遊びに行くから運転しろとは言われる。行き先の選定に自分意見が入ったことはない。つまり週末も自動的自分時間は奪われている。

自分の予定を入れていても結局変更させられる。「それって来週にできないの?どうしても今週じゃなきゃだめなの?」と言われる。「じゃぁ来週にずらすよ」と言う。「ありがとう」と言われる。翌週も同じことをする。「ありがとう」と言われる。消化されないやりたいことは山のように溜まっていく。それを覆い隠すように更に大量のありがとうが降り注ぐ。

周囲の人はみんな「ありがとう」を忘れない。これまでは自分もそれでいいと思っていた。だが、「死」を意識したときに急にこの「ありがとう」自分にとって何の意味もないものに成り下がった。

「ありがとう」というから限界ギリギリまで、たまに限界を超えてまで一生懸命仕事をするんでしょ?

「ありがとう」というから自分の都合を全部後回しにして周囲の人を優先するんでしょ?

ありがとうありがとうありがとう

「ありがとう」って言ったんだから仕事しろよ!

「ありがとう」って言ったんだから自分の事を後回しにしろよ!

ありがとうありがとうありがとう

「ありがとう」って言ってるのにあいつ録に仕事しない!

「ありがとう」って言ってるのにいつも自分優先!

なにか自己主張する、許されない、ごめんなさいと言わされる、土下座をさせられる。そしてありがとうと言われる。

このありがとうってどういう意味なんだろう?相手の口から放たれた「ありがとう」に対して「いやお礼とか良いからいい加減自分尊厳を主張させてください」と言ったら土下座させられるんだろうか?

2018-11-02

生活保護受給しているが、罪悪感と後ろめたさで悩む。

10代の頃から続く精神的な病気が原因で社会に出ることもなく、高校時代からバイトすらせず、職に就く事も無く働かないまま現在に至る。

親も今や母親しか居なくて、その親も肉体精神共に病んでて、親と子(私)、家族全員働けないので生活保護受給しているのだが、罪悪感と後ろめたさがある。

わざわざ言う必要性も無いのだが、人との会話で仕事や金絡みの話になると、会話に困る。(相手が私の状況を知らない前提で)

内緒です」「個人情報なのでちょっと…」とか言って会話を逸らしているが、クレカの話になると当然作れないので、作ればいいのに的な話になっても困る。

生活保護受給しているというのは悪い話ではないが、表立って言える良い話でも無いので、人に知られたくないし知られたら普通に嫌われるよりも複雑な感情を向けられそうで不安になる。

そういう事情もあってか人と深く関わる事ができなくなった。

働いて稼げば罪悪感等は無くなるんだろうけど、まずそうするためには元気にならないといけないんだけども、まずその健康を取り戻す事が出来なくて頭を抱える。

しかし働かないで生活保護受給したままでは、罪悪感等は引っ切り無しに自分を襲い圧し掛かってくる。このデスループから抜け出せない。

どうすりゃいいんだろうな。いっその事、私一人で自殺するか親子で心中でもすりゃ楽になるのかと考えてしまう事が多くなってきた。

PCを使って一人でも仕事したりとか――」的な話は検索すると出て来てチラホラと目にするが、私の場合まずそれを整えて続けるだけの集中力と気力が出ない。

今日調子いい方なので、この様に文章を書いているが、調子いい日が日によってまちまちなのでバイトすら出来ない。

調子悪い日は続きやすいし、頭は真っ白な状態と体に力が入らない無気力状態起きてから寝るまで日中続くので、こんな状態では何か仕事をしようにも出来なくて参った。

明日未来自分が体調いい事を前提としたスケジュールを立てられないので、極力予定は入れないようにしているけど、それでも病院の予約等、未来の予定が入るとその日が大丈夫なのか不安で仕方が無い。

いつまでこんな状況を続ければいいんだろうか。やっぱり死ぬまで続くのだろうか。

だとしたら何のために生きているんだろうな私。馬鹿馬鹿しくなってきたね。

2018-10-20

anond:20181020150222

起きてから寝るまで食事していいのは6時間だけだ

20時間起床しているとしても最初食ってから最後に食うまでの間隔は6時間以下でなければならない

2018-07-05

anond:20180703210030

頑張っている人が辛い、時代時代の間の過渡期。

2018年の今、私たちはまさに人類の変革期の直前にいます。これは、食べ物、つまりエサを得るために働いていた時代が終わりを迎えることを意味しています

今までの人たちは、食べるために働き、余ったお金で欲しいものを手に入れ、人生寿命を使い果たしても全ては手に入れられず死を迎える時代を過ごしてきました。

私も28才ですが、誰よりも努力して起業して稼いで、幸いにも既にお金で買える欲しかったモノは全て手に入れることができました。

正直、ここまでは思っていたより簡単でした。羨ましいと思う人もいるかもしれません。

ただその状態が続くと、何のために生きているのか、実際にもう死んでもいいと思いました。生活に何の不自由もなく、食べ物にも一生困らない、他にやりたいことがなければ、生きている意味はないと。うつ病ではないようなのですが、いまは病院セロトニンを安定させる薬をもらって早急な決断をしないようにして生きています

今はどれだけお金を稼いでいる人でも、同じスマホで同じインスタをやっているような時代です。

金持ちバーキンを持ってプライベートジェットに乗っているかもしれませんが、たかが鞄と飛行機です。誰もが大して変わらない生活水準で暮らしています

散財したところでストレスを全て発散できるなら、もしそんな素晴らしいものが売っているのなら私も欲しいです。でも実際は散財しても苦しかった分のストレス発散はできず、そんな生活継続していくことはできません。

今日パン1つあれば…明日を迎えられる」なんていう生活をしている人は日本はいません。生活保護も厚いですし、隣の家でもパンくらいは頼み込めばもらえます戦争時代しかり、100年前以前は餓死していた人がいたのですから、急速な改善が起こりました。

どんだけ借金を抱えようとも、重い病気自殺犯罪で殺されない限りは死なない時代なのです。逆に辛いと思います

では、今後の人類はどう生きていくのでしょうか。物質欲望がほぼ満たされた人類は、ユートピアを作りだせるのでしょうか?逆に危機的状況に陥るのでしょうか?

2018年の今、私も生きるのが辛いです。でも、そんな中でも何とか生きる希望を見つけるために今までよりもさらに、起きてから寝るまでの空いた時間食事しながらでも専門家書籍技術論文などを読み漁り、少しは先が見えてきました。

誰もこれから時代生き方を分かっている人はいません。今まさに人類の変革期だと思いますし、実際次の時代スタートまでの期間が一番大変だと思います

もしご興味がありましたら、手始めに

レイ・カーツワイルシンギュラリティは近い」

などお読みになってはいかがでしょうか?最近ダイジェスト版も出て読みやすくなったようです。今となっては内容が少し古く間違っている部分もありますが、希望を見つけるきっかけにはなるかもしれません。

2018-01-10

人間らしく生きる事とは

人間らしく生きるためには、考える力必要です。そして、考える力を取り戻すためには、「何もしなくて良い時間」を増やす事が必要なのです。子どもたちを成長させる遊びや、人々を感動させる芸術作品などは、「何もしなくて良い時間からまれています

最近時間の大切さに気付く人も増え、お金よりも時間価値を感じる人が増えてきました。特にお金がなくて困っている訳でもないのに、無理して働いているという状況に疑問を持ち、進んで仕事を辞めていく人も多いです。いくらお金があったとしても、過労で倒れてしまっては意味がないし、自分時間がなければ楽しめません。

多くの人は自分時間犠牲にして必死に働く事で、収入を得ていています。そのため、時間の大切さを忘れてしまい、いつの間にか年を取っていたり家族と過ごす時間を失ったりするのです。しかし、忙しく働いていると、そんな事を考える余裕すらなくなってしまます。それはすなわち、人間にとって大切な「考える」という力を仕事に奪われているという事です。実際にブラック企業などは、過酷労働環境に疑問を持たないように従業員考える力を失わせる事で成り立っています

この記事を読んでいるあなたも、きっとお金よりも時間が欲しいと思っている事でしょう。人間は誰もが未熟なんです。弱い人間とか未熟な人間の方が、はるかに膨れ上がる可能性を持っている。熟したものは逆に無抵抗ものなのです。いつも自分は未熟なんだという前提のもとに平気で生きること。それを忘れちゃいけないと思うのです。

人間本来生き方は無目的、無条件であるべきです。それが誇り!死ぬのもよし、生きるもよし。ただし、その瞬間にベストを尽くすことです。何か、これと思ったら、まず、他人の目を気にしないことです。また、他人の目ばかりでなく、自分の目を気にしないで、委縮せずありのままに生きていけば良いのです。これは、情熱を賭けられるものが見つからないときも大切です。つまり、駄目なら駄目人間でいいと思って、駄目なりに自由に制約を受けないで生きていく。そうすれば、何か、見つけられるチャンスがおのずから開けてくる。

さらですが僕たちが生きるこの社会では、お金がなければ生きていくのが不可能です。

お金が無いからと言って、人さまの家に勝手に上がり込んで冷蔵庫を漁ったり、畑から食べ物を盗むわけにはいきませんものね?

自分で稼いだお金で快適な衣食住環境を整え、毎日お金食べ物を交換し生きていくしかないのです。

要はなんらかの経済活動仕事)を行わなければお金が手に入らない社会システムの中に生きる限り、お金がなければ生きていくことが不可能なのですね。

ところがいざ社会に溶け込めば会社従業員同士の競争の縛りから逃れる事が出来ません。

この矛盾人間らしく生きる活力を奪い、僕らの健全思考さえも奪います

起きてから寝るまで競争。生まれから死ぬまで競争

しかし上には上がいるもので、時に誰かと自分を比べては落ち込んでしまう。

その意味では競争とは一般人24時間365日死ぬまで働かせるための罠なのかもしれません。

 

1年の価値理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみると いいでしょう。

1週間の価値理解するには、週間新聞編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間価値理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1秒の価値理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値理解するためには、オリンピック銀メダルに終わった人に聞いてみるといいでしょう。

2017-10-02

世の中には2種類の会社がある

勤務時間は1日8時間だと思ってる会社と、

勤務時間は朝起きてから寝るまでだと思ってる会社だ。

後者都市伝説じゃない。普通に存在する。

2017-08-15

[]

高浜やきものの里かわら美術館に行ってきましたわ。

みえるようなみえないような」展が開催中でした。

抽象的な作品見立てを行った作品が集められていますわ。

無題や同じ題の作品連続しているあたりもそれっぽいですわ。

しゃらおにおいですわ。

ポスターにもなっている色鉛筆を束ねて樹脂で固め、

シャンデリアなどの形を削りだした作品が木目の中に多彩な色が現れて

おもしろかったのですの。

三階の名古屋大学レゴ部の作品テプラで書いた作品タイトル

板で隠していて、作品タイトル当てクイズになっていました。

イルカと鮫はありましたけど、鯖はありませんでしたわ!

鯖はありませんでしたわ!

それに悪乗りたかのように廃棄物を使った作品を作っている

佐溝力さんも同じ形式での展示がありましたわ。

いちばん衝撃的だったのはサッポロ一番起きてから寝るまで日中

触っていらっしゃる方の使用済(未開封)サッポロ一番を日付付箋付で

100個ほど並べた作品でしたわ。

作品、なのでしょうか?制作したご本人が作品と思っていれば作品判断やすいのですが、

解説とご本人がサッポロ一番を触っている映像をみる限りでは確信がもてませんでしたわ。

芸術品にみえるようなみえないような展でしたわ。

瓦の方は古代中国饕餮文が入った瓦などが展示されていて、

リアル饕餮と口にしてみたい方にお勧め美術館ですわ。

2017-04-19

中年短期記憶力が落ちた自分が欲しいもの

昔は記憶力が非常に良かったのだが、40代半ばにしてとうとう記憶力が落ちた。

常に駄目なわけじゃなくて、あるとき簡単なことが抜け落ちる。

ひとつの文を読んでいくうちに、次の句に読み進んだとたん、

直前の句を忘れているような事態すら起こる。

どう考えても忘れる筈がない、簡単なことほど抜け落ちる。

意外と複雑なことは抜けない。

新入社員とき、中高年社員はなんでこんなに仕事が出来ないのだろうと

不思議に思ったものだが、今やっとこれかと実感出来た。

これまで記憶力が良かったので、メモを取る習慣もないし、

とにかく忘れないようにするための習慣みたいなものが全く身についてない。

必死スマホメモして、必要時間に通知することでなんとかしている。

(マジこの時代感謝。これがなかった時代ならどうなったことか。)

こうなって分かったことがもうひとつある。

iPhoneSiriみたいな方向に進化したのは不思議に思ってた。

日本じゃネタ質問をして答えさせるみたいな使われ方しかしてないけど、

パーソナルアシスタントって、今の俺に、めっちゃ必要ものだわ。

あれって、ジョブスもこれ経験して、切実に必要だったんじゃないか

もちジョブスはめちゃ金持ちから人間秘書も一ダース持てるけど

人間はあらゆるところに持ち運ぶわけにはいかないし、

ときには聞かせられない話もあるし、

起きてから寝るまで自分の傍に置いて仕事させるわけにもいかない。

大体、めっちゃ優秀な人でもそんな思い通りにならないし。


んで、ついでに思うんだけど、

活躍社会とやらになって、中高年も老人も働く社会になって

一番補わないといけない能力って、ここなんじゃないかなあ。

いわゆるホワイトカラー仕事を続ける場合

ジョブスが生きてたらSiriの開発の続きをやってくれたかもしれないけど、

一人のカリスマが強烈に横暴に主観で引っ張っていく会社じゃなくて、

普通意思決定をするようになったアップルは、

もうこの続きをしない気がする。

高齢化日本でやったら意味があると思うけど、

どこかやらないかな。どこが一番近いかな。

2017-02-19

BLを楽しんでいる女は依存症になんか納得

リアル知人がBL好きなのだが、朝起きてから寝るまでツイートの3/4がBLネタ

リアル知人つながりでフォローしてる人も数人いるけど、絵を描けばエロ絵だし何かあったらすぐBLネタと紐付けようとするから

この人達どういう脳の構造してるんだろう?と甚だ疑問に思う事がしょっちゅうある。

依存症なのだと言われて腑に落ちる自分がいる。

2016-12-21

不倫がしたいを書いた女だけどの女だけど

http://anond.hatelabo.jp/20161220083550

やはり不倫は良くないと思った。周りも傷つけるし、何より夫を悲しませてしまう。

昨日一昨日と色々なブコメをもらって、本当に自分勝手申し訳ないのだけど批判的なコメントを貰えて自分が傷つけて良かったと思ってしまった。励ましのコメントもありがたかった。顔も名前も知らない私をかまってくれてありがとう

仕事をしていても自己嫌悪が続いて、朝起きてから寝るまで落ち込んで、自分などいる価値がないと思ってしまう。直接誰にも伝えられないのだけれど、本当はもう死にたい。一日中辛いしなぜか自分を責めて、他人言葉を気にして、職場笑顔を取り繕うことができているのがまだ救いなんだけど。通勤最中線路飛び降りたら、道路に飛び込んだら、誰かが私の背中を押してくれたら、通り魔が私を刺してくれたら死ねるかなって考えてしまう。

でも私が死ぬということが不倫よりなにより一番夫を傷つけてしまう。自ら死を選んだという事実が夫を一生苦しめる。そして申し訳なくて心配かけたくなくてこの気持ち相談することができない。本当にごめんなさい。こんなこと書いてごめんなさい。誰か助けて。お願いだから助けてほしい。

ごめんなさい。

2016-09-22

ネットビジネスリアルビジネス

基本的自分用のメモ

内容は粗い。

 

1:集客

代表的なのは無料オファー無料で特典とか、そのジャンル有名人コメント動画なんかを配り歩く。

ここではメールアドレス登録したら、そこに配信されるという方法メールアドレスを集めて(見込み客)リストを作る。

販売タイミングが一瞬(配信したら終わりとか)のものは、一定期間はリスト集めのために無料オファーを繰り返す。

ここ数年は第X話〜などのストーリー性の高いものが主流になっていて、客を飽きさせない工夫がなされている。

 

リアル商売では初回無料受験教材、フリーレントの不動産スーパー試食、カミソリの試供品の提供など。

販売タイミング等が違うが、本質的には「無料」という2文字で人目を引き、とにかく振り返ってもらうことが目的となっている。

 

2:繰り返し教育する

上記で触れた「ストーリー性の高いもの」をステップとよび、ステップ動画ステップメール物語を流し、お客の意識をぐっと引き込み続ける。

お客の興味と関心を維持するのと同時に、その商品に対する有用性を説明し、その商品を使って素晴らしい将来を手に入れた姿をイメージさせるのが狙い。顧客教育ともいう。高倉健映画の出口にサングラスコートを置いておくと3倍売れたというが、それと同じ心理状態にする。

深夜のTVショッピング大人気なのも同じ原理ネット上で小分けにしたステップ動画ではなく、番組の中で一気に欲求を上昇させて即購入させる。

家に同じようなフライパンDIYの工具がある方は引っかかりやすいので注意。

 

3:信用させるまで構成要素

挨拶自己紹介。いきなり知らないおじさんが出てきて偉そうに喋っても買う気にならない。

共通の敵認識させる。同じものを敵視しているというだけで共感度合いは上がる。意識させるものは物や人間ではなく、貧困や安月給、不自由時間、横暴な妻、煩い姑などなんでも。いいスーツを着た男が「金持ちになりましょう」というよりも、「私も昔は貧乏で娘の誕生日にもケーキを買って上げるのがやっとだった工場勤務時代がありました。」というだけで、今貧乏な人はグッと惹きつけられる。

問題提起解決。まずは感覚解決させる。抜け毛が減った、目尻の皺がなくなった、表情が明るくなった、昔の服が着られるようになったなど。

貴方問題解決したことが有ります、私(この商品)にはそれができますというところを見せる。

多くに使われているのは使用者の声。健康食品番組で使ってみた感想を述べない宣伝はないし、それを抜くと圧倒的に売れなくなる。

問題解決理解させる。理屈で、こういう原理理論方法に基づいてやったという理解をさせる。なんとなく勢いだけで解決したのではなく、きちんとノウハウとして自分実践できたり、製品として効果があるものなんだという実感を頭で理解させる。

ここには例えば学会権威が出演して喋ったり、プロ職人が出て専門用語解説しつつ喋ると効果的。

4:感動巨編!購入の大団円!全米でも全仏でも全日本でも、とにかく泣かせろ!

ここまでのセールスに付き合ってくれる人は、最初リストの中からふるいにかけられた見込み客だと言える。

不動産屋で言うと、モデルルーム看板をちら見して他人が、マンションのデザーんコンセプトやデザイナーの思いに共感し、建築技術の話に感心し、セールスマンの「私も昔は借家だったが、今では家を出た娘達が実家として帰ってきてくれる場所・・・」なんていうトークに聞き入っている状態

最後契約をさせるのは、感動させて、そっと背中を押すだけ。

酔っ払って気がでかくなってる人間をそそのかすのと同じ心理状態を、お酒を使わずに行うだけ。

自分トークでそれをするのが得意だが、下手な人は教育し、信用させる段階でここまでの状態を作ること。

「ああ、本当にいいな・・・自分もこうなりたい、これをしたい、これがほしい」と想っているところに

「あとは契約の判子を押すだけで、その未来像が手に入りますよ」と、そっと背中を押す。

そうすると、買ってもらえる。

5:大事なこと

自分が心から、本当にいいものだと思って販売すること。

いいものだと思うには、それをリアルに使っている自分想像する。

起きてから寝るまで、それとどう関わるかを考える。

 

自分が疑問に思いつつ売るのは詐欺だし、正直成功率も悪い。

以前、他社に比べてイマイチだと思っていた生保商品は、やはり提供元の見込みほど売れなかった。

 

 

最初に出てきたリスト結構節税ポイント

会社の期末に無料オファー宣伝広告費という経費を振りまいて見込み客リストという財産を作る。

利益圧縮して税金は安くなる。顧客名簿に税金はかからない。

期変わりしてそれを使って商売を行う。見込み客が大量にいる状態から、稼ぎやすいし、資金が潤沢にあると身動きが取りやすい。

で、また決算前に同じように新しいリストを作るために散財する。税金は安くなる。

まぁ、こんなところ。

ネットビジネスリアルビジネス

基本的自分用のメモ

内容は粗い。

 

1:集客

代表的なのは無料オファー無料で特典とか、そのジャンル有名人コメント動画なんかを配り歩く。

ここではメールアドレス登録したら、そこに配信されるという方法メールアドレスを集めて(見込み客)リストを作る。

販売タイミングが一瞬(配信したら終わりとか)のものは、一定期間はリスト集めのために無料オファーを繰り返す。

ここ数年は第X話〜などのストーリー性の高いものが主流になっていて、客を飽きさせない工夫がなされている。

 

リアル商売では初回無料受験教材、フリーレントの不動産スーパー試食、カミソリの試供品の提供など。

販売タイミング等が違うが、本質的には「無料」という2文字で人目を引き、とにかく振り返ってもらうことが目的となっている。

 

2:繰り返し教育する

上記で触れた「ストーリー性の高いもの」をステップとよび、ステップ動画ステップメール物語を流し、お客の意識をぐっと引き込み続ける。

お客の興味と関心を維持するのと同時に、その商品に対する有用性を説明し、その商品を使って素晴らしい将来を手に入れた姿をイメージさせるのが狙い。顧客教育ともいう。高倉健映画の出口にサングラスコートを置いておくと3倍売れたというが、それと同じ心理状態にする。

深夜のTVショッピング大人気なのも同じ原理ネット上で小分けにしたステップ動画ではなく、番組の中で一気に欲求を上昇させて即購入させる。

家に同じようなフライパンDIYの工具がある方は引っかかりやすいので注意。

 

3:信用させるまで構成要素

挨拶自己紹介。いきなり知らないおじさんが出てきて偉そうに喋っても買う気にならない。

共通の敵認識させる。同じものを敵視しているというだけで共感度合いは上がる。意識させるものは物や人間ではなく、貧困や安月給、不自由時間、横暴な妻、煩い姑などなんでも。いいスーツを着た男が「金持ちになりましょう」というよりも、「私も昔は貧乏で娘の誕生日にもケーキを買って上げるのがやっとだった工場勤務時代がありました。」というだけで、今貧乏な人はグッと惹きつけられる。

問題提起解決。まずは感覚解決させる。抜け毛が減った、目尻の皺がなくなった、表情が明るくなった、昔の服が着られるようになったなど。

貴方問題解決したことが有ります、私(この商品)にはそれができますというところを見せる。

多くに使われているのは使用者の声。健康食品番組で使ってみた感想を述べない宣伝はないし、それを抜くと圧倒的に売れなくなる。

問題解決理解させる。理屈で、こういう原理理論方法に基づいてやったという理解をさせる。なんとなく勢いだけで解決したのではなく、きちんとノウハウとして自分実践できたり、製品として効果があるものなんだという実感を頭で理解させる。

ここには例えば学会権威が出演して喋ったり、プロ職人が出て専門用語解説しつつ喋ると効果的。

4:感動巨編!購入の大団円!全米でも全仏でも全日本でも、とにかく泣かせろ!

ここまでのセールスに付き合ってくれる人は、最初リストの中からふるいにかけられた見込み客だと言える。

不動産屋で言うと、モデルルーム看板をちら見して他人が、マンションのデザーんコンセプトやデザイナーの思いに共感し、建築技術の話に感心し、セールスマンの「私も昔は借家だったが、今では家を出た娘達が実家として帰ってきてくれる場所・・・」なんていうトークに聞き入っている状態

最後契約をさせるのは、感動させて、そっと背中を押すだけ。

酔っ払って気がでかくなってる人間をそそのかすのと同じ心理状態を、お酒を使わずに行うだけ。

自分トークでそれをするのが得意だが、下手な人は教育し、信用させる段階でここまでの状態を作ること。

「ああ、本当にいいな・・・自分もこうなりたい、これをしたい、これがほしい」と想っているところに

「あとは契約の判子を押すだけで、その未来像が手に入りますよ」と、そっと背中を押す。

そうすると、買ってもらえる。

5:大事なこと

自分が心から、本当にいいものだと思って販売すること。

いいものだと思うには、それをリアルに使っている自分想像する。

起きてから寝るまで、それとどう関わるかを考える。

 

自分が疑問に思いつつ売るのは詐欺だし、正直成功率も悪い。

以前、他社に比べてイマイチだと思っていた生保商品は、やはり提供元の見込みほど売れなかった。

 

 

最初に出てきたリスト結構節税ポイント

会社の期末に無料オファー宣伝広告費という経費を振りまいて見込み客リストという財産を作る。

利益圧縮して税金は安くなる。顧客名簿に税金はかからない。

期変わりしてそれを使って商売を行う。見込み客が大量にいる状態から、稼ぎやすいし、資金が潤沢にあると身動きが取りやすい。

で、また決算前に同じように新しいリストを作るために散財する。税金は安くなる。

まぁ、こんなところ。

2016-02-28

死霊術師井上

死霊術師としてのすべては、今は亡き祖母から伝習した。大学では文学部に進学した。これはもともと歴史学に興味があったことと、死霊術師としていつか遭遇するかも知ない事態に備えるためだった。

大学3年生の終わりころ、死霊術師としていよいよその事態を迎えることになった。

ある日テレビを見ていると、旅番組のようなものがやっていて、滋賀県西部の山林地帯をいつも見る芸能人が歩いていた。何の変哲もない番組だった。しかし、テレビを介しても充分過ぎるほどに、死者が放つ霊の波動が伝わってきた。もちろん、普段生活していてもその種の死者の波動を感じることはある。霊波は一般に、腐ったり火葬したりして身体が失われると弱まる。またたとえ身体があっても、時間経過によっても霊の波動は弱まる。人間やその他の生き物は、その場にとどまろうという意志を長くはもちえないのだ。恨みだとか、一般に強そうと言われる意志ですらそうだ。こういうのは仏教的に言うと成仏していくってことなんだろう。魂は残らない。めったには。

テレビで知った、滋賀県の霊波は別次元と言えるほど古く、そして強力だった。おそらく、亡骸がある程度そのままの、古い死体があるのだろう。そして、強靭意志21世紀でも保っている。

死体と強い意志。これが重要だ。死者蘇生の用件を満たしている。そしてかなり古い。

腕試しにはちょうどいい。見つけてしまったらもう止められない。死霊術の行使者として、その興味関心を止めることはできない。

祖母から習った作法で、霊波の質から霊が生きた(死んだ?)時代のおおよその年代を感じとった。520年+-30年前くらい? 手元の『日本史辞典』を紐解く。室町後期? 手が震える。研究室で『国史辞典』にかぶりついた。

その頃の近江一般に長享・延徳の乱と呼ばれる動乱期にあった。守護六角氏討伐のために将軍足利義尚が長く近江に陣を設けていた。どうやら死体はこの時期のものらしい。

私は大学研究室院生の先輩に聴いてその時期の文献を学んだ。また隣りの言語学研究室国文学研究室に行って、室町時代言語やその発音について質問した。かなり難しい。筆談の方がいいかもしれない、と祖母アドバイスを実感をもって思い出した。まさか室町期の死体に会えるなんて。せいぜい行って天保期くらいだと思っていた。古い死体なんてもの時代を遡るにつれて加速度的に少なくなる。祖母明治4年に死んだ男の死体蘇生したことがあると言う。これでもだいぶん古い方だ。室町期の死体なんて、祖母からもきいたことがない。後で聞けば、先輩方は私が卒論室町時代後期を扱うから一生懸命調べていると勘違いしていたそうだ。


春休み近江に旅した。大きなスーツケースを持って。蓬莱なんてお誂えむけの地名だ。山の方に入っていく。山は静かだった。ほどなくして現場に到着した。霊波は強い耳鳴りのような形で私の身体に具現する。こんな古くて強い霊波、他の死霊術師が気付かなかったのはちょっと不思議だ。まぁ波長が合う、合わない、はかなり厳密だから。私にもってこいのチャンスなのだ。私は女ながらオリエンテーリング部で体を鍛えていたから山歩きは結構得意なのだオリエンテーリングなんて全然興味が無かったんだけど、新人歓迎コンパで迎えてくれた先輩方の雰囲気がすごく良かった。サークルでは、大学生なりだけど、人との付き合い方、間の取り方を学べたと思う。高校生の時にはあまり意識できなかった、人間(じんかん)の距離感や発話。

山道から沢に下りる。死体が残った理由が、何となくわかった。日本では死体はすぐ腐って亡くなってしまう。しかし沢下にはぽっかりと、知られざる洞窟が顔をのぞかせていた。多分ここに死体がある。相違ないだろう。もしかしたら近年はずっと埋まっていて、最近になって地震などで再び穴が地表に現れたのかもしれない。だから今まで波動に誰も気づかなかったのかも? 洞窟は沢が近く低温が保たれ死体が保存されたのかも。あるいは永久凍土なんかがあって風穴で涼しいのかも。ま、これを考えても詮無い。とにかく、死体があるのは明らかなのだから

ひんやりした洞窟に足を踏み入れる。かなり急だ。いよいよだ。震えるほどだ。周囲には驚かれるけれど、死霊術の技術は、実は私にとってはとても簡単なものだ。血も継いでいるし、祖母と言う佳き師もあったから。祖母もいっていたことだが、基本的死霊術師は技術的な部分はそんなに問題にならない。むしろ重要なのは、死者と会い、契約する時の対話の仕方だ。死者が生きた時代言語常識を、こちらが把握してしっかり対話せねばならない。そうしないと蘇生に応じないこともあるだろうし、蘇生したい旨すら伝えられないこともあるだろう。死霊を怒らせてしまっては、あるいは成仏させてしまっては元も子もない。死霊術師の実力はここで決まる。このことを上手くやるために、私は大学では文学部へ行ったのだ。もし死霊術師に生まれなかったら、稲の光合成研究をしに理学部農学部へ行きたかった。

洞窟の奥にややひらけた場所があり、その壁によりかかるように木製の箱型の人工物が見える。…ああ、かなり古い牛車だ。小八葉の牛車? 公家が移動手段として用いていたもの。八葉の大きさ、小さい? 大きい? これで身分が大体分かるのだが…肝腎の大きさが、大きいのか小さいのかわからない。そんなの文献に載ってない。牛車なんて初めて見るんだ。そもそも近江に牛車。やや不可解? 足利義尚近江出陣の際には公家近江まで出向いたというから牛車できてたのか? それにしたって牛車で近江まで行くの? なにもかも自信が無くなってくる。

これではだめだ。祖母の言によれば、まずはその人をそのまま、そのままに感じるのだ。先入主観は退けるのだ。牛車の文様が大八葉だろうが小八葉だろうが、なかに居る主こそを見るべきなのだ

精神を澄ませる。霊とは頭の中で会話する。結局、『太平記』のテキストをメインに準備を進めていた。『太平記』は南北朝時代を描いた軍記物で、室町後期には往来物として身分を問わず人々に広まっていた。死体教養がいかほどであっても『太平記』の語調なら大丈夫ではないか、と考えた。とうぜんテキスト変わっているんだろうけど…。

太平記』の文法で私は語りかける。

「私はあなたよりも後世を生きる人間で、その間に人間が語る言葉も変わってしまった。この言葉あなたにどの程度通じるか私にはわからないが、どうか話を聞いてほしい」。ここまでテンプレ国文学研究室富田先輩ありがとう

…牛車がガタガタと動く。御簾が超自然的な動きを示し、内の暗闇をあらわにする。お化けが怖い人はびっくりするんだろうけどもちろん私はそんなことはない。打掛の裾が見える。小袖が二重? そして茶色く干からびた手のひらが…暗くてよく見えない…が、死者に話しかけた段階で幽界との淡いが生起し、この世ならざる強烈なイメージ五感以外から五感を経由し認知される。死体は髪の長い公家女性が見える。平安時代のオカメ十二単イメージがあるけど、それより軽装だ。でも相当めかしこんでいる。この時代人間は小さいしガリガリだな。さぁ、いよいよだ。頑張って蘇生素体になってくれるよう語りかけよう。

「…私の寂滅からどれくらいの時間が経過しまたか?」むむ、なんとかこれくらいなら聴き取れる。うほっ、「太平記読み」専攻の坂田先輩ありがとう! 高校非常勤やりながら大変でしょうけど博論頑張ってください。

「五百有余年でございます。『太平記』を読んであなた時代言葉を学びました」「…私も『源氏物語』で古の言葉の遣いに触れました。」「実は、…今日あなたお話しがあって武蔵国から参ったのです」いよいよ本題だ。

あなたは強い心をお持ちで五百有余年をお過ごしになられました。そして幸いにしてお体も崩れず残されております。私はあなた精神と身体とを結び付かせ、再び現し世に復することができます。再び洞窟の外に出て暮らしてみるのはいかがでしょうか」

「たしかに私はまだ黄泉の食物を口にしておりませんね」さすが公家の娘だけある。当意即妙にこたえねば。「私なら黄泉比良坂をあなたを連れて戻ることができます。」「どうして私を選ぶのです」「あなたのように長らく意識と身体とを保つ例はめったにないことなのです。」実はこれはあまり理由になっていない。死霊術師の衝動説明するには、私には言葉が足りない。彼女が尋ねる。

「当時(筆者注:ここでは現在の事を指す)は死者を供養する作法は未だ仏式を用いますか?」意外な質問だ。自らの供養を望んでいるのか? 「ええ、大分形はかわっておりますが仏の教えは今でも通用しております」「ならば既に死んだ者を私なりのやり方で供養して、意味があるということですね」…あやうく意味を取り損ねるところだった。ちょっと不可解な質問だ。彼女は何を考えているのか。彼女の事を深く知った今になって考えると、これは彼女なりにかなり考え抜かれた、ある種の哲学のようなものだった。彼女の培った供養の作法。そのルールがもし現代で途絶えていたら。つまり仏教現代に伝わらなくて、もし私たちが何か違う祈りの作法で死者を弔っていたら。きっと彼女蘇生に応じなかっただろう。彼女の知っているルール現代でも供養ができる。これが彼女にとって重要だったのだ。

「私は京都六角富小路邸宅がある公家(筆者注:ここでは「こうけ」って読んでね!)に生まれました。大乱(筆者注:ここでは応仁の乱を指す)の後の騒擾の世でありますから、私は近江根拠にする武家の御仁に嫁ぐことになりました。いよいよ渡嫁のとき、牛車が谷に落ちて私は命を落としたのです。嫁ぐことが決まってから武家奉公人生活が如何様であるか、主人が如何なる稟性を持つのか。和歌は読めるのか古典は存じているのか。いつも想像していました。」死霊術師の常識から考えれば、それだけでここまで精神は保てない。私はほとんど確信をもって尋ねた。「もちろんそれだけで想いを保つことはできなかったでしょう。どうして。」

彼女はここで初めて表情を私に感じさせた。「実は洛中で一度彼の人をお見かけ申上げたことがあるのです。私の生家は上って四位の家柄ですから、ふらふらと外にでてもあまり咎められることは有りませんでした。ある日京師が物騒になり武家の人が20騎ばかり邸宅の前を過ぎりました。颯爽と武者を連れていたのが、後々判ったことですが我が主人となる方でありました」え? それだけ。うーん恋愛感情ってわからないけど、そんな単純な感情で何百年も持つのかな? 単純だからこそ長持ちする? わからんね。すると彼女が続ける。

「死んだあとはずっと新しい生活の事を考えていました。武家生活。今まで見知った知識や噂話全てからひとつひとつ、未だ来ぬ時の先をずっと、ひとつひとつ限りなく。一日の起きてから寝るまで衣服の糸先から世情に至るまで。とにかくひとつひとつ。世に現れるであろう現象をすべて想像しうる限り、ひとつひとつ。彼や周囲の人間との交わされたであろう会話をひとつひとつ。彼の人とのありうべき時と出来ごとの全てをひとつひとつ想像していたのです。そうしたら、ええと、五百有余年過ぎ去っていたというわけです。」そうして彼女は莞爾した。私は一発でこの女性を好ましいと思ってしまった。こんな偏執的で叮嚀な思考回路を持った人があるだろうか。この人なら。彼女21世紀平成の世の中で夫となるはずだった人の菩提を弔わせたり、あるいは彼の一族についてその後どうなったか調べさせたりすることは、彼女の心性をおそらく負に傾けることはないだろう。ひとつひとつ彼女には想像したことの自分なりの答え合わせをしてもらえたら。私がそのお手伝いができたら。ちょっと勝手か。とにかく、この人なら大丈夫だ。

好奇心イマジネーションとを併せ持って、平成の世まで意識を有した五条顕子姫の死体は、その意識と共に、こうして私の赤羽マンションにやってきた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん