「ルートセールス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ルートセールスとは

2020-01-13

ルートセールスってただの配送なのに営業扱いで残業がつかない

そういうのやめようぜ

2018-12-22

anond:20181222104028

こういう人間トップ営業とか創業社長には結構いる。経営からするとお買い得物件

こういうのが上司だったら、それはそれでパワハラ全開で部下は苦労するが、実績は上がる。

いっそこいつを営業リーダーにしてしまって、その部下になった方が、収まりがいいかも。

ひたすらぬるくルートセールスだけやってたい、ってなことなイジメて追い出すしかない。

2015-09-12

ユニオン執行委員の人がフランチャイズで働いたこと無いはともかくフランチャイズ無知なのはまずいと思う

フランチャイズで働いたこと有る人だったら、この発言猛烈に違和感あるんじゃないかと思う。

あのね、私ほんとに文章書くのへただから説明できないんだけど

もう自分感覚として、この人の言い分は明らかに現場感覚が違う!って言いたい。それだけわかってほしい。

フランチャイズのことを知らずに言ってるならちゃんと勉強してください。 わかっててこういう発言してるなら、短絡的な煽りしか見えませんのでもっと慎重にはつげんしてください。 いずれにしても、ユニオン執行委員という肩書の人の発言として非常に問題があると思います。ふざけんなって思いました。 




この発言RTしてわーわー騒いでる人も気をつけて欲しいです。

他の人がどの程度フランチャイズについて知ってるのかからまずわからないので何を言えばいいのかすらわかんないんだけど

ほかの人どうだろうか。この発言妥当だと思うのだろうか? だとしたら、フランチャイズのこと知らなさすぎだと思います

たぶん誰かがちゃんと説明してくれるから、それ読むまでは、あなたたちの間違った感覚であーだこーだ言わないでほしいです。

洪水の時に日本テレビ批判してたバカな人たちと同じことになりますよ。

ツイッターバカ発見器ってよく言われますけど、あれはバカ発見器じゃなくてバカ発言製造機です。馴染みのない世界話題になった時は誰でもド素人です。そのド素人が思ったことを率直に喋ればだれだってバカ発言しますよ。 そういう時に思ったことを自制できない人がバカだっていえばそうなんですけど。上で言ったような点がそもそもわからないひとは、何言っても馬鹿発言しかなりませんよ。

スーパーバイザーなんて、「店舗運営指導」なんて聞こえはいいけど、実際にやってることはただ本部方針にしたがってルートセールスと、苦情係さんでしかなくて、オーナーに向かって経営に関する話をできるような人ってよほど優秀じゃないと無理だと思うんだよね。

コンビニ店舗だけ運営してる零細フランチャイジーイメージとかで考えちゃ駄目だよ。例えばさ。フランチャイジー側が上場企業だったりすることって結構あるんだよね。 そういう企業オーナーに、本部からってただのペーペースーパーバイザーが何か言えるわけないよね。

フランチャイズと、オーナーの力関係だけれど、確かにフランチャイズ側が圧倒的に強い麺もある。でも現場では圧倒的にオーナー側だよ。今回で言えば「DWE JAPAN」って会社ね。

他にもいっぱい説明しないといけないことがあるんだけど私には無理だから他の人お願いします。わたしほんとうに文章へただからごめんね。


ああ、やっぱり誤解されてる。擁護するつもりなんて全く無いんですよ。叩くなとか言ってないですよ。

ブコメした人はどうせ勘違いしてるんだろうけど私は本部側の人間じゃなくて、フランチャイジー側で雇われてる人間です。

いつも本部には不満がある側です。だから変わっていって欲しいと思ってるくらいなの。

オーナーも、本部問題あるんですけど、正しく理解してる人が正確に批判してって言いたかっただけなんですよ。

でも、あなた達みたいに何もわからないで問題とずれたところで騒ぐ人がいたら、うやむやになって終わってしまうから迷惑からやめてくださいって言ってるんです。でも、私じゃ説明無理だから、ちゃんと説明してくれる人を待ってっていいたかっただけなのに。

少なくとも私は上の発言をしたようなユニオンの人が船頭やってる場合、もうちょっと慎重になってほしいって思ってます

私の文章が下手で誠実さがないのはいくら叩いてもいいから、そこだけはわかってほしいのです。

2014-03-20

閑職日記 2014/03/20

資料作りの依頼なんてもんは、情報収集時間がかかる物以外は

簡単す。

んで、依頼されてない時間は何してるかというと新規営業す。

これがまた、どんどん行ける。

んで成果だけ、取られる感じ。

ま。でも自分最初にやったていう証拠を残してるんでいいですけど。

それから、社内にいるとしょーもない仕事をこなすだけで、頭の体操になりませんので、

外郭団体とか客先さんに行って刺激をもらってちまちま今、自分がやりたいビジネスをやろうと

しづつ動いてます

パワハラ病気になりましたなんて会社の思う壺ですからね。。。

外にでて社内の環境情報などを見ると結構なさけないです。

(隣の芝は青く見える という諺ではなく、本当に営業の仕事してたら、社内で報告していることが、ええことばかり)

ま。そのうち破綻がくるんでしょうけどね。

他の競合先なんてもっと進んだことしているしね。。

今日も、3件程新規で回りましたけど、こちらからの提案的な営業の話をすると

ものすごく乗り気で話を聞いてくれる。

営業ってルートセールス向きの人と新規向きの人がいてずっと付き合うルートセールスの難しさ、辛さもわかる。

新規のほうがずっと楽。

しか自分アイディアを持って行って採用してくれるなんて結構うれしいしおもろい。

どんなけ社内でボロカス言われようが全然なんとも思わない。

まぁ。テレビ半沢直樹のようなサクセスストーリーなんて世間にないんだから

自分の実力は自分証明するしかないですね。。。

2013-07-30

http://anond.hatelabo.jp/20130730124538

安易な値引きに応じなかったという点では元増田は正しいよ。安くすれば誰だってモノは売れるけど、ぎりぎりまで値崩しを防いで適正利潤を維持するのも営業の重要仕事

ただ、ルートセールスで廻ってる得意先との取引をロストしかねないような物言いをしてしまって先方の機嫌を損ねたのは、結果的には明らかな「失敗」だよね。どんなに義が自分の側にあっても、数字を落としたら営業はダメから

そもそもルートセールスというのは相手からは単なるルーティーンワークに見え、こちらの日頃の苦労には麻痺してくるものなんだよ。相手の購買担当者も「仕事してる」感を出すために、定期的に取引先セールス価格交渉したり、その他の部分でより有利な条件を求めてかけあってくるのがむしろ当たり前。ルート営業ならほとんどの業種で起こりうる事態だよ。

その「当たり前のこと」に備える予防線を張ったり、いざその事態が起きたときに丸く収めるトークスクリプトを持っていなかった、という時点で、元増田は営業として弱かった。【いつ戦場になるかわからないところを、いつも巡回してて特に身の危険を感じなかったからという理由だけで、武器も防具も持たないまま漫然とうろついていた】のと同じだよ。

結論からいうと、元増田がその状況で達成すべきだった目標は:

  • 値引きはしない
  • そのことで相手を怒らせない

の両立で、必要なのはそのためのトークスキルだった。元増田がその場でやった反論はロジカルではあるけど、それはやり方としては決定的にうまくない。ロジカルな反論はそのまま「あなたの言っていることは非論理的だ」というふうに、相手の否定、相手のバカさや図々しさの指摘になってしまうから。そりゃ相手も立腹します。

そうならないために、営業の拒否トークは基本的に「無罰的」か「自罰的」でないといけない。あなたは悪くない、私も悪くない、でもあなたの望むような変化は不可抗力によって起こらない、という落とし所を見据えて話さないといけない。

事態をアドリブ丸め込むスキルに自信がないなら、「御社が弊社にとって重要な上得意先であること」「それゆえに、すでに破格の値引き額を提示していること」「現在ギリギリの設定価格を割り込むような決裁権自分にないこと」「一旦持ち帰って上司決裁を仰がなければならないこと」までを、決して相手を責めずに、もっともらしく、スムーズに話してやればいい。

先方がどれだけ大事な得意先であるか、特別扱いされているか、ということを交えながら話せば相手も悪い気はしないし、こちらの上司をひっぱりだすほど大きな話になってしまうと、軽い気持ちでつっかけてみた相手はびびる。価格とは別の次元で、相手に満足感を与えてやったり、心理的負担を感じさせたりしてやることで、顧客操作するわけ。

営業の真髄は手練手管を駆使してのクライアントコントロール。こういうギリギリの交渉を楽しめるようになれば無敵だよ。

2009-02-08

変な人に好かれるのお礼

http://anond.hatelabo.jp/20090205083848

http://anond.hatelabo.jp/20090206203231

↑書いたものです。

沢山のブックマーク、沢山のトラックバック、沢山のコメント本当にありがとうございました

色々なコメント、全部読みました。

それで、やはりこのまま

笑顔笑顔スルースルー」で行こうと思いました。

私は「個性的で変な人で仕事が出来なくて」って評価の人の事を好きでも嫌いでもないのに、わざわざ「寄るな触るな近寄るな」オーラを出すように努力するってのは、やっぱり変だよなと。

ウワサも笑って受け流して、消えるのを待つことにします。

仕事で二人の時に気まずいくらいなら、ウワサを笑って否定する方がラクかもと思ったので。

自分にとっての普通でいることにします。八方美人と言われてもしょうがないですね。

・・・当たり前の事を再確認したのかもしれない。

皆様ありがとう







ここからは私のつぶやきです。

これから就職する人で、もしも自分が「文系」「個性的」「オタク系」と思うなら、「体育会系営業会社」には間違っても入らないほうが良いよ、と伝えたいです。

兄みたいな不器用タイプの人が、評価がものすごく悪い(しょうがない部分もあるが、色眼鏡で見られて損してる部分もある)のを見るのが、ちょっと切ない気分になるんだよ。上司に怒られてたりさ・・

実際、そういうタイプの人は、やめていく人が多いの。売り上げ悪い人が多いし。

日々、売り上げ達成の為に気合を入れて、大きな声で「いってきます!」爽やかな笑顔で「決まりました!」

個性的な人でも、仕事が出来れば評価は高いです。

でも正直、ルートセールスでたくさんの取り引き企業を回り、売り上げを出せる人ってのは「どんなタイプの相手とでもコミュニケーション取れる」「どんな人からも良い印象を持たれる」タイプ

受付の女性突破担当課長突破担当部長突破社長突破契約

こればっかりは相手との相性もあるので、やっぱり「個性的」とか「外見雰囲気オタク系」は厳しいです。

相手に最初から「苦手なタイプ」とか思われたら話にならないし。


お客様で行く先では「公務員(お役所系)」「デザイン系」「IT開発系」「法律事務所系」あたりが、そういうタイプの人がイキイキしてると思います。

これから就職する男性がもしいたら、まあどっかのOLがそんな事言ってたっけくらい思いつつ会社訪問してみるのをお勧めしますです。。

なんか兄みたいなタイプの評価が地に落ちてるのを見るのは、私が嫌なんだ。

「あいつ変わってるけど面白いよ」っていう風潮の会社ってのは、やっぱり限られてるなって色々な会社に行っても日々思うので。

ああ、女性がいる限り、ウワサのない会社は無いですね。

たとえ女性が一人の職場でも、操作説明とかで仲良くなると社内の噂話聞かなくても教えてくれますから(汗

雰囲気の良い、悪いはあるけどね。

それだけです。えらそうにすみません。

最後まで読んでくれてありがとう

皆様に感謝です。

2007-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20070825005422

基本的に、自分の作業や制作物を売らなくてはいけない職業は、ニートneetではなくneat)な人的交流が必須だぞ。

特定の気に入った人間とだけ交流していればいいのなら、ルートセールス・営業・販売でもそういうところはある。

要するに世間では「つらい」「割に合わない」「つまんない」「変化に乏しい」といわれている仕事から探すといいのかもしれない。話をしなくていいという点では自販機の補充とかありじゃないか?

あと、清掃業関係、つまり汚れ処理系は確実に交流が少ない。

そうだ、デイトレーダーはどうだ。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん