「ディレクター」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ディレクターとは

2016-12-05

ウェブディレクターの苦悩

まりネガティブな内容は、

書きたくないと思っていたのだけれど、

言う相手もなかなかいないので、

少しだけ書いてみようと思う。


ほんとうに今の仕事が嫌だ。



今の仕事は、

板挟みみたいな状況がホント多い。

それの調整や気を使うのがほんとうに疲れている。



僕の仕事は、Webディレクターというやつだ。

クライアントから要望を聞いてきて、

社内に持ち帰り、形にするのが仕事だ。



年始の公開に向けて、

クライアントからも急ぎで修正しろだの

急に仕様変わりましただの言われる。

(急ぎになったのはだいたい先方都合だ)



社内にそれを伝えたら

そんなん聞いてない(だって僕も今聞いたもの)

そんなん無理やろ(それを僕に言われましても)

てか今日から対応するスケジュールなのに何も揃ってないってどういうことなん?

(いやいやいや、状況伝えてるやん)

って、な具合。



社外だけならまだいいけど、

社内から文句を言われるのはかなり辛い。

もちろん、作業をする自分達の立場からすると

保身と言うか、リスクヘッジのためには仕方ないことだとはわかっている。



ただ、そのために

出来る限りのことをしていると思うのだ、僕自身も。

もう少し、その部分に気を使ってくれてもいいんじゃないか。


デザインが遅れているのは僕のせいか

コーディングに進めないのは僕のせいか

納期が動かないのは僕のせいか

同じ立場になって言えるのか?


なんというか、自分勝手な人が多すぎるチームだ。

仕事が嫌というよりは、今のチームが嫌だ。

2016-12-04

http://anond.hatelabo.jp/20161204102227

まず最初ライト向けの自社IPが売れる見込みがなくなった

どうにか売れそうなシリーズメタルギアくらいしか残ってなかったので、だから制作チームトップの小島を昇格させた

そんだけの話

つか一介のゲームディレクターに他のIPの存続に口を出す権限なんてないよ

2016-12-01

ペニス駆動開発の何が悪いのか

弊社は以前、エンジニアマネジメントにとても苦労していた。

どうしてもエンジニアモチベーションが低く、最低限言われたことしかやらない。

いや、もちろんマネージャー責任もあるのだけど1から100まで指示しろなんてそりゃ無理だ。



まぁそんな問題があったんだけど、あるときロリ系のディレクターが入って変わった。

エンジニアが人が変わったかのようにモチベーション高く仕事をするようになったのだ。

労働時間は変わらず、むしろ短くなった。

タバコ休憩がなくなったし、無駄オタク雑談などもなくなった。



ディレクターに気を利かせて、プロジェクト全体のことを考えられるようになった。

まだ未熟なディレクターの為に、社内で勉強会を開くなど意識が高まった。



残念なことに、取り巻きの一人が姫と結婚し姫は寿退社をしてしまった。

その後にエンジニアたちはもとのふにゃふにゃエンジニアになってしまった。



それ以来、私はディレクターや後輩エンジニアとしてロリ系の女の子を入れるようにしている。

これが私が考えるペニス工藤開発のメリットであり、弊社はそのおかげで今年度も最高益を記録できそうだ。

プログラミングが楽しくない

昔は楽しかった

自分の好きなように思う通り作ってた

から思うと拙い技術だったけど楽しかった



仕事にしてから楽しくなくなった

お客さんの思い付きに頭を悩ませ

ディレクターとかプランナーとかに振り回されて



自分の好きなようにやりたい

2016-11-30

IT業界におけるディレクターデザイナーエンジニアはどこまで行っても相容れないよな

IT業界あるあるとおもうんだけど、なんでディレクターってエンジニア相談せずに勝手クライアントと話し決めてくるの??

そのくせ共有もまともしないしスケジューリングもへたくそだし、現場の状況確認全然しないし、

挙句の果てに

「あれ?いってなかったっけ?これ違うよ」

とか土壇場で言い出しちゃうやつ。

もうさー、自分で作ってよー。

そのくせ、ヒーコラエンジニアが血反吐はきながら整えてリリースしたら一番でかい顔でリリース報告してんだぜ?

メンバーへのねぎらいも何もない、おわったらハイつぎーと言わんばかりにそっぽ向く。

そしてリリースしたサイトまとめサイトとかどっかの賞とかとった日にゃさらドヤ顔・・・

本当にディレクターという職種は嫌い。


あとデザイナーって職種も反りがあわない。

あいつらなんでも感性で語るからどうのこうの変にこだわり出して文句いうけど、それくみ上げるの俺たちだかんな??

で、組み上がってそれがデザインとかの賞とったらまたドヤ顔・・・もうええわこの流れ。


あとデザインに対してシステムから見た指摘(システムに組み込むときにこのデザインだとムリがあるとかあるのよ)すると

逆鱗にでもふれたかのように切れるし、聞く耳持たないし。

あとディレクター以上にシステムわかってない状態で客にあれこれ話しやすいよね、デザイナー

システム仕様云々でディレクターと揉めたときも、他の案件ではやったよこれ、使いづらいよこれとか言い出す始末。

デザイナー仕事に口出すなっていうならシステム仕事に口だすなよ、ヴォケが。

2016-11-24

疲れた

全く集中できなくて想像力もなくなって何しても楽しくない

あーだめだなーもう仕事なんかできないよー

ディレクターだってかばっかりだし疲れるのはあたりまえだわー

鬱だわー

から仕事が出来ないのはしかたがない

私は悪くないのだ!!!


っていう言い訳をずっとしてる

2016-11-23

スクエニFF15ネタバレ拡散者に法的措置検討

IGNのライブFF15ディレクター田畑が直接言ってた。

特に海外じゃなくて日本だってよ。


海外配信してるだけだけど、日本はどうも無差別ネタバレ爆撃かましてる人が大量にいるみたいで凄まじいことになってる。

2016-11-14

お手本通りプロジェクトマネージャーを見たことがない

どの会社行ってもなんか適当だよねPMって

せめてプロジェクト説明くらいしてくれよ

 

PMの下についてる人(ディレクターとかSEとか)は頑張ってるイメージ

2016-11-13

宮崎駿川上量生一喝したことで胸がすくおもいの人がツイッター結構いるみたいだけど、なぜ人工知能プレゼンジブリで行われているのか考えてみただろうか。

「毛虫のボロ」のCGディレクター櫻木優平が参加していた日本アニメーター見本市のプロデューサーは誰か。

宮崎駿にすごいことやってるねと言わしめたセルルックCGアニメーション山賊娘のローニャ」のプロデューサーは誰なのか。

良くも悪くも川上量生宮崎駿に刺激を与えて新作をつくらせてるんですよね。なんでそんなことになってんのかわけ分からんけども。

2016-10-17

http://anond.hatelabo.jp/20161016125054

マジレスする

 

まず「サービス実現したい」に対して「よくわからないけどプログラミング勉強する」はかなり悪手だと思う

「家建てたいからまず木の切り方勉強する」とか「アニメ作りたいから、まず絵を勉強する」みたいな感じ

 

最低限でも

企画

営業

プログラマーフロントサーバー

デザイナー

ディレクター

など、別ジャンル専門家必要になる

基本的に一人でチャレンジするようなものではない

サービスシステムは、実務経験がある彼らが割りとガチで悩んで、数百時間もかけてようやくひねり出すようなもの

からなくて当たり前なんだ

 

じゃあどうすればいいかと言えば

まずそのサービス価値がどこにあるか、本当にウケるのか、ビジネスになるのかを調べた方がいいと思う

Twitterでもなんでもいいから、既存サービスに乗っかって擬似的に提供してみて欲しい

身近に見込みユーザーがいればちょうどいい

 

もし誰も見向きもしなかったら、おそらく何かが間違ってるんだ

その時は誰かを捕まえて何故使わないか聞いてみるといい

だって○○で間に合ってるし」なんて答えが返ってくるかもしれない

 

もし誰かが「いいじゃんこれ」ということになったら、とにかくその少人数にウケるもの試行錯誤する

それで十分これで行けるだろう所まで来たらサービスシステム仕様を考える

これこれこういうことがやりたいんだけど、というのを箇条書きにして

重要機能価値)を上から順に並べる

そしたら「じゃあ実際に作るにはどのくらいかかるか」をIT業界の人に聞いて回る

ひょっとしたら「それあのサービス使ったら作る必要なくない?」と言われるかもしれない

実際はそれがいちばんいい

作らないに越したことはない

美味いラーメン屋をやりたいからっていきなり大型店舗を建てないだろう?

 

そこからパターンに別れる

1.代用できるサービスが有る → サービスに乗っかる

2.システム作りたいが、規模が大きすぎてどうしようもない → 調達する/仲間を集める/諦める

3.1人じゃ作れそうもない規模だが、そのくらいのお金は出せる → 発注する 自分で覚える必要なし

4.頑張れば1人でも作れそう → 発注する/仲間を集める/1人で作る

 

それぞれメリットデメリット

 

発注する → 誰に発注するかは非常に難しいがしょうがない、仕様がきっちり固まってればリスクは減る

調達する → 借金抱えるのでそのつもりで

・1人で作る → 試行錯誤はできるが作業量かいろいろきつい 勉強するならめっちゃ頭良くても1年はかかるからそのつもりで

・仲間を集める → そもそも集まらない、揉める。でも同じ志の人が捕まえられれば強力な味方

 

こんな感じ

がんばって

 

おすすめ本:「リー顧客開発」「リーン・スタートアップエリックリース)」

 

 

あ、もしサービス目的じゃなくてサービス開発の技術を身に着けたいなら

Qiitaでも眺めてればいいの見つかると思う

2016-10-15

プログラマー天職だと思っている

というか、エンジニア以外ができる気がしない

別にプログラミングが超楽しいわけではない

 

 

プログラマーはつっけんどんにマジレスする

他の職種なら「思ってても言っちゃダメだろ」みたいなことでも割りと言う

クソなものに対しクソですよねってある程度は言える

そういうの気にしなくていいの助かる

 

プログラマーおべっか必要ない

「俺技術者だぞ」みたいな雰囲気出しておけば、相手のご機嫌伺ったりする必要はあまりない

めっちゃ助かる

 

プログラマーは我儘だ

我儘にしないと完成しないから、我儘でもなんとか許されている

他の職種じゃこうはいかない

 

プログラマーの始業は遅い

早くて9時、遅くて10時、前職は11時だった

夜型が多いからだと思う

電車空くし助かる

 

プログラマーはよく遅刻をする

IT業界遅刻率はかなり高いと思う

夜型人間が多いんだろう

でもそこまで重大な問題にならないケースが多いし

10時始業で9時58分に来たりするのは割りと普通(もちろん会社によるけど)

遅れるときの連絡も軽いところが多いし、家族のことで平気で遅れるし、役所とかも気軽に行ける

自分より明らかに遅刻魔が1人いるから真面目ぶれるボトルネックになるけど)

助かる

 

プログラマー上下関係がゆるい

そもそも上司が居ないパターンも多いか

無能上司なんかは他の業種よりはお目にかからない

お目にかかったところで1年もすれば別のチームということが多い

それに40代以上の人間レアから付き合いやすい(同年代が多いという意味

助かる

 

プログラマーは面倒くさいコミュニケーションが嫌いな人が他より多い

自ずとチーム内のコミュニケーション必要最低限になる

飲み会なんて言うのも基本レア

でも、全員がそういうわけではないから、誘ってみると割りと応じる人も居る

まり好みによってある程度臨機応変にできる

うれしい

 

プログラマーは大抵一人ではない

プロジェクト内にプログラマーは少なくても2,3人いることが多い

他の役割よりは人数が要るので孤独にはなりづらい

いろいろ助かる

 

プログラマーにはオタクが多い

全員ではないが、世間一般よりは多い

同僚にヲタネタが通じる

のし

 

プログラマーPCと向き合い、情報を調べるのが仕事の一つだ

はてブとか見てても、仕事してるのかサボってるのか一見してわからない

2ch見てても、仕事してるのかサボってるのか一見してわからない

ニュースサイト見てても、技術情報仕入れてるのかサボってるのか一見してわからない

技術サイトも、見てて面白い

家で調べろとか何故か怒られない

のし

 

プログラマー必要情報ネットに落ちてることが多い

書籍を買い漁るということも、最近は意外と少ない

ググる力さえあって、独力で解決できるなら

まり先輩とかに教えを請うみたいなこともない

というか世界中プログラマーたちで教えあってるので、コミュニティ境界会社単位ではない

から年功によって上下ができずらく、互いに尊重し合える

とても気が楽

 

プログラマーはモノを作る仕事だけど出来高制ではない

ある程度の力で何日稼働したか次第でお給料がもらえる

それなりに頑張ってればそれなりの報酬が得られる

何かがダメだったのでゼロ円とかはない

しかもその仕事いかにすごいかいかに大したことないかは、偉い人には通じない

から偉い人からダメ出しとかもあまり無い(マネージャーディレクターからはある)

らくちん

 

プログラマーダサい

みんな基本ダサいから、少し身なりを気をつけるだけで周りよりまともに見える

お得

 

プログラマー業務外でもできる

一発当てれば超儲かったりする

夢が広がる

 

プログラマー仕事改善に抵抗がない

新しいツールとかバンバン使ったりする

よくわからん根性論とか無い、理屈が何よりも偉い

スッキリする

 

プログラマーには敵が居ない

足を引っ張る味方や、鬱陶しいクライアントは居るけど

競合企業プログラマーとも、より良いものを作るために情報交換したりする

営業同士、企画同士は流石にアレだけど、プログラマー同士に確執ほとんど無い

胸熱

 

プログラマーはあまり電話とか受けたりしない

顧客対応とかあまり入らない

あってもメールとかチャット

怒鳴られたり理不尽なことを(他の業種よりは)言われたりしないと思う

やさしい

 

プログラマーはいつでもトイレに行ける

腹が痛くなって30分とか篭もれる

助かる

 

プログラマーの部屋は冷暖房がいい感じ

じゃないとパソコンが壊れるから

快適

 

プログラマーは体力がいらない

指と頭と目とネットだけでいい

楽ちん

 

プログラマーは昼飯が大抵適当

12時に食ってもいいし、14時に食ってもいい、食わなくてもいい、お菓子も食べられる

そういう場所が多い

皆バラバラだからランチメイト症候群もあまり無い

とても自由

 

プログラマー転職しても受け入れられる

ブラック企業からはさっさと逃げられるし、別の会社行っても作業内容は大差ない

安心

 

 

以上

ゴミクズみたいなこと書きまくったけど

普段は割りと真面目な方だよ

ただ、他の職業の人は大変だなぁといつも思うんだ

人間スキルが足りてない俺にはマジでできる気がしない

 

 

______

 

以下追記

 

※お察しの通りSIではないですが30代です

※もちろんプログラマー主体じゃない企業では半分くらい外れると思います

遅刻はよくないことです。度を越した遅刻魔はどこだろうが怒られるので、周りはそれを見て超えちゃいけないラインを考えますクズ

※これでも残業時間100時間超えることが割りとあります。それを差し引いても他の職ができる気しない

※我儘っていうのは、仕様技術に対していちいちうるさいってことね(働きたくないとかそういうのじゃなく)

 

要はプログラマー仕事さえキチンとこなせば他はおまけという雰囲気があるよねって言いたかった

(おまけ=「社会人って学生より大変だよ」って先輩から脅されるような部分)

その、おまけの部分を重視されるようなほかの職業は息が詰まりそうだし疲れて潰れてしまいそうだって思った

もちろん実際はどうかわからないけど

辛い時もあるけど、この職業ダメなら他全部ダメだろwって自分に言い聞かせてる

 

プログラマーわがままは、確かに自分プロジェクトリーダーやるときとかはかなりウザい

空気読めよそんな細かいこといいだろクソって思う

でも他の職業なら「ふざけんな」なところ、プログラマーには緩衝材存在している

どんだけ恵まれてるんだって

いつもありがとうございます

(まあ自分緩衝材になるとき死ぬんだけどw)

2016-10-13

ITアニメ制作フローに興味がある

IT業界は日に日にコンテンツ化している

システム化しただけでは売れないという状態にどんどん進んでいる

そんな中「制作コンテンツ」を数十人単位のチームで実現してきたのがアニメ業界ゲーム業界

私ははじめ、ゲーム業界を参考にしたが、特に最近ゲームタイトルは「数撃ちゃ当たる」が基本となっている

参考になる部分も多くあるが、思ったほどではない

 

じゃあアニメ業界制作製作フローはどうだろう

深く知りたいなーと思ったが

アニメ業界って意外と表にそういうのが出てこない

中にエンジニア職がないから当たり前だ

彼らは文ではなく絵で語る

そして周りを見渡してもアニメ業界の人って意外と居ない

知り合いの知り合いの知り合いくらいには居そうだけど

 

そもそもアニメ業界の人に聞いただけで全体のフローってわかるものなのか疑問だ

絵描きエンジニアに近く、おそらくそこまで深く理解していないのではないかと思う

制作進行はディレクターに近いだろう。全体のフロー理解しているだろうが、意思決定プロセスまではどうだろう?

監督・・・は気軽に話聞けないし、俺じゃどうあがいてもコネクションなさそう

 

どこかアニメ中の人たちと話せる場所ってないのかな

2016-09-28

デザインファーストがクソな理由

Webでもアプリでも

作りやすいやり方、作りづらいやり方がある

 

たとえば、作りやすいやり方だとコスト10で80点のものができるとする

それを作りづらいやり方にされると、コスト20で60〜90点のものができる

作りづらいものバグや無理が出るから

うまくいくかもしれないけど、コスパ絶対悪

 

で、デザイナーで作りやすいやり方をちゃんとわかってる人をほとんど見たことがない

存在するのは知ってる

でもガチで見ない

割りとまともな会社数社で働いたけど、居るには居た程度

世間的に見ればわかってる人って1割2割とかじゃない?

まあ、エンジニアと違って覚えなきゃいけないこといっぱいあるし仕方ないとは思う

デザイナーに求めすぎずに、ちゃんとフローを整えて解決するべき

 

もちろんディレクターもそこら辺は知らないんだけど

ワイヤーレベルであがってくるのと、デザインレベルであがってくるのでは温度感が変わってしま

ワイヤーは要件デザイン仕様っぽくなってしま

 

理想

ディレクター要件レベルWF → エンジニア修正 → WF要件挙動 → デザイン入れ → エンジニア修正

こんなじゃない?

 

デザインファーストはこうね

ディレクター要件 → デザイン → エンジニア修正

ガチでやりにくい

コストかかるしバグも出る

 

エンジニア「その挙動めっちゃ作りづらいんですけど」

デザイン「えーでも作っちゃったし、またやり直すの?」

 

みたいな話になるから皆ツライ

 

あ、よく表に出てくる事業会社みたいなところは別ね

あいうところは既に人間関係ができてるから何とでもなる

(何ともなってない会社で働いたこともあるけどw)

もっと普通会社の方だと開発フロー重要になる

 

こういうの、まともなPMが居る組織だと当たり前に当たり前なフローになるんだけど

経験豊かなPMが居ないとか、組織が大きすぎるとかだと上手くいってないイメージ

 

ディレクターでもSEでもいいからワンクッション置いたほうが皆幸せだよ

要件定義→簡易WFエンジニア修正」のワンクッション

 

もしくは一堂に会して議論できれば一番いいけどねぇ

それはそれでファシリテーターの力が必要になるんだよね

2016-09-23

奈良イベントロゴ住民訴訟の件だけど。

これハフィポスに出る前からニュースでやってて憤慨してたんだけど。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/22/is-the-nara-logo-design-too-expensive-_n_12130574.html


まともなプロ仕事なら、「単なる絵」ができあがるまでにね、

いろんな人が多くの時間を割いて関わってんのよ。

まずイベントならイベント性格ターゲット分析して、

こういう感じのものにしようとコンセプトを出す。

クリエイター以外にもいろんな人がこの段階で関わる。

場合によってはいろんなロゴデザイン資料を集めて

(下っ端デザイナーあっちこっちをかけずり回って探す)、

あーでもないこーでもないをやる。

コンセプトとデザイン方向性が決まったら

それを複数人デザイナーに下ろし、

デザイナーごとに1020も、場合によっては何十案もデザインする。

デザイン案が上がったら、

アートディレクタークリエイティブディレクター

その中から適切なもの複数ピックアップし、

それぞれにディレクションを入れてブラッシュアップする。

それでできた数案のロゴ案をクライアントに見せる。


ちゃんとしたところでちゃんとロゴデザインしようとしたら、

最低でもこれくらいの段取りを踏む。

高名なアートディレクターは得てして

時間があればあるほどブラッシュアップに注ぎ込むから

複数の下っ端デザイナー徹夜する日も少なくないだろう。

広告制作業がブラック業界なのは周知の事実だが、

こういう作業に対して「単なる絵」には30万円が妥当とか宣う

ウンコナメクジなやつが幅を利かせているお陰で、

デザイナーたちがどれだけ徹夜を重ねる日々を送ってもろくな稼ぎにならない。


「見張り番・生駒」の首魁たる阪口保県議サイトを見てみよう。

http://www3.kcn.ne.jp/~hayaku/

ウンコだっさいサイトである

デザインなんてまったく理解していないのであろうことが一目瞭然である

恥ずかしげもなく「ロゴは単なる絵」と言い切ってしまえるような

クリエイティブ業に対する評価ウンコさがうかがい知れる。

子どもたちに借金を残さない」のは結構だが、

そのために広告業界ブラック労働デザイン提供すべきとでもいうのだろうか。

政策Not Found。ごあいさつNot Found。ご意見Not Found

脳味噌の中身もNot Foundでないことを祈る。


「見張り番・生駒」のサイトはこちらである

http://www.geocities.jp/miharibanikoma/

この市民組織は、行政による違法・不当な行為是正住民主体行政が実現されることをめざします。

又、住民監査請求住民訴訟などの法的な手段行使しながら住民税金無駄に使われていないか監視していきます

無駄”とはなんぞや?

イベントの規模に比して妥当発注であったかの精査なら理解はするが、

“ただの絵には30万が妥当”などというウンコしか視界に入ってなさそうな意味不明基準

広告制作業の事業が成り立たないウンコレベル低価格規定することは

行政による違法・不当な行為」に当たらないと強弁するつもりだろうか。

自分たち目的のためなら他が不法・不当に搾取されても構わないのがこの市民団体スタンスだろうか。

ていうかね、こういう自分たち正義に目が眩んで世間知とバランスを欠いた「市民団体」にはうんざりなんだよ、

狭い正義を振りかざしてまっとうな生業を営んでる人間ウンコまき散らしてんじゃねーよくせーな。

2016-09-19

http://anond.hatelabo.jp/20160919000823

だってさ、最近ゲームで金稼ぐってことはシステムじゃなくて、

キャラクタカード)とかシナリオとかを増設していくこととイコールになってるわけよ。

ディレクターとかプランナーみたいな非エンジニアにしてみても、絵とかシナリオならわかるわけよ。

ゲーム部分に関しては技術的な制約とかまったくわからいから、

こんなことやりたい!とか言ってもことごとくプログラマから「できません」とか突き上げられて、

ようやくできたもの理想とはほど遠いクソだとかうすうす思ってるわけ。

から世界観とかキャラとかシナリオで客集めて売上とるしか道が無い。

そしてこのざまだよ!

日本ゲーム開発者たちに言いたい

据え置きもスマホチュートリアルが多すぎる。

クレームが怖いのかしらないけど、そこまでご丁寧に操作説明しなくてもだいたいやってたらわかるからさ。

しろ、そんないっぺんに次から次へと説明されると覚えきれないんだわ。

矢印キー押す度に次の目的地のマーカーが表示される程度で充分。

自分たちの作ったオナニーを余すところなく堪能してほしい気持ちはわかるけど、せめてこちらにそれを拒否する自由をくれ。

チュートリアルやオープニングやテキスト初見であってもスキップできるようにしてくれ。こっちはおたくらが考えてるよりもよっぽど世界観にも人物にも興味が無いんだ。

あと、1ボタン1システムって考え方いい加減捨ててくれ。

スタートボタンを押したらスタートで、スタート以外のボタンを押してもスタート出来ないのは面倒なだけ。

おなじ操作をするボタン複数あってもいいじゃない。そのほうがいちいちキーマッピングする手間も省ける。

洋ゲーはそのあたりの自由度が非常にバランスが良いものが多い。でもどいつもこいつも顔がむさい。

ああ、日本ゲーム女の子の造形だけは素晴らしいからそこに洋ゲー自由度が加われば最強なのになあ。ディレクターとかその間違ったユーザーライクって考え方捨てて、選択の自由っていうのを少しは考えてくれないかな。頼みましたよ

2016-09-16

http://anond.hatelabo.jp/20160915091912

webデザインから離れるのはいいけど、期間工はないなと思う

じゃあ何がいいのって言われるとわかんない

難しいなー

 

都内ならディレクターになる道もあると思うんだけどね

2016-09-09

コンプレックス

WEBデザイナーほどのデザイン/アドビ製品操作スキルがあるわけでもない

プログラマーほどのプログラミングができるわけでもない

マーケターほどのマーケティングアクセス分析知識があるわけでもない

ディレクターほどの交渉力、調整力があるわけでもない



全部やってるけどどれも中途半端

輪るピングドラムで「きっと何者にもなれないお前たちに告げる。」ってセリフ聞いてドキッとした

2016-08-28

http://anond.hatelabo.jp/20160826202909

ディレクター陣は男性デザイナー陣は女性だけ


いま広告制作会社はそういうところが多いよ。

多分どこに行っても若いデザイナー女性の方が多いと思う。

一生の仕事は何かと合理的に考えると、

グラフィックデザインに進む男性は少ないんだろう。

あんまり男が女がといいたくはないのだけど、そこのところ、

好きなこと、興味があるところに正直に突き進む女性と、

一応一生稼ぐことを考えないといけない男性の差があるのだと思う。

そうじゃないと説明できないくらい、若い人に男性がいないから。


さて、そういうわけで、

あなたは貴重な男性グラフィックデザイナーだ。

大仰な看板を求めなければ、働き口はそんなに苦労せずとも見つかると思う。

この業界伝統的にブラック業界だ。

から、「体力がある」というそれだけで、女性より本当はアドバンテージがある。

二日の徹夜があれば、体力の差は歴然。

二日の徹夜を当然と思うのが業界の闇だけど、

それをどうにかしようとしている人は多いけど、

事実としてそれは日常茶飯事で、それでないと飯は食えないので、

そして「ディレクター陣は男性」でもあるので、

やはりそれに付いて来れる体力のある人は必要だ。


まりちょっと安売りする気になれば売り放題だ。

そこで是非、ひとまず安売りでもなんでもして、

積める経験を積んでほしい。積み重ねてほしい。

ライバルは、美大に通わせてもらえるようなお嬢様たちばかりだ。

そりゃ中にはそういう浮き世を知らないことが生む才能もあるけど、

そんな一握りの人たちは放っておけばいい。

私が知る専門学校出身の人たちは、

学歴で言えば適わないような底からそれでもやるんだとやってきた人たちで、

技術を積み重ねた人間の信頼感がある。肥やしてきた引き出しが違う。

そういう人を目指してほしい。


業界あなたを求めている。

それを信じて、それに応えるべく積めるものを積んで、

是非「グラフィックデザイナー」として歩んでほしい。

2016-08-27

http://anond.hatelabo.jp/20160827001825

そうですね。

私もマンの者だったらまた話は違ったのかもしれません。

正直、ディレクターは男の人達デザイナーが女の人達でっていう感じで

あんまり歓迎されていなかった部分はあるかもしれません。

2016-08-18

年収を上げたいなら、webを出ている場合ではない。

なんかイラッとしたので反論したい。

ちなみに年収主題かもしれないが、

言っていることも矛盾が気になった。

あと、自分匿名感情的な指摘なので、支離滅裂していることは最初に謝っておきます

やはり、web世界にいるだけじゃダメですね

どの会社web仕事はしていても、お客さんはweb世界だけではないので、

言うほど閉鎖的なものではない。

スタートアップとかは、web × 他業種だったりして、

他業種について、本業の方と同レベルで詳しくなることもあるんじゃないかと。



できる人とそうでない人の違いはどこにあるかというと、仕事の幅なんだそうです。

別にweb関係ない。どの業界でもそうだろ。



技術の幅が狭いエンジニア、例えば「JavaScriptしかできません」のような専業エンジニアがいる。これは東京に多いんだよ。

逆に、大阪には、仕事の幅が広いエンジニアがいる。大阪場合、「なんでもやれる」と言えないと仕事がとれないから、結果、フルスタックエンジニア生まれる。

なんとなく言いたいことは分かる。だが、

一方、大阪エンジニア自己評価が低く、基礎的な技術をしっかり学んでいるそうです。PHPからRubyといったように言語浮気をしようとしないんだとか。

おいおい他言語浮気はしないけど、一言語だけではダメとかどっちなんだよ。

何でもできるんですか、それとも知ってることだけですか?

フロントとバックの違いは浮気にならないとでも言いたいのでしょうか。

でも、言語としてはjsphpの2言語となるので1言語以外をやるなら、それは浮気ととれるでしょう。

結局、言葉遊びで「言語浮気」って使いたいだけだろ。浮気定義からやり直せ。

加えて、東京大阪の違いは分かった。だが、東京ディスる必要はない。

他人から聞いてきた話を引用するなら、不快になると分かる箇所くらいオブラートにつつめ。

今はweb仕事が多くなったけど、インターネットがない時代にはもっと他にもエンジニア仕事があったわけ。

別にだってweb以外はあるだろうに。なんなら、エンジニア不足って言われているんだよ?? あと、IoTでググって。

あと、web世界だと35歳になったプログラマーが悩むなんてことがよくある。これは、35歳定年説を信じてのことなんだけど、気にする必要はない。そんなの実際はないから。

おそらくですが、「35歳定年説」をそのまんま鵜呑みにしてるのは、webで働いてない人がほとんどかと。

web系の人は、ずっとプログラマーでいく意識が強い。生き残るために新しい言語を求めてしまうけど、そうじゃなく、仕様書を書いたり、情報処理勉強をしたりして基礎的なことを学ぶ方が賢いよ。

プログラマーバカにし過ぎ、基礎をやってるやってないは個人差。プログラマという職業関係ない。

ギャルIQが低いといっているのと何も変わらない。

実際は勉強のできるギャルはいくらでもいる。

から、稼ぎたいなら銀行システムを作ったほうがいい。ペースもゆっくりだし。銀行システムは作るのに数年単位かかるしね。

数年かかるのはいいが、終わらないのは困る。「みずほ銀行 システム開発」でぐぐれ。


特にweb世界はまだ単価が低く、紙の方がギャラが高いというのが現状。なので、割のいい仕事をしたいなら、やはりwebを出ないといけないんですよね。

また、手を動かす仕事から離れる話でも、最近思うところがあるんです。先日、界隈の人と話した時に「目立ってる人より、影に隠れている人の方が稼げてる」なんて話を聞いたんですよね。

これって、ライター世界にも当てはまっていて、注目を浴びているライターよりも、その人に仕事を振る人、編集をする人の方が効率的に稼げてるなんてことがあるんですよ。

単価の話関係ないじゃん!!

用は、管理職系の方が給料高いんですよって言いたいんでしょ。

ついでに具体的な年収記載してから言ってください。

仕事を振る人の方が効率的に稼げていることもあるでしょう。

あ、もしかして、この文章アウトソーシングですか?(煽り

なので、この記事を読んで、その重要性に気づいたエンジニアデザイナーライターなどの専門職の方は、ぜひ将来のキャリアについて考えてみてください。

その重要性ってなに?

フルスタックになること? 情報処理資格をとること? 管理職を目指すってこと?

それとも、Webをでること?

締めで使う「その」という指示語の範囲が広すぎる。記事の内容をまとめた後に使ってください。

それと、年収をあげるのは、別にプログラマのままでもできるんじゃない?

基礎を勉強して、フルスタックになって、

プレイングテクニカルディレクターとかになれば、

そこそこ給料はよくなりそうだが??(そんな職種があるかは知らんが)

金額会社次第でしょ。



提供:らふらく(@TwinTKchan))

お前が聞いてきたはなしじゃねえのかよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

社長から聞いてきたーというくだりもそうだけど、

89世代意識高い「系」だったら、平成生まれ視点での言葉を言ってほしいわ。


この増田を読んで、煽り重要性に気づいたブロガー意味のある煽りについて考えてみてください。


「聞いた話をうまく活用しているサイトはやっぱアソコだよな」

エロサイトか。