「有用」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有用とは

2017-03-26

まとめブログかいtwitter以下の存在が実は有用だった件について

まとめブログは2chに書き込まれ情報コピペ転載しているだけのサイトなのだが近年その実態は変化してきている(もう大分からだが)

一昔前まではまとめブログといえばこれといった代表的まとめサイトが2chからコピペ転載禁止されたからだ

そこで困り果てたブログ管理人たちは頼る相手を2chからtwitterに変えた

twitterを利用する人たちをアホッターだのバカッターだの馬鹿にしてた奴らが今度はその情報を用いて収益を得るようになったのだ 滑稽でしかない

しかtwitter馬鹿にしてる現状は今も変わらない だれかのtwitter書き込み炎上すればそれを美味しいネタだと許可なく勝手転載する

タイトルには必ずバカッター、アホッター コメント欄も同じような言葉で溢れている

人間のありとあらゆる負の感情を凝縮したようなまとめブログ

だがそんなまとめブログ最近になって使い方によっては有用であることに気づいた

それはどうでもいいこと、中身のないエッセイ的な日常漫画という媒体にしてネットに上げれば勝手拡散してくれるのだ

まとめブログを見てる奴らの習性というのは面白いもの漫画にするだけでそれが全体の総意と勘違いし書いた奴が思ってもないことまで勝手想像して場外乱闘を始めてくれるのだ

自分絵心なんてまるでなかったが実際に試してみようと思い自分日常や不満に思っていることを漫画にしてtwitterブログにあげてみたりした

すると一週間も経たない内に様々なまとめブログに取り上げられtwitterフォロワー数やブログカウント数は桁違いに伸びた

それだけでなくweb漫画運営しているサイトから自分日常を題材にした漫画を連載してみないかと声をかけられた(まだ返答はしていないが)

これを読んでいて絵を描くのが好きな方、売れなくて困っている漫画家の方がいればぜひ試してほしい

まとめブログ管理人、それを利用している人々はそこら辺のハーレムアニメヒロインとは比べ物にならないくらいちょろい存在であることに気がつくはずだ

 

2017-03-25

脱力

まぁ生理からしょうがないといえば

しょうがないのだが、

今日は本当に動けない。

いや、あと30分くらいで動きたいとは思っているのだ。

思っているだけで、身体はまだベッドの中。

マツエクしているから、化粧せずにマスクだけでもなんとかなるかなと思ったりもするが。

とりあえず、髪を整えて車にさえ乗れればいいのだ。

…………。

つらい。

きつい。

しかし、ワーカホリックになったほうが何も考えなくて良いような気もする。

その時にもよるのだが、

何もしていないと、死にたくなった時にどこまでも落ちていくからだ。

心理的に、底のない沼へと沈んでいくような感覚

私は会社が嫌いだった。

最低8時間、9時間、かならず拘束してくる会社という存在が。

私は体調の変化がとても激しい。

働ける時はいつまでも元気だが、働けない時は本当に何もできず、できれば横になっていたいほどのつらさを感じている。

無理して動けば動くほど、死にたいという言葉が頭の中を支配するが

それでも会社簡単には休ませてくれない。

生理が重いのか、PMSなのか。

あるいは発達障害なのか。

いくらでも原因はあるのかもしれない。

しかし、いずれにせよ

自分のペースで働けないこのシステム

私はこの先何年も、ついていけそうにない。

から、といって行動してみても、

そんなに簡単にいくわけではなく。

もう少し、我慢必要なのだろう。

はいえ、学生の頃はもっとひどかった。

死ぬことしか考えていない時期もあったが、そこから比較すると今はだいぶ良くなったような気がする。

定期的にやってくる希死念慮には

たかと言って流せることも増えた。

心理的に追い詰められていれば、自殺場所までの交通手段交通費、日時など、妙に細かく計算を始めることもあるが。


自殺したくならないようにする」

から死にたい時間が長かった私にとって、これは悲願であり

当面の目標となっている。

死にたいと思ったら、

なぜ死にたいか、どうすれば生きていてもいいと思えるのか

そこから分析するようにしている。

もちろん、余裕がない時もあるが

とりあえず一人になれればどうにでもなる。

それにしても、

死にたい、と書き出すだけで

少し楽になった気がする。

人に話しても何も解決しないし、下手すれば余計な気遣いをされる。

こじらせて人に相談するたびに、分かってもらえないんだなと感じて絶望するので、もう二度と相談はできないと思っているが

内面整理の為に、内にこもらせず書き出すことは有用なのかもしれない。

流石に休日もったいないので

そろそろ頑張って動き出そうと思う。

2017-03-20

タスク管理ではなくタスク創造想像?)が苦手

ネット上にはADHD向けのタスク管理方法が溢れており、それらはどれも有用でありそうだ

だがちょっと待ってくれ



ゴールはわかる

最終的にこうなったら良いなという理想



でも、ゴールに到達するために何をすれば良いのかがわからないんだ



からタスクはこのように管理しろとか、大きなタスクは分割しろとか言われても、

その作業の元になるタスクリストが作れないんだよ



一体どうしろってんだ

2017-03-18

デモは少数者のための仕組みではないのか?

デモを行なう中で動員数を誇示したり、街中で大声で怒鳴り散らかしたり、大通りを塞いだりすることは、多数者でなければできないことのまさにそれであり、社会に生きる人々の自由闊達生活妨害しようとする行為であり、およそ投票に並立する民主主義権利行使であるとは思えない。

デモとはこのような、議論否定しようとするものとは正反対のものであり、数がものを言う投票では示すことのできない、多数派とは異なる有用意見を持った少数の人々が自分の考えを発信する場であり、そういった有用意見政治に取り入れて民主主義を豊かにするための仕組みではないのか?

多分今まで俺が日本で言う「デモ」に違和感を感じてきたのは潜在的にこういうふうな考えをしていたからだろう

どうにか、ああいう風な「デモ」が続けられることも、デモ存在否定されることもなくなって、デモ投票に並ぶ民主主義の柱として根付くようになってくれればいいんだけどな

意見お願いしま

http://anond.hatelabo.jp/20170318041519

http://anond.hatelabo.jp/20170318040833

の最終行ね。

http://anond.hatelabo.jp/20170318034938にある

「なんとなく哲学的で、体系だった理論ってもの小説の背景としてはかなり有用だと思うが。」

の「哲学的」がそれに当たると解釈したけど、違ったらすまん。

なろう世界ならなろうで書くという手もあるのでは。

仮に学術的には考古学マニアの持ってきた石ころかも知れなくても、芸術的には美しいものかも知れぬ。

なんとなく哲学的で、体系だった理論ってもの小説の背景としてはかなり有用だと思うが。

なろうにしては高尚すぎると叩かれそうだけど()

2017-03-17

たまに増田で大暴れしてるコピペ突込み野郎と思しきはてダのページを見つけた。

まさかはてダ増田でおんなじ文体で大暴れしてるとはおもわなんだ。

ブクマ数がほぼ一ケタ台のIT系『現無職』系技術者崩れ(=元サラリーマン)だった。

たぶん独身



なんだかなぁ.....。



それにしても、他人揚げ足取りコピペして突っ込むのはわかるけど、その突っ込みに使う文書を他の有用はてダ記事からコピペを使う、コピペからコピペっていう形式をつかって相手を小ばかにするのはいかがなものかと。

文型の言葉でいえば、虎の威をかるなんとやらってヤツじゃないのか??

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170315154137

歴史有用性を見出すなら過ちを繰り返さないために存在していて

一番大きなアーカイブ世界史なんだから自分一族の墓なんていう狭く小さいゴミみたいなスケールを参照する前に

まず世界歴史から勉強した方が比べようもないほどの有益情報を得られます以上

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314200440

文章を書くのが苦手なんで仕方ない。

ただあの表についてはそれぞれ検討してもらえば有用性を分かってもらえると思っている。

http://anond.hatelabo.jp/20170314110811

がっかり人間リストとして有用

江古田ちゃん作者にもガッカリはするが。twitter創作者にがっかりする事は頻繁なので、あまり気にしない。

2017-03-13

http://anond.hatelabo.jp/20170312235037#tb

本当の本当に恋愛感情がわかるまで待ってあげないとかわいそうなんじゃないかなー。

あるいは、一緒にいることのメリットもっともっと明確にして、結婚相手として有用であることをアピール

難しいな。

でもあんまり焦らないほうがいい気がする。

あとはもっとできのいい恋愛神様に任せる。

http://anond.hatelabo.jp/20170312235037#tb

本当の本当に恋愛感情がわかるまで待ってあげないとかわいそうなんじゃないかなー。

あるいは、一緒にいることのメリットもっともっと明確にして、結婚相手として有用であることをアピール

難しいな。

でもあんまり焦らないほうがいい気がする。

あとはもっとできのいい恋愛神様に任せる。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310204039

『お願い。ADHDの人と残業原則反対派は一呼吸置こう』からの続き。

ここに出ている疑問および答えの一部は、残業問題に関する一連のエントリの内容・コメントから私が拾い上げたものです。

しかしながらこれは私個人見解として記載するものであり、残業に反対する皆さんの総意を示すものではありません。それぞれの質問も別個で繋がりはなく(一つの質問から連想して私が作っています)一律規制反対派の総意ではありません。

Q1. あなたの言う「残業反対」とは「例外を認めず、労働者全員の残業にすべて反対する」という意味ですか。

A1. はい、そうです。

ただ、多種多様環境で実際に全員が残業なく帰宅するなんてことは当然不可能です。何を言いたいのかというと「赤信号は視覚障碍者であれ例外なく止まる必要がある」の例で出たように、原理原則として残業は一律禁止と考える。原則を守らない会社には罰を与える。例外は「原則」ではなく「補足」で個別検討する」という"認識"を皆に共有してもらいたいんです。

原則禁止」であれば、補足を使って大幅に改悪を行うと「さすがにそれは原則に反するからダメです」とストップをかけることができます。逆に「原則抜け道を作る」とその抜け道を縛る根拠を持ちませんので反論しにくくなります。ですので「原則禁止」にしておくべきなのです。



Q2.「原則禁止」と「一律禁止」は似たような言葉ですが、どう分けていますか。

A2.「一律禁止」をしない場合、例えばADHDの人は除くなど。ここで危惧するのはその例外を正しくない方法で使われることです。

「おまえ全然仕事できねーな。障碍者かよ。そうだお前みたいなやつは障碍者だ。だから長時間仕事をさせられても仕方ないのだ」

こういう論法を使ってくる会社が必ず出ます役所調査に来たら本人に障碍者手帳を無理やり取らせるくらいのことはするでしょう。だから原則として、(ADHDの人も含めて)一律禁止」にしておく方が安全なんです。



Q3.「残業原則禁止」なんて今現在もそうでは?役に立っていないのでは?

A3. そうですね。今でも基本は「1日について8時間を超えて、労働させてはならない」です。しかし今の原則には抜け道があります。なので現実的には「今ある抜け道を塞いでいく」という進み方になると思います

例えば労働基準法32条で1日8時間、週40時間という上限を設けていますが、同時に36条が抜け道となっています(36協定特別条項を付けることで一月に120時間残業することも可能)。ですので「もう少し厳しく、せめて月100時間にしましょう」という話が進んでいます

また38条・41条を使い、裁量労働者・管理者等の規制を緩めることができます裁量労働制コアタイムはうまく使えば多様な働き方を提供でき有用ですが「名ばかり管理職」として悪用もされていますので、対応を考える必要があります

抜け道を完全には塞げないかもしれませんが、小さくしていく努力必要です。労基法より厳しい国際基準であるILO条項が一つの目安になると思います



繰り返しますが「一律でどーん」となんて非現実的な気はします……。それでも「やっぱり抜け道ダメ」「原則禁止」という”考え方” ”認識”をなるべく多くの人が共有してくれることが大事なんです。今はまだ「一律禁止という考え方そのものが正しくない」との認識も少なくありませんので、「やっぱり一律禁止がいい、なぜなら」と理屈をつけていってる段階です。

残業禁止」という原則を全員が意識し直せば「別に仕事はないけど周りがまだやってるから帰りにくい」という人たちを帰宅させやすくなります日本人には「建前」「お膳立て」が結構有効です。帰るに帰れない人たちは決して少なくありませんので、それだけでも随分違うはずです。



Q4. ギリギリ適法抜け道どころか、そもそも法なんて守る気がないブラック企業はどうするの。やっぱり法律守らない会社が勝つだろ。

A4. どうしよう…。破ったら罰則を与える基準が厳しくなることは、意味があると思います弱気)。訴えやすくなりますし。(回答不足です。引き続き考えていきたいです。ボソッ)誰か助けて

個人意識社会意識含めて、あらゆる手段でそれに対抗する必要があります。今回の残業規制もその一つです。法律ギリギリでかいくぐるブラック会社社員が集まらなくなるなど綻びが出始めている現在、法をかいくぐる、法を守らない会社フルボッコにする気概を持ちましょう。(我ながら曖昧すぎる。回答不足)

残業規制ADHD排除の論理なわけないじゃん - bottomzlife’s diary http://bottomzlife.hatenablog.jp/entry/2017/02/27/031107

産業革命後の労働者改革について触れてくれています子供が働かなければいけなかった時代から、そうでない時代への移行がありました。日本でも昔は12時間労働が当たり前にありました。そこから多くの社会運動により徐々に改善していったんです。

交通規則でも「信号を守らない人はいるけど、その人に合わせてルールを破るよりはルールを守っていた方が結局自分利益になる」という認識ができています。やりようはあるはずです。



現実に即した法と、皆が考える理想はズレが出ます。それは別に悪いことではありません。身近で実現可能目標を立てるというのも大切ですが、同時に、理想・目指す方向というのは分かりやすい方がいいんです。「残業禁止だけど、こういう会社とかこういう人とかあれとかこれとかはセーフ、を目指す」と言われても腰が上がらないでしょう。



■ ■ ■ ■ ■

Q5. 中小企業は潰れるのでは。

A5. 中小企業を10年ほど経営したことがあります現在バトンタッチして転職)。一概には言えませんが、そもそも一人分、家族分の食い扶持を稼ぐだけならなんとかなることが多いんです。小さな会社代表の私だけ夜遅くまで残業しまくっていても労基署にバレるわけがありません。自由残業できます

しかし、ここで欲が出ます。「あー、1人で(または夫婦で)残業残業はさすがにしんどいわ」。もうすこし大きな規模なら「二店舗目、三店舗目を出せば、自分オーナーとしてゆっくりできるかも」ITベンチャーなら「スケールアップして上場したい」等々。

人を雇おう。これは良いことです。そして雇った人に8時間働いてもらって給与を出す。すばらしい。しかし、そこから社長の俺が働きまくってるんだからお前も働け」となるのは社長わがままです。(やはり回答不足です)



Q6. 「残業が多くてもいいから働かせてくれ」と言われたから雇ったんだ。そして現実問題としてそのような人たちを多くの中小企業が少しずつ雇うことでかなりの雇用を生み出しているはずだ。それがなくなってよいのか?

A6. 違う。社員に沢山働いてもらわないと自分しんどいからそうしたんだ。社員に沢山給与を払うと自分会社がつらいから時給900円にしたんだ。その責を社員に負わせるな。

このように管理者としての責任を果たさず、会社としての責任を果たさず、その責を巧妙に働く側に擦り付けてくる輩がいるからこそ規制必要になる。(回答不足)



Q7. 私は二世社長だし、規模がある程度大きくなってしまった現在、急に縮小はできない。そういう会社が大半だろう。

A7. これには役員社員だけでなく、関係会社もろもろみんなの意識を変える必要があります。「やらなくていいことはやらない」「80%の完成度を目指す」などです。(ズレた回答だな…)

「私のところは100%クオリティーだからこそ競合他者渡り合っていけるんだ、手なんか抜けるか」等が問題になるか…。Q13でも追記します。



Q8. 少子化ストップがかかるの?

A8. 少子化ストップをかけるには出生率2.1は必要だと言われており、それは残業規制だけでは成しえないでしょう。ただ、次の例を考えてください。

「ウフフ、今日も二人でイチャイチャ// のつもりだったけど疲れた…。今日は寝る」そうでなくとも「お気に入り動画でウフフ」なんて考えるどころじゃないくらい働いた日があなたにもあると思います

終電が満員になる社会で子は増えない」https://togetter.com/li/997974 にも多くの同意が寄せられているように「疲れ」は性生活に大きく負の影響を及ぼしています



■ ■ ■ ■ ■

Q9. 私は沢山働いて自分を高めたい。

A9. 会社員を辞めて独立する自由もあるし、空いた時間で副業をする自由もある。残業規制には個人自由時間を縛る力はないんです。自分を高める時間を8時間以上取りたいのであれば、溢れた部分は家でやりましょう。仕事の話ではありませんよ。自分さらに高めたい人についてです。



Q10. 元ゲーム屋だが。多分月30時間~くらいは普通に楽しくて残業してる。いい企画の時はホントは土日もやりたい。ブコメ。家に持ち帰る?家に開発環境揃えろと?お金かかるよ?とてつもなく。(or「私は沢山働いて会社に貢献したい」)

A10. 家でやりましょう。趣味四畳半シスコルーターラックマウントサーバーだけに使ってる人も沢山いるんです。

冗談です。会社が「在宅ワーク」を指示したのであれば、それに必要な機材は会社にそろえてもらいましょう。またはリモート接続許可してもらいましょう。

会社の指示ではなく「自分のために会社の機材を使いたい」のであれば「会社ルール」に従う必要があります会社ルールは「社会ルール」に沿って作られます。よって会社資産を使いたいが社会ルールには従いたくないというのは通りません。

社会ルールはフェイルセーフ、安全側に寄って作られる必要があります。つまり能力のある人にはもっと会社で働く自由を」ではなく「働きたくないのに働かされてる人を守る」方が選ばれます



Q11. ゲーマーリリースを待ってくれているんだ。

A11. 無茶な要求は聴かないようにしましょう。これには顧客側の意識改革必要です。でも大丈夫です。残業が減って、皆がいつよりゲームをする時間が増えれば、必然今よりも多くのゲームプレイし、一つのゲームに集中する必要もなくなるからです。待ってくれるようになりますよ。



Q12. 会社が俺の力を必要としてるんだよ。

A12. それはもう「働く側を守るルール」ではなく「会社を守るルール」です。


そうはいっても色々あるでしょう。ですので「原則」ではなくて「補足」で、そのような人たちについて考えましょう。繰り返しますが、この場合の補足は主に「原則例外を設けていく作業」となります。これは容易に「抜け道」とされますので十分に注意が必要です。



■ ■ ■ ■ ■

Q13. 前回最後の一文『「仕事ができない人はクビになる」と怖がってるけど逆だよ。現状「周囲に助ける時間的余裕がないから、仕事ができない人に厳しい」んだよ。全体の残業が減って時間的余裕がある世の中の方ができない人へも優しいよ』は正しいか

A13. 次のような経験を例に出します。同僚「〇〇さん、ここが分からないんですけど、教えてくれませんか?」と聞かれた。しかし私はそのとき他の案件で手が離せず(うー…とりあえず…)「こうこうこうすれば動きます。」と回答をした。確かにその場はしのげたが、これでは同僚はなぜそのようにしたら動いたのか理解はできていないだろう。後でフォローする時間がないなら尚更である。みんなにも似たような経験があると思います

ADHD職場で苦労している借金玉氏のブログでも「部下がミスをした」「私が怒られた」「上司の指示が足りなかったせいなのに…」とはいったものの「そもそもそんな時間も心の余裕もない」からであり仕方がない。と、似たような事例が発生していますhttp://syakkin-dama.hatenablog.com/entry/20170218/1487428178



時間の無さは、誰かを助ける余裕を即座に奪っていきます。夜22時まで自分も働いているのに、その中に仕事が遅い人がいて後2時間くらいかかりそうだとなったら助けに回れるでしょうか。逆に17時定時がいつものルーチンと分かっていれば、助けようと思う人がきっと出るでしょう。そもそもなぜ仕事ができない人が皆が仕事を終えてもさらに2時間も仕事をする羽目になるのかというと、終わりが決まっていないからです。好きなだけ残業をできるから会社も好きなだけ残業をさせる気だから、帰れないんです。残業禁止であれば、わざわざ残って助けるまでもありません。次の日に回すんです。(「締め切りがあるんだよ!!!」に反論できないのですが……)

そして、この時間の余裕は上司パフォーマンスにも影響を与えます上司が個々の能力に合わせてうまく仕事を振れないのも、上司自身に全体を見渡す余裕がないからです。中小企業であれば、人を雇うのにまず「時間的余裕」が必要になります社長ワンマン採用をこなす場合も多いので、社長が「人は欲しいけど、今自分のことでいっぱいいっぱい。もう少し時間が取れたら考える」となると、雇われる人が仕事ができるできない以前の問題で止まるんです。採用第一歩に入りすらしない。

現在かなりの人手不足です。大抵の会社は首を切ってる場合じゃないんです。「忙しい」→「人員逃げる」→「さらに忙しくなる」の負のスパイラルを逆回転させるなら今がチャンスです。(それでもやはり中小企業しわ寄せがくる→日本企業ほとんどは中小企業である不況に逆戻り。等、不安は尽きませんが)



以前、「テキパキしてない人、愛想も要領も悪い人はどこへ行ったのか?」http://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20141114/p1 というエントリが話題に上がりました。

誰がこんな社会をつくったのか?もちろん、こんな社会をつくったのは「私達」だ。システムと「私達」の二人三脚が、現在をつくりあげた。

テキパキしてない店員は御免蒙りたい・愛想の悪い窓口対応にはクレームをつけよう・融通の利かない同僚とは働きたくない--そういった私達の欲望が寄り集まり競争社会個人主義流儀に基づいて具現化したことによって、社会全体を覆う淘汰圧となって私達自身に跳ね返ってきたのだろう

テキパキしていない人、愛想も要領も悪い人が働く場が排除されることで成立するような社会は、たとえ便利で快適でも、理想社会と呼んではいけないように私は思う。どこかで、新しいかたちで、揺り戻しがあって欲しい。

こんな社会をつくったのは「私達」だ。だからこそ、私たち意識が変われば、社会意識が変われば、もう少し誰にとっても生きやす社会を作ることも可能だと思う。(回答不足)

米国では「完ぺきではない配送方法を受け入れる」という転換がありました。「日本もそうしろというわけではない」と書かれていますが、とても参考になりますhttp://news.mynavi.jp/column/svalley/697/

一連のエントリの中にこういうコメントもあった。

世界中から秀才が集まるわけでないし人口も減っている環境下において「有能が揃わないと勝負できない」では話にならないわけで、多様性を受け入れパフォーマンスアップを模索する議論高まるのは「希望」だと思う。


最後

なるべくならルール規制なんて少ない方がいいんだよ。子供じゃないんだから自由にさせてくれってのも分かる。だけど、もうずいぶん長いこと自由やらせてもらって来たんだよ。ここからhttp://anond.hatelabo.jp/20170225005434 から引用なんだけどさ、

なにより、皆「自分で好きに決めたい」と言うくせに「自分では決められない」のだ。

社員は「今日は早く終わった…でも周りが残ってるから…」と流される。

管理者は、部署には能力のある人・ない人どちらもいる。それを管理し全体としてうまく回すという役割放棄し「できない奴が悪い」と社員責任転嫁する。または権限があるのに「でも社員が頑張りたそうだから…強く言って嫌われるの嫌だし」と流される。

会社役員は「社員過労死なんてさせず、文化的生活可能給与を与える」という基本的なことができない。「社員のことを考えたいが、ある程度もうけを出さないと株主面子が立たない」と株主のせいにする。



これは仕方のない面もある。人は「社会」というもの存在する世に生まれたがゆえに、乳飲み子のころからあらゆるルールに縛られて成長してきた。あれやっちゃダメ。これやっちゃダメ。だからいざ「自由にしていいですよ」と言われても困ってしまうのだ。日本人特に



からルールで決めてしまう」のが多数の幸福に繋がると思う。そして「効率だけを考えるとひずみが~」というが、何も一日3時間で帰れるように効率しろなんて言っちゃいないんだよ。毎日12時間13時間じゃなく、せめて8時間で帰れるようにしようぜって言ってるだけじゃない。

個人事業主として、または中小企業社長として、自分のところは現状「残業ダメは厳しいなー」と思うのは仕方がないけど、だから国全体も一緒に不幸なままでいてよってのはないでしょ。



確かに、一律で決めるのは難しいのは分かるんだよ。でもそうせざるをえないくらい現状がダメダメなんだよ。「優良企業」「大企業」が本当に優良で社員のことを考える社会だったらここまで仕事時間に批判は出ていなかっただろう。

でもそうじゃなかったんだよ。結局規制をしない限り会社社員過労死しようが意に介さず、日本のそうそうたる企業が「できる社員」を次々潰していく。

中小企業社員の命を奪っても「会社が潰れたら社員も困るだろ?職がなくて自殺するよりいいだろ?」が通る。社員自身自分意志より周りの空気自身健康より会社健康を優先する。怒られたって仕方ないでしょ。

もう20年以上「がんばれば日本はなんとかなります」って、聞き飽きたんだよ。それよりも「数千万人の余暇時間を毎日1時間増やしますのでがんばってください」の方がよほどやる気になるよ。

回答の正しくないところ、さらなる疑問、多々あると思いますが一旦これで終わります

派遣ITエンジニアにやってほしくないこと・やってほしいこと

私は派遣を受け入れる側。

指揮命令者として指示を出している。

複数の開発チームをマネジメントしている。リリース直前等の繁忙期はプログラミングもする。




やってほしくないこと

上司に「あの人は~~が問題で……」と報告しなくてはいけなくなるレベルのやつ。




テストしてないのにテストしたと言う

派遣の人が納期ギリギリで「○○のテスト終わりました」という。

なのでコードレビューがてらに動かしてみたところ、正常系すら全く動かない。

テストコードがない。手動のテスト仕様書もないし、それどころかどんなテストをしたのかのメモすらないという。

コードコミットし忘れとかでもない。

「さっきテストをしたら動いてたんですけど」というが、何度か試しても普通の正常系すら動かない。

結局本人は謎のテストをしたと言い張り続けたが、残念ながら信じることができなかった……。




出来ていないなら出来ていないで正直に報告してほしい。

こう言っちゃ悪いが派遣にはそこまで期待していないし、

(平均してみんなプロパーエンジニアの半分くらいの生産性だ)

仕事が出来ていないかったとしても、ちゃんと契約範囲内でしか残業は頼まないので。




古い知識や間違った知識若いメンバーに教える

iOS現場は3年ぶりです」と言っていたが、

いまさらObjective-Cを使うのが当然のように周囲に教えないでほしい。

もうみんなSwiftに移行していますよ。

新卒エンジニアはころっと騙されて間違った知識や古い知識を覚えてしまうことがある。

矯正の手間がかかるので、悪いけど、こちらの仕事が増える。




あと、滅茶苦茶な設計を周囲にすすめる。

ゴッドクラススマートUIを推奨しないでほしい。

あんJSONパースするユーティリティクラスの中にどうしてDBアクセスするコードを書くんだ……?




とにかく勉強するか、不得手な分野については周囲に思想を広めるのを自粛してほしい。




「○○さんはプロパーで、ボクは所詮派遣から……、だから意見が通らないんだ」とか言っちゃう

意見の中身が劣ってるからですよ。

有用意見なら誰のものでもウェルカム

あなたの機嫌を取るのに私やチームの時間を使いたくない。

なので誤解しないでほしい。




やってほしいこと

上司に「あの人はチームに必要な人ですよ」と報告できるやつ。




他社や他のプロジェクトノウハウを教えてくれる

めっちゃ便利なノウハウを教えてくれたら「神かよ」と思う。

派遣の方々は経験したプロジェクトの数がプロパーよりも概して多いので、そこを活かして、よそのノウハウを教えてほしい(守秘義務とかを守った範囲で)。




稀少技術を持っている

DBチューニングしまくる技術とか、iOS動画編集するアプリの作り方の知識とか、そういう珍しい技術を持っている人は必要な人になりやすい。




マネジメントする側として、浅く広い人はいくらでも替えがきくので、一芸に秀でている人を「必要」と感じる。

エンジニアとしてもそちらの方には一目置ける。




プロパーよりも真剣味がある

プロパーでもやる気ない人はいる。

ホントAndroidやりたい。iOSやりたくない」とか公然と言っちゃったりする人。

(そういう人はまず上司にかけあうべきで、関係のないメンバーにわざわざ公言しないでほしい。士気が下がるので。)




すくなくともそういうプロパー以上に、そして普通プロパー以上に真剣プロダクトの開発・改善に取り組んでくれる人はありがたい。

http://anond.hatelabo.jp/20170310141535

そりゃあ言ってしまえば全部同じく洗脳だろ

 

これから社会で生きてくために有用ならものなら教育害悪になるなら洗脳

ってくらいでいいんじゃない

2017-03-08

http://mubou.seesaa.net/s/article/447685234.html

茶番対応する切り替えの素養ある子供面白くないゲームを本気で楽しんできている」

が正しいところを

面白くないゲームに本気で取り組むことで茶番対応するスイッチを養える」

のようにあえて逆にすることで道具とする技術だ。

この技術はしかし、茶番対応する能力、ここでの「ゲーム自発的目標設定能力」の上手い人の発想により生まれテクニックの類であり、有用性は置いておいても、欺瞞香りがある啓発だ。

2017-03-07

http://anond.hatelabo.jp/20170307180158

電話ネット親和性なんぞ日本人は先に気づいていて珍しくもなかった、という話なんだけど。

あとタッチパネル有用無用の前に想像する意味がない感じがしていた。

収納ミニキーボードハード端末で十分という認識があったし。

タッチは普及したけど普及したかモバイル用途が凄く変わったとは思えない。

子供ライトLINEやってるし。そう変わらない未来だっただろうな。

2017-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20170304134654

そうは言っても、老眼や体力の低下、集中力の低下は避けられないし、

40過ぎて現役してても、若手からコーディングスタイルが古いとなじられたりしている様子をまじかにみてると、

本気のプログラミングは35歳に限界があるのも理解できるんよね。




ただ、一方で、プログラミングライブラリの充実化に伴って、圧倒的に短いコード必要な処理を賄えるようになりつつあるので、

とっくに定年過ぎた爺さんプログラマーjquery有用性を熱く語っていたときは、生涯現役という生き方もあり得るなとは思った。

2017-03-02

ブクマ共有サービスっていつまで必要とされるのか

はてブは、サービス立ち上げてそろそろ10年でしょ。

ブクマと、ブクマに対するタグコメント付けを、『人的労力』でやるのがはてなの基本サービスだったけどさ、ちょっとなんかもう今の時代からすると古くなった気がする。



そろそろグーグルあたりが、自動クロールでとってきたサイトblogに対して、アクセス集中が起きてる有用記事ならば、人工知能によるページの内容判断を加えて共有ブクマ機械的作成するようになってきてもいいんじゃねーかと思う。

自動的に用意された共有ブクマに対して、そのページを読んだ人間が人的にイイね!してみたり、腐すコメントつけたりする機能現在はてブと同様に盛り込めば、自動ブクマサービス現在はてブサービスは、利用者からみてなんら差がない。



ということでそろそろグーグルヤフーにとって替わられる?

それよりも先にサービス会社ごと売却したほうが安全??



初期のネット時代は、検索エンジンがしょぼかったから、有力ポータルサイトは、アクセス数の高い有力サイト~そのほとんどが特定趣味志向もつユーザコミュニティの場でもあった~を社員が人的に探してきてリスティングするのがメインの仕事だったけど、ネットインフラの普及とサーバコンピュータの高性能化の流れにのって自動化が進んだ。

でもってウェブサーフィンしてるだけの社員レイオフされた。



そろそろブクマ自動化されるべきっしょぉー。

2017-02-27

テレビ必要論

http://izumojiro.hatenablog.com/entry/2017/02/27/194152

テレビ生活必需品ではない、という主旨の記事である

なるほど。たしかに今の時代テレビから取得する情報よりもインターネットで得る情報のほうが価値があるかもしれない。

インターネット情報選択可能性を有している。インターネットにおいて、関心のない情報は見なくて済むし、気分を害するような記事コンテンツ意図的に取り除くことができる。

Twitterを始めとしたSNSも、その強みの本質情報効率化だ。

気が合わない人のアカウントブロックすればいい。馬が合う人とだけ相互フォロー関係を結んだ上で情報を共有する。無駄のない社会、素晴らしい。

では、ここでひとつ知的好奇心を満たすという前提で、テレビは本当に必要ないのだろうか?

リンク先の記事担い手は、テレビ無しで生活をした上で実感を語っているだけである記事書き手に罪はないので、それを言及するつもりはない。

ただ、教養知識を蓄えようとするならテレビ必要不可欠なアイテムだと私は思う。

理由としては、テレビ情報にも価値はあるからである。むしろ、近頃はインターネット掲載された中身の浅い記事wikiよりも、NHKドキュメンタリー放送大学講義のほうが体系化された智慧として有用性が高いように感じられる。

なぜなら、傾向としてインターネット知識は皆一様に同じもの選択することになり、情報が共有できてしまう以上、その情報価値がないからだ。

知人に大学講師が数人いるが、試しに話を聞いてみると、インターネットニュース記事も読んでいれば、テレビ番組もしきりにチェックしている。もちろん熱心に本も読む。

あくまで私の周りの傾向なので、いやいやそれは違うだろと云う人もいるとは思う。

何はともあれ、私はテレビ不要論にはわりと辟易としている。これは個人意見なので、どっちが正しいかいかという線引をすることがこの記事目的ではない。

それでも、インターネットのほうが便利だという意見はげんなりするほど耳にする。一昔前よりもテレビの優先度が減ったことだけは確かだが、そこまで必要のないものだとも思えない。

匿名はてなを居場所にしているような人達テレビ不要なのだろうか?

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222215529

概ね友達関係というもの疑心暗鬼と表裏一体の脆い関係性だろ。それはそれで「友達」してるからいいんだよ。

ブロックチェーンを利用することによって浮き上がらせることのできるものは「誰とも関係性のない人間」だよ。

誰とも関係性のない人間は、評価されてないわけだからまり虐められている可能性が高いわけよ。

そういった生存バイアスの裏側にあるデータを引っ張り出してこれるんだからブロックチェーンは結構有用なんだぜ?

(といっても設計次第だけど)

2017-02-16

いやもう来てるやろ

正社員・子持ちだけが人間として認められる社会

実際のところ、彼らは大して税金を払ってないけど、自分社会的有用であり貢献している人間であると自負している。

ニート引きこもり貧困してる人や発達障害者の分まで自分負担している気分になるので、

そこら辺をたたいて鬱憤を晴らしている。

http://anond.hatelabo.jp/20170216121824

2017-02-15

証拠を押さえるデジタルグッズを誰か教えてくださいな

子どもいじめられているのでは、と親が疑問に思ったときに何かできないのかなぁ。

まず動画盗撮問題があるので、無理か。

そうすると、録音?ランドセルや鞄にきがつかれないように10h位録音できる機械をつけて子ども学校に送り出して回収するっていうのはどうかね。

やっぱり盗聴で何らかの法律違反するのか?

ただ子どもいじめが止まらず 自害までいく位なら 試す親がいるのかも。

また、こういうときに 学校教育委員会が頼りにならないときの駆け込み寺はどこかね?警察

今の時代 意外と増田有用なのかも


http://anond.hatelabo.jp/20170215155517

2017-02-14

確実にブクマを稼ぐ方法

盛り上がっている記事トラバであまり知られていない有用知識を長文で書く

http://anond.hatelabo.jp/20161231164129

山本一郎氏の勢いというのはよく判らないけど、山本氏は今の方が旧メデイア系への露出が増えているとは思う。旧メデイアから何が有用だと思われているのかはよく判らないんだけれど。

ひろゆき氏が言っている事はその件に関しては事実かも知れないけど、損害賠償金を払わなくても不利益がないから払わないと言っている人物なのでどっちも大概だろうとは思うんだけれど。旧メディアでは、明らかに山本氏露出が増えて、ひろゆき氏の露出は減っているので、どういう力が働いているんだろう?とは思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん