「奈良美智」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 奈良美智とは

2021-08-13

イーブイはいから人気になったのか

anond:20210810235041 つづき

ここまでやったなら増田が考える本当のイーブイ人気要因を書けよ。

ガチ勢すごすぎるな…元増田の疑問についての回答も聞きたいよ~

というわけで指摘覚悟で書く

鬼滅の刃大ヒットの理由が解明されないのと一緒で一概に言うのは難しいけど、自分はこう解釈している


株ポケは第二のピカチュウをずっと追い求めていた

ポケットモンスターXYとある新要素のプロモーションイーブイが抜擢された

③ ②の前段階として3年ぶりにイーブイコレクション期間限定グッズの販売ね)を開催したら凄まじい売れ行きで、株ポケイーブイ潜在的な人気に気づいた

④ XYの次回作ポケットモンスターサン・ムーンで、ピカチュウ以外の進化ポケモンとしては唯一の専用Zワザを獲得。久々にピカチュウと肩を並べた。

Twitterにてプロジェクトイーブイという企画が立ち上がる。ここから公式推しが始まる

⑥ 初代リメイクのレッツゴーピカチュウイーブイの発売で人気に火がつく

⑦ 第二のピカチュウとしての地位


ざっくり解説


株ポケは第二のピカチュウをずっと追い求めていた

株ポケ20年近くずっとピカチュウ以外のアイドルポケモンの開発に失敗し続けて来た

例を上げるとピッピトゲピーピチュープラスルマイナンポッチャマ などなど。人気が出てなすぎて推したことにすら気づけてないポケモンも多分いる(キバゴとかハリマロンは多分推そうとして大失敗したんじゃないかな…)

特にピチューギザみみピチューつって2回目の公式推しに挑んだけど全然だった。なんだったんだろうあいつ…。


ポケットモンスターXYとある新要素のプロモーションイーブイが抜擢された

とある新要素とはフェアリータイプ追加のこと。

初代から居て知名度があり、色々なタイプ進化するという特性が新タイププロモーションに都合が良かったようだ。


株ポケタイプを伏せたままニンフィアを公開し、そのタイプ予想でSNSでの話題を席巻した。当時はひこうタイプ派が多かった印象。

まさか新しいタイプが来るとは誰も思っていなかったので凄い盛り上がりようだったと記憶している。

参考:https://www.pokemon.co.jp/ex/xy/battle/01.html


③ ②の前段階として3年ぶりにイーブイコレクション期間限定グッズの販売ね)を開催したら凄まじい売れ行きで、株ポケイーブイ潜在的な人気に気づいた

イーブイコレクション2012の気合の入りようは物凄くって、ゲーセンプライズ以外ではたぶん初の(要検証)ブイズぬいぐるみ欲しさに今はなき浜松町ポケセンでかなり並んだ。もちろん全員買った。


④ XYの次回作ポケットモンスターサン・ムーンで、ピカチュウ以外の進化ポケモンとしては唯一の専用Zワザを獲得。久々にピカチュウと肩を並べた。

能力を2段階上昇させるヤバすぎるZワザを獲得。体力以外の全能力の数値が倍になるといえばそのヤバさが伝わるだろうか。

そして技の効果よりもそのムービーがあまりにも長いことからうざがられていた。どのくらい長いかというと、Youtubeが「他者動画」として認定する(=著作権侵害動画ごと消される・配信強制停止させられる)ため動画配信では映像を隠さないといけないくらい長い。


Twitterにてプロジェクトイーブイという企画が立ち上がる。ここから公式推しが始まる

プロジェクトイーブイアカウントhttps://twitter.com/project_eevee)を立ち上げて大々的に推し始める。次回作レッツゴーイーブイ布石であることは言うまでもない。


その一環で、EVsというイーブイ歴史イーブイモチーフにしたアートを載せた予約しないと買えない限定本を作ったりもしてた。もちろん買った。

この「アート」の人選がなんとも言えず、奈良美智みたいな絵柄のブイズとかおっさんみたいな絵柄のブイズのおもんない4コマ漫画とかがひたすら並んでて正直微妙な出来だった。

あとTwitter自体のノリが腐女子っぽい感じで薄ら寒く、その2つが相まって「プロジェクトイーブイ」で検索すると候補に「嫌い」「気持ち悪い」が出てくる。


個人的には苦手だったけどプロモーションとしては成功してたと思う。


⑥ 初代リメイクのレッツゴーピカチュウイーブイの発売で人気に火がつく

悠木碧ボイスがついたことと触れ合えるようになったことが人気爆発の理由だと思う。

相棒イーブイといちゃつくのマジで楽しいんよこのゲーム

Switchの売上ランキングだと一時期ピカチュウ版が1位でイーブイ版が4位だったのでやはりピカチュウには勝てていない。

が、売上で大差をつけられているというほどの差でもなく比率は6:4くらいと聞いた(要検証)。


⑦ 第二のピカチュウとしての地位

というわけでね。

これ以降はアニポケヒロインの手持ち入りさせまくって地位を維持させている。もう少し時が経てば⑧がそれになるだろう。


つらつらと書いたけど、要は①~⑤までで人気の下地はしっかりあって、そこから⑤で助走して⑥で一気にってとこかな。

特にイーブイ自体の人気を確立させたのは⑥で間違いないと思う。

2021-08-03

ルックバック』の修正は、実は表現の自由問題ではない。

答えは簡単で「初出しがインターネットで、だれでも無料で読めたから」。

最初単行本だったかジャンプ本誌だったりしたならば精神病云々を想起させる描写がここまで炎上することはなかった。

奈良美智ジャンプを買っただろうか?ホリエモンジャンプを買っただろうか?

無料シェアやすいこと。

それはネットおもちゃにされるための第一条件だ。

そして、「ルックバック」公開にあたって編集部はあえておもちゃにされる道を自分たちから選びにいった。

人気作家議論喚起するネタを描くというのをわかった上であれを放流した。

こういうのをなんと呼ぶか。

バズ・マーケティングだ。


ルックバック』の修正が浮き彫りにしたのは、実は表現の自由問題ではない。

インターネット時代コンテンツを売る、宣伝する、ということの問題を顕にしたのだ。

正直な話、ジャンプ編集部は今回の修正を屁とも思ってないだろう。

ルックバック」が炎上したことで、単行本が売れるようになったからだ。ジャンプ+のビューが上がって広告収入が入ったからだ。

ネットで先出ししなければ藤本タツキ表現一定議論を醸しつつもさしあたっては修正されなかったかもしれない。

だが、先出しなければ、ここまでバズらなかった。儲からなかった。ジャンプはそれを最初から知っていた。


藤本タツキ本人はどう思っているだろうか。修正忸怩たる思いを抱いているかもしれないし、やはりなんとも思っていないかもしれない。

しかし予め編集部から「公開したら、こうなるかもしれない」と知らされていなかったとしたら、かわいそうだなと思う。

2021-07-06

奈良美智って男性だったの…?

今初めて知って衝撃を受けた

ずーーっと、名前女性かと思っていた

2014-11-02

奈良美智

奈良美智が書く顔の造形が本当に嫌いで不快感が募る はてブトップを開いて即閉じした

2013-09-29

奈良ラッセン論争について

奈良美智 「自分の作品のファンがラッセンも好きなら発表をやめる」 - Togetter

ムサビの受講生アンケートにおける「嫌いなアーティスト」に村上隆草間彌生会田誠カオスラウンジが挙がるも,奈良美智が挙がらなかったらしい。

それについて,武田氏(誰?)が「奈良美智好きな人ラッセンが好きなんだろう」という発言をしたらしい。

それについて,奈良氏が「武田さんの発言は、なんだか心外だなぁと思います。僕の作品が好きな人統計をとってみてほしいですね~。ほんとにそうだったら、発表を辞めます。本気で。」とtweetした。

ラッセンは「美術」として扱われておらず,他方で奈良は「美術」として扱われている。これは,ラッセン美術館に展示されない(あるいは美術館を発表手段としていない)が,奈良美術館に展示されていることに端的に表れている。村上隆美術館に入り鳴子ハナハル美術館に入らないのと同じである

もっとも,そのような,業界での位置づけ(奈良=内部者,ラッセン=部外者)という視点は,両者のファン層が重複するか否かと関係しない。

ファンになるか否かは,業界での位置づけではなく個々人の好みの問題であるから,作品あるいは商品自体の性質から導かれるはずだ。

 

ラッセンの絵は,海とイルカという具体的なモチーフを扱いながら何らの意味を持たない。

奈良の絵もまた,何らの意味を持たない。(それ故に,殊更に「嫌いなアーティスト」として認識する必要に迫られない。)

少女という具体的モチーフを扱っているかのように見えるが,実際にそこで行われているのは,キャンバスに直線を数本引いて「この線の緊張感が」と云々する古式ゆかしい現代アートのものである

作品のスタイルからして,ラッセンは中身の無い美しい物好きに,奈良は中身の無い顕学主義者に好まれるであろうから,両者のファン層は異なると予想される。

したがって武田氏の発言は失当であり,奈良が怒るのも尤もなのである

 

(などと書いてみたけど,何らの意味を持たないという点では草間彌生も同じなのに彼女ムサビ生に嫌われているらしいので,間違ってる気がする。)

2012-06-13

子供が産まれてから夫と信楽焼タヌキの顔が好きだ

子供の顔が死ぬほど可愛い、目とか鼻とかパーツ一つ一つ、どれをとっても愛くるしい。

最近では子供に似ている物まで可愛く見えてきた。

以前は全然好きではなかった信楽焼狸が子供に似ていると気がついてからは、信楽焼狸の購入を検討するくらい好きになってきた。

夫の顔なんて子供の顔の生き写しだ。

羨ましいくらい我が子そっくり、どのパーツを見ても我が子に似ている。

夫の顔はそこまでドストライクではなかったのに凄く好きになってきた。

どう言う事なの?と我ながら思うが、知り合いは自分の子供に似ているからと、奈良美智の絵の大ファンになったし、育児漫画を見ても、作者の子供の言動がキムタクに似ているかキムタク好きになっていた。

の子供に似ている物を無差別で好きになる現象は母親として一般的な事なんだろうな。

2009-03-11

容疑者メンバーさん

奈良美智さん、NYで駅に落書き逮捕

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20090310-469435.html

このニュースブックマークコメントで面白いものがあった。

bakana12345 何で逮捕されてるのに「さん」づけなんだ?

http://b.hatena.ne.jp/bakana12345/20090310#bookmark-12458913

現行犯逮捕なのかとか実名報道の良し悪しとかはとりあえず置いておくとして、犯罪の種類や状況によって呼び方になにか基準があるのかな。

国内だったらまた違ったのかしら。

実名報道の良し悪しは置いておくと言いつつbakana12345さんの気持ちももうちょっと知りたい。逮捕されたようなやつは呼び捨てにすべきだって事なのかな。これ結構微妙な問題だよね。

自尊心の表明

はてなブックマーク - 奈良美智さん、NYで駅に落書き逮捕 - 国際ニュース : nikkansports.com

いちいち「この人の絵は何が良いんだかサッパリ。」みたいな感想を書く人の思考が透けて見えててなかなか滑稽。

奈良?知ってるよ?でも全然良くないじゃん。あんな大したこと無いものを『芸術家』の絵だからってありがたがる連中って、名前に目が眩んで本質見えてないんじゃねぇの?」みたいな。「本質で評価するオレ偉い」みたいな、そんな自尊心の表明。















とか書くと、とりあえずこんな反論が来そうだなぁ。

「いや、単に絵の好き嫌いの感想を書いただけだし。なに勝手に書いてもないこと捏造してんの?『俺は人の安っぽい自尊心の表明を見つけられます』?それ、何て自尊心の表明?」

でも、問題となってる絵も、あるいは奈良氏の代表作も載ってないような記事、単なる醜聞記事で、なんで突然、絵の感想が出てくるの?

それはまさに「奈良美智」という名前に反応しただけだよね?

加護亜依喫煙!」という記事に、「加護のどこがいいのかさっぱり分からん」とか書かないじゃん。

小沢秘書逮捕!」という記事に、「小沢政治思想危険」とか書かないじゃん。いや、書く奴いるけどずれてんじゃん。そのずれた事書く奴って日頃から小沢批判したがってる奴じゃん。

まったく場違いな場面で好き嫌いを表明する事は、その行為自体が、自尊心の表明である事を示している。

ちなみに「俺は奈良の絵、好きだな」も同じ穴の狢。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん