「マスコミ批判」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マスコミ批判とは

2019-08-21

はてサは、マスコミ批判に動きが鈍い

京アニ火災事件被害者氏名公表マスコミが求めてる件

とうぜんネット世論の多くは批判している

記事の日付時刻は 2019年08月20日19時00分

ところが、はてなブックマーク、朝7時30分時点で 462ブクマ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2019082000979&g=soc

ツイッターコメとするセロン、同時刻で 2341コメント

https://ceron.jp/url/www.jiji.com/jc/article?k=2019082000979&g=soc


ユーザー数の違いがあるとしても、これは動きが鈍い

しかも、はてブトップコメなかには氏名公表があるべきだろうというマスコミよりの意見ものびている

はてブでは権利批判などの記事はあっという間にブコメが伸びるが、なぜか、はてブではマスコミ批判記事は伸びない

2019-08-01

anond:20190731185429

マスコミ批判は、ネットが出現する以前から存在していたけどね。

ネットが出来る以前は、視聴者批判する手段を持たなかったけど、2000年代前半以降は誰でも容易に批判できるようになっただけ。

そもそもテレビ存在価値が揺らいでいること自体否定できないでしょ。

例えばトランプ大統領ツイッターで何かの意思表示をすれば、それはテレビ新聞を介さないで私達は「知る」ことが出来るわけだし。

テレビ関係者トランプ大統領ツイッター使用批判していた時は、流石に笑った。

2019-07-31

過度なマスコミ批判はいずれお前らの首を絞める。

何か事件事故が起きるたびに、ネットではマスコミの横暴さや酷さが鬼の首を取ったように取り上げられ拡散される。

被害者への対応現場での振る舞いなど、確かに、もう少し控えろよと思う事はある。

しかし、マスコミに対するここ最近の総叩き、マスコミ相手には何やってもいいんだという風潮も冷静にならないとやばいと思う。

マスコミマスゴミと呼び排除したその先にあるのはなんなんだ。

マスコミ叩きが好きなYouTuberや、

独断偏見で発信できる個人ジャーナリスト

現場に行かずネット上の情報をまとめただけのサイト

憶測と噂と陰謀論で作られた各種掲示板

ヤフーコメントに群がるネトウヨ

左か右か極端な方向からし物事を捉えられないネットメディア

それらだけが生き残った先に、まともな情報が見つけられると思う?

テレビ局新聞社が持っている組織力資金力というのは権力云々ではなくて、時間をかけて取材をするのに必要お金や人の多さでもある。

ちょっとした事件事故取材するのにどれだけのお金と労力がかかるだろうか。

この時点で取材できるレベルが段違い。

もちろん、個人であれば組織に縛られない自由取材発言が出来ることは大きいだろう。

しかし、大手が発信する情報責任は、個人による発信の責任の比ではないから、相当の正確さが求められる。

それからテレビ新聞報道をやりたい、ドキュメンタリーをやりたいと、その道に足を踏み入れた現場人達は、少なからジャーナリズム精神をもっているわけで、それは要するにお前らと似たようにどちらかと言えばリベラル人達が大多数なんだよ。

それを忘れてはいけないと思う。

他社との競争取材過熱してしまうのは、構造上、仕方がない部分もある。

そこについてはメディア同士で取材ルールを厳しく作り直した方がいいと思うし、

結局は個人問題もあるから、本当に救いようもないクズ業界には沢山いるだろう。

テレビなんて確かにほとんどの番組は下らないよ。

からといってテレビいらない。ネットで十分とかアピールをしてどうなる?

それは個人自由だけど、テレビ見ない事をシンプルスタイリッシュ生き方みたいな感覚公言する人多いけど、なんなんだろ。

よくメディア揶揄する画像として出てくる、シルエットの画像あるけど、

インターネットもまたメディアの一部を切り取っては悪意のある拡散をしていると感じる。

今の大きなマスコミが淘汰された先に、フェイク混じりの混沌とした情報だらけの世界になる恐怖を感じる。

2019-07-28

マスコミ現場記者の人って、どういう気持ちなんだろう

大きい事件事故があると必ず発生するマスコミ批判

・遺族突撃はひどい、同じ人間のやることか

・哀しみに暮れる絵面を撮りたい意図が透け透け

言いたいことは凄く分かる。

ただ私は、それらを実行しようとしている現場の人の心中の方が気になってしまう。

上に言われたから(本心としてはこんな報道おかしいと思ってるけど)仕事から、と割り切って実行してるのか。

はたまた真正サイコパスで、ノリノリで哀しみの絵面を撮りに行っているのか。

私が営業職してた頃は前者だった。

こんな商品高いだけで何の役にも立たねえ…お客さん体の良い金づるじゃないか。でも仕事だし売らないと上司に怒られる。売らなければ…

そんな気持ちでやってた。

マスコミの人はどうなんだろう。

2019-07-21

大きな出来事があるとすぐみんな代理戦争っぽいことやってるように見える

芸人のやつはマスコミ批判が多くてもう芸人のこととかみんなどうでもいいんだろうなって感じ

マスコミはクソ、ネット最高厨が大歓喜の様子

放火のこともそうだけど報道で浅く広く知る程度が一番いいね

つぶやきとか個々の意見が目に入ると、事件をダシにして違うこと話してるなーっての多すぎる

2019-06-22

「バズったので宣伝します」

いつからか当たり前になってるけど、ずっと気持ち悪いと思っている。

個人が急にアフィサイトみたいな事をやっているのが嫌だし、その為に毎日それっぽい事を言おうとしているのでは?と疑ってしまう。

みんな普段は「視聴率稼ぎ」ってマスコミ批判してるのに、自分がする分にはいいのかよって。

取り締まる法もないから好きにしたらいいけど。

2019-06-21

anond:20190621112428

まとめは定期的にエントリーにあがってくる

かに朝日新聞記事はかなりの頻度でエントリーにあがってくる

NHK批判マスコミ批判ホットエントリからすぐ消える

はあちゅうかい生物ブログなのか何なのかは1週間以上エントリーにあった

2019-06-04

anond:20190603213359

無差別殺傷事件マスコミ批判につながるのが意味不明

こういう無知蒙昧な庶民を正しく導いてくれるマスコミの優秀な人たちの正しさが逆説的に証明されている

2019-05-21

anond:20190521202710

はてなは、メディア系の会社社員ユーザーが多いんだよ。

たぶんずっと以前に、2ちゃんねるが衰退するのと時を同じくして、

それまで2ちゃんねるを読み漁っていた朝日毎日NHKなどの社員が多くユーザーになった。

はてなはIT系のユーザーも多いけど、IT系は比較リベラルなのでメディア社員と相性がいい。

はてブ朝日NHK記事がより多くより早くエントリーにあがってくるのを不自然に思わないかい?

ユーザー名やブクマしてえる記事を眺めてるとメディア系の社員だろうなと思うユーザー結構いる。

あとマスコミ批判ブコメ増田スルーされる確率が高い。

対して、棘というかツイッターは左右どちらもいるが、圧倒的多数底辺庶民右寄りなので

棘の意見右寄りのものが多くなる。

2019-01-28

大坂なおみマスコミ批判の道具にしてるはてなー気持ち悪い

なおみだって英語質問した日本記者に「日本語で言って」とか言ってたのにね

大坂自身日本人とはなるべく日本語でやり取りしたいと思っており(錦織も二人で話す時はなるべく日本語で話させるようにしてるって言ってた)

それが難しい時は英語で話すってだけの話なのに

2018-06-29

「図解 ネット刺殺事件の全貌」に対するkyoumoeさんの批判

コメント欄だと読みにくかったので読みやすくしただけ。

https://fhome.hateblo.jp/entry/2018/06/27/161743



コメントでやりあっていいのか、じゃあやろう。

一般的に、匿名だったらなんでも無礼なことをやり放題で、それは「俺たち」のネット空間から許されるんだ、という極めて歪な、リアル社会では到底通用しない論理で、そういう反論をよこす人間思考しています

それを匿名で言ってんの?

わざわざはてな新規アカウントを取って自分の今までの行動を全部隠蔽した上で?

お前、自分の住所氏名年齢電話番号マイナンバー全部提示できる?

提示したとしてどうやってそれがお前だと証明できる?

できないでしょ、じゃあお前も匿名じゃん。

自分本体は汚さないように正体は明かさないけど俺様は高いところからお前らを批判しますよって結局匿名卑怯者と同じじゃん。なんで自分運営してるブログでやらないの?

Hatena界隈というか、そこのイジメネットリンチ誹謗中傷常習犯は、身勝手なので、自分のことを批判されてもその正当性なんて示せるわけもないので、単なる言い訳自己正当化するだけにきまっています

決まってるんだ、誰が決めたの?そもそもお前の正当性とやらはどこから来てんの?

誰が正しいかなんてそんな簡単に決められるわけねえじゃん。

から見たらお前みたいなどこの誰だかわからん人間が外部からいきなり来て「これがはてなだ!」なんていい出すことについて一切の正当性を認めたくねえんだけどそれでも正当性主張すんの?

ああ、そうなったら「はてなの連中に批判されたでちゅーえーんえーん」とか言って同情引いて相手悪者にすればいいんだから楽だわな。


本来は、FacebookTwitterのように、このような状況はHatena運営が厳格に対処して場を正すべきでしょうが2ちゃんねると同様に、この手の輩には放任主義を取っているようです。

FacebookTwitterのように」って寝言ですか?

Facebook誹謗中傷しまくってるやつなんていくらでもいるしTwitterでも同樣、と言うかTwitterなんて複垢なりすましオンパレードで嘘やデタラメ相手を凍結させられたり個人情報バラマキされたりで完全な無法地帯なんだが。

はてなは何もしないって言うが、俺は今日個人情報を含むブコメ削除依頼出して当日中に削除してもらったけどな。

増田(はてな匿名ダイアリー)は個人に対する記事は本人からの申し出があればほぼ無条件に削除対象だし、実際に削除させたことも何度もある。

あ、あとFacebookTwitter匿名いくらでもやれるから

俺、Facebook架空人物アカウント持ってるし。



えーと、次は増田引用部か。

ここは一発で論破できる。

「なんでお前自分の都合のいい増田無法者扱いしてねえの?」

お前が引用してる増田逆恨み鬱憤ばらしのために書かれてる可能性もあるだろ、それこそお前が批判してる歪ななんとかかんとかのもとにおいて。

それなのになんで「ほらみろ!増田はこういう事を言っている!俺様の主張通り!増田がこう言ってるんだから増田ダメだ!」みたいな自己矛盾起こしてんの?

お前結局都合のいいますだと都合の悪い増田を選別してるだけじゃん、お前も十分卑怯者だしよくそんなので長文書こうという気になったな。

松本英光氏の義憤は、いじめネットリンチ憎悪する一般的社会健全価値観のものであり、殺害動機となる義憤自体妥当性、正当性と、実際に犯した犯罪とは問題を分けて論ずるべきで、義憤は正当であること

これも同じ。

正当な義憤と正当じゃない義憤をお前が勝手に選別して「これは俺の意に沿った義憤から正当!そうじゃないやつは不当!」って勝手判断して選別してるだけじゃん。

もっというとお前がはてな叩くために無理やり低能先生義憤正当化して利用してるだけ。

低能先生もお前みたいなどこの誰だかわからん人間自分義憤正当化してもらおうなんて思ってねえだろうよ。

ゲスさでいえばお前がダントツだよ、キングオブゲス

いや、でも駄目だよ、結局人殺しちゃったんだからさ、と続けたくなるのは理解しますが、松本英光氏はあくまで、ネットリンチする下劣グループのほうではなく、我々健全社会で認められる価値観もっと言えば正義感で行動していたと言えます

お前は知らんのだろうが、ほとんどの義憤はその人間正義と信じるものによって引き起こされてんだよ。

ネトウヨ愛国という正義マスコミ批判ネットこそが真実という正義、そして犯罪者の家に嫌がらせ電話をかけるような人間には「犯罪者は完全悪なので何をやっても構わない」という歪んだ正義がある。

ネット殺害予告されまくってる弁護士がいるが、殺害予告している人間の中には「あいつは馬鹿から殺害予告で遊んでやるのが正義」と思っている人間も信じられないだろうが存在する。

そいつらの中ではそれが健全であり、俺から見たらそれは不健全なんだよ。

お前みたいな人間健全健全ジャッジできるような世界じゃねえんだよ。


この「赤いアイコン」氏に、Hagex氏は実際何もたいしたことはしてない、と擁護させてしまうのが、Hagexはじめとするこのネットウォッチクラスタ狡猾かつ悪質なトリックです。こういう狡猾な言い分が虚構であることは、すでに引用した多くのコメントでもわかるとおり、大方の内情を知る、しかネットウォッチという下劣行為に加担せず苦々しく思っていた他のHatenaユーザーには完全に見透かされています

俺ははてなユーザー歴15年ぐらいの新参だが、勝手ユーザー意見を代弁しないでくれねえかな。

からしたらお前の言ってることのほうがよっぽど狡猾虚構だよ。


Hatenaネットウォッチという名のネットいじめクラスタ では、自分たちの異常な行動をまったく棚にあげて、ついに松本英光氏にたいして、集団賠償請求訴訟を起こすとか言い出します。

俺は1週間で30回近い中傷コメント低能先生から送られてるが、それはどうなんだ?

突然背後から100人ぶん殴ってそのうちの10から殴り返されたら集団リンチか?

1人でやってれば集団じゃないか問題はないのか?じゃあ俺はてなの誰にも助けを求めずずっとお前に粘着し続けるけど、それは集団リンチじゃないか問題ないんだな?

どっちの主張を採用するのか知らんけど、どっちにしてもお前は矛盾してんだよ。


3分インスタントラーメンが茹で上がるような簡易な印象を筆者などは受ける)で簡単に凍結されますよ、ともうさすがネットバトルのスキルが高いだけあって、画像つきでこれでもかと神経を逆なでするように書かれています

あれ?はてなは異常者を放置する無能運営だったのでは?ねえ異常者は3分で凍結されるんでしょ?放置してるっていうのはどこに行ったの?ちゃん仕事してるから3分で凍結されてんじゃん、そこのところはどうなの?ねえ?

あ、低能先生とだけ書いて通報するのは俺もどうかなと思っていたので俺は毎回「こうこうこういう理由規約違反です、それはそれとして運営ちゃん仕事しろや何度同じこと繰り返すんだよ」と書き添えて通報してたけどな。

あっ自分語りしちゃったメンゴメンゴ。


ネットいじめなんて下劣なことをやっている連中を自分正義感攻撃したら、その反撃として、単なる彼らの遊びのノリで自分はここまで追い詰められなければいけないのか、と松本英光氏の絶望感は想像できます

想像できるわけねえだろ、調子に乗るのも大概にしろ

お前みたいに都合のいいことばかり寄せ集めて「はい俺が正しい、お前らは間違い、じゃあ匿名で叩きまーす、言い逃げでーす、じゃあねバイビー」みたいな何の覚悟もない匿名書き逃げ野郎に人を刺す覚悟までした低能先生理解できるわけねえだろ

はてな村の吊し上げ」が実現している、とか書いてるんだから当事者連中は、そういう「ネットリンチをやっている」という自覚があるってことでしょう?じゃあなんで今になって、そんなネットリンチなんてなかったとか嘘言ってるんですかね?

当事者が書いたってなんで決めつけてんの?お前みたいな自己顕示欲満たすための正義感で書いた人間かもしれないじゃん。

また自分の都合のいい正義の旗を物干し竿にくくりつけて振り回してるんですか?

増田人間ネットリンチするから信用ならないって増田に叩かれてるから増田の言うことを信用して増田を叩こうってそんな理屈小学校で教えてもらったの?


さらに、ネットリンチ常習犯たちの「良い子ちゃんアピール」にほだされて、Hatena運営という体制はもう向こうサイドの味方になってしまっていて、自分は完全に悪者認定されていることも巧妙に効果的に印象づけられています

えっちょっとまって怖い怖い。どこからそんな結論が出てきたの?何と何を悪魔合体したらそんなとんでもない化物が生まれるの?

俺、低能先生発信者情報開示請求したとき運営から「お前もあんまり調子乗ってると請求されるぞ」って警告されたんだけど、そっかーネットリンチの味方だったんだー。

知らなかったわー、じゃあ俺ネットリンチ被害者だわー、俺の言うこと全面的に信用してくれるんだよな、今までのお前の主張からしたら。


彼らは「良い子ちゃん」なんかではないのですし、「コミュニティ善意にもとづく総意」でもありません。

オマエモナー。

まさか自分の言ってることは総意だけど相手の言ってることは総意でも何でもない、我は神である、我を崇めよ讃えよ鉄カブトみたいなこと思ってないよね?いやー思ってるよなーお前の文章見たらそれ以外考えられないわ。






じゃあ最後に俺の意見ちょっとだけ書くね、じゃじゃーん。

お前これ書いてて楽しかたか? 楽しかったよな?何せ自分の気に入らないHagexを叩いて巨悪の根源だと決めつけ匿名無責任に言いたい放題言えていつでも逃げられるんだから

わかるよー、わかるよその気持ち

人を論破して糾弾した気になるの楽しいもんな、自分正義感だけを信じて他人を叩くの楽しいもんな。

人が自分意見賛同してくれるの想像したらゾクゾクしちゃうもんな。

でも1つだけわからねえんだ。

ネットリンチ親玉」に自分がなった気持ちって、どうなの?

2018-02-16

長渕剛のCaptain of the Ship伝説

2018-01-27

2年目の患い

中2病ってあるじゃん

でも中学に限らずどんなことでも2年目はこじらせやすいと思うんだよねー。

というわけで自分の2年目こじらせエピソードを考えてみた、

中2:自分には文才があるような気がする

高2:やたらとマスコミ批判をする

大2:officeソフトしか使わないのにパソコンスペックで語る

バイト:「ありがとうございましたー」が「あしたー」になる

みんなはどう?患ってる?

2017-12-26

報道しない自由」は問題ではない

 昨今のマスコミ批判において、頻繁に取沙汰される問題の一つに「報道しない自由」がある。

 この語は「報道の自由」に引っかけた単語であるが、要するに「メディア自分たちの主義・主張にとって都合の悪いことは報道しない」というものである最近の例では、加計学園獣医学部新設をめぐる一連の報道の中で、マスメディア前川文部科学省事務次官国会発言ばかり取り上げ、加戸前愛媛県知事の発言はごく短い時間しか取り上げないか、あるいは存在すらしなかったかのように無視たことが問題視された。「放送法順守を求める視聴者の会」がテレビ報道の在り方について新聞意見広告を出した他、主に右派系のネットメディアでも頻繁に取り上げられていた。同様の批判安保法制共謀罪に関する報道でも行われた他、日常事象においても「犯罪報道において犯人報道関係者だったら追及が甘い」など、「報道しない自由」の事例は枚挙に暇がない。

 この問題に対しては「マスメディア自分たちの都合の悪いことを隠蔽せずに報道しろ」という旨の批判がなされることがあるが、私はそれは不可能だと思う。何故なら、媒体を問わず偏向しないメディアなど存在しないかである

 ある事象において報道がなされる際、メディアが割ける報道資源には限りがある。テレビであれば一つの番組の中で数十秒~数十分。特番を組んだとしてもせいぜい2時間程度だろう。新聞であれば紙面の数%~全面、マックスでも広告欄を除いた全ページであるイラク戦争開戦の際に、新聞がほぼ紙面の全てをイラク戦争に割いていたのは、非常に印象的であった。

 一方で、報道の元となる一次ソースは、膨大な量となる。行政機関が発行する資料では、少ない物でもA4で1枚、多い物なら数百枚にものぼる。これらの内容を、テレビ新聞で一字一句逃さず報道するのは不可能であろう。ネットであれば可能かもしれないが、そんなに大量の情報に全て目を通す人はそう多くはない。これが事件報道になれば、事件の経緯、加害者の背景、被害者の背景、関係者証言、その他諸々…「事件に関わる全ての情報」を挙げていけば、際限が無くなってしまう。

 そもそも全ての人が一次ソースを参照するのであれば、報道など不要である一次ソースかいつまんで分かりやす説明したり、内容を解説して理解やすくすることが、報道に求められることであろう。それがいわゆる「編集」と呼ばれる作業である

 そして、編集過程において、どう頑張っても排除される情報というのは生じるものである。その事象にあまり関係のない情報、専門的過ぎたり限定的過ぎたりするために掲載しない方が理解やすくなる情報などは、むしろ省いた方が視聴しやすくなる。また、編者の意見に会わない情報は、意識的無意識かに関わらず、省かれてしまうこともあるだろう。すなわち、一次ソースをそのまま掲載しない限り、テレビだろうが新聞だろうがネットだろうが偏向は必ず生じるものなのである掲示板書き込み編集した「まとめサイト」などはその典型例で、記事の主旨とは異なる書込みは省かれるし、管理人主義主張に反する書き込みも、もしかしたら排除されているかもしれない。いくらメディアが「公平公正」を標榜していたとしても、それを100%成し遂げることは、到底不可能なのである

 だから私は「報道しない自由自体は全てのメディアが持っているものだと思うし、それ自体批判することは的外れであると考えている。その批判は容易にブーメランになり得るからであるテレビにおいては放送法第4条を根拠公平性を求められるケースもあるが、放送法自体問題が山積みの法律であるため、早急な改正必要と言える(テレビ局人間が「倫理規範からセーフ!」とか言ってる時点で機能してない)。

 では、マスメディアの持つ本当の問題点とは何か。当たり前すぎて今更語るまでもないことかもしれないが、今一度整理したみたい。

単一方向メディアである

 ネットとの比較という意味で、最も顕著なのはこの点だろう。テレビ新聞などの既存メディアは、発信者と受信者が固定されており、受信者が発信者に対して同じ立場で発言することができない。テレビ総務省許可が無ければそもそも放送できないし、新聞なら発行すること自体は誰でも可能かもしれないが、一般人大手メディアと同じ量の情報を発信するのは、現実的ではない。

 一方でネット上は、基本的に誰でも平等に発言することができる。もちろん、発言の影響力は立場によって異なるが、例えばツイッター上で批判されたら同じくツイッター上で反論することも可能だし、ブログ意見に対して別のブログ自分で立ち上げて反論することも可能であるグーグルなどのポータルサイトやSNSの運営会社が強い影響力を持つことは否めないが、利用者はそれらのサービスが気に入らなければ、容易に他のサービスに切り替えられる。また、例えば国が法律によってネット上の情報発信規制したとしても、法の及ばない海外サーバーを利用することだってできる。ネット上には絶対的情報発信強者存在しないのだ。

 これは利用者にとって、単一方向メディアにはない大きな利点である。今までは情報発信マスメディアが独占していたが、現在では個人が自由に発信者になれるのである。その一方で憶測捏造に基づいた情報を発信すれば、簡単に批判を受けてしまうというリスクも負っている。これまで独占的な情報発信者としてその恩恵を最大限に受けて来た既存メディアにとっては、到底受け入れがたいことだろう。だが残念ながら、どんなに望んでも時代が遡ることはない。

情報談合日常的に行われている

 いわゆる「記者クラブ」に関しての問題点であるマスメディア記者ほとんどは業界団体で作る「記者クラブ」という組織に属している。記者クラブには、行政組織大企業記者会見に優先して参加でき、クラブに属さなフリーランス記者などはそもそも会見に参加すらできないことが多い。すなわち、日本ではマスメディアによって、ジャーナリストに対する言論弾圧が行われているのである

 また、記者クラブの中で、異なる報道機関記者同士が取材した内容を互いに確認し合っているという問題も指摘されている。取材メモの内容を他の記者と「答え合わせ」し、内容に漏れや間違いがないか確認しているという。これは関係者が著書などにおいて発言した内容であるため、事実か否かを確認する術を私は落ち合わせていないが、もし事実であるとすれば、報道機関としていかがなものかと思う。扱うのが情報だという点を除けば、他業種における「談合」と何ら変わりない。

 記者クラブ存在別にするとしても、報道内容が画一的であるという点は批判されるべきだろう。特にテレビ報道においてその傾向は顕著で、芸能人スキャンダル政治問題相撲界の不祥事、どの事象においても、全てのチャンネルにおいて、まるでコピーペーストのように同じ論調しか報じていない。ワイドショーだけならまだしも、ニュースにおいても同様である。そして、同業他社であるマスコミ各社の不祥事については、どの報道機関も一斉に口を閉ざすのである。これではマスコミ同士の相互チェックは全く機能せず、業界全体が腐敗してしまう。

 さらに、冒頭に挙げた前川氏にまつわる報道では、読売新聞が「前川氏が未成年が働いている出会い系バーに出入りしていた」ことを報じ、他のマスメディアから一斉に批判がなされた。全く意味不明である読売新聞報道の自由に基づいて報じただけであるし、元文科省役人が、任期中に児童買春を行っていた疑いがあるのだとすれば、報道すべき大問題であろう。マスメディア各社の中で前川氏に関する報道姿勢について合意がなされており、それを読売が「抜け駆け」したことに対して怒っているのであろうことは、想像に難くない。前川自身は(苦しい言い訳をしながらも)出会い系バーに出入りしたいたこ自体は認めており、読売報道内容は事実であった。事実報道たことに対して批判をするのであれば、日本のマスメディア各社は報道機関として終わっているとしか言いようがない。

情報品質が低い

 もはや誰がありがたがっているかよくわからない年中行事の一つとして、自由国民社という一出版社が数人の選考委員会を集めて勝手に決めている「新語・流行語大賞」というものがある。最近では野球業界以外では全く流行っていない言葉や、日本に対するヘイトスピーチに当たる言葉流行語として選び、物議を醸している同賞だが、先日発表された2017年流行語トップテンの中に「フェイクニュース」という言葉が選ばれた。その定義は、新語・流行語大賞ホームページ引用すれば、「ネット上でいかにもニュース然として流布される嘘やでっち上げ。」だそうだ。

 このように、マスメディアネット批判を行う際の常套手段として、「ネット上には嘘や質の低い情報が多く含まれている」という主張がある。「それに対して新聞テレビは、社内で十分に内容を確認検証しているから、正しい情報である」と言いたい訳であるが、ちゃんちゃらおかしいとしか言いようがない。

 ネット上の情報に嘘が多いというのは事実であるし、そんなことは普段ネットを利用している人であれば十分承知の上である。一部の情報弱者が、良く調べもせずにその情報鵜呑みにしたり、タイトルだけ見て記事の内容を読まずに早合点したりして、騙されている訳であるネットを使っていれば関連する情報をその場ですぐに参照することは容易だし、先述した通り間違った内容であれば他者が指摘することも容易である

 対して新聞テレビは、偏向捏造があっても、個人が指摘して正すことはできない。サンゴグリコアジトや、椿事件慰安婦問題などは、捏造が明るみに出たため、謝罪、訂正した例であるが、間違いを指摘されても訂正・謝罪していない例もいくらでも存在する。そもそも先に挙げた「フェイクニュース」という単語自体、元々トランプ大統領が言い出した言葉で、「テレビなどの既存メディア捏造」を指す言葉であるが、マスメディアはこれを「ネット発の捏造誤報」という意味に「捏造」しようとしているのである

 近年、「若者テレビ新聞離れ」を憂う声がメディアから上がっているが、若者に原因があるのではなく、自分たちに原因があることを理解しているのだろうか。メディアにとっての商品は「情報である。その商品品質が低ければ、顧客が離れるのは当たり前だ。提供する料理がマズい店は、客足が遠のくのと同じである。これまでは情報のもの大手メディアにより独占されていたが、現在ネットの出現によってその独占状態も瓦解してしまった。既存メディアいくらネット情報玉石混淆だ!」と叫んでも、石しか扱っていない既存メディアは一笑に付されて終わりである

 徒然と書き殴ってしまったが、ひとまずここまでにしたい。他にも、視聴者が直接の顧客ではないこととか、テレビ局国民資源である電波を独占していることとか、新聞社企業買収から守られていることとか、メディア自体権力化していることとか、いろいろと問題はあるが、ともかく「既存メディアネットよりも優れている」というのはまやかししかない。「ネット情報ばかりでは偏る」という意見もあるが、それはテレビ新聞でも同じことであるメディア媒体わず、一つの報道だけを鵜呑みにせずに、様々な情報を加味して判断すべきなのだ。要は個人のメディアリテラシー問題しかないのである

 また、単一メディア情報だけを信じてしまう人の特徴として、「自分判断することを放棄している」という点が挙げられる。そういう人ほど誤報捏造報道があった時に、「騙された!」と叫ぶのである。もちろん、捏造したり、ちゃんと確認をせずに報道したりするメディアは悪であり、糾弾されなければならない。しか本来は、何が事実で何が嘘かは、情報受け手個人個人が、自分責任において判断しなければならない。それができない人間が「情報弱者」と呼ばれるのである

 メディアはその媒体を問わずに「報道しない自由」を有している。だからこそ受け手偏向誤報捏造に踊らされないように、一人一人がメディアリテラシーを身に着けることが重要なのではないだろうか。

2017-11-12

立憲民主党の「飲み会自粛令」報道は、フェイクニュースだったのか?

辻元清美誤報だと反論しているけれど、党の会議で「飲み会自粛令」が出されたことは事実だよね?

  

以下、辻元のブログから引用

(太字引用者)

まず、「自民党議員との夜の飲食を見合わせる方針」を決めた、という事実はありません。

そして、報じられた発言提案をしたのは私ではなく山内康一議員です。

そして山内議員提案意図は、いまは野党バラバラ状態立憲民主党会議のなかで、「まずは野党同志が食事をしたり親睦を深め、コンセンサスをとってほしい。自民と懇親するのは、どう考えているのか、ある程度まとまった後の話し合いの先にしてもらいたい」という主旨でした。

もっともな意見なので、私も賛成しました。野党と先に飲んで、だけですので、「辻元が『自民飲み会自粛令』」という報道事実ではありません。

  

自民飲み会自粛令の謎』

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/13766/

野党と先に飲んで」と要請することは、とりもなおさず当面は自民党との飲み会自粛せよという意味になる。

もちろん、これは立憲民主党正式決定した方針ではない。それに自粛するにしても、最初短期間ですむことだから支障はないと思う。この程度の束縛を「自粛令」という強烈な言葉表現してよいかどうかは、たしか疑問符が付く。

  

ところで、党内会議では山内康一が「野党と先に飲んで」と提案して、辻元はそれに賛成しただけなのだという。

ここで重要なのは最初提案したのが山内だったということではなく、辻元が党内では国対委員長という偉い立場にあったことの方だろう。

山内がこの提案をして、辻元がそれに賛成の発言をしたとき、その場にいた議員たちはそれを辻元の"指示"と捉えるはずだ。党幹部である辻元の意向に従って、ひとまず野党同志で数回の飲み会をやるまでの期間、自民党関係者との飲食自粛せねばならないと考えるだろう。

この点を踏まえると、やはり辻元が「野党と先に飲んで」という指示を出したことになる。そしてこれは、自民とは先に飲むなという自粛要請だと言わざるをえない。

  

  

  

検証1 産経新聞

『飲むなら野党同士で! 立憲民主党が異例の「自民党との飲み会自粛令」』

産経新聞 (2017.11.2 21:56)

http://www.sankei.com/smp/politics/news/171102/plt1711020047-s1.html

例えば産経新聞報道

タイトル煽り気味だが、内容は事実に即している。

  

本文はやや控えめな筆致になって、『自民党議員との「飲み会自粛令」ともとれる異例のお触れ』という表現に留めている。

これは論評として当然許される範囲だろう。人がいつ誰と飲食をするか、本来個人自由なのだから、それを束縛しようとする提案皮肉をこめて「自粛令」と呼ぶことは、そこまでおかしな論評ではない。

  

つづけて産経新聞は、次のように経緯を説明している。

国対幹部が各委員会理事らに「党が費用を出すのでまずは野党理事同士で交流を深めよう。自民党とは野党の結束が固まった後にやるべきだ」と呼びかけた。

自民党からの懐柔を防ぐ狙いがあるとみられる。

これは辻元がブログでおこなった釈明と、全く矛盾しない。

従って、誤報ではない。

  

産経新聞に対して、誤解を招くタイトルを付けるな、皮肉まじりの論評をするな、という批判可能だろう。

しかし、産経新聞を「完全な誤報」などと非難することはできない。

  

  

  

検証2 東京新聞

立民「自民と飲んじゃだめ!」 辻元氏、対決姿勢アピール

東京新聞(2017年11月3日 朝刊)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201711/CK2017110302000134.html

辻元清美名前をあげて、その辻元が「飲み会禁止令」を出したと報道したメディアは、東京新聞である

はてなブックマークでは、あたか産経新聞こそ悪者だと言わんばかりの論調だが、産経新聞は辻元を名指ししていないことに注意するべし。

立憲民主党辻元清美国対委員長は二日の党会合で、国会委員会活動を巡り、自民党理事から夜の飲食の誘いがあっても断るよう指示した。野党第一党として、自民党への対決姿勢を強める狙いがあるとみられる。

理事委員会の審議日程などを調整する責任者で、与野党第一党の理事が「筆頭」として折衝の中心になる。立憲民主関係者によると「飲み会禁止令」は懇親の場を通じ、自民に取り込まれることを防ぐためとしている。

これは「飲み会禁止令」が永続的なものであると誤解させる報道だ。この記事では、「飲み会禁止令」があくま一時的ものであることは読み取れない。

しかしながら、辻元が議員たちに、「自民党理事から夜の飲食の誘いがあっても断るよう指示」したということ自体は、事実なのだろう。その理由は私が上述したとおりだ。

ゆえに、これを「完全な誤報」とまで言えるかどうか微妙なところ。

  

  

  

結論

これは言うまでもないことだが、誤報フェイクニュースを許してはいけない。

そのためには、どの新聞社のどの記事に誤りがあったかを明確にするべきだ。そうでないと、辻元が誤報のせいでデマ被害を受けたという話も、これまた事実かどうか検証することができない。

  

本件で「飲み会自粛令」という表現を用いた報道は、おそらく産経新聞だけである東京新聞は「飲み会禁止令」となっている。ゆえに辻元が今回投稿したブログ記事自民飲み会自粛令の謎』は、産経新聞の方を批判しているかのように思われる。

だが、辻元は産経新聞が悪いと名指ししていない。辻元側の主張によると、「一部メディア」が「完全な誤報」をしたということらしいが、このような当てこすりでマスコミ批判をしたり、自分マスコミに叩かれた被害者だとアピールして同情を引こうとする態度に、私は憤りを感じている。これは第三者による比較検証不可能にするものであって、政治家にふさわしい態度ではない。もし産経新聞に何か問題があったり、産経新聞誤報を流したと言いたいのであれば、辻元ははっきりとその社名とその該当記事を示したうえで抗議するべきだ。

  

はてなリベラルはてサたちは、揃いもそろって辻元を甘やかしすぎているし、産経新聞を憎みすぎたせいで目が曇っている。すでに述べたとおり、東京新聞も似たような表現で「飲み会禁止令」と報道をしたことには留意しておきたい。はてなブックマークでは右翼が悪い、すなわち産経が悪いというブコメが多かったけれども、これは産経一社報道ではない。

そして重要ことなので繰り返しになるが、本件では産経新聞誤報をしたわけではない。むしろ産経新聞誤報レッテルを貼ることの方がデマである。今回、辻元はこのデマを煽る側にいるのではないか

  

  

  

追記

私には、辻元清美安倍首相とダブって見えてしまった。

安倍首相自身朝日新聞バッシングされている被害者だとアピールし、その手法によって朝日新聞に不信感をもつ者たちからの同情を集めている。辻元が今回やっていることは、朝日産経そっくり入れ替えたようなものである。辻元がデマ被害者だとアピールすれば、産経新聞を快く思わない者たちの同情を引くことは容易なのだ

  

無論、辻元がデマ被害を訴えるのは自由であるし、デマはどんどん撲滅するべきだと思う。

しかし、「一部メディア」による「完全な誤報」があったなどという検証不可能な主張をするべきではない。あいまいな言い方でそれとなく産経新聞への敵意をあおりたて、自身をかわいそうな被害者位置づけるとすれば、それは安倍首相と同じ姑息なやり口だ。我々はこのような大衆煽動政治家を許してはならない。

  

つづき→ 『辻元清美安倍首相そっくりすぎて胸糞悪い』

https://anond.hatelabo.jp/20171113205552

2017-08-21

勝手に人をカテゴライズするな!

例えばちょっと幼く見えるキャラかわいいといったらロリコンと言われる。

ちょっと政権批判したらブサヨマスコミ批判したらネトウヨと言われる。

ほんのちょっと。例えばTwitterとかで10000つぶやきのうち一個でもそれがあればそれだけでカテゴライズしてレッテルを貼る。

2017-07-19

マスコミが全ての情報を知っているとは限らない

教師暴言吐いたとされる事件で同じクラスの親御さんがfacebook

不安を煽るような記事の書き方に、憤りを感じました。

と書いたようだが、マスコミが何もかも全ての情報を知っていると思っていたら大間違い

自身がお子様からいたことをマスコミも知っているとは限らんだろ

なんでもマスコミ批判に持っていこうとする方に憤りを感じる。すでにツイッター転載されてRT23万超えてる。リプコメマスコミ批判で溢れかえってる。個人が持つ影響力の大きさをもっと自覚すべき

マスコミの報じたことに違和感を感じたら、お子様からいたことをそのまま伝えればいいだけなのに。マスコミ批判までしちゃうと同じ穴の狢

2017-07-01

安倍さんの周りがマスコミ批判し始めるって前もやったパターンですやんか。

うそれよろしいですわ。

2017-06-03

田中秀臣っていうリフレ経済学者さんがツイッターでずっと野党マスコミ批判してるのが凄く面白い

専門外のつぶやきを見たくてフォローしてないんだよ経済のことつぶやけハゲ

2017-05-14

ゲス川谷

ベッキーかいう「お前はそいつではないだろ・・・」みたいな相手不倫してイメージ落ちてあーあって思ってたけど、

新曲マスコミ批判でめちゃくちゃ好感もてた。

マスコミ批判報道するのはマスコミなわけで、ぜったいマスコミに叩かれて終わるのに、マスコミ批判する姿勢サイコー

最近マスコミ批判批判するマスコミをよく見かけるけど、ほんとうに見苦しい。

ワイドショーのつまらなさをすごく感じる。

ゲス川谷

ベッキーかいう「お前はそいつではないだろ・・・」みたいな相手不倫してイメージ落ちてあーあって思ってたけど、

新曲マスコミ批判でめちゃくちゃ好感もてた。

マスコミ批判報道するのはマスコミなわけで、ぜったいマスコミに叩かれて終わるのに、マスコミ批判する姿勢サイコー

最近マスコミ批判批判するマスコミをよく見かけるけど、ほんとうに見苦しい。

ワイドショーのつまらなさをすごく感じる。

ゲス川谷

ベッキーかいう「お前はそいつではないだろ・・・」みたいな相手不倫してイメージ落ちてあーあって思ってたけど、

新曲マスコミ批判でめちゃくちゃ好感もてた。

マスコミ批判報道するのはマスコミなわけで、ぜったいマスコミに叩かれて終わるのに、マスコミ批判する姿勢サイコー

最近マスコミ批判批判するマスコミをよく見かけるけど、ほんとうに見苦しい。

ワイドショーのつまらなさをすごく感じる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん