「発言権」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発言権とは

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321172138

世の中には不幸や苦労が満ち満ちているから、自分だけ幸せになるのは罪というような圧力

これは感じたことないけど

苦労が少ない人間は人としてレベルが低く、発言権はないような空気も感じている

これは感じる、てかそう思ってた。

中学高校とも厳しい運動部に入ってたんだけど、帰宅部ヘラヘラ遊んでる人より毎日練習してる自分の方が偉いと思ってたし、人間的に成長できてると思ってた。毎日嫌々練習してたのに。

別に苦労した方が偉いってことはないよね、と今更思ってる。

幸せなっちゃいけないみたいな空気ない?

これが自分の身の周りだけなのか、日本特有事情なのか、世界的になのか

はたまた単なる私だけの思い込みなのか分からないけど

世の中には不幸や苦労が満ち満ちているから、自分だけ幸せになるのは罪というような圧力

(必ずしも人からのものだけでなく、お天道様が許さない…のような宗教的存在からのものも含め)を感じる

苦労が少ない人間は人としてレベルが低く、発言権はないような空気も感じている

それだけ苦痛を感じている人が多いということでもあるだろうけど、何となく

そもそも苦労や不幸を十分味わったうえでのささやか幸福以外は、不道徳ものだという観念がある気がする

ある程度以上の幸福を目指すこと自体悪いように感じ、「このくらいが自分に相応しい」と苦痛の中に安住しているようなところがある

幸福度調査みたいなので高位をキープする北欧などでは、こういう点でどんな空気なのか気になる

http://anond.hatelabo.jp/20170321134026

このタイプの親って結構いるよな。

「どこまでいってもまともなのは自分で、頭のおかしいのは子ども

私はそんな疫病神に振り回されている。

自分の子どもは頭がおかしいのだから

子ども言動はいつも間違っているに決まっている。」

という観念固執する人。

子どもトラブルに巻き込まれたなら

こちら側に落ち度はなかったか

まず子どもを責め立て

挙句「お前がおかしいせいで相手迷惑しているのだ。

からお前が攻撃されても仕方がない。

相手問題の原因をなすりつける自分の未熟さを恥じろ。

問題を“起こした”ことを“素直”に反省しろ。」

という人格否定にも繋がりかねない説教をかます

曲がりなりにも子ども人格判断能力問題があったとしても

それを理由攻撃されるなんてことはあっていいはずないのに。



DVモラハラにもいえることだが

こういう人間

「お前は散々私に迷惑をかけているのに何の文句があるんだ。

私は被害者なんだ。加害者であるお前に発言権などない。」

という言い訳を使いたがる。

もし、こういった言葉に「被害者面するな」と反発したなら

被害者面しているのはお前の方だ」と返されるわけで、

元々自尊心が低く、

自分他人より劣っていて、好かれることもあまりない」

と考えがちな人間だと丸めまれやすい。

この「お前の方が加害者なのであって、認知が歪んでいるか自分被害者だと感じてしまうのだ」

という言葉を繰り返し浴びせられると、

逆説的に

「酷い目にあったと感じるのは自分認知能力問題があるから

実際は自分が何か悪いことをしたに違いない。」

と考えるようになり、

その歪んだ罪悪感から

傷つけられれば傷つけられるほど

相手の下手に出ようとするようになってしまう。



スマホから書き込んだので大変読みづらい文章になってしまったことを最後に謝りたい。

2017-03-19

マイナー作品楽しんでる俺スゲーからの売上至上主義

 マスコミチャートに唾を吐き、大衆を見下したつもりになっている

サブカル野郎オタクの一部がいけ好かないのは分かる。そういうもの

へのカウンターとして宇野常寛は新しかったんだろう。



 彼の影響かどうかは分からないけど、最近の売上至上主義というか

ビジネス視点に立ってメタに立ってるつもりの人を見るのが辛い。


 

 まとめブログもそこに参加するようになってるのも辛い。



 数字を出した『君の名は。』に少しでもネガティブ評価をすれば

嫉妬乙!』『数字で負けてる奴に発言権は無い!』みたいな反応が

ネット意見としてまとめられてしまう。



 『けものフレンズ』も良い数字を出しそうなので勝ち組ポジション

得ていますね。

2017-03-10

日本人は幼稚な逆張りヘリクツの前に「阿Q」を読み返せ

日本人は「阿Q正伝」の小説を知らないのだろうか。この作品主人公は「底辺階層」だった。この小説の教訓は、中国人レベルの低さに対する檄文という訳だが、「日本民族云々」と思考停止する日本人は今こそこそ読み返すべきだ。日本大衆代表格「ポストギャルポストヤンキーマイルドオタク」の民度外国人に例えれば何だ?

文学に限らなくても、非ファンタジー作品に出てくる日本現実の町並みが登場する小説群に出てくる登場人物はまさに日本平民や下層そのものだった。日本は恥ずかしながら、国民人格ライトノベル登場人物民度階層は昔の携帯小説登場人物並みに劣化しているのである。だから中国人韓国人を冷笑することは絶対にできない。「瑞穂の国」の現実を考えた方がいい。

オタク向け作品を例にするまでもなく、欧米ならハリウッド作品隣国であれば韓流など、私が親しんだことのあるサブカルチャーには必ずや現実風刺があった。そういえば日本最近ドラマは単なる社会風刺である。私からみれば一昔前の韓国ドラマのものだ。

現代日本人の正体は日本国籍を持ったコスモポリタンで、彼らの云う右翼は、愛国心が極めて低く、日本以外に誇れるアイデンティティのない悲しい人物である天皇制をぼろ糞にいえる左翼のほうがずっとましだ。

そんな連中は、歴史的文学レベルからやり直す必要がある。日本民族云々とホルホルする前にまず、「阿Q正伝から読み返せ。こんな連中に発言権を与え続ければ日本環境はろくなことにならないぞ。

2017-02-25

Google翻訳オープンソースプロジェクトに使うのはダメなのか?

免責: これは法律専門家によるアドバイスではありません。この情報にしたがって行動した結果に対して責任を負うことはできません。

最近プログラマの間で

Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェア(OSS)の翻訳に突っ込んではいけませんという話」

http://blog.goo.ne.jp/ikunya/e/37e5a52e10ab26fcbd4f7ff867e9eace

が、話題になってますね。

Ubuntu翻訳プロジェクトで発生したトラブルの話です。

この話では、「もちろん、利用規約的に問題なければWeb翻訳の結果をOSS翻訳に突っ込んでも*ライセンス的には*問題ありません。」という追記がされてます

ですが、プログラマの間で単にWeb翻訳OSSに使ってはいけないんだという認識が広まってるように見えます個人的には、この認識が広まってしまうのはいやだなと感じたのでこの文を書いています

どういう話かというと、自分個人で開発しているオープンソースソフトウェア(OSS)のドキュメントの日英訳をするにあたってGoogle翻訳を利用するか検討して権利まわりの情報をしらべた結果、これは白に近いグレーだろうという判断したので下訳に使ったという話です。(日英両方についてのドキュメント自体も、オープンソースライセンスで公開しています)



注意書き

念のため言っておきますが、これは元記事問題になっている人を擁護するようなものではありません。翻訳コミュニティの人たちが自分たちのものにグレーなものを入れたくないと思うのは当然でしょうし、権利問題以外にも翻訳クオリティやその他の問題行動の話もあります

コミュニティ思想にそぐわない人が、そのコミュニティの中で作業していくのは難しいでしょう。



Google翻訳利用規約について

もとの記事のとおり、Excite翻訳利用規約には私的利用を超えた利用についての禁止が明記されています。こういった明確に禁止されているものについての話はここではしません。

ここでは、Google翻訳に焦点を当てた話をします。Google翻訳利用規約はどうか?というと、Google利用規約については翻訳結果の利用についての記載がありません。

https://www.google.com/intl/ja/policies/terms/

記載がないということは、使用してよいのか?使用してはいけないのか?いったいどちらなのでしょうか?



GPLコンパイラの例

機械翻訳権利問題と似た構造の話に、GPLGNU一般公衆ライセンス)で許諾されたコンパイラによってコンパイルした結果の利用があります

GPLの本文には、GPLプログラムの出力結果自体GPLのものを含む場合にのみその出力結果にGPL適用されることについての記述がありますが、GPLのものを含まない出力結果についてどういう許諾がされているか記載はありません。

これについては、コンパイラによるコンパイル結果に対して、コンパイラ著作者はなんら権利を持たないと考えるのが一般的です。

GNU自体もそういう見解を持っています

https://www.gnu.org/licenses/gpl-faq.ja.html#GPLOutput

著作権法は人々があなたプログラムとかれらのデータを使って作った出力結果の利用に関して、あなたに何の発言権も与えていません。

コンパイラ機械翻訳ツールとの違いが、対象が人工の言語であるか、自然言語かので違いしかないと考えるならば、Google翻訳の結果をOSSに利用することも問題ないということになります



ウィキメディア財団見解

ウィキメディア財団法務チームは、Google翻訳した文書ウィキペディア内での利用についての見解を公開しています

https://meta.wikimedia.org/wiki/Wikilegal/Copyright_for_Google_Translations

これはアメリカ法律に基づく話ですが、CC-BY-SA 3.0やそれに類似するライセンスコンテンツGoogle翻訳翻訳してウィキペディア使用してもGoogle著作権侵害する可能性はとても低い(very unlikely)と結論づけています

要点をまとめると以下の通りです。

ウィキメディア財団見解には含まれていませんがアメリカ法律でいえば、さらにもう一つ「フェアユース」にあたるのではという話があります。これはGoogle自体がよく知っている話かもしれません。



Oracle vs GoogleJava API訴訟

これはAndroidAPIJavaAPIが流用されていることについて、OracleGoogle訴訟したものです。

これについて、Java APIについての著作権が認められたものの、Androidでの使用は「フェアユース」に該当するとGoogleは主張し、カリフォルニア州サンフランシスコ地裁では著作権使用料支払いの対象にはならないという判決が下っています

(この裁判自体はまだ続いているようです)

フェアユース」というのは、アメリカ著作権法上の概念で、以下の4要素を判断指針として考えて公正な利用と認められれば、著作権侵害とはしないと考えるものです。

Google翻訳結果のOSSでの利用をこれに当てはめると

ということになり、4つの要素どれをとっても、フェアユースであると認めることに対して有利に働きます。これは、AndroidJava APIの流用と比べても、さらにフェアな利用であるように見えます

さて、ここまではアメリカ法律での話でした。

(ちなみにGoogle利用規約には、「カリフォルニア州抵触法を除き、本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる紛争に関しても、アメリカ合衆国カリフォルニア州法律適用されます。」と書かれています)



文化庁見解

今度は日本法律に基づく話です。

著作権情報センターサイトに、 コンピュータ創作物についての文化庁報告書記載されています

http://www.cric.or.jp/db/report/h5_11_2/h5_11_2_main.html

この報告書は、機械翻訳ユーザー機械翻訳システム使用するために行う原文の編集や出力の編集創作的寄与となりうることを認めている一方で、機械翻訳開発者翻訳物の著作者になるということについては否定的です。

なお、原文解析等のプログラム作成者及び汎用的な辞書データベース作成者は、一般的翻訳物の作成の精度、正確度等を高めることに寄与することとなるが、特定翻訳物の作成自体にかかわっているわけではないので、その著作者とはなり得ないと考えられる。

これは平成5年とかなり昔に書かれた報告書であり、それから機械翻訳技術は大幅に進歩しましたが、創造個性表現を目指して作られているもので無い機械翻訳であれば、やはり翻訳の結果の利用について問題がないようにみえます

これにしたがえば、単純に文章をそのまま機械翻訳に投げ入れた出力結果は、原文の著作者著作物機械翻訳に投げ入れる前や後に十分な編集をしていれば、加えてその編集した人間二次著作物になるということになりそうです。



白に近いグレー

これまで、どうしてGoogle翻訳の結果をOSSに使うことが白に近いと言っているか説明してきました。

では、どうしてグレーなのかというと、新しい種類の権利問題なので判例がないからです。実際に訴えられたら負けました、ということもまったくありえない話ではないでしょう。



グレーなものを作ることの良し悪し

だいたい、ここまでが話したいことの半分です。ここからはグレーなものの良し悪しの話をします。

著作権などの権利問題についてグレーなことをやっているOSSというのはそれほど珍しいわけではありません。

有名なところでいうと、Monoが思いつきますAndroidDalvikJavaAPIを真似したものであるのと同じように、MonoMicrosoft.NETフレームワークを真似しています。つまりMonoについても訴訟リスクはあっただろうということです。

しかし、OracleGoogle対立したのとは対照的な道をMonoはたどります

2016年Monoプロジェクト運営していたXamarin社は、そのMicrosoft自身によって買収されました。権利的にグレーだったMonoMicrosoft公認プロジェクトになったというわけです。

権利的にグレーだからといって、プロジェクトとして失敗に終わるわけではありません。



Ubuntu日本語化プロジェクトでの良し悪し

すこし元の記事に話をもどします。冒頭にも書いた通り、Ubuntu日本語化プロジェクトに対してWeb翻訳の結果を突っ込むという行為は、批判されるべきだと思っています

まずは質の問題です。現在Google翻訳などは、UI翻訳に向いていません。UIほとんどは、意味合い文脈依存する単語や短文です。UI翻訳は、実際にその機能を動かしながら、動作にあった訳語を割り当てていくべきです。

Google翻訳などを使って一括で、訳語を割り当てても良いUI翻訳はできません。

UIにとっての良い訳については、元記事のいくやさんがとても良い話を書いています: https://github.com/ikunya/howtotranslatelibo/blob/master/howtotranslatelibo.md#ふさわしい翻訳の考え方 )

次に、白に近かろうがリスクのあるものを入れることになるということです。Ubuntu日本語化ローカライズであれば、すでに多くのユーザー使用しているでしょうし、そういうものについてリスクのあるものを後から入れることになります

そういったことを独断で黙ってやるというのは、歓迎されたものではありません。少なくとも、コミュニティに対して事前に方針を聞いたりすべきだったでしょう。

まりクオリティが低い上にリスクのあることを黙ってやったわけで、もちろん批判されるべきでしょう。



自分場合

はいえ、OSSには個々の事情があります。次は自分場合の話をしてみます

まずは質の話です。

自分プロジェクト場合Google翻訳を使ったのはドキュメントです。日本語で書いたドキュメントをあたらしいGoogle翻訳に入れてみたところ、そこそこのクオリティ翻訳が出力されており、自分ゼロから翻訳するよりも、原文を翻訳やす修正したり結果に対して修正を加えていったほうが質と速さの両面でよいと判断したので、Google翻訳使用しました。

次にリスクの話です。

OSS企業権利問題訴訟されるということはめったにありません。OSS公益性の高いものなので、むやみに訴えれば社会からの反感を買いますし、ほとんどの場合は訴えても大した金になりません。

訴えられるとすれば、そのOSSが十分に儲かっている場合です。もしOSS大金が儲かったらGoogleから訴えられてしまう!どうしよう!と考えるのは、宝くじに当たったら強盗におそわれてしまう!どうしよう!と考えるのに似ています

まず宝くじは当たらないですし、宝くじが当たったらそのお金対策を行えば良いだけの話です。

実際Linuxでは、特許周りの対策としてOpen Invention Network(OIN)を設立していますLinuxなどソフトウェアに対して特許を主張しないことに同意した企業から特許を買収して、そういった企業に対してロイヤルティー・フリーで許諾を行っている会社です。

これによって、Linux関連のソフトウェアに対して訴訟をしてきた、いわゆる「パテント・トロール」に対して訴訟をやり返すなどの対抗手段を得ているわけです。

別の視点でのリスク

それにOSSにまた別の角度のリスクがあります

権利問題訴訟されたことによって失敗に終わったOSSというのはほとんどありません。多くのOSSは、作者が飽きたり、面倒な作業うんざりしたり、誰にも使われなかったり、競合に勝てなかったりしたことで、フェードアウトしていきます

そういったこともまた、OSSリスクなわけです。

結局のところ、自分場合Google翻訳をつかったところで、Googleにも、自分にも、ユーザーにも、世間にも不利益はなく、むしろドキュメントの質は上がって、Google翻訳改善するためのデータを得られます

わずかなリスクを避けるために、時間を割いた上、質を落とすというのはくだらないですし、そんなことに時間を使うくらいならコードを書いていたいものです。



Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェアで使うべきか、そうではないか

結局、Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェアで使うべきか、そうではないか?というのは個別の話でしかなく、ひとまとめにWeb翻訳の結果をオープンソースソフトウェア翻訳にいれてはいけないとか、使うべきとかそう簡単には言えません。

質が悪いしリスクがあるのであれば単純に禁止で済む話ですが、機械翻訳が向上して、質が良いがリスクのある例が増えると話はさらにややこしくなります

OSS翻訳者コミュニティ機械翻訳の利用についてそのプロジェクトで使って良いか方針を定めてやっていくしかなく、後からコミュニティに入っていくような人が機械翻訳を使いたい場合コミュニティ方針確認した上でやっていくしかないんだろうなあと思うところです。

2017-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20170224192645

貧乏人は黙ってろ。

ろくに生産も消費もできないやつに発言権なんかないんで。

2017-02-22

[]2月22日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:助六寿司

○夕食:今から考える



調子

はややー。

仕事ドタバタ騒ぎが始まって、めちゃくちゃ疲れた

最近発言権ポイント信頼度ポイントがたまってきてるせいで、責任ポイントも増加して、忙しい感じ。

ただまあ、ポイントが低かった前より、心とか気持ちの準備ができる分ましかなあ。

今週来週はまだしも、再来週辺りからいろんな人を巻き込んで騒ぎが大きくなりそうだ……



●XboxOne

○HaloWars2

プレイ

DS

世界樹の迷宮

プレイ

3DS

すれちがいMii広場

プレイ

バッジとれ〜るセンター

確認のみ。

ポケとる

ログボのみ。

iPhone

ポケモンGO

デイリーボーナスのみ。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170219180646

実際に叩いたり叩いてた人間への賛意を示してなかったんなら自分はやってねーよで済むし

やっちゃってたならある程度は甘受して困るしかなくね

何が悪いってんだおまえらキモブタに人様並みの発言権があるとでも思ってるのかふざけるなしねって攻撃に出るのもおおいにありだとは思うけどさ

2017-02-16

もう男オタクって発言権ないんじゃねえかな

アニメゲームもロクに買ってないでしょ

最近オタク主導で大きく売れた作品っていくつある?

オタク主導の作品はたくさんあるけど男オタク主導っていまだにラブライブアイマスぐらいじゃね?

ガルパン映画館行ってみると分かるけど女オタク結構見てるから

君の名はシンゴジラも女オタクも見てるから

オタクの力だけで成し遂げた大きなブームってなに?

けものフレンズ

ふーんそれでいくつ売れたの?

2017-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20170123192253

あ、この話は童貞には発言権いからな。そこの所よろしく!

2017-01-05

こどもの貧困を得意げに語る貧困な頭の人

生活保護の家庭は大学に…」

言いたいことも分かるが、この人は生活保護をどういう制度だと思っているのか?

日本生活保護を受ける人の割合は、もっと比率の高い大阪ですら1%に遥か届かない(0.3%程度)。一方、日本大学進学率は依然として60%を越えない。

筆者は、その0.3%レベルの子に、全体の半分以上のレベル教育を受けさせないとヒンコンノレンサガー、というもの。ごくごく一部の実例だけをみて、しかも各種奨学金制度の話などを全部すっとばして制度設計を語る。そういう思い込み制度を作るほうが危険

妊娠したら高校退学」

まず大前提として、育てられないんだから妊娠すんなというのがあるが、退学については「そういう学校もあるしそうでない学校もある」としか。たとえば、2000年以降に全国でわーっと作られた単位制高校(昼間定時制)なんかは、成人が通うことを想定してるんだから当然「妊娠したら退学」なんて校則あるわけがない。障害をもった生徒も可能な限り普通科高校でともに学ぶ環境をつくることが、社会全体としては将来的に重要という観点から、いまインクルーシブ教育の推進が全国で進められようとしており、それに伴ってまた全国の高校の「校則」は大きく変わっていかざるを得ないと思う。「筆者の知り合いの文科省関係者」はずいぶん頭が悪いようだが(文科省関係者現場を知らないから仕方ないが)「全国の教育関係者」は当然考えているし、筆者が騒がなくても変わるべきことは勝手に変わる(変わったからと言って筆者の手柄ではない)。

その他、児童手当の問題学費以外の費用の件(制服高校なら教科書代の問題は、地元利権問題があるのは事実だが、安いメーカーが参入することによって発生する問題もある(「高い」制服を着られる生徒と「安い」制服しか変えない生徒間の差別感の発生等)ので一概には言えない)、医療ケア児の問題についても、いろいろ言いたいのは分かるが、最大の問題役人文句言って解決すると思うなということ。だって、それほぼ全部金があれば解決する(金がないか解決してない)問題からね。じゃあどうやって金を回す?予算をつける?法を通す?

三権分立習ったでしょ、中学校公民で。行政文句がある場合役人文句言っても徒労感しかない。だって仕組みを決める権限は彼らにはないんだから。彼らは法に則って、政治を「執行」するのが仕事であって、仕組みを決めるのは法であり法を作るのは議会なんだから議員陳情に行きなさいと。そんで選挙に行きなさいと。今ある仕組みを作った議員政党はどこで、そんでそれに反対しているのはどの党で、ってちゃんと調べたのか君ら?

別に、その党が議会多数派を握らなくてもいいんだよ。委員会発言権があり、役人に物言える程度に力のある議員なら仕組みを作る程度の力はあるんだから資料を整えて陳情に行きなさい。ネットで与太記事書きとばしてそういう現実的な部分を他人任せにしてちゃ、あなたの言う何事も変わりゃしないよ。



2017年にはぶっ壊したい、こどもの貧困を生みだす日本の5つの仕組みとは

http://bylines.news.yahoo.co.jp/komazakihiroki/20170104-00066222/

http://b.hatena.ne.jp/entry/bylines.news.yahoo.co.jp/komazakihiroki/20170104-00066222/

2017-01-02

http://anond.hatelabo.jp/20170101205405

はてなー別にネトウヨみたいな馬鹿にも発言権を与えているわけではないので。俺達が認める正しい意見なら聞いてやるよ。

2016-12-24

avex問題飲み会残業代出るか問題と同じ

まずはキャリコネ@nifty問題なのか知らんが、引用するならリンク貼れよ。行儀悪い。批判だけはご立派かよ。

https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-5448/

さて、表題の件、エンタメ仕事特殊なんだよ。中に入ったことない人は分からんだろうよ。

A&Rの仕事だったら新人発掘やら関係づくりやらでライブ見に行くわけよ。それは仕事かって話。

打ち上げにも出たりするわけよ。付き合いやらそれこそ新人発掘で口説くために。あるいはイベントに出てもらうために、ってのもあるな。

そこには、特権使ってソールドしてるライブを見たいから見に行くってのも間に入ってくる。

このあたりは直属の上司でも部下の行き先を切り分けたるのは難しい。全ての行動に理由つけさせたら萎縮するし、短期的に成果がでないけど重要な動きができなくなる。

この問題って、飲み会残業代が出るのかって話と構造としてはかなり似てるんじゃないか

接待だって、部の飲み会だって労働時間に入れないよね?ごく一部の反例とかお呼びでないから。世の過半がそうしているかを聞いてるからね。当たり前だけど。


エンタメ仕事特殊さなんて外部から分からんだろうし、実情を理解できないだろうから、そうやって少しでも近い話として理解してもらえると嬉しい。

その前提に立って、少しでも前に進められないものだろうか。


それにしても、働く=意思に反してやらされてる苦行 って前提で批判をしてる連中にはヘドが出る。

お前がカス仕事をしていることと、こちらがやりたい仕事をやりたいようにやりたい、ってことには一切関連性はない訳で放っといてくれよと思う。

ちなみに、この問題適法化しようとすると正社員雇用を止めて、業務委託個人事業主集団に変えていくことになる訳です。実際多くのレーベルがそれ導入してるけど、悲惨だよ。ローンも組めなければ、来年契約更新不安。そっちの方が労働者のためってことでいいのかな。

適法化するだけだったら簡単からね。その辺はき違えて、コンプラコンプラ叫ぶだけのネット住民()社会のガンってか、弱い者イジメしかできないうんこ野郎に過ぎない。正論かざしてオナニーして何が楽しいんですか、と。

こちとらアーティストを食えるようにしたくて必死なんだっつーの。

あとは社員のために会社があるって前提もムカつく。早く雇用の流動化をまともにやんないと日本という泥船ごと皆で沈むだろうよ。

ちなみに、社員を食わす意識もってない経営者なんて速攻でそのスタンスは伝わって愛想つかされるから、当然そんな意識は持ってる前提ね。

それ分かんないぐらい経営から離れたポジションしか居ないやつは発言権なし。一生飼われてろよ、カスが、って思ってる。

2016-12-20

恋愛経験のないやつは精神的に未熟

アトピーゾンビはどんなに努力しても清潔感という最低限の恋愛スキルを身に着けることはできない。

恋愛アプレであるエロゲーギャルゲー脳内妄想自分欲望を抑えつけたり欺いたりすることしかできない。

こういった恋愛代用品で我慢していると沸々と怒りや憎しみや無力感が湧いてくる。

アトピーゾンビじゃなくて恋愛勝ち組だったら、もっと人生に対して前向きになれただろうし生きる気力や希望モテただろう。

そして伝説成功者として歴史に名を残すことができたと思う。

何やってもモテないし努力無為に帰っていくし肯定されたことのない人生から、なんで生きているのかもよくわからない。

ただ呼吸をして飯食って寝てを繰り返しているだけ。これを死ぬまで繰り返すのか。あほらしくて馬鹿らしい。



アトピーゾンビ努力しても恋愛勝ち組になれないし、健常者になれない。

この世は健常者が人生を楽しむためにあるのであって非健常者の恵まれなかった人間のためにあるのではない。

ニュースピックスを見ればそれが良くわかる。勝ち組は生まれながら勝ってるし環境にも恵まれているし肉体も精神も正常だ。

アトピーゾンビウイルスの痒みで気が狂ったことはない。



恋愛負け組には発言権を与えられない。

恋愛経験のないやつは精神的に未熟だとかなんとかいってマウントを取ってくる。

恋愛経験をしたくてもさせてくれないんだよ。キモイから容姿キモイから

そうやって恋愛負け組の檻にいれて、健常者は檻の外で恋愛を楽しみながら恋愛負け組罵倒して自分たちの優位性を逐一確認しようとする。

恋愛勝ち組になるには健常者になる必要がある。しかし、それは決してかなうことのない恋のように、水と油が交わることが無いように、男と女が本当に分かりあうことが無いように、決してかなうことのない夢、希望、願望、欲望、劣情なのだ

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207192755

ちょっと待て、奨学金借りて返した人にしか発言権ないって大丈夫かよ。

そんなこと言ってないけど。

経験無いのに偉そうなやつの話って聞く必要ないでしょ。

http://anond.hatelabo.jp/20161207191418

成績とって給付で貰ってた。

ちょっと待て、奨学金借りて返した人にしか発言権ないって大丈夫かよ。

愚痴りたいのなら仲良しのお友達に泣いて話したら慰めてくれるんじゃねえの。

2016-12-05

そもそも右翼なんてバカ集団選挙権発言権認めたのが間違いだったように思う。

世界もようやくそのことに気づいて、ヘイトクライム法やポリティカルコネトレス意識の高まりによって、右翼共を社会から排除するような流れになっている。

一方我が国はというと相も変わらず互いを罵りあうのが野放しのまま。

このまま世界で唯一の右翼国家となって滅亡するのでしょうねw。

2016-12-04

http://anond.hatelabo.jp/20161204180828

キモくて金のないおっさん馬鹿から発言権なんてない。彼ら正しき人々が嫌うのは馬鹿な人々で、馬鹿馬鹿にすることは正当な権利であると彼らの聖典には書いてある。

2016-11-20

女の高すぎる自意識はどこから来るんだろう

女の不思議なところに、「若い時の異常な自意識の高さ」がある。

しかも、どーも、『若い時』だけらしい。

『老いたとき』は、さすがに、「身の程を知る」らしい。

  

これは別に女叩きでもなんでもなく、純粋に、異常だなと感じている。

若い女が優遇される』のは事実でも、『それに乗っかる』のは本人の判断だ。

『それに乗っかる』ってのは、ようするに、『老いた時の発言権は無くてもいい』ということを認めている。

じゃあ、乗らないよ。って女はそうそう居ない。

そういうのに乗っかかった発言ってのは、『若い時分だけ許される発言』だから、老いたら発言したこと自体が『調子に乗った言動』と認定されてしまうからだ。

  

しかし、最近はこれも違うらしい。

あいうのは、『作られたもの』だという主張がある。

例えば、キャバクラ高慢ちきな態度をとるのは、『そういう調子に乗った態度をとれるんだよ』という求人のためのアピールらしい。

女を集めるには、『キラキラ女子になれるよ』という釣り必要らしい。

げんに、キャバクラ求人に乗っている高いバックや洋服写真ってのは、どーも『借りてきたもの』らしい。自分のものではないらしい。

そういうのにつられるバカ女を釣るための道具らしい。

  

いやでもさ。

つられてるじゃん。

釣られてるってことは、そういう価値を認めてるってことじゃん。

  

本音では、調子に乗りたいんでしょうが

2016-11-16

過疎ゲーやってて格上にボコられる

対戦ゲームなんだけど

自分雑魚

フレンドになっている人は自分より上手い

そしてその人からよく過疎ゲーに招待される



招待されてはボコられる

最近自分使用キャラの天敵を使ってボコってくる



勝率はほぼ0%

向こうが覚えてればそっちの勝率はほぼ100%だって知ってるだろう



実力差ははっきりしてる

けど招待してくる



過疎ゲーだから、戦う人が中々いない

そして自分もその誘いに乗る

過疎ゲーだから自分と同じ実力の人が中々いない



すごくイライラしてきてもうそゲームしたくなくなってくる

しかしたらその人は「過疎ゲーだから、対戦する機会がないだろう。招待してやろう」と思ってるのかもしれない

でもそれは自分にとって毒だ

近いうちに「もう招待しないでください」と言おうと思う



もっと過疎るだろうなって後ろめたくなる

でもずっとサンドバッグにされるのは不快

どっちに転んでもすごく嫌だ



嫌だ

いくら「好きなゲームです」って言っても、

過疎ゲーだって言っても、

格上からずっと締められるのが嫌だ

雑魚発言権がないのは分かってるけど

対戦相手を選びたい



こんな事を他のプレイヤーに知られたら、

もっと上手くなって見返してやれ」

とか言われるかもしれない

でも嫌だ



上達したいと口では言っても、

同じ実力の人と戦いたい

甘えててもいい

上手くなんかなりたくない



でも叶わない

過疎なんだよ

同じ実力の人と戦えない

最近、同じ実力の人もログインしなくなった

もしかしてその人も、自分の事をこの格上と同じように見て離れていったんだろうか

嫌だ

しかったのに

嫌だ

このゲームが嫌いになってくる









今更追記



わーい! たーのしー!

今は同じ実力のフレンズと一緒にネット対戦してるよ!

誘ってくれていた格上のフレンズの人には、「ちょっと控えていただけると幸いです」って伝えたよ!



格闘ゲームではないよ! でも格闘ゲームで有名なシリーズだよ!

チーム戦もできるよ! チーム戦の方がすごーいたのしーよ!



あと使用キャラクターはね、ランダムにできないんだー。ざんねん……



過疎すぎてピークタイムでも片手で数えるくらいしか人がいないよ!

でもフレンズと呼びかけあって深夜にやったりするんだ!



初めて発売されてから、もう二桁年経ってるよ! すごーい!

なのに今でもたーのしー! フレンズいるからだよ! ともだちって大事だね!



でもリアル友達はいないんだ!

きっといつか、このゲームフレンズもいなくなってしまうんだろうね



でもね! 今すごーくたのしーの!

みんな、気にかけてくれてありがとう

ものすごーく過疎で、ものすごーく昔のゲームでも、

たのしー! っていうゲームはあるんだ!

Welcome to ようこそ過疎リパーク!

今日もドッタンバッタンおおさわぎ!

2016-10-26

喧嘩ばっかり

本当、びっくりするくらい喧嘩ばっかり

こっちは、相手が多少怒りっぽいのもわかってて、それでも平気と思って付き合い始めたけど、正直ここまで喧嘩ばかりになるとは思わなかった。相手からしたら、希望通りの人じゃなくて幻滅してばっかりで、騙されたような気分なんだろうな。

言われた事はなるべく改善しているつもりだし、怒らせないように言葉にも気を遣っているつもりだけど、え、そこ?ってとこを怒ってくる。予測不能すぎてだんだんしかけるの怖くなってくるし、それでも話しかけたら、やっぱり怒らせるし

こっちのこと、本当に好きじゃないんだなーってすごい伝わってくる

関係をうまく続けられるように努力してるつもりだったけど、喧嘩になる度に前に怒った事とかまで引合いに出してくるから、そんな過去にあった事は変えられないし、こっちがどんなに悔やんでも、相手がどんなに怒っても、その過去はずっとそのままだし、それなら気のすむまでその時に言って欲しかった。

今も絶賛喧嘩中&音信不通。どうしてほしいんだろう。いや、別れたいんだろうね。

こっちとしては、不満は全部言ってほしいけどこっちの話も聞いてほしいし、なんかこう、一方的に言うだけ言って「連絡してくんな」って発言権奪って、それで挙句ハイさよならってのはあんまりじゃね?とも思うし

まぁ連絡できないんだけど

夫婦でも喧嘩ばっかりのところはあるだろうけど、それでも結婚するならなるべく喧嘩はしたくないから、今のうちに矯正できるところはしたいんだけど

男女の問題って難しいもんだね

諦めて潔く次に進むべきなんだろうかね

2016-09-22

ネットにいる人達とは違う世界にいるのかもしれない



アトピーゾンビの扱いがネット現実では違いすぎる。

現実にいる人間は全員アトピーゾンビに対して敵意と悪意と軽蔑と冷笑と侮蔑嘲笑差別を向けている。

非健常者であるアトピーゾンビの居場所はないし発言権もない。

現実ではさんざんだったから、ここに書き込むときも、「ユーザーからめっちゃ叩かれて、運営にBANされるんだろうな」と思っていた。

コメント観るのも怖かった。現実で言われた嫌な言葉が羅列されているのだろうと思っていた。

実際見てみたら、まともなコメントが沢山ついていて驚いた。

それまでネガティブ言葉しか浴びせられてこなかったので脳がそれらの言葉理解するのに酷く時間がかかった。



PCの中の住人はアトピーゾンビと同じ世界にいるとは到底思えない。

しかしたら別の世界線の人間なんじゃないかと思う。

アトピーゾンビもそっちの世界線にいきたい。

この世界線は地獄だ。敵しかいない。親も生徒も教師も敵だ。最悪だ。

2016-09-15

http://anond.hatelabo.jp/20160915084246

その被差別者からって自分発言権あると思わないほうがいいよ。

関係ないもっと立派で知的な人たちが上位で戦ってくれているんだから邪魔はするな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん