2019-05-13

anond:20190512160427

「笑える」とか「明るい」良書って、意外と難しいもんだよね。

自分内「ひとにおススメできる本リスト」も、「悲しい」「暗い」「つらい」「読むのに集中力がいる」本が多い。

なんとか、明るく気楽に読める面白いやつを絞り出してみた。

ユーモアミステリ、もしくは希望のあるミステリ(『カササギ殺人事件』を読了済みのご母堂には今さらかもしれないが)

 宮部みゆき『今夜は眠れない』『ステップファザー・ステップ

 北村薫覆面作家シリーズ

 アガサ・クリスティパーカーパイン登場』『謎のクィン氏』

ユーモアエッセイエッセイひとつひとつが短いので、よいかと)

 柴田元幸『生半可な学者

 鹿島茂衝動買い日記

 岸本佐知子『気になる部分』『ねにもつタイプ

・明るいノンフィクション古本模型文楽の話だが、興味なくても大丈夫自分もまったく興味ないが面白かった)

 喜国雅彦本棚探偵冒険

 田宮俊作『田宮模型仕事

 三浦しをん『あやつられ文楽鑑賞』

『今夜は眠れない』『田宮模型仕事』以外は短編集だったりエッセイ集だったり、一話が短くて休み休み読むのにいいと思う。

ご母堂の早い回復祈ります

あなたも無理しないでね!

  • 入院中の母にオススメの本を教えて欲しい

    元気だった母がくも膜下出血で倒れて入院すれことになった。 まだ先はどうなるかはわからないけど、とりあえず意識ははっきりしていてリハビリも兼ねて本を読みたいと言っている。 ...

    • anond:20190512160427

      「笑える」とか「明るい」良書って、意外と難しいもんだよね。 自分内「ひとにおススメできる本リスト」も、「悲しい」「暗い」「つらい」「読むのに集中力がいる」本が多い。 なん...

    • anond:20190512160427

      死ねレス乞食

    • anond:20190512160427

      増田を読ませよう

    • 生きている間に読めば謙虚になれます。幸福な死を迎えることができるでしょう。

      死ぬときに後悔すること25 | 大津 秀一 https://www.amazon.co.jp/dp/4101277613/

    • anond:20190512160427

      老人に若人が希望をもたせるとか最難問だろ 行きてるだけで丸損 みたいな状況なのに・・ 一番いいのは若人が老人にもわかるタイプの遊び場所で遊んで楽しかった自慢とかしてくれた...

    • anond:20190512160427

      ぼくが生まれる2年前に死んだパパの遺言で小説は翻訳ものしか読まないんだけど 結構昔にでたものだけどパイド・パイパーと卵をめぐる祖父の戦争は面白いよ

      • anond:20190512162642

        よんだけど尻が心配になっただけだったぞ、浮気っ子さん

    • anond:20190512160427

      カマンベールチーズはどこへ行った

    • anond:20190512160427

      70代後半でクモ膜下出血で意識はっきりと、自分だったら、自分の郷里、生まれ育った場所にゆかりのある話が読みたい。 時代物でもいいし、現代ものでもいいけど、懐かしい何かがで...

    • anond:20190512160427

      その病気なら本読ませるのは早くないか・・・

    • anond:20190512160427

      歴代の芥川賞受賞作を古いものから1冊づつ

    • anond:20190512160427

      エッセイ:さくらももこ もものかんづめ 詩集:森博嗣 魔的 漫画:こち亀 80巻〜90巻

    • anond:20190512160427

      古い作品だけど内田百閒や寺田寅彦の随筆とかどうかな 最近の版なら読みやすいし 百閒先生の阿房列車は一條裕子が漫画化していてこれも絵が美しいしユーモアに溢れていておすすめ ...

    • anond:20190512160427

      土屋賢二 「われ笑う、ゆえにわれあり」、哲学者かく笑えり など 清水義範 国語入試問題必勝法、蕎麦ときしめん 原田宗典 スバラ式世界、大サービス など

    • anond:20190512160427

      モリー先生との火曜日

    • anond:20190512160427

      マーラー編曲ベートーヴェン第7交響曲

    • anond:20190512160427

      「フェデリコ・カルパッチョの優雅な倦怠」 「オリガ・モリソヴナの反語法」 あたりはどうでしょう。

    • anond:20190512160427

      スマナサーラ長老の瞑想の本を。 自分が収監されたり入院されたりして動きを制限される状況になったらひたすら瞑想をする。 そういう状況の人にとてもポジティブな効果をもたらすの...

    • anond:20190512160427

      坂木司『和菓子のアン』 日常の謎系 読むと、デパ地下にある和菓子屋さんに立ち寄りたくなる お母様が、甘いものをお嫌いでなければ!

    • anond:20190512160427

      橋本治さんや、齋藤孝さん、宮部みゆきさん、杉本苑子さん

    • anond:20190512160427

      死ぬやつに本とか読ませても意味ないでしょ

    • anond:20190512160427

      小説たくさん仕入れたら、それ以外に趣味系の本を何冊か渡すといい たとえば裁縫でシャツが縫えるようになるには?みたいなのとか、ピアノのコードとか。 知的好奇心が強い人間は本...

    • anond:20190512160427

      もう見てないかもしれませんが、以前、トラバで宮部みゆきとか北村薫とかクリスティとか薦めた者です。 追記を読んで「犯罪にいたるまでの心理」に興味があるなら、以下はどうかな...

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん