「通夜」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 通夜とは

2016-03-12

女の喪服にパンツスーツダメかいう謎ルール

この間喪服を買わなきゃいけないことになってネットでいろいろ調べたんだけど、女性が喪服としてパンツスーツを着ることはマナー違反とされることもあるらしい。



女性は黒のワンピースが正装で、パンツスーツは略喪服なんだそうだ。



通夜でなら着てもいいが葬式には向かない、親族が亡くなったのであれば通夜でもワンピースタイプが好ましいとか。



私はドレスコードのあるお店に入る時も、結婚式に出席するときもいつもパンツスタイルだったし、誰にも何も言われなかった。



仕事着もパンツスーツから葬式だけスカートってものすごい違和感を覚える。



スカートパンツってそんなに違うものと思えないけど、Yahoo!知恵袋なんかをみると、"葬式パンツスーツマナー違反です。参列者に笑われてしまますよ"みたいことが普通に書いてあるし、違いが分かる人には分かるのかなぁ。



人の服見て笑う人のほうが、どうかしてると思うけど。



散々悩んだ挙句パンツスーツタイプの喪服を買ったんだけど、売り場の人には何も言われなかった。



どこかの地方ローカルルールなのか、私の知らない時代の話なのか、それともごく一般的マナーなのか分からないけど、売り場に置いてあったんだから買ってもいいよね。



入学式にも、仕事にも、結婚式にも着ていけるものが、葬式だけはダメなんておかしいもんね。



大丈夫だよね、きっと。

2016-02-21

ブラック(契約)社員とか呼ばれてる

自身別にそんなつもりは全く無いんだけど

きっかけは以下のような出来事から

1.まず、俺とは別の部署とあるトラブルが発生した

2.そのトラブルは早急に対応しないと色々まずい事になるのだが、いつ起きるのかは全く分からず、しかも土日祝日にも発生する可能性があるという

3.応急措置的な対応は可能だが、365日常時人を張り付かせ、しかも手動で対応しなければならない

4.根本的な解決には非常に時間がかかる

以上の経緯があって、その対応要員として俺に白羽の矢が立った

俺は「根本的な解決がいつになるのか決まったら対応します」と返した

その後何も返事が無かったので立ち消えになったのかと思っていたら、しばらくして「例のトラブルが頻発しているのに増田がちっとも対応しない」とクレームが来た

前述の経緯を説明するが「とにかく対応して貰わないと困る。完全解決の時期は分からない」と言われた

「ではいつまでに回答して貰えますか」と尋ねたのだが、その後俺への回答はなく俺の上司クレームが来たので経緯を説明した

そもそも発端のトラブルは俺とは無関係部署で起きているものであり、本来解決すべきはその部署のはずで、完全解決までの一定期間、応急措置として俺が代わりに対応するという説明だったのに、いつの間にかその部署では完全解決する動きが途絶えており、しかも俺がこれから恒久的にそのトラブル対応し続けるような年間計画になっているのはおかしい、と

当初は対応期間は「三ヶ月から最長半年程度」と説明されてたのに、いつの間にか年間計画で「今月より増田トラブル対応業務に就きます」といった表現に変わってるのはどういう事か、と

俺はこれからずーっとこのトラブルをやらにゃならんのかと

俺は盆も正月も身内の通夜最中でも常時ノートパソコン持ち歩かにゃならんのかと

トラブル起こした部署は俺に丸投げしたまま知らんぷりするのかと

http://anond.hatelabo.jp/20160221191130

そういうのって「こういう仕事して欲しいんだけど」「では工数はこれくらい、単価はこれくらいで」といった交渉が成立して初めて開始するものであって、いきなり仕事押しつけてから交渉するのって順序逆だよね

から相手から何らかの条件提示がない限りは俺は何もする気ないよ

2016-02-19

日本徴兵制を敷くことをオススメする3つの理由


1、 近隣諸国に対して抑止力になる


自衛隊技術や知識のない若者を集めただけでは、まったく役に立たない。

なので、徴兵しても意味がない、そういう意見があるがそれは間違いだと思う。


徴兵制を敷くことで、日本は一夜にして最低でも数十万クラス兵力を確保できるはずだ。

これにより、政府は「現在日本には100万の兵力がある」と、近隣諸国宣言できるのだ。

実際のところ、徴兵で集めた若者の個々の能力なんかどうでもよい。数字だけでよい、それだけで大きな抑止力になると思う。

(受け入れるための基地がないとか、財源はどうとか、現実的ツッコミどころは満載だが、話を進める)


で、現在日本において、現実的有事とはなんだろうか? おそらく、近隣諸国との武力紛争なんかではないと思う。

地震洪水豪雨といった自然災害、それが日本現実的有事ではないだろうか。


なので、徴兵で集めた若者には、軍事的な訓練を施すことも大切であるが、それよりも防災に関わる教育や訓練をメインに施せばよい。

兵役を終えた若者の多くは、社会に帰ることになる。防災の知識、技術を持った若者たちがいれば、有事(災害時)に大きな助けになるはずだ。

災害から地域家族を守る為の知識や技術が身につくことは素晴らしいことではないだろうか。

まさに一石二鳥である



2、 戦争のアホくささが身に染みてわかる


本稿を書いている本増田は、自衛隊の在隊経験である

在隊中、戦争状況を想定した訓練を何回も経験したが、実際はテレビ映画で見るような戦争状況とはまるで違う。

テレビ映画では、自分や仲間がどのような状況にあり、敵がどこまで迫っているのか、神的な視点があるが、

実際の戦争状況下では自分が一体何をやっているのか、まるで分からない。


直属の上官にここで穴を掘れと言われ掘る、歩けと言われれば一晩中歩き続ける、

よくわからないまま朝になり、とぼとぼ歩いていると、突然あなたはたった今戦死したと訓練の指導員に宣言される。

なぜ戦死したのか聞くと、肉眼では確認できないほど先にいる対抗部隊の敵戦車に撃たれたとのこと。

実戦ならこれで終わり、よくわからないまま死ぬである


よくテレビなどで自衛隊活躍を持ち上げられ、カッコよさを全面に押し出している感じを受けるが、実際には規律ある厳格な組織だ。

そこには個々の意見感情なんか関係なく、命令しかない世界なのだ


本題に戻ろう。本稿は徴兵制オススメしている。

訓練であるが、徴兵されれば戦争状況を模した訓練を行う。若者たちにこれをぜひ一度でもいいから経験してほしいのだ。

実際に銃を持ち、雨に打たれて、重い装備を背負って歩き続け、先の見えない状況で疲労困憊になる。

私自身、訓練中に精神的な不安から軽い呼吸困難になったり、幻覚が見えたりする経験をした。


たとえ訓練であっても、戦争状況のつらさ、理不尽さを体験できることで、考え方に大きな違いが生まれるかと思う。

から教えられた、本を読んで得た知識、それらとはまるで別物の考え方だ。


私は、自分経験を元に自分で考え、戦争なんか、軍隊なんかアホくさいという考え方の結論に達した。

自身経験し、考え、その結論に達した。人から教えられた、本を読んで得た知識から導き出した結論なんかじゃない。


もちろん、その逆の結論もある。ひとりの兵士として日本のために戦いたい、近隣諸国から日本を守る指揮官になりたい、

こういった考えを持ち職業軍人の道に進む、その結論に至るのも選択の一つだ。国のために貢献したい、その考え方もわかる。

現在世界情勢を考えると、そのような考えに至る若者も多いだろう。


きっと今日日本において義務教育だけでは、国のために何かしたいという考えには至らないと思う。

徴兵制度というきっかけによって、若者たちの考え方に選択肢が増えることは素晴らしいことではないだろうか? 



3.戦友ができる

3つ理由と題した本稿であるが、ここまで読んでもらって申し訳ない、1番目と2番目の理由なんかどうでもいい、上記はただのノーガキである。3番目が最大の理由だ。


数年前、90歳近い祖父が亡くなった。その通夜とき、見慣れない老人がやってきた。

話を聞くと、九州から通夜を行っている関東まではるばるやってきたという。

祖父と同じ90歳近いおじいちゃんが新幹線に乗ってたったひとりで。祖父訃報を聞いて、家族が止めるのも振り切ってやってきたそうな。


で、このおじいさん、大戦中は祖父と戦友で、九州部隊で苦楽を共にしたという。終戦後腐れ縁でいろいろとつるんでいたらしい。

祖父は、初孫だったら私の事もいろいろとこのおじいさんに自慢していたみたいで、見ず知らずのおじいさんが私のことをよく知っているという奇妙な体験をした。


先述のとおり、本稿を書いている本増田は、自衛隊の在隊経験者だ。ごく僅かな時間しかさなかったが、このおじいさんの気持ちというか、意気込みというか、

祖父とこのおじいさんの関係とか、そんなことが私にはなんとなくわかった。私にも腐れ縁のような友というか、戦友がいるからだ。


軍隊とか自衛隊のような特殊組織のなかで苦楽を共にすると、なんというか説明が難しいが、不思議友達ができる。

それは友達といっても学校職場友達とはまるで違う。一生付き合うことになる戦友というか、親友ができる。

徴兵制オススメする最大の理由はこれだ。



以上、長文ですまない。

2016-02-05

他者との境界

https://hobbyjapan.co.jp/dixit/



割と好きなアナログゲームのDixit

親番の人が何とも言い難い絵の描いてあるカードを見てインスピレーションで何か言って、みんなでどのカードが親の見てたカードか当てて遊ぶ。

一応全員正解(わかりやすすぎ)や全員不正解(難解すぎ)にならないように気を付けるルールになってるけど、勝ち負けとかあまり考えない感じのゲームおすすめ



友人何人かで集まった時に気楽にやれるゲームいいねって話になるとたまにやって、

大抵は「わーあたったー」とか「えーそっちかよー」とかやいのやいの言いながら盛り上がって大変楽しめるのだけど、

間内に一人びっくりするぐらい下手というか、向いてない感じの人がいる。



その人が親番だと、頑張って受け止めようとしてもどうにも全然からなくて全員不正解を連発して「なんでお前らわかんねーんだよ」とちょっと機嫌を損ねてしまったり、

正解のカードを見てもやっぱりどこをどう捉えたのかわからなくてみんなして反応に困ったりする感じ。

たまに説明を求めてみると、その人の中の壮大なストーリーの果てにたどり着いたキーワードだったりして、さすがに遠すぎて誰もわからんやろ……って感じだったり。

逆にその人が他の人のカードを当てようとしても、やっぱりなかなか当てられなくて、勝ち負け重視じゃないとはいえ段々拗ねてしまって微妙に険悪にすらなってしまう。

その場の中で感性が違うっていう疎外感を与え続ける感じになってしまって、段々こっちも申し訳なくなってくるんだけど、

他の人が親番のうちは普通に盛り上がるので、後から聞くと本人はかなり楽しいらしい。

でも油断すると拗ねるので周りは割と気を遣う。

本人は楽しかったというだけあってその後自前でDixitを買ってきたらしいのだけど、やってみたらびっくりするぐらいお通夜ムードになったと聞いてさらにズーンとなった。



聞いていると別にイメージしてる世界が突飛すぎるっていうわけでもなかったりするので、

言葉選びのコツとか、いい感じに抽象的な言葉を選ぶ慣れの問題なのかなーと思ってその後も何度かやってみたけど、何回やってもどーにもそんな調子になってしまう。

どうも自分の考えが目の前の相手に伝わるラインみたいなのがよくわからないのかな?って感じがするけど、うーん、なんでなんだろうなあ。

2016-01-29

http://anond.hatelabo.jp/20160129210819

死んだあとのことなんてどうでもよくね?

あの弔問してる人の何人がその人の死を本当に悲しんでるんだか。

若くして死ぬってことは職場なり学校なりの絡みがあるんだろ?

とくに職場だったら犯罪でもおかしてクビになってない限り否が応でも葬式行かなきゃならんもん。

その人の死がどうでもよくてもいかないといけない。

今私が死んだら職場の人が少なくとも何人か来るよ。

別に親しくないけどくるだろうね、めんどくせーとか思いながら。自分だって上司が死んだら別に悲しくもなんともないけどいかざるを得ないし。

ついでに自分祖父母が死んでも悲しいともなんとも思わない。けど、通夜葬式には出た。

参列したからって悲しんでるわけでも悼んでるわけでもなく内心はめんどくせーな、だったりするもんだろ。

死んでも葬式にだれもこな

よくニュース若者が亡くなって通夜に続々人が弔問に来る映像があるけど

あれ見ると自分が死んだら誰もこないことを想像して

絶対に死んでたまるかと思うことがある

2016-01-26

http://anond.hatelabo.jp/20160126080152

田舎家族危篤になっても金惜しんで鈍行乗ってそう

もしくは夜行バス乗って2人分の通夜にしそう

2016-01-20

http://anond.hatelabo.jp/20160120173443

ネットばかりの時代になると

自分が見てるTwitterサイトで「世論」が分かれるよなー

自分が見てるネットでは、お通夜ジャニオタしかいないし

誰も叩いてもいない

2015-12-12

もう10年が経過した

あの人が亡くなって10年が経過していた。



ようやく、彼女のお墓に行くことができた。

ようやく、彼女母親とちゃんと話すことができた。

ようやく、彼女の死を受け入れることができた。



亡くなった直後は、遺影をみても実感がわかなくて、なんの冗談かと思っていた。

いつもの待ち合わせの場所に行って、彼女を何時間も待っていることもあった。



病気だって知ってたよ。

治る見込みのない病気だってことも本当は知ってた。

でも、彼女と会うたびに病気だということがウソなんじゃないかと思うようにしてた。



あなたのお母さんとは、メールしか会話できなかったけど、ようやく会って話すことができました。

あなた家族からたくさんの愛情を受けて育ったことがよくわかりました。



もう、生まれ変わってますか?それとも、まだ幽霊となってそばにいてくれますか。



まれ変わっても、幽霊のままでもあなたにもう一度会って話がしたいです。

ごめんなさい。ごめんなさい。

お葬式にも通夜にも行けなくてごめんなさい。

認めたくなかったんだよ、あなたがこの世から消えるということを。



棺の中で、花嫁さんの恰好をしていたんだったね。綺麗だったんだろうな。

2015-11-20

10か月児と行く葬儀

赤子から2親等の葬儀なので、通夜パスさせてもらったけど告別式はなんとか出席。

1日の流れ

9時過ぎに葬儀場に集合→10から告別式11時ごろ出棺→斎場に移動→11時半に火葬(1時間半ほどかかる)→葬儀場に戻る→昼食→再度斎場へ→お骨を拾う→葬儀場に戻って初七日法要(一緒に済ませた)→親族のお見送りで終了

終わったのが15時頃。

  • 身内なので早めに会場入り
  • 告別式はお坊さんがお経を読み始めてしばらくしたら焼香。喪主いちばんで前列に座ってる近い身内から。赤子はひざに乗せてたけど叩いた鐘の音がきらいらしく、鳴らすたびにギャン泣きしてしまって後方に移動せざるをえず、焼香できなかった
  • 出席人数にもよると思うけど、30人くらいで1時間くらいかかった。ほぼ後方で抱っこしていた
  • 出棺は近い身内からいろいろ役割がある(遺影を持つとか、棺を担ぐとか)、そして出棺後すぐに移動なので、おむつ交換や授乳なんかが必要な時は告別式の時に迷わず済ませた方がよさそう。葬儀場には授乳室などなく、控室もさえぎるスペースなどないので、人のいないタイミングはここくらい
  • というより、1度目の斎場移動は行かなくてもよかった感ある。お坊さんが簡単にお経読んでまた焼香して、という同じような流れなので。戻って昼食の時間20分くらいしかなかったし(赤子のごはんを食べさせながら自分ごはんを猛烈にかきこむなど)
10か月児赤子のスペック
総括

基本的に赤子向けのサービスはなし、身内なので控室があるけど、出席だけなら出棺までかな、、、(その時点で帰る親族もいた)

お経読んでる間はぐずったらさっさと退席するが吉かと、誰も気にしてない。

最後に、亡くなった身内が赤子と少しでもかかわってもらえてよかった、でも、もっと長く接してもらいたかったので本当に残念。空からずっと見守っていてください。

2015-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20150917214450

通夜に「行ってきて良かった」はいかがなものか。亡くなった故人にも保護者として何らかの瑕疵はあると思うが

つらい小学校だったかもしれないけども、何か楽しい思い出もあったのじゃないだろうか?

その楽しい思い出だけを持って生きていけばいいと思う

その曲がった心のAさんと、その教師は私が呪いをかけておくので安心しておやすみなさい

2015-09-07

母親が死んだ

母子家庭だった。

母ひとり子ひとり。

はいえ、実家に帰ってきていたので祖母がいた。

僕の教育は祖母がした。

母は仕事がきつかったのか、よく僕にあたっていた。

僕を管理しようとし、意にそぐわないことをすると叩く、怒鳴るという人だった。

僕は祖母が大好きだった。

祖母が死んだ。

これ以上ないくらい泣いた。

それから10年経って母に癌が見つかった。

町医者では見つけられなかった結果、ステージ4になっていた。

母の知り合いの息子さんは脳外科だったが、腫瘍マーカーの結果を見てすぐに大きな病院紹介状を書いてくれた。

1度目の手術は大成功。ただ、浸潤していたので転移の可能性はあると。

術前から僕は無宗教から、各地の癌にまつわる神様仏様に参る多宗教信仰になった。

術後の1年間、会える時間実家の母と過ごすようになった。

「お母さん、地元で飲むときは泊まっていいかな」

「うん、いいよ」

結局、泊まらなかった。

1年が過ぎたころ、母は2年の余命宣告された。

転移していたようだったが、今までと変わらない元気な姿だった。

その頃、初めて「小さい時にすぐに怒られて辛かった」という話をした。

母は僕を無視した。

でも、「それでも僕にとって、お母さんは大事なんだ」ということを伝えた。

大学にまで行かせてくれたことに感謝を伝えた。

目の前で「生きてて欲しい」と泣く息子を見て、母は喜んでくれていたらしい。

「あの子は優しい子」だと自慢していたらしい。

正月を過ごすたび、「お母さんと過ごす正月最後かもしれない」と覚悟したりしていた。

同時に「このままずっとこういう調子なのかもしれない」とも思っていた。

2回めの正月を迎える直前、母は歩けなくなった。

転移だった。

放射線治療で杖の生活になった。

今年の正月最後かもしれないと思って、おせちを食べた。

帰り道の車の運転は嗚咽しながらだった。

3月

週末に行ったらクリームシチューを作ってくれた。

テレビ料理番組の録画を見ていたら美味しそうだったとのこと。

しんどくなったのか、途中からは僕が作って二人で食べた。

母は食事の10分後に食べたものを吐いた。

腸閉塞だった。

手術で食べれるようになったが、母は以前の食欲を失っていた。

ある日、母は僕に「大好きだ」と言った。

僕も即答で「僕もお母さんが大好きだ」と言った。

母は泣いていた。

近所のおじとおばに「最高の答えだった」と言っていたらしい。

その後すぐに母は入院した。

先月、母が死んだ。

意識を失う前日、母が「本当にありがとう」と言った。

「何言っているんだよ、当たり前じゃん。また時間作ってお見舞い来るね」と答えた。

これが最後に交わした会話だった。

息を引き取った時、びっくりするほど泣いた。

泣かずに通夜を終えて、翌日、葬式挨拶をしはじめた瞬間びっくりするほど泣いた。

母が「この人達だけに知らせて」と呼んだ参列者は全員泣いていた。

今日相続が終わった。

僕が本音で思っていることを伝えても問題ない人は、この世に存在しない。

本音を言える人はいる。全ての本音を言える人はいない。

相続手続きをしたときに、僕は初めて父親の名前を知った。

会おうとも思わない。

死んでから一ヶ月近く経った。

祖母が死んだ時は「まだ病院入院してそう」って思っていたが、母のときは「いなくなった」という喪失感がすごい。

後悔しているのは2つ、仕事なんて辞めて同居すればよかったこと。

手術前、恥ずかしくなって母を抱きしめなかったこと。

なんで恥ずかしがったのかわからない。

親戚の手前、かっこつけてしまった自分が情けない。

「お母さん、相続終わったよ。役所手続き終わったよ」

仕事柄、役所への手続きが得意だった母。この報告ができない。したい。

孤独感がすごくて、最近、夜眠れない。

まわりは親をなくしていない友達が多い。

親をなくしていても、片方だったり。

から誰にもこの気持ちは伝わらない。

仲の良い女の子に思い切って話してみたら、「ちょっといね。私にはわからないけど辛いんだね」と言ってくれたが、僕と別れた後のSNSでは楽しそうにしている。

当たり前だと思う。僕もきっとそうだっただろうし。

「わかってくれない」と嘆いたりはしない。わからないのが当たり前だ。

親と死別しているという人は少ない。

から、どんどん誰にも話せなくなっている。

辛い。

闘病中に行った飲み会で「親と会える時間って計算してみ。本当に無いから。だから、みんな実家帰れよ」って言っても、「真面目だな」としか言われなかった。

そんなもんだ。

失って初めて気づくんだし。

そんなわけで、オチはない。

みんなは親を大事にして欲しい。口うるさいだろうけど、親身で口うるさく言う人なんて親ぐらいだよ。

嫌味で口うるさい人は会社に山ほどいるけど。

シルバーウイーク実家に帰るのをおすすめする。

残り時間は思っているより少ない。

イライラするかもしれない。でも、優しくしておいて損はない。

優しくしていないとびっくりするぐらい後悔する。

誰に「十分よくやった」と言われても、十分なんて絶対に思わないから

最後に、僕に悲しみを癒してくれる彼女ができるように祈ってくださいお願いします。

2015-08-11

パール

この年になって恥ずかしい話なのだが、私はまだ親にある種の確執を抱いている

いつまでも親のせいにしてはいけない、と頭ではわかってるのだが、どうもそうすんなりはいかないのだ

多分、どこかに吐き出していかないとぐるぐるとまわってしまうから、ひっそりと書きだしていこうと思う


ものごころついて最初記憶写真

通っていた幼稚園では、園児誕生日になると担任先生ツーショット写真をとるイベントがある

笑って、笑ってと言われる中、うれしさがあったくせに必死に頬を噛んで笑みを殺していた

結果としてひどくぶすりとした表情の園児が満面の先生と映り込む、どうにも奇妙な繪面ができたわけだ

思えばあの頃から自意識が非常に過剰だった私は、運動会の時にとったビデオを見ながら、両親がブルマからはみでた私の太ももを、

太いとか、ぶるぶる震えているだとか、そういった言葉を吐くたびにそんなに笑うなら見てくれるな、と思っていた

結果として私は自分が映る何かを親と一緒に見たことがない

バカにされるのがいやだったのだ

今にして思えばぼんやりと、それが親にとってからかいの域を出ないものだったのだとわかる

それでも私は今でも写真動画に映る自分が心底嫌いだ

葬式は開いてほしくないし、写真だって一枚も人様の手元に残しておきたくないと思う

葬式で集まった親族や知り合い、友人が通夜を済ませて晩飯をつつきあいながら、こんなことがあったねとか、あんなことがあっただとか、

好き放題喋り散らされるのが心底たまらないから

そんなつもりはないとわかっているし、そんなに底意地の悪い知り合いがいないこともわかっているが、それでも私抜きの集まりで、

何か私に対して非常に不利益な、不名誉な、そういったことを離される可能性を1つでも潰してやりたいのだ

親には骨も抱かせたくない、行方不明のまま死体も見せず、永遠にいなくなってしまいたいと思っている

このどこか反抗期の子供が抱く随分と攻撃的な感情は、未だに私の心の片隅に居座っていて、ときどきひょっと顔を出してしま

小学校のころから、将来の夢は14歳までに死ぬことで、いなくなる方法について10数年も考え杖づけていたわけだから、これはもう根深問題なのだろう

ともあれ、私はできることならだれにも知られずにひっそりと死んで、いつかの同窓会でそういえば知ってた、と少しだけ話題に上ればいいと思っている

これは、死んですぐなら同情や興味もわくが、死んで数十年たってしまえばだれもかれも驚くばかりで深く聞こうとする稀有人間などいないだろうと思っているからだ。

2015-07-17

マッドマックスPTSDになりかけた

ネタバレあります



ヒャッハーーーできるって皆が言うからマッドマックス観てきたら

もう観てる間から気分が悪くなってシアター出てからは完全お通夜

昨夜は一列に並んだ伊勢丹の店員さんが順番に撃ち殺される夢を見た。




スプレンディドが死んだのもババアが死んだのもつらいし

たくさんの車が爆破されてたくさんのウォーボーイズ

ビュンビュン飛ばされて死んじゃうのもつらかった。

血が出ると痛そうで嫌だし殴ったり殴られたりも見たくなかった。

目を閉じるとニュークスが死ぬ直前のシーンがフラッシュバックするし

スプレンディドが産み損ねた赤ん坊の小さな足を思い出す。




もともとアクションとかSFとかそんなに得意じゃなくて

友達ガーディアンズオブギャラクシーとかホビットとか

連れて行かれたときも「何でいちいち爆発すんの?やめなよ」って

思っちゃってあんまり話に入り込めなかった。

今回の件で本当にこういう映画を見る適性がないんだってやっと気付いた。




こういうの見てヒャッハーーーできる人って、

脳をうまく切り替えてるってことだよね?

作り物だから、人がビュンビュン飛んで死んでも

それは見る人を楽しませるためのもので、むしろ爽快なんだよね。

そのへんが致命的なまでに苦手な脳なんだろうなあ。

それとも、「吹っ飛ばす方」ではなく「吹っ飛ばされる方」に

寄った見方無意識にしちゃってるのがいけないんだろうか。

そしたら「吹っ飛ばす方」の気持ちになって観ればいいんだろうけど

吹っ飛ばしちゃったら吹っ飛ばしちゃったで罪悪感があるから

「もう、こういう映画は観ない」が正解なんだろう。




皆と楽しくヒャッハーーーできなくて悲しい。

2015-07-14

岩手中二自殺の経緯と思うこと

改めて書くけど、岩手中学二年生のいじめ自殺の経緯だが

1年時にいじめにあっていて、父親が学校相談し、一旦はいじめは収まった。

しかし、2年になると、またいじめが始まり、父親に相談したら、はっきりしたセリフは忘れてしまったが

「抵抗しろ」とか「やりかえせ」的なことを言われ、少年はその通りにしたらしいが、いじめはなくならなかった

それで、父親に相談することはなくなり、担任ノートで訴えたが、どうにもならず自殺してしまったわけだが

1年時に同級生女子生徒がいじめられているのを見て、少年心配して女子生徒に声をかけたらしい、その女子生徒がお通夜の際だかに、母親にそのことを報告していた

で、1年時、少年女子生徒がいじめにあっていた実情があったにもかかわらず、その年のいじめ件数は0件と教育委員会に報告していたらしい

そういう学校の体質が担任対応にもつながったんだろうと思う

杉村太蔵が、「自ら命を絶つことは許されない」「本当に死にたいと思うような学校だったら、行く必要はない」

いじめがあるから学校行きたくないと言えば十分、そこから可能性はいくらでもあるからね」と発言したらしいが、僕も全く同意見だ。

2015-07-02

旦那の両親が亡くなり、旦那は一人になった。

どこかに気持ちを吐き出したくなりました。ご容赦下さい。

----


29歳女。結婚1年目。旦那は5歳年上。

旦那の両親が亡くなった。

2年前の6月7日に、義理父が亡くなり、6月30日、義理母が亡くなった。

両者とも、がんだった。義理母は7年にわたって闘病生活を続けていた。



昨日葬儀は無事に終了。

中学校教諭だった義理母の通夜には200名を超える方がお別れに来てくださった。

昨日の夜片づけが終わり、旦那と一緒に旦那実家に戻った。




帰ってきてしばらくすると、旦那義理母との思い出を少しずつ話してくれた。

時間ずっと話を続けていた。旦那義理母のことをいかに大切にしていたか改めて感じた。

話がふっとと途切れた時、旦那





「僕はどうすればいいんだろう」





とぽつりと言葉を出した。

私は、何も言えなかった。

ただ手を握り締めるしか出来なかった。



一瞬の沈黙があった後、




「嫁子さんが居たから、いま崩れ落ちないでいられる。有難う」





そう言った後、昨晩からずっと手を繋いでいる。




旦那は気丈で、よく気を遣う。

両親両者存命の私に気を使わせないように。葬儀の後でも私にだけジョーク飛ばしていた。

ただ、母が死んだその日から食事の量が激減している。



旦那に気を使わせておくのも、気丈に振る舞われることも正直つらい。

もっと私にぶつけてほしいとも思う。でも無理やりそんなことやらせたくない。

今投げかける言葉も、やれることも見つからない。

きっと私にできることは、手をつなぐこと、旦那が大好きな常夜鍋今日の夕飯に出すことぐらいなんだろう。




旦那の傷を少しでもいやせるよう、私は静かに傍にいてあげたい。

2015-06-28

バナナ

喫茶店にて。

仕切りを隔て隣りの席で若い母親幼稚園児くらいの子供が話してる。

子「バナナ

母「バナナちゃうバナナや」

話の流れは分からなかったけどどうやら、発音が違うらしい。



私には子供発音が正しく聞こえる。

子供の言ったそれは、下着を意味する『パンツ』と同じ様な発音だ。

一方、母親イントネーションは『お通夜』の発音に近い、なんと言うか関西特有発音だ。



子供は「ん〜〜」と言いながら、『お通夜』の発音で『バナナ』を言い直した。




ちょっと笑いそうになりながら、店を出た。

頭の中で2つのバナナ』が連呼される。



あれ?? けどよく考えたら、ネイティブに近い発音はどちらかといえば『お通夜』の方だな。

2015-06-23

倫理観のなさや人質感や気配りのなさ ← わかる

気配りや思いやりのない看護師なんて即辞めるべきだと思う。気配りや思いやりが看護師に一番求められる資質ではないのか?

親族病院入院しているとき施設に入所しているときは、人質にとられている感じがして激しく抗議したいこともソフトに言うか、言わずに我慢するしかなかったりする。



病院場合は、医療過誤があったとしても裁判で闘うと勝ち目はないし、認知症施設虐待による死亡事故があったとしても虐待が原因であることは分かりづらいし、さあお通夜だ、葬式だとアタフタするからうやむやになりやすい。



金品をもらうことに慣れてしまって、金品をもらわないと普通に仕事ができないなんていうのはもってのほかで、こういう医師看護師は即刻辞めていただきましょう。公立場合は、そういう行為を禁止されているところがほとんどではないかと思う。そのためかどうか知らないが、サービスもそれなりみたいな感じがする。



もちろん、気配りや思いやりがあり、毎日テキパキ明るく働く看護師さんも少なくないと思う。

入院するなら絶対にそんな病院がいい。そんな情報を公開してもらったら嬉しい。



http://anond.hatelabo.jp/20150621231645

2015-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20150620222639


交通安全根本対策自動車抑制にあり 年間5000人近い人命を日本で奪っている凶器は何だと思いますか? 答えは 自動車 です。 自動車は、二桁の人数の命を、爆弾や兵器、毒ガスを使った卑劣なテロの如く、一瞬にして奪う悪魔的な凶器です。運転手は交通刑務所へ、被害者は身体と心に傷を負い、最悪の場合、死亡し、本人と遺族の無念は計り知れません。自動車が元凶です。地域安全を勝ち取るため、自動車に対して徹底的な規制取り締まり強化の措置を求め続けましょう。交通弱者保護優先が交通の鉄則のはずが、なぜか、我が物顔の自動車により、弱者の安全が脅かされている。この
2014-07-20
自動車により安全と安心が破壊される社会 *記事内容整理中のため重複あり。追加も予定しています。

年間5000人近い人命を日本で奪っている凶器は何だと思いますか? 

 

答えは 自動車 です。 

 

自動車は、二桁の人数の命を、爆弾や兵器、毒ガスを使った卑劣なテロの如く、一瞬にして奪う悪魔的な凶器です。

運転手は交通刑務所へ、被害者は身体と心に傷を負い、最悪の場合、死亡し、本人と遺族の無念は計り知れません。

自動車が元凶です。

にも関わらず、自動車という凶器を利用しての通学路の自己中心的抜け道利用や速度超過、横断歩行者等妨害、一時停止無視、車間距離保持義務違反等の交通犯罪を、我々は日常的に目にし、そして自身や大切な人々が被害を受けています。

事実、暴走自動車大勢の子供を殺戮しています。自動車が通行するということは、金属バットを振り回す危険な男が通行するということを許すに等しいのです。徐行でさえ自動車は容易に人を死に至らしめますし、年間、大勢児童らが徐行の自動車に踏み潰され、犠牲になっています。

自動車という1トンをゆうに超え、大きな専有面積を持つ車両は、ゆっくり運転でも子供の命を容易に奪う、おぞましい凶器です。

地域安全を確保するために必要なアクションを起こしましょう。

地域環境排ガスや騒音で害し、1トンを超える重量と、その大きな専有面積で安全根底から破壊している車両には、相応の規制と取り締まり強化が必要です。

まだまだそれが足りていないからこそ、全国で自動車による被害が絶えないのですから地域の清らかな環境と安心安全を勝ち取る唯一の方法、それは、自動車の徹底抑制です。

 

道路から1トン以上もの移動重量物=自動車が減れば、単純に道路は安全になり、重大事故の減少が見込めます。

 

東京新聞:園児らの列に車 21人死傷事故(埼玉県川口市) 生活道路の制限速度規制:どうなった?ニュースその後(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/hold/2010/sonogo/news/200911/CK2009110302000146.html

ハイヒールで運転の女がブレーキ踏み外し爆走 小学生が死亡 

http://news.livedoor.com/article/detail/10140813/

この女性は、刑事裁判でも懲役2年6ヶ月の実刑判決を受けている。

 

爆弾テロと同等以上の犠牲を伴うのが自動車害。10人が死傷した京都府亀岡市軽自動車暴走事故 写真特集。

http://www.jiji.com/jc/d4?p=tfc424&d=d4_soc

京都府亀岡市小学生の列に軽自動車突っ込み10人が負傷 した事故で、意識不明の重体だった市立安詳小2年の小谷真緒さん(7)と、同小に通う児童の母の松村幸姫さん(26)が23日午後、搬送先の病院で死亡が 確認された。松村さんは妊娠中で、胎児(26週)も助からなかった。同小3年横山奈緒さん(8)と同小1年西田琉輝君(6)が重体、残る6人が重軽傷。車 を運転した自称無職少年(18)=自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕=は、京都府警の調べに対し「居眠りしていた」と供述。府警交通捜査課亀岡署は 容疑を同致死傷に切り替え、調べを進める。

「痛い痛い」児童悲鳴 妊婦の胎児が死亡 亀岡の事故

http://www.nonsolofole.it/?p=183699

集団登校中の小学生の列に軽乗用車が突っ込んだ。23日早朝、現場となった京都府亀岡市住宅街には衝撃音が響き、黄色い帽子やランドセルが散乱した。「痛い、痛い」という子どもたちの悲痛な声。妊婦もまきこまれ、胎児が犠牲になった。

亀岡・暴走10人死傷事故初公判「被告は反省していない。余裕見せてた」(遺族)

http://news.livedoor.com/article/detail/6775272/

祇園の18人死傷事故は殺人罪なのか? | 弁護士谷原誠の法律解説ブログhttp://taniharamakoto.com/archives/182

京都祇園自動車暴走事故 藤崎晋吾 まとめ 月刊 精神分析 2012年06月号

http://agency-inc.com/accident5/

運転者を含む8名が死亡、11人が重軽傷を負った自動車による大量殺傷。京都祇園軽ワゴン車暴走事故 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E7%A5%87%E5%9C%92%E8%BB%BD%E3%83%AF%E3%82%B4%E3%83%B3%E8%BB%8A%E6%9A%B4%E8%B5%B0%E4%BA%8B%E6%95%85

京都祇園軽ワゴン車暴走事故(きょうとぎおんけいワゴンしゃぼうそうじこ)とは、2012年4月12日京都府京都市東山区祇園で当時30歳の男性が、軽ワゴン車を運転中に暴走事故を起こし、運転者を含む8名が死亡、11人が重軽傷を負った交通事故。

 

4人死亡事故1週間 現場近くで大規模検問 NHKニュース

http://megalodon.jp/2015-0618-2109-34/www3.nhk.or.jp/news/html/20150614/k10010113951000.html

北海道ひき逃げ事件 飲酒隠ぺい立証されれば3年刑期上乗せも│NEWSポストセブン

http://megalodon.jp/2015-0618-2127-55/www.news-postseven.com/archives/20150618_330406.html

このあまりにも卑劣すぎる容疑者たちの言動には状況が明らかになるにつれ怒りが増幅する。今後どのような罰を受けるのか? 刑法学者・板倉宏氏はこう話す。

「事故の原因の谷越容疑者は、恐らく懲役18年ほどの刑が下ることになるでしょう。逮捕容疑の危険運転致死傷では、過去に10年以下の懲役になったケースもありますが、今回は飲酒運転で、さらに3人を死に追いやっていますからね。一方、ひき逃げをした古味容疑者は、懲役10年ほど。どちらも悪質な上、罪を逃れようと証言コロコロと変えたり、嘘の供述をすることは裁判官に悪印象を与えますからさら厳罰に処される可能性もありますね」

 また、古味容疑者警察に出頭したのは事件を起こした翌日。彼はこの間に酒を抜き、飲酒運転の罪さえ免れようとしたといわれている。

「アルコールや薬物の影響で事故を起こしたときに、その発覚を恐れて血液中の濃度などを下げる目的で現場を離れることを処罰する、『発覚免脱罪』というものがあります。今回のケースでも飲酒を隠そうとしたことが立証されれば、3年ほど刑期が上乗せされることになるでしょう」(前出・板倉氏)

 

砂川4人死亡、事故現場そばで涙の通夜 参列者「悔しい」「許せない」 | どうしんウェブ電子版(社会)

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0144157.html

北海道4人死亡事故:明るい家族だったのに…告別式で悼む - 毎日新聞

http://mainichi.jp/select/news/20150611k0000e040199000c.html

悪質運転 厳罰化進むも事故は後絶たず NHKニュース

http://megalodon.jp/2015-0618-2109-42/www3.nhk.or.jp/news/html/20150612/k10010112861000.html

 

このように、自動車は、銃や爆弾、サリンなどの毒ガスと同等の凶器です。自動車による交通犯罪は、大量殺傷テロと同等の犠牲を人々の生活に与えることになる。結局のところ、道の安全根本的に確保するには、自動車抑制を徹底させ、徹底できうる限り自動車の通行をゼロに近づけるしかないのです。

 

欧米ではライジングボラードなどを上手に活用していますが、日本ではどうでしょうか?

子供や弱者の安全より、自動車わがままが優先されてしまってはいないでしょうか?

交通の鉄則は弱者保護優先であり、行政もそれに準ずるのが鉄則なはずですが、日本は弱者の安全を確保するための自動車通行規制が甘すぎるのが現状なのです。

歩道のない狭い通学路でさえ、自動車による自己中心的な抜道利用や通行禁止違反、一時停止無視、速度超過、違法駐車、警音器使用制限違反異常接近による威嚇や幅寄せ暴行罪が成立)など、一瞬にして二桁の人命を容易に奪う自動車による交通犯罪が繰り返されています。

車道でも自動車は速度超過や違法駐車、警音器使用制限違反など威圧的危険運転交通犯罪を繰り返しており、本来車道を走る権利のある自転車でさえ、歩道に追いやられる被害を受けている惨状にあります。元凶はすべて自動車の害と、自動車規制取り締まりを徹底しない行政にあります。市民らは遠慮無く警察や知事、市長、議員らにそれらの根本解決策である自動車規制取り締まり強化や罰則の強化を要請するという正義の善行を続けてよいのです。

 

自動車は一瞬にして大勢の人命を奪う、爆弾や銃、毒ガスと同等の凶器です。自動車は善良な人々の安心と安全を奪い、命を奪う、害悪なのです。だからこそ、自動車乱用は害悪であり、避けねばなりません。自動車乱用はこれまで、生活拠点の分散も招き、不便と危険と交通難民急増と割高なインフラ維持費による財政破綻危機をも引き起こしています。また、自動車乱用によるCO2排出量増加は、海水位上昇を誘引し、都市機能を麻痺させるとも危惧されています。

 

また、青山繁晴さん、彼はレーサーなのに、自分の息子二人には「車の免許なんか取るんじゃない」と教えたといいます。

わずかなハンドル操作で、一瞬にして、自分の命や同乗者の命、ぶつけられた人々の命を奪ってしまう凶器であるがゆえに。

プロレーサーでさえ、いえ、プロレーサーだからこそ、自動車乱用の社会的な害、そして、自動車運転による本人への害をよく知っているがゆえに出せる言葉ですね。

 

自動車の徹底抑制地域安全を確保します。

市民国民らは積極的自動車抑制の声を行政に届け続けましょう。

それが中長期的に見ても地域のためなのですから自動車乱用や暴走の野放しにより

故郷環境破壊するか

自動車抑制により故郷を守るか

 

選択肢は、その2つだけなのですから。

 

なぜ日本人自動車で暴走するのか?

http://news.azwad.com/post/31975473123/1


自転車の数百倍以上他者に対して危険で、公害性も高く、免許制な乗り物である乗り物= 【自動車】 であるが、その実態は

http://homepage2.nifty.com/onami/social/kr-02.htm日常風景

 老夫婦横断歩道のところで立ち止まっている。クルマが次々と目の前を走りすぎていく。
自動車の流れが途絶える瞬間を見計らって二人はあわてて道路を横断していく。
横断歩道とは、歩行者クルマの途切れるのを待つための場所なのである。

 いわゆるRV車の鼻先、ちょうど子供の頭くらいの高さに、異様なバーが取り付けられている。
野生動物が飛び出してきたとき、これをはねのけてクルマ安全を守るショックアブソーバーだ。カンガルーバーと呼ぶ。
ちなみに日本カンガルーが飛び出してくる道路は無い。何を跳ね飛ばそうというのだろう。

 六0キロ制限の表示のある国道。一00キロ近い速度で他のクルマを抜き去っていくスポーツカーがいる。
ドライバーはカーレーサー気分だ。彼にとって道路は自由な遊び場であるが、もし、子供達が同じ道路で野球をして遊んでいたら、彼はクラクションを鳴らして子供達を追い払うことだろう。

 日本全国のどこか。毎日二人の子供が、自動車事故で殺されている。
毎日どこかで通り魔が出没して子供を殺すようなことがあれば、大きな社会問題になるのだろうが・・・・。

 こうした風景は、我々にとって、ごく日常的なものでしかない。

 

■自動車という交通システムの欠陥性

 もちろん、現在の交通戦争とも言うべき悲劇事態に対して、様々な立場から様々な提案が行われている。
ただ、一番の問題は、どのような規則が整備されたとしても、それが遵守されなければ一切無意味だということである自動車の進行を強制的に制御することのできる、鉄道のATSのような安全装置は存在しない。

 我々は日常的に、クルマによる信号無視、一時停止違反車線変更違反スピード違反違法駐車光景を目にしている。

 

時速30kmでも自動車はあまり危険。

 

perfect comes from perfect: ゾーン30を巡るボタンの掛け違い

http://perfect-comes-from-perfect.blogspot.jp/2015/01/30.html

2011年9月に警察庁交通局長が「ゾーン30の推進について」という通達を出しました。これを受けて各地の生活道路で徐々に30 km/h規制が導入されつつありますが、現実の道路を見ると、どうも30 km/hでは速すぎるのではないかと感じられる例が有ります。

 

自動車により、歩道のない通学路の安全も奪われ、歩道内の安全すら奪われている惨状。

 

歩行者の年間死亡者数は1714人(ほとんどが暴走自動車凶器となった加害による殺傷) 交通事故総合分析センター 平成22年

https://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info94.pdf

平成25年度 自動車運転中の年間死亡者数は1415人 歩行者は1584人 警察庁交通局

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Pdfdl.do?sinfid=000023620477

 

 日本はなぜ極端に歩行者交通事故死が多いか OECDフォーラム2011のデータベースより DriveSafely/ウェブリブログ

http://spaceglow.at.webry.info/201305/article_1.html

歩道上でも圧倒的殺人王なのは自動車 - 大阪交通news

http://d.hatena.ne.jp/delalte/20111021/1319158025

 

横断歩道でさえも歩行者自転車安全が、自動車により侵害されている。

横断歩道、93%の無関心。: ぽんすブログ

http://pon-s.tea-nifty.com/blog/2006/08/zebra_crossing.html

命と安全を守る、歩車分離信号普及全国連絡会

http://bunri.org/

 

全然割合の少ない自転車加害事故を大仰に取り上げ、抑圧につなげるマスコミ行政
http://d.hatena.ne.jp/delalte/20111025/1319554054
マスコミの嘘とそれに騙される&意図的に捏造する団体の実態 マスコミがひた隠しにする現実"自転車側が第一当事者割合はたった15.4%であり、自動車側の危険運転蔓延歩行者自転車が加害されている"
http://melma.com/backnumber_16703_5796048/
自転車側が第一当事者割合はたった15.4%であり、自転車より悪質な自動車運転が蔓延しているのが日本の交通実態だと明らかになった。 

自動車モラル崩壊と地域安全破壊
http://goo.gl/Lu5FwP

 

歩道上でも圧倒的殺人王なのは自動車
http://d.hatena.ne.jp/delalte/20111021/1319158025
野蛮なクルマ社会 哲学研究室 -帯広畜産大学- 
http://www.obihiro.ac.jp/~philosophy/gyouseki/car4.html
「野蛮なクルマ社会」 - しづのをだまき
http://blog.goo.ne.jp/utukusiinatu/e/c76fb5968700d77d3b3720ef8efa7950
クルマ社会を問い直す会
http://www.toinaosu.org/

人命優先自動車抑制社会政策資料
http://www.toinaosu.org/library/car.html
命と安全を守る、歩車分離信号普及全国連絡会
http://bunri.org/
ゾーン30は確実に死亡事故を減らす
http://melma.com/backnumber_16703_6111852/車社会 ドイツの取り組み 高齢化も見据え交通網
http://blog.livedoor.jp/trike_shop/archives/1773205.html 
なんで日本人自動車で暴走するのか
http://news.azwad.com/post/31975473123/1
なくせ!輪禍:生活道路の車優先「考え変えて」 久保田尚・埼玉大大学院教授インタビュー - 毎日新聞 
http://mainichi.jp/special/bicycle/news/20121110org00m040999000c.html

事故を誘発した違法駐車運転に6千万円の賠償命令 消防車救急車の行く手を阻む違法駐車 緊急事態現場への到着、未だ遠く
http://www.city.minokamo.gifu.jp/home/kouhou/IHAN/1.html
路上駐車の運転手が女児死亡事故を誘発したとして車庫法違反で約3400万円
http://www.47news.jp/CN/200408/CN2004080601003709.html
自転車側が第一当事者割合はたった15.4%
http://goo.gl/HJMmlt
なくせ!輪禍:生活道路の車優先「考え変えて」 久保田尚・埼玉大大学院教授インタビュー - 毎日新聞
http://mainichi.jp/special/bicycle/news/20121110org00m040999000c.html

自転車都市交通の“救世主”になり得るのか http://goo.gl/P1nTwX
第3章 第3節 コンパクトシティ形成へ向けて - 内閣府 http://goo.gl/hpWLDf
深刻な自動車依存による道路の維持費と借金が地方を苦しめる http://goo.gl/4FoLM7
180万円の車を11年保有。税負担が車両価格を上回る。 http://goo.gl/ly6OKU 車不要地域移住へ
一体、車を持つと維持費にいくらかかるのか【持たない暮らしで豊かに暮らす】http://goo.gl/EBpAes
車の維持費比較 ホンダフィットで一年間にかかる維持費 573,186円 http://goo.gl/0bSNn1
「その車、本当に必要ですか?」“金食い虫”の自家用車の維持コスト http://goo.gl/nAwqi4
車保有税、環境性能で課税 軽や高級車増税http://goo.gl/JS6cDv 軽自動車維持費値上げ続く見通し
便利であるはずの自動車が不便と危険蔓延させ、地方の自滅をもたらす皮肉 http://goo.gl/C0aDsB
時代のトレンド自転車通勤 http://goo.gl/6jMi5N
自動車依存の危険 国交省 http://www.mlit.go.jp/crd/index/pamphlet/01/車社会 ドイツの取組 http://fanblogs.jp/sakurabunama/archive/253/0
見過ごされがちですが、自動車の運転は高所作業員と同等の被害リスクに、交通刑務所行きの加害リスクを加えたようなもの。
野蛮なクルマ社会 哲学研究室 -帯広畜産大学- http://goo.gl/quDmSZ
自動車ドラッグのどちらが有害か http://goo.gl/wIkcxT
青山繁晴さんは自分はレーサーなのに、自分の息子二人には「車の免許なんか取るんじゃない」と教えたという。
身分証としての費用対効果を考えるならば、自動車運転免許証(ウン十万円)より安価写真付き住基カードが優れています。

 【まとめ】世界一自転車先進国オランダ自転車専用レーンが当たり前!署名サイト ACTIONなう!

http://action-now.jp/archives/2686

 

 

 

自動車運転は自身の死亡リスクの他、加害による交通刑務所リスクも背負うことになる。

それゆえ、いま、自動車運転の要らない便利で安心な地域へ移住する賢い人々が増えている。

マイカー前提地域自動車の運転という危険行為を強いられ、重い維持費負担も強制されるからだ。

 

180万円の車を11年保有。税負担が車両価格を上回る。 http://goo.gl/ly6OKU 車不要地域移住へ
一体、車を持つと維持費にいくらかかるのか【持たない暮らしで豊かに暮らす】http://goo.gl/EBpAes
車の維持費比較 ホンダフィットで一年間にかかる維持費 573,186円 http://goo.gl/0bSNn1
「その車、本当に必要ですか?」“金食い虫”の自家用車の維持コスト http://goo.gl/nAwqi4
車保有税、環境性能で課税 軽や高級車増税http://goo.gl/JS6cDv 軽自動車維持費値上げ続く見通し
便利であるはずの自動車が不便と危険蔓延させ、地方の自滅をもたらす皮肉 http://goo.gl/C0aDsB
自動車依存の危険 国交省 http://www.mlit.go.jp/crd/index/pamphlet/01/車社会 ドイツの取組 http://fanblogs.jp/sakurabunama/archive/253/0
見過ごされがちですが、自動車の運転は高所作業員と同等の被害リスクに、Permalink | トラックバック(0) | 22:46

2015-06-17

「金パブ」のよっちゃん

「金パブ」と聞いてなんのことか分かる人は増田には少ないと思う。




「金パブ」とは数ある感冒薬の中でも薬局の棚で光り輝いている、

金色パブロンのことで、

一般的には、「パブロンゴールドA微粒」のことをさす。




そんな「金パブ」を愛してやまない男がいた。アダ名はよっちゃん

社内が禁煙になってからは、

口が寂しいので、よっちゃんイカをしがみながら仕事をしているため、

よっちゃんと呼ばれたそうだ。

ちなみに知り合って5年になる。



よっちゃんは、目を覚ますとまず「金パブ」を牛乳で喉の奥へ流し込む。

彼はこれを「おめざの金パブ」と呼んでいる。

それからショートホープを吸ってからあらためて「金パブ」を水無しで飲む。

これは朝食代わりだそうだ。

「粉薬をよく水無しで飲めますね?」とよく聞かれるそうだが、

彼に言わせると、「なぜ、きな粉が食べられて、金パブが食べられないのか謎」だそうだ。

ちなみに彼は「金パブ」以外の朝食は摂らない。



朝の情報番組を見ながらしたくし、バス私鉄にのって会社へ来ると、

かけつけ1杯とばかりに、ユニマットコーヒーで「金パブ」を飲む。

曰く、「カフェインと金パブの相乗効果」で臨戦態勢に身体がなるらしい。

しかし、よっちゃんは「金パブ」を飲むととたんに眠くなるみたいで、

午前中は意識朦朧としながらキーボードを叩いている。



そして12きっかりに昼食に出る。

週の3日はラーメンである

曰く、「ラーメンと「金パブ」の相性がいい」そうだ。

食後には必ずドトールへ行って、紫煙をゆらし、「金パブ」を飲む。

そして会社へもどったよっちゃんはふたたび睡魔と戦いながら適当電話をかけている。



夕方前になるとよっちゃんちょっとそわそわしながら、

昼過ぎ電話した得意先のどこかへ行く準備をする。

夕方になると「金パブ」の耐性がつくんだよ。

と、くったくのない顔で彼はよく笑った。



そんなよっちゃんが死んだ。

原因は肺炎である

3月のまだ肌寒い時期に風邪をこじらせて肺炎になったのだが、

そのまま回復することはなく、自宅療養中に呼吸困難で死んだ。

司法解剖をしたところ通常白くなる肺が「金色」だったそうである



あれだけ飲んでも風邪をひくのか。

社長がお通夜で思わず呻いた。

後ろの方で、誰かがくしゃみをした。

2015-06-08

そこぬけ

1$が125円に。底ぬけたなー、という感じ。今月中に130円行っちゃうのかな。麻生黒田は嘘でもいいから「歓迎しない」と言えばいいのにね。言うだけならタダなんだし。円安が進んだので、消費税10%導入と対して変わらん状況になったのだけれど、実際にはまだ消費税率は上がってないので、お通夜確定。もう一度延期したらすごいリーダーシップだと思うけどね。

政治家経団連の人やらの富裕層の人たち向けの商品はもともと付加価値まみれなのでそうそ価格は変化しないのだろうけど、圧倒的大多数向け商品価格雪崩をうって(?)値上がりしてくね。それでも一部上場企業決算、平均株価、景気一致指数なんぞを引き合いに出して、景気回復、というんだろう。言えば言うほど乖離していくのに。

http://blogos.com/article/115212/

結局、家計には波及していない。家計の窮状は数値に出ないんですかね。都合が悪いんですかね。

2015-06-06

自分に自信がないのはなぜか?

自分に自信がないのはなぜか?

いつからないのか?

そう考えると高校生記憶が蘇る。

高校1年のとき、3人目の元カノと別れるとき、「元彼と復縁した」と言われて別れた。

単純に自分に魅力がかなったのもあるかもしれない。

今、思い返すとそれは浮気じゃないかと思う。

でも、当時の自分にはもう復縁しちゃったなら何を言っても仕方ないと納得させていた。


その元カノとは学校が同じだったので当然周りも僕らが別れたことは知ることとなる。

僕はあまり友達がいる方ではなかったので必然的元カノから周りに知れることになる。

しかし、元カノスクールカーストでは割と上位に位置していて友達が多かった。



ある日、僕は元カノ女友達から呼び出された。

女友達「あんたさ、なんで元カノちゃんと別れたの?元カノちゃん泣いてるじゃん!!元カノちゃんの気持ちも考えなよ!最低クズ!!!

つの間にか僕が一方的に別れを告げて捨てたような話になっていたのである

言い返そうとしたが、相手が聞き入れてくれなかった。

元カノちゃんを庇うわたし優しい!!と考える自己中クソ女なのである

その日からクラス女子たちは僕に敵意しかさなくなり、学年の女子からは後ろ指を指されるようになった。3年間が息苦しくなった。

でも、男友達はそんな女子たちのネチネチしたことには首を突っ込まないので僕は不登校などにはならなかった。

男とはすごくサバサバした生き物である。たとえケンカしても次の日には笑ってワイワイ遊んでいる性格からだ。

でも、心の傷は癒えなくて心の奥底でガンのように広がっていた。


大学生になり、サークルになんとなく入り、新生活が始まったときに驚いた。

女の子たちとの距離が近すぎるのである。これが普通なのかもしれないが、僕には慣れなかった。

まるで男子校出身者のように女の子免疫がなくなっていたのである


話は逸れるが、男子校出身とは怖いもので、学食のオバチャンすら可愛く見えると聞く。

年頃の男子高校生なのに女性隔離された環境で一日の半分以上過ごすのだから免疫はなくなる。

毎日オバチャンと話したいがために学食へ通い、話しかける。

「お姉さん若いですね!ファンデーション何使ってるんですか?あ、それうちの姉も使ってるやつです!!」なんて嘘を平気で言う。

オバチャンもオバチャンで悪い気はしないのでカレーを通常サイズより多めに作ってくれたりするからwin - winである


免疫をなくすと何が起こるかと言うと女の子ますます距離を置くかその逆かの2択である

僕は後者であった。距離を縮めて仮に付き合ったとしてもまた高校時代のようなことが起こったらそれこそ立ち直れそうに無かった。

サークル飲み会苦痛しかなかった。お酒がなくなったらどんどん注文されるし、コールが止まず飲み続けて二次会カラオケでも飲み続ける。

僕はサークルをやめたが、そのサークルで僕は奇跡的に一人の女の子からアプローチを受けることになる。

結果から言えば告白されて付き合うことになったが、僕はこのような過去があるため付き合うのに2年かかったし、それまでに2回告白された。

3回目の告白で付き合おうと言われたとき、この人なら全て話しても良いと思った。

「こんな自分だけどそれでもいいか?」答えはそれでもOKだった。


しか課題はまだあった。

カップルになればキスもするし、セックスもする。好きな人が相手なら当たり前であり、彼女例外ではなかった。

キスはまだいいとしてセックスはには自信がなかった。

から彼女にはなかなか手は出せなかった。

友人にそれとなく相談してみが、「彼女自分に魅力がないのかと不安になるからできればセックスした方が良い」と言われた。

彼女にもその不安はあったようで、デートの帰りに誘ってみたらすごく喜んでいた。

僕は童貞ではなかったが、彼女処女ではなかった。それは付き合っていたときに知っていたし、僕は処女厨でもなかった。

から童貞のような「どこに入れればいいかわからない」というような不安はなかったが、僕はいままでフィニッシュまでいったことがないのが不安要素だった。

エロ模写は省くが、僕の息子は勃たなかった。アルコールが入っていたせいもあるかもしれない。

彼女が僕に泣きながら「ごめんね、やっぱり私って魅力ないんだね…」と謝る。僕も「違うよ。こちらこそごめん…」と謝る。

僕のせいで雰囲気はぶち壊れ、お通夜空気が漂う地獄絵図だったし、勃たないことで不安要素がトラウマに変わった。

結局、二人でラブホの枕を濡らして気付いたら寝ていた。

その日から彼女が素っ気なくなり始めた。

始めは些細だが、連絡が少なくなった。

「あぁ、自然消滅で別れるのかな…」高校時代トラウマが蘇る。

そんなとき僕はたまたまTwitter彼女アカウントを見つけた。

何気なく読んでいると、知らない男とのかなり親しげな2ショット写真がわんさか出てきて頭の中に「?」がいっぱい出てきた。

何も理解できないままツイートを見ていたらどうやら同棲もしているようだった。

いきなり突き付けられた事実を受け入れるのに時間がかかった。

別れるにしても一言しかったという思いが強かった。

そしてまた女の子が信じられなくなった。

就活をするにあたって学生生活を振り返ったとき、そこで初めて気付いたのだ。女の子が苦手なのではなくて、そもそも人付き合いが苦手なのだと。

だが、気付くのがあまりにも遅すぎた。

そんなの被害妄想悲劇のヒロインを演じるなと言う人もいるだろうが、こうして文字にして書くことで整理したかった。

2015-05-29

anond:20150528123956

「すぐ終わりそうですか」と聞き、こたえさせる作業をはさむことで少なくとも15秒くらい稼げるが、

実際そのくらいで「あっ今おわったみたいです、かわります」ってことよくあるのが一つ。

からさまに「う~~ん」って考え込んでるとか疲れるだろうに説教時間つづいてて執務室お通夜とかだとすぐにかけ直しても無駄なんだなってわかるのが一つ。

 

その15秒で電話代かかるのはこっちだしいいじゃん。

2015-05-27

これって毒親ですか?

結婚して実家を出てからもしかして私の親は毒親だったんではないか?と思い始めたのでここで話させてください

三十路、既婚、子無しです。

実家にいた頃はとにかく親の言うことをよく聞いていました。

24結婚したのですが、それまで実家にいました。

実家では大学生社会人になっても、

土日両方遊びに行くと怒られる(家で休みなさいと言われる)

一度学校とかから帰宅したら徒歩5分のコンビニとかに行くのも許されない

家の中にあるタオルなどのルールが決まっていて、間違えると怒鳴られる

から帰ってきた時一度でも外で床においたものをを床に置くと汚いと怒られる

海外旅行(特に東南アジア)から帰ってくると汚物扱い。荷物は新聞紙の上にしか置けない。服は玄関で全てぬがされ、新聞紙の上しか歩けず、風呂場に直行させられる

こんな感じで息苦しかったです。

あんまりにも息苦しいので結婚してさっさと家を出ました。

家を出てからは束縛されることもなく自由暮らしているのですが、

たまに土日に実家にモノをとりに来なさいと言われたりします。

仕方がないので予定を合わせたりするのですが、

土日はほとんど旦那と遊びに出掛けているので予定が合いません。

それがバレると前記の理由罵倒されます

土日両方遊ぶなんて許されない、とか。

それが嫌なので実家から連絡が来ても無視したり、と疎遠にしています

実家の超近くに住んでいますが、年に一度正月しか合わなくなりました。

年に二回は海外旅行10回は国内旅行に行きますが、

行ったことがバレると遊びすぎたと怒鳴られます

遊ぶために共働きして頑張っているのに、なぜ怒られなくてはいけないのか。

そんな感じなので、旅行に行っても親にはおみやげは買わないし、そもそも旅行に行くことすら伝えなくなりました。

その結果旅行中に気がついたら祖母が死んでいたこともあり、通夜葬式も出ませんでした(帰国したら山のような着信履歴)

これって、親は毒親なんですかね。過干渉なんですかね。

めんどくさいので交流してないのですが、実際こんな親いたらどうなんでしょう。

2015-05-26

【その1】人見知り・コミュ障、必見!会話が下手なやつ、いますぐこれ読め。

●会話が下手、弾まない、つまらない、

それは◯◯が出来てないから。ただそれだけだ。

これさえ出来れば激変するから、とりあえず読んでみてほしい。



会話が下手な理由、それは相手に興味を持てないからだ。

「まず相手に興味を持て。」じゃないと始まらない。

…んなこと言われたって、興味の持ち方分かったら苦労しないよな。

そんなことでお茶を濁すことはしない。俺もこの手の啓発本は沢山読んできたからな。

ここで終止する本は、クソの役にも立たん。



●そうじゃない。

会話ベタ意識して欲しいのは、『会話の内容を相手に絡める/自分気持ち・考えを織り交ぜる』これだけだ。

これが、会話が弾む奴と弾まない奴の決定的な違いだ。



相手自身言及しつつ話をすればいい。

普段の雑談なんてインタビューやってるんじゃない。

「普段何してるんですか?インドアアウトドア?→んーわりとインドアかな→家にいることが多い?→うん→家の中で何してるんですか?→映画見たり」

こんな感じで質問攻めにしてたら、質問尽きたらお通夜が来る。

そもそもこんなインタビュー誰にでも出来るのであって、それでは、相手は「お前」と話してる意味が無い。

(この例示は相手も話下手)



そうじゃなくて、話題に対して、自分が相手に対してどういう印象を抱くか、話を聞いてどう思うか/考えるか、を中心に展開する。

「普段何してるですか?インドアアウトドア?→んーわりとインドアかな→筋トレとか?笑→いや、筋トレはしないかなw 映画見たりしてる→うそ、鍛えてそうなのに笑→なんでw→映画だと何見るんですか?」

こんな感じで、自分が相手に対して抱く印象を適当でいいから冗談っぽく織り交ぜていく。



●会話は(「自分」と)「相手」がいて成立するもの

から会話しつつ自分が相手に抱く印象伝えたり、逆に自分気持ち/考えを伝える。

それがない質疑応答みたいな、インタビューみたいな会話が、盛り上がるはずない。

オウム返しとか5W1Hとか事務的に会話を広げるテクニックなんか会話で悩んでる人間には、糞の役にも立たん。

逆にこれさえ出来れば会話は弾む。もっと言えば、同時に自分のことも相手に伝えてほしい。

自分イメージ、考えを伝えることを通して、相手の価値観を知り、同時に自分アピールする。魅力ない人間とわざわざ関わろうとは思わんからね。



●逆に話題がない場合自分が相手に抱く勝手イメージを前提に話進める。

おしゃれですよね!表参道とか青山にいそう→いやいやw あんまり行かないかも、地元が多い→そうなんですかw→買い物とかどの辺でします?




基本相手をヨイショしつつ、楽しい雰囲気を出しつつ、多少小馬鹿にして立場を同等(あるいはこっち主導)にしつつ、話をする。

共通点を探すのも大事。ただ、それだと共通点がない相手とは会話が出来ない。でも、自分イメージ自分固有のものだし、考え方もそう。

人は互いにバックグラウンドが違うがゆえに、今の思考/気持ちも違うし、会話を通してそれを知れば、あるいは知ってくれたと思えば、仲良くなれる。



●会話が下手な奴はこれが出来ない。

その背景には、トラウマ自己否定劣等感がある。こいつが厄介だ。

なので、アサーション(相手と自分立場が同等であるということ)を感じる必要もある。この辺に関しては今は言及しない。

とりあえず上記のことを意識してみてほしい。