「上位表示」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上位表示とは

2017-04-25

コピペ記事ペナルティ受けるって本当だろうか

リライトなしでも普通に上位表示されてる気がするんだけど。

2017-04-24

はてなにくっさいアフィブログ大量発生してる件について

明らかなネカマ丸出しの看護師アフィブログに嬉々としてブクマしてる童貞はてな民の悲しさよ

しかしフレッドアップデートほとんど上位表示できなくなってるのに続けるモチベはすごいと思う(大抵は原価数百円の外注記事だろうから大した出費でもないんだろうけど)

2017-03-19

Google検索上位表示されるパクリメディアGoogleさんが運営しているの

GoogleWelqアップデート実施して、DeNAパレットペロリも復活していない。

日本インターネッツ平和が訪れた。これでオリジナルコンテンツ尊重されると思った。

が、現実は違った。

そもそも、日本人検索する言葉はそもそも低俗だ。

Google急上昇ワードにはやらかしちゃった人がちの名前があふれている。

しか複数ワード低俗まりない。

今年急上昇の人、清水富美加さん。

更に知りたいことは何と水着。。。「清水富美加 水着」で検索する人が多いこと、辟易します。

そして上位に表示されるサイトがコチラ。

http://pinky-media.jp/I0005489

https://www.youtube.com/watch?v=Bacfy3Uc54k

完全にサーバ画像をとりこんじゃってます

もちろん運営者も非開示。

Googleさんからアホアホマン誘導してもらい、Googleさんから広告収入をもらえるなんて。

運営者はもしかしてGoogleさんなのでしょうか?

2017-03-14

アドセンス収入が半減したけど

はてなブログ書いてる。

先月のアドセンスアルゴリズム変更以降、アクセスが3割減、アドセンス収入がほぼ半減してるんだけど(どうも単価が下げられた模様)、むしろホッとしている。

今まで、なぜこの記事がこんなにアクセス稼いでるのか、google上位表示されてるのか、と居心地悪くなっていたから。

これくらいが身相応って感じだ。そして追われるようにどうでもいいコンテンツを書いたりブクマしたりしなくていいんだな、という妙に解き放たれた気分。

ホッとしたよ。

2017-02-03

まとめサイトGoogleから弾かれて喜んでるのは誰なの?むしろ不便にな

NaverまとめYahoo知恵袋Hatena質問サイトまとめブログ検索結果に出にくくなって喜んでるけど、みんなどんな検索結果が出たら嬉しいの?

アルゴリズム変更後、むしろ専門的な記事上位表示されて、大まかな概要がわからないまま詳細すぎる情報が出てきて不便なんだけど。。

2chまとめの同じ内容のブログ検索結果に何ページも出まくるのは不便だけど。

俺らバカには、まとめられた情報を見て概要を知って、詳しく掘り下げるのはできるけど、分散した情報をまとめるのはすごい体力がいる。

それを代わりにやってくれてたのがキュレーションメディアだな。

そもそも一つのキュレーションサイトだけ見て、その情報が正しいか正しくないか判断することなんて無い。

例えば病気のことだったら、何十個もサイト見て自分判断するでしょ?

キュレーションメディアがないと「とりあえず」の概要(まとめ)を理解するまでの体力というかコストがかかりまくるんだよな。

あと、クックパッドうざいって言ってる人もいるけど、クックパッドサイトデザインで見慣れてるから、逆にデザインクソなブログとかで「どこに分量書いてあるの?」と余計な頭使うの方がよっぽどめんどくさいんだけど。ウェブレシピは全部クックパッドにまとめてくれたら便利ですよ。

Google人工知能うまいことまとめてくれる「Googleまとめ」が出れば解決なのかもしれんけど。それまでは「キュレーション」の価値はあると思うんだけどな。画像勝手に使われてムカつくけどさ。俺は出典ちゃんと書いてくれれば良いかな。被リンクになるし。

そもそもアクセスほとんどなさそうな奴らがパクられたとか騒いでるけど、器小さすぎ。キュレーションされなきゃそもそも誰もお前の写真なんて見てねーだろって感じ。

そもそも喜んでるのは器の小さなブログ運営者とか、薄っぺら正義感燃えてる人だけなんじゃね?

Twitterとかインスタの埋め込みされて怒ってる人は論外ね。埋め込みは公式で許された機能から

ネット使ってるだけの人は、Googleアルゴリズム変更むしろ不便になったと感じてる。

2017-01-20

デマ嘘ニュース・嘘松・創作実話

G○○GLE「金儲けになるなら嘘でも上位表示するぞゾ~~~

2016-12-27

自分は細々とサイト運営している30代半ばの個人アフィリエイター

毎日田舎の片隅で孤独サイト更新している。

アフィリエイト生計を立てて既に10年以上になるのでベテランに分類されると思っている。

そこまで高収入ではないが今はまだ家族を養っていけている。

しかし正直なところ人に自慢できるようなそれほど大したサイトを作っていない。

自分サイトgoogle先生から嫌われようが、サイト自体が無くなってしまおうが誰も全く困らないだろう。

広告主をヨイショしているコンテンツばかり作っていたのでむしろ無くなった方が良いのかもしれない。

誰も喜ばない訳ではない、広告主が喜んでくれる。人によっては良い買い物したと喜んでくれているかもしれない。

そう自分に言い聞かせながら、いつ収入が無くなるかビクビクしつつ、

まり目立たない程度でこっそりサイト運営してきた。

そんな中、welqNAVERビジネス炎上している。

(もう業界的には「炎上していた。」の過去形なのかもしれない。)

外注ライター様に記事を書いて頂いている自分他人事ではない。

自分運営しているのはちっぽけなブログだが問題は規模の大小、個人法人ではない。

クラウドソーシングで見つけたライター様の中であからさまにコピペ記事を書いてくる方もちらほらいた。

しかもそのサービス記事チェックが行われたにも関わらずである

今公開中のサイトコンテンツ自分が見つけ切れていないだけで

しかしたら他人記事リライトしただけのものがあるのかもしれない。

そう思うと不安になるし、さら自分仕事は悪い事なのかもしれないという自己嫌悪に陥る。

そんな中、とあるアフィリエイト会社担当者様とささやか忘年会を開いた。

久しぶりにお会いする担当者の方とはお互いの近況を話すところから始まった。

その時に

「いやぁ、welq問題記事広告が消されて○○○○万円の売り上げが無くなって参りましたよ!www

と大変そうに言うというよりも、芸能人と会った事を得意げに話すような、そんな印象だった。

その事が悪いとは言わないがどこか他人事でなんだか釈然としなかった。

その方はその後に自分に売り上げUPのご提案をしてくれた。

それはいわゆる「サジェスト汚染」による集客だった。

(その方は「サジェスト汚染」ではなくきれいな文字を使っていたが。)

さっとノートパソコンでいくつか事例を見せてくれた。

このキーワードで○○○万の売り上げですよ!こちらのキーワードでは○○○万ですよ!

悪びれるどころかドヤ顔だった。

汚染されたサジェストを見たことある人も多いと思うが自分のような人間ですら嫌悪感を覚えた。

なんでも、サジェスト汚染をしてくれる業者がいるとのこと。

サジェスト汚染された結果に応じて課金される仕組みだそうだ。

一昔前のSEO会社のようなビジネスである

(驚いたのは紹介しようとしてくれたその業者というのは

そこそこ有名なクラウドソーシング会社だった。これで手法想像できると思う。)

サジェスト汚染はまずい。絶対にやってはいけない。

きれいごとではなく、法律に触れるからだ。

(※法律に詳しくないがそう信じている。)

これを提案してくれたその方はそこまで考えていないだろうし、

真剣に売り上げUPを考えてくれたのかもしれない。

しかし上記のようにサジェスト汚染が法に触れる行為だとしたら

犯罪幇助」になるのではないだろうか。

その場は苦笑いで済ませ、細かい話はしなかったが、もし自分がその提案

真に受けてサジェスト汚染を実行してGoogle先生が本気出して怒ったり、炎上騒ぎとかになると、

「いやぁ、サジェスト汚染問題記事広告が消されて○○○○万円の売り上げが無くなって参りましたよ!www

と誰かに得意げに話すのだろうと思うと虚しいというかひどく落ち込んだ。(自分メンタルが弱い。)

その方だけでなく、アフィリエイト会社担当者の方はみんな似たような感じだ。

個人アフィリエイター自分のことを棚にあげてこんな事いうのも気が引けるが。

誰もコンテンツにしないようなマニアックコンテンツを作ると競合がいないのですぐに上位表示される。

人が集って広告掲載するとすぐに売り上げに繋がる。しかし1年後には似たようなサイトが乱立して市場は食い合いで

売り上げはガタ落ちする。そしてまた誰もいない市場を探す。これを何度も繰り返してきた。

原因は解っている。

なぜならいろんな担当者の方がキーワードサイト情報をたくさん教えてくれるからだ。

当然、自分情報も同様に他人に流れているのだろう。

誰々がこんなサイト運営している。売り上げはこれくらい。キーワードは○○。あなたもやりなさい。

情報報酬に売り上げの一部をよこせという担当者も「よく」いた。)

それに対してはアフィリエイトとはそういうものだ。

真似できるような事で金儲けをする方が悪いと思ってきた。

しか個人情報にあたるようなところまで担当者から流出ているのはどうかと思う。

自分の事もあちこちで言われていると思うとあまりいい気はしない。

個人情報を気にするほど大した人間ではないので気にはしてない。)

アフィリエイト登録する時には細かい利用規約がある。

その規約を自ら破っている方が多いのではないかと思う。

人達は悪い事とは思っていない訳ではなくて、

Twitter不謹慎動画を公開して自慢している中学生のようなノリではないだろうか。

「儲かればなんでもあり」+「悪そうな奴はだいたい友達」の合成みたいな印象を受ける。

そして今日も全国のアフィリエイターメディア違法まがいの行為を煽っているのだろう。

長々と思うままに書いてしまったので、愚痴も多く脱線が多かったが

言いたいことはwelqのようなインターネット利便性を逆手に取った問題はきっとまた起こる。

なぜならインターネット業界にはそれを煽っているモラルの無い広告主(代理店)が存在しているからだ。

本丸NAVERではない。そのビジネスモデルに乗っかっている広告代理店だと思っている。

DeNAが落ちてもNAVERが落ちてもまた違うメディアを探すだけだ。

人達にはまだDeNANAVER対岸の火事なんだろう。

最後にこの日記偏見が多く偏った個人意見だということを断っておく。

2016-12-21

welqへの攻撃力がぱない

今更welqなんて言ってるとかなり時代遅れ感あります

熱が絶頂から少し冷めたところで

冷静になって感じたことをつらつらと

まずはこれ↓

攻撃力がはんぱない


パワーブロガーというのかインフルエンサーというのか

welq騒動において筆を執られた方々がパワーを再認識

強いのなんのって ただでさえ個でも強いのに それが集まったときのパワーとかなんなの

スカウターぶっ壊れる  恐ろしすぎる


次はこれ↓

でもwelqってすごかった


検索エンジン上位表示させるという点だけに限ると

ここ5年くらいっていう少し短い期間だけど

その間でこんなにもスピーディに圧倒的に

検索エンジン上位表示という点で効果を出したサイトってないんじゃない?

もう圧倒的過ぎてやばいよね

だって検索したら上位3つwelqなんてこともざらにあったし

もうwelqちゃうじゃーん

どうやってもwelqにたどりついちゃうじゃーん って感じ

こんなことあったのかな



まあ圧倒的な資金力あってのものだと思うけど

まあその資金をふんだんに使ってちゃんと上位表示実現させたよね


DeNAパレット来年どうなってるのかが興味深いです



つづく

2016-10-24

SEOっぱい!!

DeNAパレットというメディア群がある。

基本的には衣(MERY)・食(CAFY)・住(iemo)、旅行(Find Travel)、ココロとカラダの悩み(welq)などライフスタイル領域ごとの専門的なメディアということになっている。

専門メディアというものの、彼らのやっていることは検索数の多いキーワードターゲットにして、他のサイトを参考に長文にリライトした記事を大量に作るという「専門メディア」とは言い難い内容だ。

もちろんこれは所謂SEOと呼ばれる、GoogleYahoo検索上位をとることを目的にした行為だ。

今日ホットエントリー入りしている問題提起がこれ。

https://twitter.com/i/moments/782773534850371584

読み手のことを考えて作る既存メディアと違い、検索上位に入れることだけに先鋭化されたやり方で作られている。

(ここでは詳細な手口を書くことは控えるが、真似することはできないレベルでやりきっている)

恋愛ファッションみたいなカテゴリーでやるぶんには「よくやるなー」と見ていられるが、[死にたい]と思っている人や病気妊娠などの高い倫理観専門性をもって取り扱われるべきものにも

検索数多いキーワードみっけー(はなほじー)」

検索上位に入ることだけに特化した中身のない記事を作ることは倫理的問題ありまくりんぐである

経済活動なのだから合法である以上は何をしてもいいと思うトンチンカンもいるようだが、たまたま上位表示されるのではなく彼らは自分たちの力でどのキーワード記事検索上位に放り込む社会的スパム的な行為をしているわけだから、そこにどんな記事をぶち込むのかという倫理観は問われるべきだろう。

リンク先にもあるが、

閲覧者の1%が本当に深刻で、更にその1%が強く影響を受けたとしたら。この記事現在90万PV以上。ギリギリで踏みとどまっていた90人が踏み越えてしまたかもしれません。

[死にたい]での上位表示はそれほど危険


自殺や重大な病気妊娠子育て情報を「良い情報かどうか選別しないで検索結果の上位にぶち込む」ことの意味をよく考えてみてほしい。

さて。

ここまで真面目な話をしてしまったが、これよりおっぱいの話をはじめるおっぱい

(検索順位2016年10月24日夕方ごろのもの)

まず、落ち着いてこの検索結果を見てほしい

https://www.google.co.jp/search?q=B%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

検索キーワードは[Bカップ]で1位welq、2位welq、3位welqである

なんという圧倒的な力…。これがDeNAパレットだ。

そして[Cカップ]である

https://www.google.co.jp/search?q=C%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

[Cカップ]検索の上位1位はjooyだ。もちろんDeNAパレットメディアだ。

2位と3位は、両方とも冒頭で問題にしたwelqだ。さすがDeNAパレットである

次に[Dカップ]で検索をしてみよう。

https://www.google.co.jp/search?q=D%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

なるほど、1位welq、2位welq、3位welqである

さすがDeNAパレットしか言いようがない。

果たして[Eカップ]ではどうだろう。

https://www.google.co.jp/search?q=E%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

おお、1位welq、2位welqである

Eカップになると3位まで全て抑えるのが難しくなるのだろうか。

ということは[Fカップ]では…

https://www.google.co.jp/search?q=F%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

ない!!

DeNAパレットメディアがない!!

これはどういうことだ。

そして[Gカップ]や[Hカップ]となると完全にエロ系に独占されている。

https://www.google.co.jp/search?q=G%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

https://www.google.co.jp/search?q=H%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97&pws=0

よく見てみるとwelqにはFカップ記事がないのだ。

https://www.google.co.jp/search?q=F%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97+site:welq.jp&pws=0

これは恐らく、Fカップ以上のキーワードでの検索意図は自メディアと合わないと考えたのではないか?!

(検索自体が少ないとは考えにくい)

お前らキーワード選んで記事つくれるじゃねーか、[死にたい]とかも避けろよ!!アホか!!

というわけでおっぱい

2016-09-28

上位表示されない

俺が作ったサイトの内容で上位表示されないって、検索エンジンの性能ってよっぽど劣ってんだな。負け犬の遠吠え

2016-09-23

GoogleとSEXして気に入られる方法

まずバズる。これは一夜限りの関係みたいなもので最高に気持ちいい。Googleちゃんも気持ちよかったよ♡って満足してくれるので彼氏リストの1ページ目に載せてくれたりする。

だけど時間の経過とともにGoogleちゃんの熱も冷めてしまってだんだんと他の男に越されてケツに追いやられていく。

ここからが本番だ。リライトや追記で定期的にGoogleちゃんと連絡を取る。この時のポイントは適度であるという事だ。

しつこく連絡すればただ怖いだけ。しつこい男は本当にモテない。粘着はやめよう。上位表示されないからと言ってしつこく連絡をするのは大悪手。次のワードで頑張ろう。

タイトルを変えるのもはっきり言ってオススメしない。なかなかGoogleちゃんに気に入ってもらえなかったからと言って、タイトルを変えて再投稿するのはSNS名前を変えて連絡を取ろうとするようなものだ。

そんな怖い奴にGoogleちゃんは心を開かない。

とにかく、しつこい・粘着質な男はモテない。KYだ。

以上の点から一度、圏外に飛ばされてもリライトや追記はサラッと行う程度が良いと思う。あまりガツガツしないことでGoogleちゃんは逆に気になっちゃものだ。それが女心。

そうして徐々に信頼を築き上げ、一番目になると長い間、上位にとどまることができる。たまにバズった奴に浮気されることもあるけど、時間が経つとちゃんとまた戻ってくる。

そして連絡をしても上がらない!!時間を返せ!などというバカげた考えはやめよう。それはお前に魅力がないだけ。チンポ磨け。そしてスパッと次のワードに移れ。

何度も言うがSEOSEX粘着質にならないことが何よりも重要なのだ。それを人はKYと呼ぶ。いいかKYだ。

きっとお前が輝けるワードがどこかにある。

大学中退起業話題の彼は、批判している人よりは成功する確率が高い

はてブのつきまくった大学中退してブログ起業する彼のだが、

ここまで注目を集める事が出来た時点で起業家としてはかなり良いスタートを切る事ができている。

はてブSEO効果でブロ自体検索上位表示されやすくなるだろう。

けんすうさんもnoteにて

https://note.mu/kensuu/n/n6512b0359186

「僕は、全然しらない他人起業しようと大学にいこうと、あまり熱くなれなくてですね、多くの人がアドバイスしたりやめたほうがいい!といったり、やったほうがいい!といったりしているまでの熱量はなかったわけです。」

と書いているが、自分と全く関係ない若者の挑戦にケチをつける大人は見ていて残念だなーという感じ。

老害を叩く記事もたまにホットエントリ入りしているが、はてブユーザー自体も年齢層が上がっているので老害が増えているのかもしれない。

根本的な話をすれば、ビジネスなんて運要素がかなり強いのでやってみなければわからないし、

挑戦する回数が多いほど成功する可能性も上がるのでブコメで吠えている人よりは挑戦している彼の方が成功する可能性が高いと言うことになる。

2016-09-19

同じ風俗店レポート。内容が薄っぺらい方が上位表示って......

主に風俗店での体験談を書いたサイト運営しています

そこで疑問。

同じ風俗店レポートを書いているのに、内容が薄っぺらサイトの方が上位表示されるってどういうことなの?

アホなの?

誰がどう見ても「Aのサイトの方が内容濃いだろ。」と思うものでも、

内容の薄いBのサイトの方が上位表示されるのを結構目にします。

一体どうなってんのかね。

これじゃまともにも書く気がしないわ。

2016-08-19

はてブスパムを許して良いのか?いい加減、さらします。

今日もまたスパムSEO業者仕業で「くちらぼ」の記事がバズっている。。

以前にも1000超えのはてブスパムやらかしたところだ。

スパムサイトとして、一部のブロガーなどで有名になっている。

今日スパムはこちら

http://b.hatena.ne.jp/entry/kuchi-lab.com/white-teeth-3346

スパムアカウントの一部

はてブid一覧

b:id:amboo

b:id:uhahapo

b:id:yk-30

b:id:satokazu67

b:id:tango64

b:id:orandgee

b:id:hospita1

b:id:elisam0023

b:id:m3614028

b:id:kazu8893

ブクマ垢をよく見ると、

はてブスパムの為に作られた垢だからブクマ数が一桁や二桁しかない。

しか無言ブクマか、[あとで読む]タグのみ。

中にはブクマ数が一つしか付いていないアカウントもいくつかある。

b:id:elisam0023

b:id:m3614028 などなど。


このふざけたスパム行為をしているサイトが『くちらぼ』というサイトだ。

ググッてみて欲しい。

この「くちらぼ」は先日1,000ブクマ超えのスパムを行った。

(正確にはコンサル依頼しているSEO業者

この手口は最悪なSEO業者の「バズ部」の手口だ。

奴らの過去の実績ページはこちら。

バズ部成功事例

ttp://bazubu.com/case

魚拓

http://megalodon.jp/2016-0819-1333-08/bazubu.com/case

成功事例」として載せているが、はてブスパム成功事例と言えよう。

その事例で出てくるメディアURLはてブ内で検索し、

人気順、新着順、すべて」で人気順100以上のブクマが付いている記事をよく見てみると、スパムアカウントによるブクマが目立つ。

しかも中にはサイトが立ち上がり、1ヶ月程で10記事程度しか入っていない時に

100位上のはてブスパムをやっている。

よーく手口を見て欲しい。

メディア立ち上げ初期に、一気にブクマを付けてSEO上位表示させる。

(これでコンサルフィー初期300万、月額50万ほど企業からとっている。)

話を元に戻そう。

今回の「くちらぼ」のはてブスパムも同じ手口だ。

しか10記事程度の時に1000以上のはてブスパムを行っている。

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=count&url=kuchi-lab.com

吐き気をもよおすレベルだ。

こんなスパムを許して良いのだろうか?

この1000超えスパムの時に、

コメント欄に「はてブスパム」だと書いたら、コメントを削除された。

皆さんも試しにスパムだとコメントしてみて欲しい。

多分消されるだろう。

ただ、コメント数が増えれば諦めるだろう。

スパムアカウントの「判断基準」をいくつか載せておく。


ブクマ数が異常に少ない。

ブクマコメントが無い。

アイコン画像がない。

今までのブクマした日数が1日~3日程度。

お気に入り」「お気に入られ」が無いかスパム垢同士しか無い。

バズらせたい記事のみにブクマしている。

・・・

などなど、判断材料はこの他にも色々ある。

が、

ここで全てを明かすと、スパム業者に「判断基準」をクリアされてしまうので控えたい。他にもいくつかある。

なお、スパムだとブクマコメント欄記載すると消される事は、

はてな運営側が関わっている可能性も高い。。

はてなとバズ部が利益関係にあり、見てみぬふりをするなど。

この増田も削除される可能性が高いから、

魚拓を取っておいて削除されたら晒す必要がある。

今後の対策として、

一つサブ垢でスパム対策アカウント作成し、運営していきたいと考えている。

はてな公認スパム対策アカウントがあると良いのだと思うが。。

普段仕事もあるので、見逃してしまスパムもあると思うが、

スパムを見つけたら、すかさずスパム対策垢でスパムタグをつけて行きたい。

そして、他の方のスパム対策アカウントを見つけ追っていきたい。

今回のブクマコメント欄魚拓が崩れてしまうが一応残しておく。

http://megalodon.jp/2016-0819-1250-29/b.hatena.ne.jp/entry/kuchi-lab.com/white-teeth-3346

以上、くちらぼ運営会社・バズ部よ、反論があるなら書いてみよ。

2016-08-13

D○na系のキュレーションサイトの悪質パクリ行為について

キュレーションサイトと呼ばれる種類のWEBサイトがある。

ネイバーまとめが有名だが主に他のサイトコンテンツ引用することで成り立っているサイトのことだ。

これ自体著作権的に問題だと思うがD○na系のキュレーションサイトは更に悪質だ。

キュレーションといいながら文章に関してはリンク付きの引用ほとんどされていない。

では独自取材するなりして書かれた記事なのかといえばそうではない。

その大部分は他サイトからリライト実質的な内容はほとんど変わっていない)で出来ているようなのである

多くのサイト運営者、ブロガーからD○na系のキュレーションサイトコンテンツをパクられたとの声が挙がっている。

一方、リライトすることのできない画像URL付きで引用SNSの埋め込み、素材の使用で済ませているのがほとんどだ。

正直言って質も悪い。興味もないことをさも経験たかのように書いているから当然であろう。

それでいてこれらのサイトは万全のSEO対策によって検索の上位を独占している。パクった記事より上位なんてこともざらだ。

自分では一切耕さず収穫物だけかっさらっていくイナゴのような連中である

上場企業のやることかと思うが、ギャンブルまがいのゲームで儲けてきた企業に何をいっても無駄であろう。

パクられたと思ったら試してみて欲しいこと

①DMCA侵害申し立て

要はGoogle著作権侵害を訴えることで認められれば該当ページが検索結果から削除される。

特に難しいことはなくhttps://www.google.com/webmasters/tools/dmca-notice?pli=1&hl=jaから申請するだけだ。

フィードバック送信

検索結果の下の方に'フィードバック'のリンクがある。

そこからパクリサイト上位表示している検索エンジンに抗議しよう。自分サイトに直接関係ない場合でも可能だ。

③D○naの悪行を拡散

パクられていても気づいてない人も多いはずだ。ブログフェイスブックツイッターなどでこのことを広めて欲しい。


このような悪質行為を許せは3年後には個人の運営するサイトブログ検索結果の上位で見かけることはほとんどなくなるだろう。

だが抗議の声が高まれば二枚舌の検索エンジンも動かざるえなくなるはずである

ということで良識ある全国のブロガーサイト運営者、ネット市民のみなさまどうかお力をお貸し下さい。

主なD○naキュレーションサイト

w○lq

U○In

c○fy

m○ry

F○nd travel

J○oy

c○ta

2016-03-21

アフィリエイターはアフィ手法ブログとかで公開するの止めようぜ

アフィリエイターの中でアフィ手法を公開している人いるけどそろそろ止めにしない?


副業アフィリエイトブームが起きているのかどうかは知らんけど、

ブログTwitterなどで自分のアフィ手法を公開している人が最近目立つよね。

まぁ、その手法が稼げるかどうかは別として。

====


アフィのノウハウブログとかで公開している人は、アフィで月に10万円~100万円前後稼いでいる人が多い印象。

「先月の収支報告」とかだけならまだしも、例えば「アフィ初心者が月10万円稼ぐ為の10ステップ」とか、

稼ぎやすジャンルSEOの具体的なノウハウを紹介している人までいる。


目的は?

そんなノウハウを公開する目的は、ソーシャルリンクを集めたかったり、ブログ内に貼ってある広告収入が欲しかったり、

ただ単にログとして残していたり、稼ぎ始めた自分に酔っていたり、俺凄い!って思われたいとかそんな感じだと思う。

でもね、アフィ手法ブログなどで一般公開している人は自分の首をしめることになるの気付かないのかな?


なぜ自分の首をしめることになるのか?

私も専業アフィリエイターで実際昔の経験談なんだけど、

アフィで月数十万円稼ぎ始めた頃、心のどこかに自慢したいって気持ちがあって、

周囲の人に少しノウハウを話してしまったことがあるんだよね。


話した内容は本質に触れず少しだし実際やらない人がほとんどなんだけど、

中には頭のきれる人もいて、少し話しただけで自分なりに色々試したみたいで稼ぎ始めた人が出てきた。

いや知人がアフィで稼ぐだけなら「おめでとう!」って話なんだけど、

問題自分のやっているジャンルに食い込んできたんだよね。要はアフィ手法を公開したことで競合になったって事。


競合が増えるとどうなるのか

同じジャンルで稼ぎ始めた知人は、その後SEOで私のサイトより上位表示するようになって、

このジャンルでは知人の方が稼ぐようになったんだよね。

ここで私は気づいた。

[(少しでも)手法を公開する(話す)→中には稼ぐ人も出てくる→競合になる→自身収入を落とす原因になる]


アフィリエイト情報戦であり、アフィリエイター同士の戦争

記事の書き方や構成なんかの情報もそうなんだけど、特にSEO戦争に近いよね。

特定キーワードで1位を取れるサイト世界で1つしかないし、1位と2位じゃトラフィック数は2倍以上違うんだよ?

ビックキーワードじゃなくても稼げるニッチワードってのは少し調べれば誰でも分かる。


それなのに、「稼げるキーワードは◯◯」みたいなタイトル手法公開している人までいるからね。

「お前は戦争相手作戦をバラすんかアホんだら!」って話です。


稼ぎやす広告の種類は限られてるし、最大顧客数は決まっている

アフィで既に月数十万円稼いでいる人は分かってると思うけど、稼ぎやす広告ってのはもう限られているよね。

別に他の広告が稼げないってわけじゃないんだけど。

あと、そのジャンルで獲得できる最大顧客数は決まっているからね。

例えば、「クレカ」「育毛」のジャンルだって日本人全員がクレカを持ちたいってわけじゃないし、全員がハゲで悩んでるわけじゃない。

アフィリエイター同士で客の奪い合いになるって事。


アフィ手法ブログなどで公開すると新規参入者が増える

もう既にアフィリエイター同士で客の奪い合い状態なのに、アフィ手法を公開することでアフィリエイトに対する障壁を低くしているよね。

アフィリエイトの知識がない人が「自分でも稼げそう」って思う→新規参入が増える→中には稼g・・・あ、さっき話したか


アフィリエイターは今後どうなるのか?

ここまで読んだ人はもう気づいていると思うけど、新規参入者が増えることで自分収入を落としかねないって事。

既にアフィに対するイメージ世間であまり良くないけど、更にスパム的な奴が出てきて質が悪くなる懸念もあるね。

質が悪くなるとASP広告を出す企業も減るし、単価が低くなる可能だってある。

広告ブロックアプリも増えるだろうし、よりアフィで稼ぐのが難しくなる。


ほぼデメリットしかない

もうデメリットしかないよね。メリット見つける方が難しい。

新規参入者は良いよね。既に稼いでいる人の手法を見ながら出来るわけだから。でも既存アフィリエイターにとっては迷惑しかない。

あー、あと中にはTwitterで「自分の作ったサイト見て!」ってアフィクラスタ同士でRTソーシャルリンクもらう人もいるよね。

あれも止めて欲しい。稼げてない人が自分の作ったサイトTwitterで公開するならいいけど、稼げている人のサイトみたら稼げるポイントが分かるし。


アフィリエイター達は、自分で公開したノウハウがいずれ自分の首を絞めることになるのを早く気づいた方がいいね

2015-10-12

SEO視点から見たアイドルグループ「あヴぁんだんど」の強み

アイドルグループ・あヴぁんだんどが売れてきている。足しげくライブに通っているわけではないが逆に遠目から見ていて売れてきているのが分かりやすく分かるグループだ。

なぜあヴぁんだんたどが売れてきているのかを、仕事SEOに関わりがあるのでSEO的な視点から見ていきたい。

ロングテール対策

このグループ楽曲メンバーグループコンセプトなど、グループを語る上でのキーワードが多岐に渡る。「パフォーマンス」や「楽曲」「ルックス」などが評価されるアイドルグループはたくさんあるけど、この手の”ビッグワード”は競合も多く埋もれてしまいがちになる。それに対してあヴぁんだんどは、ゆめかわいい、サブカルアート音楽アイドルDJ等はその一部だが、あヴぁんだんたどを語るその楽曲も多様なキーワードで語られている。渋谷系坂本龍一ニューオーダー、エモ、シンセポップ等、ツイッターを見れば、実に多様な言葉であヴぁんだんたどの楽曲について語られていることがわかる。

このようなひとつひとつ検索ボリュームビッグワードと比べれば大きくないが、多様なキーワード検索結果に表示される手法はまさにロングテールSEOだ。これらのキーワードが多ければそれだけそのキーワードに対して興味を持っている人に対してもリーチができるということになる。

■良質な被リンク

あヴぁんだんたどは同界隈のアイドルグループに比べて業界けがめちゃくちゃ良い。ドラビデオ、非常階段など対バンした有名バンドに気に入られる。吉田豪や南波一海など界隈で影響力のある人物に気に入られる。また、あヴぁんだんどは運営がもたもたしてて、1枚目のリリースからなかなかCDが発売されなかったのだが、これまた界隈では誰もが知っているカルチャー雑誌トラッシュアップ」が立ち上げた音楽レーベルから最近CDを出した。そのほか、デビューから1年で夏の魔物に出られる。メンバー個人への仕事依頼が多いなど。評価評価をよんであヴぁんだんどというサイトに良質なリンクジュースが流れてきて、よりサイトパワーが増すという好循環を生んでいる。

コンテンツマーケティング

昨今のSEO界隈の話題は総じて「コンテンツイズキング」だ。つまりユーザーの満足する良質なコンテンツ提供しましょうということ。

Googleは、ユーザーにとって役に立つサイト上位表示することを目標にしている。役立つという言葉は今回は面白いとか興味深いという言葉に言い換えることができる。

あヴぁんだんどはメンバー個性楽曲個性時代にあっているというかグーグル的に言えば「ユーザーが見たいコンテンツ提供している」ということになるのだろう。昨今アイドルグループが乱立するなか、ユーザーの心をつかむコンテンツ提供しているということはなによりもSEOには強い。

最後に付け加えると、あヴぁんだんどは社会学者濱野智史氏によって、別グループオーディションに落ちた女の子を集めて発足したグループというコンテクストを持っている。そしてグループ名のあヴぁんだんども「見捨てられた」からきている。ここら辺、文脈厨や一部の思想クラスタがにやにやしてしま案件になっているところも含めて、コンテンツ力があるアイドルグループなんだと思う。

2015 7/ 1 新宿ロフト あヴぁんだんど LIVE

https://www.youtube.com/watch?v=3SFbOfdXnLs

2014-10-17

カウンセラー自分語りうんざり

私の仕事柄(開業カウンセラー)、巷のカウンセラーWebサイトを見ることが多い。

よく見るのがアメーバ、あとカウンセリング.COM。

(もちろん、これだけですべての日本開業カウンセラーを網羅できているとは思ってはいない。)

ただ、(少なくとも)Web上でどのようなコンテンツを展開してクライエントを集客しているか

参考にしようと思っていた。

そうやって約2年ほどウオッチしていたのだが、

開業カウンセラーブログなどで投稿する内容というのがおおよそ以下の通りだと知った。

1:自分語り記事

今日はこんなことがあってハッピー、こんなことで幸せ感じました、といった幸せ報告

ちょっと悲しいことがありましたというしんみり報告

有名な誰々さんと一緒ですという報告

2:セミナー内記

とかく開業カウンセラーセミナー大好き

3:根拠エビデンスが(提示されて)ないアドバイス記事

さて、なぜこれらの記事に対して私はうんざりしているのか。

売れっ子カウンセラーへのやっかみはないようにしたいが主観的な話なのでそれは除外するのは難しいことを

承知の上で書いてみた。

1:自分語り記事

カウンセラーハッピーです、しんみりしてます、誰かと一緒です

と報告している記事を見て、苦しみを抱えている人は何かしらの利益享受するのだろうか。

私はそうは思えない。

ハッピーですと言われても、「あっそう、よかったね」

しんみりしてますと言われても、「そんなこと言われても」

誰かと一緒ですと言われても、「だから何?」

という反応になるのではないだろうか?

苦しみを一ミリでも軽減する記事ではないと思う。

2:セミナー

セミナー商売上とても簡単に集金できる。

全国的カウンセリング料金は平均して7千円(1時間)くらいらしいが、

仮にセミナー参加費を5千円にして、10人集めて2時間セミナーをすると、

2時間で5万円の売りになる。

カウンセリングだと2時間1万4千円なので、4倍近く効率よく売上が上がる。

もっとも、会場費や広告費などの経費を引くと利益もっと下がるだろうが。

また、セミナー自体カウンセリングへの誘導にもなっているのだと思っている。

「こんな素敵な先生なら話を聞いてもらえそう」

という心理に持っていくことがもしかしたら一番の目的かもしれない。

もし仮にそうだとしたら、セミナーに参加している人たちは、

貴重なお金を払って広告を見に行っているようなものではないだろうか。

人が何にお金を使おうが勝手ではあるが、それはあくま主体的判断があっての話であり、

心理に関わるものお金を使わせるように働きかけることはいかがなものだろうか。

3:根拠エビデンスが(提示されて)ないアドバイス記事

私は以前とある自称売れっ子カウンセラーメールをしたことがある。

「◯◯さん(売れっ子カウンセラー)のブログには

『〜したら幸せになれる』と断言されてましたがどのような根拠があるのでしょうか」

(内容は特定を防ぐため若干変更してあります

それに対する返信はこうだった。

「私のクライエントさんのうち5名くらいの方が私の意見に『そうだそうだ』と言っておられたからです」

5名…。

しかしたらその断言が書いてあるブログを見て、実際にやってみて幸せになれた人がいるかもしれない。

しかし、見方を変えると5名しか共感していないのに、その根拠を示さず、幸福論を掲げていることになる。

そこから考えられる私が恐れているシナリオはこうだ。

とある悩みを持っている人が売れっ子カウンセラーブログに行き着く。

(大抵こういうカウンセラーSEOがされてて上位表示されやすい)

そして記事を読む。でも結果が出なかった場合

売れっ子カウンセラー先生が言っている

幸せになる方法をやってみたけれど、幸せを感じられない私はもう幸せにはなれない。』

このように感じる人がいてもおかしくはない。

でも、このように感じる人がいても売れっ子カウンセラーは何も変わらない。

何故ならそういう人がいるということを知り得ないから

以上、私がうんざりする理由を列挙してみた。

カウンセラーという言葉から、「話を聞いて悩みを解決してくれる人」という

イメージがあると思う。

当たらずとも遠からずのイメージだと私は思っているのだが、

さらにそこから「悩み解決=人生の達人」的なイメージにまで広げていっているカウンセラーがいるように思えてならない。

私はカウンセラーはクライエントとともに悩みを共有し、クライエントが悩みを乗り越える、受け入れる、自立できる、

カウンセラー不要だと言われるまで寄り添う存在であると思っている。

クライエントの人生の達人はクライエント自身なのだ

最後まで駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

2014-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20140612220011

長文で偉そうで内容が薄いの三重

>たまに、めっちゃいいコンテンツ作っているのに、全然上位表示されない!おかしい!なんて言っている人がいる

こんなアホいねぇよw

SEOについてトンチンカンなこと言っている奴が多い

ンな事言える程居るならサッサとソース出せや。お前のスキなはてブでも極少だろうよ。

2014-05-21

ジョブセンスリクナビ検索圏外!グーグルというドS企業www

もうかれこれ半年くらい前に就活という検索をしたらリクナビが出てこなかった。

リクナビといえば就活生の間では有名でむかしからずっと就活検索すると一位表示されていた。

それが今や1000位にも入っていない。いやいや、ざまあみろなんて思っていないですよ^^

そして5月18日に再びグーグルが動いた。

今度はパンダアップデート4.0というアルゴリズムが発動した。

この変動でなんとあのジョブセンスペナルティを喰らった。

これまでアルバイト検索すると一ページ目に表示されていたのに

いまや1000位圏外。

えげつないイメージリクルートだろうが、

クリーンイメージジョブセンスだろうが、

グーグルの手にかかればひとたまりもない。

事業ポートフォリオが少ないリブセンスはクオーター業績にもかなり影響が出るだろうな。

リクナビはカネに物を言わせて力づくで上位表示させてたからざまあって感じだけど

リブセンスはコツコツとSEOスパムを積み上げてきた会社からどっちも南無阿弥陀仏乙って感じ

ちなみに今回の変動でジゲンのサイトペナルティ解除されたのか

のきなみ検索順位が上昇している。(しかし、上場前ほどの上位表示は出来ていない)

2014-03-06

2ちゃんまとめ騒動とNAVERまとめ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1403/06/news086.html

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1206/20/news111.html

NAVERまとめ」は著作権問題があったので、今回の2ちゃんまとめ騒動が飛び火しないか、内心ハラハラしているじゃないのかな・・

書き手アフィリエイターインセンティブ報酬を払って、コピーコンテンツ満載のページを量産し、莫大な収益をあげているのがNAVERまとめ

画像転載とか、ネタばれとか、赤信号みなで渡れば怖くないみたいな感じで、もう著作権意識とか完全にマヒしてるんじゃないのか?)

最近ではYahoo!検索結果で上位表示させる(検索結果を買う)契約もしてて、ますますページビューを伸ばしている模様だし、

こういうサービスネット社会でどんどん幅を利かせていくのは嫌だな・・

以前、パクリコンテンツにはインセンティブを払いません、みたいに基準改訂したものの、実際には随所にコピーコンテンツがあふれている状態。

運営側も、正式な苦情がこなければ、基本的にそのまま放置してるわけで、そういう積み重ねがこのサービス収益を支えているんだと思う。

パクられる側も、引用元の表示やリンクバックさえあれば、ユーザーの誘導がもらえると考えて、安易に見過ごしてるメディア企業も多いのだろうけど、どうなんだろうか・・

そもそも、日本ネットユーザー日本ネット企業に厳しくしつつ、なぜか外資企業に甘い印象もある。

NAVER韓国企業から、何を言っても無駄と諦めてるのかな?

いくらパクリ大国韓国企業だといっても、日本メディアカンパニーはそろそろちゃんと法務的な対応をしないと「庇を貸して母屋を取られる」になるんじゃないのかな?

大筋で、私の言ってること、間違ってないよね?

NAVERまとめ法務的に全く問題ないと、きちんと説明できる人って、(法律専門家でも)いるのかな?

2014-02-05

まとめブログを1年運営してみてわかったこと。月6万円稼ぐ男

女性向け2chまとめブログ運営してます

第一回の投稿 まとめブログを3ヶ月運営してみてわかったこと。月300円稼ぐ男

http://anond.hatelabo.jp/20130331122344

第二回 まとめブログを5ヶ月運営してみてわかったこと。月2000円稼ぐ男

http://anond.hatelabo.jp/20130506232644

前回 まとめブログを8ヶ月運営してみてわかったこと。月3000円稼ぐ男

http://anond.hatelabo.jp/20130828105304

2chまとめブログを1年運営して、とうとう1年が経過してしまいました。

ユニークユーザー数は1日1万超え、PV3万超えを達成しました。

前回までのUU数を考えると5倍以上の伸びです。

参考↓↓

(5ヶ月目の時点では2000/day)

前回は月3000円の広告収入でしたが、今ではなんと月60000円です。

あ、ありのまま今起こったことを話すぜ。

アクセスが伸びたと思ったら、広告収入はそれ以上に伸びていた……!

な、何を言ってるかわからねーと思うがry

一体何が起こったのか!?

理由は色々あると思いますが、わかりやすく箇条書きします。

ブログのパワーがついて複利効果で一気に伸びた

記事が1000を超えたあたりから

一気に戦闘力が増えたのか、検索でも上位表示が多くなり結果としてアクセス数は増えました。

ライブドアの有料プランを1890円の最上クラスにしてスマホでの広告を増やした

前回までクッソ低かったCTR(0.04%)が0.4くらいまで回復しました。

あと、300×250サイズのでっかいのを貼ったら広告効果アップ!

広告の見直しも、ブログ運営には必要なんだと気付きました。

CTRが低かったら、色々試してみたほうが良いです。

専門的なまとめだか検索特定ワードに強くなった。

恋愛系の記事に特化しているので彼氏彼女といったワードへの検索がかなり強いと思います

VIPまとめなどの雑談まとめだと、もっと苦労しそうです。

(パワーがつけば雑談メインのが窓口広そうですが)

楽天市場アフェリエイトを導入したら意外と売れた

アマゾンアフェリエイトとは、あまり相性が良くなく物販系のアフェリエイト敬遠していたのですが楽天は売れてます。1万円くらいになってます

購入物は、楽天トラベルなど、カップル旅行だったり彼女へのプレゼントだったり(なぜか男性ばかりで、女性楽天で買わないww女性にとってプレゼントネットで買うのはご法度なのか?)釣具だったり(明らかに趣味やろ)プロテインだったり(筋トレ!?)なかなか興味深いです。

ただ、1%しかバックないので、アマゾンの3%が羨ましいですね。

アマゾンアクセサリーとか、お花とか弱いんですよね。

誰かアマゾン攻略法教えてください。

実は2chまとめ初心者向けではない

趣味を活かして英語系・留学系の

個人的なブログもやっているのですが

そちらはCTR1%以上です。

どういうことなの……

恐らく、英会話などに特化しているため

広告マッチングやすく(ていうか、英会話関連の広告しか出ない)

クリック率が高いのだと思われます

1日30人くらいしかこないのに、200円~300円入ります

ほったらかしで6000円! 月6000円稼ぐのに3ヶ月かかってた2chまとめって一体

というわけで、個人ブログを30記事くらい作って

広告だけしっかり気合入れてはって放置する、というのが

真の初心者向けアフェリエイトなのではないかと思いました。

1個6000円でも、10個作ったら6万円じゃないか!

あれ、2chまとめ一年毎日やるより楽かもry

個人ブログの時はワードプレスか、FC2あたりがオススメです。

ライブドアは有料にしないとスマホ広告貼れないんで

良いこの諸君! 2chまとめ以外の時はオススメできないぜ!

結論

2chまとめ1年やれば月6万円は逝くかもしれない

・個人ブログで専門的な分野に特化した方が効率いいかも

・月30万で専業ですって人は何年やってるんだよハゲ

アマゾンアフェリエイトムズい。A8ネットアフェリエイトマゾ級の難易度

・週末起業でらくらく月3万! は嘘

 かなりガッツリ労力をかけないと、どんなブログも成長しない

小中学生でも稼げるというのは本当。

 なぜなら、ブログ運営に年齢に関係ないから

 知識とノウハウ努力が全て。

以上です。

カップルの悩みまとめブログでした。

http://kappuru.doorblog.jp/

2014-01-21

エロサイトを立ち上げた引きこもり~魂の物語エピソード7

---------------------------------------------------------------------------

動画 エロサイト←これが僕の作ったサイトです

---------------------------------------------------------------------------

前回の続き

苦労して作ったサイトGoogle検索エンジンインデックスされていないという衝撃の事実を知り、

なんとか持ち前のポジティブさで、持ちこたえた僕。

とりあえず、Google先生の指示通り、ウェブマスターツールに登録後、サイトマップを作ってみました。

それから、僕はひたすらhtmlを見直したり、デザインを変えてみたり、自分が知っている事と

出来る事だけを着々と進めた。

2週間が経った昼下がり、何気なくサイトURL検索してみた。

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

インデックスされてる!!

☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

ただクローラー様が到達してなかっただけだったのね

さて気になる検索順位はと・・・

「ど圏外」

Σ(っ゚Д゚;)っ


SEO対策について

えーっと今から当たり前の事いいます

検索エンジンインデックスされる事がゴールではない!

検索順位を上げるには、それなりの対策必要です。

サーチエンジン最適化、略して「SEO

これがかなり重要というか、これ無しでは、もはやサイトを作る意味すら無いようなもの

だって誰も見る事ができないサイト存在してないも同じだよなあ。

さて、何の知識も金もない僕がどうやって学べばいいのか。

やっぱネットで探すかな・・・

待て待て、そもそもネットSEOを教えるサイトってどうなんだろう?

そのサイト自体SEO対策して上位表示させたいわけで、

それなのにその知識をネットでばら撒くとはこれ如何に!?

とは言ってもそれ以上に情報源はない・・・やるしかない!

でもSEOサイトって結構あるしなあ。

そこで僕は無い脳みそ絞って考えた。

もしかしてSEO」というキーワードで、トップに表示されてるサイトって

すごいSEOの力があるんじゃまいかと・・・

とりあえず「SEO検索してトップに出てきたサイトがコレ↓でした。

http://www.searchengineoptimization.jp/

よしこサイトから全てを吸収しよう!

30分後、激しい頭痛が僕を襲ってきた。

全くわからん

発想を変えればSEOは簡単

なんだか色々と細かい技術が基本としてあるらしい。

それはおいおいやるとして、一つ気になった記事があったので、以下抜粋

<発想を変えればSEOは簡単>

その情報を本当に求めている人であれば、検索を繰り返して必ずその情報にたどり着いてくれます検索からの流入を増やすことは簡単です。その情報必要とする誰かに向けて情報を発信するだけす。情報を求める人々は検索エンジンを繰り返し使って、その情報を探し当ててくれます

・人々は検索エンジンを使って情報を探しています。その情報を公開すれば、それは人々に届きます

・公開する情報がより有益で高品質ものなら、それは検索され、再共有され、リンクされ、検索結果のランキングも上昇し、さら

・自画自賛、売り込み、売上げ自慢や能力自慢の類いは情報ではありません。コンテンツでもありません。役に立つ情報の発信に努めましょう

あなた情報が役に立ったというそ事実の積み重ねによって、ユーザーとの間に信頼関係が生まれます。その信頼関係明日の売上げを作ります。これはオフラインでの接客や営業と何ら変わりません

最終的にコンバージョンが欲しいというのはわかりますしかコンバージョンを獲得したいのであれば、その前に信頼を獲得しなければなりません。信頼を獲得したいのであれば、その前に接点を獲得しなければなりません。接点や信頼の獲得のためにウェブ上でできることは、ユーザーの役に立つ情報の発信です。

SEOは簡単です。きちんと取り組めば必ず結果はついてきますしか時間と手間がかかります。様々な邪悪な誘惑もありますお客様を想い、お客様に貢献したいと望む強い気持ちが必要です。誠意と熱意、そしてそれを継続する根気が必要です。しかしそれらは日々の取り組みを通じてウェブ上に立ち現れ、お客様の心を動かします。

なるほど。

当たり前だけど検索エンジンを使って検索するわけだから、まず検索する相手がいるわけだ。

そしてその検索者はもっと自分が欲しい情報を手に入れたいわけで、検索エンジンは彼に対して

最適な検索結果を目指す。

この基本的構造の流れを汲んでサイト修正したり、時には技術を駆使して適切なサイトに作り変えてゆけばいいのかもしれない。

なんだか少しだけやる気出てきた(^-^)p

つづく

関連記事

2012-11-01

増田内の自記事を勝手上位表示する、はてブの脅威のSEO効果

仕事のために「一条工務店」でGoogle検索したところ、

出来心で6月に「増田」で自分執筆した「3分でわかる一条工務店講座」

http://anond.hatelabo.jp/20120612201418

ナント検索第5位に入っていた。

1位公式サイト、2位施主ブログ、3位評判サイト、4位ウィキペディアの次にランクインで、

一条工務店仙台公式サイト」より上位にランクインしている。

この原稿、何故か皆さんの関心を集め、

はてなブックマーク」が155ブクマにまで増えている。

はてなブックマークされると、ツイッターフェイスブックにも同時投稿されることがあるため、

ネット界のプレゼンスは一気に上がる。

元々「はてな」の各サービスは、GoogleのSEO親和性が高いらしく、

はてなブックマークを多数集めたページをGoogleは上位表示やすい傾向にあるが、

まさか「増田で書き捨てた記事」が、勝手に一人立ちするとは・・・

これって、

一条工務店住宅検討する人の数%は、自分の記事を検討参考資料にする」と

いうことなので、少し怖い。

それなりに公平を期して執筆したつもりだが、不具合記述は、ないだろうなあ。

「謎のフィリピン工場」とか、「脱税疑惑」とか、結構危ないこと書いているので、

一条から名誉毀損で訴えられたりして。

増田投稿でも、名誉毀損の対象になるのか? 

たか増田、されど増田」と言うべきか、「はてブは怖い」というべきか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん