「楽太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 楽太郎とは

2021-12-21

楽太郎も、死相が出ちゃってるなぁ。。

黄色林家木久蔵さんには頑張ってほしい。出演50年超。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b820c837d70e367e08a767a978e486abb5ac1fb

林家木久扇さんのWikipediaより

楽屋での人間関係孤立気味であり、会話はもちろん視線を合わすことも避けられている[4]。これは嫌われているのではなく、不意に変なもうけ話をメンバーに持ち込むため、他のメンバーが絡みづらいと感じているからだとされる[4]。6代目三遊亭円楽東京スポーツからインタビューで「たまたま目が合ったら、近づいてきて、“いい木材を大量に仕入れたからそれを彫り物にして売ろうよ”と持ちかけられた」と暴露した。また、過去に象を輸入して観光料で儲けようとしたが、絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約ワシントン条約)に引っかかって大儲けどころか、象が輸入されずに大損したこともある。この時の象は木久象とまで名前をつけていた。とはいえ若い時分には、師匠連にお茶を出すのは大変だ、ということで二口急須発明して商品化されるなど、成功した事例もある。

本人の著書によれば、1976年に(本に1967年とあるのは誤り)腸閉塞症に罹り、生存率60%といわれる手術を成功させている。この時、臨死体験に近いことを体験した。父親胃癌で死亡したが、2000年に本人も胃癌に罹り、胃を3分の2切除している。ダブル襲名の口上で、きくお改め木久蔵は、この7年前(2000年)に木久扇がガンを患ったことに触れており、「(木久扇が)元気なうちに真打昇進できて良かった。これでいつ天国に行ってもらってもいい」と述べている。

赤塚不二夫タモリとは長く親交があり、彼らの仕事場宴会にはよく顔を出している。また横山やすしとは親友の間柄であり、やすしを全国ラーメン党の副会長大阪支部長に任命したことがある。

2021-12-19

林家三平笑点卒業に際して

※実は今日笑点見てないし、最近笑点も見たり見なかったりの人が書きました。

林家三平卒業

その結末になるのかという気持ちになった。

大喜利メンバーへの加入が決まって以来、いつ見てもハマっていないな…という印象が離れなかった。どうにかしてテコ入れして、いつかは馴染むだろうと考えていたが、そうなる前に限界がきてしまったようだ。

ネットのご意見としても三平はつまらんというのが大勢で、好楽=つまらんという笑点内でのキャラクターを塗り替えてしまうかのようだった。もちろん悪い意味である


しかしながら、三平=つまらんの図式は、ただ三平面白くないことが原因なわけではない。

笑点言わずと知れた長寿番組だが、長寿であるが故に、出演者が固定されている大喜利コーナーは完全にマンネリ化している。5代目圓楽時代に培われた出演者キャラクター設定、出演者同士のいじり合いは、歌丸司会期に完全に固定された。

慣れ親しんだ視聴者にとって面白いのは、正統派大喜利よりも、木久扇が回答する前に客席から答えが出てしまうことや、昇太独身ネタでいじること、たい平と山田隆夫の小競り合いを見ること、歌丸死亡ネタで全員が座布団没収されることだった。アイドルバラエティ的な面白ささえ感じる。円熟した文化内輪ネタに走ってしまうというのはしばしば言われることであるが、笑点もまた、その傾向から外れることはなかった。

その中で行われたのが、歌丸卒業三平の加入である。ただ出演者の交代という表現では不十分で、芸人相方を変えるような、アイドルグループに新しいメンバー入るような、そういう変更だ。

そこに入った三平がすべきことは、面白い回答をすることではなく、ボンボンキャラを演じることでもなく、大喜利メンバー人間関係の中に入っていくことだった。特に隣に座る人との関係構築が最重要で、言い換えれば木久扇に対してはこういうことを言い、円楽にはこういうことを言われる、という関係性を構築することだ。その形成に失敗したのが、三平まらんの根本理由だ。


以前三平の席にいた昇太は、木久扇に対しても、6代目円楽に対しても、構い、構われていた。三平はそのような絡みができていただろうか。必ずしも喧嘩だけでない、木久扇介護するポジションに立つとか、円楽に媚びるとか、そういったことでもよかった。誰に対してもヨイショするというキャラ設定もできたと思う。

番組を作る側が、この点に全く気付かなかったとは思っていない。絡むにしても、円楽毒舌でやり合ったら本当に嫌味なやつとしてイメージを悪くすると思ったのかもしれないし、彦六(8代目正蔵)の弟子であった木久扇に対して、海老名家の三平は強く出にくかったのかもしれない。その他のメンバーに対しても関わりが薄く、どうしていいのか分からなかった可能性はある。表に出ない事情は数多くあるだろう。

そうは言っても、三平大喜利メンバーの中で一人、可哀想なくらい浮いていた。


歌丸と6代目円楽楽太郎)のエピソードとして、大喜利に出演することになった楽太郎気遣い歌丸自分とのやり合いをネタにすればいいと言った、というものがある。三平にはそういう配慮が十分にされていたのだろうか?

救いの手を差し伸べる人はいなかったのか?

いてもこの結末になったのだろうか?


今回の三平卒業はとても残念だ。

今後も笑点大喜利というコンテンツを存続させようという気持ちがあるのなら、次に入る人には最大限のフォローを入れてほしいと思う。


追記:

まれにある、木久扇が好楽のことを九蔵と呼んでしまうくだりが、大喜利コーナーの中で最も好きです

2021-06-16

伊集院光の「ウチの師匠が~」が苦手

馬鹿リスナーとしては10年以上になる。

つい先日に伊集院光落語の二人会をしたのだが、それ以前から落語話題をする際に「ウチの師匠楽太郎or圓楽)が~」と繰り返しているのが少し苦手だった。

別に伊集院の生い立ちにかなり影響した人であるから感情に起伏があるのはいいのだけど、芸人ってやたら身内を語りたがるよね。特にこの「ウチの師匠」という言葉には色々な意味が込められていて、恩師に対する経緯とか好意とか遠慮の無い親近感と弟子師匠という間柄とお互いに年取った芸人同士の繋がりとをない交ぜにしてある。

だけどやたら多用するのは少し引く。

どういえばいいのかわからないけど、趣味を語るオタクが「ウチの嫁が」「推しが」などの言葉より重いが、その重さがクドさに変わってる気がする。

2021-05-11

モモイにも2通りあると思うんだ

までは思いついたのでオチ楽太郎さんが

2020-12-21

anond:20201221153123

こぶ平は、今正蔵だろ!と書きたくなったが、『面白くない』に掛かるのは、三平正蔵どっちもなので複雑。この前たまたま笑点を見たら『楽太郎の腹黒』みたいなキャラとして、『三平おもしろくない』を公式でやっていてびっくりした。そんなのありなのか?

2020-12-16

落語家にでもなるか

楽して金ががっぽがっぽ落ちてくるだろうから

落語家なんだろうし

楽太郎にでも弟子入りしてくるか

2020-06-14

楽太郎(円楽)は許されてアンジャッシュ渡部は許されないのは顧客の違い

だよね。常識的に考えて。

楽太郎あくま落語家なので、顧客ファン層)はおっさんが多いし、割とクズエピソード結構ある業界なので人となりよりも芸事が重視されるような文化から

顧客もそれは受け入れているから癇に障る方はそう多くは無かったわけで。(類義語桂文枝

対して、渡部さんの活躍となると、ここ10年で王様のブランチヒルナンデス相場マナブみたいなどいわゆるF層をターゲットにした露出があまりにも目立つようになった上に、

有名人結婚して仲良し夫婦アピールまでする営業なんかしてたもんだから、そら顧客に対しての裏切り楽太郎のそれとは全然違うよね、と。(類義語東出昌大

まだF層狙いなんかせずに黙々とコントやり続けたり、有吉にイジられ続けてキレるだけの芸人的な活動だったら傷は浅かっただろうに。

特にコントなんかはアンジャッシュっていうジャンル確立されつつあるくらいの完成度の高いレベルにあった訳だからまあ勿体ない。

割と常連だった笑点もこれで出られなくなるのかな。笑点に出てるアンジャッシュ結構好きだったんだけどな。

ちなみに毛色がちょっと違うけどナイナイ岡村スキャンダルで、チコちゃんに釣られたF層には激しく嫌われたと思われるが、

騒動の発端となったラジオ自体岡村陰キャっぷりに共感して20年も応援し続けた陰キャ男子のたまり場だった上に

内容自体はその陰キャ応援するものだったので、バッシングの濃さに対して芸能活動の傷自体は浅かったように見える。

anond:20200614080648

楽太郎(円楽)は許されてアンジャッシュ渡部は許されないのはなぜ?

芸能界って本当に腐ってる

2020-04-13

anond:20200413082634

場の空気を読んで受けそうなことを言ってるだけの大喜利から

腹黒い楽太郎が刺されたって喜久蔵反省しないでしょ

2020-02-13

林家正蔵を生涯「こぶ平」呼ばわりすると誓約している

なので今後もずっと神田松之丞と言い続けるし、紫の腹黒は死ぬまで楽太郎だ。

                                                             

2019-10-28

強すぎても身を滅ぼされないもの

強すぎる〇〇は身を滅ぼすぞ!

と言われないものってある?

はい楽太郎さん早かった。

強すぎる木久蔵ラーメンは身を滅ぼすぞ!

滅んでるじゃない!

座布団持ってって!


やっぱさ、黄金時代だと思うんすわ

2016-12-25

先代・圓楽のほうがよかった

楽太郎なんて腹黒いだけだろ。

http://anond.hatelabo.jp/20161225165031

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん