「から」を含む日記 RSS

はてなキーワード: からとは

2018-09-19

彼女ソシャゲをやめてほしい

別に重課金するわけでもないし趣味を押しつけてくるわけでもないけどやめてほしい

彼女がやってるソシャゲは大体オンライン対戦ゲーム

それもツムツムみたいなスコアアタックじゃないリアルタイム対戦のものばかり

彼女はいくつものゲームを年単位プレイしているようだが重課金者なわけでもないし特別ゲームうまいわけでもから負けてしまうことも多い

見てると4割5割は負けている

普通勝率だとおもう

そして負けたとき彼女の見苦しさを見ているのがつらい

聞こえないことを良いことに見ず知らずの対戦相手をボロカスに叩いてあげくのはてにはゲームの出来が悪いとぼやく

そんなにイライラしてクソゲーだクソ運営だと強キャラ使う奴みんな死ねというくらいならやめたたらいいのに

やめてくれたらいいのに

anond:20180919013535

両性具有トランスジェンダーに関してはそうですね。

しろGBとTを一緒にしてること自体のものが間違いだと前から思ってるんですけど。

ただ今回の件、その人のやり取り詳しく見てないんで当人意図はわかりませんが、

こういう議論で取り上げられるLGBTってのは主にレズゲイの事が多いので、そういう括りで言ってるんじゃないかと思ったりします。

雑なんですけど、対するラノベの表紙についてもダメタイトルはおろか描写のどこが悪いかに至るまでかなり雑な取り上げ方してるんでその点はおあいこかなと思ったり。

LGBTという存在は「表現の自由」よって保障されているのではない

これはその通りというか当たり前ですが、自分が言ってるのは「なぜ差別されているのか」という話です。

両性具有など目でわかる場合を除けば、性指向や性嗜好は表現しなければ他人判別されることはあり得ません。

表現したうえでそれを確認した人が嫌悪を表して差別につながるわけです。

ラノベの表紙と一緒と言ったのはここが同じと思ってるからです。存在保障の話をしてるのではないです。

あと質問の答えじゃないですが、「なぜLGBTの人らが気持ち悪いと言われなきゃならないのか」という点もラノベの表紙の件と根底は一緒だと感じてます

これはデータも何もないただの推測なんですが、ストレートの人らがLGBTについてまず思うことはセックスについてだと思うんです。

その性行為のもの特殊なので生理的嫌悪感が出てしまっているのではないかと。

勝手エロ想像して勝手嫌悪感を持つ。同じに感じますね。

母さん

母さんが「彼女が出来たらすぐにわかる」と言っていた。

30にもなって一回もわからせてあげることが出来なくてごめんよ。

モヤモヤ

自分の中でモヤモヤしているものを吐き出そうと思って書いてみました。

今年新卒入社して半年くらいが経った。

それまでにこれといった実務的な研修はなく、入社後すぐ実践という形で、新卒でも出来そうな仕事をちらほら貰っていた(初めて扱う言語のため簡単もの、皆が面倒くさく後回しにしていた管理画面周りやテストメソッドを書く仕事が多かった)

ただ、チーム内の風潮のようなものとして、「出来る人がやる」という事が多く、やる気はあるのに少し大きめの仕事を任せてもらえないのが現状だった。

周りの人はバリバリ仕事をこなしているのに、何もしていない自分。それがひどく不安で、かといってこのままでいたらいつまで経ってもチームの力にはなれない、このままでは駄目だ、と先輩Aに仕事を求める相談をした。

その後仕事は貰えたが、その仕事が終わればまた暇な日々。

そんな時によく頭をよぎるのは、このままではスキルも何も身に付かないままお荷物になる自分転職しようにもスキルが無くどこにも行けない自分

どうにか出来ないものかと、部長とチームリーダーとで面談をしてもらい、新しい仕事を貰えるように(今までやっていたサーバーサイドはもう殆どする事がなかったため、クライアントサイドの開発(未経験)をさせて貰えるように交渉した)

ただここで指導についてくれた先輩Bが一癖あった。

新しく貰った仕事に対し、これからやってみろ、こういう手順で、と言った説明が先輩Bから無かったため、「まずはこれを考えてみる」と伝え、それがまとまれば、レビューを頼み、次に何をするつもりなのかを逐一報告していた。

レビューを頼んだから1〜2日音沙汰無し、といった感じのゆったりペースだったが、締め切りは決まっている。

レビューは来ないが、先に進まないと終わらない。

試しに次はこれをやる、と口頭で報告すると、「まだレビューまれていたものを見ていなかった」と言われる始末。

(レビュー待ちはどこもこんなものなのか…?)

最近では、

画面のレイアウトを考えて書けと言われ、それにokを貰え(今となっては適当okを出していたのでは?とすら思う)早速作業に取り掛かっても、別の先輩から完成間近に根本的な指摘をもらう、その繰り返し。

(指摘自体はそんな考えがあったのか!気付かなかった!と勉強にはなるが)

そもそもレイアウトを考える担当の人もいるのに何故専門ではない私が考えなくてはならないのか、その疑問は人手不足からねぇ、の一言で終わってしまう。

これを専門の人に考えてもらえていれば2日は多く開発に専念できたのに、と思わず考えてしまう。

また、こちらはきちんと報告をしているのに、間違った方向に行きかけても軌道修正してもらえないがために無駄仕事をしている気になってしまう(分からない事があれば適宜質問しているため先輩には進捗が見えているはず)

社会人なのだからそのくらいは自分で考えて行動しろ、と言われるのだろうと思いつつも、右も左も分からない状況でここまで放置されるのが普通なのか、と少し思ってしまう。

ただ指導してくれている先輩との相性が悪かっただけなのか、世の中はそんなものなのか。

先輩が私の面倒を見る気がないのか、どこもそんなものなのか。

からないし、聞ける人もない。

もんもんとそんな事を考えていると、

このままここにいていいのか、転職するとして今のスキルで雇ってもらえるのか。

転職してもこんな現状のままになってしまうのか。

そんなところにまで考えが行ってしまう。

不安ばかりが募って、最近仕事をするのがなんだかしんどい

夢があって、その夢に関わる仕事が出来ているはずなのに、やりがいを感じない。

やる気はあるのに、空回りしている感じがする。

なんだかちょっとモヤモヤがまとまった気がします。

またモヤモヤしたら書こうと思います

anond:20180919010707

あなたやそのお友達がそう思うと、LGBT権利が守られるべきか否かはまったく別問題ですし、

LGBTの方に共感できない、と、ここでわたしに言われても、「へーそうっすか」としか思えないです。

とりあえず青識亜論氏が「LGBT」とラノベ表紙を置換可能としたのは論理的おかしい、

なぜならラノベ表紙は表現の自由の話だが、「LGBT」は表現の自由の話ではない。

しかしたら「LGBT」は、性的指向まり内心の話であり表現の自由だ、という主張はあるかもしれないが、

LGBT」の「T」トランスジェンダーインターセックスは、内心の話ではない身体的特徴を備えている。

よって青識亜論氏の「LGB『T』」とラノベ表紙は置換可能論理的おかしい。

ということは証明されたということでよろしいですな。

LGBT」は便宜上という使ったというのも、相手ミスにつけ込んだ搦め手だというのは自覚していますが、

青識亜論氏がさんざんそういうことやってきた人だからね。

別にわたしはこれで「論破!」とか思ってるわけではなく、「LGBT」の生存権の筋はちゃんとこれからも考えていきますよ。

とりあえず妥協的に、ここまで。

院生だけど例の九大の焼身自殺のせいで不安で夜眠れない

僕は現在修士課程2年の学生で,博士進学をする予定だ.ちなみに理系

から研究室を変えた.

研究はめちゃくちゃ捗ってるわけじゃないけど,週5で1日10時間程度研究勉強をしているのでじわじわ進んではいる.

修士での発表は国内3回で終わりそうだ.海外での発表と論文を出すのは叶わないだろう.

学振は出したけど通るかはわからない.

先生は,理論系にありがちだと思うがやや放置気味で,でも質問とか議論には何時間でも付き合ってくれる.

でも,毎日からなくて行き詰ることばっかりで,こんな馬鹿博士課程に進むなんてあっていいのか?とふと苦しいほどの怖さにときどき襲われる.

僕は自分に自信がない.頭もよくない.

先生と話すときもびびってるし,先輩につっこまれたりアドバイスを受けるときもびびってるし,何なら後輩に質問されるときもびびっている.

本当にこのまま進学していいのか?やっていけるのか?院に進学したときからずっと考えている.

そんな心持なら進学なんてやめてしまえ,生き残れるはずがないと皆言うだろう.だから人にはこう思っていることを黙っている.

だけど一番の不安自分の内にずっと溜め込んでいるからどんどん辛くなってくる.

そんな状況で飛び込んできたのが件のニュースだ.

この事件のせいで震え上がってメンタルずたずたになっている院生ポスドクはめちゃくちゃ多いと思う.

僕は旧帝の院生で,浪人をしているので人より遅れて大学に入っている ということも重なって余計に動揺してしまった.

正直言って,何してくれてんだよふざけんなと思った.そういう目立つ破滅の仕方はやめてくれ.

僕はあれが,僕の前に伸びている道のどれかであるような気がして仕方がない.

じゃあ就職すればいいじゃん?と言われると思うけど,

うまいこと今の時期から就職できたとして,ニュースでびびって研究を放り出したことを一生後悔するのは目に見えている.

でもこのままでいるのもつらい.

支離滅裂だけどもう本当にどうしたらいいのかわからない.

もう博士課程だったら,色々な意味で達観することができたのだろうか?

それにしても,焼身自殺なんてものすごい自殺方法を選ぶなぁと思う.

僕は痛いのも熱いのも怖いのも嫌なので仕方なく生きているが,もし万が一同じ状況になったとしても首を吊るかなぁ.

彼が睡眠薬とかお酒を飲んで前後不覚あんまり感覚もなく意識ぼんやりした状態で焼かれたことを願う.

シラフならあまりもつらすぎる.

トイレ汚物入れのない家

中学生のころ友達の家に遊びに行き、生理中だったのでトイレを借りた折に使用済みナプキンを捨てようと汚物入れを探したが、見つからなかったことがある。

汚物入れというのは、使用済みナプキンを捨てておくための小さいゴミ箱のことで、公共女子トイレや、女性のいる家庭のトイレにある。

便座に座った状態で見える足元などに置かれていることが多いが、足元にはなかった。

ならば背面かと振り返って便器の横を覗いてみたがこちらにもなかった。

では棚の上かとトイレットペーパーなどが積んであるほうを少し探ってみたけれどこちらにもない。

他人の家を漁るようで申し訳なかったが、数分探してみてもそれらしいものはなかった。

困ってしまった。入ったトイレ汚物入れがなかった場合、先に気づいていればナプキンを取り替えるのをやめて、汚物入れのあるトイレに行くまで少し我慢すればよいのだが、もう使用済みと新品を取り替えて、新品の個包装に使用済みを包んでしまったあとだ。この使用済みナプキンはどうすればよいのか。

それにしても汚物入れがないのが不思議だった。友達は同い年だったがもしかしたらまだ初潮が来ておらず、かつ母君も閉経したあとで、不要になった汚物入れを置いていなかったのかもしれない。

あるいはトイレ汚物入れを置かない方針で、別のゴミ箱に捨てているのだろうか。

友達に聞くのも恥ずかしかったので、使用済みナプキンは個包装の上から更にトイレットペーパーで巻いて包んで、できるだけ臭わないようにしてポーチに入れて出てきた。

経血の少ない日だったのが幸いした。多い日だったら臭いは避けられなかったはずだ。

こういうときは素直に聞いたほうがいいんだろうな、とは思いつつも、思春期羞恥心が許さなかった。

その時はそれで終わったのだが、別の友達を家に招いたおり、トイレから出てきた彼女使用済みナプキン(個包装に包んだもの)を見せながら「ナプキンどこに捨てればいいの?」と訊ねてきたときは驚いた。

驚きは顔に出さないまま、わかりにくくてごめんね、ここに捨てていいよ、と汚物入れの蓋を開けて示し(中身は空だった)、トイレを後にしたのだが、その後トイレに入ったところ汚物入れの蓋が開いたままになっていてまた驚いた。

自分ちょっと気にしすぎだったのだろうか。使用済みナプキンは見せないまでも、あの時自分勇気を出して聞いてみればよかった。女同士ひた隠すこともなかったかな。

からどうという話でもないが、誰かにしたこともなかったので書き残してみた。同じ状況になったとき、多くの女性はどうするものなのだろう。

セカンドレイプって便利な言葉だよな

セカンドレイプって言えばすべての被害者側への事実確認回避できるんだから

ゲームの取り返しのつかない要素にイライラするのは卒業したつもりだった

気にしてると楽しくなくなるからな。

でも今回、ちょっと事情があってゲーム最初からやり直す必要があったんだ。

大したプレイ時間じゃなかったしそれ自体特に問題なかったんだけど、

「どうせなら」という気持ちで前回逃した取り返しのつかない要素を逃さないようにプレイを再開したわけ。

そしたらもうドツボに嵌まる嵌まる。

取り返しのつかない要素は細かい所でもすごいストレスを覚えちゃう

もともとその辺りの配慮が甘いゲームなせいもあるけど、一回拘りだすと歯止めが利かなくなるね。

卒業したつもりだったのに、こんな切欠で再発するとは予想外だった。

anond:20180919021244

ありがとう

普段自炊するんだが、飯作ってる時間だけで日照時間の半分くらい終わっちゃってる気がするんだよなw

感覚的には。

自分から有効活用していくっていうよりは、今はただ癒されたい気持ちのが強いなぁ

anond:20180919021200

あなたもしかして人間の行動に少しでも善いところがあると期待しちゃう派?

ないよ

初めから悪だから

anond:20180919015157

うん、だからわたしはその恰好をすることも差別だと主張する方、

すべては差別なのだ、と主張する人に、

「うん、全部差別だね、でも良い差別、悪い差別があって、それは社会合意形成によって価値判断されるんだ」

と説いているところなんだ。

友人の話

今年の12月に手術を控える友人がいる。まだ20代で仕事現在も続けているが、病気により徐々に握力が低下するなど身体への影響も大きくなりつつある。

その上、転勤族の彼は今年4月に海沿いの町に異動した。配属先や周囲には同年代の人もなかなかおらず、気を紛らわせることが難しいという。

そのため非常にナーバスになっているようだ、というのが月に何度かの長電話から伝わってくる。

病名はわからないが、中学生とき高校生ときも手術を行い、今回も全身麻酔での手術になるそうだ。思春期にそうした体験をしたために、多くのことに対して消極的な冷めたもの見方をするようになった、と彼は話す。おそらく、そうすることで自分精神を守っていたのだろうと思う。

電話口で彼は「楽しいこと何かない?」と聞く。あれこれ提案し続けているが、何一つ彼の興味を引くようなことを私は言うことができず、仕方がないので楽しそうな振りをして笑って日常を語る。ごまかしに過ぎないことはきっと伝わっているだろう。

「終わるのを待っているようでなにもする気が起きない」と言いながら、自分身体機能の低下を冗談交じりに嘆き、私が何の解決ももたらせないと知りながら「何か楽しいことは」とくり返す。延々と冗談めかした雑談を続けることくらいしか、私にできることはない。

電話を終えて、ふと自分がもしも1か月後に死ぬとしたら、と考えた。

もしそれが避けられないとしたら、きっとどこか遠くへ旅に出るだろう。旅先が知らない場所であればあるほど、まるで夢のように思える。死ぬなら夢の中がいいなと思う。

もし家族がいる人なら、大切な人のために残り時間を使うことを考えるのだろうか。

叶えたい夢がある人は、そこに一歩でも近づいて終わることを選ぶのだろうか。

私にも親や大切な友人はいるけれど、死ぬときは彼らのいない遠くにいたい。できれば死んだことも知られたくない。

友人には死んでほしくないし、手術の成否や身体の不調がどうであれ、できるだけ悩まず(無理だけど)、できるだけ苦しまず(あり得ないけど)、できるだけ楽しく(どうか)人生を過ごしてほしい。もしも自分がそのために何かできるならいいなと思う。

anond:20180320084223

賛同匿名からと言ってタガをここまで外す醜さに辟易する。

anond:20180918135609

あほ

上司、同僚のいう臭い臭いってセリフ録音しとけボケナス

その匂い診断した病院行って臭くないでーす診断書もらってこいボケナス

弁護士に依頼してその会社訴えろボケナス

おめーをやめさせるためにやってんだよボケナス

その会社にはおめーはどうあがいてもいられねーんだよボケナス

からその会社の全財産を奪って苦しめてやれよボケナス

その会社、必ず倒産させろ

会社から財産を奪え

上司から財産を奪え

同僚から財産を奪え

一人も逃がすな

泣いても許すな

奴らの笑い声を泣き声に変えろ

最初に教わった正しいやり方で正しく作ろうって一緒に講習を受けてた人に指摘すると、「別にこのやり方でも作れてるからいいじゃないか」みたいに言われるんだけど、どうすれば理解してもらえるのか

そのやり方のせいでこっちは迷惑かかるのに「それをやるとあんたが楽にならないからそういう事言うんじゃない」って言われてしまった

普段から指摘する事が苦手だった事もあってか「ちゃんとやれ」「できてるしいいじゃん」の無限ループから抜け出せなかった。

はっきり「こっちが困ってるからやって」と言ったつもりだったけどあっちの心には響かなかった

anond:20180919015020

守ってあげたい♬あなたを苦しめるすべての事から

母性父性呪い

https://anond.hatelabo.jp/20180918120625

自分はこの人よりは年上だろうし、永遠独身&子なしである

子が生まれたら愛さなければならない。子を産んだら愛さなければならない。

これ、一種呪いだよね。

血の繋がった子が生まれれば、その子を無条件に愛さなければならないなんて決まりはない。

無条件に愛することができるようになるのは、日々の積み重ねがあってこそで、生まれ落ちたばかりの子に対してそれがなかったとしても、愛情が薄い人間ということにならない。

子には何の落ち度もない。憎しみを持ってしまった相手に似ていたとしても、子に罪はない。

それと同様に、それゆえに愛せなくなってしまった母や父にも罪はない。

この世は呪いに満ち溢れていて、親は子を愛さなければならないし、子は親を愛さなければならないと強要する人間いかに多いか

愛は何もないところからは生まれない。

ゆえに母性父性も、何もないところでは存在しない。

母親親権を取らないと非難されることが多いけど、なぜそうなるのかわからない。

理性的な人であれば、子が一番幸せになれる状況を選択するだろう。

この人は子にとって、最良の選択をしただけだ。

もし、世間体などを気にして親権を取った場合、本格的に子に対して憎しみを持つようになる可能だってあった。

後日談を読むと愛情はあったのだとわかるけど、それはあくまでも今の選択をしたからであって、他の選択だった場合はわからない。

子が成長した時、母親をどう思うかはわからない。いいことばかりではないと思う。

でも、この子人生を得られる機会を与えたのは確かだ。

この人には、自分人生大事にして生きてほしいと思う。

綺麗なことも醜いことも全部丸呑みにして、そうして生きていくのが人生だと思うから

生きる意味が見出せない。

欲しいものがない。

あるいは欲しいものを得られない。

孤独や疲労、世間の冷たい態度や疎外、そういったものものを越える理由がない。

あそこでの仕事をしていた時も、虚しさが拭いきれなかった。生きることはできても、動いていても、心は死んだように輝かず、生きているのに死んでいるようだった。

とてもとても、虚しかった。

それを克服しようと、したいことをしようとこちらへ来たけれど、その仕事も「違う」と感じ、その仕事なすためのハードルを越える必要もないと感じ、やめてしまった。

自分の持つものを上手く活かせる場はあるのだろうけど、探す気にならない。

そうまでして生きる意味が僕にはない。

生きるというより、諸処のストレスを越える理由が。

それに、したいことが思い浮かばない。

自信がなくなってしまった。自己能力、体力に対して、そしてまた、自分を動かす「したいこと」に対しても。

力が湧いてこない。この心と体で出来ることなど、なにもない。それほどまでに、心と体が動かない。

場所があれば違うのかもしれない。

でも依るべき場所がない。

実家はない。

ママは僕が自死したら死ぬまで苦しむだろう。一人でに自分を責めるだろう。

可哀想だとは思う。

ママはあの苗字として出来る限りのことを僕にしてくれたけど、でもやはり、あの苗字という選択は僕にとって大きく間違ってたみたいだ。僕には、母が消えてしまったような、取られてしまったような、そんな気持ちが常にあり、こんな歳になっても消え切らなかった。

その反動恋人に熱を入れたけれど、あの人とも一緒になることはできなかった。でも僕も子供が欲しかったし、いい父親になるだろうと思ったから、可能になったとしても一緒にいない選択をとるだろう。

それでもあの人との恋愛は、生きていて良かったと、それまでの孤独や寂しさは、この幸福を感じるためだったのだと思えたほど、素晴らしいものだった。あんな素敵な体験が出来る人は、地位や富や歴史的人物だとしても、そうはいない。そう思える。

でも逆に、失った後に苦しむことにもなる。

あれから数年が経っても、落ち着いた恋愛が未だ出来ず、「出来ない」という経験けが積み重なった。

仕事家族恋愛

全てにおいて失った感覚

日々や人生で沈むときは、そういった捉えを強く感じる。そんな僕には、何かを得られる気がしない。ただ転がり落ち続けるだけだ。

生きたい理由がなく、不幸を避ける。

から死ぬ

僕と関わった方々の今後の日々に、一抹の影を残してしまうことを心苦しく思います申し訳ありません。

僕の死は、誰にでもある宿命や産まれながらの不幸に対し、僕自身が勝てなかったというだけです。そしてまた、破滅的な傾向と不安定精神に依りますたまたまが重なり、ここまでに至ってしまった。そういう人生もあります人生選択できるほどの熱量を、誰しもが持てるわけではない。

これまでの日々で、笑顔や温かい気持ち、感動する体験ができたことを幸福に思います

anond:20180919012849

あなたにはウンコもれそうだっていう正当な理由があるじゃない。

でも「差別に反対だから」は正当な理由になるって話。

おい、不起訴から無罪とか言ってる奴

起訴には種類があってだな、証拠が十分あって起訴できる場合であっても、警察があえて起訴しないなんてことがあってだな、それも不起訴っていうんだぞ。

はてな匿名ダイアリーへの投稿20件に1件くらいは頭おかしいのが混じってる気がするけど、リアルでも大体このくらいの割合で頭おかしいの混じってる気がするから、なんかやっぱそんなもんなのか

異性から結婚式へのお呼ばれ

異性(新婦側)から結婚式への招待のラインがあった。

新婦側の招待で男性友人は僕ひとりだが、友人代表スピーチをする人との共通の友人が僕しかいないから出席して欲しいとのこと。

以前、僕も友人代表スピーチをした事があって、その時は周りの友人にスピーチ前後フォローをしてもらって助かった。そんな経験からフォロー役がいないのは辛いという考えに至り出席とラインを返した。

二次会も2回は断わったけど、友人代表の人が来るからと念を押され出席。

後日、招待状が届いた。招待状はあったけど、返信用のハガキが入ってなくて、これって暗にこないでっていう意味なのかなと考えてしまった。

新婦へ全く変な気は無いし、結婚を祝福したい気持ちでいっぱいだけど、周りから特に新郎から見れば完全に浮くだろうなと思う。

ちなみに新婦と友人代表との関係は、小中の同級生だが、僕を含めると共通趣味があって、年に3.4回、趣味で一緒に遊んだり、酒を飲んだりするくらい。それも、ここ2年くらいの付き合いだし。

僕と面識があるは新婦と友人代表しかいないから、どう見られようが平気ではある。

けど客観的にみると"誰なんだあいつ"だろうな。今から半月後に控える結婚式に向けてメンタル心配

こんなの答えはないだろうし、全く同じ状況はないんだろうから答え出せるのは自分だけなんだけど。

出席して、ニコニコしながら友人代表フォローを真っ当するでいいよね。

anond:20180918160825

なんでもかんでも聞きかじった知識障害にするなよ。

はてなとかほんとこれ多すぎ。

診断結果が出るほど話が詰められるパターンはまずないのでこれを言いっぱなしとけばお手軽に見識がある人を気取れて気持ちいいんだよな。

底辺リアルで関わることがない薄っぺら自称人権派は、性根が悪いただのクズ存在を認めるといろいろ都合が悪いから「それは病気医療機関に任せれば済む」なんて机上の空論を投げて結果も見ずに良いこと言ったで終わりだからほんといいよな。

現場人間がそうじゃないんだよって言っても聞きゃしない。クズなんていない、お前に偏見が有るんだ、相手病気なんだ、診断を受けさせろ、セカンドオピニオンしろ、好き放題言いやがって。

まぁ何言っても無駄だろう。実際に現場つばきを飛ばされ嘘をつかれ書類放置され名刺を破られある日新聞で逮捕されたことを知ったりするわけじゃないんだからそいつ病気でしょ、そんなの話聞いたらわかるよ、お前何やってんの(笑)」の銀の銃弾今日も楽しく無知現場の人たちを啓蒙して回ってください。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん