「すみっこぐらし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: すみっこぐらしとは

2022-12-14

暇空茜はいいけど暇空茜信者は嫌いだし、Colaboは別にいいけどColabo信者が嫌い。

かに暇空を支持してる陣営は95%が偏差値低そう。高卒Fラン大卒だなってのが発言だけ見ててもわかる。

自分では何もしないけど他人マウントしたいだけのリアルすみっこぐらしみたいな人種は一生そうやってスネ夫ムーブやって生きるんだろうな。

Colaboを支持してる人間っていうのは逆に優等生だったけど大学デビュー失敗しましたって感じの子が多そう。

友達がいなくなって、大人になってもクラス委員みたいな生き方してれば誰かが自分のことをほめてくれるって期待してそう。

どっちも見てて痛々しい。

どうせこれ見てもトラバ捨て台詞吐くことしかできないようなやつしかいないようなヘタレしかいない。俺の言葉を面と向かって否定できない。

増田使っててもこの人は普段ちゃんと生きてるんだなって感じる人はたくさんいるが、あいつらはtwitter顕名活動してるのに魂のありようが匿名モブ。何者にもなれないからすごい強そうな人に寄りかかって自分を強く見せようとすることでなんとか自我を保ってるだけ。自分一人では何もできないから、強い奴にひっつくことで虚勢を張る最低の卑怯な連中が期間限定とはいえイキってるのを見るとうざい。

どちらかの陣営に金出したり寄付してる人は良いが、それすらできないような負け犬しかいない。ここで「寄付しないとダメなのか」って言い返すような奴はなにをやってもダメ

2022-11-20

anond:20221120224203

自分もそういえばなんでこんなことかいたんだろうとおもったけど

今日つの屋(松やのとんかつバージョン)でいつも790円のささみふらい定食が500円でたべられるフェアにいっておいしいタルタルついてたからだな

ささみは干しただけでは食べるなよ 腸炎ビブリオとかなるから

 

ところでまつの屋のすみっこぐらしコラボは肉ちっちゃめとんかつたべれるのかとおもってメニュー玩味したけどなかった

https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya/menu/sumikko/

おこさまメニューか……あの立地だとまだあまってるのか

anond:20221120095518

干してもおいしいアジフライにしたったわ、ジュージュー

……これで合ってるんかな🤔

元増田はとりあえずタルタルソース自作をおぼえろ

ゆで卵をワイヤカッターで縦横みじんにして

おなじくらいみじんにしたタマネギピクルスひとつまみ、マヨ大さじ2、塩、胡椒レモン汁、お好みで砂糖もすこし。

あればパセリディルオレガノあたりのなんか香りのいいハーブいれとけ

追記

自分もそういえばなんでこんなことかいたんだろうとおもったけど

今日つの屋(松やのとんかつバージョン)でいつも790円のささみふらい定食が500円でたべられるフェアにいっておいしいタルタルついてたからだな

ささみは干しただけでは食べるなよ 腸炎ビブリオとかなるから

 

ところでまつの屋のすみっこぐらしコラボは肉ちっちゃめとんかつたべれるのかとおもってメニュー玩味したけどなかった

https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya/menu/sumikko/

おこさまメニューか……あの立地だとまだあまってるのか

2022-11-05

初心者にもわかりやすい「ちいかわ」の世界観

めざましテレビで好評放送中!

子供女性大人気!アナウンサーも毎朝癒やされてるらしいよ!

毎話一週間限定youtubeにだすと100万再生するちいかわの世界はてなの皆さんにお伝えするよ!これで知らないあなたバッチリ流行りについていけるよ!!

主人公はなんかかわいくて小さいやつ「ちいかわ」

おそらくハムスターだと思うよ!正体は不明

相棒は「ハチワレ」こいつは猫だね!喋るよ!

もう一匹友人がいるよ!「うさぎうさぎだよ!

以下、アニメ派はネタバレ注意だよ!

いかわ達は非力な生き物だ。

草むしりシール貼りなどのアルバイターとして生計を立てている。管理者は人型の鎧たちだ。賃金を与えたり店を出して労働者を雇ったりする。

高額報酬案件として「討伐」のバイトがある。

さな怪物から大きな怪物までおり、報酬ランクがつけられている。大きな怪物たちは容赦なくいかわ達を食べる。中には仲間だと擬態している知能が高い怪物も居る。鎧たちはそいつらに警戒するが、ちいかわ達はよく騙される。ただ命を奪ってるだけの怪物もおり、単純に食事をしているだけでは無さそうだ。遊び、もしくは快楽があるのだろう。

この世界には魔法があり、それはキラキラした夢を見せるものではなく、多くがちいかわ達を怪物化させるものだ。その魔法によって「ちいかわ族」と「怪物」の心と体を入れ替えたとみられる個体確認されている。

いかわ族と怪物との関係性は不明だが、なんらかの影響でちいかわ族が怪物化するという考察も多い。憶測ではなく確かにそのようにとれる描写がある。

いかわ達は純粋でか弱い生き物だが、討伐上位ランカである強者ラッコ」もいる。報酬は高く顔に傷を残しつつも世界を生き抜いている。

しかしそうはなれなかった者も描かれている。アル中の「くりまんじゅう」だ。酒とつまみで生きている。あと「シーサー」もいる。努力家だ。

その他にも色々なキャラクター登場する。

いかわ族に肩入れしている鎧

ラーメン店主の鎧

労働監督の鎧

会話ができる怪物、友好型の怪力をもつ怪物

精神を蝕むことのできる魔女

見たものを石化する蛇

檻に閉じ込める残忍な怪物

これらが、それぞれ魅力的に描かれている作品だ。ハッピーエンドで終わらないことも多い。

その執筆スピードも凄く、ほぼ毎日新作が公開されている。作者の生活リズムは狂っているため昼間や早朝や深夜に投稿されることがある。おそらく描いてすぐアップしている。週刊連載よりもハードだ。

リアタイしたい人は更新通知を受け取ることをおすすめする。

これでみんな「ちいかわ」がわかったかな?

最後に……こんな作品好きな人おすすめ

すみっこぐらし、モルカー、進撃の巨人メイドインアビス宝石の国呪術廻戦、僕のヒーローアカデミアチェンソーマン

2022-10-20

妻に「今日出張で遅くなるから子供の迎えに行って、ご飯も食べてきて」って言われる。

食費は妻の分担だけど、こういう時は俺の小遣いで勝手しろということになってる。

会社帰り、子供迎え行って、子供ごはんどうするって聞いて、スーパーサンドイッチでも買って食べるか松屋行くかだけどって、

いつものように息子はスーパーがいい、娘は松屋がいいって割れて、家でゴミ増えるのも嫌だからって松屋行って、

この前メルカリで服売ったのがあったなと思ってメルペイで食券買って、

おっさんだらけの中、小さい子供二人連れて牛丼食べて、

すみっこぐらしファイルに籠絡されてる娘は松屋また来たいとかって。

なんか服売った金で牛丼食ってんのが貧乏人みたいだよな

2022-08-29

企業でクソDXプロジェクトに巻き込まれてるんだけど限界かもしれな

偉い人の思いつきでDX予算が着いたらしく、流行りのビッグデータによるデータサイエンスAIを駆使した販売促進システムの開発プロジェクトに巻き込まれてて月曜の出社が苦痛すぎて辛い。

詳細はぼかすが、店舗でのポイントカードの購買履歴に基づいてAIリアルタイム自動的販売動向をチェックし、効果的な販促(アプリからプロモーションとか)ができるシステムを作ろうとしてるんだけど、仕様を決めてる偉い人のセンスが壊滅的で盛大に炎上している。

何がヤバいかっていうと、元々のポイントカードの購買データAIによる処理に向いていないと言うところだ。ポイントカードには年齢、性別職業とかのデータが紐づいているけど、そのデータ登録から更新されることはまれである。なんで素のデータをそのままAIに渡して処理するのは危険だったりする。

例を上げると、全国的に30代独身女性アンパンマンおもちゃ付きのお菓子を好んで買うというデータがあったとして、それは実態を表していない可能性が高いと言うことがあったりする。

人間の目でデータ分析して見ると彼女たちがポイントカードを作ったのは20代独身の時で、今アンパンマンおもちゃ付きのお菓子を買っているのは結婚して子供ができてその子供にねだられて買っている(=商品が刺さる層は小さい子供母親が買っている)という仮説を容易に立てられるわけだけど、機械はそうじゃない。

なんで、こういうデータを扱うときは人力で生データを加工して使えるデータ補正しないといけないわけだけど、補正の手間って思っている以上に大変なのだ。例えばアンパンマンならまだ判別ルール組み込みやすいが、実際に30代独身女性自分用に買っている可能性が考えられる、すみっこぐらしのおまけ付きお菓子とかならどうするかとか悩ましい問題があって、人手と現場ノウハウ要求される泥臭い要素が結構あったりする。

だけど、口の回るコンサルSIerに乗せられた偉い人は完全に自動でできると思ってるし、システムが稼働したら運用コストサーバー管理費用程度だろうくらいに考えているんで、理想現場現実との板挟みでマジで辛い。実際にシステム構築する側からすれば、常に人力でのデータ加工が必要な筋が悪いシステムで、そんなシステム作ってもまともに運用できないと思ってるんだけど、俺の考え間違ってるかな?

2022-07-16

すみっこぐらしの車

おれは車で通勤してて、会社の近くの交差点を曲がる時に通り過ぎる、信号待ちしてる対向車線の車の列の中に、ダッシュボードすみっこぐらしぬいぐるみでいっぱいの車を以前はほぼ毎日見かけてたんだけど、ここ最近一ヶ月くらい見なくなってしまった。

おかしいなーと思ってたんだが、先日の出勤時、同じ交差点を曲がった後、その車が背後にいてワロタ

2022-07-03

貧乏なのでファミレスに行けない

世帯年収1000万以下だからファミレスに行く余裕がない。

マック牛丼屋くらいしか行けない。

ガストでさえなんでも食えとは言えない。

でも松屋なら言える。

ココスがいい、バーミヤンがいいとわめく子供たちを乗せて松屋に向かう。

息子はハンバーグ定食食べながら、超うまいしか言ってない。

娘は不満そうだったが、すみっこぐらしのおまけで気を取り直した。

ファミレス誕生日くらいで十分だな。

2022-04-16

anond:20220416200729

お気に入りポケモンゲームアイコンでいいんじゃねぇの。すみっこぐらしやちいかわのキャラでもいいし。

そういうのが嫌なら、たわわの女の子とか、日の丸とか、トランプ顔写真とか。

2022-04-05

金太郎はしょせんキャラ人気だけの存在

桃太郎ストーリーの良さも含めて受け入れられてるから

例えるなら、金太郎すみっこぐらし桃太郎はちいかわ。

あるいはケロケロケロッピとトトロの差よ。

2021-08-04

絵がうまくなったって、どういう意味

ネットとかで漫画家かについて連載してるうちに絵がうまくなったねみたいな話を見ると困惑する。

まず絵がうまいとはどういうことなのか。単なる画風の変化とは区別されることなのか。と思う。

たとえば描き込みが多くなったとかで絵の上手いと評するのは安易に過ぎるだろう。

それは多分その人自身星のカービィとかアンパンマンとかを落書きした経験から語られているのだと思う。

まりそういったキャラは確かにオリジナルの描きこみ量も少ないし、それらを幼少の自分さえそれっぽく描けた経験から、描きこみ量と絵の上手さ(=真似できない度合い)は比例するという考えに至っているのかもしれない。

まあハム太郎なんかになると一見単純そうに見えてそれっぽく描くのも難しんだけどね。

(「何描いたか当ててみて!」「すみっこぐらしにそういうキャラがいたような…?」)

線を多くする方がバランスを取りやすいって書道におけるのと似たような説もあるぐらいだし、なんともいえないんだよね。

たかりに「真似できない度合い」でオーダーをつけようとするなら、個々人における真似できない度合いというものは題材により入れ替わり得るものなので、平均化して論じなければならない。

俺はプリズマイリヤロザリオとバンパイアにおいてそういう言説を見たけど、やはり画風が変わっただけじゃないのかとしか思えなかった。

(壮大なテーマ話題にしてるくせに具体例が二つとか生意気ですまない。)

2021-02-19

ハッピーセットでもらったすみっこぐらし名前子供に聞かれたので思い出そうとしたんだけど全然名前が出てこなくて「これはパン?っていうかすみっこぐらしってなんか食いカスみたいなやつが多いよな。エビフライのしっぽとか。」とか言ったら「食いカスじゃなぁいん!(泣)」と怒られてしまった。反省

双子パンみたいなやつの名前知ってたら教えて下さい。

2021-02-04

モルカーで変な感想書いてる奴ら

なんか、「人類は愚か」みたいな明後日な事を書いてる奴ら、

すっげぇキモいから

オタク構文って言うの?本人は面白いと思って書いてるんだろうけど、

すっげぇつまんねぇから

劇場版すみっこぐらしの時も似たようなのを大量に見たし、

あい大袈裟アピール流行りなのかもしれないけど、

どいつもこいつも判で捺したように同じ内容で、

すっげぇ空虚から

普通感想を書けよ。頼むから

2020-11-28

38歳独身のおじさんだけど

デニーズパフェ頼んですみっこぐらしクリアファイルもらって、スマホでちいかわ見て「うふふ」て笑ってる時が最近の一番の幸せ時間だった

2019-12-01

すみっこぐらしって温水主演じゃないのかよ

何かは分からないが、すみっこぐらしっていう映画流行ってる事だけは知っていた。

どこかで「すみっこぐらし、ヒットの理由」みたいなネットニュースタイトルを見たんだろうなぁ。

でもそのニュースは開かなかったから内容まではよく知らないし、これといって気にも留めていなかった。

そんな前提があって、今日映画の日ということで映画を観に行ってきた。お目当ては当然すみっこぐらしではない別の映画

グッズコーナーを眺めていてすみっこぐらしのグッズをたまたま見つけ、やっとどんなものか知ることになった。

思ってたのと違った。漫画映画じゃねえか。

深夜にテレ東でやってる感じの、哀愁のある中年ハゲサラリーマン社会の隅っこで生きている日常でも描いた映画なのかと、勝手に思っていた。

温水洋一あたりが主演で。描き方としては孤独のグルメ的なイメージかなぁ。そういうノリが受けて異例のヒット飛ばしてるんだと。

まあだからなんだっていう類のただの勘違いだけど、思っていたものとあまりにかけ離れていたもんだからちょっとした衝撃だった。

あとはこっちの話なんだけど、こういうタイトル見るとドキッとする。

窓際のトットちゃんとかもさあ。内容分かっててもそうだし分かってないと尚更。

とりあえず子供向けの映画であったことに安心した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん