「精神障害者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 精神障害者とは

2017-03-21

壊れた家庭は壊れた家庭を再生産する

親が精神障害者であるとか、

あるいは離婚した片親だとか、

そういう壊れた家庭で育った子供大人になり結婚すると、

再びそうした壊れた家庭を再生産する

から健全な家庭を作るための教育必要なのだ

そして壊れた家庭で育った人間絶対に家庭を持ってはならない

その血はお前の手で途絶えさせなければならないのだ

2017-03-20

http://anond.hatelabo.jp/20170320163704

精神障害者手帳2級以上ですべての医療科の医療費自己負担ゼロになる自治体があるよ。

そこへ引っ越せば?

まさか障害者自称してて年金を貰えないのはオカシイって主張してる人間が、誰でも取れる3級手帳なわけないだろうし。

障害者になるくらいなら日本に生まれてこなければ良かった


小学生の頃からガイジと呼ばれて差別され、

精神障害者手帳取っても障害年金はもらえず、

就活したら生活保護以下の生活

ふざけんなよ。

ハロワ求人数、障害者だと百分の一になる。

半分は一年経っても同じ求人

最低賃金昇給なし。

障害年金と合わせて生活保護よりマシになる。

障害年金がなければ生活保護以下の生活が待ってる。

医療費だってかかる。

全くこの国は最高だよな。クソが。

俺が悪いのか?結果が出せないなら努力が足りないんだよな?

今この国で蔓延ってる自己責任ってそういうもんだよな!!

障害が原因で結果が出せないなら、障害者の俺のせい。

障害者として生まれてきたのも俺のせい?

障害さえなけりゃあよかったのか。

じゃあ生まれた瞬間人生終わってんな。

障害者は生きてちゃいけないってことだよな!

何したらいいんだよ。どうにもなんねえよ。

こんな国に障害者として生まれなきゃ良かった。

辛いよ。

政治家先生たちは幼稚園がうんぬんのお遊戯会やってるけどさ、それより先にやることあるだろうが。

少なくとも福祉生活保護叩きだけやって終わりで後回し。

ガイガイジって差別しかしないこんな国、ミサイル落ちて消えちまえよ。

絶望しかない。

2017-02-28

http://anond.hatelabo.jp/20170227161628

あのツイートは悲しかった。ブコメじゃ言い足りない、あの執拗さはなんだろうと。家族精神障害者がいてもこんな感じなのかと。「無能な人には家に帰ってゴロゴロして貰ったほうが良いと思う」と言ってたが、奥さんが言われても平気なんだろうか。

2017-02-27

障害者雇用について

残業規制揉め事でわかると思うが、障害者も色々。

利害が一致しないことも多々。

障害者雇用制度ではそれが顕著。

障害者雇用は大きく分けて「身体障害者」「知的障害者」「精神障害者」の 三つに分類されますが、そのうち2015 年 6月1日時点の身体障害者の累計就業数は 32 万人、知的障害者9.7万人、精神障害者は 3.4万人と、精神障害者雇用数がかなり少ない結果となっています

個別に法定雇用率があるわけでなく、まとめられてしまうために大きな格差ができている。

2018年から枠は広がるが問題だったココを変わらない。

なので今後も当分、精神障害者にとって厳しい状況が続くと思われる。

障害者枠があるじゃない」

これを精神障害者に言うのは喧嘩売っているようなものなので気をつけましょう。

2017-02-14

私は普通に働いて普通に生きてはいけないのか

障害者雇用で働いている。近年急増している精神障害者として。

障害名は後に記述する特性から察してください。

人の話を解釈するのに時間がかかる。

ミスが多い。

ゆえに仕事の切り替えが出来ずミスを引きずる。

言いたいことが分からず人の話を聞かない。

完璧主義者で仕事が遅い。

職場での世間話冗談についていけない。

まるで仕事ができない人のとして記事にでも出来そうだ。

しろ、そのような記事から半分ぐらい言葉をお借りしたが。

とまあ、このような状況を抱えて仕事をしている。

面接ときも、「しんどくなったら言えますよね」と言われ、はいと答えた。

しかし、しんどいなどと言い出せないのである。なぜなら、定型基準ものを考えないといけないからだ。

いくら上司理解したつもりでいても、結局は雇用仕事が出来なければ会社側も雇用する意味がないのだ。

私は常に1日1日が戦いだ。自分意図せぬ思考独り言自分脳みそと常に人一倍戦わなければならない障害だ。

その上で仕事もこなさねばならない。


頑張りすぎてるぐらいに頑張っている。と支援者にも言われた。

同時に「定型と合わせて生きることを望んだのはお前だ」とも言われた。

私は今、悲鳴をあげている。定型社会に合わせることに。

普通に働き、普通に生きたい。なのに苦しい。

障害者幸せを求めることが許されないのだろうか。



また、私は非正規として雇用されている。

期限もある。賃金も低い。

年金と合わせて月収は生活保護より微妙にいい程度。

この期限が終わればまた就活。もうそれだけでお先真っ暗だ。

何度も就活しなければならないなんて、定型でも辛いのに

精神が弱い精神障害者もっと耐えられるわけがない。

おまけに、私の雇用期間(とされている期間)は2年だ。

これは、障害者雇用した際に貰える助成金支給される年数にも当てはまる。

ゆえに、お金が穫れなくなればお役御免とでもいうことだろう。

労働契約法で5年で切られるかもしれない懸念がかつて話題になったが、これも似たようなこととして考えられないだろうか。



変読み辛い文章申し訳ないが、

私は一旦ここで筆を置かせて頂く。

また何かあれば覆面をつけてここに現れたい。

2017-02-04

http://anond.hatelabo.jp/20170203210126

面倒毎を何とか避けようとしなったこの時の医師を私はいまだに腹立たしく思っている。

元増田自身が面倒ごとを何とか避けようとし続けて、母親精神病治療期間(DUP)を長期化させ、予後不良とさせたのにこの言い草

やはり母と子は似るのか。

それでもこちらから持ち掛けた話で、弟が与える健康ドリンクに密かに混ぜて飲ませるという事で薬を出してもらった。

ジプレキサザイディスかリスパダール液を味噌汁に入れるという形にすればバレなかったろうに。

同時に[精神障害者保健福祉手帳]の取得を検討したが、結論としては現状で必要が無いものであった。

取得しても得られるメリットは通院をすることで受けられる医療費対象であること。

それ「精神障害者保健福祉手帳」じゃなくて「自立支援医療精神通院医療)」のことじゃないっすかね?

手続き全然煩雑じゃないと思うけど。

障害年金申請くらいのレベルであれば「手続き煩雑」と言えるだろうけどさ。

隔離病棟に送る際、

閉鎖病棟のことでつか?

つか、初めての入院からよくわかってないんだろうけど、入院させたくらいでどうにかなるなら皆困ってないから。

入院させても治ってない状態ですぐに出てくる、また地域トラブルを起こす、また入院する、また地域トラブルを起こす………これの延々ループに入るだけ。

まあ厚生労働省が、日本精神医療は長期入院が過ぎるということで、精神障害者地域暮らしましょーって推進してるんでどうしようもないけどね。

退院後はナマポ受けさせてグループホームに入れるのがいいんじゃね。

そんじゃ〜ね!

2017-02-01

http://anond.hatelabo.jp/20170201030753

家族や周囲が病状悪化の原因となってるなら
そこから離れて、福祉サポートの助力を得ながら出来る仕事を探したり
同じような悩みを抱えた人と支え合いながら生きる事も一つの生き方だと思う。

まずは精神障害者手帳を取得してほしい。

精神障害者福祉ホーム
 一定程度の自活能力のある精神障害者であって、家庭環境住宅事情等の理由により住宅の確保が困難なものに対し、
生活の場を提供するとともに必要指導等を行う施設です。
根拠法令等】精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第50条の2

精神障害者福祉ホームB型
症状が相当程度改善している精神障害者生活の場を与えるとともに、必要指導等を行う施設です。
根拠法令等】精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第50条の2

自分自殺を考えたことがあるし殺したい奴も居た。
だがそういう環境から離れて、接触を断って暮らし
福祉サポートに支えられつつ
毎日生活を安定させた。

そして20年近く経って、たまに恨むこともあるが生きていて良かったと思う事の方が多くなった。

 

福祉に甘えていいんだよ。そして細々と暮らせば良い。それでも嫌になれば好きにすれば良い。

2017-01-31

http://anond.hatelabo.jp/20170131072159

約束絶対守らないと駄目とかアスペかよ

お前みたいなアスペがいたら民主主義なんてまともに進まねえや

精神障害者から選挙権を取り上げろ

2017-01-30

http://anond.hatelabo.jp/20170130165545

身体障害者でもあり、精神障害者でもあるという

外野からすればとっとと死ねと言いたくなるのもわかる立場です

2017-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20170128005434

この増田についたブコメがひでえな

言葉遣い文体おかしいからただひたすらそれだけ批判して済まそうとしている

日本死ね死ね部分を責められたら顔真っ赤にしてそれだけ強い言葉を使わずはいられないくらいの深刻な問題からです!!とか逆ギレしてたのにな

煽り調なのが問題なのかと言えば、いつもいつも意識高いだけでなく必ず相手手斧で殴り続けてきたはてなーが言えた義理では全くない



まあ結論、この増田の言ってることがあまりにも図星過ぎて、

お薬出しておきますねーという精神障害者差別コメント論点ずらしするしかないわけだ

ってかさ、はてなーってこのPTA問題に限らず、この増田批判にことごとく図星ハマってね?

愚痴を言うだけで建設的な解決策の行動にはなんら出ようとしない、

あまつさえその愚痴スターを付けて互助会結成してお互いのダメさ加減を庇い合うという

自分がどれだけ無能人間なのかという現実から逃避しているクソ野郎集団しか言いようがない

しかも、その人間もの自己意識は「正義感意識の高い知的なアテクシ」という救いようのないもの

まあそれぐらいの妄想に浸らなければやってられない現実の中にいるからこそ、なのかもしれんが



まあ元増田よ、

あんバカどもを弱い者いじめしないようにな

私も言えた義理ではないが

2017-01-27

精神障害者なんだぞ!

僕(私)は自分なりに頑張ってるんです!何で応援しないの!?暖かく見守れ!

僕が人を傷つけても文句言わないで!批判するな病気なんだぞ!弱ってるんだ!

仕事休んだけど仕方ないじゃんいく気起きなかったんだし

働く気?あるよでも働きたいけど働けないの!疲れてるの!

身体障害者人達自分にできる事を全力でやってる?僕もやってるの!見えないからわからないだろうけどデイケアの皆と遊んだり1日3時間働いたら疲れるから何も出来ないの!

あ、そうそオフ会参加するから

もし体調崩したら横になって休むからスペース用意して

なんで無理なの!?椅子とかどかせ!

2016-12-13

童貞か否かより以下のほうが大事

2016-12-07

男は童貞こじらすと精神障害者の女とか妖怪みたいな女とでも付き合うことができるから女は得だ。

女はそこまで自分を落とせないだろう。

2016-11-14

多摩での住職暴行事件から弱者救済の難しさについて考える

http://toyokeizai.net/articles/-/144985

東京多摩地域にある寺で、「体験修行」として預かっている中学生らに、住職暴行していた疑いなどがあるとして、児童相談所中学生らを保護していたことがわかった。



この事件についてインターネット上でもたくさんの反応があって、なかには「戸塚ヨットスクールと同じ案件か」なんて意見も見られたが、事実はどうだか良く分からない。

私がこの事件を見て感じたのは、人間人間を救済するということの難しさだ。

人間人間を救うことは不可能なのかもしれないと思ってしまった。



精神障害者としてサポートを受ける立場になってみて思ったこと。

私は精神障害者になってから福祉施設サポートを受け就労を目指しているのだが、

支援をする側の人間支援を受ける側の人間には、明らかに境界線があると感じる。

同じ人間ではない、そんな感覚



支援する側は当たり前のことを当たり前にやり遂げることを求められる生活の中生きている。

例えば9時-5時の勤務時間を守る。少しの体調不良くらいでは休まない。ノルマを達成する。仕事効率化を常に考える。

精神障害者からしたらかなりレベルの高いことを、当たり前のようにこなしている支援者

その支援者支援する人間は、これがほとんどできないわけである

朝決まった時間に起きられないので遅刻欠席は当たり前、体調がしょっちゅう悪くなる。のんびり生きているのでノルマとか効率化とか考える余裕のない人が多いと思う。(私もそうです。)



支援されていて思うのは、たまに支援者の人が精神障害者の人に対してイラついてるな、と感じることがあるということ。

そして、障害者側も健常者である支援者がそう感じるのは仕方がないとどこかで思っている。



昔はやったドラマ聖者の行進というえげつない内容のドラマがあった。

あのドラマ福祉施設経営者精神障害の子供たちを食い物にしていたぶるという鬼畜まりない内容なんだが、今も実際にそういう施設はたくさんあるんじゃないかと思う。



そもそも人間人間を救うなんて傲慢な話なんだ。

神様でも仏様でもない人間が広い心を持って自分が当たり前のようにやっていることをできない人間や、病気であることを理由に頑張らない人間に対して優しく接し続けるなんて難しいと思う。



一日も早く、弱者救済職業や役目をロボットが担う世の中になればいいと思う。

2016-11-04

本当に集団ストーカーされている

統合失調症!?の男性リンチするニコニコユーザー

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2016/08/31/113000

自分も同じような目にあっている。

統合失調症で引きこもっていると近所の人たちが騒ぎ出す。

田舎なのですぐに噂が広まる。

中学生高校生面白がって家の前に定期的に来る。

田舎精神病院は限られているし、誰がいつどこへ行ったというのも知られる。

ましてや近所からマークされているといつ病院へ行くかも知られる。

病院へ行くと診察を装って後をつけてくるものがいる。

どこでかはわからないが病院への行き帰りで写真を取られて、見た目やら何やら噂される。

幻聴区別がつかなくなる。

どうも家を直した時に盗聴器を仕掛けられた気がする。

噂されている事自体家族も聞いているので間違いない。

自分にはさらには部屋にいるとか、寝ているとか、ネットで何を聞いていた見ていたなど、噂の内容が聞こえている。

幻聴と違ってその時の自分がしていることや見ていることが反映された声ではない。

あとになってから、こんなことがあった、あいつは部屋でこんなことをしていたなどという噂が聞こえてくるのだ。

自分にはそれは幻聴ではないと思える。

また薬を飲んでも消えない。

自分にとっては本当のことなので消えないのは当たり前なのだが。

しかし、壁に盗聴器を仕掛けられたなど、家族には信じられるわけがないので、どうにもならない。

話したことは話したが当然、病気が悪くなったと判断された。

当然、病院でも同じだ。

今はネットで盗聴器を安く簡単に買えるし、LINEなどで写真情報を共有できる。

四六時中、家を見張るような暇な人はいないというのもあるが、完全に切れ間なく人がいるということはないし、入れ代わり立ち代わりいろんな人が来ているので嫌がらせ目的では十分ありうる頻度だと思う。

LINEなどで人を集うこともできる。

写真取って共有して、こんなやつがいると書き込んでやれば面白がる人間が集まってくる。

最初はショックだったが、最近では慣れてきて言い返している。

これが幻聴であれば部屋の外までは聞こえないし、仮想人間なので誰も傷つくことはないはずだ。

幻聴だと言い返すとかえって聞こえる頻度が増え、はっきりと聞こえるようになったりするようだが、自分場合、言い返していたら少し落ち着いてきた。

イメージする引きこもりと違っていたこともあるし、長くやっていて根負けしたのだろう。

イメージする通りなら嫌がらせで追い詰めて自殺するようなことになっても良いのだろうか?と思うし、実際、そう言い返してやった。

引きこもり犯罪ではないが、盗聴は犯罪だとも言ってやった。

毎日毎日のぞき見して盗聴という犯罪行為をしてよく人の顔していられるな、など思いつく限り罵ってやった。

言い返されて意外だったようだが、気分が悪いのであちこちに吹聴して回っているようだ。

一時のピークは去ったが夏休み冬休みになるとひどくなる。

これも幻聴と違うところだ。

こちらの都合ではなく、あちらの都合で幻聴がひどくなることはないから。

このまま。数年はこの状況が続くのだろう。

これまでにも多くの障害者とりわけ精神障害者が同じような目にあっていたのだろうと思う。

嫌がらせに耐え切れずに暴力に訴えて捕まった人もいるだろうし、実際にあったのに全て妄想のせいにされて無罪という名の強制入院を余儀なくされた人もいるだろう。

周囲の人の罪は包み隠される。

どうにもならないなこの国は。

昔、幼女連続誘拐殺人事件宮崎勤コミケにたくさんいるというようなことをいったレポーターがいたという都市伝説があるが、相模原植松聖のような予備軍の方が全国に遥かに多く存在しているんじゃないだろうか?

どうしてこんなひどいことができるのかと理解に苦しむ。

この状況が本当であることを他人に信じてもらうために証拠を残そうなどとすると結局、冒頭の記事の男と同じような状況になってしまう。

どうしたものかな。

2016-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20161026133814

精神障害者犯罪を起こすと死ねって言われるけど、精神障害者家族犯罪犯すのは仕方ないんだよ

2016-10-24

世界に選ばれたかった

アーこの世界に選ばれなかったなと街を歩いている健常者たちをみてよく思う。

健常者は人生を楽しんでいるのに非健常者であるアトピーゾンビ苦痛しかない人生だ。

虐待されて脳が委縮し、アトピーゾンビウイルスのことで幼少期からからかわれ精神障害者になり、アトピーゾンビウイルスの痒みと痛みに苦しみ、低能無能ゴミゾンビの完成だ。社会人として生きられる自信なんて全くないし、ニートになったら親にぼこぼこにされるから将来はホームレスかな。

ホームレスになって中学生金属バットでぼこぼこにされて死ぬんかな。まぁそれもありかな。ごみじんせいはごみ人生らしい終わり方をしたほうが宇宙を読んでいる読者も納得するだろう。


めんへらくそぽえむをこんな糞サイトに書いている間に恵まれている健常者や国から認定されている障碍者幸せに生きているのだろう。

デザイナーベイビーの時代に生まれてこれたらアトピーゾンビウイルスに苦しめられるようなことはなかったのだろう。

遺伝子治療が当たり前の時代に生まれて来たら健康体の健常者として生きて行けただろう。

世界に選ばれた健常者は痒みにたえたこともないし理不尽な目にあって精神障害者になったこともない。

誇りをもって働いているのだろう。アトピーゾンビ人生には埃がかぶっている。もう何十年も苦しみの中で生きている。

終わりのない真っ暗なトンネルだと思っていたが気が付いたら光が差し込んできましたみたいなことは起こらない。

夏休みも散々だった。健常者が楽しそうにしているのを横目に友達恋人いたことのない恋愛青春負け組ゾンビは一人でつまんなそうに花火を見たり祭りに行ったりしていた。

つかこの暗闇から抜け出せるはずだと四歳のころから考えて頑張っていたがいつまでたっても光が差さない。


幼稚園に行く途中に踏切があって、そこで電車が通り過ぎるのを待ってた時に、「あー今電車にひかれればこの人生を終わりにできるのか」って毎日考えてたんだけど、結局実行しなかったんだよね。今のアトピーゾンビからあのときゾンビに一つアドバイスするなら、「今が死に時だ。今死なないと後悔するぞ」と言おうと思う。

親が迎えに来なくて一人で帰ったこともあったな。

アトピーゾンビウイルスきもいと虐められるから小学校いきたくなくて神社に行くための階段で横になって寝てたことがあったな。カラスの鳴き声で目が覚めたな。

家に帰ると両親に殴られたり結婚相手悪口を聞かされるから帰りたくなくて、家の近くにある公園土管で寝てたな。

誕生日を祝ってもらうのが当たり前だと知ったのは小4。友達いたことがないか情報貧困者になりやすいんだろうね。

夏休み後の教室クラスメイト達が家族夏休みに行った場所経験したことを自慢しあうのを指加えてみてた。

家族旅行というものがあるのか。家族旅行なんてものがあるのかとおもった。

まぁ、こんな話はいいんだ。


今はメンヘラポエムしか書けないけど将来的にはアンチラノベ小説を書きたい。

トラックにひかれて異世界に行くんだけど、ヒロインはいなくて女から第一印象キモがられて、仕事をしようにも容姿が悪くて門前払い

何の才能も能力もなく、スライムすらまともに倒せない。

それでもゴミ捨て場ごみを食べて何とか生き延びて、年老いて路上で苦しみながら死ぬ

こういう作品を書きたいと思っている。

創作欲はある。友達恋人もいないし人生経験に乏しいけど、何かを自分の手で生み出したいという欲求はある。

ラノベ作家になる!

http://anond.hatelabo.jp/20161024190936

公益、準公益を背負っている政治家公務員などの公人、または芸能人(※例えばCM契約などとの関わりで)と、

一般人以上に無力で社会的弱者しか言いようのない精神障害者を一緒くたに扱うのはどう考えても論理が飛躍している。

2016-10-13

精神障害者ってのは知能に問題がないだけに「自分がどういう扱いを受けているか」ってのが、

完全に手に取るようにわかるんだよ。

から余計に残酷だって言ってんの。

障害者」で一括りにするな、アホが。

2016-10-12

社会保障おかしいだろ

精神障害者年金外国人生活保護、鬱傷病手当特に無駄強制送還安楽死で良い、完全回復の見込みが無いお荷物北欧の様に1国年間5000人くらい消そう。

2016-09-27

障がい者犯罪

煽りとかじゃなくて本当に知りたくて質問するのだけど

知的障害とか精神障害がある人が犯罪を犯した場合、罪が軽くなったりしてるじゃん?

そうするとすぐに「権利と義務はセットだ。罪を犯しても罰せられないのならば(罪を犯す機会のある)通常の生活制限するべき!」という意見が出てくる。

それに対しては「知的精神障害者犯罪率は一般人と比べて高くない。障がい者からと言って一律に生活制限するのは不適切」という回答がある。

ここまでは理解共感もできる。

でも一度犯罪を犯し、障害者からという理由で刑を減免された人が普通暮らしに戻ることはどうにも納得ができない。

一般人と同様の日常生活を送るのならば罪を犯した際の罰も同様に受けるべきだし、刑(義務)を減免されるならやはり権利も減らされるべきなのではないかと思うのだが…

ということで知りたいのは

1) 精神障害などで刑を減じられた人はその後は元通り普通生活に戻っているのか?(刑務所ではないにしろ隔離された病院とかに入る?)

2) 普通生活に戻る場合、どういう根拠でそうなるの?(「一般人における○○と同じ考え方」とか)

障害についても刑法裁判についてもシロウトなので用語の間違え等はご容赦いただけると幸いです。

2016-09-23

生活保護肥満が多いらしい

ホッテントリでそういう記事を見かけた

私も生活保護をもらっているので気になった(35歳独身男)

毎日同じ食事なのだが先日訪問看護の人に体重を測ってもらったら予想していたより15kgもオーバーしていて驚いた

身長165cmで、自分では現体重60kgのつもりだったが測ってみたら75kgもあった

朝は食パン二枚、昼はマクドナルドチキンクリスプコーヒー、夜はおにぎり一個とお惣菜コーナーのコーンサラダという決まったメニュー生活をもう三年くらい続けている(贅沢するお金もないが、メニューを変えられないのはもしかしたら強迫性障害のせいかもしれない)

こんな見た目軽い感じの食事でもだんだん体重は増えていくようだ

たぶん運動しないのがいけない

最近訪問看護の人と一緒に軽い散歩が出来るようになってきた

涼しくなってきたしジョギングでも始めようかと思う

夏にユニクロで半袖のジョギング用の服を買ってきたのだがもう寒い

生活保護が月に7万(生活費3万と家賃4万)、精神障害者年金が二ヶ月に一回13万もらえているので服を買うお金はあるが食生活を変えるのは難しい

月に135000円は時給1000円で何年か働いていた頃にもらえた額とそう変わらない

働いていた頃のようにもう少し自炊できれば変わってくるのかもしれないが、上の階の壊れた下水道から漏れた水を受け止めるのに使ってしまってフライパンダメにしてしまったので新しいのを買わないといけない

フライパンを買う余裕がなかなかできない

アマゾンで買えば安いのかもしれないけどサイズがよく分からないので店舗で見れる方がいい

しか自分の行動半径内でフライパンを置いている店が新宿東急ハンズしかなく、あそこはちょっと高いと思う

店でサイズ確認して同じサイズの安いものアマゾンで買えばいいのだが、精神科受診新宿にいくたびそのことを忘れてしま

フライパンが手に入っても一日三食の内容が少し変わるだけで、毎日まったく同じ何かを食べるという点は変わらないと思う

先日一週間ほど入院したとき毎日違ったものが食べられて楽しかった

全身麻酔をしたので胃に負担のかからないお粥中心のメニューしか食べられなかったが、毎日違うおかずが出るというのは何年も経験していないことだった

生活保護なので手術費用無料だった

自分生活生活保護家庭一般敷衍はできないと思うけれど、今の自分食生活と比べてしまうと刑務所病院で出る食事の方が健康なのだろうなとは思う

また働けるようになればいいのだが、もう何年も空白期間を作ってしまったのでどこにも雇ってもらえる気がしない

少なくとも障害者手帳を隠しての応募では無理だろう

障害者手帳をもらったのは前職を辞めて一年以上経ってから

理想はまたフルタイムで時給1000円相当くらいの仕事をすることで、それで前職と同じくらいもらえれば仮に障害者手帳更新できないような事態があってもなんとか20代の頃の生活水準を維持できるし、就職後も継続して障害者年金をもらえるならば少しはい生活が送れる

なにより希望が持てる

自分障害は働いていた頃に起こったことなので、働く環境自分の身を置いてみないことには精神科受診効果が出ているのかどうかもよく分からない

肥満にならないようにジョギングしてみようと目標を作ることはできるけれど、他にできることがないので無為時間が過ぎていくだけだ

ちなみに選挙はいつも自民党にいれている

なぜ共産党にいれないのか、はてなのような場所でなら聞かれそうだが、それについて答えると、はてサ某氏死ぬほど嫌いなので彼が死ぬまでは自分の全政治的思想信条に反してでも自民党にいれ続けるつもりなのである

この個人的嫌悪に由来する怒りと軽蔑の表明をのぞいて自民党を支持する理由は一点たりとも存在しないので、はやく自民党以外の党に投票できるようになりたいものだが、この点について何か積極的に行動を起こすつもりは一切ないのでただ時間に任せるのみである

某氏が私より先に死んだ場合葬式には呼ばれるはずなので、その場で彼の罪悪が暴かれることになるかそれとも隠されたままでいるかかめるのが楽しみである

いや本当のことを言うとたいして楽しみでもないが、こんな生活なので小さなことに楽しみを見出すことが大切なのだ

当然のことながら、某氏肥満傾向はまったく見られない

実にうらやましいことである

なんで誰でも親になれんだよ

親になる前に、

知力検査、脳検査人格検査トラウマがないかカウンセリング(虐待の恐れがあるため)、世帯年収検査育児知識試験

こういうことを行って、劣悪な環境に産み落とされる不幸な子供を減らしたほうがいい。

せっかく生まれてくるなら幸福人生のほうがいい。

子は親を選べないのだから、せめて、まともな親の元に生まれてくる可能性を高めてあげよう。




特に育児知識試験重要

赤ちゃんの時の教育法、子供への基本的な接し方育て方、虐待としつけの違い、毒親など、エビデンスに基づいた基本的育児知識をこれから親になる人間に教え込む。

あと、三歳までに人格が決まることとか、十歳までに地頭の良さが決まることとかを教えておいたほうがいいと思う。



どんな低能人間でも何の試験もなしに親になれてしま基地外ランド。それが今の地球だ。

それが原因で犯罪者精神障害者自殺者が生まれている。

せやから、そういう不幸な人間を減らす方向に進もうや。頼むぜ地球人

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん