「m1」を含む日記 RSS

はてなキーワード: m1とは

2020-04-26

ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)への違和感

はじめに

anond:20190329034939

この日記が物議を醸してから1年以上経った。

その頃自分M1からM2に上がりたてで、HCI系の研究室所属していたが特別ブラックというわけでもなく(直接指導にあたる教員との相性は悪かったが)、記事を読んでも筆者の境遇に思いを馳せるぐらいの月並みなことしかできなかった。

それでも、HCIは「一見役立たなさそうなおもちゃのようなものに、理屈をこねくり回して正当化させるのが多いように感じ」るという主張に心から共感したことは覚えている。「おもちゃ」という表現がぴったりだと感じたのだ。「ゴミ」とか「クズ」ではなく、「おもちゃ」。自分も含めて学士修士研究は大半がゴミ同然なのだろうけれど、どうしてかHCI研究の一部は「おもちゃであるように思えてならない。当時その理由漠然と考えてみたりもしたが、結局まとまらないうちにほとぼりが冷めてしまった。

今、自分修士課程を修了して労働をしている……が、このご時世なのでここの所はずっと自宅待機で時間を持て余している。だから、今のうちに寝かせたままのもやもやを整理し、言語化しておきたい。そういうわけで、増田に書くことにした。

一応断っておくと、これから書くことは修士卒の人間主観に満ちたお気持ち表明であり、HCI全体のごくごく狭い領域事情を述べているに過ぎない。HCIの学際的な領域は多岐にわたるが、その中でも自分記憶感情コミュニケーションといった人間精神的な活動コンピュータ技術支援しようという趣のことをやっていたから、余計におもちゃ性の強い研究に触れる機会が多かったのかもしれない。そのあたりを踏まえた上で、読んでもらえると幸いだ。

HCIはどのようなおもちゃ

HCIが立派な研究であるかどうかは、HCIおもちゃ問題を考える上で大きな問題にならないと自分は思う。正しく研究フォーマットに則ってさえいればそれは研究と呼ぶ他ないはずだし、研究質的議論は何もHCIという分野に限られたことではない。

HCIにとって真に重要なのは、人の役に立つかどうかだ。

学問有用性は、例えば人文学の軽視だとか、もっと次元を低くすれば三角関数を習う意味だとかで、これまたよく議論対象となる話題である自分としては、一般的学問に関しては直接的な人間への有用性という観点のみで議論されるべきではないと思っている。学問による間接的な恩恵や将来への投資無視するのはあまりに浅慮であるし、根源的な欲求の充足というのにも価値はあるはずだと考えるからだ。

しかし、HCIは例外だ。HCIは、人を対象とし、大半の場合エンジニアリング的なアプローチによる課題解決を目指しているのだから、人の役に立たなければ意味を持たない。しょうもないHCI研究は、道具・ツールとして失格の烙印を押されたガラクタの「おもちゃなのだ

自分は、ワゴンいっぱいのガラクタおもちゃの中にあって気持ちがみるみる冷めていったし、元増田の筆者もきっと同じだったのだろう。

おもちゃHCIの特徴

ここからは、自分おもちゃだなと感じてしまうHCIの特徴について列挙していく。

継続的使用が望めない、一回限りのモノである

おもちゃHCIは往々にして一発芸の様相を呈しがちである

遊ぶように楽しめる何かを作ること自体結構だが、課題解決を目指す工学において繰り返しに耐えないモノを作るのは全くのナンセンスだ。

それこそ、人間にとってのお役立ち度は、縁日の射的の景品やヨーヨーと全く変わらないということになる。

人間理解していない・理想化しすぎている

HCIの研究プロダクトが役に立つ前提として、人間というのは常に明るく元気で前向きで、人と繋がりたくってしょうがない生き物なんだと考えているんじゃないかと思わされることが何度もあった。確かに現在社会においてそのような人々は理想的で偉いのかもしれないが、現実を見ればそのような前提を掲げられるはずもないことは火を見るより明らかだろう。

また、人々に高度な認知能力要求するような例も多いが、そのような人々がいくらかエンハンスされたとしてもそれに対するHCIの貢献度は、はじめからA判定の生徒を受け持つ家庭教師のような疑わしさが持たれて然るべきだ。

他分野の援用に飛躍がある

これは元増田にも指摘のあったことだが、他分野を無理のある形で援用してトンデモ仮説を作るようなことが見受けられた。逆ソーカル事件といえるようなことが、あちこちで起こっているんじゃないかと思う。

射程が短い、もしくは長すぎる

大いなる研究の礎として失敗した研究存在するという考え方があるが、おもちゃHCIは礎たりえない。それは、そこに積み上げられるものが全くないか、あるいは逆にバベルの塔を建てようとしているからだ。つまるところ、未来が両極端なのだ

おわりに

ある程度もやもやを形にすることで、多少スッキリしてきた。

当たり前のことだが、何もHCI全体を否定しているのではない。優れた研究研究者は数多く存在しており、今後も我々の生活を豊かにしてくれるのだろう。

ただ、おもちゃHCIが存在するのも事実で、それに関わると残念ながら莫大なリソース無駄に終わってしまうからちょっと口出ししておきたかったのだ。

2020-02-25

anond:20200225081819

から今人気がないのでは

F1なんて最近聞かないぞ

G1とかM1とかR1かばっかだ

2020-01-25

anond:20200124225903

狩野英孝と同じナルシスト芸と思って見てた

彼のピン芸を2人漫才昇華させた感じだな

毎度恒例になってるけどM1の時期だけ異様に意識高いお笑いレビューが量産されるんだよね

自分がどれだけ意識高くM1見てるか競争してるみたいに長文で社会用語を多用した感想がこぞって書かれる

そういう言葉に振り回されないようにしたいね

2020-01-24

人を傷つけないお笑いと、アイドル

なんの気なしに現代ビジネスサイトを見ていたら今お笑いテーマは、人を傷つけないことらしい。

具体的には、m1ミルクボーイサンドウィッチマンにゃんこスターがそうであるらしい。

その一方で爆笑問題太田は、笑いはいじめであるという。

非攻撃的な笑いと攻撃的な笑い。

もしお笑い本質いじめであるとするなら、その牙を抜いていく、丸めていくのがお笑い進化の方向なのだろうか。

同時に、アイドル

今の握手会的なアイドルは、売春的なものと直線的に結ばれるように思う。

これもお笑いと同様な進化過程であるように思う。

売春的なあり方をそのまま否定するのではなく、その存在をよりありえる形に変えるのがアイドルなのかもしれない。

仮に、お笑い上記のような意味進化し誰も傷つけることがなくなれば、いじめは人を傷つけなくなるだろうか。

2020-01-09

M1で一番笑ったネタって何?

俺は笑い飯奈良県立歴史民俗博物館のやつ。

ちなみにミルクボーイ面白かったで。

2020-01-08

小保方晴子で思いだすこと

小保方氏の不正が発覚してメディアで取り上げられたのは大学生の頃で、小保方氏が記者会見をしたあとの研究室人間は2種類の人間に別れたものだと印象に残っている。

・「ありまぁすw」「教務のあの人小保方に似てね?w」など積極的に言う人

上記発言苦笑いでいなす

俺は前者の人間とは絶対に仲良くなりたくないとわかったので、ある意味有用フィルターを作ってくれた小保方氏には感謝すらあるのだが、研究学業がうまくいってたのは、どちらかというと前者の人間だったとも記憶している。というのも、前者のような人間は、うまく人に頼ることができる人間だった。

4回生研究室に配属されているにも関わらず、未だ単位が足りていない2人がいた。単位を落とすとまずい科目を2人で分担して取り掛かろうと話し合い、レポートを協力してすることになった。一人は前者、一人は後者人間だった。後者人間は、協力者にもわかるように1つのレポート作成したが、前者の人間は、「わからんかったw」という理由で、担当分のレポートを結局2人で協力してやっていた。つまり、前者の人間は実質0.5で、後者人間は1.5の作業量であった。

卒論に関して言えば、前者の人間指導教員積極的に話しかける人間だった。指導教員と仲良くなるし、わからないことがあればすぐに周りに聞く人間だった。指導教員サポートもあり、卒論レベルでは十分な成果を出せていたと思う。当然卒業した。

後者人間は、コミュ障自虐自称するも、この人なりに努力して色んな人にわからないことを聞いていた。だがこういうタイプに多いのは、できるだけ自分ひとりの力でやろうとするという特徴がある。この人もそうだった。たいてい、心配になった指導教員がみかねて話しかけると、「実は環境構築でエラーが出てて…」みたいな感じのやりとりがあった。その調子研究が進んでいっていた。この人は1月になっても実験を繰り返しており、M1の協力もありつつ、徹夜に次ぐ徹夜で提出締め切りギリギリ卒論を提出した。無事卒業した。

俺が小保方の名前を見て思い出すのは、彼女不正とか、誰かが死んだのは誰のせいとか、そういうのよりも、「性格」というのが人生を決定づける大きな要因だということだ。自分でやらなければ自分の力にならないと信じる人間存在して、その努力はなんの成果にもならず、ただ時間無為に過ごすことを繰り返すことを努力と履き違えることに気づいていようも、それでも何かの力は身についていると信じているか、あるいはそれが自分というものから言い訳し、専門家から見るとお遊びのような自己研鑽を積み続ける。たとえ実験の間違いに気づいていても、反論するだけの知識もなく、とにかく口が回らないので、指導教員アドバイスどおりにやった結果、怪しいがそれでも成果とも言える何かが生み出され、その何かに軟膏を塗るように後付けで理由を貼り付けて、からまった因果関係をひねり出し、論理を組み立て、それで最終発表をやり過ごし、それでもこの苦しい経験自分の生涯の力になったと信じている。その錯覚は「自分研究には向かなかったが、企業人としてこの経験を活かして生きよう」という呆れた人生の指針を生み、呪われた性格を背負ったまま次の修羅場へと自ら進んでいく。不憫無能で仕方がない。

いっぽう前者の人間は要領よく人生謳歌しているというのに。

2019-12-31

M1

リーグ戦にしてM1グループM2グループM3グループにしたらいい

M3グループから年数掛けてM1グループで優勝するなんて素敵やん燃えるやん

M1から格落ちしてM3引退なんて泣けるやん

2019-12-24

M1 2019で気になった細かいこと

上沼恵美子のえみちゃんねるはすごい番組なのか

えみちゃんが若手を褒める時に「呼びます」みたいなのがパターンになってたけどその呼ばれる番組が恐らくえみちゃんねるという番組。全く知らないのでたぶん関西ローカルと思われるが大阪では化け物番組なんだろうか、それに呼ばれると芸人はすごい名誉な事なのか?

えみちゃんミルクボーイを知らなかった

ミルクボーイがえみちゃんと絡んだ時「番組前説やらせていただいてました」と言ったような気がしたけどえみちゃんは「前説から会ってないわ、ごめんね」みたいな返事だった。前説をまったく知らないとかあるのかな?えみちゃん

巨人師匠アピール

事あるごとに言う「僕は(彼ら)ずっと見てますけど」がちょっと気になった

100%プロ目線で見てまっせという事なんだろうけどそう言われてもピンとこないというか。何度も見てるのと初見ではだいぶ印象も変わりそうだなとも思った

今田巨人スルーした

出番終わった芸人ネタについて若干説明的な声がけ(構成の事だったような)言ってしまった今田に対して、巨人さんがわざわざ「君はそういう事は言わんでええ、それはこちら(審査員)で言うから」と若干怒り気味で言ってたけど今田は「さすが巨人師匠、ブレない審査」と返しててなんか変だった。

進行に気を取られてちゃんと聞いてなかっただけなのか、聞いた上での返しなのか、まあでも巨人さんの言ってる事は正しいとは思った。今ちゃんは一応司会に徹しないといけない

松ちゃん一言はかなり危うかった

上の巨人さんのとも通じるけど、松ちゃんニューヨークに対しての「もう好みなんでしょうけど、最近の、ボケが笑ってるみたいなのがちょっと」というコメントはかなり危うかったと思う

ニューヨークが最悪やん!とすぐに返して笑いになったのが良かったのか(松本はその後のフォローコメントも言いたそうだったので)どうかはわからないけど一歩間違うと次から見る人達がみんなツッコミが怒るタイプか笑うタイプかが気になってしま

あいうのは冗談半分でも全て終わってからコメントにしたほうがいいと思う

上戸彩打ち上げには来るのか

もはや上戸彩のいないM1なんて考えられない

番組側が思っている以上に上戸彩存在は大きいはず

来年も出て欲しいけど番組打ち上げに来るのか、上戸彩レベルなら別に来なくてもいいクラスだと思うけど来てたらいいなと思う

M1でさ優勝するのはいいよ

でもさ来年TVに出しまくるのは違う話でしょ

M1なんて見てないし、よく分からない大阪芸人が大はしゃぎしてるの見てられないんだよね

深夜番組あたりから出始めて、そこそこTV通用するようになったらゴールデン帯に進出にしてくれ

2019おもしろ荘見直し

M1で決勝にいったぺこぱ見直そうと思って、録画してあったおもしろ荘を見なおした

他のTVで見かけた機会も書いておこう

サツキ なんか深夜番組レポーターやってた

セルライトスパ みてない

レオタードゆり どっかで一回見かけた

ぺこぱ M1まで見てない

・夢屋まさる ときどき見るけどガヤ以下

ゼスト 同じネタを日曜チャップリンでやってた

ねこじゃらし 日曜チャップリンかなんかで見た

ワールドヲーター 見てない

まんぷくユナイテッド ネタパレかなんかでみたか

・その辺の女 どっかで一回だけみたことあるような・・・

今年売れた芸人いねーな。ぺこぱ来年売れるだろうけど

2019-12-23

M1で優勝したミルクボーイ

服のブランド名前じゃん

命名センスなさすぎない?

ユニクロしか着ない俺でも最初ブランド名だと思ったよ

なんか最近全てがリベラルノリになっててちょっと嫌だな

自身もまあリベラルだし思想対立はないはずなんだけど、クィアリーディングとか「今年のM1他者理解しようとするお笑いで良かった」、「進撃の巨人ジェンダー的に良い」みたいなのをみてるとウンザリしてくる

アレかな 恋愛至上主義で何にでも恋愛を持ち込まれるとウザいようなもの

2019-12-22

インディアンスレインボーが別人だと初めて知った

どっちもジャンボいるか

はるの漫才形態メガネだと思ってた

友人がレインボーYouTube見てて「その人たちM1でるよね」なんて言ったら「別人だよ」って言われて、別のチャンネルあってマジびっくりした

2019-12-12

しゅーかつって心病むよね。

おしゅーかつしたくなくて理系来たのに、理系資格系でなきゃ結構普通に就活するのね。

今日情緒不安定なので、不安をそのまま言語化するよ。

面倒なのでフェイクもなく言うと化学専攻のM1で、まあ学歴フィルターには引っ掛からんだろくらいのそこそこの大学で、ラボ卒業生のメインは化学業界総合化学メーカー研究開発なんです。

まあ定番にそれかなーという思いは8割方あるのですが迷いもあって。

私は本当に研究開発に向いているのだろうか、という迷いがどうしても出る。

研究室での実験しまくる生活は超楽しいけれど、とっても好きではあるけれど、じゃあ活躍できているかと言われるとそんなこと無いような気がする。

これも気のせいなのかな?ちゃん活躍できているのだろうか。活躍という言葉は違う気がする。

学部時代の成績があんまりよくなかったコンプレックスはあって。とはいえ真ん中くらいだけど。少なくともうちの研究室は学部時代の成績はマウント材料になれる。

それなら化学あんまり関係ないフィールドの方が気にせず過ごせるのかな?みたいな思いもある。

首席みたいなラボの先輩に比べると全然知識が足りないなぁみたいな思いがある。

でも今の私の経歴で入りやすそうなBtoBメーカーが他に何なのかは分からない。(BtoBがいいという強い思いはある。製薬や化粧品食品行きたくない。入りにくそうだから。)

ほら、いるじゃないですか。ああこの人は研究者向きだわ、みたいな人。うちのラボでいうとWさんとかYさんとか。私そういうタイプじゃないし。そういうタイプになりたかった。

理想おかしいのか?

自己分析が足りないのだろうか。足りないって同期には怒られそう。どうやったらいいの???

自分四字熟語で表すと猪突猛進だな、と思う。実験のかけ方に丁寧さが足りないな、と思いつつどうやったらいいのか分からない。

あと傾向としてはADHD今日も乗る電車を間違えた。5年も通っているのに。実験も何かミスをしないかとひいこら言いながらやっている。

ラボの中で、ラボの他の人と比較して私が優れているところって何だろう、無くない???愛想がいいところ?そのくらいじゃない??研究開発に要らなくない??

あ、お仕事好きアピールは欠かさず出来るよ!住めば都だと思える力は高いと思うから僻地に飛ばされても他の人よりは多分腐らずやるよ!あとまあ人並みで申し訳ないけど朝から晩まで楽しくゴリゴリ実験する体力と根性はあるよ!

そのくらいしかアピールポイントが思いつかない。

自己PRが書けない!!学部時代まともに過ごしていないか!!!

実験の何が楽しいって私は計画を立てた実験計画通りに進んだことに一番快感を見いだす。大体実験は2,3個同時進行でかけるんだけど、反応と精製がいいかんじにどれもストップせず流れている時に一番快感を見いだす。ソシャゲライフ管理が上手くいっているときと同じ快感

それで研究開発でいいのだろうか??違うんじゃないか?でもだとしたら何??

あ、そりゃあ分かりやすい成果とか、これは世界で私だけが作ったとか、そういうのも快感ですよ。

上手くいかなかったときの条件検討は未だに得意ではない。過去の事例からパターンマッチングでやっているからいけないのかな。いや、でもまあ大体こういうのは上手くいきそうな他の論文を見てその通りにやってみるもんだよね。まだM1ならこんなもんだといいな。

私が出した実験データによって他の人の研究が進んだときもとっても嬉しい。

研究室にいるときはこんな実験くそやりたくねーと思いながらやってるけど、他人実験楽しい?って聞かれたら超楽しいって言う。なんでだろ?

まだ実験が上手くいかなかったとき自分人格を責めてしま思考回路は持っている。単純に生きづらいので改善したい。

理系の癖に論理的思考力が弱いのではないか?みたいな思いによくかられる。研究概要がちっとも進まない。


くだぐだ語りました。いつもこういう悩みを言うとき論理的にまとめられない。だってメインは私が不安だということを聞いてほしい、それでできたら君は間違ってないよって言ってほしい。こんな論理的でない女っぽい思考回路が嫌だ。理系の癖に。

いつも思う。誰かにお前はこれが向いているんだからこれやれよって言ってほしい。こういう他責思考は良くないんだろうな。上手くいかなかったとき他人のせいにするから

キャリアカウンセラーってこういうメンタル的な話って聞いてくれるんだってES添削しか使ったこと無いけど、これ印刷して持っていったら有用アドバイスくれるかしら。でも会ったこともない学生に「私は研究開発向いていると思いますか?」って言われても困るよな。やはり辞めとこ。時間もったいないし。その分実験しよ。

2019-11-22

Mリーグ最高峰プロ雀士の戦い!」僕「へー、各団体トップか」

自分メモ追記12月8日RMUオープン更新

「これは主要タイトルじゃない」とか「主要タイトルが抜けてる」とかあれば誰か教えて。麻雀界のタイトルわけわからん

日本プロ麻雀連盟

タイトル保有Mリーグ参加歴
鳳凰吉田直なし
十段伊藤優孝なし
王位森下剛任なし
マスターズ真光祐尚なし

最高位戦日本プロ麻雀協会

タイトル保有Mリーグ参加歴
最高位坂本大志なし
Classic森本俊介なし
發王中嶋和正なし
新輝村上淳2018 - 現在

RMU

タイトル保有Mリーグ参加歴
令昭谷井茂文なし
クライマックス阿部孝則なし
クラウン浅井裕なし
オープン小宮なし
スプリント吉田信之なし
オメガ中村和幸なし

麻将連合

タイトル保有Mリーグ参加歴
将王原浩明なし
BIG1加藤博士なし
μ-M1岡田なし

日本プロ麻雀協会

タイトル保有Mリーグ参加歴
雀王慎吾なし
雀竜矢島なし
日本オープン下出和洋なし
オータムCS岩崎啓悟なし

2019-11-10

指導教員が信用できないので研究やめたい

大学院指導教員ゼミ指導あんまりにもずさんで,ほとほと困っている.

 

一応理系の専攻なんだけど実験は誰もしてなくて,

代わりに各指導教員はなんかしら専門知識を身に着けている(ということになっている).

  

で,うちの教員場合それが「アンケート設計」と「統計処理」なんだけど,

アンケート設計統計処理もその解釈も,まー適当なんだよね.

 

質問項目は恣意的な内容ばっかりで,

地球では1901-2010年の約100年の間に19cm海面が上昇しました.これは地球温暖化が原因です.これを踏まえてあなたは,レジ袋を貰わずマイバッグで買い物しようと思いますか?」

タバコ副流煙には、主流煙よりもずっと多くの有害物質が含まれています.これを踏まえて,あなた分煙に協力しようと思いますか?」

みたいな聞き方を平気でする.

 

アンケート結果に対する統計処理杜撰で,

回帰分析ひとつ取っても標準化係数とその有意確率しか見ない.

決定係数がどんなに低くても気にも留めない.

決定係数が負の分析結果を掲載した論文査読通っちゃったところなんかも見た.

分散分析なんかも頻繁にやるのにゼミ中"交互作用"って言葉を一度も聞いたことがない.

ニューラルネットワーク分析の仕組みがブラックボックスから信用できないんですよね」だって?いやいやあんたt検定の仕組みも説明できないんじゃないんですか?

アンケートの打ち込み終わったなら,○○分析と××分析と△△分析,全部1日で終わりますね」?そりゃ多重共線性のケアとか決定係数とか気にしないあんたの適当回帰分析なら1日で終わるでしょうけど?

 

そんな適当分析で相関を作り出して,

自分たちに都合の良い解釈をして

「良い結果出ましたね!」とか抜かしたりする始末.

 

その教員とはB4からの付き合いで,最初指導内容に違和感なかったんだけど

他所研究室の話とか,真面目にデータマイニングやってる先生の話とか聞いて,

最近になって自分のところの研究をちっとも信用できなくなってしまった.

 

こんな教員でも「結果」さえ残してしまえば出世できてしまうのが研究職というものらしく,

去年,准教授から教授に昇進している.今まさにノっている教授,というわけであるこちらとしては非常に面白くない.

あの人が学術的にやっていることといえば,ゼミ学生が「作り出した」相関を世に公表していることくらいなのに.

 

そんなこんなでこの人の下で研究なんてまっぴらごめんなんだけど,

もうM111月なんだよなあ.

大学院最初からやり直すのも,こんな理由で1年分納めた学費おじゃんになるのは嫌だし,

かといって思い切って退学してしまうのも将来性がなさすぎる.

2019-11-09

敗戦直後の日本を美化したアメリカ製ゲームってあるのかな

韓国人日本統治時代に抱く感情について考えてみたのだが、占領期~50年代米軍の振る舞いについて日本人が抱く感情がそれにかなり近いのではないだろうか。

良く知られていることではあるが、敗戦後の日本には現在沖縄のように米軍基地があちこちにあり、各地で米軍兵士が軽ふざけで日本人殺害していた。

そのような時代背景を無視して、アメリカ会社敗戦直後の日本を美化したゲームを売り出したらムカッとする日本人も出てくるだろう。

いま韓国で怒っている人たちがいるのはそのような理由からだと思う。

1957年昭和32年1月30日、薬莢を拾う事を目的に演習地内へ立ち入った日本人主婦(当時46歳)に対して、主婦の背後から第1騎兵師団第8連隊第2大隊ウィリアム・S・ジラード三等特技兵(当時21歳、イリノイ州オタワ出身[1])がM1ガーランド装着のM7グレネードランチャーで空薬莢を発射し、主婦即死する事件が発生した。目撃者証言からジラードが主婦に「ママサンダイジョウビ タクサン ブラス ステイ」と声をかけて、近寄らせてから銃を向け発砲した可能性があることがわかるとアメリカへの批判の声が高まり社会現象となった。

ジラード事件 - Wikipedia

当時茨城県にあったアメリカ水戸対地射爆場(現・ひたちなか地区から離陸したL-22連絡機が上昇せず、滑走路東端から500mはなれた道路自転車走行していた親子に機体が接触し、母親(当時63歳)は胴体を切断され即死、息子(当時24歳)も腹部に重傷を負った。

この異常な離陸についてアメリカ軍側は異常高温による熱気流が原因の不可抗力による事故であるとした。しかし、地元ではアメリカ軍のパイロットがわざと低空飛行を行い通行人を驚かしていたことが度々あったと主張し、今回の事件は同様なイタズラをしようとして不幸な結果を招いたとしていた。

米軍機母子殺傷事件 - Wikipedia

事件は1958年9月7日に起きた。狭山市などにあった米軍ジョンソン基地(78年返還現在航空自衛隊入間基地)で、警戒監視任務に当たっていた3等兵=当時(19)=が基地内を通過する西武池袋線電車に向けて発砲。1両目に乗っていた武蔵野音楽大の男子学生=当時(22)=が被弾し、死亡した。3等兵の名から「ロングプリー事件」と呼ばれている。

電車に発砲…米軍事件相次いだ本土 沖縄に基地集中、進む風化 | 共同通信

2019-10-15

anond:20191015000652

日本の慣習として、理由を問いただすことはイコール批難のための詰問だという文脈がある

あるある、ほんっっと害悪からやめてほしい

卒研生やM1の進捗報告でこっちが軽い気持ちで「えっそうなの、それなんで?」とか聞くと彼らどうも押し黙っちゃうんですよ。

黙られると議論が進まないから「ちょっと気分が乗らなくてよく考えてませんでした」でもいいから何か言ってほしい、私自身もよく考えずに発言してることなんてよくあるので。

2019-08-14

anond:20190814113409

現実モデルは極めて複雑。

だけれど個体が1世代の中で取りうる選択肢は極めて限定的、そして次代に継げる情報限定的

なのに人類2000年(大体100代)ぱかしでチャリオットからM1エイブラムスまで進化させたのっておかしくね? って話だから進化論の範疇で語ってもよかろ。

2019-07-13

速水奨M1出場のニュース

60歳?もう60歳なの??と思ったけど、

考えてみたらパプワくんでマジック総帥やってた時代が30年近く前なんだからそりゃそれくらいの歳だよなあ

ヒプノシスマイクに出てるそうだけど60にしてまだイケボ扱いでイケメンキャラやってんだ…声優って凄いな…

つーかもう今のイケメンキャラとか声優とか全く分からん

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん